• 残せないもの
    人にはそれぞれ人生において
    決して残せないものがある。
    そして私の場合、それは麺なのです。


    s-0906291 copy

    こう言うと麺食いの方々から
    ラーメンに対する熱いコメントが寄せられそうですが、
    私の場合「ラーメンなら大抵の店のものは旨い」
    と感じるラーメン音痴なので、
    あまり評判の良くない店のラーメンでもいけてしまう。
    どんなラーメンでも決して残しません。
    いわばラーメン無差別級王者なのです。


    s-0906299 copy


    「数週間ウチで預かろう」と
    夫が行き場の無くなったバスターを連れて来た日から、
    バスターからたくさん楽しい時間をもらっていると同時に、
    正直私はかなり忙しくなった。
    1歳半の大きな犬を預かるというのは
    そうそう楽なことではない。
    しかし大変ながらも、バタバタと期間限定の
    多頭飼い生活を楽しんでいた。


    そんなある日。
    いつもより時間的に追い詰められていた夕方、
    いつも食事にはうるさいことを一切言わない夫から
    「今日はとてもラザニアが食べたい気分です」
    というメールが入った。


    ラザニア?めんどくせぇ。( ̄∇ ̄;)



    s-0906301 copy

    「夕飯の支度はスピードが命」の私にとって、
    色んな野菜を刻んでじっくり炒めてソフリット作って
    それであれやこれや煮込んでミートソース作って
    それからホワイトソース作って、段々に重ねて、
    チーズ乗っけてオーブンで焼いて、

    ・・・・というラザニアは、忙しい日は避けたいメニュー。
    しかし普段リクエストなんかしない夫が
    わざわざ仕事中メールしてくるからには、
    こりゃよっぽど食べたいんだろうと思い、
    deki嫁の私は作ることにした。
    ああ!それなら買い物も行かなきゃ!

    で、ちょっとイライラしながら
    ラザニアやらサラダやらスープを作り、
    夜遅く帰って来た夫はそれを喜んで食べた。
    そう、このときはまだ、このラザニアが後から
    ジワジワとボディブローのようにきいてくるとは
    思っていなかったのです・・・。


    s-09062966 copy

    で、そんなことがあった翌日、
    週末だからと友人と飲みに行った夫は
    次の日二日酔いでグダグダ。
    バスターの世話は私にまかせっきり。
    自分もちゃんと世話するって言って連れて来たくせに。


    ・・・・・・・・・・・・・・。(-゛-メ)


    私はクソ忙しいのにラザニア作った!
    たまには私が食べたいものを
    あなたが作ってよ!(*`Д´*)



    人間の器が極小の私は
    思わず半ギレで夫にそう言った。


    s-090619552 copy


    夫 「・・・じゃあ何を作って欲しいの?(゚∇゚ ;)」

    私 「私が食べたいものよ!」

    夫 「だから何が食べたいの?」

    私 「えーと、ラーメン!」




    ・・・・・ラーメンて。


    啖呵切った挙句、口から出たのはラーメン。
    もっとマシな答えは無かったのか、自分。
    でも本当に、一番食べたいものは何かと聞かれると
    頭に真っ先に浮かぶのは、ラーメンなんだ・・・。

    なんか、嫌。

    そんな自分が、嫌。

    もっとカッコイイものを言いたい!
    カッコイイものって何だかわかんないけど。


    s-0906296 copy

    以前大好きなTV番組 『にけつッ!! 』 を観ていたら
    死ぬ前に食べたいもの、最後の晩餐に何を選ぶか
    というトピックをやっていた。
    圧倒的に女性の票を集めて
    「ケーキ」という回答が上位にあることに対し、
    千原ジュニアもケンコバも、ケーキを選ぶ感覚が
    全く理解できないというようなことを言っていて、
    私もそれを見ながら
    「いやー死ぬ前にケーキはないでしょ。ラーメンでしょ」
    と呟き、そんな自分に愕然とした。

    最後の晩餐、ラーメン。

    いやいやダメでしょ、この答え。

    人前ではケーキって答えよう。








    模範解答を教えてください。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    深く考えずに押そう!(o ̄∇ ̄)σ






  • 大声で伝えたかった
    ある週末のことだった。

    午前中はお昼寝タイムのぷくと、
    掃除機ガーガーかけていた私を残し、
    夫がバスターを散歩へ連れて行った。
    平日は私がバスターの世話全部やってるからね。
    週末くらい思いっきり散歩に連れていくがいいわ。

    そう思いながら掃除をしていたら、
    ガレージに放置されていたアレが目に入った。


    s-0906251 copy

    以前、犬のイベントに参加したときに
    参加賞でもらった、ボール遠投器。
    付属のテニスボールを遠くへ投げ、
    犬とモッテコイをして遊ぶためのものだ。

    しかし当然のことながらぷくには
    テニスボール自体が大きすぎて咥えられないし、
    遠投器はチワワには必要ない。
    よって一度も使うことなく、放置されていた。

    これを持って行って、
    バスターを遊ばせたらいんじゃね?


    そう思った私は、ボール遠投器をガシっと掴むと
    急いで車に乗り込み、
    ついでだからゴロゴロしてないで
    アンタも来なさいよとぷくも連れて、
    夫とバスターが向かったであろう
    徒歩10分ほどのところにある公園へ
    ブーンと車で向かった。(歩くのは、嫌)


    s-0906252 copy

    まず車を停め、公園の中に入り
    二人がいるかどうか確認する。
    するとものすごく広い公園の、遠くのほうに
    夫とバスターの姿が見えた。

    そこで車に戻り、ボール遠投器を持って
    ぷくを連れ公園へ戻ったら、


    あらまー二人が消えてるわ。 (゚∇゚ ;)



    どうやら車に戻っているほんの2分ほどの間に
    移動しちゃったようで。
    しかもものすごく広い公園の反対側から出て
    別方向から帰路についたらしく、
    公園内を歩きまわってももはや
    夫とバスターの姿は見当たらない。
    しかも携帯を家に置いてきたので
    電話して引き止めることもできない。


    s-0906253 copy

    すれ違っちゃったならしょうがない。
    せっかく来たことだし、
    ぷくと公園内を散歩することにした。


    そうです。このとき公園には
    「でかいボール遠投器を持った飼い主とチワワ」
    が残されたのです。




    s-0906254 copy

    そこに大型犬2頭連れたカップルが
    公園に入ってきた。

    最初気付かなかったのだが、
    何とはなしに視線を感じて見るとそのカップル、
    どうも二人揃ってコチラを見ているように見える。
    気のせいだろうか。
    いや、気のせいじゃない。
    遠目にもハッキリと、こっちを見ながら
    コソコソ話して笑っているのが分かる。

    ・・・・・・・・・・・・・。

    もしかしてあたし今、あの人たちの目には
    おニューのボール遠投器持って
    これでチワワ遊ばせようとしたキテレツ女に
    映ってますでしょうか?



    違うの!これには訳が!
    チワワ用にこんなもの買ったわけじゃないの!

    そう言い訳するには微妙に距離がありすぎる
    私とそのカポー。
    ああ、世の中って伝わらないことが多いのね。(T▽T)


    s-0906255 copy

    そろそろ帰ろうと車に向かう最中、
    今度は家族連れとすれ違った。
    すれ違った後で、何となく振り返ったら

    その家族もこっちを振り返り

    全員ニヤニヤしてた。



    だからコレにはワケが!!!








    いいんです、伝わらなくても。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    YOU、押しちゃいなよ。
  • 目に映るもの色々
    色々あってちょっと心が折れそうだった私は
    昨日思わず

    カツ丼食べました。 ( ̄▽ ̄)



    s-090626997 copy

    いや、元気出るかなと思って。
    なんとなく。

    勝負事の前にも別にカツ丼食べたりとか
    したことなかったのに。
    どんだけ弱気になってたんだよと
    真剣な顔でカツ揚げてる自分にちょっとウケた。 (゚m゚*)プッ



    先日 Viaduct Harbour にある駐車場に
    車を停めようと思ったら、
    タクシーが長蛇の列をなしていて、
    そのせいで大渋滞していた。
    一体何事かと思ったら


    s-0906269 copy

    おかげで待ち合わせに遅れてしまった。
    しかし同じ頃、待ち合わせ相手のゆうさん
    全く同じ場所の渋滞にハマってたため
    遅刻にならなかった。 (*´ο`*)=3

    オークランドにいると Viaduct で
    ときどきこういう光景が見られます。

    船にあまり興味が無い私には、
    どちらかというと豪華客船よりも
    このあいだガソリンスタンドで見かけた


    s-0906265557 copy

    可愛い車だな~。

    とても渋いオジサマが乗ってらした。
    お年召した白人男性というのは
    くやしいくらいクラシックカーが似合う。



    私が庭で洗濯物を干していると、
    必ずバスターがやって来て
    横にぴたっと座って見ている。


    s-090626852.jpg

    全部干し終わるまで、
    必ずこうやってじっと見ている。
    この顔が可愛くて可愛くてタマランチ会長。


    一方、私が洗濯物を干していたり、
    掃除をしている間ぷくは、


    s-090626469.jpg

    昼寝してらっしゃる。 ( ̄ー ̄;)

    枕使って。
    ねぎらいの視線とか、
    母ちゃん頑張ってるね的な態度とか一切無し。
    気持ちいいくらい無し。

    でもこの寝姿がまた私にはたまらない。







    掃除機かけるので起きてください。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    押して起こして!
  • 制服好きですか
    なぜ私は、そして日本人は制服が好きなのか?

    ・・・という帯に書かれたコピーを見て、
    いやーあたしは制服には興味が無いけどなぁと
    余裕こいて読み始めた私。
    しかしページをめくるごとに、
    それは気のせいだったと分かった。
    そう、制服って魅力的なんだ・・・。 o( ̄ー ̄;)



    制服概論 (文春文庫)



    制服フェチきなこさんが貸してくれた
    酒井順子氏の『制服概論』を読んでいたら、
    働く男性のスーツ姿について次のように書いてあった。


    スーツは「軽度の肥満」を「貫禄」という言葉に
    すりかえるという働きも、持っている。



    そうそうそうそうそう!(= ̄□ ̄=;)
    私も20代の頃はよく、その「スーツマジック」に
    惑わされたもんだったよ!


    s-0906221 copy

    そうなんだけどさぁ・・・。( ̄ω ̄;)

    私はいわゆる「制服」には興味がないけど
    男性のスーツ姿には弱い。
    濃い目の色の、3ピースね。



    0906223.jpg
    ど真ん中ではないけど大体こんなイメージ。
    一見人当たり良く礼儀正しいけど
    実は策略家で計算高いこと必須。



    そもそも私は蹴ったら折れそうな
    線の細い男性が好みなのに、
    スーツという戦闘服姿になった瞬間に
    贅肉も貫禄とすり替わり、
    私服姿で出会っていたら絶対に好きにならなかった
    であろう相手に恋をしてしまうというあの若さ。
    ていうか今思えばただのバカだったような気がする。

    当時そんな私を鼻で笑った友人も、
    スーツには騙されないと言いながら
    白衣にはまんまと引っかかっていたし、(これも分かる)
    別の友人は消防服に惑わされていた。


    s-0906258 copy

    あと、制服に興味が無いと言いつつも、
    この本に出てきた宝塚音楽学校の制服と
    山脇学園の制服、これは見たい!超見たい!
    登下校中の生徒さんたちの群れを
    是非拝んでみたい。


    それからフライトアテンダントの制服は
    やっぱり日本の大手航空会社のものが一番好き。
    保守的なおっさんみたいなこと言って
    すいません。( ̄∇ ̄;)


    シンガポールエアラインとかキャセイとか、
    ああいう海外の独特なデザインのものもいいけど
    折り目正しいスーツが結局一番萌える。


    s-0906226613 copy

    そんな私は結局のところ、
    酒井氏の言う「制服好き日本人」以外の
    何者でもないような気がしてくる。

    でもそれはあくまで「眺める」立場での制服好きであり、
    細かい規律とか規則とか
    めんどくせーのが苦手な私は、
    制服というものが持つ「拘束性」からは
    できるだけ遠いところにいたい。
    実際社会人になってからは
    制服の無い職業ばかり選んできた。

    つまり制服は眺めるのはいいけど、
    自分が着るのは嫌。

    そういう制服好きも結構多そうだと思うのだった・・・。







    部長、ハンコとクリック下さい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    おかっぱぷくもよろしくね!
  • 桃はつつかない
    子供のころからそうなのだが、
    スーパーや八百屋さんで大きな桃を見ると
    指でグッと押してみたい衝動に駆られる。
    しかし売り物を触って傷めるわけにはいかないので、
    当たり前だが実際にそんなことはしない。
    押したい気持ちはグッと我慢して生きてきた。


    s-0906152.jpg

    クッションを上手い具合に配置して
    ソファーとの間にすっぽり挟まり、
    一人ごんごんと寝ているぷくのデコを見ていると、
    スーパーで桃を見ているときと
    似たような気持ちにさせられる。


    s-0906151.jpg

    つんつんしたい。
    グッと押してみたい。
    しかし犬とはいえ、気持ちよく寝ているところを
    つんつんするなんてダメダメ。
    安眠妨害したら可愛そうじゃないか。
    何言ってんだよ、ぷくはそんなことで怒ったりしないよ。
    誰も見てないよ。YOU、押しちゃいなよ。
    いや、そんなことをしちゃいけないよ。
    自分の中で、天使のノリと悪魔のノリが闘っている。


    s-0906153.jpg

    何という丸いデコ。
    絶妙なカーブ。
    まるでつつかれるためにそこにあるかのよう。
    考えてみたら、ぷくデコは桃でも売り物でも
    ないのだから、つついたって構わないじゃないか。



    ・・・・・・・・・・。 (震える指を差し出す)



    えいっ! (σ-"-)σグッ!




    s-0906154.jpg

    ものすごく迷惑そうでした。


    桃と寝てる犬のデコはつつかないようにしましょう。








    あなたも押したくなーるー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    YOU、押しちゃいなよ。





    <お知らせ>
     「犬川柳」更新しました。
  • ペンギン餌やり模様
    もうすぐ7月。
    7月といえば、年に一度のあのイベントが。



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    大切な日への想いを込めて、
    「犬川柳」更新しました。 


    ===============


    胸元がゆったりと開いたデザインの
    パーカーを着せた画像を載せたら、

    タートルネック似合いますね

    とコメントされてしまうくらい首が短いぷく。
    そんなぷくが本当にタートルネックを着ると


    s-0906172.jpg

    こうなります。 アゴまでぬっくぬく♪


    と、とにかく!(*`◇´*)/
    チワワという犬種は暑さに強く寒さに弱いので
    冬は防寒着が必要。
    その着こなしは同じチワワでも様々だなあと
    色んなブログを見ていて思う。

    ぷくと同じパーカーを持っているという
    チワワの飼い主さんによると、
    首の長さがあるためフードは首にかかるだけで、
    頭までは届かないとか。
    つまりデザインの一部、単なる飾りであり、
    実際に被れる長さではないという。

    しかし全く同じパーカーをぷくが着ると、


    s-0906173 copy

    耳まであったか~。 ( ̄∇ ̄;)

    どんだけ首短いんだ。
    同じチワワでも体型は様々なんだね・・・。


    さて。
    またペンギン話かよ!と言われてしまいそうだけど、
    このあいだ水族館にペンギンを見に行ったら、
    ラッキーなことに、ちょうど餌やりタイムだった。


    s-0906201.jpg

    今までのんびりしてたペンギンたちが、
    ヨチヨチゾロゾロとスタッフのおねーさんのほうに
    集まっていく。その様子がまた可愛い。

    そんな中、お魚を持ったおねーさんではなく、
    そのお魚が入っているバケツに釘付けのキミ。


    s-0906202 copy

    そこにいてももらえないのに、
    バケツを凝視して動かないキミが!


    あたしはキミが好きだー!



    s-0906203 copy

    ペンギン、萌えます。







    首がこるんで押してくれませんか。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもありがとう!
  • 組織に潜む沼田
    昨日は何だかものすごい数のメールを
    頂いてしまいまして、ありがとうございました。
    皆さんにちゃんと伝わってたことが嬉しかったです。



    よく本を貸し借りし合う読書仲間のきなこさんから
    『チーム・バチスタの栄光』 を借りて読んで以来、
    このシリーズにハマっている。

    中でも特に好きなのがコレ。



    ジェネラル・ルージュの凱旋


    これに出てくる速水先生がカッコイイこと
    福山雅治の如し!
     (* ̄┏Д┓ ̄*)ハナヂプー

    あ、実写版では堺雅人か。
    それもナイスキャスティングですね。
    映画観てないけど。


    s-090621225 copy

    私がこの本を読んだのはつい先週のことなんだけど、
    救命救急医、速水先生の含蓄ある言葉が
    しびれるのしびれないのって。

    沼田という、何もしないくせに口ばかり達者で
    人の邪魔をする医者がいるんだけど、
    日々、救命救急センターという修羅場にいる
    速水先生は、委員会で槍玉に挙げられ、
    こんなことを言うわけですよ。


    s-090621612 copy

    そうそうそうそう。
    沼田先生みたいな輩は世の中たくさんいるからね。
    特に組織が大きくなればなるほど、
    会社で言うと取締役の下くらいのポジションに
    一人か二人、沼田が紛れてるのを見たことがあるという
    サラリーマンの方は結構いらっしゃるのではないでしょか。

    あと政治家にもこのタイプは潜んでるような。
    人の足引っ張ったり屁理屈並べるのは上手いんだけど
    それでこの人は一体何をやっているのかというと
    イマイチ分からない、みたいなね。


    s-09062155 copy

    リーマンの皆様におかれましては
    「ウチの会社でいうと沼田はアイツだな」
    「厄介事処理班の俺は田口タイプだな・・・」
    などと当てはめながら読むのもまた
    面白いかもしれません。

    昔日本で会社員をしていた私には
    「派閥」とか「足の引っ張り合い」とか
    そういう組織の内情が散りばめられたこの小説は
    大変リアリティがあって面白かった。

    あと、海堂尊の小説はどっちかというと
    んなアホな!みたいな展開もときどき混じったりして
    たまーにストーリーが暴走気味になるところも
    私は結構好きです。( ̄▽ ̄)
    レビュー見ると、そういうところが強引で嫌って人も
    いるみたいなんで、その辺は好みが別れるとこかも。



    ところで昨日、このブログを見て下さっている
    KESさんから画像を頂いたんだけど、
    これがあの、なんていうかその・・・・・・、









    s-nanbagland.jpg

    なんばグランド花月て。 ( ̄∇ ̄;)

    アンタたちいつの間に新喜劇のメンバーに。







    なんば花月行きたいなぁ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    新喜劇の小藪君が好きです!(どさくさに紛れて告白)
  • バスターについて
    私がバスターをどういう経緯で一時預かりすることになったのか、
    バスターはどういう犬であるのかを
    ブログでほとんど書いていないので、
    どうも色んな推測をされる方がいるようです。


    s-0906211.jpg

    ここは私の日々の呟きを語る徒然日記であり、
    何か啓蒙しようとか、犬について熱く語ろうとか
    討論しようとか、そういう場ではないので、
    あえてバスターについては詳しく書かないことに
    していました。

    しかしそのせいで読者の方が色んな推測をしたり、
    誤解が生じたりしているようなので、
    少し質問に答えさせて頂くことにします。


    Q バスターをこのまま飼うということはないのですか。


    ありません。
    バスターはNZで危険犬種とされているブリードの血も
    入っていて、他の犬に対してとても攻撃的です。
    ぷく以外の犬はまるでダメ。近づけることもできません。
    もちろん躾で改善することもできるでしょうが、
    私が子犬のときから育てている犬ではないので
    そう簡単にはいかないところがあります。
    ぷくに対しては、最初に上下関係を付けることができたので
    攻撃することはありませんが、なにしろ大きさも違うので
    私が見ていないときは別々にしています。
    何かあった後では遅いですから。
    こういう状態なので、一時預かりが限界というか、
    ぷくがいる以上、ウチで引き取るということは難しいです。
    その他にもバスターはうちでは難しい点が
    色々あるのですが、長くなったのでこの辺で。


    s-0906212.jpg


    Q バスターに対する愛情が感じられません。 (くるさん)  


    そうですか。
    ここ3週間、私の頭の中はバスターでいっぱいです。
    仕事をしてても、家事をしてても、困ったことに
    バスターに何とか幸せなおうちが見つかるようにと
    そればかり考えています。
    こういう言葉ってキレイごとっぽくて胡散臭いので
    書くのは嫌いなのですが、まぁ事実なんで仕方がありません。
    私なりに、愛情をそそいで可愛がっていますが、
    いちいちブログに書いてないので伝わらないのも
    仕方がないのかもしれませんね。
    でもやっぱりレスキュー犬への愛情とか
    そういうのイチイチ書く気にはなれんのです。


    s-0906213.jpg


    Q ぷくちゃんとバスターとの扱いがあまりに違いすぎでは?


    同じように世話して可愛がってるんだけどなぁ。
    世話でいったらバスターのほうが何倍もかかりますけどね。
    時間的な負担もぷくとは比べ物になりませんが、
    仕事押されながらも、ちゃんと責任持って面倒みてます。
    ま、レスキュー犬バスターに対して何もしていない
    あなたに心配されなくても、ちゃんと大切に可愛がってますよん。


    Q バスターは問題犬かもしれませんが
    それを改善していってあげようという気持ちとか、
    ゆっくり頑張れば良いんだよとか、そういう愛情が
    ちょっと感じにくいのです。



    ご心配なく。
    その気持ちは少なくともあなたの100万倍持って
    バスターに接してます。


    ひとつ、ブログには書かないでいようと思ったことが
    あるのですが、書くことにしました。

    バスターは虐待されていた犬なので、
    非常にナーバスです。
    私がちょっと伸びをしようと腕を上にあげたら
    びく!っとなって頭を低くする。
    他の犬がいない公園へ連れて行って、
    棒を投げてモッテコイをして遊ばせようと思い、
    バスターの横で枝を拾い上げたら、
    私が枝を手にしたのを見てバスターは咄嗟に
    目をギュっと瞑りフセをし、頭を前足で隠すような
    姿勢をしました。

    このバスターの姿を見たときは、とても衝撃でした。
    あれ以来あの目をギュッと瞑って震えるバスターの姿が
    ずっと頭にこびりついています。

    あのバスターを実際に見た人間がどういう気持ちになるか、
    バスターに対してどういう気持ちを抱くか、
    言葉にするまでもないと思います。


    s-0906215.jpg

    来月にはバスターを保護施設から引き取った
    飼い主さんが迎えにくることになっているのですが、
    そこでまた里親探しをすることになるそうです。

    あと数週間の短い間だけれど、
    バスターが元気で楽しく過ごせればと思っています。







    気が向いたら押してねん。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもどうもありがとね~!
  • 窓際の視線
    ウチで一時預かり中のバスター君。


    s-0906178 copy

    大型犬飼いの友人ゆうさん
    よく犬におやつとしてあげているという骨を
    スーパーで見つけたので、
    バスターのために買ってあげた。

    ぷくには小型犬用の骨ガムをあげ、
    バスターは庭でゆっくり骨をかじってもらい、
    またぷくが奪ったり邪魔したりしないように
    サッシを閉める。
    そしてぷくの注意を庭に向けないように
    おもちゃを出しておいたのに。


    なぜそういうときに限って
    おもちゃにも骨ガムにも見向きもせず、
    窓際へ歩いていくんだ、ぷくよ。



    そして目ざとく見つけたぷくが


    s-0906175 copy

    うるさいの何のって。 (-_-;*)

    ぷくにはちゃんとぷく用のおやつあげたでしょーが!
    黙って自分の食べなさいよ。

    そう言っても、「いーや、あっちの方が大きい」(当たり前だ)
    とバスターの骨が気になる様子。
    あれは小型犬が食べるおやつじゃないんだよ。

    うるさいのでブラインドを閉めたら
    ブラインドの狭間から
    張り込み中の刑事バリに覗いてた。 ┐( -"-)┌



    シャンプーが苦手なバスター君。


    s-0906179.jpg

    どうやら今までシャンプーされた経験が
    ほとんどないらしいバスターは、
    基本的に濡れるのが苦手。
    暴れたりはしないけれど、とても嫌そうな顔をする。

    夫にシャンプーをされ、
    その後庭でタオルドライ攻撃されるバスターを
    家の中から見つめるぷくは、


    s-0906177.jpg

    気持ちいいくらい他人事でした。







    アンタも洗ってやる。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもどうもありがとね~!





    『チーム・バチスタの栄光』の白鳥シリーズ。
    このシリーズ好きなのです。



  • ギターと鮫と恋愛論
    夫の趣味はギター。
    時間を見つけてはギターを弾いている。


    s-0906126.jpg

    子供の頃からギター小僧だったので、
    それなりに弾けるほうだとは思う。
    なので、家でチャカチャカ弾いていても
    別に耳障りではないし、
    好きなだけ弾いててくれて構わないんだけど、ただ
    もはやツマの耳には全く入っていない
    というのを本人も感じるのか、


    s-0906127 copy

    アンプを置いてる部屋ではなく、
    リビングでアンプ無しで弾いているときは、
    必ず横にぷくが座っている。


    いつも黙って延々と付き合っている

    ぷくはえらいなぁ。
    ( ̄▽ ̄)


    これから人生でたくさん恋愛をするぞという
    10代の若い娘さんたちは、
    このぷくの辛抱強さを見習うと
    色んな場面で役に立つかもしれません。

    しかし先日、ぷくがソファーから降りて
    ギターケースの中に入り、くつろいでいたら
    「白い毛が付くじゃないかー!」
    と出されてた。


    s-0906129 copy

    これからたくさん恋愛をする若い娘さんは、
    ここぞという場面でこのぷくのように
    本音がポロリしないように気をつけると
    不必要な修羅場を避けることができるかもしれません。

    ケースから出るぷくが、渋々といった顔してたのが
    なんかウケた。



    さて、一体いつまで続くんだ水族館ネタです。 ( ̄▽ ̄)ノ
    この間水族館へ行ったとき、
    夫も私も魅了されたのがコチラ。


    s-0906131.jpg

    なんかかっこよくないですか。 (゚m゚*)

    このイカした2匹は、Australian Wobbegong だそうな。
    上の画像は体長10センチくらい。
    小さい水槽に入っていたので
    「風変わりな模様のお魚だねー」なんて言ってたら
    Wobbegongてサメの一種なんですって!

    へぇ!こんな小さいのにサメですかい、と
    感心しながら別のコーナーに移動したら


    s-0906132.jpg

    いたよ、デカいバージョンが。 ( ̄∇ ̄;)


    画像の中央あたりに岩と同化して横たわる
    大きなサメが見えるだろうか。
    さっきの10センチほどのヤツが
    この2メートル以上あるサメになるなんて。
    キミたち、遠慮の無い成長っぷりだなあ。


    0906135.jpg

    ぷ、ぷくはどうかなー。 (゚∇゚ ;)







    最近ぷくは恋愛運上昇中らしい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもどうもありがとう!
  • ドラえもんで言うと
    s-090613224 copy

    このあいだ、ぷくがバスターのブタ耳おやつを奪った
    などと書いてしまったため、最近のぷくは
    読者の方からすっかりジャイアンキャラだと
    思われているフシがある。


    s-09061368.jpg

    でも実際のぷくは、小型犬から大型犬まで
    どんな犬とも仲良くする気さくなタイプ。
    ドラえもんでいうと、ジャイアンというより出来杉君だ。
    飼い主の言うことはしっかり聞くし、
    よそのわんこのおやつをかつあげしたりはしない。
    ぺこりんが食べずに吐き出したおやつを
    「あ、食べないならもらうね」 と
    すかさず拾って食うだけだ。 ( ̄ー ̄;)


    s-090613582.jpg

    ご飯の前も、よだれを垂らしながら
    きちんと「マテ」をするし、
    ヨシの合図を出すまでは絶対に口をつけない。
    ましてや他の犬の口に入ったおやつを
    盗るなんてことは決して


    s-09061396 copy


    盗るなんてことは・・・・・



    s-0906141 copy


    ・・・・・・・・・・・・・・・・。



    s-0906142 copy

    ・・・まあこれはアレですね。
    ぷくも相手がぬいぐるみだと分かっているからね。
    その辺はぷくもキッチリ判断するっていうか。
    「マテ」のコマンドも出してなかったし。
    まあそういうことで。
    そういえば昨日カレー大量に作りすぎちゃって
    ウチ今日もカレーなんですよ。ヾ(´ε`*)ゝ


    s-0906143 copy

    すみません、出来杉君は言いすぎました・・・・。






    ジャイ子ちゃんを押そう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもどうもありがとう!
  • 本を読み、エイを見る。
    怖いよー、怖いよー。 ((;゚▽゚)ガクガクブルブル



    s-0906107 copy

    いやぷく、そういう怖さじゃないんだ。
    ホラーとかサスペンスとか、そういう類ではないの。
    でもホラーでもないのにここまで怖いというのが
    逆にすごいと思う。



    廃用身 (幻冬舎文庫)


    最後まで読んで奥付までしっかり読んで
    さらに解説読んでまた奥付読んで
    「なるほど・・・・!」となる凝った小説。
    というか非常に鈍い私は、結構後半にいくまで
    この小説のトリックに気付かなかった。

    ネタばらしになるので詳しくは言えませんが、
    色んな意味で「怖かった」です。
    今年読んだ本の中で、一番の読み応え。(*`д´)b


    s-0906122 copy

    ・・・・・まあね。
    あと個人的には、数年前まで母が祖父の介護で
    とても苦労していたので、介護問題にまつわる
    「キレイ事ではすまない」感がひしひし伝わるところも
    とても良い本だと思いましたとさ。


    さて、しつこく引っ張る水族館ネタです。( ̄▽ ̄)ノ

    先日水族館に行ったとき、
    ペンギン以外で私が心奪われたのが
    コチラ、Stingrays(エイ)。


    s-0906077 copy


    s-0906124 copy

    目の前で大きく旋回してくれた。
    ありがとう、ありがとう。(T▽T)

    エイといえば、これよりもさらに大きい
    オニイトマキエイ、通称マンタがいる。
    マンタは大きいやつだと5メートルを越え、
    体重は 3t にもなるんだとか。3t て。
    一体何ぷくなのか、計算する気にもならない。

    何を隠そう、学生時代私は
    スキューバダイビングサークルに入っていた。
    ダイバーにとって、マンタは夢。
    沖縄に行ってマンタと一緒に泳ぐというのに
    どんなに憧れたか・・・、などと
    マンタに対する熱い想いを語っていると、
    Stingrays見ながら夫が放った一言。


    s-09060151 copy

    心温まるコメントありがとう、夫よ。







    座布団という単語を知ってるのがにくい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    懸垂ぷくを応援してね。




    <お知らせ>

    お土産コラム、更新しました。
  • 夢と現実
    バスターがホームステイにやって来たことにより、
    私がずっと憧れていたある夢が実現した。

    それは、


    s-0906082 copy

    お見事! ""ハ( ̄∀ ̄*)パチパチパチ!

    見て見て!上手くない?
    あたしったら上手くない? (゚m゚*)
    大きさもエナジーレベルも全然違う犬を
    上手に歩かせてる。
    素晴らしいリードさばきだわー。

    ・・・・と思ったのも束の間、


    s-0906084 copy

    すぐにフォークダンスしてるみたいに
    グルングルンになる。
    しかもこの画像だと、ペースを乱してるのは
    ぷくに見えるのが気になる。 (; ̄ー ̄)

    とにかくこの2匹の場合はさすがに
    歩幅もペースも違いすぎるし、
    多頭引きというのは思ったより大変だったので、
    夫が休みの週末以外は、2匹の散歩は別々に行っている。

    夢っていざ叶ってみると、
    思ってたのと違ってたりするのよね・・・。




    s-0906096 copy


    ところで最近漫画が面白い。



    聖☆おにいさん 3 (モーニングKC)


    以前友達に借りて読んだこの漫画、
    とても気に入って自分でも買ってしまった。

    サイバラ本とか、あとは少女漫画系の名作、
    大好きな作品は別として、
    漫画って一度読んだら終わり、みたいなとこも
    正直あるので、借りて一度読んだものを
    自分で揃えるというパターンは私には珍しい。
    それくらいお気に入り。( ̄∀ ̄*)


    s-0906089 copy

    それにしても日本の漫画文化って本当に素晴らしい。
    漫画の面白さを存分に味わえるという点だけでも、
    日本人に生まれて良かったなぁと思う。

    いや~漫画って本当にいいもんですね。(水野 晴郎風)

    しかしこうやって見てると
    ネッカフェでぷくが漫画読んでても
    違和感なさそうな気がしてきた。 (; ̄ー ̄)
    ドリンクの横に 『沈黙の艦隊』 とか積んでそう。
    犬だけど。





    『ガラスの仮面』に終わりは来ますか。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    良かったら押してね~。




    これ一気読みしてそう。

  • 顔でモノ言うアナタ
    私が己の世界にどっぷりひた走り、
    ただただ自己満足でお届けしているコーナー、
    「顔で表現シリーズ」


    s-0906052 copy

    せっかくバスターを一時預かりしてるんだから、
    この 「顔で表現シリーズ」
    バスターでやってみようと思いついた。

    しかしバスターの写真を見ると、
    どれも似たようなポーカーフェイス。
    散歩やご飯の前のウキウキした様子とか、
    眠そうだとか、そういう違いは
    直に見ている私には分かるんだけど、
    ぷくがやっているような「乙女編」だとか「電車編」
    とてもできそうもない。


    s-0906053 copy

    たとえああいう顔をしたとしても、常に犬の顔見ながら
    カメラ構えてるわけじゃあるまいし、
    その瞬間を逃さず撮るのは無理だろう。
    ぷくはいつも顔でモノを言うので (それもどうよ)
    シャッターチャンスなんて狙わなくても
    ぷくに話しかけながらカメラを構えれば、
    いくらでも色んな表情が撮れたのだ。


    よく読者の方から
    「ぷくちゃんは表情が豊かですね」
    「犬にも表情ってあるんですかね」
    というようなコメントを頂くたびに、
    そりゃ犬も色んな顔するでしょうよーと思っていたが、
    そういうわけでもないような気がしてきた。

    といってももちろん犬には表情があるし、
    バスターも、決して無表情な犬ではない。


    ぷくが犬としてちょっとアレっていうか。( ̄∇ ̄;)



    s-0906054 copy

    バスターのちょっとした顔の動きで
    ああ今嬉しいんだなと読み取ったり、
    顔はそのままなのに突然尻尾がパタパタするのを
    見ていると、何というか奥ゆかしい感じがして可愛い。
    怒られるとちょっぴり八の字眉になる感じも可愛い。


    s-09060591 copy

    この掘った穴に、おやつの骨ガム突っ込んでた。
    そしてそれをぷくに引っ張り出される。 il||li _| ̄|○ il||li


    こういう行動ひとつひとつも、
    ぷくみたいに露骨に表情で語らないのも、
    私にはなんだか新鮮だ。

    雨だから今日は散歩中止だよと言っても


    0906056.jpg

    こんな顔をされることもない。( ̄ー ̄;)


    しかしふと横を見ると、漫画みたいに分かりやすく
    表情をコロコロ変えてるぷくがいて、
    やっぱぷくって面白いわ、アンタ最高だよ、とも
    また思うのだった。


    s-0906055 copy

    ダメじゃないから! (;`O´)o
    つかそんなことより、自分の顔より小さいぷくに
    おやつかつあげされてんじゃないよ!

    んでぷくもブタ耳おやつ奪わないの! \(`o'")






    夫が犬のう○こ踏んだときのぷく。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    気が向いたら押してね。




    ぷくと私と、ときどきセツコ。

  • 顔 ~男女編~
    「顔で表現シリーズ」 第5弾です。
    今回は、男女編・・・・。



    誕生日に彼女に「コレ、開けてみて」と
    綺麗にラッピングされた箱を渡され、
    ワクワクしながら箱を開けたら、
    編み目ガタガタのイニシャル入り手編みセーターが
    出てきたときの顔。




    s-0904233.jpg



    つけまつ毛は長めを上下、マスカラ重ね塗りの
    いつもバッチリメークの彼女のすっぴんを
    初めて見たときの顔。




    s-09051391.jpg



    彼氏の家に行ったら、
    洗面所に自分のものではないピアスと
    長い髪の毛を発見したときの顔。




    s-0904241.jpg



    彼女が家に遊びに来た。
    突然洗面所に呼ばれ、ピアスと髪の毛を指し、
    「これは何なの?」
    と問い詰められたときの顔。




    s-0904243.jpg



    スーツ姿がとても素敵な、仕事がデキる彼。
    初めて休日に待ち合わせたら、
    カジュアルな私服姿がものすごくダサく、
    仕事場でのスーツ姿の彼とはまるで別人で
    密かに落胆してしまったときの顔。




    s-09051381.jpg


    男も女も色々あるけど、
    なるべく笑顔でいたいんだ・・・・。







    笑顔でばかりいられない。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで応援頂いてます。
    良かったら押してね~。( ̄∇ ̄)




    好きです。

  • ヒト・イヌ・トリ
    ・・・・・何だろう。


    s-0906085 copy


    ・・・・・・わけではなくて、
    この後姿がどことなく鬘(カツラ)めいているお方は、
    ぷくの親友ぺこさんでした。



    s-0906087 copy
    可愛い顔して言ったってダメだよ。(`◇´メ)


    昨日は友人たちにぷくバス (ぷく&バスター) の
    お散歩に付き合ってもらった。

    実は元々バスターは、SPCA(動物愛護・保護団体)で
    保護されていた犬。
    それが今の飼い主さんに引き取られたんだけど、
    今度はその飼い主さんが事情により
    犬と暮らすのが難しくなっている。
    それでウチで一時預かりをしているという状況だ。

    正直、あまり幸せな犬生を送ってきたとは
    言い難いバスター。
    子犬のときから一緒にいるぷくと違って
    分からないこともたくさんあるので、
    大型犬のすぺさりすと、ゆうさんにお散歩してもらい
    バスターの様子を見てもらったのだ。

    ぺこりんは、えーと、ぷくと適当に遊んでてください。 ( ̄▽ ̄)


    s-0906088 copy

    さすがゆうさん、デカイ犬の扱いは慣れたもんで
    他の犬見て興奮するバスターを落ち着かせるのも
    お手のもの。
    しかもバスター見て 「小さいねぇ」 て。
    確かにゆうさんちの犬たちに比べると小さいわな。

    たくさん可愛がってもらって、
    バスターもとても嬉しそうだった。


    s-0906093 copy

    それにしても、この公園はドッグパークだけあって
    犬をオフリードで散歩してる人が多い。
    週末の夕方ともなると結構な人&犬が集まる。
    ラブラドールなど、泳ぐのが大好きな犬は
    水を見るとすぐバッシャーンと飛び込んだりするのに
    こんな近くに


    s-0906091 copy

    しかも向こう側にはニュージーランドのネイティブバード、
    pukeko (プケコ) の姿もたくさん見えた。

    えー、キミたち。 ( ̄∇ ̄;)
    すぐ側を大型犬がしょっちゅう歩いてるのに、
    もうちょっと岸から離れたとこを泳いだ方が安全かなとか、
    そういうの考えないのかね?
    飼い主がちゃんとコントロールしてるとはいえ、
    万一に備えての危機管理っていうか、
    その辺は気にならないのかい?


    s-0906092 copy

    鴨、近いねーと言いながら歩いていたら
    突然バサバサーと物音がして、
    日本では見たこともないカラフルな鳥が数羽、
    頭上を飛んでった。

    ・・・・ニュージーランドだなあ。






    押してくれたら
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    プケコもよろしく!
  • リピートできたら
    初めて会う犬同士が挨拶を交わすときに、
    お互いの尻をクンクン嗅ぎあうという動作をよくする。
    よりにもよってなぜ尻?という気もするが、( ̄∇ ̄;)
    犬というのはそうやって、相手のプロフとか
    チェックするんだろう。

    ぷくとバスターが初めて会ったときも、
    犬の挨拶を交わしていたんだけど、


    s-0906064 copy


    ぷくの場合は、



    s-0906065 copy

    バスターの
    「あ、あの、ちゃんと嗅げてます?届いてます?」
    みたいな困惑した顔がたまらん。 (* ̄m ̄)

    尻に届かなかったぷくは、
    結局デコ嗅いでました。


    s-0906071 copy


    さて、最近本との出会い運がイマイチだったんだけど、
    久しぶりにきました。
    きなこさんが貸してくれた本が面白いの何のって。



    リピート (文春文庫)


    簡単に言うと、過去にタイムスリップするという
    ファンタジー小説とかにありがちなストーリー。
    あ、そういうのは苦手なんだよなーと思っていたら、
    意外や意外、最初から最後まで臨場感たっぷりで
    しかもちゃんとミステリーになっていて、
    とても面白かった。

    タイムスリップとか言ってるわりには
    途中、物理のウンチクが山ほど出てくるところが
    ワタクシ的にはたまらなくツボ。
    ミステリー小説としても
    最後までハラハラしながら楽しめた。


    s-0906081 copy

    ところで、この小説みたいに、
    もし自分が10ヶ月前に戻れるとしたら・・・、
    などとくだらないことを考えてみると、
    私はそれは絶対嫌だと思う。

    あのときもっとこうしていればとか、
    なんであんなことしちゃったんだろう
    というような後悔は山ほど抱えているけれど、
    だからといって過去に戻るというのは


    s-0906072 copy

    といった感じ。
    この小説の主人公だって、
    同じ授業をまた受けなきゃいけなくなってるし、
    一度書いたはずのレポートまた書いてるしさあ。( ̄ω ̄;)

    それに、過去の出来事というのは
    冷静になった今だからこそ頭では
    「あんなことするんじゃなかった」と思えても、
    やっぱりそのときの感情というものがあるし、
    たかが10ヶ月前の自分に戻っても
    さほど今より上手く生きれるとは思わない。

    現に私、同じ間違い繰り返しがちだし。( ̄ェ ̄;)

    そりゃ今の経験値のままで、例えば10代まで戻れたら、
    抹消したいあんな過去やこんな過去を作らずに
    うまくやるぞとは思うけど、そこまで戻るのなんて


    s-0906073 copy

    あっ!それに10代まで戻ったら、
    また体育の授業受けなくてはいけないでないの!
    ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

    それにどこまで戻ったって結局、
    赤っ恥な過去を作らずに生きてくなんて
    私には無理だろうなと思う。

    そんな無駄なことを考えていたら、
    しばらく忘れていた赤っ恥な思い出が浮かんできて、
    ああ!あたしのバカー!やっぱやり直してー!
    と一人悶絶する冬の夜なのであった。





    押してみないかい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    せっちゃんもよろしくね!




    <お知らせ>

    お土産コラム、更新しました。

  • 俊足なアナタ
    ぷくを連れて近くの公園へ行ったら
    グレイハウンドがいた。


    s-0906058 copy

    う、美しい・・・! ( ̄0 ̄;)

    ドッグレースでも御馴染みの、
    犬界のスプリンター、グレイハウンド。
    走る姿は本当に美しい。

    颯爽と立つグレイハンドを見ていたら、
    チワワ界のウサイン・ボルトと呼ばれている(私に)
    俊足のぷくに突然エンジンがかかり、
    グレイハウンドに競争をしかける。


    s-0906057 copy

    両者の視線が絡み合い、火花が散るのが
    私には見えた(ような気がした)。
    彼の1歩はアンタの10歩だよと呟きながら、
    やる気満々のぷくのリードをはずす。
    そして追いかけっこが始まり約2秒後、
    グレイハウンドさんは飛ぶように視界から消え、
    一瞬にしてぷくとの距離が離れすぎてしまったため
    両者の走る姿が同じフレームにおさまらず、
    写真は撮れなかった。


    s-0906059 copy
    ぷくのハート柄ハーネスはコチラ


    自分よりはるかに大きなバスターがウチに来て、
    ものすごくぷくを立てているため
    最近少し調子に乗っているぷくなのでした。
    (きょうのわんこ風)


    ところで先日水族館に行ったとき、
    夫が気に入っていたお魚がコチラ。


    s-0906061.jpg

    「ナイキのシューズみたい」 だって。




    俊足バナー。通り過ぎる前に押そう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    気が向いたら押してね~。




    ☆----------------------------------------------------------☆
    DogSkip でご購入の際に「ぷくブログ見ました」と備考欄に
    記載して頂くと、PUPPIAの商品に限り10%OFFです。
    期間は6月3日(水)~6月9日(火)←1週間のチャンスです。
    ☆----------------------------------------------------------☆
  • 極楽バスタイム
    バスターが走っているのを見た後に、


    s-0906042.jpg


    ぷくが走っているのを見ると、



    0906041.jpg


    チョロQか何かに見える。( ̄∇ ̄;)


    バスターがまだ1歳半のお子ちゃまで、
    ぷくがもうすぐ7歳の、人間でいうと課長クラスの年齢
    だということも、こうして見てると忘れてしまいそう・・。


    s-0906044 copy
    ぷくのハート柄ハーネスはコチラのもの。


    さて、最近やたら天気が良いが、寒い。{{{(゚∇゚;)}}}}
    なんだか日本の冬みたいな気候だ。

    寒いと肩はこるし、
    連日のバスターの散歩で筋肉痛気味なので、
    ゆっくりと熱いお風呂に浸かって温まろうと、
    これを使ってみた。


    s-0906045.jpg

    友人ピロティから誕生日に頂いたバスソルト。
    ぷくの丸すぎるあごのラインは気にしない。

    「わざわざ日本から取り寄せたんだよ」
    という言葉とともに頂いた恩着せがましいありがたい
    日本のバスソルトだ。

    これを使ってみたら、なんとも自然な良い香り。
    はう~、日本の温泉には行けないけど、
    これがあれば私、十分幸せざんす。(*´▽`*)

    さらにゆうさんから頂いた「アース・オーガニック」の
    ボディウォッシュも使ってみる。


    s-0906046.jpg

    はうぅ~、良い香り~♪ (*´▽`*)

    バラだのマヌカハニーだの何だのの配合で、
    ナチュラル系が好きな人にはたまらない
    NZブランドのおされなボディウォッシュ。
    ボトルも可愛くて、NZ土産にもおススメです。

    以上、私の冬の癒しアイテムでした。


    ところで先日水族館に行ったとき、
    夫がやけに気に入っていたお魚がコチラ。


    0906048.jpg

    「唇がセクシー」 だって。




    色じかけバナー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    気が向いたら押してね~。




    ☆----------------------------------------------------------☆
    DogSkip でご購入の際に「ぷくブログ見ました」と備考欄に
    記載して頂くと、PUPPIAの商品に限り10%OFFです。
    期間は6月3日(水)~6月9日(火)←1週間のチャンスです。
    ☆----------------------------------------------------------☆
  • バスターキター
    吸い込まれそうな青空が広がる、冬のある日。


    s-0906026 copy

    DogSkip から届いたPUPPIAの春夏の新作
    ハートプリントハーネスを着け、
    ご機嫌でお散歩をするぷくを尻目に、
    私はヘトヘトだった。
    なぜなら本日これが2度目のお散歩で、
    しかも一度目は超ロングウォークだったから。

    このあたしが!!!( ̄□ ̄;)
    カネ払ってでも運動は避けたいという私が!
    超ロングウォークですって!


    話せば長くなるというか、
    聞くと気が滅入るような話なので
    ここにいたる事情は割愛させて頂くとして、
    実は月曜日から犬を一時預かりしている。


    s-0906022.jpg

    バスター君、一歳半(♂)。
    ラブラドールとリッジバックのミックスらしいけど、
    そのわりに小さい。
    小さいって、ぷくと並んでる画像を見ると
    どこが小さいのか分かりゃしないんだけど、( ̄ー ̄;)
    実際はラブラドールやゴールデンよりも
    二周りくらい小さい、ギリ中型犬サイズ。

    今のところ2週間の予定で我が家にステイしている。
    ぷくのストレスになるようだったら無理だな
    と思っていたが、すっかり仲良くやっている。

    のび太なみに気の弱いバスターと、


    s-09060197 copy

    というぷくの性格が幸いしたようだ。
    ぷくアンタ、人間だったらストーカー行為で
    訴えられてそうなタイプだな。

    とにかく1歳半のバスターと、
    もうすぐ7歳のチワワのぷくの運動量が
    同じなわけがないので、
    午前中忙しい最中、合間をぬって
    バスターを散歩に連れて行った。

    一応ぷくにも声かけたんだけど、


    s-0906029 copy

    と言われたので、おいていく。( ̄∇ ̄;)
    普段のぷく散歩のときは厚着をするんだけど、
    今日はTシャツに薄手のパーカーという
    春みたいなカッコにしてみた。
    これが大正解で、帰り道は汗をかいていた。

    このあたしが!!!( ̄□ ̄;)
    運動不足すぎてサウナ入ってもサラッサラ
    代謝悪いね毛穴閉じまくりの私が!
    散歩で汗をかくですって!

    大型犬2頭と毎日散歩してるゆうさんにならって
    薄着で行って良かった・・・。


    s-0906032 copy

    しかしぷくと散歩してるときは
    「ま~!何てラブリーなドッグでしょう!」と
    すれ違う人に必ず笑顔で声をかけられるのに
    今日は道行く人全員が無反応。無視。スルー。

    ・・・・そういうもんなのか。
    人見知りで知らない人に触られるのが嫌いな
    飼い主そっくりの性格のぷくに比べて、( ̄ω ̄;)
    バスターはとっても人懐こくて
    穏やかな性格の良い子なのになあ。


    09060292 copy

    コワモテだけど、とっても優しくていい奴なのは
    私が分かってるからねと
    横を歩く茶色い頭を見ながら呟く散歩道。

    とりあえずこの調子でバスターと散歩してたら
    いいダイエットになりそう。



    そしてケーキを食う。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    いつもどうもありがとう!




    ☆----------------------------------------------------------☆
    DogSkip でご購入の際に「ぷくブログ見ました」と備考欄に
    記載して頂くと、PUPPIAの商品に限り10%OFFです。
    期間は6月3日(水)~6月9日(火)←1週間のチャンスです。
    ☆----------------------------------------------------------☆
  • ペンギンDay
    ペンギンの可愛さは犯罪級だっつー話ですよ。


    s-0906017 copy

    前にも書いたことがあるが、私はペンギンが大好きだ。
    あのボディラインと、よちよち歩き。
    タキシード着てるような柄。
    どれをとっても可愛すぎて、ちょっと卑怯だとすら思う。

    私の夢は、油壺マリンパークへ行って
    『天才!志村どうぶつ園』 でおなじみの
    ペンペンに会うことです。


    s-0906019 copy

    えーと、すっかり忘れてました。( ̄∇ ̄;)
    ホントに夢なのか?

    海外にいる私は、なかなかペンペンに
    会いにいけないので、
    ていうかペンギンだったら何でもいいので、
    近くにある Kelly Tartons にペンギンを見に行ってきた。

    ここは遊園地みたいに乗り物に乗って、
    その中からペンギンエリアを見てまわるシステム。
    なんだ、じゃああまり近くで見れないかなと
    思っていたら、


    s-0905314 copy
    いい大人がペンギン見て興奮しております。↑


    見て!私のほうにペンギンが走り寄って来た!
    ペンギンが走り寄ってきた!(うるさい)



    s-0905317 copy


    s-0905316 copy

    実は Kelly Tartons に来るのは今回が初めて。
    長年オークランドに住んでるのに
    なぜ今まで来なかったかというと、
    水族館というところは私にとってある意味
    麻薬のような危険性を持っているからですよ。
    一度行ってしまうと、変に勢いがついて
    一人でふらりと通い出しそうだし、
    勝手に魚に名前付けたりとかして、
    嫌なことがあったら一人水族館へ、
    みたいな怪しい女になりかねないので。
    別になってもいいか。


    s-0906018 copy

    とにかく!( ̄∇ ̄;) /
    大好きなペンギンをたくさん見て、
    心から癒された日曜日だった。

    この後、館内のショップで数百ドルもする
    バカでかいペンギンのぬいぐるみに釘付けになり、
    「・・・・邪魔じゃない?」
    という夫の一言によって我に返った。
    危ない危ない。
    やっぱり水族館は危険が一杯だ。


    s-s-0905318 copy


    今日の日記は
    「とにかくペンギンが好き」ということを
    言いたかったの・・・。





    で、こりゃ一体。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10ポイント加算されます。
    よかったら押してくり。




    これが傑作なんだよ~。(T▽T)

  • マッスルビーチボーイ
    きなこさんがクライストチャーチに帰った翌日、
    オークランドは雨がザーザー降りだった。( ̄∇ ̄;)


    s-0905304 copy
    きなこ家から頂いたバースデープレゼント。犬の貯金箱♪


    また暗い冬のオークランドに逆戻り。
    昼間PCに向かっていても
    電気を点けないといけないのが嫌な感じだ。

    しかしそんな憂鬱な雨の日にも
    気分を明るくしてくれる粋なヤツが
    我が家にやってきた。

    上の画像をもう一度ご覧ください。
    ぷくの横のカワイイ茶色のわんこ

    の右上に注目して下さい。



    s-0905305 copy

    きなこ家からのバースデープレゼントその2。
    マッスルビーチボーイのベア君です。
    箱に本当にマッスルビーチボーイって書いてあった。

    名前は私が大好きなTV番組 『Man vs. Wild 』
    Bear Grylls から名付けました。今。

    きなこさんのご主人が
    クライストチャーチのマーケットで見つけ、
    これは私が好きそうだとゲットしてくれたそう。
    えーと、喜んでいいのかな?それは。( ̄∇ ̄;)


    このベア君、ネジを巻くと
    首を左右に激しく動かしながら
    ダンベルトレーニングをする

    という、全世界が欲しくて欲しくて
    嫉妬するであろう素敵なおもちゃ。
    今ここを読んでいる皆さんが「欲しい!」と叫んでいる姿が
    目に浮かぶようだわ。( ̄∇ ̄)


    s-0905306 copy

    私はこれを見た瞬間、PCデスクに置こうと決めた。

    というのも先日フェルト作家の森さんのブログを見たら、
    お洒落な白い犬のフィギュアを
    これまたお洒落な白いMacのキーボードの上に置いて、

    「ココにこの子を置くだけで、ウソみたいに
     Macスペースがなごみます」
     
    と書かれていたのを思い出したのだ。
    そうよ、それだわ!


    0905311.jpg
    ※画像は森さんに断ってお借りしました。


    素敵ですこと。
    テーマはPC周りの和み空間作り。
    私もさっそく、息抜きアイテムとしてデスクの上に



    s-0906011 copy


    どうだ、かっこいいだろう。


    森さんのPC周りと随分と趣が違いますねとか
    そういうコメントはいいから。
    分かってるから。

    こんなご時世ですもの。
    こういう遊び心のあるものを身近に置いて
    ふっ、と和む瞬間が必要なんです。
    まあこのベア君の場合、視界に入ると、
    ふっ (*´▽`*) と和むというよりは
    ぷっ (* ̄m ̄) と笑えるというほうが正しいか。


    s-0906012 copy

    楽しいからこういうのがあたしは好き。





    おっ、この子たちは・・・。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10ポイント応援頂いてます。
    いつもありがとう~。




    私が最もサイバラ色が強いと思う
    心に染みる一冊。


スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク