• 成長と忘却
    先日ちょっぴり落ち込むことがあった。

    そんなときはとりあえずうどん、
    嫌な気分のときはおいしいあったかいおつゆだと
    私の大好きな漫画家、西原理恵子大先生が
    おっしゃっていたので、大先生の言葉に従って
    真夏のニュージーランド西日ガンガンのリビングで
    熱々のうどんを食う。 (~ε~;)フーフー


    s-1001301 copy

    さらに西原先生は
    とりあえず人間は日に干されると大丈夫
    ともおっしゃっていたので、
    紫外線の量が日本の7倍、
    日差しの強さが殺人的なNZの夏の公園へ
    お散歩へ行く。 (; ̄ ・ ̄)=3ハーハー


    s-1001305 copy

    そして夜、(NZの夏は9時頃まで明るい)
    ジョギングへ行ってひとっ走りし、汗をかいたら

    すっかり直った。 w( ̄▽ ̄;)wワア



    s-1001316 copy

    10代20代の頃は、落ち込むと
    グチグチといつまでもあれこれ考えてしまい、
    なかなか復活できなかった。
    それが最近は、何かあってもすぐに
    「まあいっか」と思えるようになった。
    「そもそも何で落ち込んでたんだっけ? ( ・◇・)?」
    というパターンも多い。


    s-1001307 copy

    これを人は、年齢とともに穏やかになったとか
    色々受け入れられるような器になったとか
    はたまた成長したとか言うのね、
    と一瞬都合よく解釈してみたが、
    色んなことがどうでもよくなったとか
    忘れるのが早くなったということと
    一体どう違うんだろう。 ( ̄▽ ̄;)







    悩むのが面倒くさいとも言う。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ミーアキャット好きです。
  • 当分平面でいいです
    公開してからだいぶ経つし、
    そろそろ空いてきた頃かなと思い
    「AVATAR」 を観に行ってきた。


    s-1001291 copy
    いつも思うが欧米人はバケツみたいなサイズの
    ポップコーン抱えることなしに映画が観れないのか。( ̄∇ ̄;)


    せっかく迫力映像を楽しむんだったら
    普通のシアターの3Dじゃなくて
    特に大きなスクリーンにしようと、
    IMAX での3Dをチョイス。

    ところでこの映画、
    観てる最中に気分が悪くなる人が
    結構いるという噂だったので、
    あらまあ、みなさん三半規管が弱いのね、
    そんなんじゃパイロットにはなれないわよ
    なんて思っていた私。
    開始15分、

    すっかり酔いました。 il||li _| ̄|○ il||li

    だって奥行きハンパない!


    s-1001292 copy

    あの3D用メガネも
    顔からズリ落ちる勢いでぐったり。

    ああもう私ダメだわ
    こんな遠近感バリバリの立体映像
    最後まで観れないわ
    ごめんなさい私途中で抜けるかも、
    と隣に座る友人に脳内で話しかけたりして。

    ところが、30分くらいしたら
    すっかり慣れちったー。 \( ̄▽ ̄)/
    我ながらたくましい!


    s-1001281 copy

    そこからは立体的な迫力映像も楽しめるようになり、
    最後まで集中して観れた。満足。

    とりあえず話題作だったので
    ノルマを達成したような清々しい気分です。


    s-1001282.jpg
    遠近法を利用して小顔に見せるべく後ろに下がるぷく。


    夜、30分ほど夫と一緒に
    「Dynasty Warriors 」 をやっていたら、
    画面右上に出る地図の、
    自分のキャラの位置を示す矢印がクルクル回るのに
    酔ったりして迷子になってしまい、
    それにイラついた夫と喧嘩した。


    どうも私には生き物として決定的な機能が何か
    欠けているような気がしてならない。 ( ̄ー ̄;)







    ジェットコースターは平気。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ひょっとこ似合う?
    続きを読む
  • キャップだよ
    ニュージーランドの紫外線は殺人的なので
    ジョギングに行く際は、必ずキャップを被って
    走っています。


    s-10012699 copy

    しかしこういう普段犬の散歩時に被ってるような
    普通のキャップを着用して走っていたら、
    どうも暑苦しい。 ( ̄∇ ̄;)
    汗だくになるし。
    それでガンガン洗ってたら型崩れしてくるし。当たり前か。


    あまり露骨にスポーツギア的な見た目のものは
    使いたくなかったんだけど、
    やっぱりタウンユースのものは
    スポーツには向かないのかなということで、
    ジョギング用のキャップを買ってみた。
    そしたらこれがサラサラで気持ちが良いのー。 w(゚o゚)w


    s-1001276.jpg

    汗を素早く吸収するドライフィット素材で、
    走っていても気にならない軽さも魅力的。
    やっぱりスポーツギアは機能的なんだなと
    再認識しました。


    ところで私がジョギングしてることを書くと
    「よく続いてますね!意外!一体どうしちゃったんですか!」
    というようなことをよく言われるのですが、
    決して運動に目覚めたとか、
    マラソン大会出場を目論んでいるとか
    そういうことではありません。 ( ̄▽ ̄)


    s-1001271 copy
    ソニック、なんて顔・・・。


    ひとえに健康のためです。
    ババくさくてすいません。

    スポーツが健康に良いとは一概に言い切れない面もあるし、
    効果は人それぞれだと思うので
    誰にでもおススメとは言えませんが、
    私の場合、ここ数年の悩みだったひどい肩こり、
    それに伴う頭痛、冷え、むくみ等が
    ランニングを始めてからかなり良くなった。
    というかほとんど無くなった。

    とにかく私の場合はあまりにも代謝が悪すぎたので、
    無理しない程度に継続的に運動し、
    代謝を良くして汗をかくことが必要だったみたい。


    s-1001272.jpg

    お昼寝中のぷく。
    端っこに寄り気味。


    ソニックは暑いからか床で寝てた。


    s-1001273.jpg

    何かしら。
    X JAPAN のライブに行ってる夢でも
    見てんのかしら。 ( ̄ー ̄;)







    交差する手。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもありがとうございます。





    <お知らせ>
     「犬川柳」更新しました。
  • 繊細なうさぎ
    今ニュージーランドは真夏。
    オークランドはこのところ蒸し暑い日が続いてますが、
    冬の日本を想像し、せめて脳内だけでも涼みながら
    詠みました・・・。



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    今年一発目の 「犬川柳」 更新しました。


    ===============



    日本に帰国していた友人から
    お土産にお菓子を頂いた。



    s-1001244.jpg

    博多銘菓 雪うさぎ! ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

    マスコット付きでうれしたのし!


    ところで上の画像でも分かるように
    ぷくの耳の後ろはベージュです。
    まあるい頭にベージュの耳がついてるのが
    なんとも可愛くて、この角度からぷくの後頭部を
    眺めるのが好きなのです。 (´ε`*)ゝ


    話は戻って、雪うさぎ。


    s-1001245.jpg

    初めて食べたんだけど、マシュマロと聞いてたので、
    なら味は知ってるわ、だってマシュマロでしょ
    くらいに思っていたら、これが見事に裏切られた。
    マシュマロってこんな美味しかったっけ!

    中にマロンクリームみたいなのが入ってて
    これが外のフワフワマシュマロと
    絶妙なハーモニーを奏でている。
    外のマシュマロ部分もウサギで可愛いだけでなく、
    そこらのマシュマロとは全然違う繊細な舌触り・・・。

    そう、これはまさに、


    s-1001258 copy

    夫にマシュマロ食べると聞いたら
    要らないというので
    「日本のマシュマロなめないでください」
    と言って渡したら
    旨いー!とびっくりしてた。
    ふっ。勝った。 ( ̄▽ ̄)V

    以前書いた「博多 通りもん」といい、
    博多って美味しい銘菓がたくさんあるのね。
    いつか福岡食い倒れ旅行に行きたいものです。


    ところで、ソニックのお気に入りのクマに
    ソニ毛がたくさんついていたので、
    キレイにしてあげようと掃除機で吸ったら


    s-1001261 copy


    温厚なソニックに珍しくキレられた。( ̄∇ ̄;)



    s-1001262 copy

    よく分かんないけど誤解です!
    毛を取ってるだけです!







    傍観者。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    よだれ風船をつつこう。 ( ̄。 ̄)σエイッ
  • 恐怖の館へ
    昨日の日記の続きだよ~。( ̄▽ ̄)ノ 



    s-10012499 copy

    ドキドキしながらホーンテッドハウスの中へ入る私達。
    なぜか全員顔は満面の笑顔です。
    ↑まずここから間違っていた気がする。( ̄∇ ̄;)


    館内は撮影禁止ということで
    中は見せられないのが残念ですが、
    なかなかスリリングで、R16なのも納得の演出でした。
    私はホラー映画やお化け屋敷の類は全く平気なタチなので
    (本当に怖いのは生きてる人間だと思っている)
    楽しく進んで行ってしまったのですが、
    あちこちから他の客の雄たけびや絶叫が聞こえてた。


    s-100123999 copy

    思ったより造りもちゃんとしていて、
    イメージ的にはホラー映画 「ホステル」 を彷彿させる。

    これから行く方もいらっしゃるかもなので
    ネタバレにならないように詳細は省きますが、
    思ったより色々とこっていて面白かったです。


    あと個人的に大変好感が持てたところは、
    ホーンテッドハウスに入る前に、
    中での注意事項を説明してくれるスタッフのニイちゃんが
    大変礼儀正しく丁寧で、滑舌が良かったこと。


    s-1001235 copy
    この格好で丁寧に接客されても。


    このニイちゃんのメイクはイマイチだが、
    野外のコース、「Corn Evil」へ行ったら
    説明係のニイチャンが痩せ型で背が高く、
    顔がうってつけの幽霊顔で、
    メイクやコスチュームも上の画像の彼よりは
    はるかに本格的だったのが良かった。
    しかもなかなかイケメンだった。(ような気がする)
    説明の仕方も、なり切っていてプロっぽかったので
    キミなら日本のアミューズメントパークでも
    働けるなと思ったり。
    でも外で暗かったので画像はナス。


    s-1001237 copy
    絶対にお化け屋敷で働いてはいけない和み系のお顔。


    大人のみに入場制限してるだけあって、
    結構全力で怖がらせようとあれこれ演出しているので
    怖いの苦手な方にはちょっときついかも。
    いやそうでもないのかなあ。
    (怖いの平気なので一般的なジャッジができない)


    海外のこういったアトラクション施設に行くのは
    初めてだったので、とても楽しかった。

    それにしても、古い建物をそのまま利用して
    お化け屋敷なんて作っちゃうところが
    なんともニュージーランドらしい。


    s-1001239.jpg
    チケット売り場の辺りには粋なディスプレイが。


    余談ですが、お土産屋さんも結構充実してて
    可愛いお化けグッズがたくさんありました。

    ただカフェで座ってお茶とかしてると
    お化けキャストが急に襲ってきたりするのが
    面白いのかウザいのか、
    微妙なラインをさまよっている感じ。( ̄ー ̄;)








    一回行けばもう満足。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    駐車場お出迎え係と私。( ̄▽ ̄)
  • お化けと私
    ある日、友人が私にこう言いました。



    s-1001225 copy

    それはあれでしょうか。
    アトラクション的なものなのでしょうか。
    そんなものニュージーランドにあるのでしょうか。

    そう思ってたら、これがあるんだって!

    その名も、SPOOKERS!! (|||ノ`□´)ノ



    s-1001231 copy
    模範的なお化け屋敷でのリアクション↑


    ここは、オークランドから高速乗って南へ向かい30分、
    Papakura というところにある
    営業時間が夜8時からのお化け屋敷。
    つまり明るいうちに来られちゃ困るという
    アミューズメントパークのアトラクションというよりは
    タチの悪い肝試しといった感じです。( ̄∇ ̄;)

    しかも今ニュージーランドは夏で
    夜8時でも外はまだまだ明るいので、
    できればとっぷり日が暮れた9時過ぎに来園してくれないと
    本領発揮できないんでそこんとこよろしく的な施設。


    s-1001232 copy

    駐車場に着いて車降りるなり
    こんな素敵な方がお出迎えしてくれた。
    この私はまさに (>▽<) という顔をしてるんだけど、
    本当は ( ̄ロ ̄|||) とか (≧◇≦) といった顔を
    すべきだったんじゃないかと、
    写真を見ながら反省しています・・。


    元々は精神病院だったという古い建物を
    お化け屋敷として改造したそうで、
    なかなか味のある佇まいの館内だった。
    そして入場がR16というところも
    どんだけ本格的なのかいなとワクワクさせる。


    s-1001234 copy

    駐車場で出迎えてくれたのが
    学園祭なみのゆるい風貌だったので
    完全になめてかかっていた私は、
    この後、予想外の展開へと巻き込まれることになるとは
    このときはまだ知る由も無かった。




    ・・・・・続く。( ̄▽ ̄)ノ 







    闇夜に響く、叫び声。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ガー子もビビる夏の夜・・・。
  • 波をかわし着いた先は
    事の始まりは、ずんばだったのです。



    1001205.jpg
    「つれづれなるモナカ」より拝借。


    テレビでガンガンCMをやっていて
    やたら楽しそうだな~と思っていたところに
    友人のブログ記事

    んでこのブログを読んだ共通の友人が
    「あたしも買っちゃおうかな~」と言い出し、
    かと思ったら全然接点の無い友人まで
    「ZUMBA 買ったー」とおもむろに言うし

    とにかくZUMBAの波が私の周囲に

    押し寄せているようなのです!
    (= ̄□ ̄=;)



    s-1001206 copy
    ズンバの波から逃げる町民1、2。


    このままでは私もZUMBAの波に飲まれてしまう!
    ズンバウェーブに飲まれる!
    そう思っていたとき。

    「じゃああたしはビリーやる」

    と友人ゆうさんが呟いた。
    今ごろビリーかよ。( ̄∇ ̄;)
    ブームだった数年前、あたしが入隊したときは
    見向きもしなかったくせに。

    ならば私はどうしようかなと考えた結果が
    コレです。




    伊達公子のピラティスレッスン


    ピラティス。(* ̄∇ ̄*)

    私は若かりし頃からの腰痛持ちなのですが、
    以前腰痛の悩みについて書いたら
    コメントでピラティスを薦めて下さった方がいて、
    それ以来ずっと気になっていた。

    でもジムとかクラスに通うのはめんどくせーので嫌です
    と思っていたところに見つけたこのDVD。
    家で自分の好きなときにできるのが良い。


    s-1001221 copy

    それにほら、
    私15年来の伊達ファンじゃないですか。
    ずっと敬愛して止まない伊達ちゃんに
    あのとびきりのスマイルで
    「一緒に頑張りましょう」
    なんて言われながらだったら、
    さすがの私も頑張るかなと思って。 (● ̄▽ ̄●;)ゞ


    s-1001207 copy

    しかし伊達さんが楽にとっているポーズを
    真似してやってみると結構しんどい。
    ビリーはわりと最初からホイホイついていけてたし、
    手術前にドクターからストップがかかるまでは
    なんだかんだ言って継続してたので、
    ピラティスなんて楽勝かなと思ったら
    結構疲れるー。

    ただ、個人差があると思うので
    人にはおススメできませんが、
    数週間やってみて気付いたんだけど、
    腰痛が軽減していた。
    なんでこりゃ続けてみようかなと
    思っているところです。


    s-1001222 copy

    それにしてもなあ。
    何もしなくても自分は永遠に健康だと思っていた
    若かりし頃が懐かしい・・・・。( ̄- ̄;)







    ぷくは懸垂。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    いつもどうもありがとうございます!
  • 疑惑
    犬というのは普通どのくらいの
    ボキャブラリーがあるものなのだろう。


    s-0912154.jpg

    先住犬のぷくは、子犬のときから私がべったりと、
    常に話しかけながら一緒に過ごしてきたので、
    英語日本語でかなり抽象的な言葉まで
    理解しているのではないかと思う。

    こういうこと書いていると
    犬を飼ったことの無い方からは
    んなわけないじゃーんと思われるかもしれないが、
    日々ぷくを見ていると、その理解力に
    驚かされることが多々ある。
    ぷくのボキャブラリーはなかなかのものだ。

    一方ソニックは、
    まだ我が家に来て半年もたっていないし、
    しかも前の飼い主さんが広東語ネイティブだったので、
    基本的なコマンドしか理解していないと思われる。

    ねぇ、お二人さん。
    おもちゃで遊ばない?


    s-0912157 copy

    眠いので遊びたくないぷく。
    ソニックは舌をチロっと出してお昼寝。

    それじゃあ公園にでも行こうか?


    s-0912158.jpg

    また無反応。

    ぷくに関して言えば、普段の反応から見て
    「公園に行こうか?」という言葉は理解できます。
    ソニックは理解していないかな。


    それじゃあ、何か食べる?


    s-0912156 copy

    ソニック、あんたホントは

    どこまで日本語分かんの?
    ( ̄∇ ̄;)








    マルチリンガル疑惑浮上中
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    疑惑取調べ中。
  • 素敵ハウスで
    苺狩り に行く途中で
    ランチに寄ったこのレストランなんですが、


    s-1001187.jpg

    何やら大層な門構えだなあおい。 ( ̄∇ ̄;)


    なんと1909年から続いているというこのお店、
    建物自体が古い大きな一軒家。
    海外のアンティークなお家を好きな人には
    たまらない感じで、100年の歴史に相応しい
    オサレでかつ落ち着いた雰囲気の佇まいだ。


    s-10011822 copy

    普段はウェディングだとか、そういったファンクションに
    使われることが多いらしくて
    レストラン営業は、ディナーは週に2日だけ。
    ランチにいたっては日曜日しか開けないんだとか!
    なんつー殿様商売だ!


    s-10011855 copy
    わんわん商店街で文房具店を20年経営されてるソニ蔵さん。
    店があるから大好きな温泉にもここ数年行ってない。



    でもまあそう聞くと、苺狩りのついでに
    たまたまフラッと寄ったのが
    週に一度のランチ営業日だったって、
    私たちラッキーかも、とちょっと嬉しくなったり。
    今年は引く年かもしれない。
    ロトでも買ってみよう。( ̄∇ ̄)


    テーブルは中と外、どちらがいい?と聞かれたので
    せっかく爽やかな夏だし外でと言ったら


    s-10011899 copy

    テラス席とかそういう次元じゃなかった・・。( ̄∇ ̄;)
    キレイに手入れされたこのガーデンで
    木やお花眺めながらお食事なさいということらしい。


    ・・・とここまで読んだところで
    バカ高いお店なんじゃないかという
    印象を持たれたかもしれないけれど、
    シティのカフェなんかで食事するのと
    お値段はほとんど変わりませんでした。



    s-s-10011877.jpg



    しかしなあ。
    せっかくこういう素敵なお店に来ても
    ワインの一杯も飲めず、
    いつもドリンクはお水かジュースっていうのも
    下戸ってつくづく悲しい体質だよなあ。


    10011945.jpg

    そうね、人生ままならないこともあるよねぃ。







    そして黙々と苺摘む。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ヘラヘラぼんちゃんに気合いを!
  • 初狩り
    狩り に行ってきました。




    s-1001181 copy

    ぼけーっと夏を過ごしているうちに
    苺シーズンが終わりに差し掛かっていたので、
    慌てて苺狩りへ行ってきた。

    なんていうと、まるで毎年行ってるみたいだけど
    NZでの初めての苺狩りです。

    というか人生初の苺狩りです。


    s-1001175 copy

    私もあちこち行って色んな経験したよなあ
    なんて思っていたけど、思い返してみると
    意外とレジャーに関して単位の取り忘れが多く、
    梨狩りも桃狩りもさくらんぼ狩りも
    全て未体験だということに気付いた。
    そしてこれからやることがあるかどうかもかなり怪しい。( ̄∇ ̄;)


    何はともあれ、苺狩り。
    オークランドから高速乗って西へ向かい、
    着いた先は、


    s-1001182 copy

    ビニールハウスとかじゃなくて
    だだっ広い苺畑に入って
    農家の嫁気分に浸りながら中腰で一生懸命摘む
    というニュージーらしいシステム。
    受付のオネイちゃんも
    清々しいくらいテキトーでした。


    ところで私は普段なるべく
    TPОに合ったファッションをするように
    心がけているのだけど、



    s-1001183 copy

    苺狩りに白いTシャツ着てったバカは

    この私です。



    ジレを羽織っているとはいえ
    これほぼ覆っているのは背中だけで
    カバー面積狭いので、汁垂れ防止としては
    まるっきり役立たず。( ̄∇ ̄;)

    熟したのを選んで手が赤く染まらないように、
    染まったが最後、Tシャツに触れないように
    気を付けながら摘まなければならなかった。
    そして気を付けていたのに
    帰ってみたらやっぱりお約束のように
    Tシャツに赤い汁が付いていた。
    白いシャツ着てカレーうどん食べに行くくらい
    間違った服装であります。


    s-1001184 copy
    ↑正しい苺狩りファッションはこちら。


    この後、苺味のソフトクリームも頂き、
    これがまた大変美味しかった。

    私が額に汗して摘んできた苺、
    ぷくとソニックにも少しずつあげるよ。


    s-1001171 copy


    s-10011799 copy

    スーパーで売ってるのより
    ずっと甘くて美味しい苺でした。







    そしてお得。( ̄ω ̄)b
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ああっ!姐さん!
  • ケーキ、やむなし
    マンガです。
    そもそもの原因は、マンガなのです。

    私が


    s-1001161 copy

    いつになく蒸し暑い週末の真昼間、
    ジョギングに行って汗ダクダクになり、
    あー、去年まではサウナに入ってもサラッサラ、
    代謝の悪さにかけては天下一だったのに、
    ジョギングのおかげでこんなにいい汗かいちゃって
    ついでにカロリーも消費したわ♪

    ・・・と言いながらなぜか


    s-1001162 copy

    そしてジョギングで消費した何倍ものカロリーを
    一瞬にして取り戻しているのは
    マンガです、マンガが原因なのです。


    よしながふみの 『きのう何食べた?』 という
    マンガが好きだとブログに書くたびに必ず
    「なら是非これも読んでみて!」と
    コメント欄でおススメ頂いていたこのマンガ。




    西洋骨董洋菓子店 1 (WINGS COMICS BUNKO)


    ずっと気になってはいたんだけど
    なんとなく買う機会も訪れずにいたら
    SATOちゃんが全巻貸してくれた。


    そして、大ハマリ。 ( ̄ω ̄)b


    『きのう何食べた?』もいいけど、これもいい!実にいい!
    ストーリー設定がドロドロしてるわりに笑えるし、
    美味しそうなケーキがいっぱい出てくんの!


    s-1001163 copy

    読み終わるなりケーキ屋さんへ走りました。( ̄∇ ̄*)ゞ

    でもしょうがないの。
    これ読んだらケーキを食べずにいられないの。
    そういうことになってるの。


    ケーキはさておき、面白かったこのマンガ。
    マンガって一度読んだら終わり
    っていうものも少なくないのだけど、
    これは自分でも買ってときどき読みたいなと
    思ったほど気に入りました。


    s-1001164 copy

    ジョギングなんてぬるいこと言ってないで
    今年はマラソンなり登山なりやらないと
    ダメかしら・・・。( ̄ー ̄;)







    絶対しないけど。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    皆様良い日曜日を!
  • 顔 ~今年も色々編~
    久しぶりになります、今年一発目の
    「顔で表現シリーズ」 今回で第15弾です。
    今回は、今年も頑張れ老若男女編。





    通勤ラッシュの満員電車の中で
    隣に立っている人が読んでるスポーツ新聞の見出しに、
    好きなグラビアアイドルの名前が出ていたので、
    非常に内容が気になったが、
    覗き込むわけにはいかないので
    顔の角度を変えずに記事を盗み見ようと
    しているときの顔。




    s-0909233.jpg



    しつこく値切ってくるお客さんに
    内心うんざりしながらも、
    「そんなにまけたらウチつぶれちゃいますよ~」
    と笑顔で返しているときの顔。




    s-0906098.jpg



    スタバで緊張を悟られまいと平気な顔を装いながら
    どうにか「何とかッぺチーノ」をオーダーし、
    内心ほっとしていたらサイズを訪ねられ、
    「え~と・・・、どうしようかな」と悩むフリをしながら
    何サイズがあるのか、サイズの呼び名は何なのか
    慌ててメニュー票から把握しようとしているときの顔。




    s-0906297.jpg



    忘年会で「ロシアンルーレット・シュークリーム」
    をやったら、自分が食べたシュークリームが
    見事からし入りだったときの顔。




    s-090708683.jpg



    授業参観へ行ったら
    目が悪いわけでもない息子が
    真ん中の一番前の席だった。
    これってもしやバカ席では、と
    ちょっぴりショックを受けているときの顔。




    s-090817823.jpg


    2010年も、顔色々・・・・。








    でもなるべく笑顔で過ごしたい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    こアジいかが?
  • 右手で訴える
    アップルヘッドと呼ばれるまあるい頭は
    チワワの特徴ではあるけれど、


    s-1001066.jpg

    それにしてもぷくのデコラインは丸すぎやしないかね、
    これじゃまるで坂田利夫だよと
    時々じーっと見つめてしまう。

    そしてそう思ってるのは私だけではないようで、


    s-1001094 copy

    ほら、ソニックもガン見してる。( ・_・)

    近い、近いよ・・。


    ところでこのソニックの背中をグッと押してる
    ぷくの右手は何を表しているかというと、
    またいつものように
    「ソニック、枕になっておくれ」という意味。


    s-1001114 copy

    その証拠にほら、ぷくの目がトロンとしてきた。
    お昼寝したいんだよ。
    一緒に寝転がってくれ、
    そしたら僕はそのフカフカウールに
    頭を乗っけるから、ほら早く。
    そういうことを言いたいんだよ。


    s-1001115 copy

    そうだよね。
    いつもいつも枕にされてたまるかだよね。

    普段は一緒にお昼寝することが多いソニックだけど、
    今日は枕にされる気分ではないのか
    背筋をピンと伸ばし、横になる気配を見せない。

    でも、ソニック・・・、


    s-1001128.jpg

    ぷくの眠気、もう限界みたいよ。







    まぶたがくっつく。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ツボをグっと。
  • これも贈る言葉
    友人きなこさんが昨日のブログで
    成人式を迎えた若者へ贈る言葉として

    「人生、転んでもタダでは起きるな」

    と含蓄のあることを仰っていましたが、
    本当に、人生というのはよく転ぶものです。
    私もよく転びました。


    s-1001117 copy

    でも私の言う転ぶとは、
    そういう抽象的な意味での「転ぶ」ではなくて、
    文字通り「転倒」という意味。

    自宅の階段を転がり落ちたり
    スーパーの駐車場で転んだり
    ドッグランで転んだり、
    本当によく転ぶ人生です。


    s-1001118 copy
    ぷくならともかくソニックにだけは言われたくない。( ̄ー ̄;)


    人生、転んでもタダでは起きるなと言いますが、
    こういう意味での「転ぶ」の場合は
    タダでもなんでも、とにかくすみやかに
    さっと起きなければなりません。

    なぜなら転んだままじっとしていると

    周りに人が集まってきてしまうから。

    ※特にショッピングモールなどで転んだ場合



    s-1001119 copy

    なんでこんなことを書いているのかというと、
    ちょっと前に起こったある出来事を思い出したからだ。

    友人たちに話したからよく覚えているんだけど、
    今からおよそひと月ほど前、12月の初めに
    私はバスルームで転んだ。

    転んだというか、
    シャワールームに片足突っ込んだら
    その片足だけが水にスベって足が開き、
    身体がかたいのにノンストップ、開脚。
    新体操選手なみの開脚。
    もう無理ですと身体は悲鳴をあげているのに
    どこまでも開脚。


    s-1001121 copy

    しばらくその姿勢のまま、
    あまりの痛さに身動きがとれなかった。

    薄れ行く意識の中で(大げさ)
    この姿勢のまま動けず、救急車なんてことになったら
    どうしよう、せめてパンツくらい履かなくてはと
    それだけを考えていた。


    s-100111998 copy

    風呂場で倒れるのは避けたい。
    全裸でのアクシデントはきつい。

    そう心から思った、去年の暮れの出来事だった。








    つか新年から何の話をしてるんだ私は。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ぷくの首はどこ?
  • まだ続くケース戦争
    今までも何度かシリーズでお伝えしてきましたが、
    ギターケースに入るのが好きなぷく。

    なんかまたケースの前でぶつくさ言ってるな~、
    ケースが閉まってて入れないから
    キュンキュン鳴いて文句言ってんのかなと思ったら


    s-1001083.jpg

    今日はケースは開いてるけど

    ギターが入ってて邪魔だってさ。
    ┐(´-`)┌


    そう、それは残念だね。
    でもそれはそもそもギターケースですもの。
    普通はギターが納まってるもんなんだよ。


    s-1001091 copy

    このケースシリーズを今まで読んできた方は
    既にお気づきかもしれないが、
    私はこのケース戦争には一切関与しない。
    閉め忘れた夫の代わりにケースを閉めることもしないし、
    ぷくのために夫に内緒で開けてあげることもない。

    これはあくまで夫とぷく、二人の問題であり、
    夫は毛がつくから入られたくなかったら
    きちんと閉めておけばいいし、
    ぷくも閉まってるとあたしに文句言わずに
    言うなら夫に直談判すべきだ。
    というか入っちゃダメな場所は入っちゃダメなの。


    s-1001092 copy

    そんなわけで、躾の問題もあるし
    鳴かれたからといって
    ホイホイギターをどけるわけにはいかない。
    かといって黙って見つめていれば
    ぷくの念力でギターが宙に浮いたりもしない。

    しばらく放っておいたら静かになったので、
    諦めたのかなと思ったら、


    s-1001101.jpg

    中の小ケースのフタの上に乗ってた。


    ・・・・・何がなんでもか。( ̄∇ ̄;)







    硬いし居心地悪そうなのに。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ベッドはふかふか。 (o ̄∇ ̄)σフカフカ

  • こんがりな夏
    今週は三回もテニス観戦へ行ったので、
    随分と日に焼けてしまった。 (;´Д`)


    s-1001081 copy

    もちろん日焼け止めは厳重にぬったし、
    つば長めのキャップを被っていたけど、
    人の3倍の速さでみるみる小麦色になる。( ̄ー ̄;)
    赤くなったりはしない。
    一気に小麦色。

    ジョギングも手伝って
    今年はいつも以上にメラ子です。


    s-1001082 copy
    美白王子、ぷく。


    さて、よく犬派か猫派かと人は分かれ
    分けられがちだけれど、
    私は犬だ猫だという以前に
    とにかく子供の頃から動物が好きです。
    めんどくさい理屈は抜きで、
    ただとにかく動物が好き。




    陽気なギャングが地球を回す
    陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)



    なのでこの小節に出てくる久遠君には
    とても親近感を覚えてしまう。
    養鶏場が火事になって鶏が死んだという
    ニュースを見て、ひどく憤るわりに、
    鶏肉が好物というところまでソックリ。( ̄ー ̄;)


    s-0912083 copy

    ・・・とその辺は直接ストーリーに関係ないんで
    どうでもいいところなんですが、
    とにかくこの「陽気なギャング」シリーズは
    軽快で面白くて好きです。


    そしてお正月は、遅ればせながら
    コレを読みました。



    ゴールデンスランバー


    今まで伊坂幸太郎の本を何冊か読んできて
    なんとなく予想してたのと違ったというか、
    結構しんどいストーリーだったのね・・。

    ネタばれしないように内容は伏せますが、
    今年映画化だそうで、私としては
    誰が「三浦」を演じるのかが楽しみです。


    それにしても暑い日が続いているが、
    犬たちはめちゃめちゃ元気だ。
    さすが寒がりチワワんず。
    ニュージーランドのぬるい夏なんて
    屁でもないらしい。

    散歩に連れてっても元気いっぱいだけど、


    1001085.jpg

    帰ってからもこの調子です。 ( ̄∇ ̄;)







    運動会やめー!(`(エ)´)ノ
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ちょっぴりドンくさいソニぼんもよろしくね。
  • いい湯だな
    クルム伊達公子選手2回戦も勝利!

    準々決勝進出! \((( ̄( ̄▽ ̄) ̄)))/



    s-10010677 copy
    ※画像掲載許可を頂いてます。

    ↑早々にバッグかついで逃げようとしてるところを
    そんな待ってよキミコと止められてた。(* ̄m ̄)


    そんなわけで、1回戦に引き続き、
    いてもたってもいられなくて
    2回戦も観に行っちまいました。

    行ってよかった。最高だった。
    3-6 6-3 6-2 のタフマッチを制し、
    トップ20のプレイヤーからの勝利。


    s-1001052247.jpg

    将来の希望とか何にも見えなかった十代の頃から、
    ずっとずっと好きだったけど、
    あれから十年以上たって、今どういうわけか
    ニュージーランドで暮らしてる私の目の前で
    昨日戦ってた伊達さんは、ものすごく輝いてました。

    多分この人は私の中で
    永遠にナンバーワンだと思う。


    さて、我が家のソニック。


    s-100106851.jpg

    せっかく伊達選手がオークランドに来てるのだから
    今週だけはどうしてもと、全ての予定をどうにかやり繰りし、
    連日テニス観戦へと出かけようとする私の目の前に
    「母ちゃん庭を転がって遊んだよ♪」と
    おケツや背中に泥んこをつけて戻ってきて
    大急ぎで洗われている、の図。


    s-1001069957 copy

    いやいやため息つきたいのは

    こっちだから。
     ( ̄∇ ̄;)


    シンクがジャストフィットで
    まるで温泉にでも浸かってるみたい。
    頭にミニタオルでも乗せてみたかったけど
    そんなことして遊んでる時間は1秒たりとも無かったので
    やめといた。

    ぷくよりだいぶ大きいとはいえ
    ソニックもチワワなので、
    シンクで手軽にシャンプーできるから助かる。


    そしてその頃ぷくはというと、


    s-1001072.jpg

    夫が久々に閉め忘れたギターケースに入って
    至福の表情でくつろいでた。
    し~らないっと。 <(; ̄з ̄)> ~♪






    コロコロかけないと怒られるよ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ぷく、寝違えない?






    ぷくのギターケース好きに関しましては
    こちらの過去記事参照。
  • テニスだよ
    ニュージーランドに来てからというもの、
    毎年1月はテニス観戦月になっている。


    s-1001057 copy

    以前も書いたことがあるけれど、
    私は十代の頃から
    伊達公子さんの大ファン。

    私がこの人のことを好きなのって、
    なんというか、他の「あのモデルさんキレイ」とか
    「あの女優さん私は好きだわー」とか
    そういうときとちょっと違っていて、
    私の中であまりに特別すぎて
    言葉で説明するのが難しい。
    上手く説明できないがゆえにあんま言いたくない感じ。


    s-1001059 copy

    まあ簡単に言っちゃうとそうだね・・・。( ̄∇ ̄;)


    さて、今オークランドでは
    「ASB Classic International Tennis」を開催中。
    伊達選手も出場されてるので、
    あの華麗なプレーを生で観るべく、
    友人とスタジアムまで行って来た。

    午前中の雨で少し試合日程がズレたため、
    伊達選手の試合は遅い時間になった。
    そのせいで、その前のNZ選手のダブルスが
    終わったところで結構観客が帰ってしまい、
    おかげでなんと、一番前で観ることができた。

    鼻息荒くコートを見つめていると

    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!


    100105555.jpg
    ※伊達選手の事務所に画像掲載許可を頂いています。


    ふんがーと興奮する私の目の前に現れた伊達選手。


    s-100105666.jpg

    ヤバい。
    クルム伊達公子選手がすぐそこにいる。
    本物だ。
    どうしよう。
    別にどうもしないけど。
    可愛い。
    キイロニアウ。
    &*%^$#@☆$%^&*★


    s-1010057841 copy

    伊達選手は絶好調で、
    チャクベターゼとの1回戦、
    6-1  6-2の完勝。

    それにしても、この人がユニフォームを着て
    コートに現れただけで、私には
    急にスタジアムの空気が変わって見える。


    1001061.jpg
    ※掲載許可頂いてます。


    22歳のロシア人をストレートで破った
    39才の日本人選手に、インタビュアーが
    「あなたはエイジレスだね!」と
    微妙な賞賛を送ってスベってた。


    ひとつ気になったことといえば、
    このふくよかな白人のオジサン。


    1001054862 copy

    対戦相手のチャクベターゼのコーチらしいんだけど、
    この方がこの真夏の炎天下で
    どんどん厚着になっていったのはなぜかしら。

    最後は見るからにすごい厚手の
    フリースのジャケットみたいなのを着てた。

    全然見えませんけど、もしかして
    ものすごい冷え性なんでしょうか。( ̄∇ ̄;)







    教えておじいさん。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ぼんちゃんはお風呂。
  • 穴の存在
    毎年休みは元旦のみで、
    大晦日まで働き2日から仕事へ行く夫が、
    今年は元旦から4日まで休みを取っていた。

    そんな予想外な。
    本人は「何度も言ったデショ!」というので
    多分いつものごとく、寝起きのぼーっとしてるとき
    夫が何か早口で英語で言ってたけど、
    これが分からなくても死ぬことはないわと判断し
    「ああ、うん、はい」とテキトーに相槌打って
    目は半開き、頭は完全にまだ眠ったまま聞き流す
    という状態だったのだろう。


    s-1001045 copy

    今年の目標に「人の話をちゃんと聞く」も
    加えたいと思います。
    小学生かよ。

    とにかく夫が4連休。
    おかげで ご飯作るのがめんどくさ ぷくは
    大好きな父ちゃんとゴロゴロできてとても嬉しそう。


    s-1001051 copy

    ところで昨日書いた
    「バスルームが内鍵ロックされて入れなくなりました事件」

    アップした瞬間から

    「外側からも開けられるようになってるハズ」
    「ドアノブのところにアンロックするための
     小さい穴がないですか?」
    「穴が無ければ、ノブの横か下に一文字の溝が
     ないですか?」

    といったメールやコメントが寄せられた。

    もう、みんな。
    そんなのあったら屋根なんて歩かないよ。
    外から開けられないドアだったから
    窓から屋根に出るはめになったんだよ。
    あたしの目はフシアナですかよ。

    そう思いながら、バスルームのノブを見たら


    s-1001052 copy

    あれえおかしいな

    去年はこんな穴なかったのに。(゚∇゚ ;)









    「ちゃんと見る」も今年の目標。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    新年福ぷくバナー。
  • こういうのはもうやめにしたい
    新年早々、去年の失敗談を語るのもなんですが、
    これは先日、ゾンビを観に行く前に起こった悲劇です。


    s-1001016 copy

    ジョギングから帰って汗だくだった私は、
    出かける前にシャワーを浴びた。

    シャワーを浴び終わり、頭にバスタオルを巻く。
    そして服を着ようとバスルームを出てドアを閉め、
    素っ裸のままベッドルームへと移動した。

    服を着て、さて髪でも乾かすかと
    バスルームへ戻ろうとしたら


    開かない! Σ( ̄ロ ̄lll)

    バスルームが開かないわ!




    s-1001011 copy

    どうやら出るとき無意識に、内側のドアの鍵を
    押してロックしてしまったらしい。

    どうしよう!
    誰もいないバスルームに鍵がかかって
    入れなくなってしまった!

    ドアノブに鍵穴とか無い
    あのポチって押すタイプのロックで、
    バスルームの中からしか開かないのに。

    ぎゃ~!

    死人も目を覚ますくらいの雄たけびをあげ(脳内で)
    一瞬パニックになってしまった。


    s-1001012 copy

    ・・・・・・・・。( ̄ー ̄;)
    これはヤバイ。実にまずい。

    なんとか夫が帰って来る前に、
    事態を解決へと導かなければならない。

    数秒間、宙をじっと見つめて考えた私は、
    濡れた頭にタオルを巻いたまま、
    ダッシュしているときのぷくのような素早い動きで
    ベッドルームへと戻った。


    s-1001013 copy

    そしてベッドルームの窓を開け、窓から屋根へ出る。
    ※バスルームとベッドルームは2階にあります。

    隣の家の2階の部屋から丸見えだわと思いつつ、
    頭にタオルを巻いた女が一人、
    屋根の上をそろりそろりと歩く。
    シュールだ。あまりにシュールな絵だ。

    でも本人の頭の中はルパン3世のテーマが
    流れています。( ̄▽ ̄)

    あたし、ルパン!


    s-1001014 copy

    そして屋根をつたってバスルームの窓にたどり着き、
    窓から中に入り、無事、内鍵ロック、解除!

    シャワー浴びたばかりだったので、
    換気のためバスルームの窓を全開にしていたのが
    幸いした。


    緊急事態、解決。



    s-10010415 copy

    こうして2009年も無事に乗り切ったのであった。


    それで今日は一体何が言いたいかというと、
    今年はこういうことにならないように生きたいの。








    生まれ変わった私を見て。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    2010年お気楽ソニぼん。
  • まったりお正月
    皆様新年いかがお過ごしでしょうか。

    私は、真夏の太陽ギンギンの
    蒸し暑い南半球ニュージーランドで、
    日本らしいお正月を過ごしたいと
    脳内たこ上げ大会を開催してみたり、


    s-1001021 copy

    日本にいて神社にお参りする自分を想像し
    脳内初詣をしたりしてました。


    s-1001022 copy

    でもこんなことやってるとそのうち
    「エア雑煮」だの「エア御節」だのと
    なんでもエアで済ましそうな自分がヤバイので
    いい加減にしておきます。
    お雑煮はちゃんと作って食べました。( ̄▽ ̄)


    とにかく暑い日が続いているので、
    ビーチへ行ったり(行っただけで泳いではいない)
    犬たちと公園へ行ったり


    s-1001027 copy

    買い物に出かけて服買ったり(夫が)
    ゲームをやって白熱しすぎて夫婦喧嘩に発展したり
    友達が遊びに来たのでピザ焼いたりして、
    まったりとした新年を過ごしてました。


    s-1001026 copy

    でも考えてみたら日本にいたときは
    ほとんど寝正月だったし
    初詣なんかも行かなかった。
    だからこれでいいんです。多分。


    ところで2010年は滑り出しから順調だと思う。

    なぜなら年末突然動かなくなったリモコンが
    年明けて正常に動くようになったし
    失くしたと思ってたCDが出てきたから。

    今年はツイテル!


    s-1001028 copy

    今日は毎年楽しみにしている
    大晦日のガキつかの「笑ってはいけない」でも観るかな。







    運上がれ~。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    今年もどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>
  • 元旦日記
    正月早々ここを見て下さっている皆様、


    s-0912261 copy


    s-0912311 copy


    s-0912312 copy


    s-0912313 copy


    s-0912314 copy


    s-0912315 copy


    s-0912316 copy


    s-0912317 copy

    正月からユルい我が家ですみません。

    今年一年、皆様にとって
    最高にハッピーな年になりますように!








    縁起モンだよ
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    正月いっぱーつ!

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク