• うっとり
    今日は、ハロウィン。


    s-P1190283.jpg


    そう、ハロウィン。

    ブログを書くようになったおかげで、
    この2年間はハロウィンを忘れずに無事迎えることができている。
    3年前までは、毎年きれいサパーリ忘れほうけていて、
    近所のガキお子様たちが


    s-P1190289.jpg


    と家にやってきてから ハッ!(`ロ´;) と気付くという失態を
    毎年毎年繰り返していた。
    トリックオアトリートなんて言われても、
    ウチには食べかけのヨウカンしかねーだよ。
    トリートは無いので

    じゃあトリックで


    と言えないところが、お子様イベントのつらいところだ。
    それがここ2年はブログのおかげで季節行事に敏感になり、
    ハロウィンの準備もバッチリだ。
    お子様バッチコーイ!щ(゚ロ゚щ)


    s-P1190300.jpg


    ところでハロウィン関係ないけど、友人のブログ「ぺこ庵」
    『ぷくの匂い付き犬服プレゼント企画』を開催中らしい。
    ピロティがぷくのために買ってくれたんだけど、小さかったのー。
    参考までにぷくは1.8キロ、首周り20胴回り30です。
    ぷくより小さいわんこの飼い主さん、応募のチャンスですよ。


    それでぷくはハロウィンだからといって、
    そんなマント着て浦安在住のネズミの丸い耳を、
    まるで自分の耳のように自然に馴染ませてる場合ではなくて。

    以前も何度か書いたのだけど、
    庭で自家製レモンを摘んでいて、ぷくに採れたてレモンを見せると
    なぜかうっとりした顔になる。


    s-s-P1170654.jpg


    そんなぷくに、わんこ被り物職人mimosaさん
    またしても芸術を爆発させながら創作なさった被り物は


    s-P1190363.jpg


    「ザ・テレビジョン」の表紙並のレモン攻め。
    そしてまたもや


    s-P1190366.jpg


    半目、怖いし。




    人気ブログランキング参加中。

    ←うっとりレモンのこっちもよろしく。


    コメントは承認後に表示となります。
  • ビリーとカレー
    「ニュージーランドの歩き方」のコラム更新しました。


    ====


    皆さん私のビリー入隊、そんなに驚かなくたって。
    しかも「即日脱走兵になるに違いない」という声がちらほらと。
    これでも結構体育会系なんですよ。
    いい根性してんですよ。
    ジャージとかいっぱい持ってんですよ。


    s-P1190082.jpg
    DogSkipのハーネス着用


    近頃では世間様はこぞって除隊済みだというのに
    何で今ごろビリーなのかというと、
    あまりにも運動不足すぎて身体が不調気味だから。(*∇)

    もうスタミナなさすぎて、今マラソン大会とか出たらきっと
    70代のおじいさんとかにも抜かれそう。
    肩こりとか頭痛持ちで、寝つきが悪いのも、
    こりゃ運動不足も関係してるなと認めざるをえないレベルに達している
    雰囲気プンプンの今日この頃である。
    そんなわけで、今さらながらの入隊なのだ。


    s-P1190232.jpg


    ちなみに私はジムに通うのは嫌いである。
    ただでさえ出不精なのに、運動なんて好きでもないことをやりに
    わざわざ出かける気になるわけがない。
    その上タオルだの着替えだの何だのと、持ち物がやたら多いのも嫌。

    ってことでビリーですよ。 (*`д´)b

    ビリー経験者の女性から多く聞かれるのが
    「あんなにムキムキマッチョになりたいわけじゃないから
    あのエクササイズは気が進まない」ということ。
    しかし私は目的がダイエットでも、プロポーション作りでもなく、


    運動不足解消!○ ̄□ ̄)=○


    そして


    基礎体力作り。┌(_Д_┌ )┐))


    この2点が最重要緊急課題なので、良いのではないかと思ったの。
    しかし噂どおり、結構きつい。
    おかげで今夜はカレーだよ。


    s-P1190101.jpg


    実は今日は手の込んだ別のメニューを考えていて
    買い物もしてきたのだけど、疲れすぎて凝った料理をする体力&気力が
    すっかり無くなったので、

    カレー。


    s-P1190116.jpg


    たくさん作ったから

    明日もきっとカレー。


    そういえば、週末街へ出たら何やら人だかりができていた。
    何かしらと思ったけど、何だか分からないまま通り過ぎた。


    s-P1190314.jpg


    後から聞いたらこれ、インドのお祭りだったんだって。


    てことで、カレー。




    人気ブログランキングに参加中◆
    ←人気ブログランキング。

    ←カレーにはスパイスとクリックを。


    コメントは承認後に表示となります。
  • ボタモチって実は
    s-P1190263.jpg


    チャリ男邸に遊びに行ったら
    こんな素敵なカップにコーヒーをいれてくれた。
    本当に見れば見るほど何て可愛いカップなんでしょう!
    コーヒーの美味しさも引き立ちまくりよ。
    あたしジャム瓶なんか集めてる場合ではなかったかもしれない。
    これからは、瓶ばかり探してないで、
    可愛いコーヒーカップ求めてレーダーをオンにしていこうと
    決意したのだった。


    s-P1190245.jpg
    久々、チャリ男社長。


    ところで昨日の日記の「おはぎ」について。
    兎間なおこさんからのコメントによると
    ニュージーランドは今春だから、「ぼたもち」じゃね?だって。
    へぇ~、おはぎって季節によって呼び名が変わるんだ!

    ちょっとネットで調べてみると、
    おなじ食べ物を、秋の彼岸に供える場合は、はぎのもち(萩の餅)、
    またはおはぎ(御萩)、牡丹の花が咲く季節、すなわち春には
    牡丹餅、つまりぼたもちと呼ばれるそうだ。
    ほほぉ~、なるほどなるほど。
    っていうかその前に、


    おはぎとボタモチって同じもの

    だったのね。




    scream.jpg


    munku.jpg


    ぎゃ~!!マジですかそうなんですかそうだったんですか!
    これってちょっとシャレにならないくらいの無知じゃないですか。
    わたくし三十路なんですけどそんなことも知りませんでした。
    そんなことも知りませんでした。


    s-P1190145.jpg
    DogSkipのハーネス着用


    これは知識造詣が深いとか浅いとかいう以前の問題というか
    一般常識じゃないか。
    おはぎとぼたもちが同じものだったなんて。
    いや~、盲点だった。
    今日初めて知った。

    だって、だって、おはぎとぼたもちは同じだなんて


    学校では習わなかったんだもん!



    s-P1190138.jpg


    ショックのあまり本日ビリー入隊。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング

    ←逃げ切れるかな~!?


    コメントは承認後に表示となります。
  • おはぎ道
    丸まって、寝る。


    s-P1180300.jpg


    そんな、寝ても寝ても寝足りない春の午後、
    オークランド某所にて、おはぎを作る会が結成された。

    メンバーは、ピロティと私。

    だけでは理想を掲げるばかりで
    いつまでたってもおはぎなんて出来やしないので、
    先生として和菓子作りの達人、SATOさんをお迎えする。


    s-P1190017.jpg


    まず正しいおはぎの作り方は、あんこ作りから始まる。

    あずきをゆでて、フードプロセッサーか何かで適度につぶし、
    こしあんが好きな人はさらに一生懸命つぶし、
    砂糖を足して煮立てる。


    s-P1190023.jpg


    そしてぐつぐつ煮立ってくるまであんこをかきまぜつつ、
    犬をペアルックにする。


    s-P1190040.jpg


    次にもち米を炊き、先ほどのあんこを入れたりくるんだりしながら
    せっせとおはぎを作る。
    きなことゴマバージョンも作る。


    s-P1190064.jpg


    出来た順に綺麗におはぎを並べながら、
    男なのにピンクのペアルックを着せられて
    ベッドでげんなりしている犬に、ぬいぐるみを添えて励ます。


    s-P1190048.jpg


    ピンクのタオル地のパーカーを着せられてもげんなりしなかった犬は、
    げんなりした方の犬をじっと見守る。


    s-P1190045.jpg


    ここで濃い目の緑茶を入れ、おいしくおはぎを頂く。


    s-P1190067.jpg


    残ったおはぎはラップに包んで冷凍し、
    明日から好きな時に解凍しておはぎが食べられるんだ~、と
    夢をふくらませる。
    おはぎをもらえなかった犬は、どんよりとした視線を送る。


    s-P1190127.jpg


    これが「おはぎ道」です。
    この過程がひとつでも欠けるとおいしいおはぎはできません。
    忠実に守って作るように。



    人気ブログランキングに参加中◆
    ←緑茶飲みながらランキング参加中

    ←いつも応援ありがとう!!


    コメントは承認後に表示となります。
  • ハーネスだよ
    昨日のヅラ画像についてですが、
    再びくぼぼんさんからのコメントにより、
    山手線で目撃されたぷくヅラ画像がどれだか判明しました。
    コレ↓でした。


    s-CAAXKB0Bs-.jpg
    ぷく部長


    今週はお天気が不安定な日が多く、
    タイミングをみてぷくの散歩に行かなければならなかった。

    しかし犬の体内時計というのは驚くほど正確で、
    しかもぷくはマッチョのくせに結構几帳面なので(関係ないか)
    時間にうるさい。
    夕方の散歩の時間ぴったりになると、雨であろうがなんだろうが
    「今!今散歩の時間!行くよっ。遅れるから早く!」
    と、せかしてくる。遅れるも何もないんだけど。
    しかもこれが「時計読めんのか!?」と言いたくなるほど正確なのだ。

    逆に晴れ間をぬって、いつもと違う時間に行こうとすると
    「今は散歩の時間じゃないから行かない」
    てな感じで動こうとしない。

    あたしが今行くって言ったら行くんだよ!(▼Д▼#)


    s-P1190159.jpg


    ところでこの可愛いチェック柄のハーネスは
    おされなわんこのセレクトショップ 『DogSkip』 さんのもの。
    このたび調子に乗ってぷくがモデル犬をやることになった。
    これは「わんちゃんに優しいソフトハーネス」なんだとか。
    「体に優しい」とか、こういうコピーに弱いんだよ、あたし。


    s-P1190104.jpg


    どちらかというと、見ため的にカラーの方が好きで、
    ハーネスって今まで使ったことなかったんだけど、
    わんこに優しいときたら、黙っちゃいられない。
    何よりチェック柄が可愛いので気に入ってしまった。
    このブログのタイトルバックの画像もチェックのほっかむりだし、
    ぷくってチェックが似合う気がするのー。(//∇//) ←バカ


    あっ、そうだ、ちょこっとお知らせです。
    DogSkipで「PUPPIA」、「PINKAHOLIC」の商品を購入して頂いた方で
    備考欄に「ぷくのブログを見ました!」と書いて頂くと
    「メール便なら送料無料!」「宅配便なら200円引き!」だそうです。
    (期間:本日2007年10月26日~11月25日)
    ぷくとお揃いのハーネスもあるよ。


    ところで今回初めてハーネス使ってみて気付いたのが、
    ハーネスだといつも付けているタグが邪魔にならないということ。


    s-P1180345.jpg
    タップ練習中。


    オークランドでは、犬に市の登録タグを付けることが
    義務付けられているのだけど、このタグのサイズは1サイズ。
    大型犬が付けてるものと同じなので、とにかくぷくには大きい。
    それで歩いてると結構


    s-P1180348.jpg


    それがハーネスだとタグの位置が背中になるから、
    ぷくの邪魔にならない。
    こりゃ思わぬ利点でしたわ。

    これからはお洋服に合わせて、今まで愛用してたイチゴカラーと
    交互に使おうっと。


    s-P1190091.jpg


    心なしかマッチョっぷりも強調されて見える・・・。



    人気ブログランキング参加中

    ←今日は何位かな!?


    コメントは承認後に表示となります。
  • いつもあなたの側にヅラぷく
    ぷくももう5歳だ。
    人間でいうと、加齢臭も漂い始める36歳。立派な大人である。
    会社では色んなことを任され、責任ある立場になる頃だ。
    それなりに部下もいるだろう。
    人間で言うと、ちょうどそんな年齢である。

    だからぷく。
    私が食べてたアイスをもらえなかったくらいで
    こんな露骨な態度をとるのは、もうやめにしないか。


    s-P1180940.jpg


    どんよりしとるがな。


    ったくおねだりに失敗すると、いつもこーだよ!

    ちなみに昨日の記事の画像について、
    「ぷくちゃんの首にウニが付いてる!」というコメントがあったけど、
    ウニの正体はパーカーのフードに付いてるイヤーマフなのであった。


    s-P1180948.jpg


    一昨日くぼぼんさんから頂いたコメントを読んで、オラ、ぶったまげただ。
    何でもくぼぼんさんが最終の山の手線に乗っていたら、
    ぷくのヅラ画像を壁紙にしているおねーさんを目撃したそうだ!

    このブログを見てくれている人が同じ電車に乗り合わせるという偶然に、
    管理人としてちょっと感動、ってのも少しありつつ、そんなことよりだね、

    壁紙がヅラ画像て。


    s-P1180952.jpg


    いやあの、ぷくのことを可愛いと思ってくれる人がたまにいらっさって、
    ぷく画像を壁紙にしてますとか言われると、飼い主としては嬉しいし、
    私もこのブログに山ほどぷく画像を載せてきたわけで、
    やっぱり私なりに可愛いと思うぷくの表情が撮れてる写真とか
    たくさん載せてきたつもりで、そんな何千枚ものぷく画像の中から
    その最終の山の手に乗ってたおねーさんが壁紙に選んだ一枚が

    ヅラぷくかよ。


    ・・・・・・・。

    どのヅラぷくだろう。(どうでもいい)

    これかな?

    s-CAX0U99Ns-.jpg


    それともこれかな?


    dura.jpg


    じゃあ全国のヅラぷくファンのために(そんなのいねーよ)
    こういうのも載せとこ。


    s-s-CAEFIVW1.jpg


    耳が出てるところが妙に萌え~♪(*´д`*)ハァハァ

    そういえば以前、友人に
    「あんたのブログのあのヅラぷく、怖いよ」
    と言われたけど、そんなの知ったこっちゃないのであった。



    人気ブログランキングに参加中◆
    ←アフロ頭でランキング参加中

    ←今日は何位かな?


    コメントは承認後に表示となります。
  • おフランスのお味
    「ニュージーランドの歩き方」のコラム更新しました。
    今回もぷく登場。


    ====


    近所に最近フレンチのお店がオープンした。
    前を通るたびに気になってはいたんだけど、
    なかなか店内に足を踏み入れられずにいた。
    フレンチショップなんて行っちゃったら、ジャム食わないのにまた
    ボンヌママンのジャム買っちゃいそうだし。


    s-P1180549.jpg
    この他にもまだまだあるのさ・・・。


    しかし外から見た雰囲気もおされなお店で、
    こりゃ辛抱たまらん、ってことでついに今日初めて行ってみた。

    小さいけどシンプルで可愛い店内に、お客さんは誰もいない。
    そこへ


    まるでプロレスラーのような風貌の

    スキンヘッドの店員さんが出てきて

    「ボンジュ~ル♪」だって。




    20071024074836.jpg


    店にミスマッチなごつい兄ちゃんだったけど、
    終始ソフトな笑顔でとても感じ良かった。
    フランス語訛りの英語でにこにこ話しかけてくれた。
    体がでかいせいか、小さいお店がますます小さく見えたよ。

    ボンヌママンのジャムも勿論売っていたのだけど、
    本日お買い上げの品はコチラ。


    s-P1180995.jpg


    ボンヌママンのフルーツタルト。
    こんだけ今まで散々ボンヌママン、ボンヌママンと
    ブログで騒ぎまくってきたからには、
    ジャム以外のボンヌママン製品も食べてみようかと思いまして。

    と言ってもジャムも私は中身にはさして興味が無く、
    要はあの瓶が欲しいだけなので、
    他のジャムとの味の違いなどハッキリ言って分からない。
    でもトースト好きの夫によると、
    やっぱりこのジャムは他のと比べて大変美味しいそうなので、
    じゃあ美味しいのかもね。


    s-P1180970.jpg


    で、食べてみましたレモンタルト。


    感想は、普通。



    s-P1180996.jpg


    いやあの、美味しいんだけど、甘酸っぱくて美味しいんだけど、
    フルーツタルトってみんなこんなもんじゃないかという疑問が
    どうしてもぬぐえないのだ。

    ジャムにしても、このタルトにしても、
    日本の雑誌にもよく出ているし、素敵な奥ちゃん方に大変人気らしいが、
    ジャムとかタルトって、どれも所詮ジャムとタルトの味じゃね?
    違いなんてあるかしら?と味オンチの私は思ってしまうのさ。
    こんなんじゃ、ぐるめーでせれぶーな奥ちゃんにはなれないな。

    あたしはやっぱりSATOちゃんが作ってくれた


    s-P1180825.jpg


    こっちの方が好きなんだな。
    濃い目の緑茶をぐびっとね。




    人気ブログランキングに参加中◆
    ←瓶集めながらランキング参加中

    ←今日は何位かな?


    コメントは承認後に表示となります。
  • 映画だよ
    昨日ニュージーランドはLabour Dayで祝日だったので、
    久しぶりに映画を観に行った。
    先週はどうも体調も気分もイマイチの日が続いていたので、
    たまには楽しい映画でもパーっと観て、気分転換しようと思ったのだ。

    しかし相変わらず不調なので、
    とにかく頭を使わなくていい映画で、
    楽しい気分になれるやつで、
    集中力がいらないのにしようと考えた結果、

    ラッシュアワー3


    s-P1170992.jpg


    言いたいことは、分かってますって・・・。

    好きなんですけどね・・・。
    好きなんだけど、なんつーか、
    わざわざ映画館で観ることもない映画トップ3あたりに
    ランクインされるような気がしないでもない。
    観たいけど、DVD出るの待ってればいっかな、みたいな。
    DVDどころか、待ってればそのうちテレビでやるだろうから
    それまで忘れててもいいような。


    s-P1180010.jpg


    ぷくさん、顔がデカイです。

    しかし、昨日はあえてこういう映画が観たかったのだ。


    で、大当たりでした。


    頭使わなくて良かったし、やっぱりゲラゲラ笑えたし、
    アクションシーンは多かったし、
    クリス・タッカーとジャッキー・チェンのコンビは
    相変わらずいい感じだったし、
    真田広之はかっこよかったし。


    s-P1180005.jpg


    やっぱりアクションシーンが多い映画は、映画館で観ると楽しい。
    いっそこのまま4とか5まで続いて欲しいものだ。
    ジャッキー・チェンの体が続く限り。





    ところでいつも映画はシティの映画館で観ることが多いのだけど、
    昨日はシルビアパークという、新しく出来た大型ショッピングセンター
    の中にある映画館に初めて行ってみた。


    s-P1180924.jpg


    ここの映画館は、ふかふかクッションシートや
    ファミリーやカップルで座れる長~いソファー式シートもあるんだと。
    で、それを期待していったのだけど、残念ながら
    『ラッシュアワー3』はそういうスペシャルシートでの上映がなかった。


    ちっ。( ̄。 ̄メ)


    なので普通シートだったんだけど、
    これがまた他の映画館より広くて快適なシートで最高。
    隣の席とも離れているし、前の列との間にも結構スペースがあって
    実に広々とした感じ。
    と言っても他の映画館も、日本の映画館に比べると
    シートはゆったりしていて快適なのだけど、
    ここはさらに広いカウチ式のシートだった。

    映画館が快適というのは、日本と比べてニュージーランドが誇れる
    数少ない美点である。


    s-P1170990.jpg


    シート大きくないと、みんな困っちゃうもんね・・・。



    人気ブログランキングに参加中◆
    ランキング

    ←混戦のこちらもよろしくね。


    コメントは承認後に表示となります。
  • いつの間にか
    お昼寝をしているぷくを見て、思う。


    s-P1180738.jpg


    端っこすぎやしないだろうか。

    ベッドがガラガラ。( ̄ω ̄;)


    s-P1180737.jpg


    窒息しますよ・・・。


    先月のことになるが、日本にいる私の親戚の一人が
    脳内出血で突然倒れた。
    脳内出血でもかなり重い方らしく、身体は麻痺し、
    その後ずっと、動くことも口もきくこともできない。
    昨日まで元気だった人が、
    突然動くことも、喋ることもできなくなったのだ。

    まだ三十代半ばで、小学生の子供二人の母親である彼女が
    突然そんなことになってしまって、
    家族の胸の内はどんなだろうと思うとやりきれない。

    自分に置き換えようとしてみても、イマイチ現実味が無いのだが、
    突然病気で倒れるというのは人間である以上、
    誰の身にも起こり得る事だ。
    彼女だってあの若さで突然こんなことになるなんて
    予想もしなかっただろう。
    そう思うと人生って儚いというか、
    明日何があるかなんて、分からないものなんだなと
    つくづく思わされる。


    s-P1180681.jpg


    昨日と同じ今日が来て、
    今日と同じ明日が来ると思っていたら、
    突然そうでなくなるときがある。

    別に病気とか災害に見舞われるというようなことだけでなく、
    当たり前のようにそこにあって、
    これからも自分の側にいると思っていたものが
    急に無くなってしまうことがあるのだ。

    先週まで普通にうまくいっていた恋人と、
    今週になったら破局してた、ってこともあった。
    大学時代、一人暮らしの部屋で飼っていたウサギが
    朝は元気だったのに、その日のうちに突然死んでしまった。
    お気に入りで何年も着ていたシャツが、
    フェンスにひっかけて破れちゃったり。

    突然何かを失って、喪失感に襲われることって度々ある。


    s-P1180682.jpg


    でも本当は急に失うものではなくて、
    ちょっとずつちょっとずつ、色んなものが出て行ったり
    自分から離れていったりして、
    また新しい人や物と出会うものなのかもしれない。

    小学校のときの親友なんて、今どこでどうしているのかも分からない。
    ちーちゃん、元気ですか~?

    膝の上に乗ってるぷくの、暖かさと手触り。
    これもいつか無くなってしまうんだろう。


    20071021145613.jpg


    そうやって、永遠にあるかと思われたものが、
    いつの間にか無くなっていく。

    そう思うと、今自分の周りにいてくれる人とか物とか環境とか健康とか、
    大切にしないといけないな、などとガラにもなく思うのである。
    永遠っつーのはありえないのだ、なんて
    陳腐な歌詞みたいなことを考えて、焦ってしまうのだ。

    そんなことを考えていたら、
    いつの間にかこのブログも2周年だよ。




    人気ブログランキングに参加中◆
    ←2周年めのランキング参加中
    ←縁起もんクリック。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 実りの無い日
    「花の名前を覚える」という目標は
    まさか『チューリップ』だけで挫折したのか、と言われる前に。


    20071017070221.jpg


    舌噛みそうな名前で、ホントに挫折しそう。
    ユリ科のお花で、別名「ユリズイセン」だそうな。
    別名なんて無くてもいいのに!

    何でこんなめんどくさい名前なのかというと、
    スウェーデンの植物学者だか男爵だかの名前に因んで付けられたから。
    もしこれがスウェーデン人じゃなくて、日本人だったら
    「ひとし」とかいう名前で簡単だったのになぁ。
    せめてスウェーデンじゃなくて、イギリス人で
    「ケビン」とか「ポール」などの英語名ならまだ何とかなったのに、
    と思うのは私だけだろうか。


    s-P1140301.jpg


    ところで、「家庭科の成績はずっと2だったけど、ミシン買って
    ぷくちゃんの服作ってあげる。」とおっしゃっていたゆうさん
    洋裁はやったことないそうだが、ミシンさえ買えばすぐに
    犬服ができると思っているあたりが、なんていうかこう、アレで。
    そのゆうさんと、週末お茶を飲んでいたら

    「ミシン買うために用意しといたおカネ、使っちゃった」

    だって。
    だから当分ぷくのために犬服は作れそうにないって。


    わー、残念。(* ̄▽ ̄*)


    s-P1180806.jpg


    昨日の土曜日。
    朝起きたら晴れていたので、洗濯をして庭に干した。
    気がついたら雨が降っていて、庭の洗濯物を全て取り込み洗い直す。

    午後、フレンチマーケットへ出かける。
    確か午後2時までだったと思い、1時過ぎごろ行ったら
    既に店じまいしているところだった。

    あきらめてお気に入りのカフェへ行ったら
    まだ2時前なのに、「あ、今日はもうおしまいだからごめんね」
    と言われる。

    これまたあきらめて家に帰り、ぷくを公園へ連れて行く。
    公園へついたとたん、また雨が降ってくる。
    即効で家へ帰る。

    夜出かける予定があったので、靴を選んで出しておく。
    キッチンへ行ってカモミール茶をいれ、部屋に戻ると


    s-P1180856.jpg


    靴にぷくの枕が刺さっている。

    公園でろくに遊べなかったことへの抗議なのか。

    偶然とはいえ、丁度うまい具合に金太郎飴枕が刺さった靴を見ていたら
    妙に脱力してしまい、すっかり外出する気力がなくなってしまう。
    よって、予定はとりやめ。

    実に実りのない一日であった。




    人気ブログランキングに参加中◆
    ←グサっと刺しながらランキング参加中
    ←落ち目のこっちはザクっと。


    コメントは承認後に表示となります。
  • お店紹介ごっこⅡ
    先日「私の好きなお店紹介」をやったら
    意外と好評だったので、調子に乗って第二弾です。

    前回紹介したお店はどちらもシティだったので、
    今回はミッションベイの「buoy」


    s-P1180775.jpg


    レストラン・カフェ・バー一体となったお店だ。
    この画像は、店の入り口へ向かう階段のとこで、
    つまり今回もまたしても、店内の画像が無い。ヘ(°◇、°)ノ
    小心者ですいません。

    ミッションベイって天気の良い週末はすごく混むので、
    通りのレストラン、カフェは人がいっぱいなのに、
    なぜかここはいつもすいている。
    いつ行ってもすいてるので

    つぶれないか心配。


    s-P1170891.jpg


    まず空いてる理由として、ここは建物の2階がお店なので、
    階段の入り口がちょっと分かりにくい、というのがあると思う。
    それに通りに面した一階のオープンカフェより
    2階が入り口って、なんとなく入りにくいわー、と思う人も
    いるんじゃないかしら?
    でも実際、店の雰囲気はいいし、何より2階なので、
    テラス席からの眺めがとてもいいのだ。目の前ビーチですよ。


    s-P1180757.jpg


    と思ったら駐車場しか見えない。

    あ、あれ?(゚∇゚ ;) 変だな。
    この写真だとちっとも眺め良く見えないけど、それはあれなの。
    あたしの写真の撮り方がマズいからなの!ホントなのー!
    実際はこのテラス席、見晴らし良くて最高なんだってば!


    20071015130644.jpg


    ここでシーフードなんちゃらの盛り合わせっていうのを頼んだら
    すごーく美味しかった。
    オイスターやらホタテやら、あれやこれやがとにかく最高!

    コーヒーは、普通。

    ラテに関しては、前回紹介した「Ben」の方がずーっと美味しいのだけど、
    まぁあちらはカフェで、こちらはレストラン・バーなので、
    コーヒーを比べるのは酷というものだろう。
    それにミッションベイのレストラン、カフェで飲むコーヒーは
    どこもこんな感じだと思う。


    s-P1180770.jpg


    とにかくこの店のテラス席で、
    天気の良い週末に、くつろぎながらブランチをするのが
    週末のささやかな贅沢であり、私たちは気に入っている。

    なので言いたいことは、ただひとつ。
    どうかつぶれないで下さい。



    人気ブログランキングに参加中◆
    ←プッとランキング
    ←まっさかさ~ま~に~。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 一体何を作る気なの
    先日友人たちと、うちの近くで鉄火丼を食べていたら、
    おもむろにゆうさん
    「あたしミシンを買うことにした。もうどれにするかも決めてある」
    とおっしゃる。


    misin.jpg


    聞くと、もうすでにお店へ行ってあれこれミシンを見てきたそうで、
    「ロックミシン(端かがり専門機能)が付いてるやつは
     いきなりすごく高いんだね~」 と驚いた様子のゆうさん

    そうなんだよ。しかもNZは日本よりミシンが高い。
    だからうちのミシンもロックは無いのだよ。

    するとゆうさん、
    「あたしも最初だから、ロックミシンじゃないやつ買うから。

    だから裾は縫わない。」


    s-P1180810.jpg


    ・・・・いや、ロックミシンでも裾は折り返して直線縫いするものであって、
    裾はロックがあるないに関係ないのでは・・・、と言おうとした瞬間、

    「裾は切りっぱなし。ほつれまくり。
     布を合わせるところは縫わずに、全部アイロンテープでとめるから。」






    ミシンいらなくね?



    s-P1180808.jpg


    でもまぁ、何を作ろうとしてるのか知らないけど、
    自分が作りたいように自由にやるのが一番だものね。
    ゆうさんの好きにすればいいさ、と思っていると。

    「だから楽しみにしてて。ぷくちゃんの犬服。」



    !!!!!(゚Д゚||)



    s-P1180815.jpg


    あ、いやゆうさん、あの、実はチワワってすごく暑がりな犬種で、
    ぷくはいつも裸族なの。洋服なんて着ないのよ。
    いやー、残念だなーホント。



    人気ブログランキングに参加中◆
    ←ドキドキしながらランキング参加中

    ←ひきつり笑いのぷくをクリック


    コメントは承認後に表示となります。
  • 今さら聞けない常識
    「ニュージーランドの歩き方」のコラム更新しました。
    今回はぷくも登場。


    ====


    昨日、「花の名前を覚える」という目標を挙げたので早速、


    s-P1150070.jpg


    いくらなんでもチューリップから

    始めるのはあんまりだ


    これじゃ小学生にも笑われる、
    とさすがの私も思うので、せめて英語のスペルも確認しとこう。


    s-P1150066.jpg


    発音どおりで覚えやすいですね。
    LとRを間違えないように。
    あれ?turip だったっけ?tulipだっけ?ってならないように。
    ↑こういうこと言うと、かえって混乱しますな。(▼∀▼)


    さて、昨日自分の無知っぷりをさらけ出してしまったが、
    はっきり言って、魚の名前や花の名前やワインの銘柄なんて
    知らなくたって、生きてはいける。 
    こういう態度が私の無知の原因。( ̄∇ ̄;)

    それよりもっと実質的に困る無知があって、
    それは冠婚葬祭に関する知識が乏しいことだ。


    20071015103837.jpg
    友人(犬)の結婚式で堂々とスピーチなさるぷくさん。


    冠婚葬祭という文字を見ただけで、私は嫌な汗が出る。
    ああこんなことではいけないと、焦る。
    それくらい、私が苦手とする分野なのである。

    言い訳させていただくと、私は20代半ばから30にかけての
    最もラッシュな時期に、日本にいなかった。
    そのため、日本にいる親しい友人たちの結婚式に
    出席することができなかった。
    実際に現場を経験して雰囲気をつかむべき機会を、
    ことごとく逃してきたのだ。

    そのため、結婚式に関する知識が乏しい。
    ドレスコードやスピーチに関する決まりくらいなら
    それなりに把握しているつもりだが、(いざとなったら本も売ってるし)
    まったく分からないのが、一体いくらくらい包むものなのかということ。
    数年経つと相場も少し変わっているものなのか、
    普通って一体いくらなのか。
    ケチだと思われず、かつ見栄を張って非常識だと思われないような金額
    というのはどのくらいなのか、誰か教えてください。(T▽T)


    s-P1170585.jpg


    しかしニュージーランドで生活している限り、
    日本の結婚式はそれほど心配しなくてもいいような気もする。
    じゃあニュージーランドの結婚式に関してはバッチリかと問われると、
    えー、あー、えーっと、うーん、お茶でも飲みます?(* ̄ω ̄)_凸

    これまた言い訳大魔王だけど、
    こちらにいる親しい友人はほとんど、出会った時にはすでに結婚していた。
    なので、結婚式に出席することはなかったのだ。
    でもまぁこちらの結婚式は、日本に比べるとものすごくカジュアルなので、
    日本ほど細かいルールが無く、心配することはそうそう無いだろう。

    多分ね・・・。

    実は来月結婚式に出席するので不安でいっぱい。 ( ̄ー ̄;


    20071015105531.jpg


    しかし実は私が結婚式より何よりもっと分からないことだらけなのは、
    葬式なのであった。
    私と親しい皆さん、私より長生きしてください・・・。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング
    ぱぴこ。さん作)
    ←こちらはひとつ後退~。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 大いなる無知
    一日の中でいつが一番幸せかって、寝る前の読書の時間だ。
    寝る前に本を読まないと寝られない、
    というほどでもないが、ほぼ毎日何かしら本をベッドに持ち込む。

    話題の新書だったり小説だったりエッセイだったり、
    専門書だったり漫画だったり。
    ジャンルはバラバラで、読むものには全く統一性がない。


    s-P1180777.jpg
    「サイバラ茸5」をお読みになるぷくさん。(の後頭部)


    読書好きのわりに、読んだものが全く知識にならないのが私の特徴だ。
    何を読んでも、たいてのものはたれ流しである。
    知識として頭に残ってくれないのだ。
    全く30過ぎてこんなにも無知でいいのだろうか、と
    たまに不安になる。
    というかむしろ、年とともに無知が広がっている気がしないでもない。


    たとえば私は、花が好き。
    家には常に、何かしら花が飾ってある。

    しかしその花の名前が分からない。

    花屋さんへ行っても、
    「その白いの」
    「これとこの大きいピンクのを混ぜて」
    という買い方しかできない。
    本当に情けない。


    20071015044059.jpg


    だからたまに、ぷくと花の画像を載せると
    「綺麗な○○ですね。でも○○は秋に咲くお花なのに、
     ニュージーランドでは今お店にあるんですか?」
    などという、造詣の深いコメントが寄せられたりして、
    そこで初めて
    「へ~、この花は○○って名前なんだ。秋の花なのか」
    と知るという具合なのだ。

    で、それもすぐ忘れる。



    それから私は、魚介類が好き。
    新鮮なシーフード料理が大好きなのに、魚の名前が分からない。
    今食べているのはヒラメなんだかスズキなんだか、
    アナゴなんだかウナギなんだか、
    もう想像すらつかないという始末だ。
    ついでに魚の漢字はもっと書けない。(&読めない)


    sakananonamae].jpg


    そしてそして、私は悲しき下戸であるため、
    大人のたしなみであるお酒についての知識が限りなくゼロに近い。
    ワインに関しては完全にお手上げ。
    ワインの産地ニュージーランドに住んでいながら
    有名な銘柄も分からない。
    でもまぁこれは、ワイン一口飲んだらじんましんが出た私のことだ。
    なんとか大目に見てはもらえませんでしょうか。


    s-P1150137.jpg


    というわけで、決めた。
    私は決めました。
    今年残りの目標は、「花の名前を覚える」にしよう。
    せめて自分がその日買ったお花、それは何なのか、
    英語日本語の両方を把握することにしよう。


    20071015051028.jpg


    問題は、こう決心したことを私が忘れてしまわないかどうか。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング
    ぱぴこ。さん作)
    ←混戦模様のこちらは今日は2位。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 去年よりはマシ
    先日「お手の仕方」をめぐって意見の相違が見られ、
    その結果、ぎくしゃくとした雰囲気をかもし出した夫とぷくだが、


    s-P1180434.jpg


    どうやら「お手」について、双方合意にこぎつけた模様。


    20071013171816.jpg

    20071013171839.jpg


    あほくさ。 ┐(´-`)┌


    さて、最近のオークランドはお天気が非常に不安定だ。
    先週末は「もうすぐ夏か!?」と思わせるような気候で、
    寒がりの私も半袖でビーチへ行って、抹茶アイスを食べていた。
    私はもう少しで去年の失敗をすっかり忘れて、
    冬物を全部クリーニングに出してしまうところだった。
    いや、正直に告白すると、ちょっと出した。

    ところが今週に入り、春どころか完全に冬に逆戻りしたかのように
    寒くなったり、雨が降ったり、
    かと思ったら急に晴れてポカポカ陽気になったり。
    全く何を着たら良いのか分からない一週間であった。


    s-P1180650.jpg


    ニュージーランドは衣替えが必要ない、ということを
    一体いつになったら私の頭は理解してくれるのだろう。
    毎年この時期は同じことを思い知らされている気もするが、
    暖かくなると嬉しくて、どうしても衣替えしたくなるのだ。
    さすがに今年は去年の失敗を教訓に、
    冬物根こそぎクリーニングに出すようなマネはしなかったけど。
    つーか何年もニュージーランドに住んでいるくせに、
    根こそぎ出してた去年のあたしって、何。

    それにしても長いことブログなんてやってると、
    壮絶に時間をドブに捨てているようで、便利なこともあるものだ。
    去年の失敗を記録できてたりするから、

    同じ失敗を繰り返さないようになる。(* ̄0 ̄)b


    s-P1180649.jpg


    もちろん書いたことなど私自身はキレイサッパリ忘れているのだが、
    しっかり者の読者の方が覚えていて下さって、
    私が浮かれて「春がきました~♪」なんて書いたとたんに
    「冬物クリーニングに出しちゃダメですよ!」と、
    コメントして下さるのだ。


    ブログでダメっぷりを晒していると

    みんなが支えてくれる。



    s-P1180648.jpg


    だからumeさん、安心して生きて行こうね・・・。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング

    ←こっちは大接戦だよ~ん。


    コメントは承認後に表示となります。
  • お店紹介ごっこ
    オークランドにお住まいの方から
    「ノリさんのお気に入りのお店とか教えておくれ」
    というメールを頂いた。
    まぁここを見ているほとんどの方は
    私の好きな店など興味のかけらもないかとは思いますが、
    「お気に入りスポット♪」だなんて、
    なんかちょっとブログで書いてみたいではありませんか。ヽ(゚▽、゚)ノ
    「グルメレポ」みたいで。


    s-P1170825.jpg


    というわけで、こういうの書いてみたい気分、という一方的な理由で
    今日は好きなお店について語ろうと思う。
    そもそも日本にいるのにオークランドの店紹介されても、
    という至極もっともな言葉をぐっと飲み込んで、
    太平洋のように広い心でお付き合い下さい。


    まず一軒目。
    ダウンタウンにあるセレクトショップ、「MADE」


    s-P1180719.jpg


    洋服や靴はほとんど日本へ帰ったときにまとめ買いと、
    ネットで日本から買うことが多いのだけど、
    ここだけはニュージーランドで唯一頻繁に見にくるお店。
    ニュージーランドではお馴染みのkaren walkerも入っている。
    輸入物も多く、デニムもたくさんあるよ。

    ただし店員の態度は微妙。

    以上です。


    s-P1170835.jpg


    次、お気に入りカフェ、「Ben」
    これまたダウンタウンで、通りをちょーっと入って
    ちょちょーっと行った辺りにあります。(どこだよ)


    s-P1180714.jpg


    この写真だと何が何だか分かんないけど、
    実際は中のインテリアも落ち着いていて、しかもモダンでいい感じなの。

    写ってないけど。

    ただ、普通のカフェに比べてすごく狭い。
    狭い店内で、なんとなく写真撮る勇気が無かったから、
    外で、しかも離れたとこから撮ってる気弱な私。
    ブレてるところがまた、早くその場を立ち去ろうという
    私の精神的弱さを露呈した画像となっている。


    s-P1170820.jpg


    ここはわりと最近行き始めたところで、
    「美味しいコーヒーが飲みたいなぁ」と思ったときや、
    シティに行ったときはよく一人でフラっと入る。
    私が一人で足繁く通うカフェなんて、ここが初めてで、唯一の場所だ。
    この前アップルクランベリーなんちゃらとかいう
    ケーキみたいなの食べたらすごく美味しかった。
    でもあの時はすごく疲れてて、
    珍しく無性に甘いものが食べたい気分だったから
    美味しく感じただけかも、という気がしないでもない。


    s-P1170822.jpg


    ここで一人でグラスのソイラテ飲みながら、
    おっさんのように新聞広げて読んでる日本人女がいたら、
    それはきっと私。
    ラテ飲んで英字新聞読んでるだけなのに、なぜか私がやると
    コップ酒飲みながら競馬新聞読んでるように見えるのが特徴です。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング

    ←片手でそっとクリック。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 火事場のバカ力~ぷく編
    s-P1170848.jpg


    これは私の大好きなダシ巻きたまご♪

    ではなくて濃厚チーズケーキです。

    タマゴだったらよかったのに。
    このケーキは簡単で美味しいので、たまに作る。
    夫と友人が喜んで食べていた。
    私はチーズケーキより人が作った弁当が食べたい。(しつこい)


    日常の、ひとコマ。


    s-P1160615.jpg


    s-P1160586.jpg


    s-P1160624.jpg


    s-P1160603.jpg


    s-P1160595.jpg


    <まとめ>
    緊急時には、どこまでもスピードアップする。




    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング

    ←片手でそっとクリック。



    *本日はレス出来ないのでコメント欄CLOSEします。
    昨日のレス後ほどします。しばしお待ちを~!




    ~おまけ画像~
    プリントアウトしてデスクに飾ると
    緊張感から仕事がはかどるかもしれません。
    逆にセツコが睨んでいても居眠りできるくらいになれば
    人生勝ったも同然。

    20071011051825.jpg

    20071011052001.jpg

  • 弁当への熱い想い
    何の因果かぬ~じ~らんどぅに住んでいるので、
    日本のバラエティ番組を見るのも一苦労だ。
    録画してもらったものを送ってもらったり、
    友人同士で貸し借りしたりして、
    実際の放送日から私が見るまで、結構なタイムラグが生じる。

    昨日「リンカーン」の『夏の運動会2時間スペシャル』を
    見ていたら、芸人さんのおかんや奥さんが作った弁当が出ていた。
    いつも思うが、他の人が作った手作りの弁当というのは
    どうしてこうも魅力的なんだろう。

    つまり人が作った弁当が食べたい。

    自分で作るのは、イヤ。( ̄▽ ̄)ノ


    s-P1180380.jpg


    で、私が一番食べたいと思ったのが、
    よゐこの有野の奥さんが作ったお弁当と、
    テツandトモのテツ嫁作のお弁当。完璧です!

    あたしに「完璧です!」とか言われる筋合いなど
    まったくもって無いだろうけど、そこを勝手に語らせていただくと、
    まずおにぎり。
    おいなりさんではなくて、おにぎり! ココ重要ね!(´▽`)b


    s-P1180371.jpg


    そしてからあげと、玉子焼き。
    それからフルーツ。


    これさえあればオッケーなの!

    あとはどうでもいいの!



    つまりおにぎりとからあげと玉子焼きとフルーツが食べたい!
    そんなんだったら簡単じゃないか自分で作れと言われりゃそうなんだけど
    人が作ったのがいいんだよー!
    愛情たっぷりこもったヤツ♪


    s-P1180607.jpg


    からあげも玉子焼きも、できたてではなく、
    朝作って数時間経ってます的な弁当独特の風味がまたグッ。(*`д´)b
    可愛らしいお弁当箱ではなく、できればアルミのごつい弁当箱で、
    大工さんとか、トラックの運ちゃんが持ってるようなのがいいな。
    水筒の中身は熱いお茶にしてください。
    持たせるときに、「アンタ今日も1日頑張ってよ!」と言ってくれたら
    あたしはもう幸せです。

    と、誰に向かって言ってんだか、もはや分かんなくなってきたところで
    話題をキャラ弁に変えます。

    次長課長の河本の奥さんや、島田夫妻のゆみこが作ったような
    弁当に絵描きまくりのアートのようなお弁当って、
    ちっとも食べたいと思わないけど(おいっ)見ていてすごく楽しい。
    上手だなぁ。
    一体これ作るのに、どれくらい時間かかったんだろう・・・、と
    余計なことを考えてみたり。

    しかし、幼稚園や小学校低学年のお子さんがいるお母さんは、
    子供にああいうキャラ弁作ってあげなきゃいけなかったりするんだろうか。
    すごいなー、朝ごはん作った上にキャラ弁も作るのか、大変だなぁ。
    子供がいない私は尊敬せずにはいられない。
    ダメダメなumeさんだって、こんな可愛いクマさん海苔巻き作ってるし。


    s-kuma.jpg


    あ、違った。失礼。
    umeちゃんが作ったのはこっちだった。


    s-kuma02.jpg


    おしい!umeちゃんおしい!

    鼻が目より上ですコレ。




    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキング

    ←デザートはプリンのクリック乗せ。
    ちっちさん作バナー)


    コメントは承認後に表示となります。
  • デビュー
    「ニュージーランドの歩き方」のコラム更新しました。


    ====


    私にはぷくという息子がいるわけで、(犬だけど)
    私も母として、やらねばならん。(チワワだけど)

    世のお母さん方が恐れおののきながらも通らねばならぬ道、


    公園デビューを。 щ(゚ロ゚щ)



    s-P1180687.jpg


    コレですコレ!
    いつもぷくがバカみたいな顔して走ってる犬公園ではなくて、
    こういう「遊具」がある公園ですよ!

    他のお母さん方と仲良くしてもらえるかしら、
    ぷくはお友達できるかしら・・・、
    などとドキドキしながらまず


    s-P1180691.jpg


    父ちゃんに支えられながら、犬生初の滑り台にチャレンジだ。


    s-P1180692.jpg


    滑り台だけど滑ってない。
    余裕でゆっくり歩いてるし。

    まぁ公園は滑り台だけじゃないから、いいんだ。
    やっぱり公園に来たら、


    s-P1180694.jpg


    こういうのに乗らないと。
    いつもいつも♀わんこに乗ることばかり考えてないで、
    男子たるもの遊具に乗らないと。
    なんて書いた後で、これじゃ酔っ払ったセクハラおやじの
    居酒屋トークと一緒だわ、ああアタシはもうダメだー、と
    一気にブログが下品になって一人落ち込みつつ反省する私。


    s-P1180699.jpg


    気をとりなおして、こんなのでも遊んでみる。


    s-P1180704.jpg


    穴をくぐってこその公園デビュー。
    砂場でシャベルで穴掘らなくても、これだけはやらないと。

    しかしこの公園デビュー、

    私たちの他に人っ子一人いやしない。


    他に人がいないからこそこんなアホな遊びができるとも言えますが。


    s-P1180708.jpg


    しかし週末の休みに愛犬と「公園デビューごっこ」して遊んで
    喜んでるあたし達って、救いようのないバカ?




    人気ブログランキングに参加中◆
    ←滑り落ちるランキング

    ←あっこら、落ちるなっ。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 分かっているのに繰り返す
    オークランドは大分暖かくなってきたので、
    週末のビーチにはくつろぎに来る人が増えてきた。


    s-P1180668.jpg


    このビーチと道路を挟んで向かい側には、
    たくさんのレストランやカフェが立ち並んでいる。
    昨日の日曜日はオープン席までどこも満席で、
    真っ昼間からワインをあおる人々で一杯だった。
    ワールドカップまさかの敗退を忘れようとでも言わんばかりの
    飲みっぷり。



    s-P1180660.jpg


    私は酒が飲めないので、抹茶アイスを一気食いする。


    おいしい・・・。



    図書館に行って、歴史関係の本を何冊か借りあさってきた。
    オークランド市内には2箇所だけ
    日本語の本を置いている図書館がある。
    St.Helliersと、シティ。
    どちらも日本語コーナーはそれほど大きくないけれど、
    たまに利用している。
    オークランドの日本人人口を考えたら、
    日本語コーナーがあるだけでもありがたい。


    CAAKOL20s-.jpg
    読書好きのぷくさん。愛読書は鉄道百科。


    ここを見ている方には頷かれてしまいそうだが、私は漢字が苦手だ。
    アホですいません。
    とにかく漢字が少ない方がいい、という理由だけで、
    大学入試は世界史を選択した。
    日本史はほら、漢字多いから。( ̄∇ ̄;)


    s-P1180662.jpg
    正解:どれでもよし。


    で、高校生だったころの私は、とにかくセンター試験対策に
    世界史を詰め込み、(うそ、偉そうに言うほど勉強しなかった)
    18世紀のフランスではアンシャン・レジームがどうだとか、
    バスティーユ襲撃でフランス革命がどうのとか、テキトーに暗記しながら
    結局のところ頭に何が残ったかっつーと、
    戦争ってのは悲惨で、武力を使って何かを解決しようとするのは
    間違ってんだな、という思いだけだった。
    当時の私は、遠くない将来、これからまだまだ世界中で
    ガンガン戦争が行われるとか、日本の憲法9条の問題とか、
    そんなことが出てくるなんて思いもしなかったのだ。
    歴史から散々人間は学んだだろうと、思っていたから。
    当時はまだ純粋だったのね。てかアホだったのか。


    s-P1180658.jpg


    意外と、人間は同じ間違いを繰り返すものなんだということを
    最近よく考える。

    それは戦争とか世界情勢とか、
    そういう大層なトピックについて言っているわけはなくて、
    自分自身の小さな小さな日常においても。


    s-P1180386.jpg


    こういうことを言うのはもうよそう、
    こういうのはやめようと思っていても、
    頭に血が上るとついつい言ってしまうセリフ。
    それを言ったところで何の解決にもならないどころか、
    事態を悪化させる以外には無いのに。
    分かっているのに、繰り返す。

    最近そんな自分に嫌気がさす。
    大げさだけど、何だか今の中東を見ているようで。
    復讐に復讐で返したらどういうことになるか、
    歴史から人は散々学んできたはずなのにね。



    ←接戦のこっちも奮闘中。
    ちっちさん作バナー)


    お詫び:本日お返事できないのでコメ欄閉じます。
  • もっこりだらけ
    この週末、オークランドは見事な快晴で、
    春の陽気がとても気持ちがいい。

    そんなポカポカ陽気の中、ラグビー世界ランキング一位で
    ワールドカップもここまで負け無しの圧勝続きで突っ走っていた
    オールブラックス(ニュージーランド代表チーム)が、
    先ほどフランスに あ、あら?(゚∇゚ ;) という間にぽっくり敗れ、
    快晴なのに、なぜかどんよりした空気が漂っているニュージーランド
    なのだった。 (-ノ-)/Ωチーン


    s-P1180631.jpg


    しかし残念だな。
    子供の頃からサッカーファンで、ラグビーにさほど興味が無い私でも、
    オールブラックスというのはやはり特別で、愛すべき存在だから。
    前にも書いたことがあるが、オールブラックスの選手は
    本当に「心・技・体」揃っている、かっちょいい選手たちだ。
    強くて貫禄があるのに、田舎モンニュージーランド人らしく
    謙虚で明るくて素朴な彼らを見ていたら、
    ニュージーランドに来た当初、この国をなかなか好きになれなかった
    ひねくれ者の私でも、オールブラックスというチームだけは
    好きにならずにいられなかったのだ。

    お疲れ様&4年後また頑張れ、オールブラックス!


    s-P1180597.jpg


    昨日、千葉のキャラクター「まめもっこり」は、
    あの北海道の人気キャラクター「まりもっこり」のパクリ?
    みたいなこと書いたら、
    まめもっこりをこよなく愛する千葉在住のなおこさんから

    ちょっと待たんかい! (▼Д▼#)

    と、待ったがかかった。
    ちなみになおこさんとこにはイケメンうさぎがいるよ。


    20071005103559.jpg


    なんでも「まめもっこり」は、正式な「まりもっこり」の兄弟品として
    ライセンスも取ってある正規のキャラクターなんだそうな。
    他にも信州の「りんごもっこり」とか、沖縄の「べにいもっこり」
    などがあるそう。

    他にも頂いたコメントによると、
    箱根の「黒玉子もっこり」、静岡の「お茶もっこり」、
    長野の「もっこりんご」、青森の「あおもっこり」、
    などなど他にもまだまだありそうで、要するに

    日本はもっこりだらけなのね! 

    ということでまとめさせていただいてもよろしいでしょうか。( ̄∇ ̄;)


    s-P1180580.jpg


    関係ないけど、この画像は私のお気に入りの甘栗。
    チャイニーズマーケットで2ドル。安っ!
    そのまま食べても、お菓子作りや料理に使っても良し。


    で、話は戻ってこの「もっこり」シリーズのストラップ、
    携帯に付けてると、

    股間のもっこり部分だけが擦れて

    色が落ち、白くなってしまう
     んだとか。


    やっかいなキャラクターだなおい。
    と言いつつ、6月に帰国したとき、北海道物産展で見つけた
    「まりもっこりストラップ」を友人たちへのお土産に買い込んだのは
    この私。
    ゆうさんは、「股間だけ擦れて色が落ちると困る」と言って、
    透明の袋に入れたまま携帯に付けていた・・・。( ̄ー ̄;


    s-P1180590.jpg


    そこだけ白くなったらそれもまたよし!上等じゃないの!
    ってことで、あたしは袋から出して使おうと思う。



    ←接戦のこっちもプリンと。
    ちっちさん作バナー)

    コメントは承認後に公開となります。

  • 素敵アイテム、あれこれ
    何度も書いてますが、
    私はフランスのボンヌ・ママンというジャムの瓶が好き。
    しつこくてすいません。

    わざわざフレンチのお店に行って
    このジャムを(ていうか瓶を)よく買うのだけど、
    ニュージーランドではボンヌ・ママンも種類が少ない。
    長いこと蓋が赤と青のしか持ってなかったのだけど、
    先日フレンチマーケットにて、茶色のをゲットして大喜びしたのは
    皆様の記憶にも新しいところだ。
    はあ?何のことだかサパーリ、って方はコチラ

    そんなジャム瓶好きの私の元に、こんな物が届いた。


    s-P1180503.jpg


    新たに3色加わった 今日は私のジャム瓶記念日
                           詠み人 ノリ


                             
    ぎゃ~!紫、緑、茶! 紫、緑、茶!(←コワレ気味)
    これで私のボンヌ・ママン瓶コレクションが


    s-P1180550.jpg


    6色になっただよー! \(*T▽T*)/


    この新たな3色は、kokoさんからの頂き物だ。
    kokoさんといえば、去年ランタンフェスティバルにて
    私が目ざとく見つけてきた傘の、読者プレゼント企画で、
    運悪くめでたく当選した方。このジャムは傘のお礼だとか。

    あんな罰ゲームみたいなしょうもないプレゼント企画に
    当たっただけなのに、かえって申し訳ない。
    ていうかむしろあんな傘送りつけちゃって、
    仕返しに変なモン送ってこられたらどうしようとドキドキしてたのに。
    犬の抜け毛とか、切った爪詰め合わせとか。
    広告の文字切り貼りして作った脅迫状とか。


    s-P1180527.jpg


    しかもkokoさん、今年の夏は、愛犬とのお散歩に
    ホントに日傘として使ってたというからアッパレ。
    以前、証拠写真も送っていただいた。
    これからも「絶対いらない変なもの」見つけたら
    kokoさんに送りつけよう、そうしよう。

    そしてそして、kokoさんからのお宝ボックスの中には
    ボンヌ・ママンの他に、こんな素敵グッズが入っていた。


    s-P1180572.jpg


    千葉のヒーロー みやげんジャー のミルクキャラメル。

    「房総の自然を愛し、房総の楽しさを全国に自慢する」ですって。
    素敵!

    でもこれ、前にここで紹介した佐渡のヒーロー「サドガシマン」
    クリソツに見えるのは気のせいか?
    どっちが先だったにせよ、私は千葉に何年か住んでたことがあるので
    サドガシマンとみやげんジャーが戦ったら
    みやげんジャー側につくのが筋ってもんだろうか・・・、と
    キャラメル食べながらヒーロー派閥について想いをめぐらしてみたり。

    そしてもうひとつ。


    s-P1180574.jpg


    房総伝説『まめもっこり』

    これはお馴染み北海道の人気キャラクター『まりもっこり』を、
    あまりにも堂々とパクッたがゆえに、
    誰も文句を言う気すら起こらないチックな千葉のキャラクター。
    「元気が一番 まめもっこり」って、このバカっぽさがたまらない。
    こういうところもねぇ、千葉大好きですよホントに。
    また住みたい。
    しかしこのパクリっぷり、問題ないのかしら?
    と思ったけど、あってもあたしの知ったこっちゃないのでした。




    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキングに参加中
    ぱぴこ。さん作バナー)
    ←大接戦!逃げ切れるかな~?


    コメントは承認後に公開となります。
  • 怪我すると眠くなる
    今日はすごく疲れたな、何だかだるいなと思いながら
    夕飯の支度をしていたら、
    研ぎたての包丁で、指をザックリ切ってしまった。

    可愛いエプロンとか着ちゃってる新妻でもあるまいし、
    今さら包丁で指なんて切ってどうするアタシ!


    s-P1180429.jpg
    父と息子の「お手」


    結構ザックリいったなとは思ったけど、
    指を見ると血がドクドクと流れ出てきた。
    それ見てたらなぜか

    突如ものすごい睡魔に襲われ

    ベッドへ行って眠ってしまいました。


    絆創膏は4重巻き♪


    夕飯の支度?


    さあ。


    s-P1180424.jpg


    昔から、怪我をするとものすごく眠くなる。
    これはやっぱり動物の本能というか、
    体が寝て治そうとしてるんだわ。
    だからやっぱり本能に逆らわず、寝てしまうのがいいと思う。

    というのは言い訳になりますか? ( ̄∇ ̄;)


    ところで昨日は「荒れちゃったお肌は大丈夫ですか!?」
    とのコメントをたくさん頂きましたが、
    おかげさまで今はすっかり元通りです。
    『レスキュークリーム』つけたらすぐ治った。
    まさにレスキュー。

    一万ン千円のクリームによって荒れた肌が、
    2千円のクリームによって治るというこの

    世の中の不条理。


    今日も涙がしょっぱいね。


    s-P1180439.jpg

    s-P1180435.jpg

    s-P1180434.jpg


    それにしても最近、指切ったり肌荒れたりで、踏んだり蹴ったりだ。
    あたしもぷくみたいにふてくされたい。
    でもオトナだから頑張る・・・。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキングに参加中

    ←こちらも何とか。


    コメントは承認後に公開となります。
  • セコさが招いた悲劇
    「ニュージーランドの歩き方」のコラム更新しました。


    ====


    先週末、接待で人生初の競馬へ行っている夫から
    携帯へメールが入った。

    「さえない馬に4ドルかけたら、ヤツはやったよ!勝ったよ!
     4ドルが52ドルになったよ!」

    まぁ!やったじゃない!


    ていうか4ドルて。



    s-P1170131.jpg


    セコい。セコいわ夫・・・。
    しかも、ものすごい半端! 何で5ドルじゃないの? ( ̄∇ ̄;)
    駄菓子屋行く小学生の小遣いか。
    何でもっとバーンと大金かけんのじゃ!
    (その馬が勝ったとなると、とたんに悔しいゲンキンな妻)


    s-P1180370.jpg


    こういうと、堅実な旦那さんでいいじゃないですかとか
    言われそうだけど、いやいやいや。
    彼は服だの靴だの買い物するときは、
    それが何万円のものであっても、気に入ったらためらわずに
    ひょいひょい買ったりする。ためらえよ。
    他にも楽しむことに遣うお金に関しては、割と浪費家だと思う。


    それが競馬場で4ドル。


    これじゃきっと、その場にいた人に、
    あたしが鬼嫁でろくに旦那に小遣いもやってないように
    思われてるでないの!


    s-P1180377.jpg


    仕事関係の人と一緒だというのに、その後もこの調子でセコセコと賭け、
    70ドルくらいの儲けで夫の初競馬は幕を閉じたそうな。
    何てスケールの小さい競馬でしょう。


    セコイといえば、私に最近セコさが招いた悲劇が起こった。

    湿度が高い日本で生まれ育った日本人の私には、
    ニュージーランドの乾燥っぷりは、肌につらい。
    特に春は、乾燥がひどくなる。

    年もいってるのに、こりゃいかんってんで、
    某ブランドのお高いクリームを買った。そしたら


    肌に合わないー! )゚0゚( 


    シャレにならないほど合わない!
    今までこんなに合わなかったものはないってくらい、合わない!
    赤くただれてるわ!痛い!顔が痛い!
    うぎゃ~!


    s-P1180395.jpg


    えー、最初使ったとき、あ、あら?( ̄▽ ̄;) ちょっと合わないかも、
    と思ったのに、赤くなったのに、

    高かったのでそれを認めるのが嫌で

    強引に使い続けたらこうなりました。




    我ながら、嫌だ・・・。
    肌に合わなかったことより、
    この自分のセコさが招いた結果が、何よりも嫌だ。

    皆さん、肌に合わないものは潔く使用をやめましょう。


    s-P1180397.jpg


    そうですね・・・。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキングに参加中

    ←こっちはドスっと。


    コメントは承認後に公開となります。
  • 世界のあちこちで
    昨日カフェで茶飲んで、グダグダお喋りしてのほほんと家帰ったら、
    「地震大丈夫ですかっ!?」というメール&コメントがたくさん来てた。


    ニュージーランドで地震が

    あったのですか? ( ̄∇ ̄;)




    20070930152215.jpg


    コメントやメール下さった皆様、ありがとうございます。


    「全米が泣いた!」系の映画を観ても(どんな映画だよ)
    観客がすすり泣く中、途中で寝てしまったり、
    ホラーを観ても怖いと思わないどころか
    『リング』の貞子が井戸から出てくるところでゲラゲラ笑ってしまった
    感覚麻痺気味、頭キレ気味の私も、
    ジャーナリストの長井さんが撃たれた写真を見たときは
    どうにもこうにも泣けてしまった。
    一枚の画像を見たその瞬間、涙がぶわーっと出た。
    (ニュース記事はコチラ


    s-P1180410.jpg


    タガメさんもおっしゃっているように、
    彼のような人間がいなければ、
    世界で何が起きているのか、私達には分からない。
    逃げ惑う民衆を近距離で撮影していて、撃たれて倒れた長井さん。
    彼のおかげで、ミャンマーの反政府デモへの関心が
    日本でも高まった。
    無駄死にではなかったと信じるとともに、
    ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    私の好きな元祖ダメ人間、鴨志田穣さんも戦場カメラマンだった。
    つーか亡くなった人に向かってダメ人間て。






    見事なアル中っぷりで、ダメダメ夫の代表みたいになってた
    カモちゃん。
    彼のエッセイを読んでも、酒の飲みすぎで血を吐きながらもまだ酒を飲む
    そのとどまることを知らないアル中っぷりに
    読んでて呆れて本閉じちゃったこともあった。ファンなのに。



    s-P1180470.jpg


    倒れた長井さんに銃を突きつけてる兵士の写真を見て、
    酒におぼれたカモちゃんのことを思い出した。

    カモちゃんも、海外の戦場を撮影している中、
    兵士に身包みはがされたり、銃を突きつけられたりした経験が
    何度もあるそうだ。
    奥さんであるサイバラ氏の漫画には
    ザイールで少年兵に銃を突きつけられたときのことを思い出し、
    心が遠くにいっちゃってるカモちゃんが描かれている。
    戦場を思い出しながら、酒をあおる日々。
    安全な先進国にしか行ったことのない私には
    到底想像もつかないような場面を、
    たくさん目にしてきたんだろうな。


    s-P1180419.jpg


    ミャンマーの軍事政権にしても、
    私には関係のないことだからと、良く知らないのが正直なところだ。
    知ったからといって、何ができるわけでもないし。
    自分の生活や、あれやこれやで手一杯、
    母国の日本だって色々問題抱えてんだ、とも思う。

    でも、倒れた長井さんの姿を見たら、他の国で何が起こってるのか、
    もっと知らなければならないと漠然と思った。
    長井さんやカモちゃんたちが、命がけで撮影した映像を
    せめてしっかりと目に焼き付けたいと思う。



    人気ブログランキングに参加中◆
    人気ブログランキングに参加中

    ←いつも応援ありがとう。


    本日レスできないのでコメ欄閉じます。
    昨日のレス遅れててすいません!しばしお待ちを!

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク