• あいほん捜査官
    一ヶ月近く家を留守にしても
    NZが恋しくなることはないのですが、
    「自宅」が恋しくなってきます。

    犬たちの様子も気になるし、
    自分のベッドで落ち着いて
    ゆっくり休みたくなるというか。



    s-1307257 copy


    それが今回の帰国では、
    なんかもー日本にもっといたい、
    戻るのやだな寂しいなみたいな
    そういった気持ちになりまして。

    やっぱり私は根っから日本人なのでね。
    海外生活がきついこともあるわけです。(´・ω・`)

    仲良しの友達も日本にいるし。

    正直、寂しさいっぱいで成田を経ち、
    オークランドへ着いたのです。



    s-1307258 copy


    さて、入国審査を抜けて
    ターンテーブルで荷物を拾う前に
    トイレへ行きました。

    そして、落とさないようにと
    ポケットから iPhone を出して、
    ペーパーホルダーのボックスの上に置き。


    そして、そのまま忘れる。




    s-13072551 copy


    荷物をピックアップして
    そのまま手荷物検査も通過。

    夫に電話しようとしたところで
    携帯がないことに気付きました。

    やばい!

    取りに戻ろうにも
    もう荷物検査も通過してるので
    あそこには戻れない!

    けど戻る! 。。゙(ノ><)ノ



    s-13072552 copy


    しかし一度通り抜けたら
    再び入れるわけもなく「どうしました?」
    とセキュリティのおねえさんに止められる。

    「トイレに携帯置いてきちゃいました!」
    とあわあわ応える私。

    「どこの何番目のトイレ?」というので
    説明したところ、
    「ちょっと待ってて!」と

    おねえさん、走る。 ( ̄0 ̄;)エッ



    s-1110138 - Copy copy


    す、すごい・・・、走ってる。

    とても大きな、ふくよかな女性が
    まかせておけとばかりに
    くるりと背を向けて走り去る姿を、
    不思議な気持ちで見送りました。

    まさかそんなに急いでくれるとは
    思わなかったんで。
    正直もうダメだろうなと思ったし。

    でも、おねえさんがあきらめてないのに
    あたしがあきらめちゃダメね! (;`O´)o


    そして祈るような気持ちで待つこと2分。

    遠くから、私の iPhone を片手に
    笑顔で大きく手を振って見せる
    おねえさんが現れたのです。



    s-13072557 copy


    「あったよー♪あったー!」
    と、iPhone を手渡され。

    すぐそこのトイレに行っただけなのに
    お姉さん、ぜぇぜぇ言ってて。


    なんか、やっぱいいとこかも
    ぬーじーらんど。



    と、その瞬間思いました。



    s-1307296 copy


    のんびりしてるけど。
    日本みたいに刺激的な面白さには
    欠けるけど。

    なんだかんだで優しい国だよなあ。

    まあ一部始終見ていた
    別の検査官の女性には
    氷のような視線を向けられましたけど。( ̄∇ ̄;)
    そりゃもう舌打ちが聞こえてきそうな勢いで。



    s-13072558 copy


    おねえさん、ありがとう。
    iPhone だけじゃなくて、色々と。

    さて、また今日から頑張りますか、
    って空港出て思ったって話。




    携帯はどこかに置いたら終わりね。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さるとうれしいです♪
    忘れるぼんちゃんバナー。
  • 修復スピード
    私がウンウン唸りながら
    錆びれた脳を必死に稼動し仕事をしていたら
    ぷくとソニックがぎゃーぎゃー騒いで
    喧嘩してたので


    うるせいっ! (;`O´)o


    ・・・と一喝したら静まりました。



    s-1307271 copy


    いったん休戦。解散です。

    ぷくは一人でいそいそと
    カウチに上がり。

    するとソニぼんもつられて
    カウチにジャンプします。

    でも喧嘩中なので、こんな。



    s-1307272 copy


    だったら一緒にいなきゃいいのに。 ( ̄ω ̄;)


    どちらかが別の部屋行くとかさあ。
    もしくはカウチ下りるとか。



    s-1307273 copy


    カウチだって広いんだから
    離れりゃいいじゃない。

    ぷくはあきらかにブスっとしてるし
    ソニぼんはソッポ向いてる。



    s-1307274 copy


    ちょっと離れてりゃ
    どうせキミたち喧嘩してたことも
    忘れるだろうに。

    わざわざくっついて
    わけわかんないわー。

    と思いながら十分ほど放置。



    s-1307275 copy


    仲直りしてた。




    揉めてたんじゃないの?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してけれ。
    ぼけぼけ兄弟バナー。







    福岡在住の友達から
    頂いたおせんべい。
    美味しかった~♪

  • 最後の夜に
    そういえば日本へ帰っている間に
    「ルミネtheよしもと」へ行きました。



    s-13072751 copy
    「犬川柳」もよろしくね。


    大吉先生が見れて嬉しかった。(*´∇`*)

    お笑いライヴを楽しんだ後は
    お土産を買いました。

    吉本の劇場なのに
    吉本以外の芸人さんのグッズも売ってて
    なんでもアリな感じ。

    その中から私がじっくり選んで
    買ったものがコチラです。



    s-1307261 copy


    友達にあげようと思って。 ( ̄∇ ̄)


    さっそく渡したら
    みんな喜んでくれました。
    お風呂に入れてむらむらしてください。


    さて、日本で行った美味しいゴハン屋さん
    ディナー編。

    NZに戻る前日に
    最後の晩餐場所として選んだのは
    「橙家 新宿店」です。



    s-1307276.jpg


    同じく海外在住の友達との
    貴重な日本でのディナーなので
    和食で〆ることに。

    壁一面が本棚で
    薄暗い店内がいい具合に落ち着いてます。
    雰囲気が和食屋さんっぽくないですな。

    コじゃれた居酒屋というか
    ダイニングバーといった感じ。



    s-s-1307277 copy



    よいですわー、ここ。

    静かで落ち着いてるし
    お料理は美味しかったし
    店員さんが皿をテーブルに置くや否や
    逃げるように去って行くのも良かった。



    s-13072752 copy


    友達とゆったり話し込むのに
    ちょうどいいお店でした。

    カジュアルデートにもいいかも。



    s-130727556 copy


    店に入る前は快晴だったのに
    出たらスコールみたいな雨が降ってて
    お口ポカン。

    ほんの数秒ダッシュしたら駅に着く
    便利なロケーションに救われました。
    このお店にしてよかったー。



    s-13072757 copy


    もっと夏の日本で花火とか
    楽しみたかったなあ。




    ソニぼん、ベロしまいなさい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ~。
    落ちないで、フチ子。







    大久保さん好きです。
  • 坂本
    三度の飯より本や漫画が好きなのに
    本屋に行けない。

    そのストレスが溜まりまくってた私は
    今回の帰国も本屋に通いつめました。



    s-1307241 copy


    洋服だって普段ネット買いなのに
    なぜ本だけは実際にお店に行きたく
    なるのでしょうか。

    欲しい本を探すのも
    ネット書店だと一発だけど
    本屋さんへ行くと見つけにくいし、
    買っても持って歩くのが重い。

    服と違って試着もいらないんだから
    本はネットで買うのが一番
    効率的だとも思うのです。



    s-1307242 copy


    それなのに、本屋さんへ行くのが好きで。
    とてもとても、好きで。

    お店に入った瞬間から
    わくわくが止まらない。(*゜▽゜*)

    なぜなら本屋に行ってなかったら
    出会わなかったであろう
    あんな本やこんな漫画があるからです。



    s-1307243 copy


    これもね、この漫画もね・・・。(- -;*)

    どこの本屋行っても
    視界にチラチラ入ってはきたんだけど
    最初は無視してたのです。

    レジ裏のポスターからも目を背けて。
    そんなもんには釣られませんよと。

    でも店を出てからも
    帯やポスターに書いてたコピーが
    ふとした拍子に頭に浮かんできて。
    何度も何度も蘇るのです。


    「日直さえも スタイリッシュに」



    s-1307245 copy


    マジで?

    日直をスタイリッシュにできる?

    無意識の内に考えて
    慌てて頭から追い払って。

    そうやって数週間過ごし。

    日本を発つ前日、
    気付いたら手に取っていました。



    s-1307251 copy

    『坂本ですが? (1)』


    なんか負けた気がする・・・。

    滞在中ずっとスルーしてたのに
    最後の最後でやられました。

    そもそもこのコピーに
    なんでそんなに掴まされてんの、あたし。
    この先の人生でももう
    日直をやることなんてないのに。



    s-1307252 copy


    買ってきた本たち、
    まだあまり手をつけていません。
    未読のままニヤニヤして眺めてるところ。

    その中で、最初に読んじゃったのが
    この『坂本ですが?』でした。
    吸引力、すごいな。 ( ̄ω ̄;)



    s-1307255 copy


    読んでみた感想は、

    すっごいスタイリッシュだった。




    なんだこの世界観は。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ!
    日直ソニぼんバナー。






    短編でちょうどいいような。
  • これだけは
    夫はとても忙しいヒトなので、
    私が日本へ帰っている間
    犬たちの世話が大変だったことは
    よく分かります。



    s-1307231 copy


    仕事がめちゃくちゃ忙しい日に
    まだ全然終わってないけど
    これ以上遅くなったら
    ぷくとソニぼんがかわいそうだから
    車飛ばしていったん家に帰って
    ゴハンあげて可愛がって遊んで
    そんでまた会社戻ったりとかね。

    そういうことも多かったであろうことは
    容易に想像できるのです。



    s-1307232 copy
    えらそうに吸って齧ってんのは葉巻じゃなくて「牛スジ」


    だから家も犬も信じられないくらい
    汚くなってたとか
    庭の雑草が目を覆いたくなるほどだとか
    請求書が開封されないまま
    放置されてるとか
    トイレットペーパーが残り一個とか

    そんなことは、いいんです。 ( ̄ー ̄;)

    ぷくとソニックが元気であれば
    それだけで充分なんです。
    感謝してるんです。


    ・・・だけれども。



    s-1307234 copy


    ゴミ捨てだけは

    忘れないで欲しかった。



    これだけは夕陽に向かって叫びたい気分です。
    マジでもー、どうすんのもー。

    夫は先週ゴミ捨て忘れたらしく、
    私が家に戻った時点で
    ゴミ箱は既にフル。

    どうすんだよー、今週のゴミ。
    本当に困る!

    と思いながら
    ここ数日ジリジリ過ごしてます。



    s-1307235 copy


    金曜日が待ち遠しくて、
    ああ待ち遠しくて。




    ゴミだけは忘れないでって言ったのに。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ!
    へらへらしたまま寝るバナー。






    <お知らせ>
    「ぷくの犬川柳」更新しました。
  • スタイリッシュ和食
    今月はぷくとソニぼんが揃って
    粋なアレを着てます。
    夏の日本へ愛を込めて。 (* ̄・ ̄)ノ^チュ




    ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


    「犬川柳」 更新しました。
    よろしければ見に行ってみてくださいね。



    ===============



    私が日本に帰ってた一ヶ月弱。

    その間オークランドはずっと雨で
    めちゃめちゃ寒かった、
    よって犬散歩にもほとんど行けなかったと
    夫が言うのですが本当でしょうか。

    ソニぼん、ホントにずっと雨だったの?



    s-1307222 copy



    s-1307223 copy


    ん、ソニぼんに聞いたあたしが悪かった。

    さて、帰国中に行ったお店で
    良かったところ、昼編です。

    スタイリッシュ和食のお店 『Tetoshio』

    スタイリッシュ和食ってなんだか
    知りませんけども。



    s-1307224.jpg


    新宿ルミネ1の6階です。

    どうしてもこのお店だけは
    取り上げかった。

    というのもここは、
    女性がお一人様で快適にランチできる
    貴重な場所だからです。



    s-1307225 copy
    ねずみっぽいぷく。


    そうなんですけどさあ。

    新宿で駅近でおいしくてヘルシーで
    女一人で入りやすいランチ場所って
    探してる人けっこういるんじゃないかなあ。

    どこでも入れるあたしみたいな人はいいけど
    サラリーマンかきわけて定食屋入るのが
    得意じゃない女子って、意外と知り合いにも
    多いのでね。



    s-1307226 copy


    その点ここはいいと思います。

    私は友達と二人で行ったのですが、
    店内はほぼ女性のみ。

    お一人様客も多かったです。
    シャイなあなたもきっと大丈夫。 (*`д´)b



    s-1307227.jpg


    写真が下手なせいで
    あんまり美味しそうに見えないけど、
    本当に美味しかったです。
    日本に住んでたら通うかも。

    接客もくどくなくてサラっとしてて
    私にとっては快適でした。

    ただランチしか行ってないので
    夜はどうだか知りませんけど。 ヽ( ´ー`)ノ

    次回の帰国では夜行ってみたいな。



    s-1307229.jpg


    で、オークランドはホントにずっと
    雨だったのかい?




    はしゃぐぷく。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ。
    はしゃぐ大人@インディジョーンズ








    成田で買ったものその3。
    これはお約束ですな。

  • 眠気と空腹と私
    眠い!
    私は眠いのです! ( ̄□ ̄;)



    s-1307221 copy


    ニュージーランドへ戻るなり
    あんな感じだったわけですが → 
    とりあえずゆっくり休もうにも
    休める環境を作らねばなりません。

    家が荒れているのでね。( ̄ェ ̄;)



    s-1307217 copy


    NZに着いたのは朝。
    飛行機で寝れなかったとはいえ
    夜になるまでは起きていないと
    時差だのなんだのの体内調整が
    ぐだぐだのボケボケになってしまいます。

    とりあえず第一回目の洗濯機を回しながら
    ぷくとソニックを撫で回し。

    それから家中に掃除機をかけます。
    私が2階へ上がると
    犬たちもいそいそ2階へついてくるのが
    かわいくてたまらん。



    s-1307218 copy


    犬たちを見てデレデレしながら
    家中掃除をしていたら
    お腹がすきました。

    しかし、食料がありません。 (-_-;

    多忙な夫はたいてい食事は
    テイクアウトですませていたようで、
    食料の買い置きがほとんどない。

    すぐ食べられるものもなければ
    何か作ろうにも材料がありません。



    s-1307219 copy


    うん、冷蔵庫を開けたら
    謎の料理が入ってたけどね・・・。
    「俺が作ったんだ~。(`∇´ )」と言うそれは
    空腹でも食べる勇気が出ないシロモノで。
    (画像載せるのも躊躇われる見た目だった)

    本人いわく「メキシカン」だそうですが、
    もう見た目からとにかくダメでした。
    見た目より味とかいう次元じゃなかった。

    綿のように疲れているのに
    買い物にも行かねばならんのか。



    s-13072151 copy
    成田でゲット。


    買い物に行くエネルギーもなかったので
    とりあえずお土産に買ったはずの
    『萩の月』をバサバサと開け、
    お茶を淹れて頂きました。
    まいうー。

    お風呂に入りたいけど
    まず風呂場を洗わないとな・・・。

    そして、己を奮い立たせて
    掃除の続きを始める頃には
    さっきまでべったり付きまとっていたぷくは
    お昼寝を始めていて、



    s-13072152.jpg


    ソニぼんは、夫が乾燥機から出して
    カウチの上に放置していた洗濯物に
    埋もれて眠ってたっていう。



    s-13072154.jpg


    ソニぼん、それたたむからどいて。
    いや、洗い直すからどけ!




    どくと見せかけて寝返りかい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さるとうれしいです♪
    土産を見つめる瞳バナー。







    成田で買ったものその2。
  • 赤道を越えて
    連日遊びすぎたせいで
    だんだん焦ってきました。

    リムジンバスの時間の都合で
    早めに空港へ着いたワタクシは、
    せめて搭乗までは働こうと
    免税店スルーでラウンジに直行するも
    座るなり三秒で白目剥いて寝てしまい、



    s-1307211 copy


    11時間も飛行機に乗って
    真冬のニュージーランドへ戻った時には
    連日の疲れと寝不足で
    死相が出てんのかってくらい
    やつれた表情になっていたのでした。



    s-1307212 - Copy copy
    エネルギー吸い取られた感が。


    外国といえどNZの空港なら慣れたもの。
    マッハのスピードで
    入国審査と手荷物検査を通り抜けると、
    到着時刻をしつこく知らておいたのに

    やはり夫の姿はありませんでした。 ┐(´-`)┌


    まあ想定内なのでね。電話したら
    「今向かってるよ~ん」だそうで。

    ついでに空港のどこどこの店の
    カプチーノ買って来てと言われて
    大量の荷物のカートを押しながら
    カプチーノを買い、疲れすぎてて
    着くなりパシリになってることにも
    気付かず外で待つこと20分。
    迎えの車が来ました。

    おせーよ、カプチーノ冷えたよ。



    s-1307213.jpg


    でもまあ玄関開けた瞬間の
    犬たちの驚きの顔と、シッポふりふり、
    べったり甘えてくっついてくる姿を見たら
    疲れも吹き飛びますね。

    3週間以上留守にしてたのに
    犬たちの面倒みてくれててありがとうと
    感謝の気持ちが沸きました。

    たとえ遭難したみたいな
    きったねー姿になっていても。




    s-1307213 copy


    あと、一昨日載せた画像に
    「ソニぼんに毛玉ができてないですね。
     よかったですね!」
    的なコメントを頂いたんですが、
    できてました。(-ω-;)
    写真では見えないだけでした。

    さて、大掃除するか・・・・。




    まずシャンプー。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さるとうれしいです♪
    日本でうっかり買ったもの。







    成田空港でゲットしたぜ。
  • 今年もシー
    昨日に続いて夫から届いた犬写真、
    第二弾です。

    まず、ぷく。



    1307181.jpg


    昨日の写真とどこが違うのか
    探してみましょう。



    そして、昨日は顔が全く見えなかったソニぼん。



    1307182.jpg


    え~、2匹ともお元気そうで何より。

    写真のアングルとかクオリティについて
    どうこう言える立場にないので
    黙っておきます。


    さて、歌舞伎町で毒気に当てられた私たちは
    夢の国へデトックスに行きました。



    s-1307183.jpg


    思えば去年は8月の炎天下に
    ディズニーシー攻めしたので
    若干スパルタ部活のようでした。 (→ 

    しかし今年はだいぶ涼しかったので
    快適に遊びまわることができました。

    というかお天気ニュース見てても
    最近30℃ぐらいだとキャスターの方も
    「今日は30℃なので涼しくてすごしやすいです♪」
    みたいなこと言ってて、私もそれ聞いて
    「わー♪今日は涼しくてよかった」
    とかうっかり思ってますけど
    冷静に考えると


    30℃で涼しいって何それ。



    s-s-P1510707 copy


    夏は暑さの基準がおかしくなりますね。( ̄- ̄;)


    それにしても、昼間お日様の下で
    このような景色を眺めながら



    s-1307185.jpg


    人気者のこの方や、



    s-1307186 copy


    タップダンスでも踊んのか?
    ってなポーズのくま子シェリーメイなどを
    見ていると



    s-1307188 copy


    心が洗われるとかなんとかいう前に
    前日とのふり幅が大きすぎて
    「昨日のアレは何だったんだ?夢?」
    みたいな妙な気分になりますね。
    (昨日のアレ → 



    s-s-1307176 copy
    ※ロボレスだよ。


    今年も舞浜で友と楽しく遊び、
    大満足な一日でした。

    そしてここ数日あえて
    考えないようにしてたんですけど、
    日本で遊びすぎたおかげで
    そろそろ仕事のスケジュールが
    気になりだしました。



    s-1307189 copy


    NZに戻ったらしばらく
    地獄の日々となりそう・・・。( ̄ω ̄;)




    その前に家もすごいことになってそう。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さるとうれしいです♪
    シェリーメイとソニぼん。







    今年もゲット。
    ジェラピケの部屋着。



  • ディープな地下2階 最終話
    引き続き日本里帰り中です。

    犬たちが恋しくてたまらなくなってたところ、
    夫が画像を送ってくれました。
    ていうか催促したらやっときました。

    ぷくーーー!



    1307171.jpg


    顔、見えないね。


    夫の脚の上でくつろいでますね。
    夫もくつろいでるんですね。
    カウチから一歩も動かず撮ったのですね。

    そして、ソニぼーーーん!!



    1307172.jpg


    ちょっとカウチから立ち上がって
    正面からお顔を撮って送ってあげよう
    という気持ちはないんだね。

    でも嬉しいですありがとうございます。(棒)


    さて、ロボレス突入記最終話です。
    (過去記事その1その2

    あっけにとられる客の前で
    次から次へとロボットが踊り、



    s-1307161.jpg


    ロボットの上にダンサーちゃんが乗り、



    s-1307178 copy


    もはやロボットでもなんでもないものに
    ダンサーちゃんが乗り、



    s-13071756 copy


    言葉では説明できないカオスな世界が
    至近距離で繰り広げられます。



    s-13071758 copy


    客層は外国人率が高かったです。
    これが日本の文化と思われてしまうのはちょっと
    みたいな気持ちが若干湧きましたけれど、( ̄∇ ̄;)
    外国人のお客さんたちみんな
    すごく楽しそうだったのでいいのか。

    ロボレスはお子様も入場OK。
    かどうか知りませんけど
    コドモもちらほらいました。

    おそらく「ロボットレストラン」という名前につられ
    ロボットがあるなら子供を連れてったら喜ぶかな♪
    と思ったのであろう、善良そうな外国人一家が
    私たちの向かい側に座ってらっしゃって、
    ショーを見ている間中

    全員呆然

    としていたのが印象的でした。

    「思ってたのと、違った」
    と、家族全員の顔に書いてありました。



    s-13071759 copy
    セクシーポールダンス。ロボットはいずこへ。


    口を開けた子供たちと無表情なお母さん、
    お父さんの気まずそうな顔が
    忘れられません。



    s-s-130717549 copy


    なにが何だかわかりませんでしたが
    とにかく楽しかったです。
    笑いすぎて終わったら声枯れてました。

    入場料はゴハン付きで5000円。
    一度訪れてみると意外と楽しいかもしれません。



    s-13071762 copy


    以上、ロボレスレポでした。

    三回に渡ってお付き合い下さいまして
    ありがとうございました。<(_ _*)>




    笑顔がかわいい!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さるとうれしいです♪
    あっという間に乾いて消える水絵。








    軽くて涼しいので着まくってます。
    セールになってる・・。( ̄0 ̄;)

  • ロボレポⅡ
    ロボレス突入記の続きです。 → 昨日の記事



    s-1307161 copy


    さて、ひな壇に座ってショーの開始を待ちます。

    この時点で友人Ⅿさん
    「素面ではとてもこの空間にはいられない」
    と言ってぐいぐいビールを飲んでました。

    そうこうしている内に、
    いよいよショーがスタートです。
    (写真撮影もOK)

    ロボットいっぱい出てくるのかな~。o(*゚∇゚*)o
    と、小学生男子のようにワクワクしていたら、



    s-1307162.jpg


    ・・・・あれ?



    s-1307163.jpg


    えっ!



    s-1307165.jpg


    セクシーなコスチュームに身を包んだ
    おねーさんダンサーズが
    ロボットと一緒に踊りまくります。

    あっけにとられるような
    迫力とテンションで。



    ロボレスだからロボットと踊るのは
    分かるけど、



    s-1307167 copy


    このあたりから私と友人Kさん
    笑いが止まらなくなります。

    踊りまくるダンサーちゃん!
    このスペースを動き回るには
    無理がある大きさのロボットたち!

    入り乱れてカオスなショーを繰り広げる中、
    どさくさに紛れて



    s-1307168_20130717092208.jpg


    着ぐるみが戦ってたりして。


    もはや何が行われているのか
    完全に見失いました。

    そして、上画像で戦っていたパンダが



    s-1307169 copy


    この瞬間に私たちは完全に落ちました。
    まさに抱腹絶倒。
    意味が分からなすぎて逆に楽しくなり、
    妙なテンションでノリノリになってしまったのでした。



    s-13071653 copy


    この天井の高さでこの大きさはどうなの。
    頭が天井につきそう・・・。( ̄。 ̄;)

    ダンサーの女の子たちも
    勢いよく踊ってたかと思うと
    ど、どうした!!?ってな姿で
    登場したりするし。



    s-13071655 copy


    そして中央のロボットの頭が
    なぜかアフロ。



    s-P1510645.jpg
    昔アフロ犬ってあったな。


    しかしこれでで驚いてはいけません。
    ここ地下2階ではもっとディープで
    せくすぃ~な世界が繰り広げられていたのです。

    その様子はまた明日。




    次でロボレスレポ終わりだから!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    ここにも出没。






    美味しい♪
  • ロボレス突入
    s-1307151 copy


    s-1307152 copy


    久しぶりだな、歌舞伎町。( ̄- ̄;)
    4~5年前にラーメン食べに来て以来だな。
    (ラーメンのためならどこにでもゆく)

    なにかと話題の『ロボットレストラン』
    友人のたっての希望で行くことになりました。



    s-1307153 copy
    どこからつっこんだらいいのやら。


    残り少ない貴重な日本でのゴハン。
    本日の夕食はこちらのレストランです。

    まあここはレストランとは名ばかりの
    エンターテインメント施設なので、
    メニューは



    s-1307154 copy

    お味については、コメント無し。

    い、いいのです!
    ここはゴハン食べに行くとこじゃないから!
    ショーを観るところだから!



    s-1307156 copy
    そうだけど。


    さて、エントランスを入ると
    煌びやかなロビーでしばし待たされます。



    s-1307155.jpg


    この装飾を煌びやかの一言で
    片づけていいのかどうか
    分かりませんけれども。( ̄∇ ̄;)

    チカチカして目が疲れる!
    なんかわかんないけど無性に
    カラコン外したくなってきた!

    ・・・と思った頃に、会場へ案内されました。

    会場は地下2階。
    怪しいものは地下で繰り広げられるの法則です。



    s-1307158.jpg



    s-1307159.jpg


    私はこれより派手な階段を

    未だかつて見たことがありません。



    これから先も出会える気がしない。

    階段を下りても油断禁物です。
    なぜなら



    s-13071551 copy


    前を向けば



    s-13071552 copy


    天井から壁から床から全てこの調子です。
    テーマは何なんだかもう・・・。



    s-13071556.jpg



    s-13071557.jpg


    この時点で毒気を抜かれる。( ̄∇ ̄;)
    まだ何も始まっていないのに。

    そう、このときの私は知らなかったのです。
    この後どんなショーが始まるのかを。


    続く。



    笑いすぎて声枯れた。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ。
    ロボットとわたす。






    ヴィンテージ加工が絶妙。
  • 今年もまた
    引き続き日本里帰り日記です。|^・ω・)/



    s-1307131 copy


    毎年思うことなのですが、
    なぜ母というのは
    娘が変なカッコで出かけようとすると
    文句を言わずにいられないのでしょうか。



    s-1307121 copy


    娘ももういい大人なんだから
    自分のお金で何買って着ようが
    どうだっていいじゃありませんか。

    あたしだってお母さんの服
    昔からダサいと思ってるけど
    余計なお世話だろうからって
    黙ってるんだから。( ̄▽ ̄)



    s-1307122 copy


    単純な「世代の違い」ということではなく、
    母と私はファッションに限らずあらゆる分野で
    根本から趣味が合わないのであります。

    そもそもこの攻防は
    私が中学生の頃からやってんだから、
    いい加減諦めたらどうかと思うのです。


    そういえば去年帰ってきたときは
    私のサンダルを見て



    s-1207227 copy


    「何このキクラゲみたいな靴。 ( ̄_ ̄ )」

    と言い放ったっけ・・・。



    s-1307123 copy


    しかしそんな母が今年は
    私が着ていたワンピースを見て
    珍しく褒めました。

    「その部屋着、楽そうでいいね」って


    部屋着じゃないよ、
    バリバリのお出かけ着だよ、ママン・・・。





    冬のファッションは、
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ。
    冬のぷくの手。







    久しぶりに山本文緒。
  • お留守番の様子
    日本に帰国中は楽しいけれど、
    どうしてもNZにいる犬たちのことが
    気になります。



    s-1307088 copy


    夫が面倒をみてくれているとはいえ、
    心配な面も多々あるのでね。( ̄- ̄;)

    犬の世話というのは
    「ご飯をあげて、かわいがる。ヽ(゚▽、゚)ノ 」
    以外にも色々あるということを、
    彼はあまり分かっていない気がして
    なりません。



    s-1307085 copy
    こういうリクエストにも応えてはいけない。


    私の留守中に家の中が荒れるのは
    もうこの際どうでもいいから(ヤケ)
    犬たちの面倒だけはどうかしっかりと
    お願いしたい。

    ところでLINEで夫に
    犬たちの様子はどうですかと聞いたところ、

    「ぷくは最初の数日はグズってましたが
     今はすっかり普通です。
     あなたがいなことにも慣れた様子です

    どいう返事が。


    へ、へぇ~。それなら安心ね。 ( ̄∇ ̄;)




    s-1307087 copy


    「ソニックは初日から
     まったく変わりありません」



    ・・・でしょうね。


    毎年そうだもんね。
    ソニぼんはいつでもマイペースだもんね。
    頼もしいね、ソニぼん。
    ある意味羨ましいね。



    s-13070956 copy


    元気でさえいてくれたら
    もうなんでもいいです。




    ソニぼん・・・。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければ押してちょ。
    夏ぼんと、冬ぷく。
  • もう11、まだ11。
    9日にぷくが11歳になりまして。



    s-1307091 copy



    s-1307092 copy



    s-1307093 copy
    しかもツイッターで皆さんから言われて気付いた。


    s-1307094 copy



    s-1307095 copy


    ぷく、そりゃあ、



    s-s-1307096 copy


    友達が連れてってくれた
    和食屋さん、『もくち』

    何を頼んでも美味しいです。
    居心地も雰囲気もよし。

    あ~日本最高♪ 楽しい。



    s-1307097 copy


    まあまあ。(^▽^;)

    オークランド戻ったらゴハン作るからさ。
    (いつもの犬ゴハンだけど)



    s-13070951 copy


    ずっと一緒にいてほしいのに
    犬がどんどん歳をとる。




    あたしが死ぬまで生きてほしい。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    我が家に来たての頃のぷく。







    シンプルに♪
  • 心配事
    日本に帰ってきた時から
    「ソニぼんに毛玉ができないといいですね!」
    というコメントをしばしば頂いております。



    s-130706556 copy


    毎年私が日本からNZへ戻ると
    ソニぼんに毛玉ができているのでね。(-_-;

    今年もまた同じ悲劇を繰り返さないよう、
    私がいない間も、ソニぼんをちゃんと
    ブラッシングしておいてくれるように
    夫にお願いしてきました。



    s-130706557 copy


    もちろんです。
    ぷくもブラッシングは必要。

    ただぷくはブラッシングしなくても
    坊主スムースコートゆえ毛玉はできないけど、
    ソニぼんの場合えらいことになるからさあ・・・。( ̄ω ̄;)

    くれぐれも頼みます!
    と夫に念を押してきました。

    まあ毎年同じように頼んできた結果が
    あのザマなんですけれども。



    s-1307045 copy


    皆さんのコメントを読んで不安になったので、
    「ソニックをブラッシングしてくれていますか」
    と、昨日夫にメールしてみました。

    夫からの返信。

    「今日、したよ~」




    今までは?



    s-130706552 copy


    ねえ、この一週間は?

    今日メール見て初めてしたとかじゃ
    ないよねえ?

    違うよねえ?

    ねえ・・・?




    どうなの?ソニぼん!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してけれ~。
    今日はぷくの誕生日。
  • ビルを背負うペリカン
    先日の記事の続きになります、
    日本里帰り日記・サンシャイン水族館編。

    水族館で見たこの子がね、



    s-13070256 - Copy


    なんだかぷくに似てて。 (゚m゚*)


    黒くて丸いくりっとした目とか
    耳がぴんと立ってて丸顔なとことか。



    s-13070258 copy


    大変好みの容姿でした。

    顔はぷくっぽいんだけど、
    寝相はソニぼんみたい。



    s-13070358 copy


    キンカジューは夜行性だそうで、
    一枚目の画像の状態になったのはほんの数秒。
    あとはずっと眠ってました。

    三匹いたけど全員寝相がひどかった。



    s-1306127.jpg


    つかこないだから
    水族館の記事を書いてるわりに
    海の生き物がひとつも出てきてないので ( ̄∇ ̄;)
    ここらで涼しげな画像も載せておきます。



    s-13070359 copy



    s-130703551 copy


    私も友達もマンボウの顔が好きで、
    マンボウコーナーを見つけたときは
    一瞬はしゃいだのですが、
    どんなに粘ってもこの位置から動かず
    顔を見せてくれませんでした。

    こうめのやる気を見習ってほしいものです。



    s-130703552 copy


    カメ村には一匹だけ大きくて模様が薄い
    長老的なカメがいました。

    そんでこの長老が、おひとりだけ



    s-1307032 copy


    カメがあんなにガツガツ食べてるところを
    初めて見ました。
    長老、長生きしてください。


    それから一番の見どころは
    子育て中のカワウソ一家!
    可愛い子カワウソが見れたー。

    いいですか?

    いきますよ?



    s-1307033.jpg


    か、かわいい・・・!(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ



    s-1307034 - Copy


    かわいい!かわいい!耳、ちっちゃ!

    たぶんあっという間に大きくなるんだろうけど
    今サンシャインに行いる子カワウソは
    ソニぼんより大きいぐらいでした。
    (分かりにくいサイズ説明)



    s-13070651.jpg


    あと他にも色々見たんですけど
    こんなの載せるなって怒られそうな
    毒ガエルの画像ぐらいしかない。

    ラッコもアザラシも撮らずに
    なぜ何枚も毒ガエルばかり撮ってたのか
    自分でも意味不明です。

    あとで画像を見返して呆然としました。


    個人的には、
    ペリカンの背景がマンションなのが
    あぁ私、今日本にいるんだわと実感させられ
    思わず見入ってしまう風景でした。



    s-1307035.jpg


    都会の水族館だなあ。




    見るからに毒がある・・。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さると嬉しいです♪
    カエルがいるの見えるかな?







    うまー!
  • かぼちゃと私
    七夕ですね。



    s-1307062 copy



    s-1307061 copy
    「ぷくの犬川柳」ぷく笹飾りよろしくね。


    織姫と彦星が天の川を渡って会う日に
    私はぷくとソニぼんと離ればなれ。
    会いたいなあ。抱っこしたいなあ。


    数年前のちょうど今頃、
    やはり日本に帰国していた私は
    友達と鉄板焼き屋さんへ行きました。

    店内に笹飾りがあって
    店員さんから短冊を渡され、
    そこにささやかな願いを書いたのを
    覚えています。



    s-1307063 copy


    さて、今週も引き続き日本滞在日記です。

    先日、野菜創作料理のお店へ行ってきました。



    s-1307065.jpg
    新宿の『ベジダイニング』


    野菜が食べたかったので。
    ヘルシーなものを求める年頃なのです。( ̄ω ̄;)

    しかし実際にメニューを見たら
    野菜だヘルシーだと言っておきながら
    バーニャカウダやサラダは一切無視して



    s-1307066 copy


    かぼちゃにグラタンが入ってる。
    器になってるかぼちゃは
    まるごと皮まで食べられるのです。

    さっぱりとした野菜が食べたいから
    野菜料理のお店へ来たはずなのに
    なぜかグラタンをオーダーする私。

    そして、がつがつと部活帰りの高校生のような
    勢いで食べ始めたんですが、

    半分ほどでギブ。



    s-1307069 copy


    美味しかったんですよ。

    かぼちゃ部分もホクホクしていて
    本当に美味しかったんです。

    けれど、なんていうかこう、
    こういうこってり系を老いた身体が
    思ったより受け入れられなくなってたというか。

    そんなカロリーはもう必要ないんですよ
    って、身体が言ってるっていうか。( ̄- ̄;)



    s-1307068 copy


    考えてみたら、グラタン自体
    食べるのがものすごく久しぶり。

    家でも普段あまり作らなくなってたのは
    身体が欲してなかったからなんだね・・・。

    同じく三十代の友人も
    半分ぐらいでギブアップ。

    二十代の頃は余裕でいけたのにねー
    と言いながら店をあとにしました。



    s-13070691.jpg


    それにしても帰国のたびに私のSDカードには
    コクーンタワーの写真が増えてゆく。





    様々な角度から。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければクリックしてちょ。
    ピンクゲットー。ヽ(^◇^*)/







    バレエシューズなのに
    ウォーキングシューズ。
    カポカポしなくて歩きやすいの。

  • 試着する喜び
    パソコンやスマホの光が目によくないというので
    普段はPC用のメガネをしています。



    s-1303145.jpg

    「JINS PC オーバル ハイコントラストレンズ」


    ブルーライトをカットするメガネ。

    私は公私併せてかなりの時間
    PCに向かっているので
    眼精疲労がひどかったんですが、
    これ使うようになってかなり楽になりました。

    まあその辺の効果は人によって
    差があるとは思いますけど
    私はもう手放せない。



    s-130703551 copy


    その大事なメガネを
    NZから持って来なかったのでね。
    日本にいることだし、この機会にもう一個
    買っちゃうことにしました。

    私のは度が入ってないので
    ネットで買えるんだけれども、
    せっかく日本にいるんだから
    お店で試着(?)とかしてみたい。

    ていうか普段NZにいると
    こうしてお店に直接行けることが
    ものすごく嬉しい。 (*´∇`*)



    s-130703553 copy


    早速ニヤけながらJiNSに行ってきました。

    前回買ったのはオーバル型だったので、
    今回はもうちょっとレンズが大きい
    「ウェリントン」狙い。

    だいぶ視野も広そうだし。
    ああいう大きい黒縁メガネをかけたいのです。


    ところが店で試着してみたら
    似合わないのなんのって。




    s-130703555 copy


    それでウェリントンは潔く諦めて
    他の型を色々試着してみた結果、
    やっぱりまたオーバル型にしました。

    だけど今回は、チタンフレーム。



    s-1307042.jpg

    「JINS PC チタンオーバル クリアレンズ」


    これ、いいです。 (>▽<)b

    なんといっても軽いし、
    フレームが細くて視界に入っても
    邪魔にならない。

    普通の「オーバル」はおされな感じがして
    個人的に好きなんだけれども、
    かけ心地でいったら断然
    チタンフレームに軍配が上がります。

    ネットで見てたときは
    黒か赤、どっちかだなと思ってましたが
    全色試着した結果、ピンクを購入しました。



    s-1307041 copy


    いやそれがさー、
    マジで一番似合ってたんだってば。
    ピンクが。( ̄ω ̄;)

    ピンクはないわーと思ってたのに。

    仲間内数人でごはん食べてて
    かけてみせろっていうからかけたら
    男性陣に「エロビの女教師か」って
    言われたけど気にしない。



    s-130703556 copy


    それにしても、視力だけはいい私は
    ずっと黒縁メガネというものに憧れていました。
    だからPC用をかけるようになって
    憧れの大きな黒縁を!と思ったのに。
    自分には似合わないことがこのたび判明して。

    でもそんな悲しい事実も
    店で試着できたから分かったわけで。

    日本で買い物ができる喜びを
    噛み締めております。




    ㈲ぷく興業の面々。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ よろしければクリックしてちょ。
    メガネ男子バナー。






    これだよー。
  • 海の仲間
    帰国してもいつもはあまり行かないスポットへ
    足を伸ばしてきました。



    s-1307021 copy


    子供の頃に訪れて以来、実にン十年ぶり、
    サンシャイン水族館へ行ってみようの巻です。

    やっぱり暑い日は水辺の生き物を見て
    涼みたいではありませんか。



    s-1307023 copy


    小柄で可愛い友人と長身な私の
    身長差約20センチという凸凹コンビで
    池袋へ向かいました。

    あたしは気を遣って
    ぺたんこサンダル履いてきたのに
    なんで彼女はヒール履いてこないの。 (`ε´)

    そして乗るエレベーターを間違えて
    水族館ではなく謎のオフィスフロアーを
    二人でうろつくというハプニングに見舞われる。



    s-1307025 copy


    その辺のドア開けたら会議とかやってそうな
    フロアをうろつきました。

    「『新しく来た派遣です』とか言っときゃ大丈夫」
    と友達は堂々としてましたが大丈夫じゃねーよ。

    そんな感じで多少、というか結構迷いましたが
    どうにか水族館に着いたので
    とりあえず海の仲間を見ます。



    s-1307026.jpg


    アリクイって水辺の生き物でしたっけ?


    あたしたち水族館に来たんだよなと
    確認し合いながらもアリクイのこうめちゃんに
    釘付けです。



    s-1307027 copy


    この日、水族館滞在時間の半分は
    アリクイの前で過ごしたといっても
    過言ではありません。
    それぐらい私たちはこうめに夢中でした。

    こうめ面白い。こうめ超かわいい。



    s-1307038 copy


    こうめ、すさまじい運動量です。

    ずっと見てられるほど飽きないけど
    せっかく水族館に来たからには
    こうめばかり見てるわけにもいかないので、
    他の生き物たちも観察します。



    s-1307039.jpg


    フラミンゴ、きれい~。
    ※ フラミンゴじゃなくてショウジョウトキだそうです!
     よしぞおさん、訂正ありがとうございます。



    画像の中央がちょっと気になります。
    拡大します。



    s-13070351.jpg


    誰これ。



    s-13070352 copy


    最近の水族館は
    色んな動物がいるのですね。 ( ̄- ̄;)

    それからそれから、



    s-13070354 copy


    予想の斜め上をゆく面白さ。
    サンシャイン水族館。




    これは誰の足でしょう?
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    ウーパー飼いたいなー。







    これで歩き回ってました。
    たくさん歩いても疲れない♪

  • 煌びやか展示会
    s-1306287 copy



    s-1306308 copy



    s-1306309 copy



    s-13063051 copy


    レオナルド・ディカプリオ主演の「華麗なるギャツビー」

    現在公開中ですが、ご覧になりましたか?

    作品中に登場した華麗なドレスたちは
    プラダが提供したそうですが、
    そのリアル衣装が展示されてるということで、
    友達と見に行ってきました。



    s-13063052.jpg


    ステキなドレスを見ると
    気分がアガりますね。 ┌(* ̄0 ̄)┐

    写真はNGだろうと思ったらなんとOKで、
    皆こぞってシャッター押してた。



    s-s-13063053.jpg


    どうみてもかなり長身の人じゃないと
    着れない丈感なのに
    ウエストがめっちゃ細くて、
    これ入る人ってどれだけ細いの~!

    ・・・というドレスが多かったです。 (・Θ・;)



    s-s-1307018 copy


    煌びやかですなあ。

    映画まだ観てないのですが、
    私はこれ絶対観ます。

    多分NZ戻ってからになっちゃうけど。



    s-1307011 copy


    劇場の大画面はもちろんいいんだけど
    私はどうしても好きなときに一時停止して
    お茶淹れたりしたくなるんでね~・・。



    s-1307016 copy


    今日の画像は奇跡的にぷくが小顔に見える
    珍しいショットでした。




    道端でバッタリ遭遇。
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ 気が向きましたら押してちょ。
    弾丸トークバナー。







    帰国するたびにまとめ買い。
    もちろん今回も買いました♪

  • やっぱり夏が好き
    s-1306281 copy



    s-1306282 copy



    s-1306283.jpg



    s-1306285 copy



    s-1306286 copy


    何やってたかというと



    s-1306301 copy
    恵比寿の『LE LION』 ペット可だよ。



    ぷくよ。いつもこの時期帰ってるのは、
    別に冬からの逃避じゃないのです。
    それも7割ぐらいちょっとはあるけど、
    仕事的なこととか、
    夫のスケジュールとか(犬の世話を頼むゆえ)
    色々と大人の事情があるのです。



    s-1306306 copy


    去年は7~8月に帰国したので
    もんのすごく暑かったけど
    今年は6月に滑り込んだので快適♪

    このぐらいの暑さだと
    すごしやすくていいですね。 ( ̄▽ ̄*)



    s-1306303 copy


    尻をヒーターから離しなさい。




    これ見に行ってきた!
    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    ↑ クリック下さると嬉しいです。
    ぼんちゃん、恋し・・・。







    ピンクのチタンフレーム買いました~♪
    めっちゃ気に入った!

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク