• 私、ドラちゃん。
    海外に住み始めてからの私にとって
    最も困惑するイベント、ハロウィン。


    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。

    そんなハロウィンへの切ない(?)想いを込め、
    「犬川柳」更新しました、詠みました・・・。 


    ===============


    そもそも今回の旅行は何しに行ったのかというと、
    クライストチャーチで、ナショナルドッグショーがあるというので
    それを見に行こうというツアー。
    もっと正確に言うと、ドッグショーを理由にして
    きなこさんトコに遊びに行こうというツアー。


    s-P1290376 copy

    ショーの世界はよく分からないけど、
    「Obedience」のカテゴリーでは、とにかく犬が賢いことこの上なく、
    隣で見ていたゆうさん
    「犬界の、センター試験や~」 と呟く。
    なんでいきなり、彦摩呂?

    ショードッグたちはもちろん美しかったけど、
    私としては、ショーとは関係ないけど
    会場にあった犬服のブースで店番してた


    s-P1290377.jpg

    この子に惚れました。(* ̄∇ ̄*)

    自分の腕を枕にして、可愛いな~。


    土曜日は、フライト前に空港近くのドッグラン公園へ行き、
    モナカ&アイスと遊んできた。


    monakakunkoinu.jpg

    ドッグパークなので、
    当然たくさんのが楽しそうに走ってるんだけど、


    yuusannhasir.jpg

    楽しそうに走ってる人間もいた。
    (言うまでもなく、ゆうさん


    そんなわけで、楽しい3日間はあっという間に過ぎ、
    オークランドへ帰ってきた。

    普段オークランドから一歩も出ない私にとって、
    クライストチャーチは、同じニュージーランド国内でも
    なんとなく「海外旅行」気分が味わえて楽しい。

    そんな、「外国っぽい」クライストチャーチのお土産ときたら、
    やはり異国情緒漂う


    s-P1290436 copy

    日本人経営のパン屋さんで、どら焼きを買う。
    冷凍すればいいや・・・、とたくさん買い込んでたら
    きなこさんに 「ドラえもんかよ」 と言われた。

    せっかくなので、お皿にどら焼きをたくさん重ねて
    ドラえもんごっこをしよう。

    一人で。




    ドラ焼きクリックぅ~。(ドラえもんの声で)
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 桜、散る。
    というわけで、昨日の続き
    「クライストチャーチ旅行記その2」ですよ。


    s-P1290303 copy

    一緒に行ったゆうさんピロティは、
    とても飛行機が苦手でらっしゃる。
    で、5月の旅行のときもそうだったのだが、
    事前に打ち合わせたわけでもないのに、なぜか私は
    飛行機の座席は、毎回真ん中に座ることになっている。
    つまり、飛行機恐怖症の二人に挟まれるのだ。
    一体誰が決めたんだ、この席順は。

    とても穏やかなフライトなのに
    今のは胴体着陸だだの、
    九死に一生を得ただのとうるさい二人にはさまれ、
    無事クライストチャーチに到着。( ̄∇ ̄;)

    空港に迎えにきてくれたきなこさんの車に乗り、
    ハグレー公園に桜を見に行く。
    車中では、ゆうさんとピロティが、一生懸命きなこさん
    「いかに飛行機が怖かったか」を熱弁するも、
    ほとんど聞いていないきなこさんの乾いた態度が
    私の心を潤した。


    sakurachu.jpg
    もうだいぶ散ってきてたけど、キレイだった。


    きなこさんの家に着くといつも、
    ゴールデンのモナカ君が出迎えてくれるのだが、今回はなんと!

    5月に来たときはまだこの家にいなかった新顔、
    グレイハウンドのアイス君も一緒にお出迎え!!


    s-P1290344 copy

    もう、かわいいったらない!(*´▽`*)
    じーっと見つめながら、甘えてくるの!

    私は元々、グレイハウンド、イタグレ、ウィペット、といった
    犬界のスプリンター系の犬種が大変好みなので、
    アイス君には見事ストライクゾーンをぶち抜かれた。
    人間の男に一目惚れしたことは無いのに。

    それになんていうか、
    今回はあたしだけが一方的に好きなわけじゃなくて
    アイス君も私に惚れたみたいでさぁ。ヘ(´0ノ`*)

    こりゃ初デートの予定でも立てようかね、と調子乗ってたら
    私とアイス君との間を、


    s-P1290349 copy

    ・・・なっ!( ̄□ ̄;)

    そして、あたしがボヤボヤしてるうちに、
    この日結局アイス君はピロティに添い寝し、
    次の朝起きたら、ピロティにべったり寄り添い犬になっていた。
    一晩一緒に過ごしたくらいで、何よその態度!


    桜、散る。
    私の恋も、散った。




    ピロティのまぶたに目を描こう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • サクラだよ。
    s-P1290329.jpg

    これは、クライストチャーチはハグレー公園の、ソメイヨシノ。

    オークランドにも桜は咲いてるんだけど、
    日本の桜とはちょっと違う種類のもの。
    ソメイヨシノが咲くには、オークランドの気候は暖かすぎるんだそうな。
    オークランドの桜も好きだけど、
    やはり日本人の私にとって、ソメイヨシノは格別だ。
    ここの桜並木はとても綺麗でした。
    やっぱり桜は、いい。


    というわけで、またまたニュージーランドは南島クライストチャーチ
    に住む友人、きなこさんのところに遊びに行って来た。
    メンバーは、ゆうさんピロティ
    5月にきなこさんトコに遊びに行ったときと同じメンバーで、
    今回もワタクシの強い希望により、


    s-P1290357 copy

    前回のクライストチャーチ旅行のときの写真使い回しじゃねーか!
    などと言ってはいけない。
    一見同じに見えるが、これは正真正銘、一昨日食べた坦坦麺なのだ。
    よく見ると、青梗菜の位置が違うんだ。

    前回の旅行記では、
    「クライストチャーチまで旅行に行って、画像が坦坦麺・・・( ̄∇ ̄;) 」
    という若干呆れ気味のコメントを頂いたので、今回は


    s-P1290358 copy

    他にもあれこれオーダーしたぞと。
    これを4人で食べまくったんだぞと。

    二日目の夜は、中華ではなくて
    とても雰囲気の良いオシャレなレストランに行ったんだけど、
    画像は一枚もありません。( ̄▽ ̄)


    s-P1290297 copy
    お留守番組、ぷく&ペコ

    前回は1泊だったけど、今回は2泊したので
    さらに内容の濃い、とても楽しい旅行になった。

    オークランドとはまた違ったクライストチャーチの
    美しい風景画像などを期待しつつ、


    ・・・・・・・続く。( ̄▽ ̄)ノ





    今回は昼寝しなかったピロティ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • マイ雑巾
    白状すると、
    春が来た、あったかくなったと
    ここんとこブログに書きまくってる割には
    まだ家の中で半纏(ハンテン)を着てます。

    でも!
    もう春ですから、ニットの上に半纏ではなく、
    Tシャツの上に半纏♪なので、いいかなと。( ̄▽ ̄)b


    s-P1290114.jpg
    ハロウィンに向けてリハーサル。



    最近大掃除モードに入っている。
    着れなくなったボロTシャツなどを雑巾におろし、
    それを真っ黒にして捨てる。

    普段のお掃除用に、洗って使っている雑巾とは別で、
    いつもは行き届かないような場所を
    その使い捨て雑巾で、徹底的に磨くのだ。
    着なくなったシャツ整理にもなって、一石二鳥。( ̄∇ ̄)ノ

    さて、今日は玄関周りを掃除しようと思ったが、
    使い捨て雑巾にするようなボロシャツがもう無い。
    そこで、ワタクシのおパンツの中から
    そろそろ引退するようなものは無いか、探してみた。

    ごそごそと、パンツを点検する私。

    よし、これなんか、くたびれてきてるから雑巾にしよう。


    s-P1270902.jpg
    うるさいよ・・・。(-_-メ;)


    そうして、左手にお掃除スプレー、右手にパンツを持ち、
    額に汗して玄関脇の窓やら壁やらを掃除していたら、
    隣の家から奥さんが出てきた。

    「ハロー♪いいお天気ね」 と、隣の奥さん。

    「ハロー♪ホント、暖かくなりましたね」


    と挨拶し返した私の手には

    パンツが。




    s-P1270905.jpg

    慌てて隠したけど、見られたかな・・・・。





    やっぱパンツはやめよう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 名前、間違えました。
    私は先日、夫が出張中にビールをこぼしたというスーツを持って、
    クリーニング屋に行ったのです。


    s-dogskip6.jpg
    可愛い星柄ハーネスは、 『PUPPY ANGEL』


    そこは、初めて行くクリーニング屋さんだった。
    スーツを預けると、お店の人が伝票に記入しようと、
    名前と連絡先を聞いてくる。

    こういうとき、私は自分の名前を名乗るのが嫌いだ。

    なぜなら、絶対に一発で聞き取ってもらえないから。

    日本人にはよくある名前の「Noriko」も、
    英語圏の人にとっては、聞き取りにくい&発音しずらい名前であり、
    いちいちスペルを言わなくてはならない。

    で、「エヌ、オー、アール、アイ、ケー、オー」
    と言ったところで、伝票を見ると
    「ノルコ」だったり「ノリカ」だったり「モリコ」になってたりする。


    s-dogskip5.jpg

    レストランの予約しかり。
    名前を言わなくてはいけないときは、大抵そうなる。
    なので、名前を名乗らなくてはいけない状況のとき
    いつも一瞬面倒な気分になる。

    それで今回は、ノリコではなく
    別の名前を使ってクリーニングを預けようと思いついた。

    かといって、英語圏に住む中国人のように
    どっからどう見てもチェンさんなのに、
    「私、クリスティーナよ♪」などとと言うのにも、
    なんとなく抵抗がある。

    そこで、日本人の名前の中でも、
    特に英語ネイティヴにも聞き取りやすく、覚えやすいと思われる
    「YUKI」を使おうと思った。

    「名前は?」

    「ユキ」

    「電話番号は?」

    「09-×××ー××××」

    「はい、じゃあ20日以降に取りにきてね」


    やったー!一発成功!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
    いつもと違って一回で聞き取ってもらえたし、
    伝票にはちゃんと「YUKI」って書いてある。
    ノリコを名乗るときと違い、何てスムーズなんでしょう。


    s-dogskip3.jpg

    そして昨日。

    スーツを引き取りに行った。
    ところが、肝心の伝票を家に忘れてきてしまったことに
    店まで来てから気づく。
    でも今からまた家に取りに戻るのはめんどくさい。

    「あの、伝票忘れてきちゃったんですけど」

    「じゃあ、名前と電話番号は?」

    「ノリコ。電話番号は、09-・・・・・


    違ったー!ノリコじゃねー!!



    s-P1070543.jpg

    「あ、やっぱりいいです。(;゚∇゚) あとで伝票持って戻ってきます」
    と言い残し、そそくさと店を出た挙動不審な私に、
    困惑した店員の視線が突き刺さる。

    そんな、穏やかな春の日。




    四つ葉だよ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
    セツコとか?
  • 待ってた、この季節。
    さっき庭で洗濯物を干していたら
    四葉のクローバーを見つけた。ヽ(゚◇゚ )ノ


    s-P1290256.jpg

    探したわけでもなく、まさに「目に飛び込んできた」という感じ。
    しかも連チャン。
    なんて縁起が良いんでしょう。(と思い込むことが大事)

    何かいいことあるかな?(* ̄∇ ̄*)


    さて、23日の今日は、日本は秋分の日だそうで、
    ということは南半球のニュージーランドは
    これからどんどん暖かくなっていく。

    もうコートも、厚いジャケットも要らない感じ♪

    昨日はとても良いお天気だったので、
    ぷくの散歩には、薄いカーディガンだけ羽織って行った。
    ベビーカー押しながら前から歩いてきた女性は
    キャミソールにホットパンツだったけど。
    (そして両国体型)


    s-Copy of P1280303

    「寒いのと暑いのとどちらが苦手ですか」と聞かれることがあるが、
    そんなのどっちも苦手である。
    冷え性なので寒いのは論外だし、
    よく夏が好きだと書いているのは
    あれはあくまでニュージーランドの夏であって、
    日本の猛暑は、寒さ以上に体にきつい。
    日本にいたころは、夏場はよく電車の中で眩暈がして
    途中下車したりしてた。


    s-P1290210 copy

    で、献血車の中で休もうと、献血をしに行ったら
    貧血のため、断られたり。

    ていうか、あたしバカ? ( ̄∇ ̄;)


    s-P1290213 copy

    とにかく、そんな私でもオークランドの夏は
    バテることなく快適に過ごせる。
    気持ちの良い快晴が続き、
    気温は最高でも30度前後で、湿度が低め。
    そんなオークランドの夏に、ビーチ沿いのカフェで景色見ながら
    冷たいものでも飲むと最高だ。
    (あくまで運動はしない)


    で、冬に関していえば、日本の方がはるかに寒いのだが
    私はそれでも日本の冬の方がずっと好きだ。
    オークランドの冬は、雨ばかりだし、言うほど暖かくもないし
    いいトコ無しデスよ。 (# ̄З ̄)

    つまり、私にとって一番好きな気候が、ニュージーランドの夏。
    一番嫌いなのが、ニュージーランドの冬。
    間に、日本の気候が入る。

    これから私が最も好きな季節がやってくるわけで、
    今年は積極的に色んな予定を詰めて行こうと
    思っているしだいであります。


    s-P1290212 copy

    出不精返上で、旅行にも行っちゃうからねー!ヾ(`◇´)ノ




    四葉をクリックして栗♪
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • なぜ、今なのか。
    デッキ掃除に続いて、家中の窓拭きをやったら
    肩と腕の筋肉痛が治った。( ̄▽ ̄)


    s-P1270348 copy

    私が窓を拭いている間、
    夫は庭の木の枝を切ったり、庭のコンクリ部分を磨いたり、
    デッキを掃除するためにガーデンテーブルをどけたりと、
    私ができないハードな部分を担当していたのだが、

    枝切りの合間に
    腕立て伏せをやっているのはなぜ。



    s-deshi8 copy

    窓拭きだけで十分すぎる運動に感じる私には、
    枝切りだの、あれやこれやとハードなことやりながら
    合間に腕立て伏せをやる人の気が知れない。
    夫は一体どこへ行こうとしてるのだろう・・・。 コリン星?
    ま、庭さえ片付いてくれたら、私はどうでもいんだけど。

    それにしても、
    「テスト前になると急に机の整理をしたくなる中学生の法則」
    というのは、いくつになっても健在なもので、
    先週&今週は、夫も私もなぜかやたらと忙しい
    激動の修羅場週間であるにも関わらず、
    こんな時に限ってどうして庭&家中の大掃除を始めてしまうのか。
    今までほっといたくせに。


    s-deshi2 copy
    先週は飲みに行ったり映画観て昼寝してたくせにね。


    春が来てお天気が良くなったからとか、
    デッキの汚れが目に付いて気になって仕方がないとか、
    もっともらしい理由はあるのだが、
    これがもうちょっとのんびりした月だったら、ここまで
    「今掃除したる!今!!」という衝動は
    起こらなかったような気がして仕方がない。


    そして今日の私は、珍しく予定が詰まっている。
    時間もかなりキツキツだ。
    で、私はなぜか今、パンを焼いてみたい衝動に駆られている。


    パン、焼いたことないけど。 (* ̄∇ ̄*)



    s-deshi7 copy

    早く家に帰れた日はテレビ観てゴロゴロしてるくせに、
    残業で夜中に帰宅した日に限ってビリーがやりたくなる夫もしかり。





    せめてシュークリームでも焼こうか。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 肩が痛い。
    いやー、昨日のコメント欄は面白い。ヘ(゚∀゚*)ノ
    「あなたの好きな、源氏物語キャスト」大会になってる。

    皆さんの挙げて下さった登場人物と、その理由が
    いちいち納得できて、一人ウンウン頷きながら読んだ。
    中でも

    「葵の上が一番好きです 。
    年下でモテまくりの旦那に死ぬ間際まで素直になれない。
    究極のツンデレかと。 」

    というPOさんのお答え、分かるわー!
    そうなのよ!
    葵の上ったらツンデレなのよ。 (o ̄∇ ̄)σ コイツゥ♪


    s-dogskip1 copy
    星柄ハーネスは、 『PUPPY ANGEL』だよ~。


    ところで、前にも書いたことがあるが、
    源氏物語を読んでいて興味深いのが、
    平安時代の考え方や慣習などが垣間見えること。
    たとえば、病気は何でも物の怪(もののけ)のせい、とかね。

    去年の後半から今年にかけて
    とにかく体調が最悪で、

    こ、これは物の怪の仕業だわ・・・・、
    わ、私にも祈祷師を。 (-д-;)


    と、どんよりしていた私も、
    手術をしたら、あの具合の悪さがウソのように、
    すっかり元気満々になってしまった。
    ビバ!現代医学。\(^ω^\)( /^ω^)/


    s-P1290147 copy
    雪だるまがついてますよ。


    ・・・・・しかし昨日の夜。


    一昨日までピンピンしてたのに、
    夜になったら突然、肩や腕がずっしりと重く、痛い。
    何これ、すごくだるい!

    ぷく、どうしよう!物の怪がついてるのかも!


    s-dogskip4 copy

    そうでした・・・。




    あなたには雪だるまがついてますよ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
    サルの守護霊も見えます。
  • 源氏物語の女性達
    以前、漫画『あさきゆめみし』について取り上げたとき、
    「登場人物の女性で誰が一番好きですか?」
    という質問を頂き、思わずうーんと唸ってしまった。
    コレ、源氏物語好きで集まって話をすると、
    必ず聞かれるのだけど、いつも答えに窮する。





    源氏物語の登場人物で誰が好きかという質問に対する答えは、
    結構その人の内面のアレコレを表してしまう気がして、
    慎重になってしまうのは、考えすぎだろーか。( ̄∇ ̄;)

    たとえば、花散里(はなちるさと)って答えれば
    外見よりも、温和で暖かい人柄を重視する、
    つまり見た目より中身よね、的な「いい人感」を感じるし、
    紫の上とか、明石の君をあげておけば
    とりあえず女として無難な答えのような気もするんですが
    どうでしょう。


    s-nihonmei.jpg

    私は源氏物語が好きで、
    といっても原文を読んだことが無い身分で
    好きというのもおこがましい気がするが、
    (原文は私には難しくて読めない)
    訳文は、いくつか違った訳者のものを読んでいる。
    一番最初に読んだのは、確か中学生のときで与謝野晶子訳のもの。



    田辺聖子訳は比較的読みやすいかも。


    初めて読んだときは、
    嫉妬深く、生霊となって葵の上を呪い殺す六条御息所を
    「何て恐ろしい女なんだ!怖えーよ、このババァ!(; ̄Д ̄)」
    と思った。
    そう、確かにそう、思ったの。強烈に。

    しかし今、オトナになった自分が読むと、
    六条御息所のドロドロとした苦悩が、よく分かる。
    あらまー、中学生のころとは随分違う感想を抱くようになっちゃって、
    すっかり真っ黒なオトナになってしまったのねと愕然としつつ、
    中学生のときのあたしって、分かっちゃいなかったなー、
    とも思ったり。


    s-P1280912.jpg

    しかしやはり、悪役、というわけではないけれど
    恐ろしい女性というイメージが強いので、
    六条御息所が好き、と人前で言うには抵抗がある。
    (その割にはブログに書く)

    それでも、
    「紫の上が可愛そう」という感想を述べる人が多いなか、
    「いやいや、もっとかわいそうなのは六条御息所だろう」
    と呟いてしまう私は、やっぱりこの人を物語の中で
    一番心に残る女性として挙げておきたいと思うのだ。


    好きなわけじゃないのよ、決して。( ̄∇ ̄;)
    嫌いになれないだけで。




    ああはなりたくないとも思うの。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 古葉ぷく
    このあいだ、久しぶりにアクセス解析の検索ワードを見たら

    古葉監督 顔半分

    というワードがあって、地味にウケた。(* ̄m ̄)


    s-P1290076.jpg

    ご存知ない方もいると思うので説明すると、
    古葉監督とは、広島東洋カープを史上初のリーグ優勝に導き、
    赤ヘル黄金期を築いた名将、
    ウィキペディアに書いてあった。

    赤ヘル黄金期って何だか私も分かんないので
    知りたい人は、各自で検索するように。( ̄∇ ̄)ノ


    s-P1290080.jpg

    古葉監督といえば、ベンチの端から、
    忍者のように体半分を出したり隠れたりする癖が有名で、
    よくモノマネもされたんだとか。

    私が机に向かっていると、ぷくはよくこうやって
    体半分出したり隠れたりして覗いている。
    監督のつもりか、家政婦のつもりか。
    古葉ぷくなのか、市原ぷくなのか。

    しばらくして振り返ると姿が消えていて、
    窓から庭を見ると、庭に出て勝手に遊んでたりする。

    そうですよ、いちいち監督してくれなくてケッコウですよ。
    ちゃんと働いてますよ。


    s-Copy of P1290073 copy

    そして、私が仕事をしているつもりがいつの間にか
    今日のお昼は何食べようかなとか
    今度の旅行には何を着ていこうかなとか
    子供の頃チョコボールの銀のエンゼルを必死に集めて
    おもちゃの缶詰をやっとの思いでゲットしたけど
    アレ結局中身は何だったっけとか考えていて、
    思い出したついでに「おもちゃの缶づめ」で検索を始めたりしていると、

    またいつの間にか


    s-P1290078.jpg

    なんだよ、分かってるよ・・・。( ̄Θ ̄;)




    押してくり。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • ミステリークッキング
    今月は何かとやることが詰まっているので、
    ここはあえて

    旅行の予定でも立ててみる ( ̄ω ̄)b

    という暴挙に出てみた。


    s-P1280680 copy

    いやいや、そうすることによって自分にエンジンもかかるし、
    楽しみもできるから頑張れるしで、いいこと尽くめなんだ。多分。


    さて。( ̄▽ ̄)ノ
    ハングル読めないくせに、
    パッケージの写真と勘だけを頼りに
    韓国食材店で買ったアレコレを使い、
    美味しいものをジャンジャン作り上げるきなこさんから、
    こんなものを頂いた。


    s-P1280935 copy

    実はこれ、先月の入院前に、見舞いの本と一緒に
    「どうにかして作るがいいわ」というメッセージ付きで送られてきた。
    相変わらず、愛があふれている。


    きなこさんが作っていた「チヂミ」なんかは、
    出来上がりのものを知っているので、勘の働かせようもあるが、
    この丸い物体は何なのかがサッパリ分からないので
    味の想像もつかない。

    しかし箱の側面には、カップケーキ風にしたり、
    上にチョコをトッピングした調理例写真が載っていたので、
    「おかず系」ではなく「甘いおやつ系」らしい。
    たこ焼きみたいなのでは、ないんだね。


    s-P1280681 copy
    絶対、違う。


    ということは、おそらく揚げドーナツみたいなのでしょう。
    つーかそういうことにします。

    作りかたも全部ハングルで書いてあるので、
    絵だけが頼り。


    s-P1280936 copy

    こうして「揚げドーナツ的なもの」を作った結果、

    う、うまいっ! ( ̄0 ̄;)

    途中から、ボール状にするのが飽きたので
    チュロスみたいな形にしてみたり、
    でもそうしたら激しく形が崩れて見るも無残になったりしたけど
    味はなかなかだった。
    もしかしたら、本来できるハズのものとは
    違うものが出来てるかもしれないけど気にしない。


    matayoko.jpg

    ♪~(-ε- ;)
    美味しかったんだから、
    見た目なんてどうだっていいじゃないの。 




    失敗なんかじゃない・・・。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • パワーみなぎる、春。
    春は、眠い。


    s-P1280529.jpg
    夢の中で、マイケル・ジャクソンの「スリラー」踊り中。


    いつも眠いが、春は特に眠い。
    まさに、春眠暁を覚えずだ。
    そしてぷくの寝姿が、ますます私の眠気を誘う。
    朝ごはん食べて、庭で走り回って遊んだら、お昼寝。
    羨ましいスケジュールだな、君。
    悔しいので、指でつんつんしてみる。


    s-P1280550 copy

    起きない。 ( ̄∇ ̄;)

    まだ「スリラー」踊り中らしい・・・。


    ぷくをつついても起きないので、諦めて仕事に戻ると、
    日本にいる友人からメールが届いていた。


    「今度ハーフマラソンに出るんだよ!2回目なんだけどね。
     あー、少しダイエットしなくちゃだわ。」




    何この胸焼けしそうなほどの

    爽やか元気ちゃんなメールは。




    s-P1280538 copy

    ハーフマラソンだって。正気ですか?
    あたしなら、金積まれたって出たくない。

    この彼女とは実は、ニュージーランドで知り合った。
    帰国してからも付き合いが続いている数少ない友人の一人である。

    私より年下、そして何と現在、2児の母。

    これまた子持ちになっても付き合いが続いている、
    数少ない友人の一人である。


    そういえば、彼女はオークランドにいたときから
    パワフルな人だった。
    パワフルというか、やたらファンキーで、R&Bを愛し、行動力があり、
    そんな彼女を年下ながら、とてもかっこいいと思っていたが、

    髪の毛をアフロにすると言い出したときは

    さすがにとめた。



    afurono.jpg

    結局止めるのも聞かず、彼女は美容院へ行った。( ̄∇ ̄;)
    しかし、アフロにできる美容院が見つからなかったといって、
    がっくり肩を落として帰ってきたっけ。
    アフロにするには、普通のパーマ用ではなく、
    特別なアフロ用の機械が必要で、その機械を置いている美容院は
    オークランドには少ないと言われたらしい。
    しかし私は、日本人の女の子の髪をアフロにするのに気がひけた
    美容院側の言い訳だったのではと、密かに睨んでいる。


    dura.jpg
    あ、名前出すなコラ。ヾ( ̄o ̄)


    しかしまぁ、今度はハーフマラソンですか。
    彼女のパワーは健在らしい。
    昔から私は彼女と話していると、元気が出る。
    ちょうど仕事も行き詰っていたとこだったし(いつもだけど)
    ここはいっちょ私も、「眠い春」から「行動の春」に
    シフトしてやるか!と思い、夕方ジョギングに出た。

    15分で、帰宅。


    つ、疲れた・・・・。




    ゆっくり走ったのに途中から徒歩。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 曖昧な知識
    以前、「チーターと豹の違いが分からない」と書いた際、
    散々調べて、画像も検索しまくり、
    頭の中で二つの違いを明確にし、

    もうテストに出ても、大丈夫♪ (*`д´)b

    になったハズだったのが、
    今となってはまたどっちがどうなんだか
    サッパリ分からなくなっている。


    s-P1280313 copy
    来年のセンター試験に出るかもよ・・・。( ̄∇ ̄;)


    そんな折、チーターと豹以上に私を悩ませるものが出現した。

    それは・・・・、


    s-P1280189 copy

    これまたネットで調べてみたら、
    このガーコにそっくりなものが出てきて
    「アヒル」と書かれてたり、「ガチョウ」と書かれてたり、
    ガチョウもアヒルも、茶色や緑の模様が入ってるやつが出てきたりと、
    私の頭の中は、ますます混乱を極めている。
    カオスだカオス!

    ボタニックガーデンズで見かけたこのガーコ、
    おそらく、上の写真を見る限りだと、
    「アヒルですよ、首が短いから」と思った方も多いだろう。

    でも、油断すると、


    s-P1280186 copy

    そして・・・、


    s-P1280180 copy

    大きさは、5ぷくくらい。

    ・・・・ガチョウ?


    s-P1280322 copy


    ・・・・・・・┐(´-`)┌


    そういえば、鷹(タカ)と鷲(ワシ)も違い分かんねーよと
    思っていたら、あれは比較的大きいものをワシ、
    小さめのものをタカと呼ぶけど、明確な区別はないそうな。
    じゃあ微妙な大きさのものは、各自の判断というか、
    人それぞれのさじ加減なのね。

    意外と曖昧な、世の中。




    ぷくにブチ切れガーコ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • そんな、仲間たち
    ニュージーランドは、春ですよ。ヽ(゚◇゚ )ノ


    s-P1270982.jpg


    同じオークランド在住の友人、ゆうさんとの会話。

    ゆうさん 「ブログに書いてたボタニックガーデンズって、広い?」

    私     「めちゃくちゃ広いよ。」

    ゆうさん 「犬遊ばせる場所ある?」

    私     「あるよ。」

    ゆうさん 「じゃあ週末行って来ようかな」

    私      「でも今の季節はまだ、お花が少なかったよ」


    ゆうさん  「いい、花なんて興味ないから。


    ~~ 終了 ( ̄▽ ̄)ノ ~~


    s-P1270865 copy

    花いらないなら、その辺の公園でいいような。( ̄∇ ̄;)
    でも是非ボタニックガーデンズへ行って、
    あのオブジェが何なのか、確かめて来てください。



    クライストチャーチに住む友人、きなこさんとの会話。

    私     「クライストチャーチに、フランスのアウトドアブランドの
           『AIGLE』のショップってある?」

    きなこさん 「そんなの、オークランドにあるじゃん」

    私      「あそこ無くなっちゃんだよ。 あのブランドNZから撤退したのかなぁ?」
     
    きなこさん 「つーか、なんでノリPがAIGLE?」

    私      「ブーツが欲しかったのよ」

    きなこさん 「あぁ、あの長靴ね。


    ~~ 終了 ( ̄▽ ̄)ノ ~~


    s-P1270879 copy

    実は私も密かに、「コレってただの長靴っぽくね?」
    と思わないこともなかった。
    しかし、あれほど欲しかったAIGLEのジョッキーブーツ。
    きなこさんのひと言で、すっかり欲しくなくなったわ。( ̄∇ ̄;)


    s-P1270887.jpg

    こんな友人達に囲まれて、私はとても幸せです。( ̄ω ̄)

    ちなみに、ゆうさんに
    「『AIGLE』のショップ、どこにいったか知らない?」と聞いたら
    「ナイキとかアディダスじゃダメなの?」と返された。




    押して栗。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 9月の植物園で。
    先週の日曜日のこと。
    久々に、ボタニックガーデンズへ行って来た。

    前回行った時は夏だったので、
    薔薇コーナーもとても綺麗だったのに、
    今回はまだ9月ということもあり、
    全体的にお花が少なかった。
    植物園ですのに。


    s-P1280172 copy

    ハイ、そうですね。
    ちょっとあったかくなったからって浮かれちゃったけど、
    植物園を訪れるには、まだ早かった。

    しかしそのわりには結構人がいる。
    みんなこの寒いのに、季節外れの植物園に来て
    何やってんの?(自分もな)

    そんなわけで、今回の見所はお花じゃなくて、コレ。


    s-P1280206 copy

    そうかー!
    この時期に来ると、花はあんまり咲いてなくても
    子ガモが見れるんだ子ガモが!
    そんなもの別に見なくてもいいと言わずに見る!可愛いから。


    s-P1280210 copy

    たくさんの子ガモがいる中、
    一匹だけめちゃくちゃ猛スピードで泳いでる子がいる。

    即座にフェルプスと命名。

    将来はカモリンピックの水泳に出て、
    8つの金メダルを獲るスーパー鴨に成長するだろう。
    このスーパー子ガモを見ながら夫が
    「GO!フェルプス、 GO! ヾ( ̄0 ̄ゞ) 」と言っていたら
    通りすがりの老夫婦に笑われた。


    s-P1270854.jpg
    mimosaさん作、イカ帽。


    ところでこのボタニックガーデンズは、
    いつもこのブログに載ってるそこら辺の公園と違って
    ビジターセンターやカフェも併設されている、本格的な植物園。
    夏に来ると、結構いい観光場所になる。

    しかも、こんな手入れされた植物園にも関わらず
    犬連れオーケーなのが、さすがニュージーランド太っ腹。 o(▽ ̄*)ノ
    しかも園内にはオフリード許可エリアがあるので


    s-Copy of P1280241 copy

    夏はもっとたくさんのお花も見られるので、
    11月以降に行くのがベストかも。

    ところで、インフォメーションセンター&カフェ前の
    芝生の上にあるこの


    s-P1280270 copy

    これは一体何なのでしょう。
    説明を読もうと思ったところで、雨が降ってきたので撤収。( ̄∇ ̄)
    (読めよ!)

    私の解釈では、犬のう○こを踏んで
    「あちゃー!!」ってなってるポーズかと。




    ガーコもいました。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 助けてヘレンさん!
    先週レンタル屋から借りてきて観た映画が、
    今週テレビでやっていた。
    たかが数ドルだけど、

    負け感は途方もない。



    batman.jpg

    ・・・・・いいじゃない、別に。 (- -;*)


    昨日荷物を送るため、郵便局へ行った。
    送るものは、データCD。
    ちょうどCDを送る用の箱が売っているのでそれを買い、
    中にCDケースごと入れる。
    ジャストフィットだ。
    つまりその箱は、CDケースよりちょっぴり大きいくらいの
    サイズである。

    それをカウンターに持って行くと、
    スタッフの女の子が、箱を見ながら悩んでいる。
    どうやら箱が小さいため、国際郵便用のステッカーを貼る場所に
    困っているらしい。

    先週同じくCDを送ったときは、
    別のスタッフのオバちゃんが、箱のサイドを巻くようにして
    ステッカーを貼っていた。

    当然彼女もそうするんだろうと思っていたら、
    宛先の上にべったりと貼ろうとするではないか!!!

    待ったーー!ちょっと待ったー!!(*`◇´*)/

    「それじゃ、宛先が見えなくなるわよっ」

    「そうだけど、貼るとこないんだもん」


    s-P1270971.jpg

    脳内で叫んだものの、
    現実の私はライオンの着ぐるみで武装していないので、
    別のスタッフはこうやってたわよ、と穏やかに説明する。
    つか説明しなくても、それ以外に方法は無いでしょう、お嬢さん。

    すると彼女は、こう言った。

    「別のスタッフって、誰よ!(半ギレ)」



    いつもこのカウンターにいる

    責任者らしきオバちゃんだよ

    ヘレンって名札に書いてある!




    s-P1270970.jpg

    「ああ、ヘレンさん。彼女がそうやってたの?じゃあいいんだ」

    ・・・・・・・・・・il||li▄█▀█●il||li

    そもそも宛先を隠してしまったら、
    どうやって荷物を届けることができるというんだね、お嬢さん。


    こういうエピソードを書くと、必ず
    「ニュージーランド人ってびっくりですね」
    という類のコメントを頂くのだけど、
    意外とニュージーランド人はこういった偏屈な対応はしない。
    このスタッフも、ニュージーランド人ではありませんでした。
    ステッカーくらい折り曲げたっていいじゃないの、
    要は見えりゃいいんだから、というラフさがあるので、
    欧米人相手だと、こういうことは起こりにくいのだ。


    s-P1270947.jpg

    こういうとき、気転がきかないというか
    「ステッカー、曲げるべからず!( ̄^ ̄)」
    みたいな頑ななところがあるのは、○○○人に多い。
    でもそれも勿論、人によるけれど。
    単純にどこの国出身かってことだけで人は括れないが、
    国民性というのは、確かにそれぞれ強くある。

    オークランドという街の国際性のおかげで、
    毎日色んな国の、色んな訛りの英語の人と接する機会がある。
    それぞれにもちろん良いところと、
    日本人には理解しがたいところがあって、
    それがまた海外で暮らす醍醐味でもあり、面白い。
    と思わなければやってられない。ヽ( ´ー`)ノ




    迫力ないライオン。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 歩き、そして出会い。
    昨日の続きだよ~。( ̄▽ ̄)ノ


    そんなわけで、SPCA主催のイベントへ参加してきた。
    SPCA(動物保護団体)のFund Raisingに
    参加できるのは嬉しいけれど、
    だからって3キロもビーチ沿いを歩くなんて。

    先生!(*`◇´*)/  スタート後10分でもうバテバテです!
    ビーチが犬と人で、大渋滞です!


    s-P1280097.jpg

    こうやってみんな自然に足並み揃えて
    砂浜をせっせと歩いている中、ふと左を見ると
    海にざっぱーんと飛び込んで、泳いでいる犬がいる。
    どこの家の犬とは言わないけど、まぁつまり

    ゆうさん家のクロエビスだけど。 ( ̄ω ̄)


    しかしこれだけたくさん犬が集まると、
    ありとあらゆる犬種が見れて、犬好きにはたまらない。
    普段はめったに会わないチワワにも遭遇した。

    ぷく、チワワだよー。
    ぷくはシッポ振り振り、挨拶に行く。
    「えーと、僕もチワワで、6歳になりま・・・、」


    s-P1280061 copy


    出会って2秒で、嫌われる。


    「なんていうか、第一印象からダメでした」 by 匿名チワワさん

    それじゃしょうがないね。
    人間同士でも、どこがダメっていうんじゃなくてとにかく
    生理的に受け付けない、ていうのはあるからね。
    でもそう言われてしまったらもう、とりつくしまもないけどね・・・・。


    s-P1280087 copy


    大きさ違いすぎる。


    同じ「犬」という種であるとは思えない大きさの違いだ。


    s-P1280091.jpg

    頭だけで、確実にぷくよりはるかに大きい。

    それにしても、本当にたくさんの犬が見れて、
    しかも日頃の運動不足も解消できて、楽しかった。
    お天気も良くて、最高。

    ひとつ分からないのは、完全に犬のイベントなのに
    なぜ参加賞のおやつが


    s-P1280104.jpg

    謎は、解けない。




    今年1年分の運動終了。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
    疲れた・・・。
  • 歩け歩けイベント
    快晴の、春の土曜日。


    s-P1280035.jpg

    迷子になることにかけては右に出るものはいない私とピロティ
    方向オンチーズの二人が、お互いを頼りに
    初めての場所へ向かっている。

    今にも沈みそうなボートに乗っているような、
    またはクルクルまわるオフィスの椅子に乗って
    高いところの物を取ろうとしているような、
    そんな心もとない心境。


    s-P1280029 copy

    今日はこれからSPCA(動物保護団体)主催の
    犬が集まってビーチ沿いを散歩するイベントがあるので、
    それに参加しようという計画だ。

    大丈夫。道なんか分からなくても、
    きっと近くまで行けば犬連れの人がたくさん歩いてるから。
    そう言いながら車を走らせていると、
    前を走る車の後部座席に、犬の頭ハケーン!

    ほらね!言ったとおりでしょ。
    この車について行けばいいから。
    もう大丈夫だから。ヾ(  ̄▽)ゞ
    大船に乗ったつもりでいたら、
    絶対そっちじゃないという方向に前方の車、右折。

    再び今にも沈みそうなボートに乗った心境で
    地図を見ながら目的地へ向かったのだった。


    s-P1280049.jpg

    ここでゆうさんとも合流。
    本日のゆうさんは、もはやトレードマークになりつつある
    お気に入りのいつもの緑のジャージ姿ではなく、
    春を思わせる鮮やかなピンク色

    やっぱりジャージ。( ̄ω ̄)b


    それにしてもすごい数の参加者だ。
    全部で何人くらいくるんだろう。

    犬たちはみんな、参加賞のバンダナを首に巻いて歩くんだけど、


    s-P1280117.jpg

    これじゃ歩けねぇ。 ( ̄∇ ̄;)

    ぷくが巻くとバンダナも、もはやマントだ。
    ぷくには大きすぎるので、バンダナは巻かずに歩く。
    バンダナ巻いてないから、参加料ちゃんと払ってないと
    周りから思われたらどうしよう。←小心者

    そして、記念品にもらったボール投げおもちゃも


    s-P1280112.jpg

    そんなこともありつつ、
    一斉にスタートを切ったのだった。


    ・・・・・・・続く。( ̄▽ ̄)ノ 





    さ、3キロも歩くって!?そんなバカな。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 縮め!
    先日ジーンズを買いに行った。

    その日履いていたのがストレートだったため、
    スキニーを試着したら、やけにぴったりと感じてしまい(当たり前)
    普段より1インチ上のものを購入。

    履きなれてきた今、なんだかブカブカなんですけど
    これはアレですかね。
    やっぱりサイズを間違えたってやつですかね。


    s-P1270898 copy

    急いでたから仕方がないの!ヾ(。`Д´。)ノ ←そうなのか?

    ジーンズなんてたくさん持ってるのに
    今さらこんな基本を間違えるなんて。
    まったく、人生は油断大敵だ。

    もはやスキニーのシルエットではないので、
    洗って乾燥機にぶち込んで縮めているところです。
    幅を縮めようとして乾燥機に入れてるけど
    丈もクロップド丈になったらどうしよう。(ノ ̄▽ ̄)ノ


    s-P1270883 copy

    ふん。いいんだもん。
    そうなったらそうなったで
    最初からクロップドパンツが欲しかったんだってことにして
    履くから。

    まだ負けが決まったわけじゃ

    ないから。



    私をバカにしたような顔して見ているけど
    ぷくだって、


    s-P1270783.jpg

    s-P1270784.jpg

    何このラップで包んだみたいな顔は。


    ぷく、おかしー。(* ̄m ̄)
    いるよね、人間のオバちゃんでこういう人。
    あくびの直後の顔がこんな感じの。

    そう思って、この写真を夫に見せたら
    「ぷくって本当に君そっくり。犬が飼い主に似るってホントだね」
    と言い放たれた。


    ・・・・・・・・・・・そう。





    縮むジーンズ、伸びる顔。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • こんな日は、おにぎり。
    今月忙しくなることは前から分かっていたんだけど、
    もう既にコーナーに追い詰められている。(早)


    s-P1270740.jpg

    なんでこんなにあれもこれも同じ時期に重なるかな。
    あ~あ、朝起きたら何もかもが片付いていて、
    夏になってたりしないかな。

    こんなバカ子ちゃんみたいなことを言っていても
    ドラマじゃないんだから、いきなり

    ~そして三ヶ月後~

    にはならない。
    くだらないこと考えてる暇があったら
    せっせと仕事するしかないんだ。


    s-P1270738 copy

    こういう日のランチはパワーを付けるべく、
    自分のためにおにぎりを握ろう。
    昨日のコメント欄で、
    「おにぎりの具は何が良いですか」
    と聞かれまくったけれど、
    ここはやっぱりおかかでお願いします!щ(゚ロ゚щ)
    作るの自分だけど。

    本当は明太子と言いたいところだが、
    何しろここは、ニュージーランド。
    明太子なんて簡単に手に入らないので仕方がない。

    せっせとおにぎりを作る。
    ・・・・あら、ご飯ちょっと炊きすぎたかしら。

    一体何個できるのかしら。

    でもまぁいいわ。
    残りは夕飯に回して、夫がたくさん食べればいいんだから。

    おにぎりだけでは寂しいので、
    お弁当三大要素のひとつ、玉子焼きも作る。
    ちなみに三大要素のもうひとつはからあげ。
    あとひとつは、知らない。( ̄∇ ̄)


    s-P1270706.jpg

    そこから一気に味噌汁作りに突入する。
    普段昼間っから、自分だけのために味噌汁なんて作らないのに
    今日はなぜか作らずにはいられない。

    だいたい節分でもないのに
    ぷくに鬼ヅラ被せて写真なんか撮ってる時点で
    現実逃避に突入している証拠ですね。ヽ( ´ー`)ノ


    s-P1270653.jpg

    ・・・・・はい。
    しかしぷくさん、本当に犬ですか。





    梅干入りも作ったよ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
    ぷくはお昼寝・・・。
  • シティの公園で
    オークランドシティのど真ん中辺に
    アルバートパークという公園がある。


    s-P1270426 copy

    私はシティに用事があるときで、短時間の場合は
    このアルバートパークの裏側の駐車場に
    車を停めることが多い。
    ここなら昼間はたいてい、空きが見つかるから。

    しかしこの公園は、シティの目抜き通りから
    ほんの道路二つ向こう側という場所にあるにも関わらず、
    結構急な坂道になっている。


    s-P1260954 copy

    こんな街のど真ん中に公園があったら普通、
    シティのオフィスで働くみなさんは
    「今日は良いいお天気だから、ランチは公園に行って食べましょ♪」
    などと思ってもいいようなものだが、現実には
    こんな坂、誰が登るんじゃ!(`Д´)
    と、すぐそこに見えている公園に足を伸ばす人は意外と少ない。
    まぁあたしだったら絶対行かないしね。


    s-P1260945 copy

    先週3日連続シティに行く用事があった。
    3日とも、アルバートパークの裏側に車を停めた。
    つまり三日連続、あの坂道を登らなければならなかった。
    登り坂との闘いだった。
    2日目からは筋肉痛との闘いも加わった。

    3日目には途中お年寄りに追い越された。 (実話)


    距離的には10分足らずのところだが、
    やむをえない理由(疲労)により、公園内で途中休憩した。


    s-P1260964 copy


    アルバートパーク内のベンチで行き倒れている日本人がいたら、
    それはきっと私。
    見かけたら、そっとおにぎりを与えて下さい。





    そして春はやたら眠い。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村
  • 春、到来。
    今日から9月だ。 \(^ω^\)( /^ω^)/

    オークランドで暮らす人間にとって、
    雨ばかりで寒くて悲惨な6、7、8月をいかにして乗り切るか、
    というのが毎年の課題なので、9月に入ると無条件に嬉しい。
    やっと来た、9月! 
    ここまで、長かった! 
    春、到来!
    9月1日の今日も、さっそく快晴!


    s-P1230619 copy

    というわけで、9月に入ればもうこっちのもん。
    ニュージーランドは確実に春が近づいているようで、
    お天気も良くなってきたし、
    気温も少しずつ上がってきた。ような気がする。

    たとえ現実にはまだまだ寒くても、
    晴れたかと思ったら雨が降っても、
    きっとこれは気のせい、だってもう9月なんですもの、
    くらいの強引さで過ごすのが、この時期のコツ。
    そうこうしているうちに、本当に春が来るってもんです。


    s-P1230620 copy
    葉っぱを暖簾のようにくぐるぷく。そしてウ○コ。


    そんな中、夫はなぜか今頃になって
    突然のビリーデビューをした。( ̄▽ ̄;)
    ブームがとっくに去った後の、ビリーデビュー。
    あんた、夏に向けてダイエットする乙女か。
    春にいきなりエクササイズを始めるって、
    なんてベタなんだ。

    夫は痩せ型なのだが、彼としてはどうやらもっと
    マッチョになりたいらしい。
    理想は『ファイトクラブ』に出てたときのブラット・ピットの体型って

    図々しい! \(-_-;)


    それに筋肉ムチムチなのは
    もうすでに我が家にはいるから十分なのに。


    s-P1230578.jpg

    私としては、秋が「スポーツの秋」ならば、(しなかったけど)
    春はやっぱり「くつろぎの春」だと思うわけです。
    暖かさにつられてウトウトするのが
    正しい春の日曜日の過ごした方よね、と
    ビリーに励む夫を尻目に、ぷくとゴロゴロする。

    どんだけダラダラしていたかというと、
    ぷくに「お座り!」のコマンドを出したら


    s-P1270614.jpg

    こんな座り方されたくらい脱力中。
    なんかちょっと、なめてるような。 ( ̄ー ̄;





    私も運動しよっかなぁ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク