• 日本が誇る、名お菓子
    s-P1220267.jpg


    はるばる日本からやってきた頂き物のチロルチョコ『きなこもち』が


    旨いったらありゃしない!(゚□゚*)


    そのあまりの美味しさに、「日本に帰ったら必ず食うぞリスト」に
    慌てて追記。


    s-P1220271.jpg


    「日本に帰ったら必ず食うぞリスト」には、プッチンプリンも入っていて、
    高級店の焼きプリンだのの類には、ちっともときめかないのに
    (そんなのはNZでも食べれるし、自分でも作れるし)
    プッチンプリンだけはたまに無性に食べたくなる。

    と言っても3ヶ月に一度くらいのことなので
    言うほど好きでもないのかもしれないけど。 (● ̄▽ ̄●;)ゞ



    そしてこのチロルチョコも、私に言わせれば


    s-P1220275.jpg


    でもこれもまた、「日本じゃなきゃ食べれない」という点が
    美味しさにさらにありがたみを増しているのかもしれないねぇ・・・。


    さて、来月末は手術だの引越しだのを控えているのに
    呑気にチョコについて語ってる場合なんですか、
    荷造りとか始めた方がいいんじゃないですか
    とツッコまれる前に言い訳しなくては。

    私の引越し先は、今住んでるところから結構近い。
    荷物も引越し当日に移動するだけ。
    きなこ家のような、荷物が届くのに一週間もかかるような大移動では
    ないので、つい何とかなるような気がしてしまうのだ。

    それに昨日、きなこ家にちょっとお呼ばれしたら、

    荷造りなど全くやってる様子もなかったから

    なんだ、ウチなんて余裕じゃん♪
    とますます気持ちがゆったりしてしまったというわけさ。( ̄▽ ̄)ノ


    s-P1220239.jpg


    ついでに親切なきなこさんが、「これ、入院中にでも読んで」 と、
    たかが2日間だけの入院なのに面白そうな本を何十冊
    借してくれたので、ついやらなければいけないことは全て放り出して、
    本を読んでしまったり。

    ハッ!もしや一緒に現実逃避しようという作戦か!




    みつばちわわをクリック。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!
  • 先行するイメージとギャップ
    一昨日の記事で、
    「携帯メールを日本の女子高生なみに早打ちしてた
    『へジャブ』姿のイスラム女性に違和感を覚えた」

    などと書いた私ですが。

    考えてみたら、見た目のイメージとギャップなんてものは
    人種や宗教だけが引き起こすものではない。

    たとえば私自身でいえば、

    一升瓶かかえてそう

    とか

    酒豪に違いない。ザルでしょ。


    などと言われたことは一度や二度じゃないどころか
    今までの人生で30回は言われてる。
    いや、40回は、いってるか。


    s-P1220322.jpg


    実際の私は、一口酒飲んだだけでジンマンシンが出るという
    下戸中の下戸なのに。

    しかも「飲めそうなのに」と言われるだけならまだしも、
    「酔っ払ってるの見た!」とか言われるのは
    一体どういうことなのか。( ̄▽ ̄;)
    アンタいつ私と一緒に飲んだというんだコノヤロー。
    それとも素面での言動がまるで酔っているかのようだとでも
    言うのかね?(T▽T)

    これと同じパターンで、友人のきなこさん
    喫煙者のイメージで見られるらしい。
    タバコ吸わないというと、驚かれるどころか
    「吸ってるの見た!」と言われて本人的にもお口ポカンだとか。

    そして、ぷく。
    犬種はチワワで、体重は1.8キロ。
    普通の猫の半分以下の大きさで、片手サイズのおチビさんだ。

    この小ささのためか、チワワというのは、か弱くてはかなげ、
    というイメージが、一部世間にはあるらしい。
    しかし、ぷくの場合。


    s-kinnnikun33.jpg



    これでか弱いなんつったら逆に

    世間様から石投げられそう。



    実際ちっともか弱くない。(^▽^;)


    s-kinnikun34.jpg


    チワワのイメージにそぐわないにもほどがある画像。
    なかやまきんに君みたい。
    首が太すぎて、どこが首だかもはや分からない。


    s-murobusi.jpg


    いやはや、イメージが先行するというのは恐ろしい。
    現実のその人、その犬はかなり違っているということが多々あるってことを、
    肝に命じておこうっと・・・。




    刺々しいイメージだけど、クリックしても痛くないから!
    人気ブログランキングに参加中。

    ←猿かぶって笑ってる場合か。


    ==


    ←新連載始まりました。


    本日レスできないのでコメ欄閉じます。m(_ _)m
  • 猿もすべる夏の終わりに
    新連載のお知らせです。
    コチラのサイトで今月から連載させて頂くことになりました。
    その名も、





    ぷくがかぶりものを被って川柳を詠む、という
    分かったような分かんないようなコーナーです。

    第一回目となる今月のテーマはお雛様。
    会社でこっそりネット中の方も、暇で暇で仕方がないという方も、
    よろしかったらどうぞ覗いて見てくださいませ。
    テーマがお雛様だけあって、すんごいゴージャスなの被ってますよ。


    ==


    先日載せた、このお花。


    s-P1220281.jpg


    この濃いピンク色のキレイなお花。 
    名前分かんないって、正直に無知をさらけだしたら
    たくさんの方がコメントで教えてくださった。

    さるすべり(百日紅) というんだそう。



    s-P1220303.jpg


    そう、百日紅 (さるすべり)。

    英語ではLagerstroemia で、普通はCrape mytleと呼ばれるそうな。
    分かったか、ぷく。
    モンキーなんてどこにも出てきてないんだ。

    日本だと8月頃咲く夏のお花で、
    ということは真夏の1月2月のオークランドで満開なのも
    なるほどつじつまが合っている。
    本当に季節が真逆なんだなぁ・・、と
    植物を通してしみじみ実感する今日このごろだ。

    花を愛でるのが好きなわりに
    花の名前知らなくてすいませんすいません。


    昨日は数日振りに良いお天気で、夏の暑さが戻ったみたいだった。
    いやー、まだまだ夏だなぁなんて思っていたら、
    先週ぷくと行った公園で見かけた栗の木。


    s-P1220175.jpg


    この青々としていた栗が、今日行ったら地面にたくさん落ちて、
    茶色くなってた。


    s-P1220286.jpg


    一昨日の暴風雨のせいだろうか。
    確実に、秋が近づいているんだなと思うと、ちょっと寂しい。


    s-P1220290.jpg


    拾わねーよそんなめんどくさいもん!ヾ(`◇´)ノ
    その状態からモンブランまで、どれだけ遠い道のりだと思ってるんだ!
    それは私のカップサイズとサトエリのサイズくらい遠い。

    だいたいそのイガイガを脱いだ状態の栗を剥くのですら
    めんどーなのに、イガイガのままなんて
    どっから手をつけたらいいか分かんないし。
    虫とか出てきたらやだし。

    最後に美味しいモンブランを食べたのは、一体いつのことだったっけ・・・、
    と日本のケーキ屋を思い浮かべて遠い目になる夏の終わり2008。



    クリックしても刺さらないから!痛くないから!
    人気ブログランキングに参加中。

    ←猿かぶって笑ってる場合か。
  • ケイタイは文化を越えて
    ニュージーランドは移民の国。
    特にオークランドは、さまざまな国籍、宗教、肌の色の人が集まる
    多国籍な街である。
    これもまた、私がオークランドを好きな理由のひとつだ。


    s-Copy of P1170808

    s-Copy of P1170809


    オークランドで暮らすようになって、色んな国の友人知人ができた。

    私なりに、ここでの生活を通して、
    世の中にはたくさんの異なる常識や価値観、宗教の国があるのだなと
    体で理解してきたつもりだし、どこの国の人だからといって、
    差別や偏見は持たないようと、一応常日頃心がけてはいる。


    pukuchuga.jpg

    s-P1040049s-.jpg


    なんだけど。

    先日、救急病院の待合室でのこと。

    国籍ははっきり分からないけれど、イスラム教徒の女性が二人いた。
    あの『へジャブ』とか『ヒマール』とか呼ばれる、
    でっかいストールみたいなので頭から覆い隠して、
    顔だけ出すという、イスラム教の女性のスタイルをしている。

    その二人が

    ものすごいスピードで携帯メールを打っていた姿に

    なんとなーく違和感を感じてしまったのは

    私だけかしら。( ̄∇ ̄;)




    そりゃそうよね・・・。
    イマドキ携帯くらい使うわよね、メールくらいするわよね・・・。
    中東あたりの国で携帯がどのくらい普及してるのか
    よく知らないけれど、その前に彼女たちオークランドに住んでるんだしね。

    それにしても、まるで日本の女子高生のような早打ち。
    ロンブーの淳がブラックメールしてるとき並みの速さ。


    s-s-P1130355.jpg


    顔文字とか使ったりするのかしら・・・、
    と、ちょっと興味が沸いてしまった、待合室でのひととき。




    高速クリック連打 (c=(c=(c=(c=(゚ロ゚;c=アチャチャチャチャチャ
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!
  • オペだぜ
    s-P1190679.jpg


    去り行く夏を惜しみながら、ぷくと二人スイカにかぶりついていたら、 
    郵便受けにでっかい封筒が投げ込まれた。

    何かと思ったら手術の同意書、説明・注意事項の書かれた書類ですよ。

    脚は大丈夫なのかと気にかけてくださる
    メールやコメントをたくさん頂いていて、恐縮しております。
    脚に良いあれこれを教えてくださるメールも毎日のように届いていて、
    その暖かいお気持ちに感謝でいっぱいです。

    私の脚、その後どうなったのか説明しますと、
    先日のMRIスキャンの結果、

    手術しないとダメだこりゃ ヽ( ´ー`)ノ


    とドクターに言われたので、来月手術予定。

    つまりそれまでは何するわけでもなく、
    言い換えると手の施しようもないので
    鎮痛剤だけ飲んで、あとはスイカでも食ってろ、ってことらしい。


    kyamiwanpi.jpg


    あぁ、スイカそれほど好きでもないのに夏が終わるのが寂しくて、
    最近焦ってスイカばかり買っちゃうよー。
    これだけスイカ食うのって、あたしかカブトムシかってくらいで。

    話は戻って、手術。

    「わたくしお泊りとか大嫌いなので、ここはひとつ

    日帰りでお願いします。( ̄‥ ̄)」

    とドクターにめちゃくちゃ言ってみたら、

    「全身麻酔の手術だからさすがに日帰りは。( ̄∇ ̄;)
     2泊だけ我慢しておくれ」


    と言われた。何だ、入院ってたった2泊でいいのか。ラッキー。


    s-P1210881.jpg


    というわけで、手術と言ってもそれほど大変なものではなく、
    リハビリとかも必要ないらしいので、心配しないでね。

    ところで先日ドクターのところへ行ったときのこと。

    私の前に診察されていた女性は、
    壁に手を付きながら苦しそうな表情でゆっくりと歩いていて、
    もう見るからにものすごく痛そう。
    歩くのもままならないといった感じだった。


    s-P1210873.jpg


    そしてその女性、日本人の骨格ではどう頑張ってもそういう体型には
    なれないだろうと思われるような、ものすごい肥満でらっさる。 
    日本だとまず両国でしか見かけないレベルの体型。
    そりゃ、そのウエイトを支えてたら、骨も悲鳴をあげるのかも・・・、
    と正直思ってしまった。

    そしたら私の番になって、ドクターいわく、
    「ちなみにさっきの女性もまるっきりあなたと同じ症状だよ。
    MRIの写真から見ても、症状の悪さがうりふたつ」

    ・・・・・・・。

    そう。




    ガブっと。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!


  • モノが減ったり、そして増えたり。
    再来月あたりにちょっくら近くに引越しを予定してるので、
    家の中を少し整理しようと、クローゼットなどを開けてみる。

    私は物を溜め込まない方なので、
    使わなくなったもの、要らなくなったものは
    迷わずさっさとリサイクルに出したり人に譲ったり処分する。
    自分で言うのもなんだけど、
    わりと必要なものやお気に入りだけに囲まれて
    すっきり生活しているつもりだった。

    ところが、奥さん。ヾ(・ε・。)

    一体モノというのは、いつの間にこんなに増えるんだろう。
    なぜ、引越しのたびにゴミが大量に出るんだろう。
    レイザーラモンHGはどこへ行ったんだろう。


    s-P1220240.jpg


    本やCD、DVDが日増しに大量になっていくのは仕方がないとして、
    服やら雑貨からあれやこれや、
    前引越したときに比べて、軽く数倍にはなっている気がする。
    お気に入りだけならまだしも、
    夫のしょーもないフィギュアコレクションとかミニカーとか、つまり

    私にとってはゴミ同然 ( ̄  ̄)

    のものも、丁寧に梱包しなければならないんだろーか。
    このちっこいヨーダのライトセイバーのとことか、
    丁寧に包んで箱に入れないと、ポキっと折れそうでないの。
    めんどくせぇ。


    s-P1220226.jpg

    s-P1220223.jpg


    それにぷくの洋服にいたっては、何十着どころの話じゃない。
    軽く三桁はいってそう。


    ちっちぇーチワワの分際で

    何でこんなに衣装持ち!?

    ていうかあたしは?あたしの服は?




    s-P1220228.jpg

    s-P1220220.jpg


    というわけで、聞きたくないことは聞こえないけど
    『おやつ』とか『ご飯』とか『散歩』とかいう単語だけはバッチリ聞こえる
    ぷくを見習って、見たくないものは見なかったことにした私は
    整理整頓してモノを減らすつもりだったことは忘れて
    服でも買いに行くことにしよう・・・。



    さち。さん作バナーが閉じたり開いたり。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!


    コメントは承認後に表示となります。
  • 裸にコート
    道路脇に植えられている木に、
    可愛らしいピンクの花が咲いていた。 .:*・'゚。.*#:.:*:(* ̄。 ̄*)


    s-P1220242.jpg


    何の花かは分かりません。 きっぱり。

    それにしても、濃いピンク色の花って、
    それだけでどうしてこんなにも可憐で美しいのだろう。
    ずっと見ていても飽きない。

    などと風流な気分に浸ってる場合ではなくて。( ̄◇ ̄)b


    一時的にワナカに滞在中の友人ゆうさんに、
    「いつオークランドに戻ってくるのー?」とメールしようと思ったら、
    全身釣り用ファッションで皿洗ったり洗濯したり、テレビ見たりしてる様子が
    彼女のブログに載っていて、恐ろしくなったのでメールするのをやめた。


    どこの世界にフライング・フィッシュ用

    の川にざぶざぶ入る為の釣りパンツ

    を部屋着にする主婦がいるんだ!




    s-P1210794.jpg


    悪かった、私が悪かったよ・・・。
    みんなでおされなお店でランチするときに
    一人ジャージで来ても、もう何も言わないから。
    ときにはそのジャージに犬のよだれがべったり付いていても
    それも見て見ぬふりをするから。
    だからお願いだから釣りパンツ&長靴セットを着替えておくれ。
    一刻も早く、ジャージのゆうさんに戻っておくれ・・・。

    しかしファッションといえばウチも人のこと言えたもんじゃなく、
    夏も終わろうというのに夏らしいこともしないまま

    家の中で愛犬がアロハシャツ着てる。 ( ̄ー ̄;

    ファッションとはTPOだというならば、
    このぷくは間違いなくそのルールを侵しているだろう。


    s-P1210808.jpg


    そもそもこのアロハシャツは、
    ぷくが今年からモデル犬をやらせて頂くことになった
    『ペコレ』の新作なのに、こんなことでいいのかなぁ。


    ま、今さらダメだと言われたところで

    服はもう貰っちゃったけど。(* ̄m ̄)




    s-P1210507.jpg
    三月末から発売予定。


    ところで「一日の中に四季がある」と言われるニュージーランドだが、
    最近はまさにそんな感じ。
    日中はまだ夏の暑さを感じさせつつ、
    朝晩はかなり冷え込む日も出てきた。

    ニュージーランドへ旅行される方は、今は夏だ、冬だと言わず、
    夏服から防寒用のあったかい羽織ものまで
    ひととおり持ってこられることをおすすめします。

    ちなみに今日私は午前中寒かったので、
    リネンカーディガン&首元は軽めのストールなど巻いて
    あったか仕様で出かけてたのに、

    1時現在ではキャミ一枚。 ┐( -"-)┌

    暑い!暑いよ!


    ここまで一日の中の気温差が激しいと
    タンクトップ一枚の上にコートなどというモロ変質者スタイル
    出勤する人がわんさかいても、もはや


    s-P1220135.jpg


    そんな自由で救いようのない街、オークランド。 




    みつばちわわをクリック。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!


    コメントは承認後に表示となります。
  • 登ってやるから待ってろ!
    日中はまだまだ暑いけれど、
    朝晩がやたら冷え込むようになったな・・・、と思ったら


    s-P1220172.jpg


    栗だよ、栗。 ●~*\(^o\)


    ぷくの散歩に行った公園の木に、わんさか栗がなっていた。
    ついこのあいだまで暑い暑いと言っていたのに、
    もう秋の気配があちこちに感じられる。 


    ところで最近脚の調子が悪いため、あまり外出などもできない。
    そうなると途端に自分が病人になったような、
    社会から隔離されたような気がして、ものすごく寂しくなる。

    アウトドアなんて興味もさらさらないくせに、
    ゆうさんがカヤックを漕いでる画像を見て、

    あぁ!あたしも今頃カヤック漕いでるはずだったのに、
    なのにこの脚のせいで今年は! щ(゚ロ゚щ)


    なんてつぶやいたりして。


    s-P1220160.jpg


    脚がどうだとか、今年はできないとか以前に
    ピンピンしてた去年も一昨年も、カヤックなんてやらなかったけど。
    というか、今までの人生で一度もやったことないけど。

    やりたいと思ったこともないけど。


    それなのに何なのだ、この図々しい発言は。
    言った自分にびっくりですよ。

    それにしても、なぜできないとなると途端にやりたくなるんだろうか。
    人間ってのは本当に、煩悩の塊だなぁ。 


    s-P1220159.jpg


    そういえば、私の近所にもアウトドアおじーさんがいて、
    もう70近いというのに毎日カヤックしに行っている。
    白い髭を生やしていて、年なのに筋肉質。
    アウトドア仕様の車のてっぺんに、カヤックを積んで出かける姿が
    渋くていかにもな、ニュージーランドのアウトドアじじぃである。

    先日は、やけにでっかいバックパックを車から降ろしていたので、
    「あ、今日はカヤックじゃなくて山登りか何か?(゚▽゚*)」
    と聞いたら

    ロッククライミングだよ ってジジィ。

    ・・・・・・・。

    どんだけワイルド?
    かっこよすぎるぜコノヤロー!

    決めた!私も脚が治ったらワイルドに生きる!
    岩でも何でも登っちゃる!
    カヤックも漕ぐ!


    s-P1220151.jpg


    あたしもそう思う・・・。
    でも今だけ言わせといて。




    みつばちわわをクリック。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!


    コメントは承認後に表示となります。
  • 和歌がどうとか言う前に
    昨日も書いたけれど、漫画の『あさきゆめみし』 にハマっている。

    読んでいて実にいいなと思うのが
    手紙に限らず色んなやりとりが、いちいち和歌で交わされるところ。

    夫婦喧嘩の嫌味も、和歌になると途端に柔らかい。(ような気がする)
    ちょっと引用すると、


    s-P1220098 copy


    訳 :あなたのおそばにいられない我が身がうらめしく思われます。

    つまり言いたいこと :最近ちっとも帰ってこないのねコノヤロー。


    現代だと携帯メールで
    最後の『つまり言いたいこと』を直球で送っちゃうってのに。
    なんならこういう 凸(メ▼▼) 顔文字付きで。

    まぁその方が単刀直入で分かりやすくて、私は好きだけど、
    興ざめといえば興ざめ。

    あと、興味が無い相手に告られたときの断り方としても、
    和歌は非常に便利かつ風流ではないかしら。

    たとえば、あなたにとってかなりどうでもいい人から
    こんな風に誘われます。( ̄▽ ̄)ノ


    s-P1220162 copy


    訳 :なく声ももたぬ蛍火さえも消えないものを
       人の燃える恋心がどうして消えましょうか。



    そこですかさずあなたは、こう切り返す! (;`O´)o


    s-P1210893 copy


    訳 :声に出さぬ蛍こそあなたさまよりも深い思いに
       身を焦がしていることでしょう。

    つまり言いたいこと :あんたよりは蛍の方がマシ。



    kitui.jpg


    和歌である分だけオブラートに包まれて
    緩和されてるように思えるのは、現代人の気のせいなのか。

    我が家は特に、お互いにあまりにも直球ストレートな夫婦なので、
    こんな風に和歌でやりとりしたら、家庭内の平和も少しは
    保たれるってもんかもしれない。


    の前に夫は外国人で日本語すら

    できないんだった。 ┐(´-`)┌




    s-P1220161.jpg



    大体この『あさきゆめみし全巻セット』の箱を見て
    夫が言い放った一言は、


    「何これドラゴンボールZ?(゚▽゚*)」


    よく見て!箱をよく見て!




    ぱぴこ。さん作バナー。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←復活目指してゴー。ひろみゴー。


    コメントは承認後に表示となります。
  • アッパレ、光源氏
    s-P1210360.jpg


    まぁ、なんて趣の深い、えもいわれぬ優雅さを内に秘めた
    切り絵でございましょうか。

    最近、SATOちゃんが借してくれたコレを読んでいるので





    ついついこんな口調になってしまいますことを、
    どうかお許しくださいまし。(0ノ*)

    それでこのぷく切り絵はどなたさまがお創りになったものかと言いますと、
    切り絵スト、さち。さんによるもの。
    「すいません、背中の黄ばみを塗り忘れました」って


    いいんだよ、黄ばんでなくて。(▼▼メ)



    yellow.jpg


    とにかく、薄ら笑いの表情がぷくにそっくりで、とても可愛い。
    さち。さん、ありがとう!

    さて、源氏物語。
    訳文は大学時代に読んだことがあるけれど、
    漫画の『あさきゆめみし』を読むのは今回が初めて。

    いや~、いいですねー、

    じゃぽねすくな気分に浸れて。(^o^)




    yukatapuku.jpg


    とどのつまり、光源氏はただの女ったらしだという一言に
    落ち着いてしまいがちなこの物語だけれども、いやいやいや。
    類まれなる美男子で、究極のモテ男君のくせに、
    美女にばかり手を出すのではなく、
    ストライクゾーンが太平洋のように広いところが素晴らしい。

    気が強くて気難しいインテリ女性に会えば
    「何て知的で賢い貴婦人であろうか」
    おデブちゃんに会えば
    「あなたほど心穏やかに安らげる女性は他にはいない」
    ブサイクに会えば

    「後姿が美人」

    と、それぞれ皆きっちり愛情を注ぐところが見事。アッパレ。


    yukata2.jpg


    あのマメっぷりと紳士っぷりは、私が男だったらとても真似できない。
    個人的にはじゃぽねすく好きの女性の方だけではなく
    指名本数に伸び悩むホストの皆さんなどに薦めたい一冊。

    しかし冗談抜きで、源氏物語は日本が世界に誇る名作だなと
    改めて思った。
    日本史は苦手だとかどーせ少女漫画だろなどと言わずに
    読んでみてはいかがでしょう。



    お手する爪先が美しい。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←復活目指してゴー。ひろみゴー。


    コメントは承認後に表示となります。
  • 人生最悪のバレンタイン
    「更新が滞ってますけど、脚の具合が悪いのでしょうか?
     大丈夫ですか?」
    と心配するメールをたくさん頂いちゃって、恐縮しております。

    この際隠してもしょうがないのでぶっちゃけますと、

    その通りです。 ( ̄▽ ̄;)ゞ



    mimofupuku.jpg


    というわけで、ココ最近は救急車に乗ってみたり、
    緊急一泊入院してみたり、
    友人たちと飲茶を食べに行ったり、
    脚が痛い上に風邪までひいて病院にまたもや駆け込んだりと、
    バタバタしていた。


    yamutya.jpg


    そんな調子なので、
    世の中がいっせいに色めき立つバレンタインデーの昨日、
    私は一体何をしていたかというと、
    夫へ愛のプレゼントを選ぶでもなく、
    いつもより手の込んだ夕食を作るでもなく、

    人生初のMRIスキャンを体験。


    ちっとも良くならないどころか悪化する一方の私の脚腰を
    徹底的に調べようじゃないかということで、
    MRIを受けていたのだった。

    ところで私は、自分でもどうしても認めたくないので
    あまり表立って言ったことは無いのだけれど、(の割にはブログに書く)
    実は閉所恐怖症。
    狭いところにスタックするのが死ぬほど嫌いで、
    シートベルトとかもできればしたくない。するけどね、ちゃんと。

    MRIだのCTスキャンだのというのは、ご存知のとーり
    あのせっまーい筒状の機械の中に30分くらい入れられるので、
    閉所恐怖症の私にはまさに拷問。
    ついでに言わせてもらえば、私の脚は、仰向けに寝る姿勢をとるのが
    他のどんな体勢よりも痛みがひどくなるので、

    閉所に仰向け30分て何かの冗談?

    罰ゲーム? (゚∇゚ ;)


    と検査技師のお姉さんにもう少しでつっかかりそうになった。
    もうほんとに、ハッピーバレンタイン。(ヤケ)


    zururu.jpg


    帰りはへとへとに疲れて、ヨロヨロしながらスーパーに行き、
    買い物をしなければならなかったのだけれど
    ものすごく具合が悪くなったので、
    フードコートで一人でもりもりご飯だけ食べて帰ってきた。



    s-P1220112.jpg


    一切脚色無しの実話です・・・。
    スーパーで買い物する元気も無いほど具合が悪いのに
    なんでがっつりメシを食うのか。
    歩くのもしんどいほど調子が悪いのに、
    なぜ食欲は落ちないのか。
    こんな自分がなんていうか、色んな意味でイタイ・・・。



    元気をください。
    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←復活目指してゴー。

  • 私がパトカーに乗った日
    むかーしむかし、それは私がアホな大学生の頃のことじゃった。


    自転車を盗まれた。



    20080211125115.jpg


    防犯登録をしていたけれどそれが何だっつーか、
    盗られたチャリが再び戻ってくることは無いなと諦めた私は
    仕方なく新しいチャリを買った。

    それから数週間経ったある日、おまわりさんから留守電が入る。

    聞くと盗られたチャリが発見されたそうで、
    ○○警察署の○○課まで(←覚えてない)取りに来るようにとのこと。
    買った後に今さら出てくるなんてと思いつつも、
    愛用したチャリが戻ってくるのはやはり嬉しく、取りに行こうとしたところ。

    考えてみたら○○警察は私が住んでいる区とは別の区で、結構遠い。
    あそこまで電車を色々乗り換えて取りに行く上に、
    帰りは自転車で家まで帰ってこなければならんのか!
    一時間半はこぎつづけなければならないだろう・・・。

    そう考えると途端にめんどくさくなり、数日放置。

    すると数日後、再び親切なおまーりさんからお電話が入る。

    「あなたの自転車出てきたから!身分証明書持って取りにおいで♪」
    「わー嬉しい!すぐ行きますね (訳:うわぁめんどくせぇ!)」

    仕方がないので腹をくくり、一日バイトを休んでまで
    はるばる○○警察へ愛車のママチャリ号を迎えに行ったのだった。

    言われた課へ行き、「あのー、自転車を取りにきたのですが」
    警察のお姉さん「引き取り番号は?」

    引き取り番号???(゚∇゚ ;)

    そんなものは電話のおまわりさんから言われてなかったので、
    「身分証明書だけ持ってくるように言われたので、
     番号は分からないのですが」
    「番号無しでは引渡しできないから」とババァ警察のお姉さん。
    「え、あの、でもこちらの警察の方から電話があって、
     身分証明書だけ持ってくるように言われて、番号とかは
     言われなかったんですが」

    「番号無しではダメ!分かった!?」

    「じゃーいらないよ!」

    (瞬間ブチキレ@警察署)




    s-P1220078.jpg


    ここ来るのに一時間以上かかったのに!
    学校終わってからバイトも休んでわざわざ来たのに!

    警察に怒鳴られて怒鳴り返す方もどうかと思うが、
    当時まだヤングでアホで尖っていた私は頭にきてしまい、
    キレてそのまま家へ帰った・・・。

    それから数日後。

    最初に電話をしてきた丁寧で親切なおまーりさんから再び電話。

    「あなたの自転車、まだ引き取られてませんよ!困りますよ
     ずっとここに置かれても!」
    「行きました引き取りに行きましたでも怒鳴られて帰って来ました!」

    それから数分にわたっておまーりのおじさんに昏々と事情を説明した私。

    「それは申し訳なかったね。じゃあこれからあなたの家まで
     自転車を届けに行きます。( ̄∇ ̄)ノ」

    え?


    パトカーがトランク半分開いて、私の自転車

    縄でくくりつけておうちにやってきたよ♪



    s-P1220089.jpg


    まさにあの白黒の、上に赤いランプが付いたパトカー。
    わざわざ届けてくれるなんて、警察って何て親切なんだ!щ(゚ロ゚щ)
    と先日ブチ切れたことはすっかり忘れて感動する私。
    制服着たおまわりさんが二人、私の部屋の前でピンポーンて
    近所の人が怪訝な顔してこっち見てるし!

    違う!私は何もしてないの!むしろ被害者なのよ!
    と脳内で叫んだけれど、その声は近所の人には届かない。(。-ノ-)/Ωチー-ン

    じゃあ引き取り証にサインしてもらうからといわれ、
    生まれて初めてパトカーに乗る。
    だから近所のおばさん、あたし何もしてないんだってば!

    マンションの前に停まったパトカーの中で書類にサインしてたら
    これまた通りすがりの人が怪訝そうな顔でジロジロ見て行った。
    でもここでもまた、取りに行った日のことを丁寧に謝ってくれて、
    二人ともとても感じの良いおまわりさんだった。
    ありがとうおっちゃん!


    s-P1220108.jpg


    これが私が今までの人生で一度だけパトカーに乗った日の
    甘く切ないおもひで。

    長いわりには大した話じゃないのが特徴。



    クリックして下さると嬉しいです。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←ポイント落ち気味だべ!



    コメントは承認後に表示となります。
    昨日のお返事ちょっと遅れますごめんなさい!
  • 大ハード
    映画館で見逃したコレを、DVD借りてきて観た。( ̄▽ ̄)ノ 






    今さらですけどの『ダイハード4』 ( ̄∇ ̄;)

    そういえば、以前『言いまつがえ&勘違い』について書いたとき、
    「ダイハードを大ハードだと思っていた」というコメントが
    いくつか寄せられた。てことは、

    もっといるでしょホントは大ハードだと

    思ってた人怒らないからYOUもこの際

    白状しちゃいなYO!




    s-P1210899.jpg


    それにしても、最近の上映サイクルは非常に早いというか、
    ついこのあいだまで映画館で上映してたかと思ったら
    いつの間にか、レンタルビデオ屋に並んでいる。
    だから、ちょっと待ってりゃDVDが出るからいっかー、
    なんて、ついボヤボヤしてしまい、
    映画館から足が遠ざかりがちな今日この頃である。
    いやはや、時の流れるのは早いねぇ。


    s-P1210926.jpg


    この映画はご存知の通り、ブルース・ウィリス演じるマクレーン警部補
    シリーズの第4作目。
    ネタばれにならないように、詳しくは書けないけれど、
    感想はとにかくただ一言。


    マクレーンよ、なぜ死なない。



    s-P1210927.jpg


    ダイハード1~4まで、全てこの感想ですわ。
    というわけで、どっカーン!とか、バババーン!とか、
    バンバン!ガガガガーン!とか、ドドーン!ガシャーン
    などがお好きな方には、相変わらずお薦めな映画だ。
    なんか回を追うごとに激しくなってきてる気もするし。( ̄∇ ̄;)

    私はこういうアクションやら爆発系が好き。
    でもそういう映画こそ、映画館の大画面で観るべきだなと
    反省してみる・・・。


    s-P1210918.jpg


    ちなみにアクション系の映画で私が好きなのが、この三部作。





    でもコレを観たときも、「ボーンはなぜ死なないのか」「映画だから」
    という会話が我が家で飛び交ったことは言うまでもない。
    で、これもまた映画館で見たのは1だけで、
    2~3はDVDで観たというていたらく。
    いけませんね、こんなことでは。(倒置法)

    今年はもう少し映画館にも足を運ぶようにしよう。



    気が向きましたらクリックでも。
    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!

    コメントは承認後に公開となります。
  • 夏とバカンスと私。
    いまだに頭のどこかで夏というと8月!と思ってしまう私は
    暑い暑いと毎日ブログに書きながら、ふと今が夏なんだと、
    今が一番暑い時期なんだと、改めて気付いた。
    7年もNZで暮らしてて今さら何言ってんだって感じではあるけれど。
    それで気付いたんだけど、
    ぷくにアロハシャツなんか着せてみたけど、そういえば

    バカンスの予定も何も無いな!



    s-P1210849.jpg


    パーっとしない。
    パーっとしないわ・・・。

    温泉に行くでもない、(これは冬か)
    海に泳ぎに行くでもない、
    はじけた予定が何にもないじゃないの。
    今年に限ったことではなくて、毎年夏は特に夏らしいこともしてない。

    この夏、休みの日に私がしてることといったら

    読書とDVD鑑賞。



    s-P1210889.jpg


    だろーだろー!
    というわけで、帰ってきた夫にさっそく話してみる。

    私 「ニュージーランドは今が一番いい季節だというのに、 
       どこにも出かけてないね」
    夫 「だってあんた遠出するの嫌いじゃん」
    私 「確かに」


    終了~。~(^◇^)/ 



    s-P1210854.jpg


    再び試みる。

    私 「でもせっかくいい季節なんだから、夏っぽいことしないと
       勿体無くない?」
    夫 「じゃあどっか国内で行きたいとこある?」
    私 「無い」(即答)


    終了~。~(^◇^)/ 



    s-P1210909.jpg


    いざ自分に正直になってみると、
    やっぱり大嫌いな長距離移動とかするよりは、
    お家で本読んでた方が数百倍楽しいと思ってしまうのだ。
    そんな私にバカンスを語る資格は無い。
    これっぽっちも無い。

    さて、『すべらない話』のDVDでもみるか・・・。


    s-P1210914.jpg


    こうしてまた、2008年の夏も過ぎていく・・・。

    最近極度の睡眠不足のため、文章が変なテンションになっていることを
    お詫び申し上げます。ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ



    どさくさに紛れてクリック。
    人気ブログランキングにゆらゆら参加中。

    ←今日はひとつ後退~。
  • ドラ声は
    「雪だるまにくびれを作るお友達も芸が細かいけど、
    楽しみに待っててね~をドラえもんの声で読みなさいと指定してくる
    ノリさんも相当だと思います。」
    というコメントを頂いて、ハッ(゚〇゚;) と思い出したのだけど、
    昨日大事な事を言い忘れてた!

    楽しみに待っててね~、は 

    大山のぶ代のドラえもんの声で

    お願いします。




    kyamipuku.jpg


    よくないんだ、よくないんだよ、ぷく・・・。Щ(`д´Щ)
    世代を超えて何十年も放送され続ける名作アニメの声優さんが
    途中で代わってしまうのは、避けられないことだ。
    それは百も承知で、でもやっぱりドラえもんの声は
    大山のぶ代でなけでばドラえもんじゃない!
    と思ってしまう昭和の子供は、私だけではないはず。
    ワタシダケデハナイハズ!

    特にドラちゃんの声が代わったのは
    私がニュージーランドに来てからのことなので、
    実は現ドラ声はほんの数回しか聞いたことがない。
    なので現ドラ声は正直どんなだったか覚えていないし、
    何よりニュージーランド人の夫に
    ドラえもんとはこういう風に喋るのだよと、

    私なりの大山のぶ代のモノマネで

    教えてしまっているので


    今さら変えられても困るのだ。
    なので我が家では、ドラえもんは初代ドラえもんのままでいきます。


    s-P1210679.jpg


    ところで、倖田來未の羊水発言が問題となって数日経つが、
    私が驚いたのが、夫がこの「ニュース」を知っていたこと。

    新聞読みながら何気なく言ってくるので、
    「えっ?何で知ってんの?」と聞いたら
    「ここに出てるよ」と

    NZの新聞のワールドニュースページを
     
    指して言うじゃないの。
     もちろん英語。


    s-P1210712.jpg


    クミー・コーダーの問題発言、
    ニュージーランドの新聞にまで載ってますた。( ̄ェ ̄;)
    全世界に発信するようなことだろうか・・・。


    ところで、ちゅーちゅー母さんトコで教えてもらった商品のおかげで
    コンピューターのスクリーンがとてもキレイになった・・・。

    スクリーン汚れてるなって方は、試してみてはいかがでしょう。

    こちらをどうぞ。


    s-P1210665.jpg


    ぷくも窓くらい磨いてくれんかね。



    うっかりクリックでも。
    人気ブログランキングにゆらゆら参加中。

    ←接戦のこちらも応援よろしくね!


    コメントは承認後に公開となります。
  • 蝉タオル
    お見舞いメール下さった皆様、ありがとうございます。
    おかげさまで元気です。


    s-P1210857.jpg


    東京にも雪が積もったそうで、蒸し暑い日が続いているオークランドで
    その寒さを想像しようとしてみたけれど、なかなか難しい。
    妄想なら得意だけれど、想像力は乏しいからな。( ̄∇ ̄;)

    日本にいる友人は、「雪だるま作りました」という件名で
    力作画像を添付したメールを送ってくれた。


    s-P1210709.jpg


    三十過ぎて一人で雪だるま作ってる彼女の姿を想像すると
    さすが私の十年来の友達だなと、じ~んとさせられるが
    その雪だるまがまたおっぱい付きだったりして
    雪だるまなのにくびれもバッチリの、もはやダルマと呼べない様相に
    仕上げているあたり、さすがである。
    そういえば昔から仕事が細かい人だった・・・。( ̄∇ ̄;)


    arohapuku.jpg


    一方ただいま真夏のニュージーランド。
    オークランドは連日真夏日で、窓の外からはセミの鳴き声がうるさい。
    さっき洗濯物を取り込んだら、

    タオルにセミが付いててビビったよー。 )゚0゚(

    でも去年ほどは大騒ぎしなかった・・・。

    そこで一句。


    蝉タオル 驚きも小さく なりにけり


    <訳> 
    タオルに蝉がついてたなんて、以前はとても怖かったというのに
    最近では物価の高騰とか1クリック詐欺とか、虫なんかよりよっぽど
    怖いものが世の中には溢れているということに気付き、ワタクシも
    蝉ごときでは大して驚かなくなりましたよ。


    mesyuparka.jpg


    ところで今日ぷくが着ているお洋服は全て、
    今年からモデル犬をやらせていただくことになったペコレの新作。
    3月末から順次発売になるようなので、気に入った方は
    楽しみに待っててね~。(←ドラえもんの声で)

    どうでもいいことだけど、
    他の番組でみると大して面白くないのに、『すべらない話』になると
    途端に輝きだす宮川大輔は素敵だと思うのは
    私だけでしょうか。



    ヅラぷくクリック。
    人気ブログランキングにゆらゆら参加中。

    ←接戦のこちらも応援よろしくね!


    コメントは承認後に公開となります。
  • 夢のまた夢
    当初の予定では、2008年は両手に抱えきれないほどの幸せに
    埋もれているはずだったのに、いまだに脚が良くならず、
    毎日脚が痛くて寝れない日々を送っているのは
    一体どういう手違いによるものなのか。

    とりあえず寝れないので、大好きなこのDVD見て





    一人夜中にニタついてる私ってどうなの・・・。
    2008年、こんなことでいいの・・・。
    それにしても、スーツを着たほっしゃん。はかっこいいなぁ。
    いつもかっこいいけど、ますますかっこよく見えるなぁ。


    s-P1210767.jpg


    ところでほっしゃん。といえば、おねしょをすることでも有名。( ̄∇ ̄;)
    なんでも、トイレに行く夢を見ていて、
    「これは夢だ、だからホントにしちゃいけないんだ」と思い、起きる。
    起きて、よし、これで大丈夫と思ってトイレにいって用を足したら、
    それもまたさらに夢で、結果おねしょなんだそうな。


    s-P1210756.jpg


    夢といえば、最近私は1時間ほどで脚が痛くなって起きてしまうので、
    睡眠時間が細切れになる。
    立ち上がったり歩いたりしてると痛みが消えるので、
    しばらく立ったり歩いたりして、また寝る、というのを繰り返している。

    数日前、久しぶりに6時間ぶっ続けで眠れた。
    12時ごろベッドに行き、寝ながら
    「あー、痛くない。こんなに長い時間横になってても痛くならない!
    嬉しい!治った」と思っている自分がいる。
    結局脚が痛くなって目が覚めたのだが、今は朝の6時だ。
    久々に6時間ぶっ続けの睡眠!頭もすっきり爽やか♪

    と思って時計を見たら夜中の1時だった。


    s-P1210755.jpg


    結局1時間しか寝てなかったのだが、
    その1時間の中で、6時間眠った夢を見ていたのだ。

    夜中一人で時計を見て

    えっ!?うそ!1時て!!(゚∇゚ ;)

    と叫んでしまった。つっこまずにいられなかった。
    6時のはずだったのに1時て!
    眠りながらよく眠ってる夢を見てただなんて。
    でも夫もぷくも、起きやしなかったけど。ふん。



    ぷく起きてクリック。
    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!
  • コロっと陥落
    きなこ家が揃って号泣したというコレを観た。





    きなこさんのご主人じゃあるまいし、
    あたしゃ沢尻エリカなんかに泣かされやしませんよ~
    と余裕かまして見たところ、第一話からさっそく


    号泣。 (TT▽TT)ダァー

    エリカちゃん、かわいい!


    s-P1210519.jpg


    ベタな感想で申し訳ないが、
    「健康であることは、ただそれだけでありがたい」
    もうこの一言につきるなと。
    これ以外に人生何も言うことは無いなと。

    向かいの家の金持ち一家の息子が、30過ぎて自称ミュージシャンで、
    なんかいつも昼間からフラフラしてるけど
    パパから買ってもらったポルシェに乗ってて、
    あらいいわね私なんてこの車もう何年乗ってるのかしら、
    ところで最近脚が痛くて仕事もちっともはかどらないわ、
    といい年こいて不貞腐れたくなってたところに
    ポルシェがまた新しくなってるー!とさらに心がささくれ立ちそうな
    今日この頃、そんな自分の人間の器の小ささを思わず反省してしまい、
    人生の基本に立ち返る、そんな作品だった。


    s-P1210528.jpg


    そう、ほんとに健康であることがどれだけ幸せなことか。
    どんなつらいことがあろうと、日常がつまらなく感じようと、
    生きていればこそ。
    周りにいる人たちの暖かさにも日々感謝だと、つくづく思った。

    あらあたしったらまるでいい人みたい。(`∇´ )


    ところで私の夫は日本語が分からないので、
    日本のドラマを一緒に見ることはない。
    昨日ちょうどこのドラマを見ていたところに帰ってきて、
    沢尻エリカをチラッと見るやいなや

    すごく可愛い


    と呟いていた。


    s-P1180610.jpg


    あの話題になった会見のことは、
    彼には言わないでおいてあげよう・・・。



    皆様の健康を祈ってクリック。
    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!


    コメントは承認後に公開となります。
  • 虚栄とショッピング
    暑くてついダラーとしてしまう。
    ダラーと。


    s-P1210483.jpg


    ↑コレは暑かろうが寒かろうが、年中変わらない光景ね・・・。


    このあいだ、日本にいる友達への結婚祝いを探して
    閉店間際のショッピングモールを一人でフラフラしてたら、
    まさに今、夏のオークランドでちょうど良さそうなミュールをハケーン。

    友達の結婚祝い探しにきてたはずなのに
    なんでミュールを手にとっているのか不思議だけれど、
    気が付いたらなぜか靴屋にいたわけで。( ̄∇ ̄)


    s-P1210517.jpg


    そこに、20歳くらいの女の子と40代くらいの男性のカップルがいた。
    二人で一緒に彼女の靴を選んでいる様子。

    その彼女、色違いのパンプスを手にとって、
    「ゴールドとシルバー、どっちがいいかしら」と迷ってる。
    あたしはシルバーの方がいいと思うわ。
    そう脳内で私が彼女に答えていたそのとき。
    その40歳くらいの彼氏(?)が、店中に聞こえるような大きな声で

    「どっちも買えばいいじゃないか。

     なんならこの店の靴全部でもいいさ。 

     あ~はっはっは♪」




    こんなベタベタなセリフ、

    生で聞いたのは初めて。w( ̄o ̄)w
    オオー!



    20080131140245.jpg


    ・・・・ちょっと感動した。
    あまりにベタなセリフだったもんで。
    彼女の方は氷のような笑みを浮かべてたけど。

    どんだけお金が腐るほどあろうが、
    二人の関係が何によってつながっているものであろうが、
    こういうときは「シルバーの方が似合うんじゃない?」
    とかなんとか言ってくれた方が、女としては嬉しいのではないだろか。

    そこを

    「店ごと全部。 ( ̄‥ ̄)=3」

    と鼻の穴をふくらませながら言ってしまうおぢさんの純情に、
    なんとも切ないような、アホくさいような気持ちになりつつ、
    思わずミュールはそっと棚に戻して店を出た。


    s-P1210521.jpg


    ああいうとき、男は何を思ってお金を遣うのだろう。
    女は本当は、両方買って欲しかったのだろうか。

    あぁこんなこと考えてる場合じゃなかった。
    友達への結婚祝いは何にしよう。



    ガタ落ちですがな。
    人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

    ←こちらも応援よろしくね!


    今日はお返事できないのでコメ欄閉じます。m(_ _)m

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク