• 人間も競ってる
    昨日の記事の続きだよ~。


    そんなわけで、A & P ショー。

    昨日は動物たちのコンテストの様子を書きましたが、
    コンテストが行われていたのは
    動物だけではありません。

    人間達も、熱い戦いを繰り広げていたのです。


    s-1102276 - Copy copy

    時間を競っているので必死。
    私も色んな怒りとかストレスを込めて
    カッコーンガッコーンと木をぶった切ってみたいと
    思ったけれど、まず重い斧を持って
    あの高さに立つこと自体無理だろな。
    その前にどうやってあそこまで登ったらいいの。

    では次。



    s-1002275 copy

    ニュージーランドといえばファーマー。

    これからの牧場、農場を背負っていく
    ヤングなファーマー達の熱き戦いです。
    イマドキっぽいイケメンとか女性もいました。
    しかも結構可愛かった。
    でもみんな手さばきは見事。
    よくわかんないけど。

    これも制限時間内に、ファーム的な何かを
    建てたり作ったりしてました。


    s-1102277 copy
    否めないな。

    ひたすら動物見たくて来た私には
    何がどうなってるのか
    見方すら分からないものが多い多い。
    ニュージーランドですなあ。

    あと、こういった汗と筋肉の戦いのみならず、
    おハイソな雰囲気の大会も。


    s-1002278 copy

    ニュージーランドは馬乗り多いですからね。
    華麗でカッコよかった。
    馬、美しかったです。

    どうでもいいけど、この競技を見るたび
    華原ともちゃんを思い出すのは私だけでしょうか。


    と、こんな調子で色んな動物や
    コンテストを見たんですが、私としては
    萌えの天辺はコチラじゃないかと。


    s-1102279.jpg

    羊レースに出場してた羊です。
    騎手としてぬいぐるみが背中に乗ってる。

    羊達が一斉に走りだすと、
    振動で背中の騎手たちがブンブン揺れる。
    それが「はいや~!」と鞭振るってる動きに見えて
    人々の笑いを誘ってました。


    s-11022755 copy

    キミたち、かわいすぎる刑で有罪。


    ちなみに夫がこの「農業&牧畜ショー」にて
    最も心奪われたのは


    s-11022777 copy

    クラシックカー展示コーナーにあった
    こちらのシボレーでした。

    長い車だね。
    (↑ものすごくどうでもよさげなコメント)



    1002282.jpg

    うん、今ここ見てくれてる皆さんが
    モニターみながら一斉にツッコんだ声が聞こえた。





    アーミー車コーナー。何でもアリか。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ ちょいと押しとくれよ、おまいさん。
    貫禄たっぷりブルバナー。





    ぷくソニまったりポスカ 今日までだよー!
  • A&Pショー
    ニュージーランドといえば、酪農産物。

    ということで昨日は、
    SATO ちゃんと彼女の2歳半の娘ちゃんと一緒に
    agricultural & pastoral show、すなわち
    「農業&牧畜ショー」 に行って来ました。


    11022699.jpg


    牛コンテスト、羊コンテスト、山羊コンテストなど
    色んな家畜コンテストを開催していて、
    観衆も皆じーっと見比べてるんだけど、
    一体どの牛がチャンピオン的な牛なのか、
    見方がサッパリ分からない。

    でも周囲のNZ人は結構分かってそうで悔しいので
    私も品評してるかのような顔つきで見る。


    s-1102265 copy

    「お顔が可愛いから」
    「瞳がつぶら」
    「さっきから私のほうを見てる」
    などという理由で私がコレと思ったやつは
    ことごとくタイトルを逃し、
    別のがチャンピオンになってました。


    s-11022622 copy
    おリボンはどうかな。


    あとこういうイベントには必ず
    動物とふれあいコーナーみたいなのがあるんですが、
    なんとなくお子様&保護者がメインの雰囲気で、
    オトナのみでは入りづらい。

    あたしだって、子ブタ撫でたいのに! (・ε・)

    そこで、まだ小さい SATO ちゃん とこの娘ちゃんが
    動物達を若干怖がり気味だったので、
    「大丈夫だよ、オバちゃんが一緒に行くからね♪」
    と付き添いを理由に私も入る。 ( ̄▽ ̄)


    s-11022633 copy

    羊も子ブタも可愛かったです。 (*´∇`*)

    会場にはクライストチャーチへの募金コーナーも
    ありました。
    世界各国から救援隊も来てくれているので、
    今は人手とか物資よりも、お金が必要だそうで、
    あちこちで募金活動が行われています。
    そういえばロトの売り上げも半分チャーチへ寄付されるって
    昨日テレビでやってた。

    あと、イベント会場といえば必ずあるのが
    GAP(Greyhound As Pets)のブース。


    s-11022655 copy

    レースを引退した犬たちが
    おうちを見つけて幸せに暮らせるように。
    引退犬の里親になるよう呼びかけてました。

    夫はここに足がハマって動けなくなる。


    s-11022666 copy

    グレイハウンド可愛い可愛い言ってたぞ。

    美しいサラブレッドとか、
    賞を取った立派な牛さんも
    もちろん見ていて圧巻なんですが、
    私としては、


    s-11022677.jpg

    地味なコーナーで日向ぼっこしてた
    この眠いヤギの


    s-110226992 copy

    あごから伸びた一束のサラサラ直毛に
    金賞か何かあげたい感じでございました。





    お顔が黒い。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    熱いコンテストの真っ最中バナー。





    ぷくソニまったりポスカ 明日までだよー!


  • パフェっぷちの彼
    引き続きご心配のメール、ありがとうございます。
    私たちは北島オークランドに住んでいるので大丈夫です。
    被災地のクライストチャーチでは、電気はだいぶ
    復旧したようですが、断水のため水不足で
    不便な生活を強いられているようです。
    昨日のコメント欄での返信で少し書いたのですが、
    災害時というのは人々の怒りや悲しみが色んな場所で
    渦巻くものだな思いました。
    そんな中、ニュースでみた被災地の方々の明るい笑顔に
    普段は能天気と称されるキウイのたくましさを感じます。


    ===============


    以前スイーツデコアーティスト、アリエルさん作の
    ぷくパフェキーホルダーを紹介しましたが、 (→ コレ
    私がゲットしたのは、別バージョンのこちらです。


    s-1102107.jpg

    ぷくソニ苺パフェ・バッグチャーム。
    なんてかわいい!(* ̄ii ̄)ハナヂブー!

    ぷくもソニックも苺が大好きなので、
    苺パフェってぴったり。

    これも前回のパフェ同様
    ぷくが 「落ちるもんか・・・!」 と
    パフェっぷちにしがみついてる。


    s-1102108 copy

    作者であるアリエルさんによると
    この作品にはストーリーがあるそうな。


    ぷくが苺パフェを発見。
    大好きな苺を食べようと、
    頑張ってパフェによじ登っていくと、


    s-o0420028011010796274 copy


    苺は先に着いてたソニックが
    全部食べちゃってて、


    s-o0420028011010796276 copy


    自分の目の前にはクリームだけだった、


    s-o0420028011010801258 copy


    ・・・というストーリーなんだそうです。
    素敵なお話ですなあ。


    s-1101289 copy

    かわいらしいストーリーでないの。
    ぷくの必死さ加減がカワイイし、
    これがぷくとソニックが逆だったら
    とたんにぷくがジャイアンっぽくなっちゃうから
    これでいいのいいの。


    s-11012877 copy

    アリエル工房さん注文殺到のため
    しばらくオーダーストップになってましたが、
    今日からこのぷくソニ苺パフェバッグチャーム、
    数に限りがありますが注文を受けられるそうなので
    もしも欲しい方がいらっしゃいましたら
    アリエルさんまでご連絡ください。 → コチラ
    ぷくソニは単なるモデルであって
    私には利益入りませんのでご安心ください。 ( ̄▽ ̄)

    追記:売り切れました!


    バッグに付けると、こんな感じ。


    s-1102109.jpg

    背景がなんかおかしいのは気にしない。

    パフェっぷちにしがみつくぷくは
    苺にたどり着けませんでしたが、
    リアルぷくにはちゃんと苺あげときました。(* ̄m ̄)


    s-1102215 copy

    目が落ちそうね。




    ソニぼんは今日も
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    口からタラコが。
  • 大地震
    ニュージーランドの南島クライストチャーチで
    大きな地震があった関係で、
    たくさんの方からメールやコメントを頂きました。
    ご心配頂きましてありがとうございます。

    北島オークランドは全く揺れていないので、
    私もニュースを見て驚きました。

    被害はとても大きいようで、
    亡くなった方もたくさんいらっしゃいます。

    クライストチャーチにお住まいの方、
    被災お見舞い申し上げます。


    ===============


    ニュージーランドは北島と南島の
    二つの主要な島からなる島国ですが、
    北島と南島では気候も風景も随分違います。

    私の住んでいるオークランドは、
    比較的新しい建物が多い街。
    ビル好き鉄子の私には
    わりとホッと落ち着ける街並みです。


    s-1102231 copy

    一方、今回地震のあったクライストチャーチは
    古い教会建築などがたくさんある街。

    オークランドとはだいぶ街の趣も異なります。


    s-1102233.jpg
    以前クライストチャーチへ旅行へ行った時撮った画像。


    昨日の地震で、クライストチャーチのアイコン的存在であった
    大聖堂の尖塔部分が崩壊しました。


    s-1102232.jpg


    11022366.jpg
    以前撮ったクライストチャーチ大聖堂です。


    たくさんの観光客が訪れる建物でもあるのですが、
    地震時中にいた人達は無事だったでしょうか?

    新しい建物なら壊れても平気なんてことは
    全くないのですが、それにしてもこういった
    古い趣ある建造物が崩壊すると、
    人の心に何ともいえない喪失感がズドーンとくると、
    ニュース映像を見ていてしみじみ思いました。


    s-110224 copy

    あと、NZは小さな島国ですが、
    日本と同じく縦に長いので、
    北と南で気候がかなり違います。

    そういえばクライストチャーチを訪れた時、
    日本と同じ桜が綺麗に咲いてました。
    海外で暮らす私にとって、
    あの時チャーチで見た桜は
    久しぶりに見るソメイヨシノでした。

    オークランドはソメイヨシノが咲くには暖かすぎるんだそうで、
    桜はなんか別の品種が咲いてます。


    s-P1290329.jpg
    クライストチャーチの桜


    昨日のオークランドは真夏日で
    ビーチでたくさんの人が泳いでるのを見ました。
    一方クライストチャーチは10℃を切っていて、
    ニュースではダウンを着てる人が映ってたり。
    災害避難時に寒いのは余計つらいだろうと思います。

    今日のチャーチは雨模様だそうです。
    建物に閉じ込められている方々の
    一刻も早い救助を祈っております。





    ぷくソニは元気です。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ いつもありがとうございます。
  • 全私が泣いた
    好きな映画トップ10のほとんどが
    ホラー、スリラー、アクションで占められているという
    頭の中がちょっぴりアレな私ですが、 ( ̄▽ ̄)
    久々にそれらを押しのけ上位にランクインした
    映画に出会いました。

    観た後 DVD 買ってまた観たほど好き。




    しあわせの隠れ場所


    ご覧になった方も多いことでしょう。

    心があったまる系の映画を観てると
    途中で眠りに落ちる困った体質なのに
    正直これは眠くなるどころか、ウルっときた。
    でも泣くほどではない。


    s-1102217 copy

    過酷な少年時代を過ごしながらも
    ある家族との出会いによって才能を開花させ、
    NFLデビューを飾ったマイケル・オアー選手の実話。

    元々サンドラ・ブロックのサバサバ感が好きなのと、
    あとやっぱり実話だというのが大きかった。

    逆にいうと、もしこれフィクションだったら
    私にとっては結構しらける映画だったかもしれません。


    s-1102218 copy

    単なる 「ええ話や~」 で済まされない
    色んな現実を突きつけられるストーリーで、
    綺麗事だけで終わらせてないところもよかった。
    実際子供の頃のオアー選手みたいな境遇の人
    いっぱいいるだろうから。


    ところで、実話を元にした作品を観てる時の
    私のクセなんですが、どうしても

    「演じてる女優さん綺麗だけど、
     実際のこの人は全然似てないんだろな」

    なんて考えが、ついよぎりがち。 ( ̄▽ ̄)b


    s-1002219 copy

    それが、映画のエンディングで
    実際のオアー選手とテューイ一家の
    映像と写真がたくさん流れるのですが、
    なんて上手いキャスティングだったんだ!と
    唸るくらい、みんな映画のイメージどおりでした。

    特にお姉ちゃんのコリンズなんて、
    実物も映画に負けず劣らず超美人。

    オアー選手に笑顔で抱きついてる写真とか、
    可愛いチアリーダー姿で応援してる写真とかあって、
    映画を観てる最中

    「こんなに優しくて正義感ある良い子が
     実物はこんなに美人なわけないな」

    なんて思ってしまった私って一体・・・。 ( ̄∇ ̄;)


    s-10022166 copy

    観終わった今、主役より何より
    あのお姉ちゃんのファンですわい。

    監督もおそらく狙ってなかったであろうポイントで
    色々自己反省させられた映画でございました。 ( ̄- ̄;)




    ぷくをガン見。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    孤独なカウンター猿。





    ぷくソニまったりポスカ 今月までだよー!






    ※クライストチャーチで大きな地震がありました。
    コメントやメールでご心配頂きましてありがとうございます。
    オークランドはまったく揺れていないので大丈夫です。
    チャーチにお住まいの方、被災お見舞い申し上げます。
  • ぜんまい動画
    子犬の頃から俊足で、
    とてもすばしっこかったぷくは
    今年で9歳になりますが


    s-1102201 copy

    いまだに風のように走ります。

    過去には動画でも、泳いだり走ったりするぷくを
    ご覧頂いてきました。



    1102212.jpg
    「歩幅の差なんて関係あるかバッキャロー走り」


    一方、動画を載せても画像と変わらない、
    あれじゃ動画の意味がないと
    毎回クレームが入りがちなソニック。


    s-1102132 copy

    ぷくと比べるとドンくさいのですが、
    外で遊ぶのは大好きなので
    ドッグパークでは元気に走り回ります。

    ただマイペースなので
    動画を撮ろうとすると
    よっこらしょと休憩に入られたりして、
    なかなか活発に動いてるソニぼんが撮れなかった。


    s-1102133.jpg
    クラスにいるよな、こういう子・・・。


    それが、こないだ川へカヤッキングへ行った時の
    ソニックは、いつになくアクティブだった。

    全身泥だらけになって、走ったり、泳いだり。
    ノンストップ・ソニぼん。

    途中、ヤモリみたいになってたし。



    1102205.jpg


    そんなヤモリ犬ソニックが
    川辺で走り回る様子が撮れたので、どぞ。



    [高画質で再生]

    川辺で [無料ホームページ]

    「携帯用動画はコチラ」



    ぜんまい仕掛けのおもちゃみたいでしょう? ( ̄▽ ̄)



    s-1002205.jpg

    はしゃぐ前にまず落ち着いて
    川を観察するぷくとのギャップが
    見ていて面白かったのでした。





    トーテムポール。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しとくれよ、おまいさん。
    ぷく頭 in マグ。





    ぷくソニまったりポスカ 今月までだよー!

  • ツアーと私
    私は物心ついた頃から現在までずっと
    団体行動というものが苦手なので、
    ツアー旅行に参加したことがありません。


    s-1102181 copy

    海外旅行も全て個人。
    団体ツアー経験ナシ。

    なんですが、これ読んだらツアーも
    ちょっと面白そうかもと思いました。 ( ̄▽+ ̄)




    王妃の館 (上)
    王妃の館 (下)


    簡単にいうと、倒産寸前の旅行会社が
    豪華ツアーと格安ツアーを「二重売り」して
    月末の手形決済を切り抜けようとするストーリー。

    もちろんツアー二重売りは無理があって、
    計画は途中どんどん破綻していくんですが、
    この二つのツアーの様子が実に面白くて、
    途中からぐんぐんひき込まれていきました。


    s-1102182 copy

    ああ一人でツアーに飛び込んで
    どこか言葉の通じない国へ行き
    ツアコンやガイドさんに案内してもらいながら
    同じツアーに参加した人達と交流しつつ旅してみたい、

    ・・・なんて思ったのですが、
    よく考えたらそれはヒトミシラーの自分にとって
    楽しみというより試練でしかないような。

    つかまずその前に長距離移動が嫌いなために
    旅行自体が苦手なんでした。 (〃 ̄ω ̄〃ゞ


    s-1002193 copy
    なぜその一箇所を揃ってクンクンしたがるのか。
    一体そこは何臭がしてるのか。


    そして最近読んだ中での一番のヒットが、
    SATO ちゃんが貸してくれたコチラ。



    孤宿の人〈上〉
    孤宿の人〈下〉


    以前、宮部みゆきの時代小説にハマッてると書いたら
    たくさんの方がこれを推してくださったのですが、
    やっぱり面白かったです。

    前に読んだ「ぼんくら」シリーズのような
    軽快さはないので、前半ちょっと読むのに
    もたついたんですが、ジーンとくるお話でした。


    s-1102191 copy

    ちなみに上のソニック。
    いつも口をヘラヘラ開けてる写真が多い
    ソニぼんが口閉じてるせいで
    ちょっと寂しそうな表情に見えますが、


    s-1102194.jpg

    眠いだけなのでした。




    眠いバナー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    楽しい週末をお過ごしください♪





    ぷくソニまったりポスカ 今月までだよー!

  • 何が何でも水洗い
    去年、冬のニュージーランドから
    初夏の日本へ一時帰国した私は、
    久しぶりのモワっとした暑さの中、
    着心地が良くて涼しい夏のワンピースを探そうと
    買い物に出かけました。


    s-1102156 copy


    日本での買い物は楽しいやねーと
    お気に入りブランドのお店へ行き、
    ノースリーブのワンピを見ていたところ、
    店員さんが


    s-1002157 copy

    とおっさる。

    私のような、着心地重視で且つ
    コート以外はクリーニングに出したくない、
    家で洗えないものは買いたくない派の人間が
    どうしても抗えない言葉に
    「ジャージ素材」 があるのですが、(- -;*)ゞ
    そのワンピはデザインもとても好みだった。

    ジャージ素材にしてはちょっと高いなと思ったけど、
    限られた日本滞在で、ワンピ探しだけに
    時間を費やすわけにもいかないので、
    それを買うことにした。

    店員さんが包みながら

    「お手入れの仕方も入れておきますね♪」

    と何やら紙を袋に入れながら言ったのが
    一瞬心に引っかかったけど、
    そのままワンピを受け取って店を出た。


    s-1002161 copy

    そして山手線の中で何気なく袋の中から
    その説明書らしき紙を取り出してみたら、


    ・・・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄!)



    1102162.jpg
    マンガ 「キス&ネバークライ」 の晶君(のつもり)


    あああアウトじゃん!
    完全アウトじゃん!

    ドライマークがついてる服でもネットに入れて
    日本でいうエマール的な洗剤で洗えば
    何だっていけるだろうと思ってる私でも、
    さすがにシルクを水洗いはできない。
    ていうかジャージ素材じゃないんですかよ!


    s-1102171 copy


    ・・・・・・・・・・・・・・_| ̄|● il||li

    でも確かに着心地は良いし、
    デザインも好きだったので、仕方なく
    嫌いなドライクリーニングに出しながら
    着ることにした。

    そして今度はNZが夏になった。
    そしたらやっぱりこの服出番が多いし
    どうしても水洗いしたい衝動に駆られたので、
    コレ買ってみました。


    s-1102173 copy

    「シルク専科」

    この洗剤、優秀でした。
    モニターとかじゃなくて、私がお買い物した
    ガチンコレビューなんですが、
    シルク水洗いしても全然問題無かったです。
    素晴らしい。 ""ハ(゚∇゚*)パチパチ♪

    手で押し洗いしろと書いてあるので
    これ使う方はそうしたほうがいいと思いますが、
    私はネットに入れて洗濯機で洗っつまいました。
    一応デリケート手押し洗い設定にしたけど。


    s-1102174 copy

    シルクの風合いを損ねることなく
    簡単に水洗いできたー。やったー!
    これで何でもおうち洗いだー。 \( ̄▽ ̄)/

    そう喜んでいたら。


    昨日たまたまピーコさんと山田詠美姐さんの対談
    『ファッションファッショ』 を読んでいたら、

    きちんと躾けられている女性は
    たとえカジュアルな普段着であっても
    技術のあるクリーニング屋にマメに通って
    出す習慣がある


    というようなことが書いてあった。


    は、はは、ははは・・・・・。 ( ̄∇ ̄|||)





    おかーさんごめんなさい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくれよおまいさん。
    井戸端オバちゃんバナー。





    ぷくソニまったりポスカ 今月までだよー!

  • パドリング・ノリ
    先週の日曜日、オークランドは
    とても良いお天気に恵まれたので、


    s-1002136.jpg

    高速道路に乗って、北へ。

    と言うと遠出したみたいですが、
    出発した時点で既に夕方。 ( ̄∇ ̄*)ゞ

    実はあえてこの時間を狙ったのですが、
    この日の目的は


    s-1102135 copy

    カヤッキング・リターンズでありました。

    今回はこないだよりも集中して
    長距離を漕いでみようということで、
    犬たちはお留守番。

    わんこと一緒に楽しむにしてもまず
    私の技術をもちょっとあげないとね。
    前回 あまりにもアレだったからね。 ( ̄∇ ̄;)


    s-1102141 copy
    腕が疲れるんだもの。


    日曜日はとても暑かったのですが、
    風を感じながら川を進んでいくのは
    めちゃくちゃ気持ちが良かった。

    そして今回は夫の祖母も一緒。
    (母じゃなくて祖母というところがポイント)


    s-1102134 copy

    70代のほっそりしたおばあちゃんが、
    こんなきっついカヤッキングなんて大丈夫!?
    ねえホントに大丈夫?

    と心配してたら、


    s-1102133 copy


    景色見ながらゆったり漕ぐばあちゃんに

    必死で漕いでも追いつけないなんて。



    やらせ一切ナシのガチ画像です。
    心配されるのは私のほうだった。 _| ̄|●

    コツとか、正しいフォームとか、
    夫&ばあちゃんに教わりながら、
    本気で頑張ってみたんだけど
    夫はともかく、ばあちゃんのカヤックにも
    ちっともついていけないわたくし。

    すげーよ、キウイ女性・・・。 ( ̄∇ ̄;)


    s-1102142 copy
    漕いでるよ!

    そもそも私は身長が170近くあって、
    日本人女性としてはデカい方なのに
    私が着てるジャストサイズのライフジャケットが
    12歳の子供用というのにまず
    そこはかとない敗北感が漂う。
    骨格からしてカヤッキングに向いてないんでは?
    などと、無理やり理由をつけたくなったりして。


    s-1102144 copy

    でも賑やかなエリアを離れ、
    鳥と蝉の鳴き声だけを聞きながら木を眺め、
    ゆったり水上を進むのは、
    とても癒されるひとときでした。
    これでエンジンついてたら文句ないのに。


    s-1102144 copy

    おばあちゃんの手前
    腕が疲れたとぶーたれるわけにもゆかず
    必死に余裕の表情を浮かべながら漕ぐ。
    でも途中珍しい鳥に出会ったりして、
    実際カヤッキングはとても楽しかったのでした。

    なんだかんだ言って、夏の水遊びはいいね。


    s-1102147 copy

    ソニぼん、保護色になっちゃってる。





    気が向きましたら。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくれよおまいさん。
    ワイルドぼんすけバナー。





    ぷくソニまったりポスカ

  • 伐採の日
    庭に生えている木が成長しすぎて庭が暗い。
    隣のドライブウェイにも進入してる。
    しかも先月の暴風雨で
    大きな枝がバッサーと折れたりして。 w( ̄▽ ̄;)w

    とにかくこの上なく邪魔だということで、
    業者が来て切ることになった。


    s-1102148 copy

    家が密集する住宅街の
    狭いお庭にそびえ立つ大きな木、
    一体どうやって切るのでしょう。

    こういう自分には到底できない
    技ありの力仕事の現場を覗くのは
    わくわくしますな。 ((o(∇*)o


    s-1102149 copy

    そして週末、ガタイの良いおにーさんと、
    楽しんごくんみたいな細マッチョが二人
    色んな道具を持ってやってきた。

    庭でチェーンソウの音が鳴り響いてるのに
    気にも止めず昼寝するぷくをおいて、
    興奮するソニックと一緒に窓の外を見てみる。


    s-11021455 copy

    ロープを使って高い所までヒョイヒョイ登って
    次々と枝を切り落としてました。早い!
    私があんなに苦労してちまちま枝切りしてたのを
    一気に太いとこからバッサリ。
    私の余計な脂肪もこんな風に
    どんどん落とせたらいいのに。


    10021477.jpg

    そして枝を全部落として幹だけになった状態で、
    またロープを使って上まで登る。
    足場となる枝が無くなっても
    簡単に高いところまであっと言う間に登るのね。
    すごいなあ、プロだなあ。
    人生という名の坂道もあんな風にヒョイヒョイ
    上っていけたらいいのに。


    s-11021425 copy

    そしてこの後の一番大変そうな辺りから
    ソニックも私も飽きちゃって見てないのですが、 (;^ω^A
    根元から倒すわけにはいかない住宅地。
    どうやら上から少しずつ切っておろしたらしく、
    庭にそびえ立っていた大きな木が


    s-10021488 copy

    ひとつ持ち上げてみようとしたら
    びくともしなかった。
    これ以上トライしたら確実にぎっくり腰の
    危険があるのでやめました。
    おにーさん達は軽々運んでましたのに。

    そんなわけで、庭と家を覆いつくさんばかりの
    勢いだった大きな木が、あっという間に


    s-11021491 copy

    お庭もすっきり明るくなったし、
    これで周辺の邪魔にもならないし、
    掃いても掃いても落ち葉が積もってたのが
    ずっと楽になるはずだし、よかった!


    s-11021498 copy

    ・・・のはずだったんだけど、
    隣の家との間の目隠しがなくなった分
    外から2階の窓が丸見えで、
    プライバシーが減った感が否めないのでした。( ̄∇ ̄;)




    着替える時カーテンしめなきゃ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくれよおまいさん。
    クッキーとぼんすけ。





    ぷくソニまったりポスカ
  • 続・固めたい衝動
    バレンタインデーの今日、いかがお過ごしでしょうか。


    s-1102125 copy

    近頃のバレンタインで一番大変なのは、
    友チョコだ何だと女子同士のやりとりでも忙しい
    中・高校生かもしれないな、
    なんてことを考えながら、
    私はハート型のわんこ用レバークッキーを
    犬にあげて、おしまい。
    いつもどおりのおやつともいう。


    s-1102139 copy


    ぷく、目が寄ってます。 ( ̄- ̄;)

    見つめすぎてクッキーに穴開きそう。


    ところで以前、私が寒天やゼラチンで
    あれこれ固めるのにハマってると書いたら、
    (→ 参照記事 「固めたい衝動」 )
    コメントで色々と固めた体験談を教えて頂きました。

    さっそくやってみたのがコレ。


    s-1102138 copy

    シロップごと固めます。
    これは文句無しに美味しかった。
    私のレギュラゼリー入り決定。

    でも日本にいらっしゃる方は
    フルーツインゼリーを買えばそれですむ話なので、
    別にフルーツ缶固めなくてもよい気がいたします・・。( ̄▽ ̄)

    私がフルーツ缶を固める横でぷくは


    s-1102127 copy

    新たな決意を固めていました。

    あと、前回ジンジャービアを固めて失敗し、
    炭酸モノには一旦別れを告げたんですが、
    rikushi さんから教わったレシピで
    スパークリングウォーターを固めてみた。


    s-1102137 copy

    これも大変美味しいゼリーができました。
    サッパリしてて、私好み。
    甘さの加減と中に入れるフルーツはお好みで。

    私が炭酸水を固めているそばで、
    ぷくとソニックは、


    s-1102126 copy

    非モテの結束を固めていました。




    バレンタインクリック。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくれよおまいさん。
    ラブ注入バナー。





    ぷくソニまったりポスカ


  • 行きと帰り
    こないだ友人たちと、ノースショアにある
    湖の前のベンチに座り、踏み台昇降の
    ダイエット効果について語り合いながら
    鳥を眺めていたところ、


    s-1102114 copy


    今までのんびりしていた黒鳥や鴨やアヒルたちが
    突然次々と湖に飛び込み、
    一列になって右へ右へと移動し始めた。


    s-1102117 copy

    これが結構なスピードで。
    明らかに急ぎなのです。

    みんな遅れまじとテキパキ泳いでいる。
    列にも乱れ無し。

    それはどうやら、向こうに人が来たため、
    一羽の「パン来たなう」という呟きが
    公園中に広まったためと思われた。


    s-1102118 copy

    しかし向こう側に現れた人は
    食べ物を出すことなく、
    すぐ車に乗り込んで去ってしまった。

    そしたら、


    s-1102119 copy


    戻ってくるときは超ダラダラ。 ( ̄ω ̄;)

    一斉にUターンして戻ってくるんだけど、
    行きと違って列も乱れてるし
    あきらかに泳ぐスピードが遅い。


    なんだかすごく馴染みのある光景で、
    それは考えてみたら、いつも公園で
    犬のう○こ袋を取り出そうと
    バッグをがさごそやってると、


    s-1102111 copy


    s-1102112 copy

    と勢いよく駆け寄ってきて、
    バッグから出てきたのがおやつではなく
    ただの袋だと分かるやいなや


    s-1102113 copy

    と、向きを変えてチンタラ去っていく

    犬たちにそっくりであると。



    そう気付いて遠い目になった
    湖のほとりでのひと時であった。 ( ̄-  ̄ )




    私はおやつだけの女なのっ?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくれよおまいさん。
    黒鳥の愚痴バナー。





    ぷくソニまったりポスカ

  • 夢叶うの巻き
    この夏、犬連れでお出かけらしいお出かけを
    していなかったことに気付いたので、
    (この夏だけじゃないけど)
    ぷくとソニックを連れて、ちょっくら
    アウトドアを楽しみに行って来ました。


    s-1102101 copy

    というのも、夫はカヤッキングをやるので
    何度も誘われていたのですが、
    毎度毎度断って、一度も付き合わないまま
    どんどん時だけが過ぎ。 ( ̄-  ̄ )


    そしたらある日、帰宅した夫が

    「地元の人達が犬を乗せてカヤッキングしてたよ」
    「ボートの横を犬が一緒に泳いでたよ」

    なんてことを言うもんだから、
    さすがにじっとしていられなくなった。
    そうそれ、私も何度も見たことある。

    そもそも私は、超インドア人間なくせに
    愛読書中の愛読書がコレなのです。



    カヌー犬・ガク


    過去にも何度か書いたことがありますが、
    カヌーイスト野田知佑さんと名犬ガクのコンビの
    大ファンなのです。

    だからNZで犬連れカヤッキングしている
    地元の人達を見るたび、
    「わー♪ガクと野田さんみたい♪」
    と胸ときめかせてはいた。


    そんなわけで今回、



    s-110207552 copy

    ガクと野田さんに次ぐコンビ誕生!
    ほんの冗談ですすいませんすいません。ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

    ぷく、横すわりだけど。


    s-1102081 copy

    余裕の表情のぷく。
    ぷくは、子犬の頃から川やビーチや湖など
    色んな場所へ行って冒険してきたので、
    もちろん泳ぎも上手。
    元々アウトドアが大好きなのです。


    むしろ心配なのは

    あたしのほうであって。




    s-1002082 copy
    ※まだ岸です。


    結構な川幅に見えるかもしれませんが、
    実は私が準備にもたついたせいで
    満潮時を逃してしまい、


    s-1002083 copy


    浅すぎてパドルが底についちゃうと

    文句を垂れる。



    小学校の小さいほうのプールだって
    もうちょっと深いよ。


    s-1102084 copy

    思うように進まない、
    ライフジャケットが暑い、
    お尻が冷たいなど
    あれこれ小うるさいへっぽこ操縦士の私と
    ぷくのコンビがチンタラ進む横を、
    夫とソニックの乗ったカヤックが
    スイスイ追い抜いてゆく。ちっ。(`ε´メ)


    s-028 - Copy copy

    やっぱり私にアウトドアはあれだわ、
    ジンジャービアをゼリーにするくらい
    無理があるんだわなどと思いながらも、
    カヤックの上からぷくと一緒に見る景色は
    デート中に見る夜景よりも格別で、
    一生覚えておこうと思ったのでありました。


    s-1102102.jpg

    ぷくは私の膝の上で景色見ながら
    シッポふりふりで終始楽しそうだった。

    ぷく、また来ようね。


    s-1102088.jpg






    ソニぼんもだよ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくれよおまいさん。
    本音炸裂バナー。






    年中かぶってます。

  • スイマーくん
    ぷくが泳いでいる画像を載せるたび必ず
    「チワワが泳げるのにびっくり」
    というコメントを頂きます。


    s-1102091 copy

    私は子犬の頃から泳ぐぷくを見て当たり前のように
    犬はみんな泳げるものだと思っていたので、
    驚かれることにびっくり。


    あ、でもさすがに私もソニックは

    どうなのかなと思いましたけど。
    ( ̄∇ ̄)

    ものっすごいドンくさいからね・・・。


    s-1102093 copy

    あと、ぷくがダッシュしてる動画を載せても
    チワワがあんなに走るなんてと驚かれる。
    チワワも犬ですし、ぷくとソニックに関して言えば
    自然の中で運動するのが大好きなのですが、
    小さいゆえのイメージなのでしょうか。


    s-1102092 copy

    川べりをお尻ふりふり歩いてます。

    短いですが、ぷくが泳いでる動画を。
    浅いところで岸に着く寸前を撮ったので
    すぐ足がついちゃって、実際泳いでるのは
    少ししか映ってませんが、どぞ。




    「携帯用動画はコチラ」


    そしてこちらは、今回かなり水好きだったことが
    判明したソニック。




    「携帯用動画はコチラ」


    ソニックを連れて川にきたのは初めてでしたが、
    ぷく以上に何度も自分から水に入っていって
    遊んでました。めちゃめちゃ楽しそうだった。

    私が出不精ゆえこの夏も近所の公園以外
    連れて行ってなかったけど、
    もっとこういうとこに連れてきてあげたほうが
    よかったかなと少し反省しました。


    s-1002095 copy

    色んな引き出し持ってんのね、ソニぼん。




    なぜ顔にまで泥が。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくんなよ、おまいさん。
    えっほ、えっほ。





    ぷくソニゆるゆるポスカ

  • 水面に浮かぶマル
    野生児ぷくは、子犬の頃から
    泳ぎが得意だったのですが、


    s-11020755 copy


    この日、私の目に映ったのは、


    s-1102077.jpg


    あれ?


    s-1102078.jpg


    s-1102079.jpg


    水面に浮かぶ、丸顔ふたつ。


    s-1102076.jpg


    s-11020766.jpg

    夢の兄弟スイミング実現。 (T▽T)ダァー


    私たちが入れたわけじゃなくて、
    川に着くなりソニック自ら水に入って行った。
    びっくり。

    この日のソニック、陸でもはしゃぎすぎて
    泥だらけになってました。


    s-11020788 copy

    しかし汚いな、キミたち・・・。( ̄∇ ̄;)




    動画も見たい?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    泥だらけぼんちゃん。




    あなたのお側に丸顔兄弟

  • 検証 ○○生活
    今日の日記は、三十代の女性が
    果敢に新しいことに体をはってチャレンジした
    その模様を綴った真実の記録です。



    私は締め付けられるのが大変苦手なので、
    洋服はダルっとしていて楽チンで、
    かつ肌触りが良いものを選びがちです。


    s-1102061 copy

    たとえデザインが好みでも、
    素材や着心地が好きじゃないと買わない。

    そしたら、私と同じく
    締め付けられるのが嫌いだという
    江古田ちゃんが、



    臨死!! 江古田ちゃん  1
    臨死!!江古田ちゃん 2


    家にいるときは常にまっぱ

    というのを読んで、「そうだ、そうだよね!」
    と深く頷いてしまった。

    そうだ、全裸であれば締め付け感ゼロ。
    それ以上に楽なカッコは無い。
    自分の家に一人でいる時一番楽なカッコでいて
    何も咎められることはないし。
    ちょうど今、夏だし。


    s-1102062 copy

    でも家の中だからといって、
    昼間全裸で過ごすのは、
    窓の外からも丸見えになるのでまずい。

    それで土曜の夜、夫が飲みに出かけた後
    家のカーテンを全部閉めてから、
    シャワーの後そのまま裸ですごしてみました。

    ちょうど蒸し暑い夜でしたので、
    快適に過ごせるかと思われました。


    s-1102064 copy

    しかし、快適そうに過ごす江古田ちゃんを
    読んだ直後だったため
    大事なことを見過ごしていたんですが、
    私は冷え性だったのです。


    全裸生活は、たとえ真夏であっても

    思いのほか冷えました。




    s-1102065 copy

    暑い日だから何も着なくて平気かというと、
    そういうもんでもないんだね。
    たとえ薄いTシャツ一枚でも、
    それが体を冷えから守るのね・・・。
    そもそも夏でも人より厚着なのに、
    まっぱだなんて。
    無理無理。ホント無理。

    結局1時間ちょっとでギブ。
    そそくさとパジャマを着ました。


    s-1102071 copy


    ところで、昨日頭が痛くて調子が悪く
    夕方近くまで起きれなかったのは
    前夜のあの1時間のせいだとは思いたくない。

    だっていい大人がやったことの結果として
    体調崩すってあまりにアホすぎる。




    絶対に風邪はひいてない。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    気が向きましたら。




    あなたのお側に丸顔兄弟
  • 目指してたのは
    皆様ありがとうございました。

    皆様からのコメントのおかげで
    昨日の記事の巨大アヒルの謎が
    次々と明かされてゆきました。 (*`д´)b


    s-1102047 copy

    どうやらあのアヒルは

    ☆ ラバーダックプロジェクトによるもの
    (参照サイト→コチラ
    ☆ 大阪の中之島に出現した巨大アヒルと同じ。
    ☆ 作者はオランダ人アーティスト
    ☆ ど太いホースでガス注入して浮かべる。
    ☆ 鉄腕DASHの村長ではなかった

    ということが分かりました。

    特に、アヒルを浮かべる工程映像を
    やっとこさ探したというくーちゃんさん
    大変お疲れ様でございました。 <(_ _)>

    世界を旅する巨大アヒルちゃん、
    なごみますな。


    s-1102041 copy

    さて。
    クリスマスシーズンからずっと
    ろくに休みも取れず大忙しだった夫。
    やっと落ち着いてきて、
    今週は数日間有給を取っていた。


    s-1102048 copy

    休みの間は髭を剃らないぞーと
    だらしない決意をしてましたが、
    数日間ひげを伸ばした後、
    昨日出かける前にいざ髭を剃ろうと
    鏡の前に立った時、聞こえてきた呟き。


    「ジャック・スパロウにはまだ遠かったな・・・」




    そこ目指してたの? (  ゚ ▽ ゚ ;)



    s-1102048 copy

    ジャック・スパロウは無理じゃないかな、
    色んな意味で。




    まず顔とか。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    戯れ言ぼんちゃんバナー。




    あなたのお側に丸顔兄弟
  • 突如現る
    この時期のニュージーランドは
    夜7時を過ぎてもまだまだ明るい。


    s-1102031.jpg

    夜とは思えない明るさの中、
    友人達と夜ご飯を食べに街へ出かけました。

    ハーバーには大きな客船が碇泊し、


    s-1102032.jpg

    たくさんのボートやヨットが海に浮かんでる。

    オークランドは"City of Sails" (帆の街) と呼ばれ、
    ヨットやボートの所有率が
    世界で最も高い都市なんだそう。
    セーリング好きが集まる街でもあります。


    s-1102033.jpg

    しかし、いつもの見慣れたオークランドの
    風景のはずが、何かがおかしい。

    何だろうこの違和感は。


    s-1102034 copy


    ・・・・・あ、


    s-1102035.jpg

    ホントだ。 ( ̄∇ ̄;)

    なんだか知らないけど
    港に巨大ガーコが浮かんでる。


    1102038.jpg

    通行人もポカンとなってる。

    何かのロゴとか広告が入ってるわけでもなく、
    ただそこにデデーンと浮かぶ巨大な黄色。
    鉄腕DASHの村長みたい。

    こりゃ一体何なのか。 ( ̄∇ ̄;)
    何の目的で誰がここに浮かべたのか。
    すんごい和むけど、風景の中で超ういてる。
    アヒルなだけに。


    s-1102037 copy

    通行人からたくさんの「?」を浴びながら、
    プカ~と浮かんでました。




    押してくれたら
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
    浮かぶガーコちゃん。




    あなたのお側に丸顔兄弟
  • 色々気になる
    長年私の足となってくれている車。

    いい加減買い替え時なので、
    週末は車屋さんを見て回ってたんだけど、
    なかなかビビッとくるのに出会わなかった。


    s-1102015 copy

    そもそも私は予算が少ないくせに
    あれは嫌だ、この色はちょっと、
    インテリアがあーだ、ここがどーだと
    あれやこれや細かい所にうるさいので
    なかなか車が買えないのです。
    車に限らず買い物全般そういう傾向があって
    これだと思うのに出会うまで買えない。


    s-1102017 copy

    この調子で漠然と探しているのでは時間の無駄だから、
    ある程度車種を絞って探そうと思ったんだけど、
    いざ考えてみたら、特に今欲しい車が(予算内で)
    浮かばないという、シャキッとしない状態なのでした。


    s-1102019 copy

    あれは嫌これは嫌とうるさい飼い主にひきかえ、
    公園で犬に会うたび、どのわんこに対しても
    溢れんばかりの好意を示すぷく。
    どのサイズのどの犬種でもいいみたい。


    s-11020154 copy

    ところで、ぷくとソニックは
    ご飯を食べるスピードが大体同じで、
    (どちらも掃除機なみ)
    いつもほぼ同時に食べ終わります。

    それが昨日の朝はなぜか、
    ソニックがいつもの掃除機食いではなく、
    ゆっくりよく噛んで食べていたので
    ぷくのほうがだいぶ早く食べ終わった。

    そしたら

    「お、おかしい!これは明らかに
     ソニックのほうが大盛りだったのでは!?」

    と、食べるソニックと私の顔を
    ワナワナしながら交互に見つめてた。


    s-11020133 copy

    食べ終わってもキュンキュン鳴いて
    私に抗議するぷく。

    やっぱり細かいところにしつこくこだわる
    男だったのでした。






    不正はありません。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    2ケツバナー。





    <お知らせ>
    「犬川柳」更新しました。ぷくがアレになってます!

  • 固めたい衝動
    今年もぷくドキドキのあのイベントが
    近づいて参りました。 (・Θ・;)



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    2011年1発目の「犬川柳」 更新しました。
    いい顔してます。
    よかったら見に行ってみてくださいね。


    ===============


    ぷく愛用の、『柏餅クン』


    1101314.jpg
    同じ顔してる。


    おそらく咥えて移動していて、
    たまたまソニックの傍でポロッと落としたら
    偶然うまい具合に乗っかった、

    というだけのことなんだろうけど


    s-1101312.jpg

    こんなんなっててちょっとウケました。

    枕の上に枕じゃん。


    s-1101313 copy

    高枕は首にもよくないしね。


    ところで私はゼリーやプリン、水羊羹など
    ツルツルぷるるんなデザートが
    とても好きなのですが、
    特に今ニュージーランドは夏なので、
    いつも以上に冷たいゼリーが食べたくなります。


    s-1101317 copy

    それで最近、寒天やゼラチンで
    あれこれ固めてみるのにハマってます。

    最初は牛乳かんが食べたいなあと思い
    作ったのが始まりだったのですが、
    もはや美味しいゼリーを作ることより
    何でもかんでも固めてみたいという
    本来の目的を見失った状態になってる。



    s-1102014 copy



    毎回ゼラチンや寒天の分量を図らず
    目分量で作ってるため、(また!)
    デキにバラつきがあるのですが、
    大概おいしく出来てます。

    ただ、様々なものを固めてみた結果
    私が出した結論は、


    ジンジャービアは固めると

    おいしくない。




    s-1101319 copy

    ジンジャービア好きなのに。





    炭酸飲料はどれもビミョーでした。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    説得兄弟バナー。





    あなたのお側に丸顔兄弟



スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク