再びあいつ

2012-11-30
スリランカ人の知人が、お土産をくれました。



s-1211301 copy


伊勢丹の袋から出てきたのは、香水。
日本へ旅行に行ってきたそうです。
いいなー、日本。ていうか


スリランカ人が伊勢丹で買った物を

ニュージーランドで受け取るあたし。



一体あたしの人生は
どこで何がどうなってんだろうと
一瞬考え込みそうになりました。



s-1211291 copy


ひとつっていうか・・・。(^_^;)

ちなみに夫はNZ人ですが、
彼はエスニシティ的には何なんだろなと
たまに混乱します。



s-1211293 copy


・・・・・・・・┐('~`;)┌


さて。
ソニックがカウチで一人、楽しそう。



s-1211292.jpg


いいね、キミ。 (^▽^;)


なんで笑ってんのか分かりませんけど
素晴らしいね。
私もソニぼんを見習って
なるべく笑顔で日々暮らしたいものです。

そういえば先月ビビリまくってた
マッスルビーチボーイ。→ 

もう大丈夫になったかな?と
ソニぼんに再び見せてみる。



s-1211294.jpg


あれ、警戒した表情になっちゃった。

普段は忘れっぽいソニぼんも
あの激しいダンベル運動は覚えてるんだね。



s-1211295.jpg


顔が「やめてよ、動かさないでよ」って言ってる。




ねじ巻きたくてうずうず。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ クリックして下さると嬉しいです。
ぷくの熱い視線。






3巻出たー!(゚∀゚)

オスマン帝国の全盛期を築いたスレイマン一世
の后妃・ヒュッレムを主人公にした漫画です。
歴史漫画好きな方におススメ。
tag :

神の手

2012-11-29
初夏っぽい気候になり
寒さに弱いチワワにとっては
お昼寝が心地良い季節になりました。

週末の夫も一人暮らしの大学生並みに
起きてきません。

リビングで一緒にテレビを観ていたソニックも



s-1211275.jpg


観始め5分でこの状態。


寒い季節は起きて
「山崎 vs モリマン」対決のDVDとか
一緒に観てくれてたのに。

♀の小さな仔犬にもボコられちゃうソニぼん、
山ちゃんの気持ちが分かるのか。



s-1211276.jpg


暖かい季節は眠くなるのね。



s-1211277.jpg


ソニックが寝ちゃったので、
ぷくの様子を見に行くと



s-1211278.jpg


かろうじて起きてた。 (´✪ω✪)

やったー、ぷくにちょっかい出して遊ぼう。
ぷくの好きなマッサージをいたします。



s-1211279.jpg


丁寧にもみほぐし。



s-12112751 copy


気持ち良さそうね。



s-12112752 copy


ぷくに遊んでもらおうと思ったのに
心地良いマッサージで
寝落ちさせてしまった。





ゴッドハンドで (σ-"-)σプッシュ
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
ぼんちゃんのひらき。





<お知らせ>
今月の「犬川柳」更新しました。渋めで。
tag :

げーじつに触れるの巻

2012-11-27
今月は日本の冬の心を
ぷくが華麗に表現しております。 ( ̄▽+ ̄*)



※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


「犬川柳」 更新しました。
是非見に行ってみてくださいね。


===============


去年まで、ほぼゼロだったのに
今年いきなり増えたのが、
アートギャラリーに行った回数です。



s-12112397.jpg


今年は芸術鑑賞するぞ!
と決めてたわけではないのですが、
なんか気がついたら行ってました。

用事があって出かけた帰り道にあったから
フラっと寄ってみる、を繰り返してたら
段々自分の中で敷居が低くなったというか。



s-1211243.jpg


先日は留学生の観光に付き合って
シティの美術館に行きました。

ここはものすごーーく久しぶり。
定期的に展示物が変わるし
もう少し頻繁に来てもいいかも。

一階のモダンアートの世界観が独特すぎて

・・・・・・チンプンヽ(゚◇。)ノ?カンプン

となりましたけど
2階3階へ上がって行くとまた
コーナーごとに趣が変わるので
めげずに各フロア回るのです。

かの岡本太郎氏は



s-1211251 copy


とおっしゃいましたが、
特に1階と3階はあちこちで
色んな世界が爆発気味でした。

岡本太郎美術館、行きたいなー。



s-1211244 copy


Auckland Art Gallery は入館無料。

Albert Park と Queen St の間にあって
シティにお泊りの観光客の方も
ホテルから徒歩で行けるので、
旅行に来た際は訪れてみてはいかがでしょう。

3階にいた案内係のおじさんは
日本語もちょっと話せたよー。
おじさんが日本語で説明して
友達が英語で聞き返すという
ちぐはぐな感じになってた。 ┐(´-`)┌


せっかく芸術鑑賞したことだし、
今日の犬散歩は私も自分の中で
ちゃんとテーマを決めて写真を撮ってみる。

テーマは、『初夏の憂い』 です。 (* ̄∇ ̄*)



s-1211252.jpg


s-1211253.jpg


s-1211254.jpg


ぷく&ソニックは小さいため
このアングルで撮るには
ほふく前進のポーズをとらねばならず、
芝生が腕にちくちく刺さるわ
スカートはめくれるわで
げーじつごっこは早々に終了。 (-ω-;)




視力検査?
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ~。
居眠りぷく。






歩きやすくて暖かいよ。
s-1211224.jpg
MINNETONKA SHEEPSKIN BOOT
tag :

完敗

2012-11-26
ドッグパークで犬を遊ばせてたら
同じく犬連れの女性が

「大丈夫だから!
 本当に大丈夫だから!
 この犬はあなたの犬を襲ったりしないから!」

と大声で言いながら近づいてきました。
いや誰も襲うなんて言ってませんけども。 ( ̄∇ ̄;)



s-1211141 copy


その女性が連れていた犬は
顔だけでぷくより大きかったので
こちらが警戒する前にと
気を遣ってくれたんだと思うのですが、
数十メートル向こうの知らない人から
めちゃ大声で「襲わないからねー!」 と
急に叫ばれたのには若干びびりました。



s-1211257 copy


デジカメを持っていなかったので
写真を撮れなかったのですが、
ぷくはそのわんこと仲良く遊んでた。

ソニぼんは犬が怖いので
離れたところでその飼い主さんに
撫でてもらいます。

「あっちの小さいのは、ボーイね」

はい、そうです。

「で、この子はガールね!」

いえ、こっちもボーイです。

「(ソニぼんの男の勲章を見る)
 あ、ホントだ、ボーイなのね・・・。 (´・ω・`)」

はい、そうです。

「でも!この子はガールであるべき!
 絶対ガールよ!」



s-1211258 copy


顔がほわわんと優しげだからか
ソニックはよく♀と間違えられます。
しかしここまでたたみかけられるとは。 (=∇=ノノ

ところでその女性が連れてた犬は
おそらくあれだろうと、見た瞬間から
犬種の見当はついてたんですが、
NZではあまり見かけない犬なので
「何犬ですか?」と聞いてみました。
すると、


キータよ、
ジャパニーズ、キーター!
 (`∇´ )



s-1211152 copy


オバちゃんそれ
秋田犬じゃないかな。




アキタ?って聞いたらノー!と言われた。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ~。
笑って兄弟。
tag :

ざぶ取りゲーム

2012-11-24
毎年シティの交差点に現れる
顔つきがビミョーな巨大サンタ。

以前はサンタだけだったのが
3年前から横にプレゼントと
トナカイを従えるようになりました。



s-1211232.jpg


完全に窓ふさいでる。 ( ̄∇ ̄;)

昨日の記事のツリーといい
ちょっとずつ足して前とは違うよ感を
出そうとするパターンでしょーか。
本体は使いまわしで変えないのが
良くも悪くもNZらしいです。



s-1211233 copy


やっと薄着の季節になりました。


ソニックがクッションに乗ってたら、



s-1211235 copy


ぷくが近くにやってきて
何やらキューキュー鳴いてる。



s-1211236.jpg


たぶん自分もおざぶに乗りたいから
そっちにつめろ、もしくはどいてと
言ってるんだと思うのですが
ソニぼんどうでしょう。



s-1211237.jpg


「ソニックにどいてって言って」
みたいな顔でこっち見られてもねえ。

そしてぷくがしつこく鳴き続けた結果、
その意図が通じたのか



s-1211238.jpg


ソニぼん、寝る。




どく気はさらさら無い。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
ぷくっしょんバナー。





全種類買ったー。
tag :

嬉しいハーフ&ハーフ

2012-11-22
街は既にクリスマスモードです。



s-1211211.jpg


毎年言ってますが
このショッピングモールのツリーは
トナカイがシャープで好きです。
サイボーグっぽい。

しかし毎年ちょっとずつ飾りが増えてるような。

こちらが、数年前のツリーです。



s-0912213.jpg


こっちの方が好きだったな。 (´・ω・`)


さて。
オークランドには結構あちこちに
素敵なカフェがたくさんあります。
見所が少ない街のわりには
カフェは充実してるんじゃないかと。



s-1211218 copy


最近行って良かったのが
Birkenhead にある 「Villa Café」



s-s-1211213.jpg


NZのカフェメニューって
おいしいんだけど全部食べるとちょっとくどい、
みたいなことにもなりがちです。

高校生の時のあたしなら
余裕で平らげて見せたところですが、
三十代の日本人女の胃袋にはちょっと・・・
な、こってり系が多かったり。

かといってせっかくおいしいもの
食べる気満々でカフェに来たのに
サラダ系にするのもつまんないし。



s-1211215 copy


この「Villa Café」は
通常メニューをミニサイズにして
2品組み合わせできるという
ハーフ&ハーフメニューがあるのが
素晴らしい。 ""ハ( ̄∇ ̄*)

ブルーベリーパンケーキ食べたい。
でもそんなに大きいのは要らない。
クリーム系のゴハンにしようか。
でも全部食べるのはチョトくどい。

という中年女ならではの願いを叶えた
ステキごはんがこちらです。



s-1211216.jpg


ミニサイズのハーフ&ハーフ♪

右はマッシュルームのクリームなんとか。
写真はパっとしませんが
とてもとても!おいしかったです。

友達も各々色んな組み合わせにしてましたが
どれもおいしそうでした。



s-1211217 copy


あとここはお茶の種類もかなり豊富でした。

いつもはコーヒーをたのむんだけど
メニューが素晴らしかったので
お茶にしました。

それからお隣はアートギャラリーと
かわいい雑貨屋さんなので
ついでに覗いてみると楽しいです。

ロングブレスやってる美木良介さん似の
絵が売ってました。



s-1211221.jpg


揃ってキョトン。




あの絵は何だったんだろ。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
腹式呼吸にゃんこ。







サラサラで気持ちいいよー。
皺になりにくいからバッグに入れる
羽織物としても便利♪

s-s-1211225.jpg
Lani ポケット カーディガン
tag :

レース令嬢

2012-11-20
モナカ君とこにも載ってましたけれど、
かぶり物職人・mimosa 師匠
最近レース編みにハマっているそうで
「昭和のお嬢様になれますよ♪」
と送ってきてくれたんですが



s-12111989.jpg


赤ちゃんプレイ中のおっさん
みたいになってしまいました。
どうしましょう、師匠

ぷくは丸顔だから似合うはず!( ̄▽ ̄)b
と言われたんですけど、
ぷくはこれでいて男の子顔なので
正直ビミョーな結果となりました。



s-12111995 copy


アキバにいたらちょっと嫌かも。

こういうのはやっぱり
散歩中によく女の子に間違われる
ソニックのほうが似合うでしょう。

どうでしょう。



s-12111986.jpg


昭和のお嬢様というより
外国のおばあちゃんですけど。
ゆり椅子に座って編み物してそう。
チェストの上に若い頃乗馬した時の写真
たくさん飾ってそう。


ところでコメ欄見たら
皆さん昨日の記事のその後が
気になってらっしゃるようで。



s-1211202 copy


ソニぼんには、それはぷくの分だから
盗って食ってはいかんのだと言い聞かせ、
ぷくは新しいラム耳をもらいました。

小さなピースだしがっつり咥えてたんで
ソニぼんからは没収しなかったけど、
キレキレぷくにビビッてたから
今後はもう盗らないでしょう。
いやどうかな。



s-1211201 copy


そんなわけで、
一時は壮絶バトルとなりかけましたが
無事仲直りしたようです。



s-1211203 copy


ソニぼん、油断するな。
ぷくは絶対根に持っている。




マスター・ヨーダ?
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
テキトーお返事バナー。
tag :

失せ物

2012-11-19
ぷくがキューキュー言いながら
犬なりにも血相を変えて
部屋中せかせかと歩き回っているので
何事かと思ったら、



s-1211138 copy


どうやら途中まで食べたラム耳おやつを
自分のベッドに置いといたのが
無くなっているらしい。

ベッドを覗き込んでは毛布を引っ掻き回し
キュンキュン鳴きながら探してる。

そして見つからず、また
部屋中キョロキョロしながら歩き回ってる。



s-1211139 copy


めんどくさいなあ。 ( ̄ω ̄;)

全部食べちゃったんじゃないの?
忘れてるだけじゃないの?



s-1211137 copy


うわ、涙目。 (゚-゚;)


10歳の男の目に涙。
でも、無いものは無いのです。

犬というのは順位付けがハッキリしてるので、
トップドッグであるぷくのベッドに
隠し忍ばせてある噛み噛みおやつを
ソニックが取ったとは考えにくい。

お互い食べ物には手を出したらマズイ
と思っているようで、ぷくもソニックの
おやつを取ったりしないし。

ソニックはソニックで、
自分のを全部食べてたし。



s-12111351 copy


とか言ってたらすごい顔になってる。 ( ̄- ̄;)

でも何度見てもベッドに無いしね。
食べたの忘れてるんじゃないのかなあ。

ねえ、ソニック。



s-12111352.jpg


・・・・・・・・・・・。



s-12111352 - Copy


あった。




怯えるなら口に隠すんじゃない。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
ぼん、兄さんが呼んでますバナー。






レトロっぽくてかわいい。
tag :

ぼん診断

2012-11-18
ソニックだけハーネスつけて、



s-1211171 copy


s-1211181 copy


車に乗って出かけます。
車中でも御機嫌よろしく穏やかで、



s-1211173 copy


着いた先はどこだか分からないけど
ルンルンで車から降り、

あちこち触られ調べられても
「撫でてくれてる♪ (*゚▽゚*)」 と勘違いし、
耳をぐりんとめくられ覗き込まれても
「くすぐったいよぉ♪ o(>▽<)o」 と
キャッキャとはしゃいで、その勢いで
注射されたことにも気付かないまま
全て終えました。

先月のあの時となんという違いでしょう。



s-1211175 copy


コリン先生にも
「ソニックはぷくより楽だな~」
とか言われて。

分かってる。
分かってるってば、コリン君よ。 (-_-;*)



s-1211182 copy


とりあえずソニぼん大きな問題はなさそうで
良かったです。

見た目で言ったら
ぷくもソニックも山崎邦正さんに負けない
とっちゃんぼうやではありますが、
実年齢は結構なオトナ。



s-1211184.jpg


獣医さんに診てもらうたびに、
こうして2匹が元気である一日一日が
ありがたくも戻らない大切な時間なのだと、

文章にして書くと
言い古されたキレイ事っぽくなりますが
本当にそう思う今日この頃です。





笑顔でダッシュ。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
楽しい日曜日をお過ごしください♪(*^^*)






私の好みのマンガでした。(* ̄∇ ̄*)
ファッションがテーマで楽しい!

tag :

野生

2012-11-16
両手で一生懸命持って
おやつを食べてる様子が



s-1211058.jpg


夢中でソフトクリームを食べてる
子供みたいで



s-1211057.jpg


ああなんてかわいいんだろう
と思ってたら



s-1211059.jpg


急に豹変して、



s-12110584.jpg


いきなり獣めいて怖い。


ぷくがおやつを食べる時



s-12110586.jpg


必ず首を傾ける、その姿勢が



s-12110592.jpg


お茶目で超かわいい
とデレデレ見てたら



s-12110576.jpg


これまた豹変して



s-12100582.jpg


妖怪めいて怖い。

首かしげたところでその顔は怖い。




葉巻おじさん。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
幼少の頃のぷくさん。






ケースはこれ。/(*^ x^)\
tag :

伴侶

2012-11-15
黒鳥はオーストラリアの固有種だそうですが、
ニュージーランドにも移入されていて
そこら辺の公園でもよく見かけます。



s-1211132 copy


近づいても動じません。( ̄∇ ̄;)

黒鳥のつがいは一生の間、継続するそうで
見るといつでも2羽セットです。
共白髪までってやつですね。
黒いけど。



s-1211131 copy
人間とチワワをなめてるので野鳥にあるまじき写真の撮りやすさ。


ある日、犬の散歩してたら
いつも2羽見かける黒鳥が一羽しかいなくて、

「えっ?えっ?相棒は?
 もしかして亡くなったの?
 一羽残されちゃったのか? ( ̄ロ ̄lll) 」

と、めちゃ焦るワタクシ。

2羽一緒のところしか見たことが無かったので、
一羽ポツンと水上に佇む様子は
やたら寂しく見えたのです。



s-1211138 copy


あわてて見渡したところ、
100メートルぐらい離れた水上に
鴨に囲まれて黒鳥が一羽いる。

よかった、相棒無事だった。 (〃´o`)=3

それにしても
いつも2羽一緒にいるもんだと思ってたけど、
結構な距離離れることもあるんですね。

やはりあれなんだろうか。
鳥にも夫婦喧嘩とか
とにかく一人の時間が欲しい時とか
あるんだろうか。



s-1211133 copy


それから数日間はつい気になって
犬散歩のたびに
「仲直りしたかな」
「二人の距離は戻ったかいな」と
2羽の黒鳥を探してしまうのでした。

お節介オバちゃんか。




ぼんの一言にぷくショック。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
ひがみバナー。






今コレ付けてます。(゚m゚*)
カテゴリ :NZ生活 コメント:(14)
tag :

判断ミス

2012-11-13
カウチでテレビ観る時の膝掛け用に
夫が愛用しているブランケット。



1211112.jpg


ソニックがやたらと気に入っています。
自分のベッドより好きみたい。

テレビ観ながら夫が使い
グシャっとカウチに放置された毛布を
たたんで片付けようとすると、



s-1211113.jpg


たいていソニックが埋まってる。

そして私が近づくと
片付けられちゃうと思うのか
目に緊張感が走ります。



s-1211114.jpg


白目むいてるよ。 (^_^;)


私のアイビームを感じながらも
動きたくないので
決してこっちは見ません。

で、なんとなく片付けにくくなり去ろうとすると、
顔からホッと緊張が緩和されます。



s-1211115.jpg


ぬくぬく気持ち良さそうだもんね。

しかし毛布がぐしゃっと放置されてるのは
ものすごく目障りで耐えられない。
リビングはすっきり片付けたい。

やっぱりちゃんと畳んで片付けよう。

そう思って数分後に戻った時には



s-1211116.jpg


こうなっちゃっててさー。 (T▽T)


ソニック起きてよー。
寝るなら自分のベッドに行ってよー。

ってこれ世の奥ちゃん方が
こたつやソファで寝ちゃってる夫や息子に
向かって言う台詞と一緒じゃないか。



s-1211117.jpg


そして数分前に片付けなかった自分を
後悔するのです。

だって、こうなってしまったら。



s-1211118.jpg


この顔を見て
どうして毛布をひっぺ返すことができようか。




鼻プッシュ。 ( ̄。 ̄)σ エイッ
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
厳しいお兄様バナー。







寝癖隠しの強い味方。
1211136.jpg
クリスティーズ ハット
tag :

遊園地

2012-11-12
スケルトン vs ぷく    →
スケルトン vs ソニック →


ダンシングスケルトンの予想外の動きに
警戒する2匹。



s-1211071.jpg


怖いなら近づかなきゃいいのに、
ゴキゲンな音楽とともに歌い踊る
スケルトンに釘付けです。

悪い奴じゃないんだろう。
近づきたい、でもチョト怖い。 (ㆀ˘・з・˘)

そんな矛盾する感情の狭間で
難破船の如く揺れ動きます。



s-1211072 copy


私が近づけって言ったわけじゃないのに
勝手にスケルトンに接近してビビってる。

ぷくがスケルトンにより近いポジションをとり
兄の度胸を示しているのでしょーか。

2匹のくっつき具合に
ビビリっぷりが表れています。



s-1211073 copy


s-1211076 copy


s-1211074 copy


s-1211075 copy


s-1211077 copy


s-1211078 copy


ジェットコースター乗ってるカップルか。




デートか。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ~。
見つけて、ぷくの首。
tag :

集合と整列

2012-11-11
またしても公園の土の山に
ガシガシ登ってゆく、山男ぷく。



s-1211101.jpg


仔犬の頃から土もっこりが好きで
公園で見つけるたびに登ってましたが、
10歳になった今でも
アルピニストとして現役です。



s-1211102 copy


前回は麓からじっと見てるだけだったソニックも、
今回は一緒に登るかな?
と思ったら



s-1211103.jpg


もう見てもいない。 ( ̄ω ̄;)


勝手に向こうで遊んでました。
山登りは興味無いって。



s-1211104 copy


このように、性格もバラバラで
公園でも時にソロ活動に入る2匹ですが、
私が黙ってそれぞれにアイコンタクトをとると



s-1211106.jpg


呼んでもないのに
なんとなく揃って整列したり。

私が「あれ?」って言って右を向くと



s-1211107.jpg


同時につられて右を見たり。

なんだかんだでシンクロしちゃう2匹でした。




揃えるところは揃える。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ~。
シンクロバナー2発。





わたすの部屋着。
毎日コレです。楽チン~♪

tag :

南半球初夏日記

2012-11-09
私はNZで洋服や靴をあまり買わないので
日本の通販に頼ることが多いです。



s-1211091 copy
「MINNETONKA SHEEPSKIN BOOT」だよ。


海外通販対応するお店も増えたし
転送サービス会社もあるし
つくづく便利になったもんだと思うのですが、
NZにいてひとつだけ不便なのが、
日本と季節が真逆なこと。



s-1211084 copy


たとえば暖かくなってきたからサンダルが欲しい
と思っても、その頃日本で売ってるのは冬靴で、
欲しい夏靴は在庫無しばかり。

なので季節は無視して買い物しないと
いざ必要な時に無くて困ることになります。



s-1211085 copy


まあファッション界のシーズンは早いので
冬の終わりにはもう初夏のものに移ったりするから
一周まわってNZの気候にぴったり♪
みたいな場合もありますけども。( ̄∇ ̄;)


で、特に今年は北半球との季節のズレによる
不便さを感じません。なぜなら


11月とは思えないほど寒いから。 



s-1211086 copy


いつも11月ってわりと夏めいたカッコ
してた記憶があるんですが、
今週マンガ部4人で集まったら
全員がニット着用してました。 ( ̄ω ̄;)
それぐらい涼しい。

おかげで来年の冬履こうと思っていた
おニューのムートンブーツが今履けちゃって
嬉しいやら悲しいやら。



s-1211092 copy


末端冷え性の必需品ムートンブーツ。
私はずっとふくらはぎまですっぽり暖かの
「EMU BRONTE HI」 を愛用してたんですけど
今年はショート丈の「MINNETONKA」をゲット。

EMU より中のもこもこがぎっしり厚い感じ。
ものすごく暖かい上、履き心地も最高です。
秋冬の犬の散歩もこれで快適。
今、初夏だけど!



s-1211093 copy


新しいブーツが履けるのは嬉しいのですが、
長くて暗いオークランドの冬を耐えた身としては
早くあのカラっと気持ちの良い夏が来て欲しいと、
歯軋りするほど思うのでした。




こぎつねぼん。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ~。
耳ピーン!
カテゴリ :NZ生活 コメント:(12)
tag :

疑うことを知らないの

2012-11-08
続きだよー。 |^・ω・)/


前回、ダンシングスケルトンの
予想外の動きにビビったぷくは、
自分よりはるかにビビリーの
ソニックを連れてきました。



s-12110589 copy


うまいこと言いくるめて



s-12110583 copy


自分はサッと離れるデビルぷく。



s-12110528.jpg


そしてさあボタン押せとばかりにこちらを見る。
このいたずら坊主が!



s-12110549 copy


何も知らないソニぼんは、



s-12110576 copy


突然歌い出したスケルトンを見て



s-1211064 copy


マンガのように2~3歩その場で
タタタと足踏みしたかと思ったら



s-1211065 copy


・・・・・撤収。




あ、戻ってきた。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ~。






今季はミネトンカのショート丈をゲット
してみました。履き心地最高!

tag :

観察、分析、実戦。

2012-11-06
ハロウィンの日に夫と一緒に帰宅した
ダンシング・スケルトン。



s-12110158.jpg


ゴキゲンな音楽とともに歌い踊ります。

おもちゃか!と近づいたぷくも
突然歌い踊り出したスケルトンに



s-12110154 copy


さすがにびっくり。 (ノ゚□゚)ノ

しかしここで逃げないのが
好奇心男、ぷくなのです。



s-1211031 copy


予想外のことにビビったけど、
しかしこれは生き物ではない。
おもちゃなハズだということを
なんとなく分かっているのでしょう。

いったん落ち着いて、
対戦相手の過去試合VTRを観る
ボクサーのように冷静に観察し、



s-1211032 copy


傾向と対策を分析する。



s-1211034 copy


そして一気に間合いを詰める!



s-1211035.jpg


しかしそこでグネっとスケルトンが動き、



s-1211051 copy


s-1211052 copy


s-1211053 copy


弱点の耳をタッチされ動揺。



s-1211054 copy


一人で楽しそうだな、ぷく。




すっかり虜。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ クリックで応援下さると嬉しいです。<(_ _*)>
おもちゃとブラザーズ。






1巻から読んできましたが
17巻は特に好きです。(TmT)

tag :

シエスタぼん

2012-11-05
じゅうぶんな大きさのベッドを買ったはずなのに、



s-1210294.jpg


いつも若干、はみ出てる。



s-1210295.jpg


でも自らとった、この姿勢。
これはこれで快適なのかも。

触らずそのまま放置して、



s-1210296.jpg


おやすみ、ソニぼん。


~20分後~




s-1210297.jpg


なんでさらにずり落ちてんの?




顔面着地。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ クリックで応援下さると嬉しいです。<(_ _*)>
あくびちゃん。






チクチクしないニット帽☆
s-s-12110358.jpg
クリスティーズ ハット
tag :

ニッポン技

2012-11-04
11月だというのに
今年はなかなか暖かくなりません。



s-12110351.jpg


早く夏が来ないかな。


海外あるあるだと思いますが、
ニュージーランドのお店ってギフトでも
ラッピングがあまり上手くないというか、
日本はラッピング上手な国なのだなと
つくづく思います。



s-1211037 copy


お店でギフト用ラッピングにしますかと
やる気満々で聞いてきた場合でも

えっ?これでギフト用? (・o・)

と一瞬目が点になるような
完成度だったりして、



s-1211038 copy


と思うこともしばしば。

欧米人の感覚的には
プレゼントは豪快にびりびり破いて開けるもので
だったらそんな丁寧に包まなくていいじゃん
ということらしい。

お店ですらそのレベルなので、
親戚一同や友人が集まった際の
クリスマスや誕生日プレゼントなど
自分たちでやったラッピングは


幼稚園児が包みました?(゚∇゚ ;)


みたいなことになってる。

まず紙と物の大きさが全然合ってない!

小さな小箱を包むのに
こんな大きな紙でどうすんの! (;`O´)o



s-1211039 copy


過剰包装する必要はないけれど、
同じ包装紙で何か包むなら
ラップでおにぎり包むみたいにせんでも
と、日本人としては
思わないでもないのでした。



s-1211041 copy


そして昨日、
義妹へのバースデープレゼントを
超はりきって美しく包んだところ、
NZ来てからこんなに褒められたこと
あったかしらぐらいの勢いで
その場にいた人々に感心されるの巻き。



s-12110359 copy


皆、よく見なさい。
これが日本的ラッピングです。
このようにやるのです。

・・・と急遽ラッピング講習が開かれた
お誕生日ぱーちーでございました。




りぼんぼん。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 押して下さると嬉しいです。<(_ _*)>
兄さん、尻尾踏んでますバナー。





素材感も形もお気に入り!(≧▽≦)

クリスティーズ ハット
カテゴリ :NZ生活 コメント:(22)
tag :

耳ガード

2012-11-02
ラム耳おやつをもらうや否や
ダッシュで別々の場所へ移動し
お互いから離れるぷくとソニック。

自分のおやつを守るため、
近くにいたくないようです。

どっちも同じのもらってるのに。 ( ̄ω ̄;)



s-1211014.jpg


s-1211015.jpg


独り占めするんだもんね的な顔してます。
お互いに。(-ω-)

夢中で噛みながらもぷくは時々
向こうにいるソニックを見ます。



s-1211016.jpg


どのぐらい食べ進んだかチェックか。
(↑ 余計なお世話)

ソニックの進行具合を伺ってる間も



s-1211017.jpg


足でキープ。

せこい!せこいぞぷく!



s-1211018 copy


s-1211019 copy


ソニぼんはソニぼんで
水飲みに移動する時も咥えてるし
その際なるべくぷくから離れたルートを通るし

お互い無意味にめいっぱい牽制し合う
ラム耳おやつタイムなのでした。



s-12110151.jpg


これだけがっつりガードしてても
「一度に食べるには大きすぎるから続きはまた明日」
と、休憩した隙に飼い主にあっさり没収される。




ぼやくぷく。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 押して下さると嬉しいです。<(_ _*)>
噛み噛みソニぼん。






後半の吸引力がスゴイ!(゚〇゚ ;)
ラストは感動しました。



ぼくの地球を守って 文庫版セット
tag :

ボクの公園を守って

2012-11-01
s-1210311 copy


s-1210312 copy


s-1210313 copy


s-1210314 copy


s-1210315 copy


s-1210316 copy


s-1210317 copy


s-1210318 copy


s-1210319 copy


s-12103189 copy


・・・と、一部の人にしか分からない
不思議ワールドになってしまいましたが
『ぼくの地球を守って』 を読みました。

1987年から1994年にかけて連載された
昭和と平成を繋ぐ名作でございます。







作品情報を目にする機会はあったのに
今まで読むことがなかったのは
冒頭のぷくソニ劇場からお察しのように、
SF&ファンタジーミックス気味の作品だから。

月基地がどーした前世がこーした
特殊能力があーした言ってる時点で
興味の対象から外れてしまったのでした。

いいから黙って読めと友達が貸してくれて
読んでみたら、これが!



s-12103158 copy


序盤はノってこなかったんですが
3巻辺りからダイソン級の吸引力で引き込まれ
クライマックスは思いのほか感動しちゃって
戻ってもう一回読むの巻。

食わず嫌いしないで読んでみるもんですね。



s-12103154 copy


ぷくとソニックはまるでこのマンガの
シュスランとエンジュのようでもあり
ギョクランとエンジュのようでもあり。

来世なんてものがあるのかどーか知りませんが
あるなら私もぷくとソニックに次も会いたいなあ。

ところで1巻と最終巻では
だいぶ顔が変わってますが、 ( ̄∇ ̄;)
キャラの顔なんてそれこそ諸行無常の極みだと
『聖☆おにいさん』 のブッダも仰ってますし、
私の好みの顔に変わっていったので
個人的には嬉しい変化でございました。




謎の2ショット。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ よろしければクリックしてね。
待ちぼうけバナー。






<お知らせ>
今月の「犬川柳」更新しました。
今月は毒のあるアレ。( ̄m ̄* )
tag :
|