• さよなら2007年
    s-P1200512.jpg



    友人からもらった有難い日本の

    カップそばをじっと見つめる大晦日。




    ニュージーランドは今が一番良い季節なのに。
    日本は今とっても寒いのに。
    それでも一年で一番日本が恋しくなってしまうのが年末年始だ。
    くだらない正月番組とか、きっと見てもつまんないんだろうけど
    でも家族と一緒に、見たいなぁ。コタツでゴロゴロして。

    そういう正月を過ごさなくなって、もう何年経つんだろう。


    s-P1200497.jpg


    楽しいことも楽しくないことも、色々あった一年だったけれど、
    とにかくぷくが元気いっぱいで過ごしてくれたことが
    ありがたい2007年だった。
    それにしてもぷくが鏡餅被り物を被ると、本犬も白いだけに
    顔が見事に一番下の段の餅と化して、実によく馴染むな・・・。( ̄∇ ̄;)
    とにかく来年も元気で私のそばにいて欲しい。

    そして、このブログを通じて出会えたたくさんの皆様。
    ロム専門の方も、コメントやメール下さる方も、
    こんな個人的日記をいつも読みにきて下さってありがとう。


    2008年は皆様にとって素敵な年になりますように。
    一人でも多くの人が笑顔で過ごせることを心から願って。


    s-P1200494.jpg


    うるさいよ・・・。





    今年最後のクリックを。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらは今日は2位~。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 酒と蕁麻疹と私。
    s-P1200711.jpg

    s-P1200712.jpg

    s-P1200714.jpg



    ぷくの走り方は尻を強調しすぎ。




    s-P1200780.jpg


    選挙ポスターっぽい顔つきだな・・・。


    一年の締めくくりに、がっつりと失敗をやらかしてしまった。
    年末だしな・・・、てことで珍しく夜遊びに出かけた昨夜。
    「夜は眠いから」と普段はめったに夜遊びしないのに、
    珍しく外出したかと思ったら、昨日はよりにもよって
    恐ろしく寝不足の日でもあった。

    というかぶっちゃけ徹夜明けでした。


    s-P1200778.jpg


    「何もあれもこれも今年中にやらなくたって♪」
    と師走を通常ペースで過ごしていたら、見事にしわ寄せがきて、
    めちゃくちゃ忙しくなってしまったのだ。
    我ながらアホである。
    ぜひ反面教師にするがいいですよ。( ̄∇ ̄;)


    そんなわけで、夜中に友人たちとクラブへ着いたときは、
    一体かれこれ何十時間寝てないのか、考えるのも恐ろしい感じで。
    眠気を通り越して、ハイになってきた感じで。

    でも楽しい雰囲気に疲れも忘れ、


    疲れを忘れたついでに

    おのれが下戸であることも忘れ、



    あるお酒を「オレンジジュースで割れば平気♪」
    などという私ルールを勝手に作り、グラス半分ほど飲んだ。
    そう、飲んだ。





    ママン、じんましんが出たよ。



    s-P1200781.jpg


    ハイ、撤収。
    一人楽しい現場を離れ、家路に向かう孤独な年末のひととき。





    せめて皆様のクリックが欲しいの。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←苦笑いのぷくをポチっとね。


    コメントは承認後に表示となります。
  • ハニー大国
    年を忘れる会と書いて、忘年会。
    だったら、忘れたいことてんこもりだった今年は特に
    忘年会をやらなくてはならぬ。
    忘年会ってどうやってやればいいのか分かんないけど
    とりあえず友人と旨いもの食べて

    「今年のことは忘れよ。 ( ̄_ ̄ )」

    って言えばいいのよね、きっと。

    というわけでSATOちゃんと二人で


    s-P1200638.jpg


    ・・・・・合ってるかな。( ̄∇ ̄)

    私は酒が飲めないので、酒が絡むイベントは自分に合わせて
    酒無しにカスタマイズして行わなければならない。
    だから忘年会がプリンにラテでも、これはこれで別にいいんです。
    いいんですったらいいんです!


    さて、昨日登場した、ポフツカワの木。


    pofutukawa.jpg


    ニュージーランド原産の木で、ハチミツにも使われる。
    この「ポフツカワハニー」はイギリスのエリザベス女王のお気に入りで、
    イギリス王室朝食メニューとして有名なんだとか。
    「王室御用達」につられてこの蜂蜜をお土産に買った日本人観光客は
    相当数にのぼると思われる。(きなこ談)


    私も買ったもの。ああ買ったもの。


    以前日本に帰る前に、お土産ショッピングに付き合ってもらい、
    観光客でもないのにきなこさんの話術にまんまとハマッてお買い上げ。
    んで友人や母に「これエリザベス女王の朝ごはんと同じやつよ!」
    って言って得意気に渡した。
    ついでに「あたしもいつも食べてるの♪」とか言っちゃったし。

    ウソだけど。


    s-P1200775.jpg


    母も母で、最初「ハチミツはあまり食べないわ」などとぬかしたくせに、

    「女王様の朝食」と聞いた途端、

    嬉々としてパン焼いて塗ったくり。



    人はこのようにして、広告とかそういったものに
    踊らされてゆくのだろう・・・。

    ところで、ニュージーランドといえばポフツカワハニーよりもまず、
    「マヌカハニー」の産地であることを忘れてはいけない。





    何だかよく分かんないけどこれ、ものすごく体に良いらしく、
    いろんな栄養価高すぎて、もはや天然の薬といった感じだ。
    実際独特の匂いがあって、「薬臭い」という人もいる。
    日本で買うと結構お高いけど、ニュージーランドは産地だけあって
    日本で買うよりは大分安く、普通にスーパーで売っている。

    そう、ニュージーランドはハチミツ大国なのだ。


    20071227143135.jpg
    注:みつばちわわは蜂蜜を作りません。消費するのみです。


    これだけ優れた蜂蜜を産出する国に住めて、私は何てラッキーなんだろう。
    良質な蜂蜜を好きなだけ食べられるなんて。

    問題は根っからのご飯党でトースト食べないから
    蜂蜜を食す機会が全く無いことくらい。( ̄∇ ̄)




    蜂蜜より海苔のつくだにがいい。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こっちもゆるゆる参加中。


    コメントは承認後に表示となります。

  • ポフツカワの夏
    犬好きの友人きなこさんが、
    『フランダースの犬』を見たことがないと先日告白されていて、
    「ええっ!あんな名作を!? (゚∇゚ ;)」 と驚いたのだけど、
    考えてみたら、


    私も見たことないんだった。



    s-P1190912.jpg


    さて、クリスマス当日の25日は、
    夫の親族大集合パーティーに行って来た。
    嫁でしかも外国人の私としては、このての家族イベントは
    ただ気を使って疲れるだけになりそうな気がするけれど、
    考えてみたら私はたいして気なんて使っちゃいないので、
    行ったら行ったで結構楽しかった。
    いや、楽しかったは言いすぎかな。( ̄∇ ̄)


    kyuujokenn.jpg


    楽しかったんだけど、平均年齢10歳の子供7人が、
    カラオケ大会に突入したあたりでさすがに
    私のテンションも一気に地まで落ちてしまったというか。

    でも、普段からそれほど頻繁に会っているわけではないので、
    年に一度くらいこうやって、親戚から何から集うのは悪くないな、
    と思うのだった。縁あって知り合えたわけだし。
    クリスマスという名目が無かったら、ほんと会わない人ばかりだし。
    なので、これからも呼ばれているうちは
    プレゼント抱えて喜んで出て行って、笑顔で過ごしてこようと
    珍しくオトナなことを考えてしまった一日であった。

    ちなみにぷくは、お留守番。

    なぜなら一昨年、ぷくも連れて行ったところ、


    100_1791s-.jpg


    子供たちに「半径1m以内に近寄るな!」

    とブチ切れた前科があるため。



    今後もお子様がたくさんいるイベントは
    ぷくはお留守番になることが予想される。


    s-P1190914.jpg


    そういえば今年はまだ載せてなかった、ポフツカワの木。
    ニュージーランドのクリスマスツリーと呼ばれていて、
    夏の象徴のような存在だ。


    P1090217s-.jpg


    ニュージーランドのお土産屋さんやガーデンショップには
    このポフツカワのスキンケア製品とか、
    ポフツカワグッズも売られている。

    私はなぜかこの木が大好きで、
    もし将来私がニュージーランドを離れることになったら、
    一番恋しくなるのは羊でもキウイでもなく、ポフツカワだと思う。
    あちこちの道路わきとか、ビーチ沿いなどに並ぶポフツカワが
    赤くなっている風景がとにかく好き。

    最近あまり元気じゃなかったから余計、満開のポフツカワを見ながら
    「あー、今が夏でよかった」とつくづく思うのだった。




    気が向いたらクリック。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こっちもゆるゆる参加中。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 治れば良しとする
    s-P1200599.jpg


    実は先月から続いていた体の不調から
    やっとこさ回復したので、ちょっと書いちゃえということで。
    くれぐれも、今は大丈夫ですのでご心配無く。


    pukujump.jpg


    横になると右半身がめちゃくちゃ痛い!という症状に見舞われ、
    眠れない日々を過ごしていたNovember 2007。
    医者に通ってもなかなか良くならず、専門医に回された。
    そこでお医者さんがこう言った。

    「痛みで寝れないのは大変でしょう。
     この薬を飲めば症状が緩和し、眠れるようになるはずです。
     で、この薬の副作用なんだけど、

     眠れなくなります。






    ヽ( ゚∀゚)ノ アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/  \



    egao1.jpg


    言った後すぐに医者も気がついて、
    二人で顔見合わせて吹きだしてしまった。
    いやー、それじゃ結局眠れないじゃないの。あはは。


    笑いこっちゃないよ。(▼▼メ)


    それで先生、医者なのに何でジャージ?


    でもこの薬のおかげで数週間ぶりに、横たわっても痛みが無い!
    という幸せに浸ることができた。
    こんな風にベッドでゴロゴロできるなんで。
    元気なときは健康のありがたみって気づかないもんだねぇ。
    当たり前だと思っていたことが、
    実はとってもありがたいものなんだねぇ。
    わーい、やったー、やっと治ったー、やっと寝れるー、
    ・・・・・・・。




    ほんとに眠れないな、この薬。



    doyon.jpg


    薬を飲んだ一週間、見事なまでに毎日2~3時間睡眠だった。
    いいんだ、痛みで寝れないよりはずっと快適だったから、
    いいんだ・・・。
    そんな調子で、明け方やっと浅い眠りについたかと思ったら、


    通り魔に刺される夢を見た。



    今日はこれから親族大集合クリスマスパーティーに
    行ってきま~す♪(ヤケ)




    皆さんのクリックパワーを下さい・・・。
    人気ブログランキングへGO!

    ←いつも応援ありがとね。
  • 通常どおり
    s-P1200445.jpg


    皆様、メリークリスマス。
    ぷくの背中がムッチリたくましいのは気にしなくていいから。

    明日の25日はニュージーランドはスーパーも閉まる!銀行も閉まる!
    というわけで、まるでちょっとした危機が訪れるかのような雰囲気に
    包まれている。

    でも考えてみたらスーパーが一日くらい閉まったって、
    普段から別に毎日買い物行ってるわけじゃないんだから
    全然たいしたことじゃないのであった・・・。
    銀行なんて閉まってたって、ATMは24時間だし。
    26日にはスーパー開いてるし。


    s-P1200455.jpg


    というわけで、今日は買出しにも行かずに
    余裕ぶっこいて過ごすことにした。
    冷静になってみると、何も慌てることはひとつもない。
    クリスマスだからってご馳走作ったりケーキ焼いたりするわけでもなく、
    ウチはあくまで通常営業でいきます。(きっぱり)


    今夜はカレーにします。


    夫もいつもどおり仕事だし、ウチはクリスチャンでもない。
    大体昔からクリスマスなんて無視して生きてきたんだから、
    今さら浮かれるのもちゃんちゃらおかしいや。
    今日はカレーって言ったらカレーなの!


    s-P1200459.jpg


    断じて夕方になってから慌てて
    ケンタッキーとケーキ屋に走ったりなんてしないんだ・・・。





    と言いながらクリスマスバナー。
    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←ツリーをぽちっと。



    悪質な荒らしがしつこいのでちとIPさらしときます。
    60-62-87-83.rev.home.ne.jp
    60-62-87-9.rev.home.ne.jp
  • きっと大丈夫
    このブログを見て下さっている方から、毎日色々なメールを頂く。
    楽しい言いまつがいから、色んなお勧め情報から、
    誹謗中傷から(苦笑)、こんなブログでも楽しみだと言って下さる
    ありがたいものまで様々だ。

    しかし。

    2年以上ブログをやってきて、一度ももらったことのない類の
    メールがきてしまった。それは・・・・、



    恋愛相談。 (゚∇゚ ;)



    furikaeri.jpg


    いえ、私に。


    furikaeri2.jpg


    分かってる。分かってますって。( ̄ー ̄;
    私も一瞬、送信先間違ってるのかと思ったし。
    わ、私に恋愛相談て。こっちが相談したいくらいなのに。
    件名にびびりつつも読んでみると、
    内容は相談というより失恋で傷ついている方からのメールだった。
    (ご本人から許可いただいてます)


    私自身が男を見る目に関しては、世界に誇るフシアナであるからして、
    恋愛について聞かれても、こたえられる力量も何も無い。
    でもメールを読んで、送り主の彼女の気持ちだけは
    痛いほど分かってしまった。


    s-P1190739.jpg


    不思議なことに、これだけたくさんの人が世の中にはいるのに、
    たった一人の人とダメになった、というだけで、
    この世の終わりのように絶望的で一人ぼっちのような気がしてしまう
    のは何でだろう。

    その感覚は分からない、そんなんアホじゃん、
    と言うクールでかっこいい人もいるだろうけど、
    カッコ悪くてアホな私は、メールの彼女の気持ちがよく分かる。

    これから別の人といい出会いがあるかもしれない。
    人生恋人だけじゃない。
    失恋はみんな経験するものだ。

    そういう言葉がまるで心に響かない、あの感じ。

    どれだけの人が、ああいう気持ちを経験して生きてんだろ。
    失恋したその次の日に涙こらえながら電車に揺られ、
    はれぼったい目をメイクでごまかしていつもどおり仕事をする。
    そんな時期を、どのくらいの人が経験してるんだろう。

    そう思うと、みんな頑張ってるよな、
    人生タフだけど、みんなすごいよな、なんて気がしてくる。

    どうにもこうにも涙がじわーって出てきてしょうがない、
    バカみたいだと思われそうだけれど、バカは承知だけれど、
    人生が真っ暗に思えてしょうがない、
    とメールに書いてあった。
    彼女がこれから笑顔になる日がまた来ると早く思えるように
    なりますように。


    s-P1190737.jpg


    人生というのは、いつまでだったらやり直しがきくものなんだろう、
    と考えるときがある。

    今どんな状況にある人も、
    どんなに色んなことがうまくいかないように思えるときも、
    将来また笑顔になる日が来ると信じられますように。
    私自身も含めて、常にそういう風に思っていたいなぁ。




    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←今日は2位~。

  • 永遠の名作
    あまりにも有名なため、老若男女関わらずとにかく名前だけは
    知っているけど、実際読んだり観たりしたことのない名作というのは、
    意外とたくさんあるものだ。


    s-P1200654.jpg


    うんうん、それから?


    s-P1200655.jpg


    どさくさに紛れてわんこ被り物職人mimosaさんの新作を被りつつ
    パッと思いつくものをちょっと挙げてみたけど、
    この4つの作品、考えてみたら私、ひとつも読んだことがないので


    実は内容を知らない。( ̄∇ ̄;)


    いかん。こらいかん。
    いやてっきり知ってるつもりになってたし。( ̄∇ ̄;)

    漫画好きと言いながら、過去の名作をちっともおさえてないことが
    判明した私の元に、あの大ヒット作がやってきた。


     


    (/`∇)/ 『ベルサイユのばら』ボックス~! \(`∇\) 

    ↑ドラえもんの声で読もう。

    全5巻の豪華セットボックスを、SATOちゃんが貸してくれた。
    わーいわーい。生まれて初めての『ベルばら』ですよ。


    s-P1200621.jpg
    これまたmimosaさんの新作 「唇」


    こういったコテコテの少女漫画(と言っていいのか?)を読むのは
    中学生のとき以来ではなかろうか。
    30を過ぎて、おばさんどころか精神的には最近むしろ
    オヤジと化してる私の心に、こんな純粋なラブロマンスが響くのか?
    と一抹の不安を覚えつつ読み始めたら・・・、


    あらやだ、止まらない♪



    s-P1190079.jpg
    ベストハーネスはDogSkip


    この『ベルサイユのばら』、連載されたのは何と私が生まれる前だ
    というから驚きだ。作品はそれほど古臭く感じないのに。
    流行とか時代を超えて、名作はいつの時代も名作なんですね、
    などとつまらん評論家みたいなことを思わず言ってしまうくらい
    面白かった。

    しかし、フランス革命だの何だのというのは、
    世界史の教科書で読んだときはあんなにつまんなかったのに、
    漫画になると途端に興味深く面白いというのは
    世の中の勉強嫌いのアホの子に通じる共通の想いだろう。
    ベルばら読んだ直後の今なら私、
    フランスの歴史関係の本でも興味を持ってガンガン読めちゃうよ

    な気もちょっとするような気も。



    s-P1200623.jpg


    年末年始は時代劇とか観るのもいいけれど、
    過去の名作を読み耽って過ごしてみるのもいいかもしれない。
    おせちもいいけど、カレーもね。
    K-1もいいけど、ベルばらもね。


    s-P1200659.jpg


    それは、「笑ゥせぇるすまん 」 (▼∀▼)




    ふぉ~っふぉっふぉっ。
    人気ブログランキングだよ。

    ←今日は2位~。


    コメントは承認後に表示となります。
  • こんな犬に誰がした
    本格的な夏がやってきた。
    テラス席で美味しくカフェ飯を楽しむ季節がやってきた。
    ニュージーランドにはドッグカフェというものが無いので、
    犬連れはテラス席のみ。
    なのでぷくを連れてカフェに行くとしたら、夏限定なのだ。


    s-P1200568.jpg


    それにしても、ぷくはよそのテーブルに食べ物が来るたびに


    s-P1200584.jpg


    もの欲しそうな顔してガン見するのはやめてくれないだろうか。
    私たちのテーブルにもそのうちご飯が来るから。
    ぷくのじゃないけど。

    そんなに露骨に体乗り出して見るんじゃない、と注意したら


    s-P1200579.jpg


    体は向き直ったけど、視線はそのまま。

    その目つきもだいぶ品が無いからやめておくれ。


    s-P1200577.jpg


    「わー!あっちにパスタもきたよ」って驚くな。


    s-P1200576.jpg


    「かーっ!もう我慢できない」と嘆くな。


    s-P1200572.jpg


    今度は向こうを歩いているカップルの食べてるアイスクリームを
    羨ましそうに見つめるな。口開いてる!口開いてる!


    s-P1200571.jpg


    「いいなー、アイスいいなー」って露骨に表情で語るな。
    犬なんだから。


    s-P1200594.jpg


    「は?アイスコーヒーなんか来てもボクは飲めませんが?」
    と目で訴えるな。

    お願い、犬は飼い主に似るとか言わないで。




    クリックをガン見。
    人気ブログランキングだよ。

    ←こちらはひとつ後退~。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 忍耐の日々・・・
    本格的に夏らしくなってきた。
    で、これが夜8時の空。


    s-P1200529.jpg


    暗くなるの、遅いなー。 (T▽T)

    早寝クラブの部員の私としては、そんなに昼が長くなられても
    疲れちゃうんだけどなー。

    そんな太陽サンサン、紫外線ビシ!バシ!のニュージーランドは
    植物が育つのも早いので、
    ほんの2週間前に植えた小さなトマトの苗が、


    s-P1200487.jpg


    もうこんな。早えよ。( ̄∇ ̄;)

    この分だと実が生って食べられる日も、それほど遠くなさそうだ。

    ところで。
    あれは確か先々週のこと。
    私の銀行のキャッシュカードが、絶対暗証番号間違ってないのに
    ATMマシンに飲み込まれたという話を書いたのを
    皆様覚えてらっさるだろうか。
    再発行してもらおうと銀行に電話したら
    「支店に行け。すぐその場で発行してもらえるから」と言われ、
    支店に行ったら「再発行は一週間かかるよ。郵送するから」
    と言われ、トボトボ帰って、早10日。

    皆様からのコメントでも予想されましたとーり。


    届かないワー、カード。 (T▽T)



    ・・・まぁニュージーランドだから、ここは。
    「悪い悪い、クリスマス時期で混んでて」
    とか何とか言われんだろな・・・、と思いながら銀行に電話すると。
    私のカスタマー番号をキーボードにかちゃかちゃ入力してると思われる
    数秒の間の後にオペレーターが放った一言。

    「えー、あなたのカードは再発行手続きされてませんね。」




    ヽ( ゚∀゚)ノ アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/  \



    s-P1200488.jpg


    私が再発行手続きに行った支店で、
    ちょうどその日コンピューターのエラーがあった、申し訳ない!
    と説明されたけど、どう考えてもあの支店で手続きしたど新人の
    あたふたしたオネエちゃんが、ちゃんとやりかた分かってなかった、
    という疑いがぬぐえない。ええ、ぬぐえませんとも。


    s-P1200533.jpg


    この一週間の不便を思うと、もうブチ切れたくなるところだが、
    意外にもわたくし、「ああそうですか。はいはいどうも」
    とすぐ引き下がってしまった。

    なぜなら、あやまられたから。

    「こちらのミスで申し訳ありません!
     早急に再発行しますので、今週中には受け取れるようにいたします」

    って、まるで日本人みたいな対応。( ̄O ̄;)
    こっちが文句言う前に、謝罪。

    当たり前のことに思われるかもしれないけれど、
    海外で暮らしていると、こういう対応は期待できないことが多い。
    いくら言ってもオペレーターなんて
    「あたしのせいじゃないし。他のスタッフのミスだもーん。
     また勝手に支店に行って頂戴」
    とかヘタすると言いかねない。

    それがこんな「普通の接客業の態度」とられたもんで、オラ思わず
    「まぁまぁすみません。ありがとうございます」
    なんて言っちまった。


    s-P1200556.jpg


    というわけで、お金が下ろせない不便の日々は続く・・・。




    せめて皆様のクリックで慰めて・・・。
    人気ブログランキングだよ。

    ←セツコも睨んでるっつーの。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 今日も皆で言いまつがい
    私の恥ずかしい言いまつがいについて書いたところ、
    コメ欄が楽しい「言いまつがい&勘違い祭り♪」になっていた。
    私が楽しませていただくだけでは実に勿体無いので、
    いくつかここに抜粋して紹介しましょうそうしましょう。

    その前にまず、
    「ニコラス・ケイジのことをニコラス刑事だと思っていた」
    という人が、世の中にはこんなにいたのかという事実に
    動揺を隠せない。みんな、やるなぁ・・・。


    何か、悔しい・・・。( ̄ー ̄;


    で、こういうのもあったよ。

    友人が「ダイハード」を「大ハード」だと思ってたと告白された事が
    あります。ま、大ハードですけどね。いつも。 (紫雪さん)



    確かに、大ハードだ。んだんだ。 (゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)


    “みのもんた”を“みのも”サンだと思ってました。 (Aさん)


    s-P1200558.jpg


    「汚職事件」を「お食事券」と勘違いしていた母。 (mikeさん)

    「加齢臭」を「カレー臭」だと思ってました。 (cookymamaさん)



    yamadakunn.jpg


    母はゴールデンレトリバーの写真を見て
    「この犬、リメンバー・パールハーバーよね♪」 (Chihoさん)

    姉は散歩中のシベリアンハスキーを
    「シルベスタースタローンですね♪」と言いきってました。 (Kさん)

    うちのダンナは“ティーカッププードル”を
    “マグカップヌードル”と言います。 (yamamiさん)



    s-P1200551.jpg


    「ルビーの指輪」を「ユビーのるび輪」と言ってしまった。 (あこさん)

    「昨日買ったパンクのピンツ」と言ってしまった。 (みゅーさん)


    「アントニオ猪木」を「イントニオ アニキ」と言い間違え。 (りえぴんさん)

    母はタンクトップをトンクタップと言いまつがえます。
    これからも覗き芸を楽しみにしています。 (まるこさん)



    s-P1200035.jpg


    以前アパレルブランドの店長をやってまして、カシミアのマントを売る時に
    ”ポンチョのようなマントですよね。”と笑顔で言おうとした所、
    ポンチョとマントが混ざってしまい”マ○チョのようですよね。”
    と言ってしまいました。コートは売れませんでした。 (Hさん)

    「ハンコ」と「インカン」がごっちゃになり、
    「インコお願いします」と申してしまいました。 (ろうさん)



    好きだわー、こういうの好きだわー。


    いつも“ウコン”を“ウ○コ”と読んでしまうのは私だけでしょうか。 (Eさん)


    s-P1200557.jpg


    その他まだまだたくさんの、楽しい勘違い&言いまつがい、
    全て楽しく読ませていただきました。
    皆様、ありがとうございました!

    と、〆ようとしていたところに、目にとまったコメント。


    ノリさんが大ファンと言うサイバラさんですが・・・
    私、ずっとサイババさんだと思っていたんです。
    だってほら、ノリさん海外に住んでいるから
    グローバルな信仰をお持ちなんだなと・・



    scream.jpg


    ちょっと待ったちょっと待ったー!!

    サイババじゃないです、サイバラです!
    漫画家の西原理恵子さんですよっ。
    先生怒らないから同じ読みまつがいしてた人、正直に前に出ておいで!

    私サイババ信者じゃないからー!(T▽T)

    同じ読みまつがいしてた人は、
    カタカナ練習帳に「サイバラ」と5回書いて練習しておくように。



    ぷくのヅラは気にせずクリックを。
    人気ブログランキングだよ。

    ←こっちは今日は何位かな?


    コメントは承認後に表示となります。
  • 独り言。ってWeb日記だけど。
    koinupuku.jpg


    私は 「お遊戯て!?(゚Д゚) ガキみたい!勘弁して」
    などと思うませたクソガキだったので、幼稚園は地獄だった。
    周り幼稚園児だらけだし。(そういうお前も幼稚園児)
    もし神様に、タイムマシーンで人生をやり直させてやると言われても、
    幼稚園にだけは絶対に戻りたくない。
    お願いです戻さないでください、平に平に。

    毎日学校に通って時間割をせっせとこなす小学校時代にも
    絶対に戻りたくない。大学を出て仕事に就いたとき、
    毎日会社に行って、深夜まで残業だらけだったけど、
    小学校に毎日通うよりはよっぽど自由が保障されている気がした。
    責任も伴うけれど、親に保護されて暮らすより、
    自分で何でも決められる大人の人生の方が、
    何倍も快適に思えて仕方がない。

    毎日学校行って、部活やったり受験したり恋愛したりの10代は、
    楽しかったけどとにかく忙しかったので、
    あの時期にもう一度戻りたいかと言われたらノーだ。
    毎日制服着なきゃいけないのも飽きるし。 ( ̄ω ̄)
    未成年で自立していない分、自由になるお金も無いし、
    社会的にも弱い。
    しかし大人になった今、たくさんお金があって社会的に強いかと
    言われると、なんだ、ちっともそんなことねーや。 ( ̄。 ̄メ) ちっ

    毎日仕事に追われていたかと思ったら恋愛も毎回ドロドロで、
    将来への不安だらけで、おまけに異国での生活に苦労しまくった
    20代にも戻りたくない。
    それなりに刺激的な毎日で楽しかったけれど、
    若いがゆえの失敗も多かった。
    もう一度二十歳からやり直させてあげると神様に言われても、
    あの年齢に戻ったらきっと似た様な間違いを繰り返すだろう。
    というか20代に色んな失敗をするのは
    人生の中で避けられないことのような気がする。特に私の場合。


    koinupuku22.jpg


    でも何だかんだ言いながらも、三十路に突入して思うのは。

    まだ等身大の自分というものを掴めてなくて、
    これから色んなことが起こるであろう人生にワクワクしていて、
    希望とか期待とかそういうのを持っていた頃が、
    最近何だかちょっぴり懐かしい。




    よかったらクリックして応援してね。
    人気ブログランキングだよ。

    ←今日はどうかな~。
  • 言いまつがいの日々
    s-P1190864.jpg


    「ノリさんのブログは文章が実にバカっぽくていいですね!
    疲れてるときに読むと和みます。
    これからも楽しみにしてますよ!」

    と、喜んでいいのかどうなのか大変微妙なメールを
    読者の方から頂いたので、
    今日はひとつ知的に攻めてみようと思い、
    夕べ読んでた本に出てきた格言で始めてみたけど、


    意味はサッパリ。 ┐(´-`)┌


    しかもぷくはおサルさん。


    pukucar.jpg


    そだね・・・。

    さて、世の中には色んな勘違いがある。
    私の友人は、俳優のニコラス・ケイジのことをずっと

    ニコラス刑事

    だと思っていたそうで、
    それを聞いた私は思わずお口あんぐりしてしまった。

    しかし私も人のことを言えたもんではなくて、
    バドワイザーのことをアドバイザーと言ってしまったり、
    舌がまわんなくて、セクシャルハラスメントのことを
    セクハルシャラスメントと言ってしまったことがある。
    友人のことを笑ってる場合ではない。
    とにかく私は滑舌(かつぜつ)が悪いので、
    こういうのはしょっちゅうなのだ。


    s-P1200006.jpg


    英語喋ってるときは、比較的大丈夫なんです・・・。
    カタカナ喋ってる、と意識した瞬間、ダメになるんです・・・。
    私がこの世で6番目くらいに苦手なものが、早口言葉だし。

    でっ、でも!
    友人のニコラス刑事は勘違いの思い込みだけど、
    私のはただの「言い間違い」だから!
    本気でセクハルシャラスメントだと思ってたわけじゃないから!
    舌がまわんなかっただけだからー!

    と、言い訳したところで、
    虚しく誰もいない廊下にこだまするだけ・・・。


    しかもさっきもまた、「あんこのパン」と言おうとして

    ぱんこのあん と言ってしまったよ・・・。



    s-P1160770.jpg


    たまには前に進みたいっつーの。





    ぱぴこさん作バナー。デコピンするよにクリック。
    人気ブログランキングだよ。

    ←こっちは今日は何位かなー!?


    コメントは承認後に表示となります。
  • ヤングな回答
    皆様におかれましては、年末の慌ただしさの中で
    やること山積み、仕事きつきつ、忘年会シーズン突入で
    お疲れ気味の方も多いことと存じます。

    我が家のぷくにおかれましては、


    s-P1200398.jpg


    これ以上ないほどのリラックスぶり。
    前足の伸び具合が、力の抜けっぷりを露骨に表わしていて
    なんかムカつきますな。

    でも前足はリラックスしてる一方で
    実は頭の中では、地球温暖化とか、北朝鮮についてとか、
    石油の価格の高騰についてとか、今日の為替レートとか、
    you tubeにどんな動画を投稿しようかとか、
    「太陽とシスコムーン」を超えるユニット名は無いだろうかとか、
    そんなことを真剣に考えているのかもしれない。


    s-P1200402.jpg


    わけないな・・・。


    ところで一つ前の記事で書いたように、
    私にとって、「神田」ときたら「うの」。
    これはまぁ、世間様からちょっと感覚ズレ気味、頭キレ気味の
    私にしては珍しく、妥当な回答ではないかと思う。

    で、問題はその次よ。

    うのちゃん以外だったら「正輝」かな、と思ったんだけど、
    頂いたコメント&メールを見たら、なななななんと!
    「神田」ときたら「さやか」と答えた方が、数名いらっさったのだ!


    そうか、さやかか!( ̄口 ̄*)


    その答えがあったかーーー!


    s-P1200405.jpg


    三十代前半にして早くも神経痛に悩む私の頭には
    オヤジの「正輝」しか浮かばなかったというのに、
    イマドキのヤングたちは、娘のさやかちゃんの方が
    先に浮かんでしまうんだね・・・。
    何だか自分が急に年をとった感じがするのは気のせい?( ̄∇ ̄;)

    でも中には「神田」といえば「あのいいとも青年隊だった人!」
    というエッジのきいた回答をされた方もいて、
    思わず大喜利大賞を贈りそうになるのだった。


    s-P1200401.jpg


    そういえば。

    以前書いたと思うのだけど、
    私の愛車のCDプレーヤーがぶっ壊れて、
    どこを押してもウンともスンとも言わなくなっていた。
    CDプレーヤーが壊れていても車検はパスするし、
    車本体は調子がいいのに、プレーヤーの修理のために
    車が使えなくなる不便も嫌で、簡単に言うとめんどくさくて
    その後も放置してたのだけど。

    先日オンのボタンを何気なく押してみたら、(*・д・)σ


    点いた!点いた動いた!


    おじいさん、立った!クララが立った!
    ずっと中に入ったままだったレッチリのベストがかかったー!

    何もしてないのに直ったよ!?
    ついにあたしも覚醒?





    ぱぴこさん作バナー。私の顔面パンチするよにクリック。
    人気ブログランキングだよ。

    ←大接戦だわー。


    コメントは承認後に表示となります。
  • ぬめりと粘り
    人生には、温かさとぬめりが必要だ。
    つまりどういうことかというと、里芋が入った豚汁が食べたい。

    待ってちょっと待って!
    「じゃあ勝手に作って食えよ!」とコメントするのは
    ちょっと待って!



    ニュージーランドでは、その辺のスーパーに行っても
    里芋なんて売ってない。ごぼうも売ってない。
    里芋やごぼう売ってるところって、あるんだろうか?
    オークランド在住でご存知の方いらっさいましたら
    教えてください。
    里芋もごぼうも入ってない豚汁なんて
    蒼井そらちゃんが出ていない 『嬢王』 みたいなもんだわ!



    ツリーはもちろんmimosaさん作。


    ところで、世間では「蒼井」というと「優」らしいんだけど、
    私は海外在住で、日本のドラマをあまり見ないので、
    最近の若い女優さんをあまり知らない。

    だから私は「蒼井」ときたら「そら」なんだけど、先日友人に、
    「蒼井そら」は知ってるのに「蒼井優」を知らないってどうなのと
    呆れられた。
    しかもドラマはあまり見ないとか言いながら
    『嬢王』 は見てるし。( ̄∇ ̄;)


    s-P1200414.jpg


    人生は、粘りが大切だ。
    つまりどういうことかというと、納豆が食べたい。

    しかしニュージーランドでは、その辺のスーパーに行っても
    納豆なんて売ってない。
    シティまでわざわざ買いに行くのはめんどくさいしなぁ。


    s-P1200415.jpg


    それから私はお味噌汁では「なめこ汁」が好きなんだけど、
    なめこもこちらでは売ってない。
    オクラも好きなんだけど、これまためったに見かけない。
    八百屋さんで年に数回見かける程度。

    つまり、


    s-P1200427.jpg


    \( ~∇~)/ ソウナンダヨー
    NZ生活において決定的に不足してるもの、それは


    ぬめりと粘り。


    だから私のMPもなかなか回復しないんだー。

    ところで「蒼井」ときたら「そら」と答えた私を
    笑った友人ですが。
    じゃあ「神田」ときたら何?と聞いたら


    s-P1200483.jpg


    彼女の答えは「神田川俊郎」でした。(マジ!)
    そっちの方がどうかと思う。




    低迷中。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←今日も接戦ですよ。


    コメントは承認後に表示となります。

  • カード、飲まれて、師走。
    師走である。
    私も走っている。走りたくないのに。


    s-P1200071.jpg


    師走をなめてかかるような発言をしたからだろうか。
    突如色んなハプニングに終われ、
    師走を猛ダッシュで突っ走るハメとなっている。

    仕事中にPCがぶっ壊れてみたり、
    絶対に暗証番号間違えてないのに
    キャッシュカードがATMマシンに飲み込まれてみたり、
    カードを再発行してもらいに銀行に行くも、
    師走の週末とあって、開いてる支店は長蛇の列だったり。
    行く前に銀行に電話して問い合わせたら
    支店に行けばその場ですぐ再発行してもらえるって言われたのに、
    いざ行ってみたら


    再発行には一週間かかるって

    サクッと言われて、ハイさようなら。




    s-P1200082.jpg
    ドラクエ風フォント


    ベホイミ!ベホイミ!

    こんなことくらいでイライラしていては、
    ニュージーランドで暮らしていけないわっ。す~は~す~は~。
    そうだわ買い物もしなきゃ、と思ったけど
    カードが無いのでお金がおろせない。

    というわけで我に返り、
    そのまま銀行にて、再び長蛇の列の一番ケツに並ぶ・・・。


    しかも私、あれやこれやでまだ病院に行かなくてはいけなかったり、
    実は体調もイマイチだったり、
    そんなこんなでぐったりしてきて、
    気がついたら仕事もたまり気味になってきたり。

    ううっ、べホマ・・・。
    と体力回復の呪文を唱えるも、MPが足りない。


    s-P1200084.jpg


    あんたはいいな、ぷく・・・。( ̄∇ ̄;)


    こんなときは私の元気の素、サイバラ漫画を読むに限る!
    と、寝る前の読書タイムに取り出したのは、
    大好きな『毎日かあさん 出戻り編』ですよ。






    うわぁ~ん!。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。
    私がファンだった、元戦場カメラマンでサイバラ氏の夫の
    カモちゃん(鴨志田穣さん)が亡くなったときのことが
    漫画で描かれていて、

    今から寝ようってときに号泣。(T▽T)


    しまったー。この本は私の涙が止まらないアイテムだったー。
    うわーん。


    s-P1200367.jpg


    丸まりすぎですよ。

    しかしサイバラさんって、本当に懐の深い強い女だなぁと
    この人の漫画を読むたび、憧れずにいられない。
    この『毎日かあさん』シリーズ以外でも、
    サイバラ漫画に出てくる、逆境に強い女たちの生き様が
    私はとても好き。

    ってことで、とりあえず今日も私は師走をせっせと走るのさ・・・。
    えっほ、えっほ。




    クリックえっほ。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←接戦ですよ。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 師走覚醒
    何も師走だからって慌てなくても
    あれもこれも今年中にやらなくたっていいじゃ~ん♪(* ̄▽ ̄*)

    などとぬかして、皆様を悪魔の誘惑に引きずり込んだ翌日に
    こんなことを言うのもどうかと思う。
    どうかと思うけれど、

    そんな寝ぼけたこと言ってる場合じゃなかった!щ(゚ロ゚щ)


    s-P1200063.jpg


    ぷく、尻、上がりすぎ。

    そう、ここはぬーじーらんどぅ。
    ニュージーランドはクリスマスから年明けまで延々と
    見事なまでのホリデームード。
    ことごとく店が閉まるのだ。ひえええ!
    ちなみにクリスマス当日はスーパーも開いてません。
    トイレットペーパー切れたら終わりだよ。

    毎年この時期になると思うのだが、
    クリスマスに車が故障したりしたら、どうしたらいいの。
    修理屋なんてどこも閉まってるに決まってる。

    というわけで、年末年始は間違っても事故なんか起さないように
    毎年ドキドキしながら過ごしている。
    私は大丈夫だけど(?)運転において私が誰より信用していないのは
    他の誰でもない、我が夫だったりするので、これまたドキドキ。
    頼むから安全運転してください。マジでマジで。


    s-s-P1130124.jpg


    とりあえず、昨日慌てて車のメンテナンスに行って、
    ついでにオイル交換もして。
    もちろんあたしの車だけ。
    夫の車は知ったこっちゃねーわよ。


    s-P1200045.jpg


    それからクリスマスパーティーも何件か呼ばれているので
    プレゼントも買わなくちゃいけないわ。
    あぁめんどくさい。
    銀行にも行かなくちゃ。
    クリスマス前に、ぷくも一度獣医さんに診てもらった方が
    いいかしら。元気だけど。

    そんなわけで、我が家も突如師走モードですよ。

    ノリ覚醒モードですよ。


    s-P1200161.jpg


    ぷく、アンタも少し覚醒しろ。




    こっちも覚醒したい。
    人気ブログランキングへGO!森田GO!

    ←接戦ですよ。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 雨と濡れ猫と私。
    ビーチ沿いのレストランのテラス席で、
    夏の太陽を浴びながら、ぐびぐびっと何か飲んで、
    思いっきり夏を味わおう!
    と、友人たちと張り切って出かけた、そんなある日。


    s-P1200376.jpg


    天気からつまずいている。


    テラス席どころか、やけに薄暗い店内のしかも奥の方の席で
    もくもくと食べる、雨の日のランチ。
    何かちょっと、侘しいわ・・・。
    店内が暗すぎて、ご飯画像すら撮れやしない。
    私の将来と同じくらい、先の見えない暗さ。
    今年のオークランドに、夏は来るのだろうか。
    私の人生に、光はさすのだろうか。


    s-P1190480.jpg


    そういえば、なぜか我が家の庭をナワバリとしていて
    毎日うちにやってきては庭にどっかり居座っている
    近所の極道猫、セツコ(仮名)ですが。

    こんな雨の日は、さすがにおうちにいるだろう、
    ウチの庭には来てないだろうと思ったら。


    s-P1200380.jpg


    びしょ濡れだよー、せっちゃん。 (T▽T)


    おうち帰りなよー。
    大丈夫だよ、こんな日まで来なくても、
    あんたのおかげでウチの庭には近所の猫たち、
    一匹たりとも来てくれない来やしないよ。


    s-P1200381.jpg


    あ、いえ、決して出て行けという意味では・・・。(゚∇゚|||)
    どうぞ好きなだけいてください。


    最近年末だから忙しいという声が、どこからともなく聞こえてくる。
    でも私はというと、それほどでもない。
    仕事量も家事も、他の月と変わらないし、
    掃除なら普段もそれなりにやってるので、
    師走だから特にいつもより大変だということもない。
    逆に夫はこの時期残業地獄なので、夕飯を済ませてくることも多く、
    ご飯作らなくてよい日が増えてラッキー♪くらいの感じだ。

    そして何より私の場合、人生において

    目標というものを見失って久しいので、

    今年中に○○を終わらせなければ!というのが無い。


    s-P1190398.jpg


    今年中に絶対終わらせなければならないことってあったっけ?
    と考えてみても、まぁ今月中に終わらせる仕事はあるけれど
    それだって他の月と同じペースだし、
    普段のルーティーン以外、特に思いつかない。


    そうですよ。大掃除に追われている奥様も、
    目の前に仕事が山積みの会社員の皆様もいっそ、


    s-P1190350.jpg


    と開き直ってみるというのはいかがでそ?( ̄∇ ̄;)
    するとア~ラ不思議。
    いきなり12月がぐっと楽しく、ゆったりとしたものになるかも
    しれません。(不思議じゃねーよ!)

    今月やろうが来月やろうが、たいして変わらないじゃないか!щ(゚ロ゚щ)
    と、悪魔のささやきで〆てみる。




    せっちゃんを連打~っ!
    人気ブログランキングへGO!

    ←接戦だわさ。


    コメントは承認後に表示となります。
  • お船キラキラ
    このあいだ友人たちと夜遊びした帰り、
    目の前にどーんとそびえ立つコイツに目を奪われた。


    s-P1200365.jpg


    豪華客船っていうのかしら、こういうの。(* ̄▽ ̄*)
    私のショボいデジカメ写真だと豪華さが伝わらないのだけど、
    夜のオークランドでキラキラしてて、それはもう馬鹿でかくて、
    本当にキレイなお船だった。お船て。

    こんなのに乗って世界を旅する人なんて、
    きっとどえらい金持ちに違いない。
    で、この客船がここオークランドに停泊してるってことは。


    その辺に金持ちがウロウロ

    してるかも。アラ大変。



    ここで不幸そうな顔してつっ立ってたら、
    「おや、君どうしたんだい」なんて言って
    油田のひとつやふたつ、くれないかしら。
    なんて妄想してられる年齢でもないので、
    さっさと現実を見つめながら足早に駐車場に向かう。


    s-P1190555.jpg


    今日のタイレストランの店員さん、
    細くて可愛らしい感じだったけど声がモロ男だったなとか、
    友人いわく、前にこのレストラン来たときは
    この店員さん胸が無かったんだけど今日はあったよよかったねとか、
    私は生まれたときから女だけどこの貧乳ぶりは一体何なんだとか、
    最後に送り出してくれときの、この店員さんの笑顔が可愛くて
    やっぱりタイは微笑みの国なんだな私も見習わなきゃな、
    あのレストランまた行こうとか、
    そんなことを考えながら家路につく。


    20071205052751.jpg


    前にも書いたことがあるんだけど、最近前にもまして
    「昨日と同じ今日が来ると思っていたら突然そうでなくなることがある」
    のが人生だと実感している。
    平穏無事で過ごしていたいのに、ずっとそこにいてくれると
    思っていた人や、モノや、関係や健康などが
    永遠のものではないのだと、やっと分かってきたのだ。

    来年は、少し無理をしても、
    色んな人に積極的に会うようにした方がいいかな、
    めんどくさいといわずに、色んな場所に出かけていく努力を
    しようかな、なんて考える。

    いつでも会えると思っていた人が、
    いつ会えなくなるか分からないのだから。


    s-P1190541.jpg


    オトナになると、どうしても保守的になる。
    自分に合う、合わないってのは、もう決まってるものだと思いがちだ。
    それゆえに、誰かのことをよく知る前に早すぎるジャッジを
    してしまうこともある。
    でもそれって人との縁を妨げることになるのかもしれないなぁ、
    と、今年をちょっと反省してみる師走2007。




    あ~れ~。
    人気ブログランキングへGO!

    ←接戦だわさ。
  • 夏の象徴
    何だかパッとしない天気が続いているけど、
    ニュージーランドは夏ですから、今は。
    今は、夏ですから。


    s-P1200304.jpg


    冷夏なのか何なのか知らないが、
    もうこうなったらこういう「夏アイテム」をできるだけ多く眺めて
    無理やり夏気分を味わうしかない。
    スイカ食べたりとかね。

    日本の夏は毎年暑くなっているような気がするのに、
    NZの夏は毎年涼しくなっているように感じるのは
    気のせいだろうか。


    s-P1200305.jpg


    私がオークランドに住んでいて良かったなぁと感じることのひとつに、
    街中に住んでいながら、キレイなビーチまでのアクセスが簡単、
    という点がある。

    ミッションベイだのあの辺は、シティからも車ですぐだし、
    高速乗って3~40分も行けば、あちこちキレイなビーチだらけ。
    とにかくビーチには恵まれている。

    そして何度も書いているけれど、
    日本と違ってデブふくよかな人から80代のおばあちゃんまで、
    ビキニ着て海水浴を楽しんでいるし、
    それが当たり前の光景なので、誰にも文句を言われることもない。
    本来、海水浴とはそういうものだと思う。
    誰もが気軽にビーチを楽しめるニュージーランドが、
    私はとても好きだ。

    その一方で。

    夕べ寝る前に、ふと湘南や九十九里のビーチでの思い出が
    頭に突如蘇り、日本のビーチがものすごく恋しくなってしまった。


    beachpuku.jpg


    学生のころ、友達や彼氏なんかと渋滞にはまりながら行った海。
    ニュージーランドと違って、ビーチに行くにも一苦労だった。
    ご存知日本のビーチは色々と差別が厳しいので(笑)
    今のうちに行っておかないと、30になったら絶対行けないし!
    みたいな強迫観念もありつつ、夏はいそいそと出かけたっけ。

    今オークランドでだったら、テキトーに家にある水着を着て行くけど、
    あの頃はそうもいかなかった。
    友達とワクワクしながら雑誌で色々チェックした後、
    おニューの水着を買いに行くのも、楽しみのうちだった。

    で、行ったら行ったで、湘南も九十九里も、
    うんざりするほど混んでいる。
    それでも、友人たちとイカ焼き食べたり、ビーチボールで遊んだりと、
    私にとっては忘れられない思い出だ。


    aisu.jpg


    ニュージーランドのビーチは素敵だ。
    キレイだし、ビーチがあふれている分、人口密度も適度。
    あらゆる年齢(&体型)の人が、夏を平等に楽しんでいる。

    でも私にとっては、激混みの湘南こそ、
    大渋滞にハマりながら車中でかけていたサザンこそ、
    永遠に夏の象徴なのである。
    もうあんな夏は二度と味わえないのかと思うと、
    なんだかちょっと寂しい。




    魅惑のクリスマスバナーはぱぴこ。さん作
    人気ブログランキングへGO!ヒロミGO!

    ←こちらもゆらゆら参加中!



    コメントは承認後に表示となります。
  • こんなガーデンもまた良し
    s-P1200307.jpg


    オークランドシティから南へ45分ほどのところにある
    Wrights Watergardens へ行ってきた。

    先週はちょっと体調を崩してしまい、
    実は風邪が治った後も病にかかちゃったりして、現在も通院中。
    あ、大したことないので心配しないでおくれ。
    そんなわけで、ちょっくら郊外のガーデンにでも行って
    マイナスイオンを浴びてこようと思ったのだ。


    20071202160404.jpg



    さぁ・・・。 ( ̄-  ̄ )



    正直、ニュージーランドでガーデンというと、
    以前紹介したオークランドボタニックガーデンズのような所を
    期待してしまうので、今回はちょっぴり期待はずれだった感も
    なきにしもあらず。
    ニュージーランドのガーデンとしては、正直ショボかったので、
    観光スポットとしてはあまりお勧めできない。でも

    ショボすぎて人が殆どいなかった 

    ので、空いてるところをゆっくり散策したかった私には、
    実に好都合な場所だった。

    ただここよりはるかに素晴らしいボタニックガーデンズは
    入場料無料でしかも犬オッケーなんだけど、
    ここは犬NGで、入場料が大人8ドルだった。
    ま、しょうがないね。


    s-P1200223.jpg


    入り口を入ったところに隣接されているカフェは、雰囲気が

    まるで高校の学食のよう♪

    でもこの学食、じゃなくてカフェ&ガーデン、
    結婚式会場としてもよく利用されるんだそうな!
    そんなニュージーランドが結構好きです。

    ひとつ残念だったのは、お花があまり咲いてなかったこと。
    ガーデンなのに。


    s-P1200324.jpg


    他には別に。
    お花よりも何よりも私の印象に残ったのが
    見晴らしのいい場所にベンチが置いてあったかと思いきや


    s-P1200295.jpg


    前から見たらこんなだった。


    s-P1200299.jpg



    見所は以上です。 きっぱり



    s-P1200181.jpg


    今日のこのエントリー、どのカテに入れればいいのかわかんないので
    「オークランドのお勧めスポット」のとこにしちゃったけど、
    それほどお勧めでもないので
    行ったけどショボかったじゃねーか!などという苦情は
    受け付けません。( ̄∇ ̄;)


    s-P1200320.jpg


    でもなぜだろう。
    その辺の公園のガーデンより手入れされてなくて、
    規模も小さいし花も少ないのに、なぜか私は妙に気に入ってしまった。
    オークランド中心地からかなり離れた、山々に囲まれた独特の雰囲気に、
    体調崩して弱気になった私は絶妙に癒されてしまったのだ。
    「これで入場料取るか!?」とツッコみながらも
    きっとまた行ってしまうだろう。




    寝てる場合かおねぃちゃん!
    人気ブログランキングにフラフラ参加中。

    ←こちらもゆらゆら参加中!


    コメントは承認後に表示となります。
  • バーチャル伴走
    s-P1200228.jpg



    バーチャル「ぷく伴走」



    s-P1200254.jpg


    私を見上げながら、横を走るぷくが可愛くて、


    s-P1200252.jpg


    こっちも並んで一生懸命走ってるうちはいいが、


    s-P1200249.jpg


    突然ぷくの目が「ニヤリ」と怪しい光を発したように見えたとたん


    s-P1200247.jpg


    急にスピードを上げやがり、


    s-P1200248.jpg


    余裕のチラ見までしやがって、


    s-P1200246.jpg


    最後プリっと桃尻アピールでフィニッシュした愛犬に
    息切らしながらムカついた・・・。

    カメラさえ!カメラさえなかったら! щ(゚ロ゚щ)
    写真撮りながらじゃなくて、手放しダッシュだったら
    あたしだってねー!


    s-P1200236.jpg


    この目つき!この目つきー!
    そんな、屈辱の週末・・・。





    クリック連打でつかまえて。
    人気ブログランキングにぜぇぜぇ参加中。

    ←こっちもプリっと参加中。


    コメントは承認後に表示となります。

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク