• 賢いお買い物って
    面白い!щ(゚ロ゚щ)
    久々にとっても面白かった!

    何がかというと、日本にいらっさる皆様はとっくに読んで
    しかもドラマも見ちゃったもんね~
    と言われるであろう、コレ。





    結末が知りたい!後ろのページを覗きたい!
    という衝動と闘いながら、休憩もせずに一気読み。
    あ~面白かった。さすが東野圭吾ですな。
    こうなったら『ガリレオ』も観るべきだろーか。

    それと今私がとても悩んでいるのは
    『のだめカンタービレ』を揃えるべきか否か。


    s-P1240872.jpg


    今まではピロティが貸してくれていた『のだめ』。
    読んでるウチにハマってしまい、自分でも欲しくなってきた。
    ただ、この先あとどれくらい続くのかが問題で、
    『ガラスの仮面』や『こち亀』みたいなことになるなら、
    それはもう置く場所も無いので、正直揃えたくはない。
    しかし30巻前後で終わるなら、揃えたい。
    そんな先の見えない悩みを抱えている今日この頃である。


    s-P1240875.jpg


    さて、誕生日に夫がくれた、低反発磁気マットと磁気枕。
    以前ブログにも書いたのだが、
    私は今年足腰をダメにし、手術をした。
    手術をする前は、脚が痛くて寝られない日が続き、
    あの時期はまさに最悪だった。
    それでおそらく夫は、これをプレゼントに選んだのだろう。
    気持ちはとてもありがたい。


    でも、治ってしまったの。( ̄∇ ̄)


    手術の後はすっかりちゃっかり元気もりもり。
    人間とはゲンキンなもので、こうなると
    手術前の数ヶ月どれだけ痛かったのか、
    もはやサッパリ思い出せない。


    s-P1240850.jpg


    そして問題はこの安眠グッズのお値段だ。
    知り合いのお医者さんやらあちこちに聞いて
    良いと言われた物にしたらしく、しかもウールで高いったらありゃしねぇ。
    ひええ~、○万円遣うなら、あのバッグとあの靴が余裕で買えたなぁ~、

    つーかぶっちゃけ返品したい。( ̄∇ ̄;)

    と、密かに思っていた私だった。
    何か考えてることがいかにもバカ女っぽいですな。
    これからの健康より、目先のバッグ。

    ところが。


    すごいよ、コレ!
    夢も見ず、トイレにも起きず、朝まで深い眠り!
    目覚めがなんとすっきりしてるんでしょう!


    s-P1240786.jpg


    文句言って(言ってないけど)すいませんでしたっ!
    オットよ、ありがとう。

    ビバ!安眠!
    ビバ!快適睡眠!




    ピロティは人んちのリビングでも爆睡。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 安眠万歳
    昨日は私のひとりごとがデカすぎたせいで、( ̄∇ ̄;)
    たくさんのおめでとうコメントを頂き
    誠にありがとうございました。

    それにしても、私も家から閉め出されました、
    窓から家に入りましたコメントがなんと多いことか。
    みんな結構閉め出されてるのね。
    私だけじゃないんだね♪(ノ ̄▽ ̄)ノ
    しかも、2階の窓から入ったというツワモノも結構いらっしゃる。

    この忍者が!

    とにかく私だけじゃないと分かって安心。
    そうよ、みんな一度や二度は閉め出されるのよね、普通よね♪


    furi-supuku.jpg


    あと、良識ある皆様方から
    「ノリさんが入れるくらいのトイレの窓開けっぱなしなんて
    不用心じゃないのか」
    という至極ごもっともなコメントが複数寄せられていましたが、
    あれは家にいたからで、(閉め出されたけど・・・)
    出かけるときにはトイレの窓も含め、家中の窓をロックして、
    ついでにアラームもセットして出かけてるのでご心配なく。
    そもそもウチに泥棒に入るにはまず、
    2メートルの塀をヘイっと越えなくてはならんのだ。

    私は越えたけどね。 (`∇´ )


    s-P1240689.jpg


    ちょうど昨日のブログをUPする前に、
    ゆうさんが家に来たので
    「見て!私この塀を登って庭に下りたの!(`∇´ ) 」と自慢したら

    何で?

    と冷静に聞かれた。
    何でって・・・・・。


    s-P1240709.jpg


    褒めて!もっと褒めて私を!
    何で塀を登るハメになったのかとか、そんなことはいいから、
    2メートルの塀を乗り越えたそのことにスポットを当てて!


    ちなみに夫からのバースデープレゼントは、でっかい花束と

    磁気枕とウールの磁気マット。



    s-P1240795.jpg


    ・・・・・い、いや嬉しいんですけどあの、
    母の日のプレゼントか何かと間違えてないだろうか。( ̄∇ ̄;)




    本当はバッグが欲しかったなんて言わないよ絶対~。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 入りたい、入れない。
    私は今からひとりごとを言います。
    ひとりごとなので、気にしないでください。


    あれ~、今日は私の誕生日だわ~。( ̄∇ ̄;)
    誰かおめでとうって言ってくれないかなぁ。



    寂しい女のひとりごと、終わり。


    s-P1230577.jpg


    日曜日、マーケットから帰った後の出来事。

    マーケットの後、夫は接待でラグビー観戦に出かけていた。
    なので夕方からは、家にいたのは私とぷく(チワワ)のみ。

    マーケットでの買い物を車に積んだままだったので、
    取りに行こうと、車の鍵だけ持って玄関を出る。


    背後でバタンと閉まる玄関。


    車から荷物を取り出し、家の中に戻ろうと玄関を開け・・・、

    開かない!!!

    しまった!ロックされた!




    s-P1240215.jpg


    私、家から閉め出された・・・・・。(←閉め出したのは自分)

    呆然と玄関の前に立ち尽くした後、ハッと我に返る。
    そうだわ、旦那が鍵を持って出かけてるから
    とりあえず彼に連絡して・・・・、って

    携帯も家の中ー! \( ~∇~)/


    ・・・・・・・・・・・。
    玄関のドアの横の窓からぷくが
    「何やってんの?早く入りなよ」って顔して私を見てる。
    ぷく、開けてー。(T▽T)

    ちょっと落ち着いて考えてみよう・・・。
    とりあえず車の中に入り、解決策を練る。
    おそらく夫はあと2~3時間で帰宅する。
    それまでこの車の中で過ごせば、凍えることはないだろう。
    後部座席で横になって昼寝でもすれば、あっという間だわ。
    なーんだ。騒ぐこともないじゃない。

    と、気持ちもやや落ち着いてきて、
    さっそく後部座席でゴロっと横になること30分


    トイレに行きたい。


    ・・・・・・予想外の展開だわ。( ̄ー ̄;
    どうしよう、近所の人に事情を説明して
    電話を借りようか。ついでにトイレも。
    しかしこんな部屋着にハンテン羽織った姿で
    「あのー、自分の家から自分で閉め出しちゃって、家に入れなくて・・・」
    って説明したら、バカだと思われないかしら。


    s-P1240621.jpg


    この時点で、辺りは暗くなってきていた。

    そこで私はふと考えた。
    ・・・・・・・家にいたのでトイレの窓は開けといたハズ。
    ていうか、開いてて欲しい。開いてますように。

    そう、私は決めたのだ。
    なんとしても、家の中に入ることを・・・。


    s-P1240605.jpg


    おもむろに、2メートル近くある塀をよじ登る私。
    くっ!すごい大変だよコレ!
    この姿、今誰か通りかかったら間違いなく泥棒だと思われる。
    どっからどう見ても泥棒。
    誰かに見られて通報されたらどうしよう。
    庭に通じる塀を、渾身の力を込めてよじ登る。
    登ったら思い切って庭にジャンプするんだ!

    シュタっとかっこよく着地!

    やだ、私今すぐルパン三世とかの仲間に入れそう。
    峰不二子ちゃんのポジションになるには、乳が足りないけれど。

    そのまま素早い動きで庭をシュタタっと忍者のように走り抜ける私。
    なんかカッコいいわ。ハンテンにスエットだけど。

    トイレ、トイレの窓は・・・・・・開いてた!!!


    庭に放置されてた空の植木鉢をひっくり返し、踏み台にする。

    よいしょ、よいしょ。
    ったく、日本でオートロックのマンション住んでたときも、
    ホテルでも、こういう失敗はしたことないのに。
    今日は一体なんでこんなドジを。よいしょ、よいしょ。
    ブツブツ言いながら

    トイレの窓から家に入る女。


    無事家に入ったときのあの安堵感と達成感を
    どう表現したらいいのだろう。
    ここ数年でトップ3に入る嬉しさだったかもしれない。


    s-s-s-setuko6 copy


    しかし誕生日の日記がこの内容。
    あたしって一体。




    涙がしょっぱいバースデー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村



     6月の「犬川柳」更新しました。
    今月はあの極道猫が友情出演。
  • 久々マーケット
    日曜日に、久しぶりにtitirangiのマーケットに行ってきた。
    今回はお友達のゆうさんピロティ、えみちゃんと一緒。


    s-P1240571.jpg


    以前も何度か紹介記事を書いたことがあるこのマーケットは
    オークランドで開かれるマーケットの中でも特にお気に入り。
    手作りのナチュラルコスメからアート、食べ物、衣類、雑貨と
    色々あって、見てるだけでも楽しい。
    車を停める場所が見つけにくいのが難点だけど。

    ウチとピロ家は旦那も来てたんだけど
    我が夫は目を離すと、すぐどっかにいなくなる。
    ったくどこだよ!と思って探すと
    一人でソーセージを買って食べていたり、
    チーズの試食をしてたり
    骨董品を値切ってたり。

    はぐれている自覚ゼロだなありゃ。( ̄― ̄)



    s-P1240645.jpg


    この犬用おやつは、手作りしたおじさんがお店を出して売っている。
    試食用のクッキーをあげたところ、大喜びでがっつくぷく。
    しかしペコりんは、フンって顔を背けて食べない。
    あからさまに「こんなの食えっか」ってな態度。

    作ったおじさんの目の前で。


    s-P1240585.jpg


    おっちゃんの瞳に悲しい色が浮かんだように見えて、
    思わず買ってしまった。( ̄∇ ̄;)

    ・・・・・・・ペコりんとおっちゃんは実はグルだったのか?
    アレも一種のさくらだったのだろーか。



    疑惑を胸に、マーケットの後はドッグパークへ。
    ここはアジリティのできる公園だ。

    アジリティができる犬がいればだけど。( ̄▽ ̄;)



    dameinu.jpg


    さっそく各自それぞれアジリティに挑戦する。
    ぷくは小さいので、ジャンプしたり高いトコ上ったり系のは
    できないけど、くぐるのならできるかもしれない。
    こう見えてもやればできる子だから。


    s-s-P1240580.jpg



    て、天才かも・・・・!( ̄0 ̄;)

    ※近づくと親バカがうつります。PCから1メートルほど離れましょう。


    こんな調子でそれぞれ親ばかを炸裂させ、
    楽しいひとときを過ごした。


    そう、このときはまだ、この後私を悲劇が襲うとは
    誰も予想すらしていなかった。

    それについてはまた明日。




    帰宅後の私を悲劇が襲う。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村



     「犬川柳」更新しました。
    今月はあの極道猫が友情出演!

  • 旅 こぼれ話
    『ぷくの犬川柳』更新しました。
    今回はなんと!

    あの極道猫が友情出演してます。( ̄ー ̄;
    後でギャラ請求されそうで怖い。




    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。



    ===============


    実は私、今回のクライストチャーチへの旅行で、
    初めてニュージーランドの国内線を利用した。



    s-P1240530.jpg


    国際線と違ってチェックインもものすごく簡単で、
    手荷物で持ち込める液体量の制限も無し。
    あー、こりゃ時間もかからなくていいねー、と思っていたら。

    手荷物をスキャンする機械に通したところ、検査官に
    「アナタのバッグの中にダーツの矢らしき物が見える! σ゚ロ゚)σ」
    と言われ、バッグを開けて調べられた。

    ナイフとかはさみとかカッターとか、
    そういった鋭利なものを持ち込めないのは国内線も国際線も一緒。
    勿論ダーツの矢なんかが入ってたらボッシュートだ。
    そりゃ当然ダーツが入ってたらダメよねーって

    誰がダーツ持ち歩くんじゃ。



    s-P1240406.jpg


    それじゃ何かい?
    私は昨日の晩、たかが一泊旅行の荷物を詰めていて
    「えーと、着替えと、タオルと、化粧水と、乳液とー、

    それと、ダーツ♪

    ってな具合に荷造りしたとでもいうのか?
    シタトデモイウノカ!

    バッグ開け、化粧ポーチの中まで調べても
    結局ダーツらしきものは見つからない。
    当たり前だ!誰が化粧ポーチの中に
    ダーツの矢を忍ばせているんだ。
    アイライナーの代わりにダーツなんか使ったら
    まぶたが血だらけになるじゃないか。 (そういう問題じゃない)

    結局検査官に言われるがまま、
    もう一度バッグをスキャンの機械に通したら
    「今回は見えなかったからいいや」 だって。  ┐(´-`)┌ 



    daiseidou2mai.jpg


    とりあえずダーツプレイヤー疑惑は晴れ、オッケーてことになったので
    バッグを受け取り、ゲートの方へ向かう。
    すると、思わず目に飛び込んできた人がいたんだけど、
    20代くらいのカジュアルな格好をした男性が

    ながーい背骨の模型を

    小脇に抱えて歩いていた。




    s-setukotabi copy


    あのよくカイロとか外科の診察室に置いてあるような、
    ながーい骨の模型。大きめサイズ。
    柔らかいらしく、カジュアルに小脇に抱えられて
    ダラーンと二つ折りになって、歩くたびにぐにゃぐにゃ揺れてる。

    空港で、足早に歩く人々の群れの中に揺れる背骨。

    まるでハンドバックを持つように背骨を。
    普段使いな感じで背骨を。
    カジュアルな装いのワンポイントに背骨を。
    今年のニュージーランドの秋冬ファッションは、
    小脇に抱えた背骨の模型でキマリ。
    寒い日のモテ系ファッションに背骨は欠かせない★


    s-P1240419.jpg


    凶器にはならないけれど、
    あの骨も検査官にツッコんでほしい・・・。




    これの長いやつ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 坦々恋歌 ~チャーチ旅行記Ⅱ
    クライストチャーチ旅行記Ⅱ。
    昨日の記事の続きだよ~。( ̄∇ ̄)ノ


    ==

    心臓破りの坂を登りながら、一人どんどん遅れていく私。


    s-P1240567.jpg


    閑静な住宅街で軽く遭難していたところ、モナカ君が立ち止まり、
    「みなさ~ん、一人遅れてますよ~♪(* ̄m ̄)」
    と言いながら戻ってきてくれた。
    おかげで何とか無事、きなこ邸に帰り着く。
    酸素!酸素!誰か酸素を私に手渡して!
    リレーのバトンをわたすよに、そっとカジュアルに酸素を私に!

    いやー、やっぱり大型犬の飼い主のみなさんは
    歩くペースもスタミナも違う。
    言い訳させて頂くと、私の普段のお散歩相手はチワワだからさぁ・・・。


    s-P1230936.jpg
    大変性格のよろしいぷくさん。


    運動しすぎて(←犬の散歩)眩暈がしている私を車に詰め込み、
    一同ランチへ向かった先は、タンタン麺が美味しい中華のお店。

    「クライストチャーチでタンタン麺って・・・・・」
    というごもっともなコメントが来てますが、
    だって美味しいお店があるっていうんだもの。( ̄∇ ̄)

    このブログはランチの時間帯に見てるという人が多いので、
    みなさん今日のお昼は釣られてタンタン麺にするも良し。
    銀シャリにこの画像をおかずにするもまた良し。

    では、いきます。

    美味しそうすぎて気絶するかもしれません。



    s-P1240570.jpg


    幸せと 辛さが染みる 担々の
       赤いスープに ため息ひとつ      
                               詠み人 ノリ




    訳 : 辛くも美味しいタンタン麺を味わう幸せをかみしめつつ、
        真っ赤なスープを蓮華ですくって飲んだらあまりの美味しさに
        ホーっとため息をついてしまったことです。



    s-P1240372.jpg


    初めて訪れたクライストチャーチの感想は、
    きれいな街で、やっぱり寒い。
    オークランドよりだいぶ寒い。当たり前か。

    四季がハッキリとある国日本で生まれ育った私には、
    こういう「日本の冬」を思わせる冷たくて乾いた空気が
    なんとも「冬の情緒」を感じさせてくれて嬉しい。
    比べてみるとオークランドの冬なんて、たいして冬っぽくないもんね。

    ピロティは 「街並みが日本みたいだね」 と言っていたけど

    それはちょっと違うと思う。( ̄∇ ̄;)



    chcdaiseidou.jpg


    あとオークランドもそうだけれど、あちこちに犬と入れる公園があって、
    しかも美しく手入れされてるのが
    ニュージーランドの良いところだなぁと。

    いつの日も人間とは、誰もいない広い公園に来ると
    開放的な気分になる生き物なのだろうか。
    いい大人なのに、一人遊具に乗って勢い良くクルクル回りながら
    はしゃぐ人アリ。


    s-chrpark.jpg


    そんなわけで、楽しいクライストチャーチ2日間の旅も終わりを迎え、
    きなこさんとの別れを惜しみつつ、空港へ行く。
    飛行機に乗り込み、外の景色を眺めながら、
    「さよならクライストチャーチ、また来る日まで・・・」と呟き
    シートベルトを締めて待つこと1時間。

    機体のトラブル発生とのアナウンスがあり、

    一旦乗った飛行機を

    降ろされちゃった♪




    s-P1240526.jpg


    ったく!ピロティが
    「ライフジャケットを着るタイミングが分からない」
    とか、わけ分かんないこと語りだすから
    こんなことになるのよ!(八つ当たり)

    結局このままほんの4時間ほど待たされた私達。
    オークランドに着いたころには日がとっぷりと暮れていた。
    わーい、予定外の夜景がきれいだなー。(T▽T)




    ピロティは揺らしても起きません。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 目指すは丘の上 ~ チャーチ旅行記
    2008年5月21日早朝。オークランド某所。
    訓練中の消防隊員並みの素早い動きで
    一斉に車に乗り込むゆうさんピロティ、そして私。
    一同ある場所を目指し、高速をひた走る。


    s-P1240380.jpg
    マサカリ被りモノは言うまでもなく巨匠mimosaさんの作品。


    そうだ、そのまさかだ。
    一人300円以内のおやつ(バナナはおやつに入りません)を持った
    私達が、まだ渋滞前の高速を走って向かった先はなんと、



    s-P1240528.jpg


    それにしても、犬のかぶり物を作ろうして、
    「デザインはマサカリにしようっと♪」と思うmimosaさん
    相変わらずなんていうか、アレな感じで。( ̄∇ ̄;)
    巨匠の考えることは予想できないな・・・。

    さて、朝っぱらからオークランド空港へやってきた私達。
    私が飛行機に乗ってどっか行く時といえばいつも、
    家族と一緒、もしくは一人きりなので
    友達と空の旅なんてこれが初めてかも。
    やだ、はしゃいじゃう♪ アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ


    s-P1240529.jpg


    今回は、空港から一番遠いゆうさんが
    途中で私とピロティを拾って空港に行くという手はずだったので
    飛行機に遅れないかどうか心配だった。
    しかし、墓石に「時間厳守」と刻まれるであろうゆうさんのご主人の
    「6時半に家を出ろ!」という鉄の指示のおかげで
    かなーり余裕を持って空港に着くことができた。
    遅刻常習犯のツマには時間厳守のオット。
    世の中うまくできてるのね。( ̄▽ ̄)


    かなり穏やかなフライトなのにも関わらず
    飛行機が揺れてるとうるさい二人を右から左へ受け流しつつ、
    一時間半のフライトで着いた場所は、クライストチャーチ。
    コチラに住む友人きなこさんのところに
    彼女のバースデーに合わせて遊びにやってきたのだ。


    s-P1240559.jpg


    実はこのチャーチ旅行は、随分前から計画していたもの。
    計画を立てた当初の予定とただひとつ違ってしまったのは、
    きなこさんの愛犬、チャーリーに再会できなかったことだ。
    それはとても寂しいことだけれど、でもだからこそ
    きなこさんと2ヶ月ぶりに顔を合わせて
    みんなでチャーリーのことも語ることができて良かったと思う。


    で、さっそくみんなでモナカ君のお散歩に行く。
    きなこさんのお家は高台の上にあるので、
    眺めの良い散歩道を歩きながら、帰りは

    心臓破りの坂を登る。



    sakac.jpg


    一応このメンバーでは最年少のわたくし。
    スタミナにおいて群を抜いているのは言うまでもなく、
    こんな坂は余裕で、みんなを励ましながら先頭を切ってスタスタ歩く

    予定だったのが



    s-P1240565.jpg


    この画像、それぞれやらせ一切ナス。

    私、本気で追いつけない。

    みんな、微塵も待つ気ナシ。

    たまにモナカ君が振り返ってくれるだけ。

    待って!みんな待って!
    この後みんなでタンタン麺を食べに行くのに
    ここで一人置いていかれるのだけはイヤ!
    そんなのイヤよ!
    昨日から私、タンタン麺をどれだけ楽しみにしていたか、
    その想いだけで原稿用紙3枚は語れるっていうのに。
    待って、あたしのタンタン麺!

    待ってーー・・・・・・・!!!!!




    ・・・・・・・続く。( ̄∇ ̄;)




    みんなで起こそう爆睡ピロティ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 華やかエコバッグ
    ニュージーランドの人はみんなよく
    このスーパーで99セント(約80円)で売ってるエコバッグを持って
    買い物をしている。


    s-s-P1130262.jpg
    すごく丈夫でたくさん入って、使いやすい!


    エコバッグの値段なんてそんなもんだろ、
    というのが一般的認識のNZの人には、
    有名ブランドが出す可愛いデザインの限定エコバッグが
    オークションでバカ高くなってたりする現象は
    きっと理解できないに違いない。
    そもそもそういうのニュージーランドでは売ってないし。(T▽T)

    確かに99セントという値段ながら、丈夫ですごく使いやすくて
    スグレモノだとは思うのだけど、
    私としてはなんつーか、もっと別のデザインのもあったらなぁ、
    と思わないでもなかった。
    日本の百貨店がそれぞれ出しているエコバッグなんて
    デザインも様々でかっこいいのがたくさんあるし、
    あそこまでいかなくても、
    コレとあと似たようなの2~3種類だけってのは
    ちょっとつまんないジャマイカ。

    と思ってたらコレが出たよ。


    ecit.jpg


    ど派手だなー。( ̄∇ ̄;)


    Trelise Cooperデザインの限定エコバッグ。5ドル(約400円)。
    Trelise Cooper(トレリス・クーパー)というのは海外展開もしてる
    ニュージーランド人デザイナーのブランド。
    NZにはなかなか着たいと思う服がないなぁと思う中、
    ここのお洋服はとても可愛いワンピースなんかがあって、
    私も結構好きだ。
    ただ、デザイナーのトレリス自身が、
    わりとガッチリした体型の欧米人女性で、
    そのせいかここの服は小さいサイズのものであっても
    貧相なアジア人体型である私には、
    ラインが微妙に合わないものが多い。
    それにワンピース一着が10万円以上したりするので、
    普段着用に気軽に買えるお値段ではないのがちと残念。
    しかしNZのビジネスウーマンには大人気のブランドなわけです。

    そのクーパーデザインのエコバッグだって。


    s-P1240506.jpg


    一枚目の画像の緑のエコバッグと同じ素材の同じ型で、
    柄だけクーパーデザインに変えたってな程度のものなので、
    基本的に似たようなもんなんだけど、
    それでもちょっと違うものが出ると何だか楽しい。
    5ドルでスーパーで売ってるお気軽バッグだけど、
    私の近所のスーパーでは即日売り切れだった。
    ホラ、みんな緑の以外のも欲しいんじゃん。

    そもそも老いも若きもモノトーンばかり着たがる傾向の強い
    ニュージーランドの女性に、
    もっと華やかな色も着ましょうよ!という想いもあって
    服を作っていると、雑誌のインタビューでトレリスが答えているのを
    読んだことがある。
    その想いが全面に出まくりのバッグですな。
    確かに、街を歩いていてもニュージーの女性は
    圧倒的に黒のファッションばかりが目につくから、
    ここのお洋服みたいに華やかな色合いのを着る人が
    も少し増えたら、見てる方も楽しいかもしれない。


    しかし。


    それにしても。



    s-P1240509.jpg


    まばゆいばかりのどピンクでございますね・・・・。( ̄∇ ̄;)



    いつも応援クリックありがとう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 熱いチョコ屋
    久々過ぎて忘れられていた感たっぷりの、
    オークランド好きなお店紹介。
    ああそういえばそんなコーナーあったわねとつぶやきつつ、
    今日は観光客にも人気のチョコ屋さんです。


    s-P1240463.jpg


    ここはオークランドはパーネルというエリアにある
    『CHOCOLATE BOUTIQUE』というチョコレート屋。
    パーネルのどの辺かというと、スタバの近く。
    そのスタバはどの辺なんだよ!と言われたら
    パーネルの真ん中辺です。


    s-P1240408.jpg


    チョコドリンクメニューも豊富で、チョコホリックにはたまらないお店。
    やたら疲れていて、脳が甘いものを欲しているときに
    ここに駆け込み、チョコドリンクを飲むと気分は最高だ。
    一粒数百円といった、ゴディバ並みのお値段のチョコも売ってて
    こんなねりあん一粒に3ドルも払ってられっか!と思いつつ、
    美味しそうなことこの上ない。

    店の中は一面色んなチョコが陳列されているので
    甘いものが苦手な辛党人間が行くと、店に入って5分ほどで、
    無性にタンタン麺が食べたくなる現象が起こる。
    関係ないけど私はいつも、日本から帰ってくるときの成田空港で
    搭乗前に必ずタンタン麺を食べます。


    s-P1240411.jpg


    ギフト用に良さそうな、可愛い箱に入ってラッピングされた
    色んな種類のチョコが売ってるので
    お土産やプレゼント探しにもお勧めのお店。
    この辺は観光客が訪れる定番スポットでもあり、
    ニュージーランドのバッグやニットのお店から、
    アートショップ、可愛い雑貨屋さんなどが並んでるので、
    お土産ショッピングに疲れたとき立ち寄って
    チョコドリンク飲んで休憩するのも良いでしょう。

    6時ごろになるとカフェも軒並み閉まってしまうオークランドにおいて、
    7daysオープンで、夜10時まで営業というのも嬉しい。


    s-P1240462.jpg


    ちなみにオットはここで買ったチョコドリンクが熱い熱いと騒いでいたので
    「けっ、この猫舌外人が」と思って私が飲んだら
    思いっきり舌をヤケドした。
    チョコの沸点は一体何度なんだ!щ(゚ロ゚щ)

    ところでつい先日も、ぷくがチワワぬいぐるみに乗っかって
    一人楽しそうな画像がありましたが、
    今日の画像は先日とは別の日のもの。
    このぬいぐるみはぷくのお気に入りで、いつもぷくの側にいる。

    「ぷくちゃん、ぬいぐるみは振り回したりかじったりして
    遊ばないんですか?まさか乗っかってるだけ?( ̄∇ ̄;) 」

    というコメントを頂きましたが、
    ぷくのこのおもちゃの使い方は


    s-P1240409.jpg


    犬おもちゃの使い方として合ってるのかどうかは微妙。




    タンタン麺食べたいなぁ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 元祖チョイ悪
    この時期のオークランドにしては珍しく、
    先週から快晴が続いている。
    5月なのに、日中はポカポカ陽気で暖かい。


    s-P1240270.jpg


    チャリ男社長の旅立ちにはやっぱり、
    雲ひとつない青空がふさわしいね・・・。


    週末恒例(?)読書日記でも。
    私は犬好きのくせに、犬がメインで出てくる本はほとんど読まない。
    だって猫本に比べて犬本は、最後犬が亡くなってしまったり、
    悲しい内容のものが多いような気がするから。
    そんなの読んだら泣いちゃうジャマイカ。

    そんな中、唯一私の愛読書の中に並んでいる犬本が、この三冊だ。





    ご存知の方も多いことだろう、ガクですよ、ガク。

    かっこよすぎることこの上ない名犬。
    どこの世界に、熊と闘ってピンピンしてる中型犬がいるんだ
    っつー話ですが、ワイルドなだけじゃなくて半端なく頭も良いところが、
    もう嫁にしてって感じで。(意味不明)


    s-P1230938.jpg


    ガクの飼い主でもある著者の野田 知佑さんは、
    カヌーイストとしても有名だ。

    野田さんのユーコン川下りの旅は、
    単なるアウトドアという言葉では片付けられない壮絶なもので、
    その辺の様子も詳しく書かれたこれらの本は、
    根っからのインドア人間である私が読んでも本当に面白かった。
    「こんな旅、大金積まれたって絶対にしたくない!」
    と読みながら何度も思うんだけど (おぃ)
    それでも文句無しに、面白い。
    犬に興味が無い方でも、絶対に楽しんでいただける一冊だと思う。


    s-P1230958.jpg


    そう。それも、素敵なホテルに泊まってお買い物。グルメもね♪
    といった旅ではなく、バックパック背負った一人旅とか
    そういうの。


    ちょっと前に「チョイ悪おやじ」なんて言葉が流行ったけど、
    この野田オヤジこそ(失礼!)元祖チョイ悪オヤジではないかしら。
    本当の意味で、男性も憧れる男性、という感じがするのですが
    どうでしょう。
    確実に女性より男性のファンの方が多そう。

    ちなみに、アウトドア人間ゆうさん

    ものすごいタイプ♪ (*/∇\*)

    でもあるらしい。わーい、バラしたった。


    s-Copy of P1230939


    私自身は、野田さん&ガクの本に出会った数年前、ちょうど
    「あ~、ニュージーランドいまいち私に合わないかも。
    日本帰って買い物したい~、お洒落したい~」
    とか、そんな風に思っていた時期で、
    この本を読んだら突然視界がパーッと明るくなったというか、
    ニュージー最高!\(* ̄▽ ̄*) みたいになったことを覚えている。
    自然豊かなNZでぷくを育てられることが、
    すごく恵まれていて幸せだってことにも気付かされた。
    個人的に、野田さん&ガクには随分救われたのだ。
    いやー、おっさんありがとう。(だから失礼)


    s-P1230957.jpg


    そんなわけで、インドア人間なんだけど
    実はゆうさんにも負けないくらい、ファンだったりするの。




    穏やかな週末を。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • ありがとうチャーリー
    友人きなこさんの愛犬チャーリーが、天国に旅立ってしまった。


    syatyou1.jpg


    よくみんなで
    「ウチらこんなに犬バカで、死なれたときどうすんだろうね。
    いや~、お互い慰め合おうね、頼むよ」
    なんて言っていたけど、いざ本当にそのときが来てしまうと
    あまりの悲しさにどうしていいのか分からなくて、
    役立たずの私だった。


    pukucha1.jpg


    チャーリーの体調が崩れてからずっと、
    きなこさんは寝ずに看病の日々を送っていた。
    様子を聞きながら、さぞきなこさんも疲れているだろうと思ったし、
    本当に、本当に、出来ることは全てやっていたけれど、
    やはり飼い主というのは、いざ別れのときがきてしまうと
    どうしてもっとああしてあげなかったんだろう、
    もっと、こうしていれば、
    という後悔が嵐のように押し寄せてくるもんなんだと、
    きなこさんと話していて再認識させられた。
    そんなことないよ、と言ってあげたいのに、
    そういう自分の言葉もすごく無力な気がして、
    喉から出かかった言葉を飲み込んでしまう。

    私は今元気なぷくとの生活を、
    私なりにめいっぱい送っているいるつもりだけど、
    もし今ぷくがいなくなってしまったら、同じように
    「もっとああしていたら」という想いに苦しむことになるんだろう。


    s-P1200939.jpg


    生き物を飼うということは、そういうことなんだな、と。
    絶対に別れがやってくる。
    犬猫に興味がない方からみると大げさに思えるかもしれないけれど、
    一緒に生活していた大切な家族の一員がいなくなるというのは、
    なんと寂しくてつらいことだろう。


    s-P1030804s-.jpg


    チャリ男社長の愛称で皆に愛されたチャーリーは、
    本当にキュートでダンディーで、面白いわんこだった。

    今頃のんびりしてるかな・・・・。
    チャリ男社長、ぷくとたくさん遊んでくれてありがとう。
    これからもきなこ一家を見守っていてね。
    ついでにぷくも。




    今日も読んでくれてありがとう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 笑顔でハロー
    ニュージーランドに限らないかもしれないけど、
    日本と比べるとコチラの人は、他人とよく会話する。

    というと必ず
    「日本でも知らないオバちゃんとか話しかけてきますよ~」
    みたいに言われるんだけど、そういうレベルではなく、
    普通に散歩していても、誰かとすれ違うとき
    「ハロー♪」というのが一般的だし、
    スーパーのレジ係は、バーコードをピッピッしながら
    ベラベラ話しかけてくる。
    そこで世間話をするのも普通の光景だし、
    スーパーに限らず銀行だって郵便局だってそうだし、
    駅のホームで電車待ってるときもそうだし、
    とにかく赤の他人と笑顔で会話する機会が
    日本にいるときと比べるとずっと多い。


    s-P1230926.jpg


    私はすごくヒトミシラーで、仕事の場合は別として
    プライベートでは初対面の人と会話をするのは苦手。
    犬の散歩なんて、できれば一人のんびりぷくと歩きたいので
    ほっといてもらいたいのが正直なところだ。

    「ハロ~♪まぁ何てラブリーな犬なんでしょう!
    ウチにも犬がいてね、ボーダーコリーなんだけど
    これがまた頭が良くて、飼い主に似たのかしらなんて
    あーっはっはっは!(〃^∇^) それでその犬が昨日ね・・・・、」

    なんて今道でバッタリ会った知らないおばさんが話し始めると
    ひええ!捕まっちゃった~、みたいな気分になったりする。
    ダメね、あたしって。( ̄∇ ̄;)


    s-P1240388.jpg


    NZ生活8年の今でも、日本に帰るたびに、機械的なコンビニの接客に
    ホッとするし、オセアニアの人たちのフレンドリーさに
    若干疲れてしまうことがある。
    海外在住者にありがちな、帰国時に、レジで品物を受け取る時うっかり
    「どうもありがとう。(@^▽^@)」 とデカイ声で言ってしまうとか、
    そういうのも私は無い。

    でもそんな私も最近、こういうニュージーランド人のフレンドリーさに
    救われることも多いなぁ、と気付いてきた。


    s-P1240389.jpg


    嫌なことがあって最悪の気分で一人歩いている時、
    笑顔で「Hi!how are you today?」と明るいキウイ女性に言われると、
    それだけで心があったまるときがある。
    なんだかクサイ言い方だけど、でも本当にそうなの。

    どんよりしてレジを待っている間、
    「どうしたの?今日は忙しい?あ、晩御飯はチキン料理?」
    とやけに明るい太ったレジのオバちゃんに話しかけられ、
    しょうがないから頑張って相手して、最後に
    「Have a good afternoon!(良い午後を)」
    と言われると、ホントに今日残りの時間は楽しく過ごせそうな
    気がしてくるのだ。


    昨日、NZ在住の友人きなこさんと電話で話していて、
    そんなことがふと話題になった。

    キウイの明るさ、フレンドリーさって、なんか良い。
    日本人の私達にとって、ときにはウザくもあるんだけど(笑)


    s-P1230939.jpg


    人と目を合わせて笑顔でハロー♪と言うことが、
    どれだけあったかいことか、
    日々ニュージーランドの人に教えられている。
    でも人見知りは直らない・・・。( ̄∇ ̄;)




    うさぎじゃなくて
    人気ブログランキングに参加中。

    ←ぷくレンジャーもよろしく。地味目に。


    本日レスできないのでコメ欄閉じます。m(_ _)m
  • 靴屋でのミス
    s-P1230835.jpg


    これは、「覗き」でも「張り込み」でもなくて、
    日向ぼっこなんだそうです。 ( ̄∇ ̄;)

    隙間にハマって、猫みたい。
    ま、どうしてもそこにいたいというなら、いればいいさ。


    sukima.jpg


    ブラインドは邪魔じゃないんだろうか・・・。 ( ̄ー ̄;


    ニュージーランドに来て間もない頃からの友人が
    永住権を申請中だ。
    日本にいても、本当に気の合う友人とめぐり合うのって、
    少なくとも私にとっては、そうしょっちゅうあるものでもない。
    それが日本人が少ない外国にいるとなおさらだ。
    そしてせっかく出会えても、仲良くなったころには
    帰国してしまうことも多い。


    s-P1220799.jpg


    ずっとワークビザでこちらで働いてきた彼女も、
    そのうち帰国してしまうんだろうな・・・、と
    常に別れを半分覚悟しつつ、7年経った。
    そして突然の永住権取ってやる宣言。
    聞いた時はなんだかとても嬉しかった。
    無事にビザが取れますように。

    でも、本当に大切な仲間って、
    結局どこにいようが友達のままだな、ということも
    最近少し分かってきた。



    ところで、昨日の記事で「基本が抜ける」ということについて書いたら
    ラファエル父さんから
    「靴を買いに行くのに、穴が開いた靴下を履いて行ってしまった」
    というコメントが入りましたが、私はこのあいだ靴屋さんで、
    可愛いブーツを見つけ、試着しようと靴を脱いだら

    5本指ソックスでした。 

    痛恨のミス!щ(゚ロ゚щ)


    s-Copy of P1230834


    穴の開いたソックスより恥度が高いような気がするのは私だけ?
    日本だとまだ5本指ソックスって売ってるから
    そういうミスする人もたまにいそうだけど、
    こっちではほとんど売ってないから、イタさも倍増。
    もうどうにでもしてください。




    こんな私ですがどうぞよろしく。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←カウンターで一人飲む男も・・・。


  • 基本を忘れるとき
    丸一日寝たら、だいぶ復活しました。
    海外の薬は相変わらず怖いくらいよく効くわぁ。( ̄∇ ̄;)

    さて、先週は、こんな一週間だった。


    ==


    白い服を着て焼肉を食べに行ってしまった。


    s-P1240178.jpg


    この年になって、こんな基本を間違えるなんて。

    若い娘さんが、

    「憧れの彼にご飯誘われたから、
    ハリキッテお気に入りの白いコート着てきたのに、
    焼肉屋だなんて!失敗!(*/∇\*)」


    みたいな状況ならともかく、
    気心知れた仲間と焼肉だとあらかじめ分かっていて
    何も考えずにぼーっと白いニットを着て出かけた私は
    タダのバカであろう。
    もちろん、タレが白いニットに飛び散った。


    s-P1240244.jpg


    ま、いっか。 ┐(´-`)┌ 


    タイカレーを作った。
    私はとにかくタイ料理が大好きで、
    あの独特の香辛料の香りが何ともいえない。
    タイ飯は、好きな人は好きだろうけど、
    苦手な人は苦手ですね。(←当たり前)


    s-collage1 copy


    このカレー、我ながらとっても美味しく出来た。

    ところがせっかく本格的なタイカレーを作ったのに、
    ご飯が普通のお米。
    タイ米にするのをすっかり忘れてた。

    また基本が抜けている。


    s-P1240218.jpg


    外出先で、車を駐車場に停める際
    「車に日光がガンガン当たると熱くなってやだな」
    と思った私は、ちょうど木の影になる場所を選んで停めた。
    熱くなるもなにも、冬なのに。

    用事を済ませて車に戻ってきたら、
    洗車したての車に鳥の糞が思いっきり落ちていた。


    s-P1240227.jpg


    基本だね・・・。
    そんな、基本が抜けまくった一週間。




    今週は地に足をつけていきたい・・・。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←カウンターで一人飲む男もどうぞよろしく。
  • 好きな歌声は
    昨日は、友達のオペラ歌手KEIKOちゃん
    以前送ってくれた、彼女のCDを聴いていた。
    こんなこと言うと照れくさいけど、彼女の歌声を聴くと
    イライラしていた心がすーっと穏やかになる。(〃∇〃)
    普段はロック好きの私が、
    心がささくれだっているときや疲れているときなど
    無性に聴きたくなるのが、KEIKOちゃんの歌声だ。
    KEIKOちゃんの「アメイジング・グレイス」は最高です。


    sopirano.jpg


    「アメイジング・グレイス」といえば、
    誰の歌う「アメイジング・グレイス」が一番好きか、なんてのが
    youtubeのコメント欄で白熱してたりするけど、
    私が個人的に好きなのは、Leann Rimes 。
    ニュージーランドに住んでるくせに、決して
    Hayley Westenra と答えないところがアレ?って感じで。( ̄∇ ̄;)
    じゃあLeann の他のオリジナルの曲は好きかと言われると
    別にそうでもない。
    CDなんて一枚も持ってないし。


    s-P1230058.jpg


    あと、日本人としてはやっぱり本田美奈子さんを推したいところ。
    彼女の声は、何だか涙腺を刺激しますね。
    文句なしに、きれいな声だなぁと。
    若くして亡くなってしまったけれど、
    彼女の歌声は、これからもずっと日本人の心に残っていて欲しいなと
    思う。


    と、今日は日曜日だし、こんな調子で
    趣味に走った日記をゆるゆる書こうと思っていたけど、
    風邪ひいちゃったみたいで、夕べ夜中から発熱。(|||▽||| )


    s-Copy of P1230908


    てことで、お休みなさい。
    昨日のコメント返信、ちょっと待ってね。




    もう寝るしかない。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←コチラもユルユル参加中。



    ★今日の癒しアイテム★



    この本に出てくるにゃんこが可愛くて可愛くて・・・。
    ほんわかとしたイラストが好きです。
  • 丈夫で何より。
    昨日の記事のゼリーは、仙草ゼリーだと判明しました。
    Chihoさんによると、シロップをかけて食べるのが普通だそうで、
    そういえば、前にお店で食べた時は甘い汁がかかっていて、
    美味しかった。
    そのまま食べちゃダメなのね。 (〃 ̄ω ̄〃ゞ
    体に良くて、日本だと薬膳中華のお店にあるとか。


    さて、寒い寒いと言っても、オークランドの冬なんて
    所詮日本の秋ていどの寒さ。
    近くの公園へ行っても、目に入る風景はこんな感じだ。


    s-P1240267.jpg


    秋っぽいでしょ?(* ̄∇ ̄*)

    天気さえ良ければ、秋冬もなかなか清々しくて気持ちが良い。
    問題はその天気で、冬は雨が多く、
    暗くて鬱陶しい日が続くんだけど。(T▽T)


    s-P1240326.jpg


    ちなみに5月の今日、公園での人々はどんな服装かというと、

    あたし → ダウンコート (軟弱すぎ。エスキモーじゃねんだから。)
    お子様連れのNZ人女性 → Tシャツの上にフリース (コレ普通)
    推定23歳NZ人女性 → ホットパンツにベアトップにサンダル (バカ)

    ざっと周囲を見渡すとこんな感じ。

    最後の女の子は、本当にベアトップに生足ホットパンツだった。
    一応断っておきますが、ニュージーランドの若い子は
    みんなこんな薄着ってわけじゃありません。
    これはレアなケースです。
    しかし、日本ではありえない確立で出没するのも確かです。


    s-P1240293.jpg


    いや、彼女は多分大丈夫だ、ぷく。( ̄∇ ̄;)


    何度か書いたことがあるが、
    夫はNZ人のくせに、日本人の私に負けず劣らず寒がりだ。
    先日、日本から母が半纏(ハンテン)を送ってきてくれたのだが、
    箱を開けたら夫用の半纏も入っていた。
    おかーさん、ありがとう。

    ところで、夫はスモーカー。
    しかし私は一切吸わないので、家の中は完全禁煙。
    結婚して依頼ずっと、タバコを吸う時には
    必ず庭に出る決まりになっている。


    s-P1240272.jpg
    チェックのベストハーネスは 『PUPPIA』 だよ。


    NZは日中と朝晩との気温差が激しく、5月の夜は結構寒い。

    セーターの上に裏起毛のパーカーを着て
    さらにその上に半纏を羽織って、寒空の夜10時、

    庭でキンキンに冷えたビールを飲みながら

    タバコ吸ってる夫って一体。




    s-P1240213.jpg


    いや、彼は多分大丈夫だ、ぷく。( ̄∇ ̄;)




    いつもクリックありがとう。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←コチラもいつもありがとう!
  • ゼリーいかが?
    昨日のぷくレンジャーの変身中の画像を見た夫が

    「何このぷく、プロレスラー? 弱そう。

    と言い放っていた。
    プロレスラーじゃなくて、ヒーローなのに・・・。
    確かにあんまり強くはなさそうだけど。


    s-P1230923.jpg


    さて。( ̄▽ ̄)ノ 

    普段よく買い物をするアジアンスーパーに行ったら
    おいしそうなゼリーに目が留まった。
    緑色の何とかっていう草の健康に良さそうなゼリーで、
    前に知り合いの台湾人の学生の女の子が、
    好きだって言ってたヤツだ。
    四角いキューブ状のゼリーが美しく器に盛られた写真が
    缶の表面に付いている。
    わー、緑のナタデココみたい。おいしそう♪

    早速買って帰って、缶を開ける。


              ↓

          
              ↓

             
              ↓




    s-P1240340.jpg


    丸ごと出てきた。


    四角くて小さいキューブ状のものが
    たくさん出てくると思ってたのに。

    ・・・・・まぁいいわ。
    見た目は予想と違ったけど、パッケージはきっとアレよ、
    「盛り付け例」ってやつなのよ。
    自分で細かく切れっていうことなのね。

    切ってられっか。



    s-P1230927.jpg



    マズい。


    ぐっさん並みに何でも美味しく食べてしまう味覚がちょっとアレな私でも
    これは二口ほど食べて、ギブアップ。
    ダメだ。コレは無理だ。
    食べ物を粗末にしたくないけれど、
    これはちょっと完食できそうにない。


    s-P1230912.jpg


    オークランドにお住まいの友人の皆さん、遊びに来ないかい?( ̄∇ ̄)
    ゼリーあるよ、ゼリー。




    この味をどう表現したらいいのだろう。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←コチラもいつもありがとう!
  • 燃費とおっちゃんと私。
    GW明けでやる気なしおちゃんの皆さんこんにちは。

    昨日の最後の画像でぷくが着ているウェアが気になる!
    というコメントが多かったのですが、
    ぷくが着ていたのはコレです。


    s-P1240003.jpg


    秋田のご当地ヒーロー、超神ネイガーに対抗して
    オークランド限定ご当地ヒーロー、ぷくレンジャー1号。
    今私が決めました。
    どうしよう、地元で人気者になっちゃうかも。(なんねーよ)

    レンジャーというからにはやはり、5人(犬)くらいはいて欲しい。
    そしてそれぞれキメのポーズをとりながら、横一列に並ぶんだ。
    というわけで、ぷくの妄想ワールドスタート。


    pukurenjya.jpg

    pukurennjya2.jpg


    ハイ、そこまで!( ̄∇ ̄;)


    ・・・・・さて。
    先週のMRIの結果が出た。
    深刻な問題では無かったので、すぐに手術とかの心配は
    とりあえず無いらしい。良かった良かった。
    心配してくださった皆様、ありがとうございました。

    病院からの帰り道、車にガソリンを入れにスタンドによった。
    私のすぐ隣で、同じくガソリンを入れていたおっちゃんが、
    誰に言うともなしに、大きな声で話し始める。

    「ったく、こうガソリンが高くちゃ、車なんて乗ってられないよ!」


    s-P1240025.jpg


    そこで思わずおっちゃんの方を向いた私とそのおっちゃんは
    バッチリ目が合ってしまい、
    そこからおっちゃん、私に向かって話し始める。

    「毎月ガソリン代だけで何万円もかかる。
     仕事に行くときしか乗らないのに、これじゃ仕事行くなって
     言ってるようなもんだよ!ガソリン代のために働いてるような
     もんだよ!なぁ?」

    「そうですね・・・・」

    とりあえずそう答えながらも、私はおっちゃんの車から目が離せない。
    実は私は、スタンド入ってきたときからずっと、
    おっちゃんの車に目が釘付けだったんだけど、

    おっちゃんの横には、ハマーが。



    s-P1240004.jpg


    この会話はおっちゃんなりのギャグなのか?
    私に向けられたジョークなのか?
    そもそもそんなたっかい車に乗ってて、ガソリン代がどうこうて。
    わざとボケてるんだろうか?
    だとしたら私はツッコむべきなんだろうか?

    昨今のガソリンの値段がどうこう以前で、この場合、
    燃費が気になるなら車を代えるしかないような。( ̄∇ ̄;)

    そういう間にも、おっちゃんのハマーは他の客たちの
    注目を浴びている。しかしデカいなぁ、ハマー。
    デジカメ持ってくればよかった。

    ソレより何より、


    s-P1240011.jpg


    駐車場に入るんだろうか・・・。
    何してる人か知らないけど。

    思わずそんな余計な心配までしてしまった、
    黄昏の夕暮れ時・2008。




    ぷくレンジャー1号クリーック!
    人気ブログランキングに参加中。

    ←レンジャー2号にこの方はどうでしょう。
  • 豊作チーップス!!!
    ゴールデンウィーク真っ只中で、しかも週末ときたら
    みんなどっか行ってるんだろうな・・・、と妙に寂しくなり、
    「ここ見てる人いるのかしら・・・」なんて書いたら


    見てます、しかも会社から。


    という、大人の苦味がきいたコメントがチラホラあり、
    折れそうだった心が救われました。
    ありがとうございます。( ̄▽ ̄)


    s-P1230357.jpg


    そういえば、私が日本で会社勤めをしていたときも、
    GW中出勤してた。
    いつもはギューギューの満員電車がその日はやけに空いていて
    妙に得した気分になったのを覚えている。
    GWに出勤して得した気分になってるのも、微妙なトコだけど。

    それにその頃から既に出不精だったから、
    きっと休めても、家でゴロゴロして読書でもしてただろう。
    そんなもんです!そんなもんです!


    yasumipuku.jpg


    ところで私が以前何度か
    秋田のご当地ヒーロー、超神ネイガーについて熱く語ったのを
    覚えてらっしゃるだろうか。

    秋田に行ったこともないのに
    なぜこんなに秋田のご当地ヒーローが好きなのか、
    我ながら意味不明だが、
    超神のくせに普段は農業に従事という
    実直なキャラ設定にとにかく惹かれてしまったの。

    もちろん、ネイガーの携帯ストラップも持ってる。
    そういえば先日、携帯に付けていた「沖縄限定 おっパイン♪」が
    壊れたので、「千葉限定 まめもっこり」に付け替えたと書いた。
    実は、先週また携帯落っことして、まめもっこりもご臨終。
    現在は「北海道限定 アサヒヤマン」」が付いている。
    私は一体、何県人になりたいのだろう。


    s-P1230419.jpg


    話は戻って、超神ネイガー。

    コレを見てちょうだい。


    s-P1230988.jpg


    秋田にお住まいのmimosaさんから頂いた、超神ネイガーの

    大豊作チップ! \(* ̄□\)


    大豊作チップですって、大豊作チップ!
    縁起が良さそうなことこの上ない。
    今からコレ、食べてやる!
    どうしよう私、今年はすごい豊作かも!


    s-P1230963.jpg


    いいから!ぷくいいから黙って!
    とにかく私、今年の残りは豊作に恵まれることになると思う。(何の?)
    やったーやったー。




    縁起もんですから。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←あらまー。
  • ドラム缶の中に入った気分
    chocodrink.jpg


    行ってきた。行ってきましたよ!(半ギレ)
    恐怖のMRI検査を受けに、オラ行ってきただ!

    案の定ヘロヘロになったので、
    終わってからフラフラと夢遊病者の足取りでチョコ屋に入り、
    普段は飲みたいとも思わないチョコレートドリンクを
    ぐびー (* ̄O)◇ゞ と飲んだりして。

    ぐびー (* ̄O)◇ゞ と。

    辛党の私がチョコドリンクなんか飲んでる時点で、
    MRI検査によるダメージレベルがハイなんだなということを
    察していただければ。


    s-P1230778.jpg


    今回検査を受けた場所は、前回MRIをやったトコとは違う場所。
    今回の所は、少しでもリラックスできるようにと
    ヘッドフォンで音楽を聴きながら検査を受けられるとのこと。

    おおー、それはいい。 w(゜o゜)w



    s-P1230411 copy


    検査技師のおねーさんが
    「何か好きな音楽のジャンルはある?」 と聞くので

    へヴィメタルでお願いします。( ̄▽+ ̄*)

    と言ったら、んなもんねーよと即答された。
    じゃあ聞くなよ。(*・ε・*)

    結局ヘッドフォンから聞こえてきたのはクラシック。
    しかも最初の5分だけ。
    あとの30分はウンともスンとも言わないヘッドフォンを
    ただ耳にあててただけ。
    ヘッドフォンだと思ってたけど、何も鳴らないってことは
    ただのイヤーマフラーだったのかも。耳あてってやつですね。


    s-Copy of P1230441


    そんなこんなで無事終了。

    やっぱりこのMRIスキャンというのは、閉所恐怖症の人間にはきつい。
    私もコアラさんからのコメントで
    「ドラム缶の中に入って外からガンガン叩いてもらって練習してください」
    とあったけど、あれはまさにそんな感じだ。
    (ドラム缶の中入ったことないけど)
    終わったら冷や汗が滝のように流れてた。

    ここを読んでるレディーの皆様方も、
    婦人科の検査はマメに行くといいですよ。(何様?)
    何でも早期発見といういことで。全然説得力ないけど。

    ※普通の婦人科検査はMRIなんてやりません。
     私はちょっと引っ掛かったので。



    s-P1230415.jpg


    ところで日本はゴールデンウィークだそうで
    読んでくれてる人いるのかしら・・・。( ̄∇ ̄;)




    連休は寝て過ごそう。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←セツコ組もよろしくね。
  • 日本史へのいざない
    『源氏物語』を読んでいて面白いなと思うのが、
    光源氏の女たらしぶりは見事だとかそういうことよりも、
    平安時代の考え方というのは、
    病気は100%物の怪(もののけ)のせいなのね、という点。

    病気=物の怪が憑いた。

    病気の治療法=祈祷して物の怪を払う。



    へぇ・・・・。



    誰か私についてる

    物の怪を払って!щ(゚ロ゚щ)




    s-pecollepolo2.jpg


    ・・・・そうでした。( ̄∇ ̄;)

    ともかく、歴史ものを読んでると、
    その時代の考え方とか慣習などもちょっとばかし分かり、
    読んでて実に面白い。

    なんていうと、さぞかし歴史が得意だと思われそうだけど
    わたくし実は、日本史が全くダメ。
    まず高校のときの専攻が世界史で、
    大学受験も当然世界史だったので、
    私の日本史の知識の穴はいかんともしがたい。
    「あたし世界史だったからぁ~、日本史はダメでー」
    なんてバカっぽく言い訳することすら許されないくらい、
    専攻がどっちだった云々というレベルを超えて、
    一般常識と呼ばれる知識すら抜けている。


    「『生類憐みの令』を出したのは誰?」


    「と、徳川・・・・、吉宗? ( ̄∇ ̄;) 」


    ってなレベルの見事なバカ子ちゃんなのだ。
    ほんと、ヘキサゴン見て、つるの君とか笑ってる場合じゃないな・・・。


    s-pukusennsei.jpg
    お洋服はペコレポロシャツ


    どうでもいいけど、先生ってポロシャツ好きの人多くないですか?

    ちなみになぜ日本史ではなく世界史を専攻したのかというと、

    漢字が苦手だから ヽ(゚◇゚ )ノ

    というこれまたバカっぽい理由ですいませんすいません。



    yomeru.jpg


    でも鎌倉時代とか平安時代とかその辺は好きなので、
    まだその辺をネタにした本や時代劇なら
    興味を持って見たり読んだりしてきた。
    しかしその後からの時代の知識が極端に少ない。
    少ないなんてもんじゃない。

    というわけで、今読んでいるのがコレ。
    戦国時代から安土桃山時代のヒーローといったらこの人でしょ!
    日本人として、この人を押さえておかなくてはいかんでしょ!





    ミステリー小説ならあっという間に読み終わるのに、
    2ページ読んで妄想の世界へ突入しちゃうんですけど
    どうしたらいいでしょう・・・。
    集中力が無いのは、物の怪のせいだわきっと。 ┐(´-`)┌




    クリック夜露死苦。
    人気ブログランキングに参加中。

    ←セツコ組もよろしくね。

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク