• 乾きがち
    足りないのは、潤いなのです。


    s-1007249 copy

    冬のオークランドは雨が多く、
    ニュージーランドでも南島の都市と比べると
    随分と湿度が高い。

    しかし湿気王国日本に比べると
    これでもまだかなり乾燥していて、
    いつも日本に帰ったとたん
    お肌も髪もしっとり調子が良くなるのが、
    NZに戻った瞬間、肌も髪も乾く乾く。
    一斉に潤いを求め始める。

    特に今月に入ってから手荒れがひどく、
    マメにハンドクリームつけてるのにボロボロ。 (´Д`)

    で、買ってみました。



    s-1007274 copy

    前に雑誌で見て、
    可愛いパッケージが印象に残っていた
    「バーツビーズ」 のハンドクリーム。

    近くのドラッグストアで見つけ、
    なんだニュージーランドにもあったのかい
    と、嬉しくなって買ってしまった。
    レトロな缶の入れ物がかわいい!

    日本の夏の湿度は確かにしんどいが、
    でも先月の帰国中もハンドクリームを
    使わなくても平気だった。
    それがNZにいると、毎日家事炊事をするせいもあるけど、
    季節を問わずハンドクリームの減りがものすごく早い。


    s-1007276 copy

    ぷく、黙るんだ。


    しかしこのクリーム、フタを開けた瞬間
    甘くておいしそうなバナナの香りがする。 ( ̄・・ ̄)フガー

    バーツビーズの製品は全て
    天然由来の成分から出来ているそうで、
    原料にこだわるナチュラル系スキンケア製品が
    好きな人にもいいかも。

    コレをたっぷり塗って寝たら、
    手荒れもすっかり治りました。


    で、こりゃあいいかもってんで、
    こっちも買ってみた。


    s-1007275 copy

    同じく 「バーツビーズ」 のリップクリーム。

    これもレトロなデザインの缶が
    可愛くてお気に入り。


    そんなこんなで、ニュージーランドで
    お肌も心も乾きがちな私は、
    いつも成田に着き、機内を出た瞬間感じるあの
    モワッとした、蒸し蒸しした空気が
    実は結構好きなのでした。






    心にも潤いが欲しい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してね。
    潤いたっぷりぼんちゃんの口元。
  • 12時間後
    南半球ニュージーランドは、ただ今冬です。


    朝8時のぷく。



    s-1007281.jpg


    朝日をあびながら、
    ヒーターの側でうつらうつら。



    s-1007282.jpg

    ベッドの縁に、アゴを乗せて。


    夜8時のぷく。



    s-1007283.jpg


    ヒーターの側で、うつらうつら。



    s-1007284.jpg

    ベッドの縁にアゴを乗せて・・って

    一緒じゃん。






    あまりに同じでびっくり。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してね。
    ぼんちゃんの微笑み。





    <お知らせ>
     「犬川柳」更新しました。
    切ない思い出を川柳に。
  • 居候の彼
    日本は夏ですね。
    楽しい夏にふさわしい被り物を被ったぷくと、
    ふさわしくない川柳を詠んでしまった私。



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    「犬川柳」 更新しました。
    よかったら見に行ってみて下さいね。


    ===============


    私がモノを置くのを嫌いなゆえ、
    ウチのリビングはわりとガランとしています。

    といっても、ステレオだのアンプだの何だのと
    色々置いちゃってるんだけど、できることなら
    テーブル、テレビ、ソファー以外置きたくない。

    シンプルに、ガランと。
    これが理想。


    s-1007267 copy

    そんな我が家に、
    「引越しするからモノを処分してんの。コレもらって」
    と、私の中のリビングに置いてはいけないアイテム
    ナンバー1のアレを持ってきた強者がいた。
    私がこれをリビングに置くのを避けていることを
    よーく知ってるくせに。

    なのに連れて来ちゃって!



    s-1007271 copy

    でっかいぬいぐるみ。 しかもゴリラ。

    いやいやいやいや! (゚∇゚ ;)
    ぬいぐるみは要らないです。
    可愛いけれど、でもいいです!
    とてもラブリーだけど、遠慮しときます。

    「そう言うと思った。だから敢えて持ってきた。 (▼∀▼)」

    と悪魔のような微笑みとゴリラを残し、
    去って行った友人・・・。

    「ぬいぐるみを愛でる心でも育てなさいよ」
    と意味不明なことも言ってたけど
    一体どういう意味だろう。


    s-1007268 copy

    あっ、ぷく!
    すぐそうやって枕にして。
    何でもかんでもこの世の物は全て
    アンタの寝具になると思ったら大間違いだよ。


    s-1007269 copy

    とにかく引越しの邪魔だから返すな、
    私には子持ちの友達がいないけど
    あんたにはいるだろうから、
    小さい子のいる友達にでもあげなさいよ
    あたしはもう荷造りで時間がないのよ

    ・・・と、ゴリラの里親探しを任された私。

    う~ん、子持ちの友達ねぇ。 (-ω-;)
    確かにいるけど、


    2歳の女の子、このでっかいゴリラ見て

    泣かないかなあ。




    s-1007272 copy

    気に入ってくれるかなあ。





    どうかなあ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック頂くとランキングに反映されます。
    今年の夏祭りファッションはひょっとこで。
  • オン アイス
    ひょんなことからチケットを頂いたので、
    「スワンレイク on アイス」 を観に行ってきた。

    キエフバレエ団の 「白鳥の湖」 の公演なら
    観に行ったことがあるけれど、
    これは 「白鳥の湖 on アイス」 ですって。
    一体どんなんでしょう?



    s-1007211 copy
    友人きなこさんの愛犬アイス君。


    よく分からないけど楽しみー♪と
    ワクワクしながら会場へ向かう。
    そして友人と落ち合い、
    えーと、私たちの座席はどこかね・・・と探すと



    s-1007263 copy

    前から数列目の席でした。 w(゚ー゚;)w
    おかけですごい迫力。

    5月に観に行った Disney On Ice は、
    大きなアリーナ会場の中心部分に
    リンクを作ってのショーだった。
    でもこちらはバレエの公演などをやるような劇場で、
    舞台の上に氷を張るという、シアターアイスショー。

    観るまで想像もつかなかったけれど、
    これがかなり迫力のあるショーでした。
    撮影禁止だったので画像は無いのですが、
    演出も派手で、面白かったです。


    1007251.jpg

    Disney On Ice も楽しかったけれど、
    あちらは内容がどうしても全体的に子供向け。
    観客もお子様連れの家族が中心だった。

    でも今回観たインペリアル・アイス・スターズの公演は、
    大人が十分に楽しめる内容で、
    観客の年齢層も高め。


    s-1007253 copy

    アイススケートショーなので、当然のことながら
    バレエの「白鳥の湖」とは全く別物という感じですが、
    プロのスケートショーならではの
    大技をひっきりなしに放り込んでいて、
    観客を飽きさせない素敵な演出てんこもりでした。

    てんこもりといえば、
    私の名前は「典子(ノリコ)」なのですが、
    これが「テンコ」→「てんこもり」→「こもり」となり、
    「こもりちゃん」と一瞬呼ばれていた時期があった。
    そんな中学時代の思い出が蘇ったりして・・・。 ( ̄-  ̄ )


    s-1007255 copy

    そうそう、氷の上のスワン・レイク。

    そんな素敵なショーを観ている間中ずっと、
    キャストの一人がウエンツ君に似てるのが
    気になって気になって、隣で見ている友人に
    言いたくて仕方がなかった私でした。 ( ̄∇ ̄;)






    でも言わずに耐えた。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    見つめ合うアイス君とわたくし。
  • フワサラが好き
    私は、プレゼント選びのセンスが無い。


    s-1007241 copy

    だって人それぞれ欲しいものは違うし、
    ある人にとっては嬉しいものでも、
    別の人にとってはゴミ同然ということも多々ある。
    だったら結局一番いいのはギフト券の類じゃね?
    ド本音を言えばみんな現金が一番嬉しいんだから

    ・・・という身もフタもない考えに
    つい行き着いてしまいがちで、 ( ̄∇ ̄;)
    そもそもセンスの良い贈り物とは何なのか
    根本的なとこから分かっていないのだ。


    s-1007237 copy

    その何かって何だよっ。 ヾ(。`Д´。)ノ

    特に私は子供がいないので、
    出産祝いにいたっては何をあげたら喜ばれるのか
    サッパリ分からない。


    ところで私はこの冬、先月のブログでも書いた
    『Barefoot Dreams』 のパーカーに
    頼りっきりの日々を送っています。
    軽くて着心地が良く、しかもあったかいので
    つい家でも外でもコレばかり。


    s-1007241 copy

    ハッ!(`ロ´;)  そうだ。

    これ元々はベビー用品を製造してたメーカーだし、
    赤ちゃんのデリケートな肌にも優しい製品だとか。
    ここのブランケットをあげたらいいかも。

    そう思い立ち、知人の出産祝いに
    Barefoot Dreams のベビー用ブランケットを贈ってみた。
    フワフワでサラサラのぬいぐるみも付いてて、
    見た目にもめちゃめちゃ可愛い。
    つかあたしが欲しい。 (`ε´)
    ぷくとソニックに欲しい。でも贅沢だな。


    s-1007242 copy

    そんでまあこれをプレゼントしたのですが、
    そしたらこれがとても好評でした。
    もちろん人によってもらって嬉しいものは違うだろうけど、
    今回は反応が良かったです。
    喜んでもらえるとこっちまで嬉しい。


    s-1007243 copy

    とりあえずフワフワでサラサラのものは
    大人も赤ちゃんも犬も好き、っと。 φ(-ω-)

    でもぷくに言わせると、
    一番のフワサラは


    s-1007244.jpg

    ソニ毛だそうです。






    極上ウール。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してね。
    体温が眠気を誘いますバナー。
  • 消せない記憶
    ・・・・なんだろう。

    外の空気が、いつもより



    s-1007221 copy

    もしかして、春はもうすぐそこ!? (゚▽゚=)

    いやそれはいくらなんでも気が早すぎるけど、
    ニュージーランドが最も寒いのは6月~7月で、
    その7月も残すところあと1週間。
    寒さのピークは超えたのを感じる!
    ビシ!バシ!感じる。

    その証拠に、寒い日にお散歩に行こうとすると


    s-1007223.jpg


    (-_-) ←こういう顔になるぷくが、



    1007224.jpg

    パッチリ目を開けている!

    しかも瞳がやけにキラキラ。


    我が家では、「ぷくの瞳に希望が宿った=冬の終わり」
    を意味します。まだ7月だけど。



    s-1007225.jpg
    こちらは年中瞳に希望が宿りっぱなしのソニぼん。


    ところで、先日「ガソリン泥棒疑惑事件」の現場となった
    スタンドへ、再び行ってきた。
    他のスタンドでもよかったんだけど、
    たまたま行く途中にあるスタンドだったので。

    あのときは大汗&大恥かいたなあと
    事件当日を思い出しながらガソリンを入れる。
    そしてお金を払いにドアを開け、
    店内に一歩入った瞬間



    s-1007231 copy

    覚えられてる。 _| ̄|● il||li


    よりにもよって、あのときの店員さんだよ。
    しかも超笑顔だよ。
    そ、その節はすみませんでした、
    いやーそれにしてもあんときは焦ったわ~
    と返したら


    s-1007232 copy

    あのさ、お願いだから、忘れてくれない?





    無理って言われた。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してね。
    抹消したい過去多すぎの私です・・。




    サイコスリラー好きなので、
    理屈は抜きにしてとにかく楽しめました。
    ミステリー小説好きの方におススメな感じ。


    シャッター アイランド
  • 圧巻
    昨日のブログ記事 「出がち」 に、

    「ソニックやる~!ぷく兄さん、顔芸キングの座を
     ソニックに奪われるんじゃないですか」

    というコメントを頂いた。


    s-10071911 copy

    タラコ芸って何なのそれという疑問はさておき、
    それならぷくはソニックに負けないタラコ芸が
    できるのかね。


    s-10071922 copy


    なら見せてちょうだいよ。



    10071955 copy


    s-10071933 copy


    参りました。




    s-10071966 copy

    はい、合成ではありません。
    こんな上手に舌くっつける技術が
    管理人の私にありませんから。 (^▽^;)

    でも皆さんお気づきでしょうか。
    そういうぷくの横で、ソニックもしっかり



    s-10071966 copy

    タラコ芸に励んでいることを。 ( ̄ー ̄;)






    何なのウチの犬達。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたらつまんで押してね。
    兄の貫禄見せつけバナー。
  • 出がち
    過去記事 「よく出てる」 の続きです。




    s-1007191.jpg



    s-1007192.jpg



    1007194.jpg



    s-1007193.jpg



    s-1007195.jpg



    s-1007196.jpg



    s-1007198.jpg



    1007197.jpg


    ソニックあんた、やっぱりタラコ食べてんじゃないの?






    ねぇどうなの?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してね。
    ソニぼん、そこで急にきりっとされても。
  • サタンの襲撃
    日曜日のオークランド。

    澄み渡る青空。



    s-1007181.jpg


    はしゃぐ犬達。



    s-1007182 copy


    親しい友人たちと談笑しながら
    サンデーマーケットで買ったサザエを焼いて
    ホームぱーちー♪

    ああなんて楽しくゆったりとした
    日曜日なんでしょう。




    s-1007189 copy



    <現実の日曜日>


    澄み渡る青空。



    s-1007184.jpg


    ヒマそうな犬達。



    s-100718647 copy



    頓死する飼い主。




    s-10071887 copy
    ぷくは元気です。昼寝してるだけ。


    生牡蠣という名のサタンに襲撃され、完全ダウン。
    夜中に病院に駆け込むという
    トホホな日曜日を過ごしました。

    こ、今週は良い一週間にするどー! (∴`┏ω┓´)/






    大好物なのに。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    仰向けぷくのバナー添えでございます。
  • 古典に癒されるの巻
    以前からこのブログを読んでいる方は
    ご存知かもしれませんが、
    私は大のロック、メタル好きです。

    ここ最近は、私が最も好きなバンドのひとつである
    「メタリカ」 のライブチケットが取れたことに狂喜し、
    ひたすら10月を待ちわびるという
    熱い日々を過ごしているのですが、



    s-1007163 copy

    ということで、久しぶりに
    クラシックのコンサートへ行って来た。 (〃 ̄ω ̄〃ゞ

    なんでも、「Auckland Philharmonia Orchestra」 が
    今年で楽団創立30周年なんだそうで、
    平日のコンサートのみ、30周年を記念して
    30代の人は30ドルでチケットが購入できるんだとか。
    Yes!あたし30代!


    s-1007165 copy
    8歳も4歳も入れますが犬は入れません


    それで同じく30代の友人とお得チケットをゲット。
    会場となるタウンホールへ向かった。
    実はこのホールに入るのは初めてだったんだけど、
    いかにもクラシックコンサートらしい厳かな造りに
    「わ~、『のだめ』 みたい」 とはしゃぐ私。


    s-1007176.jpg

    ところで私、先週の「ガソリン泥棒疑惑事件」の翌日、
    友人と待ち合わせがあり、
    彼女が車で迎えに来てくれるのを
    道路脇に立って待っていた。

    すると通りすがりのご婦人が
    「あなた大丈夫?何か困ってるの?」
    と優しく話しかけてきた。


    s-1007171 copy

    ・・・・びっくり。
    こんなこと初めてだわ。
    車を待って立っていただけなのに
    知らない人に心配されるなんて。
    どんだけ困ったオーラが出てるんだろう。
    確かに前日ガソリンスタンドで
    ものすごく困ってはいたけれども!

    確かにあの日以来、
    「タクシーとか美容院とかレストランとか、
    後払いのところで財布を忘れてしまったら
    人は一体どうしたらよいのだろう」
    という壮大なテーマが頭を離れないけれど!


    s-1007172 copy

    ガソリン泥棒疑惑事件がトラウマとなり、
    困ったオーラが全身からダダ漏れしてしまい
    ただ道に立ってただけで
    人様から心配されてしまった私ですが、
    素晴らしいクラシックの演奏を聴いたら
    すっかり癒され、ゆったりとした気分になったという、
    そういう話です。


    s-1007174.jpg

    ぷくの口が「ん」ってなってる
    「ん」って。






    何この顔。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ぼんちゃんタラコでも食べてんのバナー。
  • 新発見
    ニュージーランドは、今が一年で最も寒い時期。

    厚着して着込むのが苦手な私も
    重ね着をしないと乗り切れない寒さが続いている。
    今朝なんて、4℃だった。


    s-1007145.jpg


    上の画像の右下部分を拡大してみましょう。



    1007147.jpg

    なぜシャツの袖をまくり上げて

    半袖にしているのですか。



    ジャケットは!コートは!


    s-1007148 copy

    長いこと海外に住んでいますが、
    いまだに欧米人の体感温度が理解できない私です。 ( ̄-  ̄;)


    さて、海外暮らしに欠かせないのがアジア食材店。
    日本製品専門のお店よりもはるかに安く、
    使える食材が手に入るので、私もよく利用します。

    今日注目したいのが、コレ。


    s-1007151 copy

    ハングルしか書いてないので
    何が何やらサパーリ。 ┐(´-`)┌

    たいていこちらで売られている輸入製品には、
    原材料&作り方が英語訳されたシールが
    箱に貼られているのですが
    韓国製品に限ってはなぜか
    清々しいほどハングルオンリー。
    これぐらい強気な姿勢が私も欲しい。


    s-1007152 copy

    英語表記、全く無し。

    作り方の絵も描いてあるので
    なんとなく想像でいけそうな気もするけれど、
    勢いだけで私が何かやろうとすると
    大抵は失敗に終わる。


    なので巨匠mimosaさんに送ってみました。 ( ̄▽ ̄)



    s-1007153 copy

    お菓子送るついでにちゃっかりコレも忍ばせる。
    そしたらこのドーナツ的なものの製作結果が
    巨匠のブログにUPされてたんだけど、読んでびっくり!
    これポンデリングみたいなのができるんだって!
    すごい。でかした巨匠。

    さっそく私も買ってきて、
    箱の裏の作り方見てもわかんないから
    巨匠のブログ見ながら作ってみた。
    そしたらもちもちの美味しいのができた。
    その辺で売ってるドーナツよりも
    よっぽど日本人好みの食感のドーナツが!


    s-1007154 copy

    これでNZでも美味しいドーナツが食べられる!

    ・・・・・などと感動して
    このことを友人に話したのですが、
    2年ぐらい前の過去ログに
    同じものを作って載せていることを指摘され、
    自分の記憶力の低下に愕然としております。





    書いた本人は忘れているのに。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    眠いぼんちゃん。
  • 冬の衝撃
    怒涛のオクラ川トレッキングへ行った帰り
    腹ぺこでかけこんだら定休日だったという
    あの因縁のラーメン屋さんへ
    友人たちとランチに行ってきた。
    今回はバッチリお店も開いてて、
    無事ラーメンにありつけました。


    1007137.jpg

    ラーメン美味しかったです。


    さて、ここ数日のオークランドは
    冬には珍しく良いお天気。

    朝晩はかなり冷え込むけれど、
    日中は部屋の中にお日様がガンガンさすので
    わりと暖かいです。


    s-1007138 copy



    s-10071384 copy


    するとソニックが



    s-10071346 copy



    s-1007139 copy



    s-10071341 copy


    ・・・・・という光景を見ていて
    つられて私もソニックのように「伸び」をしたら
    ニットの下に着ていたババシャツの脇の下が
    ビリっと裂けたことについては
    一体どのように捉えたらよいのでしょう。





    教えておじいさん。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    アザラシぼんちゃん。




    「read more」でちょこっとお知らせ。
    続きを読む
  • 今日も汗をかく
    s-1007112 copy

    先月日本に帰省していた間は、
    ウェアもシューズも持ってきてないし、
    予定もみっちりで時間も無いしで、
    ジョギングはお休みしていた。

    日本からNZに戻ってきたとたん、
    ひどい風邪をひいてしまい、
    なかなか治らずジョギングはできなかった。


    ・・・さて、風邪も治ってしまいました。 (〃 ̄ω ̄〃ゞ



    s-1007111 copy

    今ニュージーランドは真冬なので
    走りに行くのは億劫なことこの上ない。
    でも困ったことに、こう寒いと私の場合、
    体を動かさないとまた肩こりも再発しそうなので
    頑張って走ることにした。

    というわけで、久しぶりにジョギング再開。



    しんどーっ! щ(゚ロ゚щ)

    すんごいしんどーっ!



    s-1007114 copy

    半年以上ほぼ毎日走り続けて
    徐々に徐々にスタミナつけていったのに、
    一ヶ月休んだだけで、しんどい!

    体力つけるのは時間がかかるのに、
    体がなまるのはあっという間なのねと
    遠い目になってしまったのでした。


    s-1007115 copy


    さて、昨日書きましたように、
    ガソリン泥棒疑惑をかけられ
    (全部私が悪いんだけどさ)
    マリアナ海溝よりも深く落ち込んだ私は、
    そうだこんなときはマイコーだわと、
    久しぶりにこのDVDを観た。



    ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]


    92年のワールドツアー“Dangerous Tour”の中の
    ルーマニア・ブカレストでのライブ。
    数あるマイケルのDVDの中でも
    私はコレが一番好きかなあ。
    マイケル好きはもちろん、あまり興味がない方も
    観て損は無いと思います。


    s-10071264 copy

    「JAM」を観てたら気分が上がり、ノリノリでダンス♪
    ヒーターぬくぬくの部屋で
    マイケル観ながら踊ってたら随分と汗もかいた。

    ってことで、もう今日のジョギングは
    いいですかね? (● ̄▽ ̄●;)ゞ


    s-1007125 copy

    いつの間にかソニぼんまで体育会系に。






    手がスリラー。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ダンシングぷくを押してね♪
  • 泥棒疑惑の巻
    私クラスのドジ人間になると、
    気を付けていても、生きてるだけで何かしら
    人様の迷惑になるような事をやらかしがちなので、
    (例 : 混雑してる道で転ぶ)
    せめて法は遵守するよう心がけています。
    それがたとえ、うんこみたいな法であっても。

    もちろん、子供のころから
    駄菓子ひとつとて万引きしたことはございません!


    s-1007117 copy
    先月の犬川柳で登場したマンボーぷく。


    さて、ニュージーランドでは EFTOPOS という
    銀行のキャッシュカードで直接買物できるシステムが
    普及しているため、人々はあまり現金を持ち歩かない。

    昨日私は、車にガソリンを入れようと
    ガソリンスタンドへ行った。

    セルフでガソリンを入れ、
    さあお金を払いましょうとレジへ向かい、
    お財布をバッグから出したそのとき。

    ・・・・・・・・・! w( ̄Д ̄;)w



    s-10071177 copy

    銀行のキャッシュカードが無い!なぜ!?
    EFTOPOS で払おうと思ってたのにカードが無い!
    もちろん現金も無い!

    私のキャッシュカードは、
    クレジットカードとしても使えるように
    クレジットカードとキャッシュカードのEFTOPOS機能を
    一枚のカードに一緒にして設定しているので、
    すなわちクレジットカードも無い!

    支払い方法、ゼロ!



    s-1007118 copy

    うん、困ったねぇ♪ 
    なんて呑気に言ってる場合じゃない。

    そういえば、昨日ちょこっと出かけるとき
    バッグ持つのが面倒だからと
    お財布からカードだけ出して、
    ポケットに入れて出かけたんだっけ・・・。
    そして帰宅後、カードをお財布に戻した記憶が無い。

    ぎゃーす!
    カード家に忘れてきたー!
    でももうガソリン入れちったー!


    s-10071199 copy

    レジのスタッフに事情を話し、怪しまれながらも
    30分以内にカード持って支払いに戻ってきます
    という旨の書類に色々記入する。

    私の携帯番号が正しいかどうか確かめるため、
    レジから電話かけられたりして。

    周りの客たちも、あーあ、ガソリン泥棒がいるよ
    的な視線を私に向けているような気がする・・。


    真冬のニュージーランドで、

    ひとり汗だく。




    s-10071195 copy

    そして家に急いで戻り、
    ジャケットのポケットを探るもカードが無い。

    ええっ!カード失くした!?
    30分以内に戻るって、スタンドで約束してきたのに。
    書面にサインもしてきたのに。
    30分以内に支払いに戻らなかったら
    泥棒になっちゃうのに!

    しかも運悪くこの日夫は仕事が入っていて
    西オークランドの方へ行っていた。
    今すぐ電話してお金持ってきてもらっても間に合わない。

    どうしよう!
    このままじゃあたしガソリン泥棒になっちゃう!

    滝のような汗をかきながら私は、
    近所に住む友人きなこさんに電話した。


    半泣きで友人に40ドル貸してくれと頼む
    そんな大人になるなんて
    自分でも予想しなかったなあ・・・。( ̄-  ̄ )




    s-10071164 copy

    「(* ̄m ̄)プッ はい、お金。 (*≧m≦*)ププッ」
    と笑いをこらえるきなこ一家に見送られながら、
    ガソリンスタンドへ支払いに舞い戻る。
    そして、スタンドのスタッフにも笑われながら、
    無事、ガソリン泥棒疑惑は晴れたのであった。
    きなこさん、本当に助かりましたありがとうございました。


    s-1007121 copy

    そして家に帰り、別のジャケットのポッケを見たら
    カードが出てきた。






    マリアナ海溝よりも深く反省中・・。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    運気上がんないかしらのぷく四葉添え。
  • 駆け抜けるエイト
    お祝いコメントやメールを下さった方
    ありがとうございました。
    そうです、7月9日でぷくも8歳になりました。8歳て!
    私にとってぷくは永遠にパピーですのに
    人間年齢に換算すると48歳て! (`ロ´;)


    s-1007101 copy

    昨夜パラパラめくってた雑誌にたまたま
    吉川ひなのさんのインタビューが載ってて
    ナニゲに読んでたら
    「年齢は意識しない。それが若さの秘訣」的なことが
    書いてあった。



    s-1007104 copy



    s-1007105 copy



    s-1007106 - Copy



    s-1007106.jpg

    ぷくもトシは意識してないみたい。 ( ̄∇ ̄;)


    ちっこいボディながらも
    たくましく疾走するぷく。

    今「疾走」って打とうとしたら
    最初に「失踪」って変換されちゃったけど。

    とにかく、そんなぷくの走る姿を見て、
    去年ウチに来るまで散歩もろくにしたこと無かった
    ソニックが


    s-1007103.jpg

    こんなに楽しそうに走るようになってくれた。
    しまりの無い顔で。 ( ̄∇ ̄)

    これもみんな、ぷくのおかげ。

    こうしてまた元気に誕生日を迎えてくれたことに
    感謝しつつ、また1年元気で暮らして欲しいなと
    心から思うのでした。


    s-1007107 copy

    そして、ぷくをこよなく愛し、
    胸焼けするくらい溺愛している夫は
    ぷくの誕生日をすっかり忘れてましたとさ。 (ノ ̄▽ ̄)ノ






    そしてもう8歳だということにショックを受ける。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ぼんちゃんも走っとります。
  • 和の空間
    今週はめんどくさいトラブルが多く、
    喜怒哀楽の


    s-1007094 copy




    1007095 copy

    が多い一週間だった。
    笑う角にはぷくと福が来るっていうし、
    なるべく笑顔で過ごさねばいかんなと
    反省しているところです。

    だからといって



    s-1007091.jpg

    眠りに落ちる寸前まで
    笑顔をキープする必要はないと思うけれど。 ( ̄∇ ̄;)


    さて、昨日はミーティングがてら
    Viaduct に最近オープンしたという
    「INDUSTRY 禅(ZEN)」というレストランへ行ってきた。


    s-1007097 copy

    私がブログでお店を紹介したりすると
    お店の人の知り合いで宣伝してんじゃないかという
    回しもん疑惑が寄せられたりするのですが、
    一切そういうことはないです。
    つかそもそも友達すら少ないし。(T▽T)

    このお店はお料理も美味しかったけど
    とにかく内装が素晴らしく、
    先月日本に帰っていてNZに戻りたての私には、
    「ああ、オークランドにもこんな繊細な空間があるなんて」
    と嬉しくなった。 

    たとえばトイレに入ったら


    10070945.jpg

    手を洗うシンクの部分が
    綺麗なお花のボウルみたいになってて
    可愛らしい~。

    しかも隣のシンクはまた違う色の
    綺麗な器だった!


    s-10070911 copy
    ジブリのトイレもよかったわ~。


    メニュースタイルは居酒屋風で
    お値段もリーズナブルなのに、
    お料理が乗ってる和食器もいちいちお洒落。
    目でも楽しめる日本食のお店がオークランドにあるのは
    嬉しいなと思ったのでした。



    s-s-10070933 copy


    そして昨日は晴れていたので、
    犬達をドッグパークへ連れて行く。



    s-10040966.jpg

    夕日に向かって走るぷくでした。 (* ̄m ̄)






    一人青春ごっこ?
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    見守るぼんちゃん。
  • 叶えてプリーズ
    寝方は人(犬)それぞれ。
    好きなように寝ればいいんだけど、


    s-1007065.jpg


    ぷくさんその姿勢、息苦しくないかね?



    s-1007066.jpg

    窒息しないようにと横向きに動かしたら
    迷惑そうな顔された。 ( ̄ー ̄;)
    そしてまたこの姿勢に戻る。


    s-1007067.jpg

    目がカウチの角に当たってますよ・・・。


    さて、今日は七夕。

    5年近くブログをやってきて、おそらく
    七夕について触れたことは一度も無いと思われるほど
    我が家では毎年完全にスルーしてきたイベントですが、
    日々心に湧き上がって収拾がつかない 願い事を
    吐き出すべく、今年は短冊に願いを書きます。

    私の短冊。


    s-tanabata_tanzakue_06o - Copy copy

    子供の頃からスペースにおさまるようにモノを書くのが苦手。



    ぷくの短冊。


    s-1007071 copy


    ソニックの短冊。


    s-1007072 copy


    せめてぷくの願いだけでも叶えようと、
    ドッグパークへ行きます。



    s-1007074 copy


    s-1007075 copy


    s-1007076 copy

    久しぶりにソニック以外のわんこと遊べて
    ご機嫌なぷくでした。





    でも相手の反応は薄い。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    ポジティブ兄さん。
  • 寒さにマケズ
    日本からNZに戻ってきたときから
    なかなか治らなかった風邪ですが、
    冷蔵庫にある野菜を一掃すべく
    「つれモナ」 に載ってた 野菜たっぷりカレー鍋うどん
    を作って食べたら治った。 \(( ̄( ̄▽ ̄) ̄))/

    風邪うつった、喉が痛いと文句垂れてた夫も
    熱々の野菜たっぷりカレーうどんを
    ハフハフ言いながら食べたら復活。
    うつったと思ったのは気のせいだった
    ということで片付いた。

    カレーの神様、ありがとう。 (人-)



    s-1007045 copy


    さて、日本から戻ってバタバタしてるうちに
    公開が終わりそうになってたので、
    遅ればせながら滑りこみで
    「SEX AND THE CITY 2」 を観に行って来た。

    普段はアクションとかスリラー映画好きですが、
    このシリーズは楽しくて元気が出るので好きです。


    s-1007051 copy

    「SEX AND THE CITY」 好きの女性には
    分かって頂けるのではないかと思うんだけど、
    4人のキャラクターや生き様はもちろん、
    私はファッションも大きな楽しみだったりします。
    特にキャリーのお洋服は、
    見てるだけで気分が上がる。 (ノ ̄▽ ̄)ノ


    s-1007053 copy

    映画観て気分が上がった私と、
    公園ダッシュハイなソニックに対し、
    極端な寒がりのため
    冬は下がり気味なぷくはこんな感じ。


    s-1007057.jpg


    後ろから見ると、こう。



    s-1007059.jpg

    一時間後に見たらまったく同じ姿勢で
    同じ場所にいた。 ( ̄ー ̄;)






    横から見るとこう。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    動かないぷくを押してね・・。




    この本、映画の中のファッション情報いっぱいで
    眺めてるだけで楽しい~♪

    SEX AND THE CITY 2
  • 冬だから
    ぷくとソニックが一緒にいるのを見ると
    つい 「可愛い~! (* ̄┏Д┓ ̄*) 」
    とバカになって写真を撮ってしまうので、
    どうしてもブログに載せる写真は、
    2匹一緒にいるときのものが多くなる。

    そのため 「いつも一緒で仲良しですね」
    というコメントをよく頂くのだけれど、
    実際はバラバラの時間も多いです。


    s-1007024 copy


    たとえばぷくが私の足元に座って
    こちらをじっと見つめている時、



    s-1007025 copy


    あらぷくは私の傍にいたいのね♪
    ところでソニックはどこだろうと部屋を見渡すと、
    遠くのほうで一人ひっくり返ってたりするし。



    s-10007026.jpg
    なぜひっくり返ってんのかは不明。


    もちろん仲は悪くないし、
    むしろ成犬になってから一緒に暮らし始めた
    多頭飼い経験無しのオス同士にしては、
    奇跡的ともいえるほど仲良しな2匹だけれど、
    自分の時間もそれぞれ勝手に楽しんでいます。


    s-1007026 copy


    s-1007027 copy


    そんなぷく&ソニックですが、
    今ニュージーランドは冬で寒いせいか、
    最近は随分と密着度が増してる。



    s-1007029 copy


    s-10070221 copy


    s-10070266 copy

    仲良しというより
    お互いの体から暖を取ってるだけ、
    なんてことは無いはず。
    うん、ないない。 ( ̄∇ ̄;)






    めり込む。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    兄さん高枕。
  • 風邪っぴきの週末
    なかなか風邪が治らなくてゲホゲホいってる私ですが、
    犬達は元気いっぱいなので散歩へ行かねばなりません。

    雨の多い冬のオークランドには珍しく
    良いお天気が続いたので、ドッグパークへ。


    s-1007031 copy

    まあ、ぴったりくっついて走ってる♪

    ・・・と思ったのも一瞬で、
    元々スピードが違うのですぐに離れる。


    s-1007032.jpg


    s-1007033.jpg

    走る2匹の後ろで鼻をかみつつ
    時代劇に出てくる病気のおっかさんなみに
    咳きこむ飼い主です。

    前は風邪なんて一日寝れば治ったのに
    今回はなかなかしつこい。
    なんで?トシだから? ( ̄∇ ̄;)


    ぷくさん、ソニぼん。
    寒いし頭痛もしてきたので、もういいすか?



    s-1007034.jpg

    明らかに遊び足りないのね。 ( ̄∇ ̄;)






    動かない。
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    にけつプッシュ。(o ̄∇ ̄)σエイッ

  • アヒルな私
    ちょっとスーパーまでお買い物、とか
    犬の散歩に行くときなどにつっかけて行く
    私のカジュアルスニーカーは、
    たいていキャンバス地のコンバースです。 (゚∀゚)

    昔からコンバース好きなので、
    今まで何足履きつぶしたか、もはや分からない。


    s-1006309 copy
    ぷくの肉球は黒、ソニックはピンク。


    いつもは CANVAS ALL STAR OX のクリーム色と黒、
    またはネイビーをリピし続けているんだけど、
    いつも同じのってのもつまらんよなあと思い、
    今回ちょっと違うモデルにしてみた。

    それがコチラです。


    s-10063055 copy
    ALL STAR NATURAL-FAINT HI 


    ОXより履きづらいかなと思ったら
    そんなこともなく、快適。
    合わせやすいしなかなか良いです。


    靴といえば。 ( ̄ω ̄)

    私の足は微妙に幅広で、しかし甲高ではない
    ぺタっとしたカッコ悪い足で、
    昔からコンプレックスだった。
    ブーツはともかく、夏場のヒールは
    靴擦れしない靴を探すのも一苦労。

    そんな残念な足を持つわたくしが、
    夫と一緒に靴を買いに行った時のこと。
    試着する私の横にいた夫が


    ダックみたいな足だね ( ̄▽ ̄)b


    と店内に響き渡る声で言ったため、
    思わず蹴りを入れたという
    しょっぱい思い出がございます。


    s-10063077 copy

    とにかくダックな私の足でも
    最初から靴擦れ無し、歩きやすい、ヒール高、
    そしてデザインが好みの夏の靴を見つけるのは、
    床に落としたビーズ見つけるくらい難しい。
    砂場で失くした鍵を見つけるくらい大変なのです。


    s-10063066 copy
    ちなみにサイズは24センチ。ぷくソニの大きさ分かりやすいかな。


    今回の日本でのショッピングでも
    ヒールものに関してはほとんど諦めていて、
    いつも履いてるレペットのバレエシューズ
    買い足して終わりにしてた。

    ところが先週、友達と新宿でゴハン食べた後
    フラッと入ったコムサで、運命の出会いが・・・!



    1007011 copy

    何これ超履きやすい! щ(゚ロ゚щ)

    一日中歩きまわっても疲れない!
    靴擦れ一切無し!
    8センチヒールなのに楽チン。
    デザインも好み。
    店員のオネイチャンも好み。


    s-1007015 copy

    ダックな私の夏を救う一足でした。ヽ(゚◇゚ )ノ






    でも今、
     ←人気ブログランキング

     ←にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    気が向きましたら。

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク