• 目指せ小顔
    友人の犬達と遊ぶと、自分の犬の普段家では見られない一面が見えたりして
    面白い。

    例えばぷくは、ものすごい食いしん坊なのだが、友人宅で犬達が皆おやつを
    もらってる時は、


    P1050399s-.jpg





    やだ!意外と控えめだわ!!





    P1050396s-.jpg



    家でのぷくから想像するに、皆を押しのけ前へ前へ出ておねだりしそうなのに!

    いつも一番後ろで、


    P1050397s-.jpg


    と、視線を送るのみ。

    夫にこの写真を見せたら「信じられん!」だと。 だよな。



    ちなみにいつも食べ物をもらう時に最前線にいるこのトリオ。



    P1050395s-.jpg



    友人のブログによると、この秋デビューが決まったいやしい系の新トリオ
    なんだと。

    ユニット名は 「ちゃんこNABE♪」 ですって。



    ところでめでたく皆から、ちょっとデブ気味じゃ~ん♪との判定が下った
    ミニチュアダックスのぺこちゃん



    P1050318s-.jpg



    じゃ、こちらはユニット名 「MU-CHI」 で。

    飼い主のヒロさんいわく、スリムだった一年前はもっと顔がデカかったそうな。




    ・・・・・え?






    というか体がデカくなったせいで

    小顔に見えるようになったんだろ?
     




    P1050315s-.jpg




    ここでぺこちゃんからの美容アドバイス!



    P1050357s-.jpg



    カリスマビューティーアドバイザーのぺこちゃんでした。




    ←いつもクリックありがとう。すごく励みになってます。

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう、ありがとう。(涙)




    先日ワンライフさんたくさんの犬がレスキューされました。
    救援物資、里親さんなど募集中です。
    詳しくはコチラ→ワンライフHP
  • 合成疑惑
    犬と公園で思いっきり遊ぼうと、犬友達と集合した。


    P1050333s-.jpg



    今日は俊足の女王、ウィペットのモモちゃんもいたので、大型犬の皆様は
    ハッスルしまくり走りまくり。



    P1050324s-.jpg



    デジカメをスポーツモードの連写にしたけど、一枚も撮れなかった
    モモちゃんの走り。
    ダメだ!速すぎる!
    まるで若かりし頃の私みたいだ!(大ウソ)

    飛ぶように走るモモちゃんをムキになって追いかけ続けた結果、
    大型犬の皆様は、



    P1050346s-.jpg





    あらまぁ、まるでちょっとウォーキングを

    した後の自分を見てるよう♪







    んで、いつも飛ぶように走っているぷくはというと、
    実は知らない公園で且つ他にもたくさん犬がいる時はあまり走らないという
    デリケート坊ちゃんぶりを発揮。



    P1050343s-.jpg



    全くといってよいほど走らなかったぷくを見て、普段ブログに載せている
    飛んでる画像は合成なのではという疑惑が出るほど。


    ちょっとぷく! いつものこういう画像は



    20060829153833.jpg





    家でまったり「フセ」をしているぷくを

    芝生に重ねた合成である






    という疑惑がゆうさんから出てるわよ!



    ちょっと走ってみせなさいよ!




    P1050319s-.jpg
    やる気のない小型犬の皆様。



    ダメだこりゃ。

    ホームグラウンドじゃなきゃ走らないなんてなんちゅーデリケートぶりだよ!
    それとも何?

    ゆうさんを油断させるための作戦?




    ←飛んでるぷくは合成だと思う方はクリック
    リアルだと思う方はクリック。どうでもいい方はクリック

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう、ありがとう。(涙)
  • 炎のダイエッター
    実は一ヶ月ほど前から、ゆる~くダイエットをしているぷく (チワワ ♂)


    P1050220s-.jpg


    「えっ?あまり変化が見られないけど・・・」 って声が聞こえてきそうだわ。


    いつもチワトラの正宗君を見て、 
    「ぷぷっ。首が無いわ。かわいい~。(* ̄m ̄)」 などと笑っていたら、





    ぷくちゃん首がありませんね





    という矢のように鋭いコメントをちょくちょく頂くようになってしまい、
    笑ってる場合じゃないことに気付いたのだ。


    P1040955s-.jpg



    んでもって、これまた正宗君が「トド」だのと呼ばれているのを見て、
    「まぁ、猫なのにトドだなんて。」と微笑んでいたら




    ぷくちゃんアザラシみたいですね





    というコメントが。 



    P1050225s-.jpg





    ホントだ!

    耳がなかったらアザラシじゃねーか!






    20060828062947.jpg



    というわけで、一緒にカフェへ行っても



    P1050236s-.jpg



    ぷくはじっと我慢の子。



    P1050234s-.jpg
    って別に元々人間のご飯を分けてあげたりはしてなかったけどね。



    飼い主も要ダイエット、ということで、なんと今日私は約5キロの
    ウォーキングをした。5キロよ5キロ!!


    <感想>

    死ぬかと思いました。





    ←ダイエット中のぷくに励ましのクリックを!

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう、ありがとう。(涙)
  • 犬券発行
    反響を呼んでいる(?)プークインパクトとカモシカゆうさんのレース。
    何のこと?って方はこちらこちらをクリック。


    P1050182s-.jpg




    なんとブログ読者の方が、犬券を作ってくださった。




    puku20ken.jpg




    ご本人いわく、
    「競馬をやらないので本物の馬券がどんなのか分かんないので、テキトーに
    作りましたぁ」
    とのことだが、妙に凝っていて感動してしまったぞー!

    新幹線のチケットっぽい気もするが、背景に馬のマークが入ってるあたり
    リアリティたっぷりではないか。チコさん、ありがとう!



    P1050203s-.jpg



    というわけで、「犬体重増」で犬主としては不安たっぷりのプークインパクト、
    見守っていただきたい。開催はもっと暖かくなってからだけど。
    ていうかそれまで覚えてる人いるのかしら。( ̄∇ ̄;)



    P1050200s-.jpg



    ていうかぷく、この画像やけにムチムチして見えるけど本当に大丈夫なの?


    期待していいの?




    20060827073308.jpg




    不気味な笑い顔だわ・・・。




    ←ぷくの不気味な笑い顔めがけてクリックを!

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう、ありがとう。(涙)
  • そういうものに私は・・・
    雨ニモマケズ、風ニモマケズ、


    P1040947s-.jpg

    P1040872s-.jpg

    P1040868s-.jpg


    20060821192945.jpg


    100_0074s-.jpg


    P1040951s-.jpg


    20060821194112.jpg






    そういうものに私はなりたい。



                                      

                                
    (オリジナルの宮沢賢治の「アメニモマケズ」はこちらね)
    P1040964s-.jpg




    ・・・・・・・。




    いいえ、やっぱり大福と呼ばれるのは

    嫌だわ♪ 







    しかし最近心に隙間風が吹き抜けている私は、ぷくを見ていると、
    犬のように邪念なくシンプルに生きたいものだなぁ、なんて
    ちょっと思ってしまったりして。

    そんな、今日この頃・・・。



    ←いつもクリックありがとう!感謝のチュ(* ̄◎ ̄*)

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう、ありがとう。(涙)
  • レースに向けて
    私が昨日の記事で、ロングスカートという、ハナから運動する気があったのか
    疑問がわいてきそうないでたちで、運動しようかな、と思っただけ
    やめている間に、友人一家はなんと競馬場でダッシュしていたようだ。


    あらまぁ、競馬場って馬が走るとこだとばかり思っていたけど
    犬や人が走ってるわ、とあたしゃびっくり。


    P1050051s-.jpg

    P1050049s-.jpg



    というわけで、昨日「羊の国のラブラドール絵日記」のゆうさんから
    挑戦状を叩きつけられたプークインパクトであるが、
    馬体重、じゃなくて「犬体重が増」なのがちと不安。



    P1040869s-.jpg



    おいぷくよ、おやつ食べてる場合じゃないんだよ。

    もうひとつ、昨日の記事を見ても分かるように、
    「よーいドン!」に合わせてのスタートが出来ないという欠点が。



    P1050046s-.jpg



    おのれの本能のおもむくままに、走りたいタイミングでのみ走り出すぷく。
    それではレースにならないのでは?




    と、レースが始まる前から言い訳満載の

    プークインパクト。






    ちょっとぷく!大丈夫なの?



    P1050071s-.jpg




    不安だわ・・・・。




    ←馬券じゃなくて犬券を買うにはここをクリック。(ウソ)

    ←犬カテ1位維持じゃ~!感謝!
  • 犬よりも速く
    先日、友人達と 「自分の犬より速く走れるか?」 という話題になり、
    堂々と、






    私ぷくより遅いよ~(* ̄▽ ̄*)






    と言ったら、まるで人間失格と言わんばかりの視線が飛んできた。

    こりゃいかん。一応高校生の時は50メートルは7秒台前半で走れたのだし、
    ちょっと年くったからといってチワワなんかに抜かされてる場合じゃないのだ。


    P1050044s-.jpg



    なんでもゆうさんは華の陸上部だったらしく、チワワに負けるなんて
    あるわけないじゃない♪ってな雰囲気がプンプンである。

    というわけで、春の運動会に向けて (そんなのあんのか?) ちょっと
    鍛えてみようかしら。  



    P1050036s-.jpg



    私も今日は軽くぷくと一緒に走って、エビス君達やモナカ君と一緒に走る日に
    備えようではないか。



    P1050062s-.jpg



    運動をするにはまず、カッコからして間違ってる気がしないでもないが、
    そんな細かいこと気にしてたら大物になれないので、皆様気にしないように。



    行くわよぷく!



    P1050056s-.jpg

    P1050057s-.jpg






    ぷくフライング、よって私の勝ち。






    P1050047s-.jpg



    ま、運動なんてやってらんないわね。
    ゆうさん、勝手に走るがいいわ。( ̄∇ ̄)




    ←愛犬より速く走れる方はクリック。ウチのは速いから無理よ、
    って方はクリック。走る気すらおこらないという方はダブルクリック

    ←犬カテ1位維持じゃ~!感謝!
  • イメージに合わせて
    我が家のぷく (チワワ オス) は、体は小さいが態度はデカい。


    P1040856s-.jpg



    そしてぷくにも増して、もっと怖いもの知らずなのが友人宅の犬、チャーリー



    P1040887s-.jpg



    いつの日からか、読者の方から 「極悪コンビ」 と呼ばれるようになった
    このチビ二人。



    20060820091055.jpg


    そんな、体育館の裏でう○こ座りしてタバコ吸ってそうなこの2匹のために、
    何かおそろいのものを作ってあげたいわ♪なんて思った私。






    あらあたしったら素敵な奥ちゃんみt (以下自粛)。





    そう言えばチャーリーは、以前作ってあげたクッションの上で寝てくれてる
    って言ってたわね。
    ちょうどハギレもたまってることだし、新しいのを作ってあげましょう!


    極悪コンビの二人にぴったりのイメージのクッションにしようと思い、



    P1040995s-.jpg






    レースと花柄をふんだんに施して

    みました♪







    P1040974s-.jpg






    見事なまでにお揃い。





    P1040982s-.jpg



    これならきっとチャリ男も気に入ってくれるわね♪



    P1050005s-.jpg



    黙らんかい!
    花柄&レースで二人の極悪イメージを緩和しようという試みなんだよっ。


    さ、二人ともこの上に乗ってお昼寝でもしなさい♪
    おやつカツアゲする夢でも見ながら・・・。




    ←ああっ!ぷくがレース部分を噛みちぎってしまう前に
    急いでクリックを!

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう!
  • 日本人は日本語で!
    先日、ぷくの桃尻画像を載せたら好評(?)だったので、もう一発。


    P1040709s-.jpg



    チワワにしてはちょっとお尻がデカすぎやしないかしら・・・。



    ところで、英語で生活してるのだから仕方が無いと言えばそうなのだが、
    体をどこかにぶつけた時とっさに、





    「Ouch!」 と言ってしまった自分に

    無性に腹が立ってしまうのはなぜ。






    P1040260s-.jpg



    何がアウチだバーカ! 痛いって言えよコノヤロー!
    英語かぶれてんじゃねーよ、日本人のくせに! 
    といった感情が嵐の様に体中を駆け巡り、身悶えしてしまう始末である。



    P1040954s-.jpg



    物をうっかり落っことした時に、Oops!なんて言っちゃった時も、
    同じく自分に蹴りを入れたくなる。

    最悪なのは、これらを日本に帰国中にやってしまった場合。



    P1040267s-.jpg


    混み合った電車の乗り降りなどで、人にぶつかってしまった際、
    sorry,とか excuse me,なんて言っちゃった日には赤面ものである。
    誰かに聞かれた日には、必要以上に反省し、わけもなく凹む。



    しかし、最近同じくらい嫌なものがあることに気がついた。







    全く日本語ができない夫が足をぶつけた

    拍子に「あっ、イタイ!」と言った時。







    P1040264s-.jpg



    何だよ  「イタイ」って! 「Ouch!」って言えっ。
    日本語なんてぜんっぜん喋れないくせに何その 




    うっかり口から出ちゃった♪(〃▽〃)




    みたいな態度は!と、むかついてしまうのはなぜ?



    P1040268s-.jpg



    この際何語が口から出ようが、どうでもいいような気がするのだが、
    この妙な感情は何だろう?




    ←ぷくの桃尻めがけてクリック連打!

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう!
  • ドメインで会った彼女
    久々にオークランドドメインにお散歩に行った。

    オークランド博物館や綺麗な温室ガーデンもあり、私のお気に入りの場所である。
    オフリードには出来ないが、犬も立ち入りオーケーなので、散歩中の犬にも
    たくさん会えるのだ。



    P1040829s-.jpg



    気のせいではないようです・・・。



    P1040821s-.jpg

    P1040831s-.jpg



    それも気のせいではないようです。



    P1040824s-.jpg



    目を閉じるへタレなぷく。



    そしてそんなぷくのビビりっぷりが伝わったのか、
    いかにも上からモノを言いそうな鳥のおねーさんが、



    P1040840s-.jpg





    ぷくにマジギレ。





    P1040841s-.jpg

    P1040842s-.jpg
    あまりの怒りっぷりに画像もブレる。






    というわけで、ぷく撤収。





    P1040853s-.jpg
    しっぽ丸まってますよ。



    <ぷくの観光スポット情報>


    オークランドドメインにいる鳥は、

    上からモノを言います。







    ←鳥に負けたぷくに励ましのクリックを。

    ←犬カテ1位維持じゃ~!ありがとう!


  • お犬好しとワル
    「人は見かけで判断してはいけない」 とよく言うが、見かけがその人の
    印象に大きな影響を与えるのは否定できないだろう。

    そしてそれは、人に限ったことではない。
    犬だって外見は結構その犬の印象を左右する。
    それに、犬の顔つきはわりとその犬の性格を表していることが多いような
    気がするのだがどうだろーか。



    例えば、



    P1040857s-.jpg



    な顔つきの犬は案の定ワルだったり。



    P1040882s-.jpg




    そして、




    20060816174525.jpg



    に見える犬は、やはりとても穏やかな性格だったり。



    P1040866s-.jpg



    ・・・・ごめんよ、モナカ君。 ここはモナカ君のおうちなのに。


    そしてもうひとつの傾向。



    P1040889s-.jpg

    P1040901s-.jpg



    今日もまた、チャリ男に対しては腰が低く、モナカ君にのみ吠えるという
    極悪な我が子ぷくであった。

    ったく。誰に似たのかしら。(* ̄∇ ̄*)


    と、ここまで書いてきて、それでもやはり私は言いたいのだ。
    人(や犬)は見かけで判断してはいけない、と。






    だってあたし一升瓶抱えてそうな顔に

    見えるらしいけど完全に下戸だしな!







    ←極悪チワワぷくと、のんべー顔で下戸な飼い主に
    愛のクリックを下さい。(T▽T)

    ←犬カテ1位。ありがとう!
  • 週末はビーチへ♪
    日本はお盆休みだそうで、旅行中の方も多いようだ。
    NZにお盆休みなどというものは存在しないが、私達も週末くらいは
    ビーチにでも行って、お休み気分を満喫しようじゃないか。

    ということで、日曜日はビーチへ繰り出した。




    ぷく、ビーチだよ、楽しいかい?



    20060813164150.jpg
    注:南半球は季節が日本と逆です。





    そうだねーっ!! ←ヤケ






    おまけにうっかりすることが何よりも得意な私は、コートを車に置いたまま
    お散歩スタート。( ̄▽ ̄;)



    P1040779s-.jpg
    だろー?だろー?


    P1040767s-.jpg




    ぷくがガン見する先には、エロ可愛いわんちゃんが。




    20060813165426.jpg



    しかしこの後すぐ雨が降り出したので、このエロ可愛いわんちゃんを (しつこい!)
    ナンパすることもなく撤収。


    ぷく、ビーチでのお散歩楽しかったかい?



    P1040804s-.jpg





    結論: 本日のお出かけ、失敗。




    冬のしかも天気がこの上なく不安定な日に、ビーチを行き先に選んでしまったという
    このアフォリズム。

    もういっそ春が来るまで出かけるのやめようかしら。


    そんな、今日この頃・・・。



    ←冷え切った私達に日本の暑さをクリックと共に送って!

    ←犬カテ1位。ありがとう!
  • 挑戦は続く
    倖田來未を目指して、エロかっこいいポーズをとってみたら、


    P1040642s-.jpg



    「PCの前で大爆笑っ!!!!ε=(>ε<) プッー!」
    「そのポーズは古い。」
    などのコメントをいただいた。


    Jay-zを目指してラッパーPになってみたら、


    20060811144444.jpg



    「アザラシのゴマちゃんみたいですね」
    「スピードスケートの選手ですか?」
    「これから体育の授業で水泳するみたい。」
    「キューピーちゃんのよう。」
    連れ去られた宇宙人ですね。」

    などのコメントをいただいた。 連れ去られた宇宙人て。



    P1040621s-.jpg



    そんなぷくだが、あきらめるのはまだ早い。(何が?)

    今日は、漫画家の佐々木潤子さんからいただいた [Little Lily] の
    可愛いタンクトップを着てみたので、



    P1040698s-.jpg





    ちょっとセレブっぽい雰囲気を出して立ってみてよ。





    P1040695s-.jpg
    注:上品に上がった左手がポイント。


    P1040696s-.jpg




    全然ダメ。





    ←こりずに挑戦中のぷくへ激励クリックを下さい。

    ←犬カテ1位。ありがとう!
  • バカ一家散歩風景
    昨日の記事でご心配をおかけしてすみませんでした!
    夫はめちゃくちゃ元気っす。

    んで何人かの方から 「旦那さん、正義感がありますね。」 というコメントが。






    え?( ̄∇ ̄;)





    P1040607s-.jpg


    夫をよく知る妻としては、盗っ人を追いかけたのは正義感からか?
    正義感という言葉があまり似合う人だとは思えないが?と疑問がわいたので、
    本人に聞いてみた。


    答え: オレ様の財布を盗ろうだなんてふてぇヤローだ、と単に
    ムカついたから。




    ですって。 はい、バカ丸出しですな。




    ところで統計によるとオークランドは6月~7月が一番寒いらしいので、
    寒さの峠は越したぜー!と、春の気配に浸りたいところ!



    P1040551s-.jpg





    何かしらこの寒々とした散歩風景は。





    でも気温が17℃とかあるので、そんなに寒くないはずなのだが、
    雨上がりで地面がぬれているせいか、


    P1040561s-.jpg





    抱っこしろと文句ブーブー。





    あんた犬だろ!
    気温17℃の8月のオークランドで足が冷たいとか言うな!
    それにさっきまでルンルンで歩いてたじゃない。
    う○こし終わったとたんに 「もう用事は済んだ~♪」 とばかりに
    抱っこをせがむんじゃないよ!


    P1040562s-.jpg



    しつこくキュンキュン泣くぷく。
    コレはやはりあれだな。 珍しく早く帰宅した夫が一緒に散歩について来た
    せいだな。すっかり甘えん坊モードだ。

    それでも抱っこしないでいると、



    P1040563s-.jpg





    ぷく、キレる。





    これじゃバカ犬っぷり丸出しだわ!
    デパートで駄々こねてるクソがきお子様と一緒じゃない!


    ってことで、ここで再び私がリードを持つことに。



    P1040550s-.jpg



    またルンルン調子で歩き出すぷく。





    ふっ ( ̄ー+ ̄)

    やっぱりリーダーは私なのよ。






    ぷくがぐずらないように、夫には少し離れて歩いてもらおうじゃないの。
    ついでに例のスリ事件でやられた顔の傷がまだ完全に治っていないので、
    一緒に歩いてるとドメスティックバイオレンスな妻に見られそうだし。
    私、近所の人に通報されたらどうしよう。


    P1040555s-.jpg



    ホントに離れて歩いてるし・・・。




    ←バカ一家ですが、どうか海のように広い心でクリックを。

    ←総合5位になってた!うひゃ~、感謝!

  • 気をつけませう
    NZに住んで6年。
    物騒なこととは縁がなく、平和ムード一色の我が家であったが、先週、






    夫が盗っ人集団に襲われぼっこぼこ♪

    救急車で運ばれる





    というシャレにならないことが起きてしまった。



    P1040606s-.jpg
     





    さすがのあたしも笑えませんて!






    あ、ご心配なく、夫はすっかり元気っす。
    ていうか次の日から皆が止めるのも聞かず、「試合翌日のボクサー」 みたいな
    風貌で元気に出勤してたし。( ̄▽ ̄;)
    病院で念のためあれこれ検査もしたんだけど、全く異常なす。
    どこまで頑丈? 
    ま、あなたから頑丈を取ったら何も残らn(以下自粛)。



    P1040604s-.jpg



    プライベートなことやネガティヴなことはあまりブログに書かない主義なのだが、
    最近このブログの読者の方から 「ちわわん生活」 を読んでNZが暮らしやすい
    ところだという印象を受け、留学(やワーホリ)を決めた、といった内容のメール
    をいただくことが度々あるので、今回の様な裏事情もちょっと書いとくことにした。



    P1040609s-.jpg



    オークランドでも南のエリアは、あまり治安が良くないという事は、こちらに
    住んでいる方ならご存知だろう。
    夫も仕事で空港の近くのエリアに行っていた時に、被害にあったんだそうな。



    彼は財布を盗まれそうになり無事取り戻したのだが、警察に突き出してやろうと
    盗っ人を追いかけて行ったそうな。
    そしたら追いかけて角を曲がった瞬間、仲間が大勢バットを持って待ってたんだと。
    ていうか





    追いかけるなよ・・・。






    P1040605s-.jpg




    <教訓>

    いかにも危なそうな人からひったくりに

    遭った時、追いかけて自らアジトに突っ

    込んで行くのはやめよう。( ̄∇ ̄)ノ






    P1040603s-.jpg



    冗談抜きで特に女性は、例えばお気に入りのバッグごと盗られても、
    身の安全のほうがバッグ&中身より大事である、と言いたいわけよ、
    私は。(←何様?)
    あと、くれぐれも夜道の一人歩きはしないでね。


    こんなことを書くと、危ない国だという印象を与えてしまいそうだが、決して
    そんなことは無い。
    ニュージーランドはすごく暮らしやすくて良い国だと思う。いやマジで。

    ただ、どこの国でも治安の良くない場所はあるし、いい人もいれば悪い奴もいるのだ。
    そのことだけ忘れずに、こちらに留学中、ワーホリ中の方は自分の身の安全を
    守って楽しいNZ生活を送っていただきたい。(ってえらそうに。)



    P1040598s-.jpg



    それにしても今回の事件で妻的には、夫が無事(?)で何よりなのだが、





    スーツが破れちゃったのがイタイな・・・。





    ←今日のぷくはラッパーだ、と思った方はクリック
    いや、これから水泳するみたいだ、と思った方はクリック

    ←総合5位になってた!うひゃ~、感謝!
  • ガーデニングの極意
    我が家のデッキには、私が手塩にかけて育てた結果、ありえないほどミニサイズ
    に育ったレモンの木がある。


    P1030217s-.jpg



    このチワワサイズのレモンを載せた時には、
    「肥料が足りないんじゃボケ!」 とか、
    「素人が作ったレモンなんてそんなもんじゃ!それが分ってもんだろーが!」
    などという暖かいご意見をたくさんいただいた。


    そうよねー、自分でレモン育てるなんて難しいわよねー、とつぶやきながら
    庭で洗濯物を干していて、ふと横を見ると、 



    P1040245s-.jpg



    そういや庭の端っこにもレモンの木があったわね。忘れてたわ。





    私が植えたんじゃないけど。





    P1040436s-.jpg



    引っ越してきた時からあるこのレモンツリー。
    水も肥料も間引きもなーんもやったことなし。




    正真正銘のほったらかしの結果、




    P1040248s-.jpg



    それでは恒例のサイズ比較。
    左が私が丹精込めて育てたレモンで、右が庭で頼まれもしないのに
    勝手に生ってたレモン。



    P1040431s-.jpg

    P1040437s-.jpg



    <わたくしの主張>




    ガーデニングに愛情や手間は必要なす! 



    苦情反論は受け付けません。( ̄∇ ̄)ノ





    ガーデニングに関して、間違った方向で強引な結論に達しているような気がする、
    そんな今日この頃・・・。




    ←そういう問題じゃねーよ、とつっ込まずにいられなかった方も
    海のように広いこころでクリックを。

    今週も総合10位以内維持できるかな!?
  • 高価なクマちゃんが・・・
    今日は 「つれづれなるモナカ」「やっちゃった・・・」 にTB。


    ニュースによると、故エルビス・プレスリーがかつて所有していた約850万円相当
    のテディベアを、展示中に番犬のドーベルマンが、ズタズタにしちゃったそうな。



    P1040400s-.jpg








    プレスリーがテディベア?(* ̄m ̄)






    と思ったのはおいといて、テディベアの所有者の英国人貴族のお方やら、
    関係者やら世界のプレスリーファンにはとんでもない悲劇だろう。



    P1040457s-.jpg

    P1040460s-.jpg



    しかし、厳しく訓練された警備犬が、クマの縫いぐるみを見て思わず任務を忘れ
    噛んじゃった♪なんて、ちょっと可愛らしいと思ってしまった私はバチ当たり?
    あたしだけじゃないもーん。きなこさんも書いてたもーん。( ̄З ̄)


    とても価値のある貴重なものだっただけに、警備員と番犬の面目丸つぶれだな。
    しかし・・・・、






    だって、犬だもんねぇ?






    と、このドーベルマンに言ってあげたい気分になっちまったのは私だけかい?



    P1040446s-.jpg



    きなこさんも書いておられたが、そんな貴重なものなら、簡単に手の届く場所に
    置いとくべきではないのでは。







    だいたい犬に「これはプレスリーが持ってた

    クマちゃんだから850万円もするのだ、ウチ

    にあるおもちゃとは違うのだ。」なんて分かる

    かい!




    人間の私ですら何でたかがクマが850万もするのか理解できんっちゅーの!





    P1040412s-.jpg



    ま、そういう問題でもないか。警備犬としてまずい行動だったってことっすね。
    そらそーだ、分かっとるわい。



    訓練をつんだ犬でもそういうことってあるんだな・・・、と犬を飼ってる人間には
    ちょっと痛いニュースだった。


    そんな、今日この頃・・・。




    ←いつもクリックありがとう。すごく励みになってます。

    犬カテ1位!ありがたいわーっ!
  • どすこいバレリーナ
    ニュージーランドは肥満人口の高い国である。
    日本では両国あたりでしか見かけないような方が、近所をゴロゴロ歩いていても
    もはや驚きもしない。
    それどころか、6年のNZ生活で自分も順調に増量し、すっかりニュージーランドの
    風景に溶け込んでいる始末である。あーこりゃこりゃ。


    P1030697s-.jpg



    そんな私がまだNZに来て間もなかった頃、とても衝撃を受けたことがあった。
    それは、






    通っていたバレエ教室の先生が

    見事な肥満だった。






    P1030681s-.jpg



    ちょっとぽっちゃりめとか、そういった生ぬるいレベルではなく、
    どう見たってバレエなんか出来そうにないどすこい体型。



    P1030953s-.jpg



    初めてスタジオに入って彼女を見た時の衝撃は忘れられない。
    そしてもっと驚いたことには、とてもバレエが上手だった。



    P1030952s-.jpg



    確かに、バレエの先生なんだからそら上手いに決まってんだろ、
    と我に返りつつ、それにしたって






    なぜあなたはそんなに飛べる。回れる。 






    20060722115840.jpg
    同じくデブだけどよく飛ぶぷく。



    私がはるか昔まだお子様だった頃、日本で通っていたバレエスクールの先生は
    とても首がすっとして小柄で細い人だった。
    バレリーナとはそういうもんだとずっと思っていた。







    すんません私が間違ってましたっ!





    P1030705s-.jpg
    まったくそのとおりだね・・・。



    ついでに、このNZのふくよかなバレエの先生はとても教え方も上手く、
    実に楽しくて充実したレッスンをする人で、私は大好きだった。
    日本で通ってたバレエスクールでは感じたことがなかったほど、
    バレエが楽しかった。
    なんかもう、ほんとに素敵な人だったのだ。



    先生、まだあそこで教えてるのかな・・・。


    また通おうかな、今もっと太ってたりして、なんてちょっと考えてみる
    そんな、今日この頃・・・。 




    ←ダイエットは明日から!がモットーな私にクリックでカツを。

    犬カテ1位!ありがたいわーっ!
  • ひらがなの経過
    夫が突然ひらがなを勉強し始めたので、
    「ところどころでも、このブログが読めるようになったらどうしよう。」
    などと一瞬心配してしまった私だが、そんな心配するだけ無駄だった。

    ひらがなの勉強をやめてしまったわけではない。
    実はその後も続いているのだ!


    P1040263s-.jpg






    3日に一度のペースで。





    P1040261s-.jpg
    近所のおばさん風のぷく。





    その際、覚える量は一文字。





    P1040252s-.jpg



    3日に一度しかやらないのに一文字ペース。
    しかも3日前にやった文字は忘れてる、といったありえないペースなので、






    死ぬまでにひらがなマスターすることは

    ありえないわ。






    P1040282s-.jpg



    このブログ読めるようになったら、などと一瞬でも心配した自分に




    ばーか  と言ってやりたい。





    そんな、今日この頃・・・。




    ←ぷくの後頭部めがけて愛のクリックを。

    ←総合10位何とか維持か!?

  • 空飛ぶチワワ総集編
    我が家のぷく (チワワ オス) は、どういうわけか、




    よく飛ぶ。




    20060730111908.jpg




    ニット着てても



    20060730112020.jpg




    川べりでも



    20060730112523.jpg




    春も夏も



    20060730112619.jpg




    秋も冬も



    20060730112756.jpg




    そんなぷくに、読者の方から度々いただくコメント、それは





    なかやまきんに君に似てますね。






    マッチョチワワに育てるつもりなんてこれっぽっちも無かったのに
    一体どうしてこんなことに。


    ま、元気が一番だし。 (←他にフォローする言葉が見つからない。)


    そんな、今日この頃・・・。



    ←むちむちわわなぷくに愛のクリックを。

    犬カテ1位じゃ!ありがたや~、ありがたや~っ。
  • 振り向いてもくれない
    ぷく (チワワ オス) を連れて車で出かける時、たいていぷくは助手席で
    大人しくしていてくれる。


    P1040214s-.jpg
       はいっ。



    車酔いする様子も無ければ、運転の邪魔することも無いので、私としては
    とても楽ちんだ。


    P1040210s-.jpg
    いつもこんな感じ。



    ところが、最近どういうわけか甘えん坊で、ぐずりやすいぷく。

    昨日は運転中に助手席でキュンキュンぐずり出し、挙句の果てには
    運転中の私のひざの上に乗ってこようとする始末。
    危ないからダメよ、とぷくを阻止し、助手席に戻して運転を続ける。


    信号待ちの時、助手席のぷくを見ると、



    P1040207s-.jpg





    うわ!すっげーふてくされてる!





    そ、そんな・・・。
    運転中だから膝の上に乗って来ないでって注意しただけで、そんな風に
    背中向けることないじゃない!
    お互いの安全のために言ってるのよっ。
    しかも犬のくせに、がくーんとうなだれて背中に哀愁漂わせてんじゃないわよ!


    「ねぇ、ぷく・・・。」 と呼んでみたけど、



    P1040208s-.jpg





    振り向いてもくれない。  うっ うっ。 (涙)




    これじゃあの時と一緒だわ。




    ←ガラスのように壊れやすいぷくのハートにクリック

    犬カテ1位じゃ!ありがたや~、ありがたや~っ。

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク