振り返ると君は

2013-11-29
私が煮詰まってたり
落ち込んでたりすると、
なにも言わなくてもぷくは
部屋に入ってきた瞬間に察して



s-1311291 copy


つられてどんよりジメッとしてしまいます。

だから飼い主は慌てて
元気を出さなくてはなりません。



s-1311292 copy


そこへゆくとソニぼんは
私のメンタルがたとえ地を這っていようと
決して気付かない引っ張られないので
これもある意味ありがたい。



s-1311293 copy


寝てるぷくの枕元で騒いで
怒られても



1311294.jpg


完全に糠に釘、
暖簾に腕押し状態です。



s-1311295 copy


そんなソニックなのですが。

さっきソニぼんを見た瞬間
思わずこちらがハッとするほど
背中がなんともいえず
寂しそうな感じがしました。

どこがどうって言葉でいえないけど、
飼い主にだけはわかる背中の哀愁。



s-1311297.jpg


なにこのしょんぼり感。

心配になって
「ソニぼん?」と声をかけたら
ゆっくりと振り返ったその顔は




s-1311298 copy


こんなだった。 _| ̄|●


なにが「飼い主にだけわかる哀愁」だよ。





ボーッとしてただけだった。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してちょ。
笑顔の一日になりますように。








これもおいしいんだよ~♪(≧▽≦)
tag :

教えて、おまーりさん

2013-11-28
私の人生にはあまり
おまわりさんとの交流がありません。
頻繁にあっても困るけど。

運転中にパトカーに
止められたこともない。

ほぼ毎日運転してるのに
検問にあった経験もない。



s-1311274 copy


あと日本で街を歩いていて
職務質問をされた経験もありません。
そもそもなんでしょうか、職質って。 (・◇・ )

私の友人(日本人)は
別にヤバい薬をキメてる風でもなく
スーツ姿で街を普通に歩いてるだけで
何度か職質されてます。(in 日本)

あれはなぜ呼び止められるのでしょう。
おまーりさんはランダムに声をかける
ものなのでしょうか。

それともプロなりになにか感じ取って
声をかけたりしてるのか。

そんで、どんなことを聞かれるのか。
一度私にもやってくれないだろうか。
ちょっと経験してみたい・・・。



1311282.jpg


ところで先日、ある場所に出かけた際
車を停める場所に少々悩みました。

というのも
有料駐車場から少し離れたところに
無料、ていうかチケットマシーンも
料金所窓口もない駐車場を発見。

リザーブのサインも無い。
誰々専用、みたいなサイン一切無し。
そして結構広い。

ここはパブリックパーキングなのか。
停めてもいいのでしょうか。
ダメとはどこにも書いていません。



s-1311275 copy


とりあえず停めちゃダメな要素は
見あたらないのです。

しかしみんな有料のほうに停めてるのに
無料のこっちがバラバラ空いてるなんて
こんな都合がいいことが
本当に世の中にあるのだろうか?
いや、普通無いでしょう。

・・・・と、悩んでいたところに
なんとパトカーが入ってきました。

別に悪いことしてないんだけど
反射的にヤバイと思ってしまった私。

「こら、そこ駐車違反!」
と怒られる前に先手を打って
こっちから先に聞いてしまえばいい
と咄嗟に考え、急いでパトカーに
近づきました。

そして、出てきたおまーりさんが
口を開く前に
「ここ、停めてもいいんですか?」
と聞きました。

するとおまーりさんは
キョロキョロ周りを見渡した後、


「・・・・・・さあ?(・◇・ )」



s-1311271 copy


わたす   「えっ、いいの、ダメなの、どっちすか」
ポリス   「うーん、いんじゃない?ダメって書いてないし」
わたす  「ほんとに?絶対?」
ポリス   「(もう一人に)なあ、いいんだよなあ?ここ」
ポリス2  「いいんじゃないの?」
わたす  「戻ってきたら違反キップとか切られてないよね」
ポリス   「だいじょぶじゃない?」
わたす  「切られてたらおまーりさんがいいって言ったって
       主張するからね」
ポリス   「ええー?」



s-1311284 copy


私の人生で珍しく
おまーりさんと交流があった日でした。

どうなの、これ。





結局停めた。だいじょぶでした。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してちょ。
丸餅派出所のぷくさん。






<お知らせ>
「犬川柳」更新しました。豪勢に。
tag :

おうち飾り

2013-11-26
寒い季節はこれでしょう。( ̄∇ ̄)/
ぷくの頭上の、コレ。



※上のバナーをクリックするとページに飛びます。


「犬川柳」 更新しました。
よろしければ見に行ってみてくださいね。


===============


夫は毎度CDやDVDのケースを
出しっぱなし床に置きっぱなし。

踏んでパリンってなったらどうすんの。

ふんとにもー ( ̄Θ ̄;) と
いつも私が片付けることになるのですが、
今日は



s-1311253.jpg


ぷくが枕にしてる。 .*・;・^;・:(*´ェ`*):・;^・;・*.


これを見て一気に和んだので
よしとします。



s-1311254 copy


ところで私はさっきふと
思い出してしまったのです。

去年夫がクリスマスツリーを
買ってたことを。



s-1212177 cop
去年の画像。


年末に向けて加速度的に
仕事が忙しくなってきた今日この頃。
ツリーの存在を思い出してしまった。

できれば忘れていたかったのに。



s-13112558 copy


思い起こせば去年の師走。
ツリーが家に持ち込まれ
飾りつけも面倒だったし
その後の片付けも面倒でした。→ 


これ、また今年も飾るの? ( ̄∇ ̄;)


飾んないとダメなの?

夫は朝から晩まで会社ですが
誰が飾るの?

今年もゲストは来るの?


とりあえずデカツリーと対峙する
覚悟も時間も気力もまだ無いので
5分で飾れるミニツリーだけ出してみました。



s-1311258.jpg


大きさは1ぷく。
デスクの上に飾るのにちょうどいい
大きさです。

リビングにあるスピーカーの上に
置きました。



s-1311259.jpg


今年はコレだけでいいんじゃないでしょうか。
充分じゃないでしょうか。
どうでしょうか。



s-13112551.jpg


それにしても、ぬいぐるみの顔は
あんなに厳しく吟味するぷくが
このツリーは気に入ったらしく



s-13112552.jpg


何回シャッター押しても
ゴキゲンな顔ばかりでした。



s-13112554.jpg


やっぱりお祭り男。
イベント好きなのか。




ひょっとこぷく。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してちょ。
願いを込めて、ぷくサンタ。








肌触り良し着心地良し♪
tag :

気付こう自分で

2013-11-25
いつもはイキイキとしている
ソニぼんの笑顔が



s-1311241.jpg


今日はなんだか、おじいっぽい。



s-1311242.jpg


数年一緒に暮らしてきて
わかったのですが、
おじい化してるときのソニぼんは、
たいてい眠いのです。



s-1311243.jpg


そしてそのことに
自分でイマイチ気付いてない。



s-1311244 copy



s-1311245 copy


えー、ソニぼんソニぼん。



s-1311246 copy


キミは今、眠いんじゃないかな。



s-1311247 copy


ダメだこりゃ。 ┐(´ー`)┌

こんな調子なので、
こういう時はそっとソニぼんを持ち上げ
横にして置き直すと、



s-1311248 copy


手間のかかる奴だな。




闘うソニぼん。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです。<(_ _*)>
丸いお顔。







最新巻も感動!(T-T*)
tag :

今年もモールに

2013-11-24
ひとつ前の記事で
「ホラー映画見てる時ぷくと
ソニックはどうしてるのですか? 」
という質問を頂きました。



s-1311231 copy


これは実際に『THE CONJURING』
観てた時撮ったソニぼんです。

いくら怖いシーンでも
ちょっと視線を下にやると
かわいい寝顔でのんきにグーグー
寝てるのでなごんでしまう。

このホラー殺しが!



s-1311232 copy



s-1311233 copy


ぷくもカウチで夫と一緒に寝てました。

私も犬の写真撮ってるぐらいなので
後半はあまり映画に集中していなかった
のがおわかりでしょう。 (● ̄▽ ̄●;)ゞ



s-1311234 copy


この映画のおススメ度について
質問頂いたのですが、
完全に観る側の「怖いセンサー」
の具合によると思います。

私は前半「こ、怖そう・・・!」と
若干ビクビクしました。
でも映画が進むにつれて
すっかり平気になっちゃった。

というのも私の場合は
「で、出るの?出ちゃうの?」
という段階が一番ハラハラするので
がっつり出てしまうと
逆に怖くなくなるというか。



s-1311237 copy


そういうのが苦手な方には
恐怖度高めの映画かなあ?
実話に基いてるそうですし。

少々ネタバレになってしまいますが
後半は悪霊が出ずっぱりなので
すっかり慣れてしまい、
しかも除霊に相当てこずるので
「いつまでやってんだい?( ̄∇ ̄;) 」と
少々退屈してしまいました。



s-1311238 copy


あくまで個人的な感想なので
ご参考までに。


さて、ショッピングモールに
サンタが出没する季節になりました。



s-1311239 copy


サンタの前に扇風機があるのに
お気づきでしょうか。

南半球はこの時期夏なので、
サンタの装いはかなり暑苦しい。

でもサンタたるもの赤コート着てなんぼ。
NZではサンタも大変なのです。



s-1311239 copy


冬服に扇風機というミスマッチの画が
モールで見られる、
それがNZのクリスマス。





サンタさん、ロトの当たり券をください。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです。<(_ _*)>
絶叫ぼんちゃん。







新年に備えて買いました。
カテゴリ :NZ生活 コメント:(13)
tag :

ホラーの醍醐味とは

2013-11-22
先日、久々にホラー映画を観ようと
いうことになり、あぽーTVで検索。

できるだけ怖そうなのをと探した結果、
満場一致でこれになりました。




THE CONJURING



夫も私もホラーは得意。 d(´▽`)b

なんですけど
余裕こいてたはずのワタクシ、
見始めて10分ぐらいで
これは結構ヤバいかも・・・・!( ▽|||)
と慄いてしまいました。

えーこれ最後まで見るのー。

そう密かに思っていたら、
夫も珍しく



s-1311222 copy


と焦ってる。

「最近めちゃめちゃ忙しかったから
やっと取れた時間で映画でも観て
リラックスしようと思ったのに!
これじゃビクビク緊張しちゃって
リラックスどころじゃないよ~」

とか言い出して、雰囲気的にあたしの
「うんやっぱこれ見るのやめようよ」待ち
みたいになったので、

「ならギブアップしてもいいですけれど
 私は観ます。へっちゃらなので。(`∇´ )」

と、続行表明。



s-1311223 copy


結局二人とも見続けることに
なりました。

時々夫の様子を伺うと
普通に涼しい顔して画面に見入ってる。

あたしは結構ハラハラしてんのに。

そして
そこ開けたら絶対ヤバいって!
と思われる扉を開けるの開けないの
っていう、ドッキドキのシーンで
隣のカウチに座ってる夫をチラ見したら


寝落ちしてました。



s-1311224 copy


・・・・・・・・・・。

誰が緊張してリラックスできないって?
怖くてドキドキだって?

寝てんじゃんよ。

つか起きて!

再生した時点で
72時間レンタル料金払っちゃってんだから
頑張って見なさいよ!(セコい)

「あー、なんか、展開がスローだから
眠くなっちゃって」 ですって・・・・。



s-1311225 copy


この敗北感はなんでしょう。

出るか?出るのか?って時に
じりじりとした動きで
怖い音楽と共に引っ張って
恐怖を煽ってるんでしょうに。

それをスローと言われたら
ホラー映画作ってる側も
報われないだろうな・・・・・

と遠い目になった初夏・2013。





私もその後睡魔に襲われる。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです。<(_ _*)>
絶叫ぼんちゃん。









これが食べたいがゆえに今
猛烈に日本に帰りたいです。
日持ちしないので海外に送れないの。

tag :

焼くんです

2013-11-21
ニュージーランドは初夏です。
寒がりチワワには嬉しい季節。



s-1311201 copy


デジカメの顔認識機能が
ぷくの邪悪な笑顔を顔と認識しなかった。
背景にフォーカスされてる。(* ̄m ̄)


さて、暖かくなったので、
人間のベッドの上掛けもサマー用布団になり
毛布がまた1枚減りました。



s-1311202 copy


よく「鳥の巣みたいですね」と言われる
ぷくベッドの毛布も少し減らそうか。

フリース毛布3枚のところを
夏場は1枚、せめて2枚にしようと
引っ張ったらものすごく不機嫌になり
抗議されたので戻しました。



s-1311203 copy


夏もぷくは重ねたフリース毛布に
埋もれたいらしいです。

ところで、ソニぼんの写真を撮ってると



s-1104237.jpg


やきもちを焼いたぷくが
カメラの前に乱入することが
たびたびあります。



s-1104238 copy


逆は滅多にないのですが、
この時はぷくを撮ってたら



s-1311204 copy


ソニぼんがおもむろに

ぷくベッドにダイヴ。
\( ̄^ ̄)/


ゴソゴソ入ってくるんじゃなくて
急にジャンプしてダイヴしてきたので
驚きました。



s-1311205 copy


顔がムッとしてるし。

なに~?やきもち~? (*´ε` *)
と、メロメロになるバカ飼い主。 ←チョロい。

わしわし撫でてあげたら喜んでました。
愛いヤツめ。



s-1311207 copy



s-1311208 copy


やっぱ毛布減らそう、ぷく。





仲良しも夏は暑苦しい。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです。<(_ _*)>
甘えたぼんちゃん。








これが欲しかったんだけど
どこ探しても売り切れ。
再生産しないかなあ。(´・ ω・`)

tag :

椅子を求めて

2013-11-19
私は所謂オフィスチェアというのが
使えません。

アレに座ると一発で
ひどい腰痛持ちになってしまうのです。



s-13111856 copy


座る部分がくるくる回転したり、
椅子の脚にキャスターがついてて
動くタイプは一切ダメ。

なのでデスク用の椅子も
あんまりオフィス仕様っぽくない
見た目のものになってしまいます。



s-13111857 copy


実は今までずっと
アンティークのダイニングチェアを
デスク用にして使ってました。
デスクとの見た目がちぐはぐだけど。

使っていないスペアのダイニングテーブルと
セットになっていたもので、
アンティークといえばかっちょいいですが
ハッキリいってボロ椅子です。

でも長時間座るには
それが一番楽だったの。
 
しかし、それが。
その椅子が・・・・・、



s-13111859 copy


私の体重をあざ笑うかのように

次々壊れる。



脚とか背もたれの木が
「もうダメ・・・・」とばかりに
カランコロン外れる。

まあずっと前に夫の祖母から譲られた
ダイニングテーブル&椅子で
相当古いものなのでね。

テーブルは丈夫だけど
椅子は案外モロいしね。

で、先週3脚目の脚が1本壊れ、
嫌になったワタクシは
週末新しい椅子を買いにゆきました。



s-131118551 copy


欲しいのは、

キャスター無し
座椅子回転無し
肘掛け無し
低めで安定感あり

だと何度も言っているのに
「これがいいんじゃない? (*゜▽゜*)」
と、社長室にあるような椅子ばかり
すすめてくる夫はなんなんでしょうか。

なにひとつとして条件に合ってないし、
それ以前に白を基調としてる私の部屋には
ミスマッチにもほどがあるだろう。

一人メジャー片手に冷静に探します。

そして数え切れないほどの椅子に座って
選んだのがコレです。



s-131118552.jpg


・・・・・・普通。


なんていうか、普通。

特にどこがどうって椅子じゃないけど、
条件に合うのがコレでした。



s-131118553 - Copy copy


仕事が切羽詰ってる時は
1日十数時間これに座って
過ごすのでね。

椅子も大事な相棒です。

その内の数時間は
コレを乗っけて姿勢を矯正。



s-131118555.jpg

「CUVILADY Air オレンジ」

これ置いて椅子に浅めに腰かけます。
そうすると背筋が伸びていい感じ。

PCに向かいながら猫背になって
腰が痛くなるのを防止するために
使い始めたんですけど、


くびれました。 (゚o゚)


そっちの効果はどうせ
たいしたことないんんでしょー
ぐらいに思ってたのでチョト嬉しい。

個人差あるでしょうけどね。
私は結構気に入っています。



s-1311191 copy


ぷくはくびれてません。





どすこいバナー。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してけれ~。
ソニぼんのよだれ風船。









tag :

階段に餅

2013-11-18
階段の踊り場でヘラヘラしてる。



s-1311182.jpg


やんちゃ顔。



s-1311181.jpg


キラキラ目を輝かせて
上のほうを見ては



s-1311183.jpg


こっち振り返って



s-1311184 copy


やんちゃ顔、アゲイン。

なにをみてニヤついているのかというと、
ソニぼんの視線の先では



s-1311185.jpg


ぷくが寝ているのでした。

すぐ下の段には柏餅のおもちゃ。



s-1311186.jpg


階段に柏餅持ってきて
階段の途中で遊び
眠くなってその場で寝たのか。

昼寝するためベッドに移動するとか
せめて部屋の床で寝るとかしないのね。
その場で即、落ちるんだね。 ( ̄- ̄;)



s-1311187.jpg


そんなぷくを見つけたソニぼん、
なぜそんなに嬉しそうなのか。

すっごい面白いもん見つけたような
その反応は何。



s-1311188 copy


いいんじゃない。
別にどっちの餅ってわけじゃないし。
ぷくの前でそれよくソニックも使ってるし。



s-1311189 copy


あ、ダメだって。





その後貸してもらいました。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。<(_ _*)>
餅枕お兄様。








団子や金太郎飴もあるよ。
tag :

ノアの方舟プディング

2013-11-17
先週は夫が出張だったため、



s-1311161 copy


・・・という開放感に浸ってしまい、
料理するどころか買い物にすら
ろくに行きませんでした。

結果、食生活が恐ろしく乱れる。

ゴハンと呼べないようなもので済ませたり、
面倒だと食べなかったり。



s-1311162 copy


なんつーかもう、人としてダメ。(-ω-;)

夫が出張だとか関係なく
もう少しちゃんとしようと思いました。


ところで、先日
『トルコで私も考えた トルコ料理屋編 』
を読んだら、トルコのデザートが
ものすごく食べたくなった。 







と、友人のトルコ人妻に言ったら
作ってくれました。 \( ̄▽ ̄)/



s-1311164 copy


この「アシュレ」というデザートは
別名「ノアの箱舟プディング」

イスラム暦アシュレ月に作られる
特別なデザートなんだそうな。



s-1311166 copy


プディングっていうより
具沢山のとろみのあるスープっていうか
ぜんざいっていうか、そんな感じ。

かなり甘いです。

この日これを食べる直前まで
鈍い頭を使ってヒイヒイ仕事してたので、
ブドウ糖を欲した疲れた脳に
この甘さが染みました。
おいしかったー。



s-1311167 copy


友達は食べながら
「・・・・・ここに白玉団子入れたい」
と呟いてた。

わかる。
絶対に合うと思う。
餡子落とすのも良さそう。

その時点でトルコ料理じゃなくなるけどね。

でもものすごく合いそうです。
トルコ人も好きだと思う。(根拠ナシ)



s-1311169 copy


ちなみに前述の漫画には
アシュレじゃないけど
色々おいしそうなトルコスイーツの
レシピも載ってます。

お米のプディングとか美味しいよ。


おいしくアシュレを頂いてる横で
猫が敷き物みたいになってました。



s-13111651.jpg


・・・・・デカいな、キミ。




美味しい顔。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。<(_ _*)>
おいしいは幸せバナー。







これがなかなか楽しくて。
tag :

動じません

2013-11-15
床に、ぺしゃっ。


s-13111452.jpg


全身からチカラ抜く。



s-13111451.jpg


そして数秒で



s-13111453 copy


驚愕の寝つきのよさです。
飼い主が床に這って写真撮ってても
おかまいナス。

なんか色々羨ましいぞ、ソニぼん。


さてそこへ昼寝を終えて
遊びたいモードのぷくがやってきます。



s-13111454.jpg


でも起きない。



s-13111555 copy


遊びに誘ってみたけど起きない。

仕方がないので諦めて



s-13111456 copy


サラフワで気持ち良さそうだけど・・・、



s-13111457.jpg


明らかに尻になにかが乗っかった
感触があるはずなのに、この間
まったく起きないソニぼんがすごい。




めり込みすぎ。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。<(_ _*)>
ズリ落ち兄さん。








ただのスウェット。ただの部屋着。
なんだけどあまりにも楽で
肌触り、履き心地が良くて。

tag :

スピード市場

2013-11-14
週末再びフレンチマーケットへ行きました。
目的はパン。滞在時間5分。


s-1311131.jpg


マーケットなのにゆっくり見て回るとか
なにか買って食べるとか無し。

忙しかったので。


でもパンは食べたいっていう。



s-1311133 copy


だってここのパン美味しいんだもの。

教官のようにピタっと駐車して
屋内に出店してるパン屋に直行し
「これとこれとそれとあれ!」と
敏腕秘書のようにテキパキ頼み
パン1個の値段がやけに高いことに
今さらながらちょっとビビり
パンの袋抱えてSPCAに募金し
グレイハウンドのようなスピードで去りました。

そうそう、今回はSPCAも来てました。
この前はいなかったのにー。



s-1311132.jpg


里親募集中と思われるわんこが
募金活動してた。(*´ -`)(´- `*)

コワモテだけど人懐っこくて
かわいかったです。

知らないおじさんにワシャワシャ
撫でられて甘えてた。
ぷくの100倍ぐらいフレンドリーでした。



s-1311134 copy


そういえば、前回このマーケット来たとき
子犬を見かけました。

まだ成犬の大きさになってなくて
仕草も子犬っぽさ全開。(´艸`)



s-1311136.jpg


サイズは数十ぷくでしたけども。


たぶんレオンベルガーの子犬。
まだまだ大きくなるんだろうなあ。
かわいかったです。



s-1311137.jpg


上画像はプンっとしてるソニックと
少し下がってチマっとしてるぷく。

実はこの直前にぷくがソニぼんの
大事なクマを奪って
ソニぼんがキレたのでした。

迫力はなかったけど。



s-1311138 copy


ぷくが叱ってソニぼんが叱られる
ばかりじゃない。

立場が逆転することもあるのでした。





ぷりぷりソニぼん。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。<(_ _*)>
土下座ぷくバナー。








楽チンで使える!
調節金具がないから金属アレルギー
でも大丈夫だよ~。(^▽^)

tag :

お眠りよ

2013-11-12
春の陽気が心地良くて、



s-1311114.jpg


つい眠くなってしまう。



s-1311115.jpg


夜も寝たのに朝も眠い。



s-1311116.jpg


いつも以上に首が埋まリ
顔と胴が一続きになっちゃってるけど
この眠気はとても気持ちがいい。



s-1311117.jpg


そしてこういう時たいてい



s-1311118 copy


ソニぼんが枕元にいる。


過去記事でも何度か紹介しましたが、
ソニックはよくぷくの寝顔を眺めます。

見慣れた顔だろうに
なぜまじまじと眺めるのか。( ̄∇ ̄;)



s-1311119.jpg


あんまりガン見するもんだから
視線が気になって起きちゃった
ぷくと目が合う。



s-13111151 copy


それでちょっとウザがられたり。



s-1311121 copy


でもまったく気にしません。( ̄▽ ̄)



s-1311122 copy


そしてぷくはまた眠りにつくのでした。




ぼんに見守られながら。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。<(_ _*)>
こりないブラザーズ。








最近ヘビロテの羽織もの。
ブルーげっと。

tag :

吟味

2013-11-11
顔が気に入らなかったのか、
ぷくがクマを見つめる表情が
ビミョーだった件。 → 



s-1310266 - Copy


まあ犬にもぬいぐるみの好みが
色々あるのかもな・・・・てことで、
今日のぷくとソニックは
仲良くヒツジと遊んでおります。



s-13110954.jpg


このヒツジの顔は個人的に
めちゃ好みであります。
とてもかわいいと思う。(* ̄∇ ̄*)



s-13110956.jpg


ぷくとソニぼんもヒツジが大好き・・・・
って、アレ?



s-13110955.jpg


ぷ、ぷく・・・・?(゚∇゚ ;)



s-13110957.jpg


ちょ!
なんでまたガン飛ばすの? 



s-13110958.jpg


また顔が気に入らないの!?
なんなのー!



s-13110959 copy


・・・・そんなに顔を吟味しなくても。





犬のおもちゃでそこ大事?
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリックで応援してちょ。<(_ _*)>
ぼんちゃんの雑巾しぼり寝。







犬ごはんにかけてます。
tag :

キートンさん

2013-11-10
友達が貸してくれて、
寝る前に1話ずつチョコチョコ読んでる
『MASTERキートン』







保険調査員で考古学者でさらに
元SASのサバイバル教官という
よくわかんないけどすごい経歴の主人公が
毎回色んな事件に遭遇する物語です。



s-1311091 copy


ところで浦沢直樹先生の漫画といえば
以前読んだ 『20世紀少年』
あまりの長さとキャラの多さに
読んでて若干息切れしてしまったことが
ございます。 (´ε`*)ゞ

おもしろかったんですけどね。



s-1311092 copy


でも 『MASTERキートン』 は
毎回1話完結スタイルなので、
短編ミステリーを読んでるみたい。
テンポよく進みます。

キャラを見失うこともないし、
読みやすかったー。



s-1311093 copy


連載されていたのが
1988年 - 1994年だそうで、
冷戦終結前後の社会情勢が
作品の中に色濃く反映されてます。

あー、こんな事件が!とか
ほー、この頃はこういう考え方だったのね、とか
そっか、当時はこれが未解決だったのか、など

ほんの30年で
国々の思想、政情、関係など
世界はものすごく変わっていくんだなと
読んでてしみじみ感じました。



s-1311094 copy



s-1311095 copy



s-1311096 copy


昭和ってそんな大昔じゃないのに
こんなに世の中動いてたんだねえ。

あの頃の世界情勢を振り返ると
知らなかったことも結構あって
面白かったです。

願わくば今世界にある諸々の危機も
数年後には「あんな時代もあったねー」
と振り返れるよう、うまい具合に
片付いていてほしいなと思ったり。



s-131109551.jpg


というかその前に数年後も私が
平穏無事で暮らせてますように。 (-人-;)




ロトが当たりますように。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです。<(_ _*)>
笑うブラザーズバナー。







tag :

おらの好きなカフェ

2013-11-07
ちょくちょく行く、好きなカフェ。



s-1311061.jpg


Newmarket の Teed St Larder です。

適度に広く
かといって広すぎず
店内が明るすぎず
小洒落てるけどお洒落すぎず
店員さんは普通に感じが良く
けれどサービス過多ではない

そんなカフェが、私は好きです。
そしてここはそんなカフェ。

この店の奥の席に
ひっそりと目立たず潜んで
くつろぐのが好き。



s-1311062 copy
関係ないけど友達からもらった「おばあちゃんの味 高原花豆の甘露煮」
が激ウマだった。




あと私は鶏レバーが好きなので、
鶏レバーランチがあるのも嬉しい。



s-1311063 copy


オークランドのお気に入りカフェです。


さて、すっかり元気復活のぷく。



s-1311064 - Copy copy


左手ピーンてなってる、ピーンて。

ソニぼんももちろん元気。



s-1311065 - Copy copy


胴体着陸しそう。

週末あんなことがあっただけに
犬たちの元気な姿を見れるのが
なにより嬉しい。

でもそれにしても



s-1311067.jpg


ぷくさん、顔デカすぎかと。





顔が飛んでるみたい。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです。
わたあめぼんちゃん。







甘露煮って美味しいねえ・・・。(*´ェ`*)
tag :

隙間好き

2013-11-06
昨日はご心配をおかけしました。
おかげさまでぷくはすっかり元気です。



s-1311055 copy


さて。
前にも似たような光景を
載せたことがありますが、
最近犬のお昼寝タイムにベッドを見ると
このようになってることが多いです。



s-1311056.jpg


ぷくベッドにはぷくが見えるけど
ソニぼんベッドには主が不在。

そしてこういうときソニぼんは
たいていここにいます。



s-1311057.jpg


端っことか角とか隙間とか
そういうところが落ち着くという
気持ちはなんとなくわかる。



s-1311058.jpg


ちょうど1ソニ分のスペースだし。

暖かくなったから
犬的には床に直に転がりたいのかも
しれないし。



s-1311059.jpg


どこでもソニぼんの好きな場所で
寝てくれていいのです。

ただ、



s-13110551.jpg


その寝顔は怖い。





片方だけ半目で白目て。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よかったら押してけれ~。
かわいい寝顔もね。







ヘビロテデニム。
ダメージ具合が好き。

tag :

ジェットコースターサンデー

2013-11-05
日本は三連休でしたね。

NZは普通の週末でしたが、
我が家ではぷくが腹をこわし
慌しい日曜日を過ごしました。
まいったまいった。



s-1311036 copy


なにその重役か校長みたいな顔。

こっちは夜中にぷくの具合が悪くなった
おかげでほぼ徹夜でクタクタですよ。

あ、ここから先はちょっと
お食事中の方には適さない内容に
なりますのでご注意ください。 (;^ω^A



s-1311045 copy


前日からちょっと下痢気味だったぷく。
犬がお腹をこわした時
NZではどの獣医さんも必ずすすめる
カッテージチーズおじやにしたけど治らず
いきなり元気がなくなりました。

翌朝は日曜日で
かかりつけの獣医さんが開いてないため
エマージェンシーの病院に駆け込むことに。

ちなみにその時夫は
接待サッカートーナメントに
出かけてゆきましたとさ。 ヽ(゚▽、゚)ノ



s-1311037 copy


さて、朝ご飯を食べなかったぷくに
驚き青ざめパニクったあたしは
ぷくを毛布に包み車に乗せ
知らない街の救急動物病院まで
一人で向かいます。

ぷくがご飯を食べないなんて
あり得ないことなので
運転しながらマジで泣きそうでした。



s-1311039 copy
元気なソニぼん。


で、家ではあんなに元気なかったのに
待合室に入った途端、帰る帰ると
キューキュー鳴きながら出口へ走る。
その様子はまさにこんな感じ。 → 
 
コリン先生のとこじゃなくて
初めて来た場所なのに
なぜここが病院だとバレるのか。( ̄ω ̄;)

「・・・・・元気そうじゃん」と
受付のねーちゃんが呟くのが
聞こえました。

アレなんかあたしまた大げさだった?
ともじもじしてきて。

いやでも下痢ピーだし
今朝ゴハン食べなかったし!

しかし診察の結果もどうやら
大ごとではなさそうで、
薬を2種類処方されて撤収です。

家に帰ったら



s-13110351 copy


とキッチンを鳴きながらうろつくの巻。

今朝は食べなかったくせに。

そのくせ「食べないなら僕が」と
ぷくの皿にソニックが寄ったら
ブチ切れたくせに。
(怒るくせに口はつけない)



s-13110353 copy


さっそく病院で出された療養用の
消化の良い缶フードをあげたら
「ご飯は飲み物」の勢いで
ガッツ食いしてました。

11年間毎日当たり前だと思ってきた
ぷくのバキューム一気食いを見て
こんなに嬉しかったのは初めてです。

キッチンの床に崩れ落ちるぐらい
ホッとした。



s-13110357 copy


ご飯に薬も混ぜたけど
もちろん一緒に一気飲み。

食べ物に混ぜても薬だけ残す
という賢いわんこもいるようですが、
ぷくは錠剤だけでも食べます。
動物としてはアレですけども
飼い主からすると助かります。( ̄∇ ̄)



s-1311046 copy
ソニドクター、様子を見る。


そして元気で「おかわりー!」と
空になった皿舐めてるところに
夫が帰宅。

「元気じゃん、ぷく。よかったねえ」

って言われて
そりゃ確かによかったんだけど
元気にこしたことはないんだけど
なんか納得いかないっていうか
ちょっとだけカチンときたっていうか。

あたしは冷や汗ダラダラだったのに
サッカーでいい汗かきやがって。


・・・・にしても。

ぷくは今まで下痢なんてしたこと
なかったんだけどなあ。



s-1311047 copy


今はもうよくなったのですが
最近獣医さんに行くことが
以前より増えてきて
ぷくも歳とったんだなと。
そう思うとさみしいです。




顔が丸い。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よかったら押してけれ~。
元気ぼんちゃん出迎えバナー。








最近こればかり履いてる。
tag :

映画とビル

2013-11-03
三連休いかがお過ごしでしょうか。

ぷくは相変わらず宙に浮いてます。



s-1311021 - Copy


さて、遅ればせながら
『華麗なるギャツビー』 を観ました。







ギャッツビーといえば
夏に帰国したときちょうど
南青山のプラダで映画に使われた
実物衣装が展示されてまして。



s-s-13063053.jpg


このドレスたちを見たときから
こりゃ映画も観ないといかんなあと
思っていたのでした。

で、やっと観たんですけども。

絢爛豪華な楽しい映画かと思いきや
あんな展開であんな結論だったとは。

けっこうドロッドロしてんのね。

・・・・・てところが逆に
私好みの映画でした。(▼▽▼)



s-1311022 copy


ところで何度か書いてますように
私はビルラバー。
南青山のプラダもカッチョ良くて
見惚れるビルのひとつです。



s-13063052.jpg


ヘルツォーク&ド・ムーロンという
世界的に有名な建築家ユニットが
設計したビルだそうで
建物っていうよりなんだか
どでかいモニュメントみたい。

中のお店のバッグや靴より
建物を熱心に眺めてしまいます。



s-1311023 copy


ここは昼間の無機質な感じもいいけど
夜、店内がライトアップされた後の
外観が好き。

私の撮った写真の位置は
近すぎてダメなんですが、
引きで見ると本当に綺麗です。


とはいえちょっと種類が違いますが
一番好きなのはこれなんだけど。



s-1306287 copy


・・・というごく一部のビル好き以外には
どうでもいい話でした。





映画の話からいつの間にビルに。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してちょ。
撮りたいものそれぞれ。







夜中に読んだらお腹が空きました。
おいしそうなレシピ色々。

tag :

訪問者

2013-11-01
昼間はそこそこ暖かかった
昨日のオークランド。

夕方犬の散歩をしていた時には
仮装したお子様を見かけました。

妖精と魔女のコスチューム着た
女の子グループ。
メイクもしてた。 (*◕‿◕✿)

じゃあウチも襲撃に備えようかと
公園をあとにします。



s-1310314 copy


しかしその後。
毎年ハロウィン部隊がやってくるのは
今ごろだな・・・という時間になった途端。

モクモクと空がグレーの雲に覆われ
風がびゅーびゅー吹きすさび
雨が降ったり止んだりし始め

なんつーかあたしがコドモだったら
今日はハロウィン行事なんかに
絶対出かけたくないと思う天候に。


結果、1組。


1組2名。



s-1310316 copy


しかも仮装クオリティが
10点中2ぐらいの男子コンビ。

二人ともやっつけ巻が全面に出てた。

しかしその男子コンビが
ぷく家の唯一の訪問者だったのです・・・。




s-1310317 copy


天気とか気にしないで決行するのは
やっぱり男子か。

そして毎年思うんですが
仮装クオリティはともかく
「トリックオアトリート」って
一応は言って欲しい。 ( ̄∇ ̄;)

「ハイ、ハウアーユー?」
って来られてもね。
もはやハロウィンじゃないしね。



s-1310318 copy


いっそあの2名に
大袋ごとお菓子あげればよかったです。

まだ来ると思って待ってたけど
全然来なかったもんね。



s-1310319 copy


日本のほうがよっぽど盛り上がってる
ように見えるんですがいかがでしょう。




お菓子はあたしが食べる。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してちょ。
お祭り男バナー。







暖かくて履き心地が最高。
めちゃめちゃ歩きやすいの!

カテゴリ :NZ生活 コメント:(23)
tag :
|