正社員マルコ

2012-02-29
おかげさまでその後、
庭の鳥餌コーナーには
スズメやツグミ、メジロなどが
代わる代わる訪れるようになりました。



s-1202275 copy
受験生の皆様へぷく守り。


そのレギュラーメンバーの中でも
特にシフトが多く入っているというか
ほぼフルタイムの休みなしで
餌場勤務してるのがいる。

つか見ると大抵その子がいる。



s-1202276 copy


あいつまた来てる。

ずっと餌バーに止まってる。

よく食べるなあ。

食べすぎじゃないかなあ。 ( ̄∇ ̄;)

最近明らかに丸くなってきてないかなあ。


私もスズメの太り具合を
気にしてる場合じゃないんですが、
そのマルコ(勝手に命名)の姿を
昨日撮れました。


コチラです。



s-12022756.jpg


まるで水風船。


野生の生き物というのは
人間に飼われてる動物と違って
肥満ってありえないと思ってた。

いくら餌場を見つけたからといって
必要以上に獲ることはしないもんだと。
常に適量を食べるものだと。

それが自然界に生きる知恵だと。



s-202277 copy


冬のふくらスズメや
NHKBSキャラクターのななみちゃんなど、
丸いフォルムに弱い私は思わず
きゃわうぃーねー ♪とニヤけてしまうほど
見事な丸まり具合です。

前に餌が無くなった時
しつこくやってきてしょぼーんとしてたのも
今思えばこの子だったかも・・・。




丸みバナー。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してけれ~。
いつも応援ありがとうございます。<(_ _*)>





<お知らせ>
「犬川柳」更新しました。
今月はけじめの装い。
tag :

柚子三昧

2012-02-28
今月はある意味正装というか
けじめの装いというか、
そういった被り物となっております。 (`・ω・´)キリッ



※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


「犬川柳」 更新しました。
是非見に行ってみてくださいね。


===============


アロマだなんだと
香りに癒されることは
日々色んな場面でありますが、
私にとってはやっぱり



s-1202252 copy


柚子が好きです。

ソニックの顔が
機嫌の良いおじいちゃんみたいですが
今日は私の好きな柚子について。

とにかく柚子の香りが好きで
もう何年も前からこのフレグランスを
愛用してます。



s-1202279 copy
柚子シトラスフレグランスミスト


今まで何本使っただろうか。

香水ほどきつくないし、
香りはモロ柚子なので
ケミカルな匂いが苦手な人にもいいかも。

ルームフレグランスや
リネンウォーターとして使えます。
もちろんコロンとしてもよし。

柚子が香るよ~。 (*´∇`*)。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆


ハイ、次。



s-1202253.jpg


先日初めて食べました、
四国の 『一六タルト』 というお菓子。

一見普通のケーキなんですが
四国の生柚子を使っているんですと。

餡子にふんわり柚子の香りが漂って
大変美味しかったです。
柚子好きにはたまらない風味。

何回も言ってますが
ホントお菓子に関しては
日本が世界一だと思う。 ( ̄‥ ̄)
そしてきっとフランス人はフランスが一番だって言う。


次!(  ̄0 ̄)/


s-1202254.jpg
「そのまんまゆず」


そんなに柚子好きなら
そのまま柚子で。

同じく柚子好きの友人が
日本からのお土産にくれました。

おいしい、おいしいわ~。

柚子が好きなら好きだろうし
そうじゃなかったら苦手だろうという
見たまんまのお菓子です。

私は止まらず一気に食べてしまいました。



s-12022754 copy


以上、柚子部の2月の活動報告でした。




お守りバナー。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。
久々せっちゃん眼力バナー。
tag :

その後の隙間ぼん

2012-02-27
「隙間ぼん」 その1はコチラ


隙間に入り込むのが好きなソニぼんは



s-1202052 copy


こんな所で寝てたりするので、



s-1202053 copy


そんなとこハマってないで出ておいで~
と話しかけてみるも、



s-1202054 copy


そのまま寝てしまう。


犬も狭くて暗い場所が落ち着くというけれど
ソニックは猫なみに隙間にハマリたいようで
広くもない家でよく行方不明になります。

昨日もまた、
ソニぼんの姿が見えないぞ
ベッドにいないぞと思ったら、


s-1202061 copy


思ったら・・・・・、



s-1202062.jpg


ベッドの裏にハマって寝てました。



s-1202063 copy


そんなベッドの使い方って。( ̄ω ̄;)

いたいところにいていいんだけどね・・・。




夏だから床が涼しいのかしら。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してちょ。
一方ぷくは夏でも丸まり。
tag :

古の魔性ガール

2012-02-26
特にジャンルはこれが好き、
と強くあるわけではないのですが、
比較的漫画は時代モノに興味が沸きます。

舞台が日本の物語に限らず、
古代オリエントがどうのこうのとか
オスマン帝国がどーしたこーしたとか

そういうの聞くと
ワクワクする。  ((o( ̄◇ ̄")o))ワクワク



1202192.jpg


それで今私のワクワク感を
めいっぱい煽っているのがコチラです。




夢の雫、黄金の鳥籠 1



篠原千絵先生の新連載。

篠原センセといえば
特殊能力とか変身とか
そっち系のマンガも多いのですが、
これは 『天は赤い河のほとり』 以来の
古代ロマン作品で、久々に私の好みキタ!( ̄∀ ̄)


オスマン帝国の最盛期を気付いた皇帝、
スレイマン1世のお妃、
ヒュッレムの生涯を描く歴史漫画です。



s-s-1202194 copy
ぷく、皇帝気分を味わい中。


ヒュッレムというと
奴隷から后にのし上がった
異例の出世ガールとして有名な人だそう。

オスマン帝国の慣習を
次々と破らせた女性であります。

うわーワクワクする~。(ー)

マンガはまだ一巻なのですが
かなりの吸引力で引き込まれました。



s-s-1202195 copy
皇帝ごっこ終了。


歴史マンガといっても、
篠原作品ならではこれぞ少女マンガ
といった絵と展開で
読みやすくて楽しいです。
バカな子の感想ですみません。(;^◇^;)ゝ


それぞれのハードルはあるにせよ
自分で人生を選択できる今と違って、
がっつりと身分制度のある世の中。

奴隷として売り買いされ
人ではなく「モノ」として扱われる人々。

何をどう頑張ったところで
抜け出せないように思える環境でも、
いつの時代も必ずその制度、運命を
飛び越える人というのが稀にいるんですね。



s-1202251 copy


もうすぐ2巻が出るみたいで
続きが楽しみです。




独身ぷく一世。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。
励ましぼんちゃんとぷく。





ふわふわベアフットパーカーの
ベストバージョン出た♪

tag :

毛質

2012-02-24
1202231.jpg


1202233.jpg


s-1202237 copy


s-1202236 copy


s-1202238 copy


s-1202239 copy



写真だと分かりにくいのですが、
実際はかなりハッキリ寝グセがついとります。

顔を突っ伏して寝ることが多いとはいえ
つるりんスムースコートでなぜ ( ̄∇ ̄;)
と不思議でなりません。




顔突っ伏して寝るからね。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょー。
おでこつるりんぷく。







15巻は6巻と並んで最も好きな巻です。
ちづの回想シーンに弱いのです・・・。(T▽T)ダァー


君に届け 15巻
tag :

紛れる君

2012-02-22
ドッグパークの中にある
鴨がたくさん泳いでる池で、


s-1202109.jpg


視界に違和感を覚え、よく見てみると
違うのが一羽混ざってる。



s-1202105 - Copy


そこの Pukeko 、

鴨ぶってんじゃないよ。
 ヾ(・ε・。)


周り全員カモの中、一羽だけ違うのに
周囲と泳ぐ速度とか空気感とか
そういうの合わせて紛れてるから
見ていて面白かったのですが、

振り返ると



s-1202111.jpg


こっちも一匹違うのが紛れてる。


手前にいるシェルティさんの
鼻の先を拡大します。



s-s-1202111 - Copy copy


カモ池の Pukeko は
周囲の鴨たちにも違和感を感じさせずに
馴染んで紛れ込んでましたが
こちらは違和感を振りまいてるようで



s-1202112.jpg


すんごい見られてる。 (゜ー゜;)

「おれ、シェルティ」みたいな顔して
ちゃっかり紛れてるけど
周囲にはバレバレ、っていうか



s-s-1202113 copy


ちょっぴりウザがられてる感が。

そしてこうなる。



s-s-1202114 copy


s-s-1202115 - Copy copy


カモ池の Pukeko の紛れっぷりには
及ばないけれど



s-1202116.jpg


ぷく的にはよく紛れられたと思う
犬公園でのひと時なのでした。




じっと見る。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してくり~。
わんこを引きつけるぷくまん。







2012年のFitFlop FROU 出ましたー!o(≧∇≦o)
私はメイプルシュガーをゲット♪


FitFop Frou
tag :

餌バー その後

2012-02-21
庭に吊るした鳥の餌バーその後ですが、
(過去記事その1その2
スズメ軍団の口コミによって
こうなりました。



s-s-1202211 copy


スズメがきっかけで
他の鳥も来るかな?と期待したけど
その前に完食し、終了。

とりあえずせっかく吊るした餌バーが
無駄にならなくて良かったです。


『とりぱん』 にも「夏の鳥に飢えなし」
って書いてたし、


s-s-1202203 copy


↑ この餌吊るしてた木にもご覧のとおり
プチプチした小さい実みたいなのが生ってるし、
そういうの食べればいいじゃん。 ( ̄▽ ̄)

てことで冬になるまで餌を置くのは
休止にしようと思いました。


・・・・・・・が。


ここ数日、一羽のスズメがやってきては
プラスチックだけになったバーを見て



1202205.jpg


ってなってる。

いやもちろん鳥なんでさすがに
迷子の子猫ちゃん被った
ソニぼんみたいな顔はしてませんが、
それでも動作とか雰囲気とか空気感で
ガーン!というスズメの落胆が
ものっすごいはっきり伝わる。
窓越しなのに痛いほど伝わる。

そして近くの枝にパタパタ飛んで、
やっぱり戻ってきて
もっかいプラスチック見たり
つついたりして


s-1202202 copy


これを繰り返しやるの。 ( ̄ー ̄;

なかなか去らないの。


・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。




s-s-1202212 copy


たかがスズメ相手に、
しかもこんな初歩的な手に
引っかかって!

翻弄されて!

貢がされて!

そして捨てられて!



s-1201096 copy


今度こそスズメ以外の鳥にも
口コミ広めてきて欲しいもんです。 (・ε・)




ぺろりんちょ。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してけれ~!
パン食い逃げダッシュバナー。
tag :

耳打ち

2012-02-20
s-1202117 - Copy copy





s-1202118 - Copy copy



一体ぷくは何をささやいたんだ。 ( ̄∇ ̄;)





そんなに?
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してくり~。
笑いのハードル低めソニぼん。
tag :

その頃ぼんは・・・、

2012-02-19
静岡の 『黒大奴』 というお菓子を
初めて食べました。



1202198.jpg


お、おいしい・・・・! ( ̄¬ ̄*)


昆布を練りこんだ薄い羊羹で
上質のこし餡玉を包み込んだ
繊細で、品のあるお味。

日本のお菓子は世界一ですな。


さて、ただ今真夏のニュージーランド、
突き刺さるような紫外線が降り注いでます。



s-1202181.jpg


ぷくが他の犬と遊んでいる間
ビビりんソニックはどうしてんのと
よく聞かれるのですが、



s-s-1202182 copy
FitFlop™ Electra サンダル、超履きやすいよ!


足踏んでるっつーの。


ぷくは楽しく遊んでるんだけど
大きな犬に囲まれて走ってる画は
ソニぼんには恐怖のようで、
遠くから見てるだけなのに


( ̄Д ̄;) とか、



s-1202184.jpg


Σ( ̄ロ ̄lll) とか、



s-1202185.jpg


(゚_゚i) とか、



s-1202187.jpg


Σ┏(|||`□´|||;;)┓ とか、



1202188.jpg


自分は輪に入ってないのに
あれこれ気を揉んで忙しそう。


昨日の記事では大人ぶってましたが
所詮こんなんです。 (* ̄m ̄)




ビビりんちょ。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してちょ。
フライング兄さん。







黒大奴
tag :

夏の光景

2012-02-17
ニュージーランドにいると
季節によってハッキリと空の色が違うので
夏の空の青の濃さにハッとします。


s-1202133.jpg


青、濃すぎ。

そして今年もまた
日焼け止め塗り帽子被って
サングラスもかけてるのに
無防備な周囲の人々はまっちろの中
私だけどんどん小麦色になってくよー。 (T▽T)



s-1202134 copy


さて、極端な寒がりで暑さに強いぷくが
冬とはまるで別犬のように
エンジンがかかる季節ですが



s-1202136.jpg


夏が全面的にぷくの味方かというと
そういうわけでもないのであります。

下の画像のぷくは
なぜこんなトコにいるかというと、



s-1202137.jpg


ハエが怖いんだって。 ┐( -"-)┌


仔犬のときから気付いてたけど
ぷくは虫に弱い。

夏、窓をガラっと開けていて
たまにハエや蚊が入ってきたりすると
なぜかビビってます。

取り込んだ洗濯物に蝉がついてた時は
私と一緒に家の中を逃げ回った。



s-1202138 copy


s-1202139 copy


犬だけど、たかが小さい虫一匹が
怖いなんて。



s-12021356 copy


大きい生き物は平気なのにねえ・・・。





弟に慰められる。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してちょ。
大人ぶりぼんちゃん。
tag :

餌場 リターンズ

2012-02-15
s-1202141 copy


s-1202142 copy


野鳥天国ニュージーランド。
是非お庭でも可愛らしい野鳥が見たい。

そんな野望とともに庭の木に餌を吊るして
一月以上たちました。 → 


あまり来すぎても何かと困るので
本格的な餌台を作るつもりはなかったし、
種系の餌を吊るしただけだったので
開店大賑わいなんて期待しなかったけど、
それにしたってマジでか。

と、いっそ清々しいほどに
誰も来ない日々が続いておりました。

鳥は鳥でも閑古鳥が鳴いてるよ、ママン・・・。



s-1202143 copy


このままあの餌、無駄になるな。
そう思いかけていた昨日。


・・・・・・・( ̄o ̄)


・・・・・・・・・・・・・・(= ̄□ ̄=;)


来てる!

カップルなのか、
2羽仲良くあの餌をついばんでる!





スズメが。



s-1202148 copy


いやいや、いいんです。

犬の散歩中よく見るけど
写真に撮れたことがないカラフルで綺麗な
Eastern Rosella 狙いだったのにとか
そんなことはこれっぽっちも。

食べてくれれば誰でもいいの。

できれば渡り鳥系の種類の鳥に、
長旅の末にたどりついたNZで
豊富な食べ物ふるまいたかったのに
スズメあんた年中ここにいるじゃないの
なんて思ってないです。


スズメ、好きだし。 ( ̄^ ̄)



s-1202147 copy
スズメばかにすんなよ。


餌食べてる姿って見てて飽きない。
楽しいわ~。(本心だってば)

そしてありがたいことに
2羽のカップルスズメが口コミで
餌情報を広めてくれたらしく、
翌日にはもっと賑わっていました。


さらなるスズメで。





平凡こそ愛おしい・・・。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。
ソニぼん、ジャイアンリサイタル中。






好きなんです。(*v.v)
カテゴリ :NZ生活 コメント:(35)
tag :

サイズ差を越えて

2012-02-14
犬が大好きなぷくが
空気を読まずにグイグイ迫り
引かれ逃げられることはよくありますが、



s-s-1202081 copy


たまには向こうから
来てくれることもあるのです。



s-s-12020754 copy


ちょっと大きめだけど。


んー、ソニックもびびってるし
そろそろ帰ろうと思ってたとこでしたが。


s-s-12020756 copy


s-12020748 copy


わ、分かった分かった。 (^▽^;)

私よりも大きなお顔のどアップで
よだれ垂らしながら熱心に誘ってくれたので、
ぷくと遊ばせてみました。


一緒に駆けっこし~の、


s-s-120207864 copy


はしゃぎ~の。



s-1202082.jpg


行進し~の。



s-1202145.jpg


前々からぷくは自分のことを
ゴールデンぐらいの大きさだと
思ってるんじゃないかって気がしてたけど



s-s-12020747 copy


このわんちゃんのセルフイメージは
シーズーサイズあたりかもな。

可愛らしくぴょんぴょんはしゃぐ動きを見て
そんな妄想をしてました。





ハッピーバレンタイン♪
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ ぷくのハートを押してけれ。
tag :

顔 ~スポーツ編~

2012-02-13
「顔で表現シリーズ」 第20弾です。
今回は、スポーツ編・・・・。




バレーボールの試合中
レシーブし損ねた時の顔。




s-1201239.jpg



徒競走のスタート前
隣の奴は速そうかどうか
チラ見している時の顔。




s-1201192.jpg



勝利後インタビューに答える
クルム伊達公子選手。




1201194.jpg



ヨガで、鼻での深い呼吸を意識してる顔。




s-1201292.jpg



ボクシングを観ていて
突然KO決着がついた時の顔。




s-1202107.jpg


誰でも負ける時がある・・・。




おおーっ、しずちゃん、
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。
tag :

そのとおりだけど

2012-02-12
s-1202077 copy


s-1202078 copy


s-1202079 copy


s-12020784 copy


s-12020787 copy


違うのかって言われたら
違うとは言えない自分が嫌。( ̄∇ ̄;)




そしてまんまと作る。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してくり~。
バレンタインぷく。






ゾクゾクが連続する短編集。(゚m゚;)

氷雨心中
tag :

球状の

2012-02-10
1202084.jpg


s-s-1202086 copy


s-s-1202087 copy


1202092.jpg


s-s-1202088 copy


s-1202089.jpg


s-s-1202093 copy


どうしてもこのフォルムに弱い。




首めり込み軍団。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してくり~。
丸まり仲間バナー。






後半ものすごいのめり込みました・・。

Basara(1-16巻)文庫版
カテゴリ :NZ生活 コメント:(17)
tag :

掘ってると

2012-02-08
以前、ソニックがカウチを掘り堀りしてて



12020242.jpg


バランス崩して
すっ転んだ様子を載せたことがありましたが、



12020285.jpg


昨日は自分のベッドをホリホリしていて、



s-12020257 copy


やっぱり転ぶ。



s-12020276 copy


そこで毛布を入れてやる。

すると今度は頭を毛布で固定し、


s-12020258.jpg


滑らないようにしながら掘って、



s-12020265 copy


逆回転で転ぶ。



s-12020247 copy


白目もむく。




お約束なのか。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ~。
安定兄さんバナー。
tag :

先週のワタシ

2012-02-07
いいお天気だったのに
車から降りた途端に雨が振り出した。


ずっと行きたかったお店に
やっと時間を作って行ったら定休日だった。


ちょっと家を空けた隙に
配達が来て不在届け置いてった。


スイスイ調子よく走ってたのに
前方で車が事故ってにわかに渋滞に。



この引き!

この確率!
 ( ̄□ ̄;)



s-1202051 copy


ということでロト買ってみました。


・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 


当たった。 w(゚□゚)wワア




s-1202064 copy


6等、27ドルが・・・・・。
(感覚的には2700円)




14ドルで買ったからプラスは13ドル・・。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してね。
パンでも買おうか、ぼんちゃん・・。






ホホバオイル
肌にも髪にも使ってます。

tag :

自宅でカクテル♪

2012-02-06
s-1201199 copy


s-12011977 copy


s-12011987 copy


s-12011952 copy


s-12011965 copy


カクテルグラスにさえいれとけば、
それっぽい気分になれるってことで
あとは、そっとしといて・・・。




マリブ・パインの~、( ̄▽ ̄)ノ 
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してちょ。
階段でお喋りブラザーズ。
tag :

バサラだよ

2012-02-04
昨日の皆さんからのコメントを見ていて
「そういえば・・・( ̄。 ̄)」 と
今さらながら気付いたんですが、
ニュージーランドにカラスはいません。

スズメとカラスは
どこにでもいそうな気がしてましたが
なんと鳥天国のNZにカラスなし。

なので庭に鳥餌置いても
カラスが押し寄せて大変、
てなことにはならないのですね。


それはさておき、


1202016.jpg


子供の頃からマンガ好きで
たくさん読んできましたが、
「好きな登場人物」 で言ったら
この人トップ!天辺! (*`◇´*)/

・・・・というマンガに最近出会いました。







『BASARA』 に出てくる揚羽(あげは)。

揚羽が私のマンガ史上
最も惚れこんだキャラクターです。



s-1201188 copy


個人的に主人公とその恋人はあんまり・・・。 (;^ω^)ゞ

もっと正直に言うとこのマンガ、
読み応えあるし人気の有名作品なのは
なるほど分かるのですが、
私は後半に入るまでなかなか乗れなくて
読むのに少々時間がかかりました。


1201205 copy


読み始めたのは去年の年末で、
途中ちょっと離れたりして。 ヘ(°◇、°)ノ

それが7巻あたりから急にノッてきて
10巻以降の面白さったら何!何なの!?

15~16巻の外伝も最高!
特に揚羽にフューチャーした回は
何回も読みました。

ああ、こんなに面白かったなんて。
よかった。

6巻あたりで放り投げないで本当によかった。
実は途中ちょっと危なかった。


s-1201189 copy
うん、だいぶ後半。


まあ文庫版で全16巻という長さで
後半までノッてこないというのは
我慢期間が結構長かった気が
しないでもないのですが、( ̄▽ ̄;)
これはあくまで私の場合で
皆さん早々にのめり込むみたいです。

少女マンガだけど戦いモノというのが
私がとっつきにくかった理由かも。

でも少年漫画の独壇場と思われた
戦いモノというジャンルに
少女マンガで切り込んだぜーてところが
『BASARA』が人気の理由の一つでも
あるとかないとか。


s-1201206 copy


中身、濃い濃い。
後半メッセージ性が強いです。


あとこのマンガには
フクロウがやたらと出てくるのですが
それが悶絶するほど可愛い。



揚羽とフクロウ。(*´ェ`*)


昔ほっしゃん。がフクロウ飼ってた頃
そのフクロウ見たさにブログチェックしてたぐらい
フクロウ好きの私にはたまらんカワイさです。

どれぐらいかわいいかというと、
読後に楽天でフクロウの置物とか
ぬいぐるみを検索してしまったほど。


s-1201204 copy


気に入ったのが見つからなかったので
買わなかったけど。

ていうか冷静になったら
フクロウの置物いらないわ。

危ないとこだった。

人生罠がいっぱいデスネ。( ̄∇ ̄*)ゞ





NZの固有種、ぷぐいす。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してね。
タレ目のぼんちゃん。






サブキャラ充実漫画だと思います。
皆さんは誰が好きですか?(* ̄∇ ̄*)
tag :

ウチに来ないか

2012-02-02
自然が豊かなニュージーランドは
野鳥天国でもあります。



s-s-1202021 copy


小さくて可愛らしい鳥もたくさんいるのですが、
近づこうとすると飛んでいってしまう。

もっと近くで、見たいのに。


そう思いながら、
ある日『とりぱん』を読んでたら、
東北在住の作者さんが
お庭に見事な餌台を作っていた。






自分ちの庭で、様々な野鳥観察。


憧れるぅ~。 (* ̄∇ ̄*)


でもあんまりいっぱい来るようになっても困るし、
あそこまで本格的な餌台は無理。

ならばちょこっと餌吊るすくらいなら
いいんじゃないだろか?

そう思って、スーパーで売ってる
鳥用の餌を買ってみました。


s-1202023 copy
ダメだよ。


餌やひまわりの種が固まって
吊るすようになってるモノ。

これ一つくらいじゃ
餌場とは言えないけれど、
でも何と言ってもここはニュージーランド。

その辺に野鳥がたくさんいるし、
普段からたまにお庭に鳥くるし、
さぞ色んなのが集まってくるに違いない。


s-1202025 copy


窓越しになっちゃうだろうけど
写真も撮れるかも。

楽しみだなあ。

ワクワクしながら庭の木に餌を吊るし
数週間が過ぎました。



s-1202026.jpg


誰も来ないよ、ママン。





見てない隙につついた形跡も無い。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ~。
おつまみおっちゃんバナー。
カテゴリ :NZ生活 コメント:(53)
tag :

ボーダーレス

2012-02-01
ぷくは、待つ。


1201258.jpg


じっと、待つ。


12012588.jpg


夕方はいつも犬だらけになるこの公園。

あまり犬が来ない時間帯を狙って
待ち合わせです。


s-s-12012589 copy


ドッグパークへ行くとぷくは
様々な犬種の犬と遊ぶのですが、

「この子は犬が苦手なんだけど、
 ぷくのことは平気みたい」

てなことを、しばしば言われます。

まあ犬が苦手な犬っていうのは
大抵他の犬のことが怖いので、
ぷくは大きさ的にも雰囲気的にも


s-1201265 copy


これじゃあ怖いも何も、ねえ? ( ̄∇ ̄;)


思えば、ソニックもそうだった。

犬が苦手だから多頭飼いのウチは
無理かもと言われたけど、
ぷくと会わせてみたら平気でした。



s-1202012 copy


そもそも犬に限らず猫、野うさぎ、鳥など
犬が近づくとサッと逃げるはずの動物が
ぷくに無反応なことがよくあります。

犬っぽくないのか
犬としてなめられてんのか
ビミョーなところであります。


s-12012574.jpg


今日も仲良しのボニーちゃんと
かけっこして遊んだぷく。

犬界のスプリンター、サイトハウンドと
チワワが駆けっこしてるという点も
なんていうか色々アレっていうか

自分が分かって無い感丸出しですが、( ̄ω ̄;)

互角だと思ってるぷくを
チラ見しながら合わせて走ってくれる
ボニーちゃんがかわいかったです。


小さな体に大きなハート。太い首。


s-1201271.jpg


つるべ師匠なみに垣根を作らない
ぷくなのでした。




2月ですね・・・。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してね。
直球お願いぷくバナー。






<お知らせ>
「犬川柳」更新しました。今月はアレ祈願!
tag :
|