• マンガだよ
    『あさって朝子さん』 を読みました。




    あさって朝子さん


    朝子さん好きです。
    愛すべき女子だと思う。
    「あさって朝子さん」 というユルユルなタイトルも好き。


    s-0910285 copy

    伊藤理佐先生の漫画に出てくる女子は
    アラサー女の心をくすぐります。


    あと、コチラは友人ゆうさんが貸してくれて
    最近読んだ漫画。




    パリパリ伝説―不思議いっぱいパリ暮らし! (1)

    1~4巻まで読みました。

    フランス人と結婚してパリに住む作者が
    パリ生活をユル~く綴ったエッセイ漫画。

    このブログでNZ生活を綴っていると、
    何気ない日常であってもよく
    「信じられない!日本じゃありえません!」
    というようなコメントをもらうことがあるのですが、
    そういう出来事ってニュージーランドに限らず
    ヨーロッパでもどこでも普通にありがちだな~と
    この漫画を読んでて思った。

    良くも悪くも、日本ほど行き届いてはいないし、
    「お客様は神様」ではない度数にいたっては
    読んでるとニュージーランドよりはるかに高そう。


    s-0910286 copy

    身分証明書持たずに旅してたら
    警察に連行されたなど、
    びっくりするような苦労話もてんこもりなんだけど、
    それでもとってもほのぼのと描かれていて、
    私はとても好きでした。

    もちろん、素敵なパリ生活の魅力も満載。

    でも個人的には、バックパッカー時代の
    インド旅行編が載ってる1巻が一番好きかも。(゚m゚*)


    s-0910216 copy

    ところで最近のソニックは実にやんちゃ。
    ソニックがウチに来て、やんちゃに
    「犬として」の生活を楽しんでくれるのは嬉しいけど、
    今日は庭から干からびたミミズ咥えて戻ってきた。

    「母ちゃんこんなの捕ったどー!\(*^▽^*)/」 てな感じで。



    助けてください。



    s-0910304 copy

    無理。虫は無理。







    ぷくデコをプッシュ。(o ̄∇ ̄)σオリャ
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    ソニぼん叩き起こそう。




    カレンダーもうすぐ発売です!
  • 顔 ~友情編~
    「顔で表現シリーズ」 第13弾です。
    今回は、友情編・・・・。




    キャンプに行った。
    水遊びをしていた友達が
    「淡水だから飲んでも平気だよ」
    と言うので口にしてみたら
    思いっきり海水だったときの顔。




    s-0907089.jpg



    新しく買ったバイクを自慢がてら友達を後ろに乗せ、
    しっかりつかまってるように言っているときの顔。




    s-0909234.jpg



    友達が床にコンタクトを落としたというので
    一緒になって探してあげているときの顔。




    s-0907241.jpg



    友達が床に落としたコンタクトレンズを
    一緒になって探していたら、
    自分の足元でぺキッという音がしたときの顔。




    s-0907242.jpg



    床に落としたコンタクトレンズを
    一緒に探してくれていた友達から
    「ごめん・・・、踏んだ」 と言われたときの顔。




    s-09072672.jpg


    笑顔でばかり、いられない・・・。








    バスター友情出演。会いたいなぁ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    気が向きましたら。
  • 走るんだ
    スニーカーを買いました。

    運動するために。 ( ̄‥ ̄)



    091027637.jpg

    私は普段、足元はブーツがほとんどで、
    犬のお散歩用の精一杯のカジュアルが
    コンバースのキャンバスオールスター。
    ここ数年こういうクッション性のある
    ジョギングシューズを履いてなかったので、
    久々のスニーカーの履き心地に
    運動する気がムクムクと沸いてくる。

    ええ、ムクムクとね。 ( ̄‥ ̄)=3 フンガー


    s-091027631 copy

    本当はニューバランスで欲しいのがあったんだけど
    ニュージーランドではそのモデルの欲しい色が
    見つからなかったので、結局コンバースにした。

    運動するための靴といいながら
    なんで全面レザーなのという疑問は
    コメントなどに残さずにグッと飲み込んでください。( ̄▽ ̄)
    皮でもジョギング用ですごく履きやすいのです。

    早速履いてソニックとウォーキングに行ったけど
    さすがにとても歩きやすかった。
    こりゃジョギングを始める日も近いな!


    s-091027441 copy

    ジョギングといえば、最近じゃすっかりソニックも
    走るの大好きわんこになった。
    来たばかりの頃は外に連れてっただけで目ぱちくりで
    見るもの全てにビビッてたのが嘘のよう。

    でも、全力疾走するソニックは、


    s-0910281.jpg


    勢いよくビュンビュン走ってるように見えますが



    s-0910282 copy

    かる~く駆け足程度のぷくより遅いです。








    跳ねてないで前進め。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt頂いてます。
    宙に舞う兄さんを応援してね!





    <お知らせ>
     「犬川柳」更新しました。

  • 目立てばいいのか?
    今年もあのイベントがやってまいりました。
    準備万端!のハズだったのに。



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    「犬川柳」更新しました。 


    ===============


    夫の勤めているグループ会社が毎年集まって
    数日間に渡ってコンファレンスが開かれるんだけど、
    そのうちの一日にドレスコードにテーマが決められた
    ディナーパーティーがある。


    s-091026994 copy

    一昨年のドレスコードは80年代。
    去年のテーマはアロハ。

    会社のコンファレンスなのにそんな仮装アリなの?
    と日本人的には思っちゃうんだけど、
    夫いわく最終日のパーティーにもなると
    それくらいの遊びも入れなきゃ
    やってられないんだそうだ。( ̄∇ ̄;)

    まあテーマ仮装パーティーというのは
    海外ではよくあります。

    で、今年のテーマは「マスク」だった。


    s-0910271 copy

    みんなどんなマスクをしていたのと聞いたら
    怪しげな舞踏会っぽくマスカレードマスクとか、
    おもちゃ屋で買ったキャラものとか、
    ハロウィンにありがちな「スクリーム」のマスクとか
    多かったんだそう。

    そういえば去年のハロウィンには近所の子供が
    スクリームマスク着けてた。


    0910275.jpg
    去年のハロウィン。


    国内外のグループ会社が集まるコンファレンスなので
    数百人も集まる大きなパーティーになる。
    そこで会場にいる大人がみんなマスク着けてるって
    想像するとなんだか面白そう。

    そんな中、夫がつけたマスクは



    s-0910272 copy

    結構目立ったぜ ( ̄▽ ̄)V

    ってお偉いさんもたくさんいるパーティーで
    こんなの被る夫って。







    助けて、ぷくレンジャー・・。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    逆さソニぼん。
  • 世知辛いカフェ
    先日ひょんなことから、懐かしの
    「まんが日本昔ばなし」を観る機会があった。


    s-0910251 copy

    懐かしすぎて、もう夢中。 (゚ー゚;)

    日本人にとって市原悦子と常田富士男の声というのは
    美味しいダシ汁と同じようなものだ。
    とにかく落ち着く。しっくりくる。

    この二人だけで何役もの声を使い分けるあの
    独特の語りは、子供の頃は意識しなかったけど
    本当にお見事。


    s-0910262 copy

    しかも子供向けのお話なのに
    めちゃくちゃワビサビがきいている。

    あと個人的に「庄屋」とか「物の怪」という単語が
    頻出するのがたまらん。なんかたまらん。
    これぞジャパネスク。

    是非とも再放送して今の子供達にも
    あのワビサビを染み込ませて欲しいなあ。


    s-0910261 copy

    週末はお天気に恵まれた。
    オークランドの初夏はカラッとしていて暑すぎず、
    本当に気持ちが良い。

    青い空、白い雲。
    ビーチ沿いをジョギングする人々。
    海を眺めながらのカフェご飯は最高♪

    ・・・のはずだったんだけど。

    友人とビーチ沿いのカフェへ行ったら
    食事中シェフとオーナーが大喧嘩してた。


    s-0910264 copy

    えー、店中にまる聞こえです。
    響き渡ってます。
    今まで楽しく談笑してたお客たちも皆
    ピタっと会話をやめて耳澄ましてます。( ̄∇ ̄;)

    爽やかな景色とお洒落な店内、
    そして世知辛い内容の喧嘩。

    俺はこんなんじゃやってられないと
    怒鳴るシェフの声を聞きながら、
    そのシェフが作ったであろうご飯を食べてたら、
    心なしかさっきよりしょっぱく感じた。


    s-0910249 copy

    食後、コーヒーも飲まずに
    そそくさと店を出ました。







    シェフの主張。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    困るオーナーのソニぼん。
  • スタミナつけます
    ぷくがモデル犬をやらせて頂いてる犬服メーカー
    「ペコレ」から、冬の新作が届いた。


    s-0910225 copy

    おお~っ、登山家みたい。 w(゚o゚)w

    極度のサムガリータぷくにはぴったりの防寒着。
    フードは取り外し可能で、
    後ろのロゴとマークの雰囲気が
    どっかのアウトドアメーカーを彷彿とさせる気が
    するようなしないようなやっぱ気のせいなような、
    とにかく冒険家チックでカッコイイ。


    s-0910243.jpg


    ところで今「フード取り外し可能」って打とうとしたら
    「フード取り外し叶」って一発変換されて驚いた。
    シスターズパワー恐るべし。

    それにしても、NZは季節が日本と逆なのに、
    別に今このジャケット着てもいんじゃね?
    ってくらい、いまだに暖かくならないのが
    ちょうど良くもあり、悲しくもある。
    夏、カモーン。 L(○ ̄L)


    s-0910231 copy

    ぷくもアウトドアジャケットでキメたことだし、
    私も少しスポーツアイテムを揃えることにした。

    というのも前からちょくちょく書いてきたように、
    私の体力は初老なみ
    冗談じゃなくてこれはかなりマズイ気がする。

    言ってもまだ私は30代だ。
    30代でこれだけスタミナが無いとなると、
    40代、50代、そして60代には
    一体どうなってしまうんだろう。
    考えてみると恐ろしい。
    これはいけない。運動しないと!

    そう思った私はここ1ヶ月ほど、
    ぷくとソニックの散歩を別々に行ったりして
    ウォーキングの距離を今までよりかなり伸ばし、
    有酸素運動に励んでいたのです・・・!なんとまあ。


    s-0910232 copy

    で、まずスニーカーだなと。
    そっからかい( ̄∇ ̄;) と思われるかもしれないが
    運動に適したスニーカーを実は一足も持っていない。

    今ある私の精一杯の運動靴はコンバース。
    色違いで何足かあるけれど
    これは運動するための靴とは言い難い。
    それに最近たくさん散歩してたら
    急激にくたびれてきたし。
    今までどんだけ歩いてなかったんだっつー話。

    私はニュージーランドにいると年から年中
    ブーツで過ごしてしまうブーツ好きなので、
    靴屋に行ってもブーツにしか目がいかないのです。( ̄ω ̄;)


    s-s-0910241 copy
     

    まだまだあるんだよ~ヽ(゚▽、゚)ノ って

    こんなんじゃ山登りにも行けやしない!

    行かないけど。


    というわけで、ただ今歩きやすいスニーカーを探し中。
    前からこのブログを見て下さっている方は
    「また言ってらあ」と思ったかもしれませんが、
    今度は本気だから。
    運動するから。

    ホントホント。

    いやマジで。

    多分。






    きっと。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    疑惑バナー、押してみないかい。
  • いつの間にかブラザー
    ソニックがウチに来て、もうすぐ三ヶ月になる。


    s-0910169.jpg

    よくコメントで
    「最初の頃に比べて表情が豊かになりましたね」
    などと言われるけれど、いつも見てる私としては
    「そうか?」とあまりピンと来なかった。
    でもさっき、来たばかりの頃の写真を見直してみたら、
    確かに今より随分と無表情だった。


    少なくとも、こんなアホヅラはしていなかった。



    s-091016777 copy

    前の飼い主さんから、散歩経験も殆ど無く
    他の犬は苦手だと聞いていたので、
    来る前はぷくとの相性を心配したけど、
    幸い2匹は仲良くやっている。


    s-091017991 copy

    来てすぐの頃から薄々気付いてはいたけど
    ソニックはど天然で、空気を全く読まないというのも
    今では否定しようが無いほどハッキリしている。 ( ̄∇ ̄;)

    2匹を見てると、完全に年上先住犬のぷくが
    トップドッグで、仲良しながらも上手く順位付けが
    できているのが分かる。

    なんだけど一方で、天然ソニック君は
    ぷくが怒っていても気付かないのさ~♪ (~ ̄▽ ̄)~


    091016852.jpg

    「おい! (`(エ)´)ノ」 と言っても
    「なあに~? (ノ´∀`)ノ」 と返されるので調子が狂い、
    まあいっかとなってるのをよく見る。

    ぷく兄さんの機嫌が悪くてもヘラヘラ。


    s-0910176 copy

    怒られて機嫌が悪く、ほっといてくれオーラを
    出している兄さんにも寄っていっちゃう。
    だってそんなオーラ気付かないから♪

    そして隣でヘラヘラ~♪


    s-0910177.jpg

    でもこれでいいんだ。

    だって寒がり兄さんは、ソニックの暖かいフサ毛に
    くっついていると、幸せなんだから。


    s-091017885.jpg

    結構あったかい日でも、
    他にスペースあるのにちっこい2匹が
    ぴったりくっついて一緒にいるのを見ると、
    なんともほのぼのとした気持ちになるんだなぁ~。


    s-091017647.jpg

    いつの間にかすっかり兄弟だね。







    たまにもめる。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    おいっ!と押してね~!
  • 厄介な副菜
    こんなこと言ったら身も蓋もないのですが、
    晩御飯の支度をするのが嫌いです。

    というか料理を作ることより、
    毎日毎日今日は何を作ったらいいかと
    メニューを考えるのが苦手。


    s-0910212 copy

    夫が「今日は○○が食べたい」と言ってくれれば
    楽なんだろうけど、どうせ聞いても別に何でもいいよとしか
    言わないし、それに以前うっかり聞いちゃって
    すごくめんどくさいのをリクエストされて嫌だったので、( ̄∇ ̄;)
    結局黙って一人悶々と考えることになる。毎日。


    s-0910214 copy

    特に私が苦手なのは、副菜を考えること。

    ご飯炊いて味噌汁作ってメインはこれで、
    あとサラダと別に何か一品、というこの
    「何か一品」が分からない。
    冷蔵庫にあるものでちゃちゃっと何か、て
    だからその何かって何よ!ヾ(*`Д´*)ノ
    ・・・・・となる。毎日。


    s-0910215 copy

    使いたい食材とか作りたいものが決まってるときは
    クックパッドに頼ることも多いんだけど、
    何のあてもなくあのレシピの大海原を
    ただ頭空っぽのまま漂うのはなんかしんどい。

    そして昨日はまさにそんな状態だった。

    困ったなあ、そういえば今週3巻発売だなあと
    『きのう何食べた?』の1巻をペラペラめくっていたら
    ・・・・・・・・・!( ̄□ ̄;)

    長ネギのジャーマンポテトですって!?
    材料は小さめジャガイモ2個と長ネギとベーコン?



    Yes!d( ̄▽ ̄)b    高須クリニック!



    s-0910218 copy

    ちょうど小さめジャガイモ2個とベーコン数枚と
    ネギが冷蔵庫にあったのだ。
    読むと、ネギは青いとこも使ってとある。
    ニュージーランドで売ってるネギなんてどれも
    根元から殆ど青だから、これは嬉しいレシピだ。






    漫画の中でもメイン料理以外のものには
    今まであまり意識がいってなかったけど、
    この本は本当に副菜メニューの宝庫。

    それもそのはず、主人公は体型を気にする40代で
    チマチマとヘルシーなおかずをたくさん並べることに
    とことん熱意を注いでいるのだから。


    s-0910217 copy

    だから3巻も買わなくちゃいけないのです。
    漫画は決して娯楽じゃないの。
    夕飯支度のために必要なんだから仕方がないの。
    学生が教科書買うみたいなもんです!

    ・・・とワクワクして今日も漫画を買うのです。







    バナーオシテネ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    泥んこに飛びこみ洗われるソニぼん。
  • 不毛な問い
    ・・・・も、もう~っ!!! o(T▽T)o


    ダメだよこんなの泣いちゃうでないのー。
    大人なのに漫画読んで泣くなんてもう~。



    星守る犬


    私が犬飼ってるからとか犬好きだからではなく、
    (いやもちろんそれもあるけど)
    別のポイントでも、泣けて仕方なかった。

    ネタばれになるといけないので
    詳しいことは書きませんが、
    作者があとがきに書いている言葉、

    「普通に真面目に生きている人が、
    理不尽に苦しい立場に追いやられるような、
    そんな世の中だけは、勘弁してほしい」

    このことがズーンとくる。ズーンと。
    あとやっぱり、計算も駆け引きも無く
    まっすぐ慕ってくれる犬の愛おしさが
    ビシ!バシ!伝わる強烈な漫画でした。

    しかしズーンとか、ビシバシとか
    小学生の感想文よりひどいな。 (´ε`*)ゝ


    s-0910197 copy

    ちょっと話はズレるんですが。

    犬ってたとえ飼い主がめんどくさがって
    あんまりちゃんと面倒みてないとかいう場合でも、
    犬の方は飼い主のことがとにかく大好きで、
    呆れるくらいの忠誠心を持ち、慕ってくる。

    自惚れでも勘違いでもなく、
    ぷくが世界で一番大好きなのは、
    間違いなく飼い主である私(と夫)だ。

    で、ですよ。 ( ̄ω ̄)b

    ソニックはどうなのかなあ・・・、なんて
    つい考えてしまうのです。

    もしも前の飼い主さんと会ったら、
    やっぱりすごく嬉しいんだろうか。
    彼女が恋しかったりするのかな。

    子犬のときから3年以上一緒に暮らした彼女に対し、
    私はまだ2ヶ月半。


    ぶっちゃけ彼女と私が二人並んでたら

    どっちに来るよ?
    ( ̄∇ ̄;)

    ええ?ソニック君よぉ?


    s-0910198 copy

    分かってるけどさあ。
    つい想像してしまうんだね。
    まあ彼女とソニックが再会することは無いけどね。 (`∇´ )

    でもそんなのどうでもいいや。
    今毎日元気で「母ちゃん♪母ちゃんっ♪」って
    慕ってきてくれるソニックが幸せそうだから、
    あたしはそれで十分です。

    友達が家に来ても「抱っこっ♪抱っこっ♪」って
    嬉しそうだけどね・・・・。 ( ̄∇ ̄;)


    s-0910199 copy


    しかもこのまま膝の上で寝てたし。
    彼女が帰るまでずっとこの調子。



    s-09101964 copy

    げ、元気ならなんでもいいよ・・・・・。







    母ちゃんが一番って言え。ヾ(`◇´)ノ
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    美川ソニックよろしくね・・。
  • 三倍速の週末
    ここ数日のオークランドの天気ときたら
    乙女心とぷくの機嫌なみにコロコロと変わりやすい。


    s-deefunia_u9wh6f6.jpg
    しつこく「ぷくソニを探せ」・・・。


    ニュージーランドの気候は
    「一日の中に四季がある」と言われるほど
    朝晩と日中の気温差が激しいが、
    ここ数日はそんなレベルじゃなくて

    晴れ!暑い! (^◇^;) 雨!寒い!(((゙◇゙)))
    晴れ!暑い! (^◇^;) 雨!寒い!(((゙◇゙)))

    ・・・というのを30分おきに繰り返している。
    服も半袖になったり長袖になったりと忙しい。


    s-0910185.jpg
    点いてないのにとりあえずヒーターの近くにいると落ち着くぷく。


    週末、家中の窓やサッシを開けて
    換気をしながら掃除してたら
    突然、本当に突然、どしゃぶりになった。


    s-0910183 copy

    うわああああ大変だ!

    普段の私の動きからすると
    三倍速ぐらいのスピードで
    家中の窓やサッシを閉めてまわる。

    私がこんなに素早い動きをするのは、突然の雨に
    慌てて窓を閉めようとするときだけです。(きっぱり)
    威張ることじゃないな・・・。


    そして無事窓もサッシも全部閉め、
    さあ掃除機の続きをかけようか、
    と思った時にはもう、数分前の空一面ダークグレー&
    豪雨は嘘だったかのように青空が広がり、
    急に蒸し暑くなる。
    それはもう大げさじゃなくて本当に

    何これCG!? (▼O▼メ)

    というくらいあっという間に変わるのだ。

    で、再び家中の窓とサッシを開けてまわる。


    s-0910184 copy

    だってさすがに10月半ばともなると
    快晴のときは結構ムシムシと暑いし、
    しかも掃除してるのに換気しないなんて
    どうしても気持ちが悪いんだもの。

    それに雨雲なんてどこにも見当たらない
    空一面の青空を見てると、すぐまた雨が降るなんて
    どうしても信じられないのだ。

    すぐ、降るんだけどね。 ( ̄ー ̄;)


    んでそうこうしてるうちにまた
    激しい雨がザーザー降ってきて
    うわああああああ!カーペットが濡れちゃう!
    と大騒ぎして窓を閉めてまわるのだ。
    三倍速の速さで。


    s-0910187 copy

    閉め終わる頃にカラっと晴れるというのを
    何回も何回も繰り返してると、
    どうしても天空から神様的な誰かが私を見ながら
    おちょくってるという図が頭に浮かんでしまい、
    なんだかムショーにむかつく日曜日。







    こんな感じでさあ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    極悪コンビのお顔を押してね♪
  • 忘れ去る日々
    ・・・・・・・・・・・。( ̄0 ̄;)


    ニモって「ファインディングニモ」だったんですね。
    昨日のコメント欄見て初めて知りました。


    ずっと「ファイティングニモ」だと思ってた・・・。



    s-f0300205513848.jpg
    Fun Photo Box


    人の噂も七十五日というけれど、
    大きな話題となったニュースもあっという間に
    世間から忘れ去られていく。



    時事ネタ (文春文庫)


    「時事ネタ」というマンガを読んでいたら
    ああ!そういえばそんなニュースあった!
    というネタがたくさん出てきて面白かった。

    面白かったんですけどさあ。

    時事ネタってそのとき散々騒がれたネタであっても
    あっという間に消えていくから
    「それでその後どうなったっけ・・・?」
    というのを全く知らないニュースが多いのなんの。


    s-0910164 copy

    読んでるとその後が気になって気になって
    ついそのニュースをネットで検索して調べてしまい、
    なかなかページが進まなかった。

    ちなみに2002年に多摩川に出没して
    一躍ときの人、じゃなくてときのアザラシとなった
    アゴヒゲアザラシのタマちゃんは、
    住民票までもらっといてその後どうなったかというと、


    s-0910165 copy

    そうだねきっと帰ったんだね。 ( ̄-  ̄ )


    あと2005年にイギリスケント州の浜辺で
    記憶喪失の男性が保護されたニュース。
    ひとことも口をきかないその男性は
    スケッチブックにピアノの絵を描き、
    ピアノ演奏も大変上手だったことから
    「ピアノマン」と呼ばれて世を騒がした。

    当時いかにも胡散臭いネタだと思ったが
    あの人騒がせなピアノマンは結局何者で
    どこ行ったんだよ。


    s-0910166 copy

    あっそう。 ┐(´-`)┌
    本当に記憶喪失だったのか、
    ピアノはマジで弾けたのかは
    イマイチはっきりしないまま、人々の記憶から
    忘れられていった時事ネタだった。


    その他にも、そういえばこんなことあったなあという
    過去13年間の大事件・小事件が取り上げられてて、
    何よりとり・みき先生の漫画がものすごくシニカルで
    大変私好みでした。


    s-0910171 copy

    自分自身の嫌な思い出も、巷のニュースなみに
    さっさと忘れられたらいいのになあ。







    あっ!タマちゃん?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    ソニぼんアザラシも頑張る。

  • 銘菓とワタクシ
    s-deefunia_5flwk5w.jpg
    Deefunia  ぷくソニを探せ!


    先日書いた「博多通りもん」や、
    北海道の六花亭「バターサンド」など、
    日本の地方の銘菓の美味しさというのは
    筆舌に尽くしがたいと思う。(大げさ)

    日本に帰ったとき、フラッとデパートに入ったら
    ○○物産展をやっていたときのあの喜びときたら、
    急いでいるときに信号に全くひっかからずに
    ずっと目的地まで行けたときの爽快感より大きい。


    s-0910143 copy

    そんな地方銘菓好きのワタクシが、
    数年ぶりにハッ!(゚ロ゚;) とその存在を思い出したのが、
    仙台銘菓「萩の月」だ。
    先日読んでいた小説の舞台が仙台だったんで
    それで思い出したの。 (〃 ̄ω ̄〃ゞ

    私はこの「萩の月」が大好き。

    会社員時代、現地滞在時間2時間という
    まるで嫌がらせみたいな仙台日帰り出張に
    行かされたときがあったんだけど、
    そのときも駅で山ほど「萩の月」を買って帰った。

    忘れもしない、あの日は月末でものすごく忙しく、
    取引先で用事を済ますなりソッコー新幹線に乗り
    会社へ戻らなくてはならなかった。
    そのためお昼に牛タンを食べる暇も無く、
    新幹線の中で一人弁当。 ( ̄ー ̄;)
    戻ったらそのまま深夜まで残業という
    しょっぱい日程だった。


    s-0910145 copy

    だって昔から出不精で旅嫌いだったから
    出張で遠出するのはその土地の味を楽しめる
    滅多にないチャンスだったのに。 ヾ(。`Д´。)ノ

    でもあのとき残業しながらみんなで食べた
    「萩の月」の美味しさは忘れられない。


    s-0910162.jpg

    あと餡子好きの私としては
    札幌の千秋庵の「ノースマン」についても
    触れておきたい。 ( ̄ω ̄)b

    実は私、北海道へ行ったことが無いのだけれど
    (沖縄もない。国内旅行は単位の取り忘れが多い)
    これは札幌に住む叔母が子供の頃からよく
    送ってきてくれたお菓子。
    なので私は北海道のお菓子というと
    まず一番にこれが思い浮かぶ。

    北海道といえば旨いもの天国なので
    他にも有名なお菓子はたくさんあるけれど
    餡子好きの皆さんには是非食べて頂きたい逸品。


    日本の銘菓、それは世界に誇るべき
    繊細な食文化の象徴・・・・。 ( ̄-  ̄ )


    s-0910151 copy

    今日は好きなお菓子について語ることにより、
    サグラダ・ファミリアをサクラダファミリアだと
    思っていたという、赤っ恥な勘違いが
    判明したショックを誤魔化してみました・・・。








    職権乱用ではなく職権濫用だと知ったのも大人になってから。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    カミングアウトバナー押して下さい・・( ̄∇ ̄;)
  • 凝った策略
    s-deefunia_w1x8e7sa.jpg
    コチラのサイトで遊んでみました。


    翌日はちょっぴり忙しい日であるにも関わらず、
    寝る前にほんのちょっとのつもりで
    面白いミステリー小説を読み始めてしまい、
    夜更かしをしてしまった。

    ああもうやめなければと思いつつ
    もう1ページだけ、あともう少しだけと
    なかなか止めることができない。

    結果、翌日は寝不足でどうにも眠くて
    今すぐ上の画像のビルに張り付いてるぷくみたいに
    なりたい!という状態になってしまった。


    そんなわけで眠気覚ましにコーヒーでも飲もうと
    キッチンへ行く途中リビングを横切ると、


    s-0910131 copy

    ぷくとソニックが地味にモメている。 ( ̄ー ̄;)


    ぷくよ。ソニックはアンタの弟だ。
    基本、枕じゃないんだ。
    ソニックが眠いとき一緒に寝るのはかまわないが、
    ソニックはまだ昼寝したくないと言っている。
    自分の都合ばかり押し付けてはいけないよ。


    s-0910132 copy

    言い訳はよしなさい。
    その姿がまさに証拠じゃないか。
    無理やり枕にしようとしてるじゃないか。
    つか現行犯じゃないか。

    私の男友達に
    「浮気はバレても絶対シラを切る。
    たとえ一緒に裸でベッドにいるところに踏み込まれても
    これは何かの間違いだ、で通す」
    と言っているアホがいるがアンタもそのタイプか。


    s-0910133 copy


    s-0910134 copy

    や、やめてよそのトロンとした顔、(;゜▽゜)
    あたしまで睡魔に襲われ・・・・、
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(ガクッ)



    というわけでぷくとソニックの凝った策略(?)に
    見事やられて1時間ばかり昼寝してしまいました。
    ソニックは一人遊び。

    結局枕にされたのは私。








    そしてソニックも落ちる。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    叩き起こそう。
  • 顔 ~修羅場編~
    「顔で表現シリーズ」 第12弾です。
    今回は、修羅場編・・・。




    大きなミスをした同僚がろくに引継ぎもせずに
    逃げるように会社を辞めた。
    その後釜に任命され、業務上の尻拭いを
    全てさせられることになったときの顔。




    s-0908263.jpg



    今日は子供の学校で給食が出ないから
    弁当を作らなければいけない日だったのに
    寝坊してしまった朝の顔。




    s-0908271.jpg



    中学生の娘が補導されたという連絡を受け
    呆然とする母の顔と、
    その横で状況が分からずお腹空いたなと
    思っている小学生の弟の顔。




    s-0908298.jpg



    浮気がバレて平手打ちを食らった瞬間の顔。




    s-0908261.jpg



    こうなったら土下座するしかない、と
    腹を括って許しを請う顔。




    s-0908262.jpg


    長い人生、ピンチは必ずやってくる・・・・。








    でもいいの、
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで、10pt応援頂いてます。
    一人カウンターに佇むサルをよろしくね・・・。
  • 靴屋で惨敗
    一人ソファに座ってお菓子を食べる私。

    なぜだろう。
    自宅でくつろぎのおやつタイムのはずなのに
    どうも落ち着かない。
    誰かに覗かれてるような気がする。
    視線を感じる。



    s-0910108.jpg

    気のせいだろうか・・・・・。 ( ̄ー ̄;)



    私が大好きな、あるUKブランドのブーツが
    セール価格になったので、それを買いに行った。

    ニュージーランドで靴を買うときは通常
    NZサイズで言うのが普通。
    「これのサイズ7はありますか?」
    と穏やかな微笑みとともに言うと、店員のオネーチャン、

    「これはUKブランドだからUKサイズで言ってくれないと
     あたし分かんない 」



    s-0910123 copy


    おのれわしが言ってんのはUK5の
    ヨーロッパ38アメリカ6.5のNZ7
    日本24センチじゃ!これを知らずして
    靴屋で働いてんじゃねーよオラ!
    (▼▼メ)


    と店中に響き渡る声で怒鳴り散らし、(脳内イメージ)
    実際には先ほどの笑みをたたえたまま
    「UK5をお願いします」
    と穏やかに言った。

    そしたら在庫調べもせずに
    「あー確かそのサイズはもう無いです」
    とあっさり言われる。


    s-0910124 copy


    ちゃんと在庫確認しろやオラ!! (▼Д▼#)


    とそのオネーチャンの胸倉掴んで脅し、(脳内で)
    実際にはそうですかとすごすご店を出た。

    もう1軒そのブランドを置いているお店があるので、
    そこへ寄ってみたら、店員のニイチャンが
    とてもとても感じが良く、私のサイズもあったけど、
    オリジナル価格のままでさっきの店より40ドル
    高かったので買わずに帰る。(セコい)


    家に帰ってから、最初に行ったオネーちゃんのお店の
    サイトをチェックしたら、

    在庫、ありますけど?



    s-0910125 copy

    えーと、靴屋のオネーチャン、
    あたしこのトシでいじめられるのはちょっと・・・。( ̄∇ ̄;)








    クリック張り込み刑事。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    陽だまり刑事もよろしくね♪
  • サスペンスとハートフル
    今週は雨続きの一週間だった。
    しかも毎日ヒーター大活躍。


    s-0910091 copy

    夏時間の開始とともに冬が戻ってきたという
    どうにも納得いかない10月のオークランドです。(-_-;*)


    雨の日は読書に限るということで
    きなこさんが貸してくれた本を読んだ。



    ターゲット (角川文庫)


    さすがきなこセレクト。
    北朝鮮だの生物兵器だのCIAだのと、
    読む人を不安という名の渦に巻き込むストーリー
    となっておりまして、大変おススメです。( ̄▽ ̄)ノ

    そして見所はなんといっても
    キョウスケ・アサクラがカッコよくてしびれます。
    内容的に無理がありそうだけれどそこを何とか
    ドラマ化していただきたい本。
    で、朝倉恭介役は是非とも千原ジュニアで。


    s-0910043 copy

    まあ、言わしといてよ・・・・。


    もう一冊、最近読んだ本がコレ。



    きよしこ (新潮文庫)


    ガラっとジャンルが変わって
    こちらは切なかったり悲しかったり嬉しかったりと
    全体的にハートフルなお話。
    悩み多き若者におススメしたい一冊です。
    私は若者ではないけど惑いっぱなしの大人なので
    結構心に染みました。

    これはピロティが貸してくれたんだけど、
    こういう普段自分では買わないジャンルの本を
    読んでみると意外と面白かったりする。
    持つべきものは読書好きの友人ね。( ̄▽ ̄)


    s-0910101 copy
    もちろんmimosaさん作・・・。


    ところで先日から続いているレモンバトルですが
    今日のレモンを使ったお料理は、


    s-0910092 copy

    今日も無事、庭のレモンを活用できた。
    しかし先日のレモンジャムとか鶏スープ料理に比べると、
    所詮サラダなんてレモン半分の絞り汁しか使わない。

    今日のレモンバトルは勝ちか負けかと言われたら
    負けだな・・・。








    サスペンスバナー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ガー子の叫びがこだまする・・・。
  • 年齢を重ねても
    人はただ年さえ重ねればどうにかなるわけではない
    と気付いたのはいつの頃だったか。



    s-0910071 copy
    鬼才mimosaさんの新作 「オムライス」


    たとえば私は子供の頃、アニメを見ながら
    自分も大きくなったら峰不二子バリの巨乳
    になると思っていた。

    ただ年さえとれば乳は大きくなるもんだと。
    そう信じて疑わなかった。

    大人の女性が全て巨乳なわけではないと、
    なぜ一番身近な母を見て気付かなかったか。


    s-0910072 copy

    大人になったら素敵なバーで
    ゆったりとお酒を飲むぞと決めていたのに
    それも予定通りにはいかなかった。

    自分がアレルギー性の完全下戸だったなんて、
    10代の自分にどうして想像できただろう。

    二十歳を過ぎたらお酒を飲めるというのは
    全ての人に当てはまるわけではないという
    世の中の不条理を後に知ることになる。


    あの頃描いた未来予想図は、
    ただの幻だったんだ・・・・。




    s-0910081 copy
    mimosaさんジュエリーデザイナーとしてのデビュー作 「たこウインナー」


    同じく子供の頃の私は
    よく転んで膝をすりむいたりしていた。
    でもそれは、子供というのはよく転ぶもので、
    自分が転ぶのも子供だからだと思っていた。


    3○才の今日、スーパーの駐車場で転びました。


    両手に買い物袋持ったまま・・・・。
    (片方の袋にはタマゴのパック入り)


    s-0910087 copy

    若い頃、尖っていた人が、
    年齢とともに性格が穏やかに丸くなる
    ということがよくある。

    先日駐車場でもたついている車に
    ホーン鳴らしまくってブチ切れている車があった。
    短気な人だなあと何気に運転手を見たら
    70代と思われるおばあさんだった。


    s-0910088 copy

    人間年さえとればどうにかなるというわけでも
    ないらしい。







    7歳だけどすねる。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    謎の生物を押そう。

  • 立ったら負け
    仲良く寄り添って寝るのは
    とても微笑ましくて結構だけど、


    s-090904882 copy


    キミたちなんていうか・・・、



    s-090904993 copy


    ほんの数センチのスペースすら、



    s-090904777 copy

    譲り合いの心、ゼロだね。 ( ̄ー ̄;)


    うっとおしそうに頭を動かしたり唸ったりするので
    お互い頭が邪魔だと思っているのは明らかなのに、
    どちらも決して移動しようとはしない。

    家族がみんなでコタツに入って
    仲良くテレビを観ているんだけど
    誰もコタツから出たがらず、
    誰かお茶入れてきて、いやあんたが行けと言って
    結局誰も動こうとしないのに似ている。


    s-09090589.jpg


    しかし、しばらくすると
    ぷくのまあるいオデコが滑ったり
    先に寝ちゃったぷくが寝返り打ったりして



    s-0909059.jpg

    結局2匹とも起き上がることなしに
    うまい具合に添い寝状態になるのでした・・・。









    邪魔なら一緒に寝なきゃいいのに。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    直球お願いバナー。
  • 寒くてごめんねごめんね~。
    南半球のニュージーランドは日本と季節が逆です。


    s-0910061 copy

    9月に入ってどんどん暖かくなり、
    桜が咲いてポカポカ陽気。
    ああ夏ももうすぐねと公園では浮かれた学生達が
    Tシャツ姿で芝生に座り、ランチを食べていた。


    10月5日、月曜日。

    とっくにしまったヒーターを出した。
    温度設定マックスでオン。

    洗ってしまっていた冬用毛布を再び出した。

    ぷくとソニックに冬物犬服を着せた。

    クリーニングに出した冬のジャケットを着て外出。

    夜は鍋。

    ぷく、冬眠。


    s-0910062.jpg

    8月から徐々に気温が上がってきてたのに
    ここへ来てまさかの冬逆戻り。
    長年オークランドで暮らしているけど
    10月にここまで寒いのはちょっと珍しい。

    冬は様々な機能が停止する
    サムガリータぷくが冬眠してしまったので
    ソニックは暇そうだ。


    s-0910063 copy


    s-0910064 copy

    そんなモノマネでレッドカーペット出れると思うなよ。


    今日、火曜日の時点でもオークランドは大雨で
    真冬のような寒さ。
    朝からヒーターがんがんに点けていて
    家の中でニット帽を被っている。 ( ̄ー ̄;)

    そんな中、今朝起きたらこのブログを見て下さっている
    読者の方からメールが届いていた。

    なんでも今オークランドにいらしているとのこと。w(*゚o゚*)w
    このブログを見ながら是非NZに旅行したいと
    ずっとずっと思っていたと。
    ブログに旅行するなら冬を避けろと書いてたので
    夏来たかったけど、仕事の都合でこの時期しか
    来れなかったと。
    もう春だしあったかそうだなと思って来たと。

    真冬なみの寒さだと。しかも雨。( ̄∇ ̄;)



    s-0910065 copy

    ううっ・・・・。なんだか申し訳ない。
    でもホントにホントに先月までは
    こんな気候じゃなかったの。
    でもこういうお天気が変わりやすいところもまた
    オークランドの特徴なの。
    それもまたNZの醍醐味と思っていただければ。


    s-0910067 copy

    ああなんだかいたたまれない。
    寒いのはどうにもできないけど、なんつーか

    ごめんねごめんね~! by U字工事








    ソニックのモノマネで許して。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    私の心も雨模様。
  • こしたくない
    週末は天気が悪かった。

    犬たちを公園に連れて行きたかったんだけど
    大雨だったのでそれも中止。

    犬ってどこまで言葉を理解するのか分からないけど、
    「雨だから今日は公園はナシね」 とぷくに言うと
    あからさまに不満が顔や態度に表れる。
    少なくとも私にはそう見える。


    s-0910041 copy

    ・・・・ほらね。( ̄∇ ̄;)

    雨は私のせいじゃないのに。
    ところでぷくさん、二重アゴに見えますよ。( ̄▽ ̄)


    一方ソニックはまだそれほどたくさん
    言葉を理解できないし、
    性格もぷくほど小難しくないので
    公園行けなかったくらいで不満を顔に出す
    なんてことはなく、おうちでもまったりと楽しんで


    s-0910042 copy

    うわあアナタもですか。 (゚∇゚ ;)


    ったく二人とも
    そんな簡単に感情を表に出すようじゃ
    接客業には就けないな。


    友人から手作りのチーズとヨーグルトを頂いた。
    牧場から直接生乳を仕入れて作ったそうで、
    これがとっても美味しい。

    同じものはできなくても、
    自分でもチーズを作ってみたいなあと思い
    作り方を検索した。

    作り方を読んだ。

    そして作るのをやめた。


    s-09100477 copy

    いや、あたしは別に友人が作ってくれたみたいな
    生乳から時間かけて作るトルコのチーズに
    いきなり挑戦しようとしたわけじゃない。

    牛乳から作るシンプルなやつは
    正直とても簡単そうだった。

    しかしどれも共通してある行程が含まれる。

    あのガーゼとか布を使って「漉す」という作業が
    ど~~~しても嫌いな私。
    何を作るにしても「漉す」という行程が
    含まれているものは作る前に萎える。
    今後の人生においても
    なるべく「漉す」ことなく生きていきたい。

    あと、「こす」ほど嫌いではありませんが
    できれば「ふるう」も避けたいところであります。( ̄ω ̄)


    s-0910044 copy

    だからぷく、感情が顔に出すぎだから。








    嫌いな作業ってあるよね?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    挽回できるかな~?
  • お知らせとか走り方とか
    気が付いたら今年ももう10月。

    NZブロガーコラボ企画としてぷくも参加した
    あの2009年カレンダーも、
    残すところあと2回めくるのみとなりました。
    みんな使ってくれてる? ( ̄∇ ̄;)


    s-0910026 copy

    1年ってあっという間だねぇ。
    今年もあれよあれよという間に
    カレンダー準備の時期じゃないの。

    そんなわけで、ただ今来年のカレンダー製作中です。

    2010年カレンダーも きなこさんゆうさん とのコラボで
    今回はなんと、あの無添加ペットフードの
    「ドットわん」 さんからの発売になります。

    サイズと形態が今年のカレンダーとは変わりまして
    デスクに置ける小さめサイズを予定しております。

    今回はもちろんソニックも登場。


    s-0910027 copy

    販売価格や発売日など、決まり次第
    また近々お知らせします。

    皆様に喜んでいただけるような
    可愛いカレンダーを製作中だそうですので
    楽しみにしていてくださいね。


    s-0910028 copy

    さて、カレンダー初登場にやる気満々のソニックは
    ウチに来るまであまり外に出ない生活だったので、
    ぷくと比べるとちょっぴりドンくさい。 (*´∇`*)
    走るフォームもビミョーで、この間書いたように
    上に跳ねるように走るのであまり前に進まない。

    一方子犬の頃から野山を駆け巡ってきた
    俊足チワワ、別名プークインパクトの兄さんは
    走るフォームも見事・・・・、なハズだった。



    s-0910031.jpg


    拡大してみましょう。



    s-0910032.jpg

    尻、上げすぎじゃね? ( ̄∇ ̄;)


    新技かしら・・・・。

    たまにぷくも暴走しすぎて
    おかしなことになってる。







    上げてもっと高く!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    どアップソニぼんわくわくバナー。
  • 続・レモンバトル
    今まで何度か会ったことがある人と、
    先日初めてメールでやりとりをした。


    Hello Norika


    ってノリカじゃないんだけどなぁ。( ̄∇ ̄;)
    ノリコなんだけどなあ。
    今までずっとノリカだと思われてたんだなあ。
    気付かなかったなあ。


    s-0909296 copy

    返信の最後に Noriko と名前を書いたけど
    次のメールもまたノリカのままだった。

    もういっかないっそノリカのままで。 ヽ( ´ー`)ノ


    ・・・などとすぐめんどくさくなってしまうのが
    いつもの私の悪いクセ。
    今度会ったらちゃんと訂正しておこう。
    覚えてたらね。


    先日、庭に大量に生っている
    豊作レモンの使い道について書いたら
    コメント欄で美味しそうなお料理を教えて頂いた。

    レモンもたっぷり使えて、かつトリ好きの私は
    大満足というナイスなお料理がコチラ、


    s-0910011 copy
    cookpad のレシピだよ→コレ


    アフリカのセネガル料理だそうで、
    カレーとかハヤシとかとはまた全然違う
    初めて食べるお味だったんだけど
    これがなんとも美味しい!!

    以前書いたトリ鍋もそうだけど、
    じっくり時間をかけてホロホロになるまで
    鶏を煮込むと何でこんなに旨いんだ。


    s-0910012 copy
    犬は食べちゃダメだよ。


    リンク先のレシピには書いてないけど
    頂いたコメントでレモンの皮も入れたとあったので
    私も皮を擦って入れてみた。
    風味が増して美味しかったし、
    自家製レモンも無駄なく利用できてグッ。

    この間はあんなこと書いちゃったけど、
    レモンのポテンシャル、
    思っていたより高かった。

    レモン、君はまだまだこんなもんじゃないだろう?
    実はもっとやれるんだろう?


    s-0910013 copy

    レモン料理への飽くなき探求は続く・・・。








    でももう何も浮かばない。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    レモン星人(犬)ぷく。
  • 母の誕生日
    ぷくは前に進むようにブーンと飛んで
    走ってくるんだけど


    s-0909281.jpg


    ソニックは上に跳ぶように走ってくる。
    よってあまり前に進まない。



    s-0909282.jpg

    やたらピョンピョンしてるだけで
    あんまり前に進んで来ない。

    でも楽しそうに走ってるからいいのです。


    昨日は母の誕生日だった。
    離れて暮らしてるけど、つか離れっぷりが
    赤道またいじゃっててハンパないけど、 ( ̄∇ ̄;)
    毎年感謝の気持ちとともにプレゼントとカードは贈っている。

    そして着いた頃に
    「ありがとね~。あなたくらいよ、覚えててくれるのは。(-_-メ)
    と薄ら暗い電話がかかってくるというパターン。


    s-0909291 copy


    そういえば、最近この本を読んだ。



    流星ワゴン


    現在の自分の年齢と同じ歳だった頃の父親に
    会うというストーリー。
    帯に書いてある
    「僕らは、友達になれるだろうか?」
    というコピーを見て、ふと考えた。

    三十代の頃の母と今の私が会ったら
    どんな感じになるのだろうか。
    想像してみる。

    ・・・・・・・・・。( ̄-  ̄ )


    間違いなくお互い友達にはなれないタイプだと思う。



    s-0909292 copy

    でも私みたいな
    「友達みたいな母娘とか絶対無理!」
    というような人には特に読んで欲しい本。

    気が合うとか合わないとか、
    価値観が違うとかそういうのを超えて
    親というのはまた別の特別な存在であって
    その辺の微妙な心理がよく描かれている作品。
    タイムスリップとか、そういうファンタジーっぽい
    ストーリーは苦手なほうなんだけど
    これはとても面白く読めました。

    友達にはなれないタイプだけど(しつこい)
    言葉にできないほど感謝しているし、
    とにかく元気で幸せでいてほしい。
    おかーさんお誕生日おめでとう。 ( ̄▽ ̄)


    s-0909297 copy

    以前も書いたけどもちろん今でも
    日本にいる家族は私のブログの存在を知らない。
    別に読まれて困ること書いてるわけではないけれど
    とにかく私は家族に日記を読まれたくない。
    夫が日本語できなくて良かった・・・。

    でも考えてみたら大勢の人が見るネットで公開しておいて
    今さら身内に読まれたくないもないか。(^。^;)>







    跳ねずに押そう。 (σ-"-)σグッ
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    兄さん宙に舞う。





    <お知らせ>
     「犬川柳」更新しました。

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク