• 新旧交代
    朝から溶けるような暑さです。



    s-1207284 copy


    私のPCのデスクトップには
    お天気のガジェットがあるんですが、
    設定はオークランドになってます。

    時間もニュージー時間のまま。
    なのでPC見るたび今何時なのか
    いちいち時差計算しないといけない。 (・ε・)



    s-1207367 copy


    そのため帰国中の今も毎日
    オークランドの天気と気温が
    自然と目に入ってくるのですが、
    いつも日中は16℃とか出ていて
    たいして寒そうにありません。

    なんなら猛暑の日本より快適そう。


    毎日暑いわあ~♪ (*`▽´*)

    と、真冬のオークランドで凍えている
    夫や友達に自慢したかったのに、
    これじゃできないのが
    なんだか悔しい毎日です。



    s-1207291 copy


    ところで、
    スーツケースが壊れた件ですが、
    無事新しいのをゲットしました。



    s-1207293 copy


    これからはこれが旅の供となります。

    そして当然ニュージーランドから持ってきた
    ぶっ壊れボロスーツケースは
    ごみとなるわけですが、

    本日のお母様の一言。



    s-1209292 copy


    空の破損スーツケースは
    持って行けないよ、ママン・・・・。




    今日も畳み掛ける、
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    いつもクリックありがとう。
    遠い目兄弟バナー。






    自分用にはこれゲット♪

    rabito シリコンスマホケース
  • シンクロナイズドドッグフェイス
    オリンピック中なので
    ぷく&ソニックも(勝手に)参戦です。
    競技は「シンクロ表情」のデュエット。



    シンクロ あら~(・。・*)



    1207271.jpg



    シンクロ うっひゃっひゃっ(o>▽<)o




    s-1207272.jpg



    シンクロ そ~っと見る。m( ._.)m




    s-1110181.jpg



    シンクロ わぁ~♪(゚▽゚*)




    s-1207245.jpg



    シンクロ ぼー・・・( ゚‐゚ )




    1207275.jpg



    シンクロ へえ~( -∇-)




    1207276.jpg



    シンクロ ぺろり(๑´ڡ`๑)




    s-1207278.jpg



    シンクロ ZZzzz(u_u=)クゥゥゥ。o◯




    s-1207281.jpg


    手の動きも揃えます。




    さあ得点は!?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ

    ↑ ぷくソニコンビ、応援してね。
  • ニホンお買い物日記
    引き続き里帰り中です。 |^・ω・)/


    貴重な日本滞在なので
    買い物もしなくてはなりません。



    s-1207215 copy


    最近は海外通販も便利になりましたが
    どうしても送料が高くなります。
    里帰り中にできるだけ買いこんでおくに
    こしたことはありません。

    さて、何度か書いたことがありますが
    不恰好な足を持つ私の人生というのは
    履き心地の良い靴を求めて彷徨う旅
    みたいなものであります。



    s-1207217 copy


    サンダルやブーツは
    履き心地の良いものも
    わりと見つけやすいのですが、
    問題はパンプス。

    ヒールがあって、なおかつ
    カポカポ脱げない歩きやすいパンプスに
    今まで出会ったことが無い。

    と、思っていたところに
    見つけたのがコチラです。



    s-1207211 copy
    スリムコーチ バレエシューズ


    かかとがカポカポ脱げない! (* ̄0 ̄)/


    ヒールがあるのに軽い!
    歩きやすい。

    かかとに柔らか素材が張られてたり
    靴ヅレしない工夫が施されてるのも嬉しい。

    雨の日にもよさそうです。
    黒もあったよ。


    ところで靴といえば、
    とても歩きやすくて気に入っている
    このビーサン。



    s-1207227 copy
    fitflop frou


    今回の帰国にも持参して
    大活躍してるのですが、
    このビーサンを見た母の一言。


    「何このキクラゲみたいな靴。 ( ̄_ ̄ )」




    s-1207228 copy


    おされだよ、ママン・・・。




    お母様、健在。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ お嬢さん、連打しませんか。
    (み○もん○風に)







    フクロウやシロクマもある!

    イヤホンジャックマスコット
  • 呟きボール
    ボールぷく → 


    s-1207261 copy


    s-1207245 copy


    s-1207246 copy


    s-1207247 copy


    s-1207251 copy


    s-1207252 copy


    注目の種目というのはやはり
    国によって異なりますね。

    今回は日本語の解説付きで
    日本で観てるのがチョト嬉しいです。 (*^m^*)  





    上目遣いぼんぼん。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 読んだよーのクリックを♪
    スマイリーぼんぼん。






    激ウマ~♪ヽ(゚▽、゚)ノ
  • 実感するときー
    今はロケフリとか色々あるので
    海外でも日本のTV番組が観れるし
    毎年帰ってきてるわけだし
    何よりコテコテの日本人だしで、
    私は特に帰国時に浦島感は感じません。



    s-1207236 copy


    しかし先日のこと。

    友達との待ち合わせで渋谷に行き、
    早く着いたので近くのデパートに入って
    ふらついてまして。

    そこのお手洗いに入ったら、
    こんな注意書きパネルが
    目に飛び込んできました。



    s-1207223.jpg



    あ、そうなんだ~、了解。
    炙らないで使います。

    ・・と思いながら用を足してたんですが、
    しばらくしたらこの注意サインが
    じわじわ心に染みてきた。



    s-1207237 copy
    丸顔にもほどがあるぷくテルテル


    世界広しといえども
    ビューラーをあぶるなという注意書きが
    トイレにある国ってそう無いんじゃなかろうか。

    考えてみたらこれって結構
    独特な注意書きじゃないかと。

    ちなみにギャル系のところではなく
    いたって普通の百貨店だったのでね。



    s-1207238 copy


    わ~そっか、
    あたし今日本帰ってきてんだわと
    成田に着いた時以上に実感して
    じわじわ嬉しくなった瞬間でした。(´m`)




    ロングノーズバットフィッシュ君。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してけろ。
    2匹でジャーンプ!






    <お知らせ>
    今月の「犬川柳」更新しました。
    ぷくのラインを生かした被り物で。( ̄▽+ ̄*)
  • 増量する夏
    さあさあいよいよアレですよー。
    ぷくも転がるよー!



    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    ぷくの顔もハリキッテます。
    「犬川柳」 更新しました。
    是非見に行ってみてくださいね。


    ===============


    日本に着いた翌日からずっと
    来る時着けてきたピアスを探しています。



    s-1207219 copy


    着けててはずれたのか
    はずした後どこかに置いて失くしたか
    どっちかわかんないけど、
    とにかくお気に入りピアス失くした。
    日本に着いた初日に早速失くし物。

    と思って凹んでたんですが、
    昨日ふと


    そもそもピアス着けてきたっけ? ヘ(゚◇、゚)ノ


    という疑問がわいてきました。



    s-1207207 copy


    いや、着けてきたとは思うけど、
    あまりに見つからないから不思議で。

    それで念のためNZにいる夫に
    私のピアスケースを見てもらったら
    失くしたと思ってたピアスがあった。


    ・・・・・・・いやん♪ (/ω\)



    s-1207219 copy


    これも暑さのせいデスネー。( ̄∇ ̄;)

    暑いといえば、よく
    「日本の暑さに驚いたでしょ!」
    と言われますが、そうでもないです。

    なぜなら毎年夏に日本帰ってるので。



    s-12072295.jpg


    皆さんと同じく
    毎年日本の夏を経験してるわけで、
    日本の夏、久しぶり!ではないため
    猛暑も予想どおりなわけです。

    そして暑くても涼しくても衰えぬ食欲。
    順調に増量しております。(-_-;



    s-12072268 copy


    これは、「岩泉ヨーグルト(加糖)」

    母が温泉旅行に行った時
    朝食で出されたヨーグルトが
    あまりに美味しかったため、
    それ以来ネットで取り寄せているという一品。

    食にたいしてこだわらない母が
    ネットで買ってまで食べるヨーグルトって
    一体どんなよ?

    ・・・と、食べる前に
    かなり期待値ハードルが上がったんですが
    それを超えるほどの美味しさでした。

    無糖のもあるんだけど
    加糖のが断然美味しかったです。

    NZに持って行けないのが残念。



    s-12072254 copy


    帰国中だけギャル曽根ちゃんの
    胃袋がほしい。




    私がいないことに気づいてるかな。( ̄∇ ̄;)
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    いつも応援ありがとう。<(_ _*)>








    バタフライリースピアス
  • 今日のお勉強
    日本帰国中です。 |^・ω・)/


    さて、水族館へはおやつを食べに
    行ったわけではありません。

    海の仲間を観察しに行ったのです。
    (正確に言うと涼みに行った)



    s-1207185 copy


    今までの人生でイルカショーの類は
    何度か見た事がありますが、
    久しぶりに見て驚きました。

    あんなにレベル高かったっけ? o(゚◇゚o)

    それともあたしが知らないウチに
    レベルアップしていたの?

    イルカ、賢すぎないですかね?
    ソニぼんとの偏差値の差がすごい。



    1207221.jpg


    12207182.jpg


    かわいいにもほどがある。

    ウチの犬たちよりはるかに上手に
    ボールをリトリーブしてました。



    s-1207203 copy


    数種類のイルカが
    色んな技を披露してました。
    技が高度で唸った。

    アシカもかわいいよ。



    1207231.jpg


    s-1207181 copy


    おにんぎょのファッションは
    その時の旬によって変えるのでしょーか。

    さて、イルカやアシカも
    素晴らしかったのですが
    印象深かったのがコチラです。



    s-1207183.jpg


    由緒正しい水族館という施設の
    説明パネルでウンコ。

    「フン」でも「排泄物」でもなく、ウンコ。

    「すなわち、ウンコはきれいになった砂なのです」
    ってキリっと説明されても。

    他のパネルはろくに読まなかったのに
    これだけは私も友人も熟読しました。

    では、リピートアフターミー。



    s-1207204 copy


    脳内ファイルに保存しました。




    さあご一緒に!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックして下さると嬉しいです。
    復習ブラザーズ。






    夫への土産その1

    iPhone silicone case
  • ぼんの一喝
    日本滞在中ですが
    今日はちょっと犬日記を。


    先日の記事
    「ソニックが他の犬に近づいてる!」
    というコメントをいくつか頂きましたが、
    ソニぼんの犬嫌いは相変わらずです。

    しかし、みか&ラスティ姉弟は仔犬なので、
    そんな空気は読みません。 ( ̄▽ ̄)



    s-1207154 copy


    とにかく遊んでほしいお年頃。

    そして逃げようにもソニぼんは
    ドン臭いので一瞬で捕まる。

    犬というのは不思議なもので
    体の大きさに関係なく、
    強者に対してはしつこくしません。

    ぷくが一喝すると仔犬コンビも
    「おっちゃんにおこらりた~」
    ってな具合にプロレスごっこの要求を
    ピタっとやめてました。

    そこで、ソニぼんも一喝してみる。



    s-1207155 copy


    s-1207156 copy


    ソニぼん、必死の訴え。

    その結果、こうなりました。



    s-1207157 copy


    だよねえ。

    ソニぼんが一喝したところで
    怖くもなんともないもんね。

    しかしこのように
    仔犬ともみくちゃにされるという
    荒療治を施した結果、



    s-1207158 copy


    犬が近くにいても

    なんかもういっかな~って。
    ┐(´-`)┌


    慣れちゃって自然に群れの中に
    いるようになってました。

    よかったね、ソニぼん。



    s-1207219 copy


    やっぱり犬より人が好きだって。




    子守のプロ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 読んだよ~のクリックを♪
    楽しい日曜日をお過ごしください。





    これ買ったー♪
  • 日本で一発目のぼやき
    NZを出た時はなんともなかったスーツケースが
    成田のターンテーブルに出てきた時には

    ぶっ壊れてました。



    12071789.jpg


    確かに古くなったなとは思ってたけど。
    10年以上使ってるしね。

    でもスーツケースなんて
    早々壊れるもんでもないし、
    だいたい普段は使わないし。

    何も行きの成田で壊れて出て来なくても
    帰りのオークランドで壊れればいいのに。

    なぜ今回の帰国は最後まで
    任務をまっとうしようとしてくれなかったのか。



    s-1207175 copy
    夏の日本に合わせて枝豆ビールぷく


    普段持ち用のバッグ買う時は
    テンションが上がるけど、
    スーツケースには興味がないため
    買い換えはただめんどくさいだけ。

    しかも予定外の出費です。

    でもこれではNZに帰れないので
    買わなくてはなりません。

    ・・・なんてことをグダグダ書いてても
    せっかく日本にいるのにアレなんで



    s-1207179 copy


    日本の水族館、ものすごい久しぶり。 (*´ェ`*)

    しかしカニぐらいではスーツケースのことを
    忘れられそうにないので



    s-12071796 copy


    ステキー。
    胸板の丸みがステキー。

    これでだいぶ元気になります。
    そして



    s-12071795 copy


    ここからさらに、



    s-12071794 copy


    要するにメロンパンだろって言わない。
    形が可愛いのはいいことなのです。

    日本はあれもこれもおいしいですな。



    s-12071792 copy


    エプソン品川エキマエ水族館、いいとこです。




    押してふさいで。o(T^T)o
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックして下さると嬉しいです。
    頑張るアシカ。






    大活躍してます♪ヘ(゚∀゚*)ノ

    fitflop frou
  • なう日記
    普段、私の出没エリアは
    ニュージーランドのオークランドですが、



    s-1207117 copy


    現在、この辺りをウロついております。



    s-1207178.jpg


    真冬から真夏へ、
    すさまじい気温差&湿度差です。

    飛行機降りるまで
    バチバチ言ってた静電気が
    成田に立った瞬間からおさまった。



    s-1207117 copy


    s-1207118 copy


    s-1207119 - Copy copy


    冬の南半球から来たから
    冷え性の私にはこの暑さが嬉しい♪


    ・・・・なんてぬるいことを

    いつまで言ってられるでしょうか。
     ( ̄∇ ̄;)アチィ



    s-12071195 copy


    日本なう。




    当然て顔してきっと今日も庭にいる。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ。
    聞いとらんバナー。
  • こりない面々
    ・・・・・ ε-(;ーωー)

    こないだあんな目に遭ったのに、



    s-12071127.jpg


    のん気に寝てるなぁ・・・。


    緊張感ゼロだな。

    そうやって油断してるけれど、
    こないだ君にキレて待ち伏せてた
    あの猫さん、



    s-12071186 copy


    あそこにいるからね。 ( ̄- ̄;)


    さっきからこっち見てるからね。

    あたしがいるから
    ここまで寄ってこないだけで、
    相変わらずチャンスを伺ってるからね。

    ねえ聞いてる?



    s-12071141.jpg


    ・・・・・・・。



    s-12071173.jpg


    本格的に寝ようとすんなよ。 o( ̄▽ ̄メ )


    あたしも毎回猫の喧嘩の仲裁を
    やるわけにはいかないんだよ。


    のん気なのはこの猫だけでなく
    ソニぼんも相変わらずで、
    大事なクマさんをぷくに取られては



    1207159.jpg


    こうやって↑いつも泣くくせに、
    こりないというかなんというか、



    s-12051782 copy


    ちょっとソニぼん、あっち見てご覧よ。



    s-12071854 copy


    そうだね、ぷくが昼寝から起きたね。
    ということは?



    s-12071573 copy


    それが何って・・・、



    s-12071582.jpg


    なぜその状況で
    そうまで油断できるのですか。




    なぜあお向けなのですか。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックで応援してね。
    逆に戸惑うぷくバナー。






    夏は楽ちんワンピ♪(^∇^)
  • 保育士、失格
    夏によく一緒に遊んだ、
    パグとグリフォンミックスのみかちゃん



    s-1207125 copy
    夏の日のみかとぷく。


    生後7ヶ月になり、上画像↑の時より
    だいぶがっしりしてきました。

    大きさもぷく&ソニックを追い抜いた。



    s-1207126 copy


    相変わらず何か拾って運んでるけど。 (^▽^;)

    オークランドは年中芝生が青々としてるんで
    一枚目と同じに見えますが
    こちらの画像は現在、真冬です。

    みかちゃんの成長ぶりが分かるかな?



    20120712163240f4a.jpg


    こちらの口開いてる子はラスティ君。
    生後4ヶ月のボストンテリア。
    みかちゃんの弟です。

    しかしなぜ弟という生き物は
    口が開きがちなのでしょうか。



    1207151.jpg


    さて、みか&ラスティ姉弟は仔犬なので
    とにかくハイパーテンション。
    全身からほとばしるエナジー。

    暴れ回って遊びたくて仕方がない年頃です。

    しかしぷくは例のごとく



    s-1207128 copy


    犬が苦手なソニぼんは、



    s-1207129 copy


    このようにぷく&ソニックは
    子守要員として全く役に立たないため、
    この日は一緒に遊んでくれた



    s-12071251 copy


    s-12071263 copy


    成犬3:仔犬2 で集まったのに
    子守を一人で引き受けることとなった
    ヴェラちゃんは、終盤



    s-12071257 copy


    肩で息をしてました。 ( ̄∇ ̄;)


    ぷくソニがダメダメ保育士な上
    ぷくがしつこくナンパして
    すまなかったね、ヴェラちゃん・・・・。




    ソニぼんが!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックで応援してね。
    みか尻とぷく尻。
  • 想いはいつも空回り
    ぷくは犬が大好きです。

    昔からこのブログを読んでいる方は
    ご存知かもしれませんが、
    ぷくのタイプは中でも特に
    成犬のパグがストライクど真ん中。

    公園にパグがいると
    「好きだよ~。・:*:・(*´エ`*)・:*:・」 と
    キューキュー言いながら追いかけます。



    s-12071259 copy


    弟のピンチが目に入らないほど
    君のことしか見ていない。



    s-12071249.jpg


    さっきからずっと話しかけているのに



    s-1207131.jpg


    どうして君は振り向いてくれないの?



    s-1207132 copy


    お願い、こっちを向いてよ。



    s-1207133 copy


    ちょっとでいいから話を聞いて。



    s-1207134 copy


    待って、どうして行ってしまうの。



    s-1207135 copy


    君の視界に、決して入らない僕。



    s-1207137 copy


    男ぷく、10歳。
    人間でいうと56歳。

    芝生の上で、今日も呟く。



    s-1207136 copy


    途中のソニぼんのアドバイス、
    要るかなあ? ( ̄▽ ̄*)




    いいの、
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックで応援してね。
    一人カウンターで飲むおさる。






  • 持ち顔
    ぷくはとても表情が豊かで



    s-12071174 copy


    s-12071145 copy


    喜怒哀楽をよく表情に出し
    顔で語る男ですが、

    「ソニックは元顔が笑い顔なだけで
     表情が豊かなわけじゃない」

    という義妹ちゃんの発言を受け、

    「そんなことないよ!
     ソニぼんもすごく表情豊かだよ!」

    と反論しているその横で



    s-12071183 copy


    でもソニぼんだって
    いつもヘラヘラしてるわけじゃないんです。
    怒ったり悲しんだり様々な顔をするんです。

    以前「シンクロ団体戦」で書いたように、
    2匹の表情はシンクロしがちだから、
    きっとぷくと一緒ならつられて
    色んな顔を見せやすいでしょう。

    たとえば、ぷくが驚いてると



    s-12071146 copy


    隣にいるソニックも、きっと驚いて・・・



    s-12071164.jpg


    カメラぷくに戻って戻って。 ( ´ω`X


    イヒイヒ笑ってるいつものソニ顔が
    一瞬見えた気がするけどまあアレです。

    ぷくの驚きにつられない時だってあります。
    それぞれ違う犬だもの。
    いつもシンクロするわけじゃないし。



    s-12071172 copy



    でもこうしてぷくが憂いの表情をしていると
    横にいるソニぼんもきっと憂いの・・・



    s-12071151.jpg


    爆笑してるし。




    キリっと口閉じる!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 押しておくんなせえ。
    ソニぼんなりのキリリ。






    ぷくがハマってる緑のクッションは
    低反発のネックピローです。
    あたしの旅用だったのに・・・。

  • 氷上の Nutcracker
    ニュージーランドは今、真冬。

    しかし雪も降らなければ
    ビーサンで歩いてる人がいる ( ̄ω ̄;)
    冬の情緒乏しいここオークランドで、
    氷のショーを観てきました。



    s-1207104.jpg


    Imperial Ice Stars による
    「くるみ割り人形 オン アイス」

    「白鳥の湖 オン アイス」は
    以前観た事があるのですが、
    今回は同団体による別演目です。



    s-1207082 copy
    きなこさんちのアイス君。


    ところで「白鳥の湖」というのは
    オデット(白鳥)&オディール(黒鳥)役
    をやるプリマの独壇場 ヾ(  ̄▽)ゞ 

    といっても過言ではないと思うのです。
    群舞のバレリーナ達の歯軋りが聞こえそう。



    s-1207083 copy


    それに対して
    「くるみ割り人形」は群舞が多い。

    群舞が多い演目を
    狭いステージ上でバレエではなく
    スケートでやるとどうなるかというと、
    大変派手で迫力もあると同時に


    ぶっ、ぶつかるぶつかる! ( ̄0 ̄;ノ

    危ない危ない! ((*/Д\)


    と観てる方がハラハラしちゃう、
    そんなスリルも味わえて素敵でした。



    s-1207081 copy


    プロのスケートショーならではの
    大技もたくさん見られるし、
    マジックやサーカスの要素も盛り込まれていて
    なかなかの見ごたえでございました。



    s-1207113 copy


    ところで、会場前の広場に
    簡易スケートリンクが設置されてたんですが
    華麗なスケートショーに影響されたであろう
    女の子たちがいっそけんめー滑ってるのに対し、

    男子は端っこのほうで
    カキ氷みたいになった氷を丸め、



    s-1207105 copy


    どこの国でも男子ってやつあ。 (ノД`)




    劇団ぷく、熱演中。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    大根兄弟バナー。






    夏はシフォンで♪(ノ ̄▽ ̄)ノ

    スナイデル シフォンレイヤードワンピ
  • 儀式
    ソニックの誕生日もそうでしたが、
    朝家を出る時に夫に
    「今日はぷくの誕生日だよ」と言うと
    なぜか上等のステーキ用フィレ肉を
    買って帰宅します。


    そして、自分で食べる。



    s-1207095 copy


    「ここまで無事に育てた自分を祝っている」
    んだそうな。あっそう。 ( ̄ω ̄)

    んで、塩コショウする前に
    小さめのピースを切って
    それを犬たちにあげてる。



    s-1207096 copy


    私はあまり食べませんが
    肉食いニュージーランダーの夫は
    普段もわりとしょっ中ステーキ食べるし
    別に特別感は無いのに
    何なの毎回この儀式は

    ・・・とツッコんだら、
    「じゃあ君のそのケーキは何?」
    と返された。



    s-1207101 copy


    これはチョコムースケーキでございます。

    実は数年前から私も犬の誕生日には
    ケーキ(人間用)買って帰ってます。


    そして、自分で食べる。



    s-1207099 copy


    うるさいな。 (`ε´)
    ここまで育てた自分を祝ってんのよ。

    ぷく家で犬の誕生日というのは
    カロリーを気にしない日です。




    首が埋まりがち。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よかったら押してけれ~。
    ダンシングぷく。





    犬にはこんなのも。
    1207102.jpg
    『アイスdeわん!』もあるよ。
  • 途中から聞き流して
    犬たちが2匹くっついて
    何やらキュンキュン喋っている時、
    ソニックはぷくの顔を見てることが多く
    一生懸命聞いてるように見えてかわいい。

    しかしぷくがキューキュー言う
    ボリュームが上がってくると同時に
    ソニックはぷくを見なくなってゆき、

    人間と同じで、居酒屋とかで
    最初は調子合わせてた若者も
    ボスの語りがウザくなってきたのかな

    などと想像するのでした。



    1207092.jpg


    s-1206132 copy


    1207097.jpg


    s-1206133 copy


    s-1206135 copy


    s-1206136 copy


    s-1206137 copy


    あー、はい・・・。
    作ったのあたしだけど。

    ぷくはトシとるにつれて
    頑固さとしつこさが増してゆきます。




    元気で何より。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックして下さると嬉しいです♪
    授業に飽きたぼんちゃん。
  • 恐くないワケ
    カヤッキングをしていて、


    s-1207061 copy


    川が浅い地点にくると、
    ウナギを見かけることがあります。



    s-1207062 copy


    見かけるとワクワクしちゃって、
    岸の近くに寄って覗き込んだり
    川に手を突っ込んでみたくなる。

    ウナギお~い。 ( 」´0`)」



    s-1207065 copy


    しかし私からするとスギちゃんどころでなく
    ワイルドに思えるNZの人々も
    ウナギを気持ち悪がる人は大変多く、
    ウナギにはしゃぐ私を見るといつも



    s-1207063 copy


    と不思議がられます。


    だって、ウナギはおいしいし・・・。




    s-1207074 copy


    以前こう言ったら
    「あぁ・・・、日本人だねえ・・・」
    とストンと納得した顔をされたので、

    いややや日本人はウナギ食べるけど
    うな丼大好きだけど生きてるウナギは
    気色悪い超苦手だ触れないって人は
    たっくさんいるからあたしの反応が
    日本人として一般的というわけでは決して!(= ̄□ ̄=;)

    ・・・と全力で説明しておきましたが
    よろしかったでしょーか。




    ワイルドだろぉ?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリックして下さると嬉しいです。
    楽しい日曜日を♪(^^)




    「Read More」に映画日記が。↓
    続きを読む
  • 今朝起きた時の自分へ
    大切な物を持ち運ぶ時は、



    s-1207066.jpg


    落とさないよう手元(口元)に注意して
    しっかり持たなければなりません。



    s-1207067.jpg


    ただぼ~っと持っていては、
    落っことしてしまうことがあるからです。



    s-1207068.jpg


    失ってから嘆いても、
    遅いのです。



    s-1207069.jpg


    ・・・ということを、


    キッチンの床に散らばった

    急須の欠片を見て思いました。





    s-12070654 copy


    茶碗やコップならまだしも急須!
    ウチは急須不足なのに急須!

    万年急須不足なのに急須!



    s-12070652 copy


    割る前に戻りたい。

    そしたらこんなミスはしないのに。




    っていつも思いますね。( ̄▽ ̄*)
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    ことわざ兄弟バナー。






    これなら割れないかなあ。
  • 首突っ込みサンデー
    いつもぷく家の庭に遊びに来る
    ご近所にゃんこ。

    猫だけに高いとこにも行けるわけで、
    私には到底届かないフェンスの上から
    見下ろしてたりするのですが、



    s-1207034.jpg


    先週の日曜日ふと
    二階の窓から外を見たら



    s-1207035 - Copy


    隣の家の木にとまってました。


    写真だと伝わりにくいんですが
    二階から思いっきりズームして撮ってるんで
    実際はかなり距離もあるし、
    めちゃめちゃ高いのです。

    この木に鳥以外がとまってんの
    初めて見たわ。 ( ̄∇ ̄;)



    s-1207041 copy


    しばらく観察していて分かったんですが
    木の下に別のご近所猫が2匹いて、
    どうやらこの猫は下にいる2匹から
    逃げている模様。

    木には上がって来ないんですが
    下で待ち伏せされています。



    s-1207036 copy


    一度木の下の猫たちが
    待ちくたびれて去りかけた隙に
    ズリズリと降りてきたんだけど、

    それに気付いた2匹の猫が
    シャシャ~って戻って来るや否や
    また慌てて木の上に避難。



    s-1207037 copy


    あんた、弱いのね。 ( ̄- ̄;)


    ソニぼんみたいなキャラなのね。

    でも寒いのにおうち帰れなくて
    なんだかかわいそう・・・・。

    そう思った瞬間


    s-1207042.jpg


    窓越しに目が合う。


    そしてにゃ~にゃ~鳴かれる。
    えっ?あたしにどうしろと? (゚ロ゚屮)屮

    仕方がないので外に行き、
    フェンス越しにお隣のお庭にいる
    待ち伏せ組の猫を追い払おうとしましたが
    ちっとも動いてくれません。



    s-1207043 copy


    でもあたしを見て木上の猫は
    ますますニャーニャー言って
    助けを求めている(ように見える)し

    考えた末、脚立を持ってきて
    こっち側へ飛び降りるんだ!
    と腕を猫に伸ばして訴えてみる。

    するとにゃんこはぷく家のガレージの方へ
    木を伝って移動し、
    追っ手がこちらへ移動する前に
    無事私の手の中へ飛び降りたのでした。



    s-1207044 copy


    近所の猫たちに囲まれながら
    なぜ私はコイツを抱っこしているんだろう。 (-_-;

    そうまでして守ってもらわねば
    このご近所でやってけないのかキミは。

    というかなぜこんなに追われているんだね?
    一体何をやらかしたんだね?



    s-1207045 copy


    え~、ごめん、そりはちょっと・・・。(;^ω^A
    猫事情もおありでしょうに、
    首つっこんじゃってホントごめんねえ。

    追跡をあきらめた猫たちが去ったところで
    抱っこしていた手をすりぬけて
    おうちへ帰っていきましたとさ。

    全体的に何やってんでしょうあたしは。




    待ち伏せ隊。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 読んだぜ~のクリックを♪
    ぼやくぷくさん。
  • 花戦
    友達がくれた花束が可愛くて、



    s-1207022 copy


    飾ると殺風景な部屋の中が
    パッと華やかになったので、



    s-1207023.jpg


    やはりバラのある空間は
    気分が上がるなあと、

    それ以来ずっと家の中に
    バラを飾り続けていたら



    s-s-12070298 copy



    バラの甘さ、ラブリィさに
    耐えられなくなったのか、



    s-12070251.jpg


    突然、夫が菊を買って帰った。


    普段、花なんて買って来ないのに。
    バラの女子っぽさを中和しようという
    無言の圧力でしょうか。 ( ̄ω ̄;)



    s-12070263 copy


    花は色んなのを混ぜて
    飾るようにします・・・。




    にゃんこピーンチ。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 読んだぜ~のクリックを♪
    どうなる、にゃんこ!






    あかべえ
  • 冷やします
    s-1207017 copy
    takapuna のフグ料理屋さん、『Chowon Puffer』


    s-1207018 copy


    s-1207019 copy


    s-12070145 copy


    s-12070152 copy


    考えたら犬ゴハンなんだから
    どうせ冷まさないといけないんでした。
    そりゃそうですわ。

    「寒いから温かいものを♪」って
    何を寝惚けてたんでしょうか私は。




    出来上がって気付いた。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 読んだぜ~のクリックを♪
    ぺろりんちょブラザーズ。





    ぷくソニも載ってるよ。
  • アノ人を妄想
    歴史モノが好きです。



    s-1206301 copy


    今、生きている人のことでも
    正しく伝わらないことは多々あるし、
    昨日の出来事ですら伝える側によって
    事実と変わってきたりするのに、
    実際その人に会ったこともない上
    何百年も前のことなんて
    本当のところはどうだったのか
    誰にもわかんないよなー

    というのがいつも頭にあります。

    特に奈良時代とか飛鳥時代とか
    昔になればなるほど
    残されてる資料も限られてるし。



    s-1206314 copy


    s-1206305 copy


    s-1206306 copy


    なので、私の歴史モノの楽しみ方は
    勝手に想像&妄想 (´-`)。o0○
    する点にあります。

    この人は美女であってほしい・・・・
    いやきっとそうだったに違いない!とかね。

    そういえば、小説や映画によって
    イケメンイメージが定着してる歴史上の人物で
    実際に残されてる資料から考えると
    おそらくブサイク説のほうが有力かも

    みたいな事ってありますね。
    新撰組のヒトとかね。 ( ̄▽ ̄)
    本人だと思ってた肖像画は
    実は別の人見て描いたものだったりね。

    なので、歴史というのは
    あくまで史実をふまえた上で
    あとの解釈や想像は自由だと思うのです。



    s-1206312 copy
    ソニぼんそれはねえよ。


    だから作者の想像&ファンタジーが
    爆発しちゃってる作品も大好き。

    と前置きが長くなりましたが
    こちらのマンガよかったです。




    『日出処の天子』 文庫 全7巻



    山岸凉子センセが聖徳太子を描いた作品です。

    私にとって聖徳太子というと
    掴みどころが無いにもほどがある
    歴史上人物の一人。
    何それ超能力者じゃあるまいし ┐(´-`)┌
    ってな類の伝説多いし。

    その掴みどころがなさ具合が
    山岸ワールドで炸裂してて、
    政治的策略をめぐらす聖徳太子が
    妖艶だったり怖かったりで
    とても面白かったです。

    ちょいファンタジーも入ってて。

    山岸先生の代表作のひとつでもありますしね。
    お好きな方は読んでみてはいかがでしょう。



    s-1206317 copy


    ソニぼん、そこはもう
    気を遣わなくていいかと。




    皆さんご存知かと。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 読んだぜ~のクリックを♪
    楽しい日曜日をお過ごしください。(*^^*)






    完全版のセットもあるのね。

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク