• 年月に学ぶ


     
     キングぼん! → 「P House」


     ぷく&ソニックと一緒に生活して
     十数年経ってわかったこと。

     年齢とともに犬も賢く老成していくけど
     あどけないまま歳をとる子もいること。

     s-1705291.jpg

     犬が一番可愛い時期はダントツで
     子犬時代だろうと思っていたけど

     1705292.jpg

     実際は歳をとればとるほど
     ますます信じられないくらい
     可愛くなっていくものだということ。

     s-16111394.jpg

     活発で俊敏なぷくこそが
     ぷくらしい本来のぷくだから
     そうでなくなったらぷくらしさは
     失われてしまうだろうと思ってたけど
     
     1705293.jpg

     動けなくなってもぷくは
     どこまでもぷくのままだったこと。

     s-1705295.jpg

     動けなくなってからも
     一緒に過ごす時間の楽しさ、愛しさは
     増していくものだということ。

     s-1705302 - Copy

     犬が歳をとってわかったことが
     たくさんあります。



     夏はすぐそこ。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ お休みPをひと押し
     下さると励みになります。。



      お気に入り。
      


  • 休息P



     アイリスペットどっどコムで連載中の
     「ゆるゆる日記」 更新しました。
     
     
     ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。

     よろしければご覧くださいませ。


     ===============


     満点と40点。 → 「P House」
     

     今日のぷくは何も口にしたがらず
     ずっと眠っていて
     
     s-1705286 copy

     途中起きてトイレに行こうとしたけど
     結局立てないみたいで、

     そしてまた眠ってたけど
     夕方になったらムクッと起きて
     少し歩いてました。

     s-1705283 copy
     
     うん。じゅうぶん、じゅうぶんだよ。

     そしてその頃ソニぼんは、

     s-1705284.jpg

     ぐーすかぼん。



     あっ、起きた。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ ネムネムPをひと押し
     下さると励みになります。。



      かわいいー!
      


  • ツボ



     読んでほしいP。 → 「P House」


     ぷくの体調はすごく波があって
     日によって全然違うのですが
     今日は久しぶりにとても元気そう。

     s-1705266 copy

     ぷくから遊びに誘うなんて
     本当に久しぶりです!
     でもソニぼん眠い!残念!
     
     s-1705267 copy

     
     s-1705268 copy

     お昼寝タイムだからね。

     s-1705269 copy


     s-17052691 copy


     s-17052692 - Copy copy

     コンビ歴長いのにかみ合わないふたり。



     おネムぼんと
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ かまってPをひと押し
     下さると励みになります。。



      機能的で使いやすい。
      


  • 総括ウィーク



     鳥とぼん。 → 「P House」


     頭の中で1週間ずっと
     みやぞんの 『牛にどつかれた』 が
     エンドレスリピート再生されていて
     止めようと色んな音楽を聴いたけど
     気付くとまた牛が脳内を流れてる
     そんな先週を振り返ると

     先々週と比べると
     ぷくの調子が奇跡的に復活し

     s-1705251.jpg

     抱っこで公園をお散歩して
     ぷくも久々に外の空気を吸ったり
     
     s-1705252 copy

     大好きなクリス・コーネルの
     訃報のニュースがじわじわと
     胸に迫って悲しくなったり

     悲しいことがあっても
     今日もゴハンが美味しかったり
     楽しいこと、嬉しいこともありつつ
     日々は確かに進んでゆき

     s-1705256 copy

     何日も何も食べなかったぷくが
     突然スイーツ男子になったり

     s-1705253 copy

     時間が無い無い言ってるわりに
     ぷくへのお土産に、ソニぼんと
     のんびり四つ葉を探してみたり

     s-1705257.jpg

     そんな1週間でした。
     
     こうしてブログを書いている今も
     みやぞんの歌声が流れています。
     まさか今週も止まらないのか。



     誰かとめて。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります。。



      使いやすいです。
      


     
  • ぼん散歩



     モノトーンP → 「P House」


     s-1705244 copy


     s-1705245 copy


     s-1705246 copy


     s-1705247 copy


     s-1705248 copy


     s-1705249 copy


     s-17052491 copy

     楽しそうなソニぼんでした。



     この週末はできれば
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 抱っこ散歩Pをひと押し
     下さると励みになります。。



      お気に入り。
      


  • 団塊P



     ぷくぼん青空部。 → 「P House」


     先週のぷくはほぼ寝たきりでした。

     s-1705221 copy

     トイレも寝たまま。
     お水も私がスポイトで飲ませてた。
     正直先週は何度も「覚悟」しました。

     しかし今週は起きて、毎日歩いています。

     無理しなくていいよと思うけど
     歩こうとするのをあえて止めもしないので
     結果、毎日自主リハビリに励むぷくです。

     動けばお腹が空いて
     何か食べてくれるかもしれない。
     そう期待するんですが
     思うようにはいきませんね。

     s-1705222 copy

     そこでいちいち落胆せずにどっしり構え
     ぷくの体のリズムに任せる委ねる腹を括る。

     それができたらいいなあと思いつつ
     なかなか難しいものですね。
     シニア犬の飼い主としてまだまだ
     修行中の身なのであります。

     s-1705225.jpg
     
     ところで
     「歩かないと歩けなくなるからな!」
     みたいな感じで黙々と頑張るぷくを
     友人いわく

     「団塊の世代っぽい」


     s-1705241 copy

     戦後世代の方々の
     タフさとかガッツとか粘りとか気骨とか、
     そういったものをぷくに感じる今日この頃です。

     犬だけど。



     ぼんぼん元気です。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります。。



      夏わんぴ。
      
     

  • 不調ぼん



     えへらぼん。→ 「P House」


     今はもう復活しているのですが
     実は週末ソニックが体調を崩し
     入院していました。

     s-1705227 copy

     復活までの2日間は正直
     とても辛くてものすごく凹んだ。

     ぷくも不調と戦っているところなのに
     ソニぼんまで!とショックでした。
     悲しすぎてなんか諸々疲れてきて
     インド辺りに放浪の旅に出そうになった。
     
     s-1705228 copy

     ぷくより3歳半年下という事実に
     隠れがちではありますが、実は
     ソニぼんも結構なジジイ年齢。
     健康面での心配はちょこちょこあります。

     この2ヶ月間、飼い主のメンタルが
     大揺れだったこともあります。(´・ω・`)
     
     でも私が最も心配していたのは
     ぷくの不調がソニックに与える影響でした。

     s-1705231 copy

     ソニぼんにとってボス犬であり頼れる
     アニキであるぷくの存在は大きく
     
     そのぷくの様子が明らかにおかしいと
     さすがのソニぼんも訝しんでいるのは
     見ていてわかりました。

     ぷくがなんとか歩こうとして
     でも歩けなくてガクッと転んだりすると
     「な、なに!?」ってギョッとしてたし。

     s-16040452 copy

     絶対王者のぷくのそういった姿が
     ソニぼんを不安にさせてる感があった。
     
     そしてそんなソニぼんのストレスを
     充分にフォローしてやれる余裕が
     私にまったくありませんでした。
     ダメ母ちゃんでごめん。 _| ̄|●il|li
     
     トップドッグが弱ると
     順位が入れ替わるというのは
     犬の世界ではよくあることだけど
     ソニぼんは下克上を狙うタイプでもナシ。

     s-1705229 - Copy copy

     やはりぷくが強いぷくでいてこそ
     ソニぼんは安心、安定するのでしょう。
     改めてぷくのすごさを痛感しています。

     ソニぼんがいないおうちは
     炎の消えたキャンドルのようでした。
     元気になってくれてありがとう。

     この夏も暑くなりそうだけど
     健康に気をつけてのんびり過ごそうね。



     シッポビンタされてもぷくが好き。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 復活ぼんをひと押し
     下さると励みになります。。



      昔からレペット愛用♪
      


  • アニキ飯



     出るぼん。 → 「P House」


     この画像は先月のぷくとソニぼんです。

     s-1704291.jpg

     この頃まだ元気で食欲旺盛だったぷく。
     シッポを激しくぶんぶん振って
     キッチンでごはんスタンバイし
     
     s-1704292.jpg

     ソニぼんにシッポビンタ。

     繰り返されるシッポビンタに
     しばらく無反応だったソニぼんは

     s-1704293.jpg

     やがてゆっくり後退していったのでした。
     反応遅いよ、ソニぼん……。( ̄-  ̄ )

     この画像からまだ1ヶ月も経ってないのに。
     この時の食欲が懐かしいです。。
     いくら考えても考えても考えても。
     他に方法が無かったのはわかるけど
     あの時動物病院に預けていなければ、
     と考えることをやめられません。

     さて、ここ数日のぷくはまた
     ほとんど食べなくなっていました。
     カステラも飽きたっぽい。 → 
     
     そしてまた色々試し
     ようやく召し上がったものが

     s-1705213 copy

     ダブルクリームサンド。(-ω-;)



     このスイーツ男子が!
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ クリームのお鼻をひと押し
     下さると励みになります。。



     使いやすい!
     


  • 弱音



     メリハリ兄さん。 → 「P House」


     看病疲れ、介護疲れがピークに達し
     心身が辛くなった時

     ソニックと一緒に芝生を踏みしめ
     胸いっぱい新鮮な空気を吸い込み
     空を眺めてお散歩をする。

     s-1705192.jpg

     その時間は何にも勝る特効薬で
     体がほぐれていく一方で

     私の瞼の裏には常に
     足元を歩くソニックのそばに
     一緒に散歩していたぷくの姿も
     無意識に浮かんでしまうので

     s-1705191.jpg

     お散歩中は必ず胸がぎゅっと
     苦しくなり早足で帰宅してしまう。



     弱い飼い主でごめん。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ スイーツ男子Pをひと押し
     下さると励みになります。。



      お気に入り。
      
     

  • スイーツ男子



     ぷくもキミも。 → 「P House」


     昨日ぷくが久しぶりに
     ゴハンを食べたと書きましたが
     食欲再燃のきっかけとなったのが

     カステラ です。


     s-1705171 copy

     実はぷくが食べなくなってから
     結構な日数が経っていました。
     
     点滴でなんとかもたせるという状態を
     延々続けているのも痛々しくなってしまい
     点滴を止めることにしたのが先週。
     そこからさらに数日経過。

     ついにお水も飲まなくなり
     色々覚悟した私はせめて最後に
     なにか美味しいものを食べてほしい、
     
     そんな思いで泣きながらダメ元で
     カステラをあげてみました。

     するとまさかのガッツ食い。 ( ゜д゜)
     えっ、食べんの?

     s-1705172 copy

     いや、そりゃ食べて欲しかったけど。
     ほんの一口でも口に入れてくれたら。
     そんな奇跡を願っただけだったのに
     人間なみに食べました。( ̄∇ ̄;)

     様々な缶フードやキャットフード、 
     ペースト状のフード、手作りモノ、
     ぷくの好物だったあらゆる食べ物、
     何を試しても食べなかったのに

     カステラ。

     注射器で液状の栄養補助食を
     口から流し入れようとしても
     それすら喉を通らなかったくせに

     カステラ。


     s-1705173 copy

     そしてカステラが食欲誘い水になり
     フードもぱくぱく食べました。(。:゜▽゜)

     実はずいぶん昔に南果歩さんが
     ゴハンを食べなくなった犬に最後にと
     カステラをあげたらなんと復活した、と
     おっしゃっていたのを観たか読んだかして
     その情報がずっと頭の片隅にありました。

     その時は半分笑い話と捉えてたけど
     まさか今になって自分が体験するとは。

     s-1705175 copy

     Twitterでもカステラをすすめて頂き
     あーカステラかー、でもなー、
     ぷくは固形物はもう無理だよなあ……
     と思いつつあげてみたら食べる食べる。

     なにこの魔法使ったみたいな展開。

     ありがとう、皆さん。
     ありがとう、カステラ。



     ぼんにはスイカを。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ スイーツ男子Pをひと押し
     下さると励みになります。。



     命のカステラ様。
     
     

  • ぼんダッシュ



     ぼんクマさん。 → 「P House」


     さすがに少し疲れてきたので
     頭すっきりリフレッシュすべく
     ソニぼんと公園で運動しました。

     s-1705167.jpg

     撮ってる私も走ってるのでブレブレ。
     おかげで速そうな画像になった。( ´艸`)

     s-1705168 copy

     部長が休んでいるけど
     陸上部が廃部にならないよう
     ソニぼんも頑張っているよ。。

     昨日のぷくは数日ぶりにゴハンを食べて
     数日ぶりに起き上がって歩いてました!
     なんということでしょう。

     s-1705161.jpg
     
     家内パトロール兄さん。

     正直もうぷくが食べている姿は
     見られないのかもと思ってたので
     ゴハン口にした瞬間は嬉しかった。
     
     何度でも奇跡を起こすオトコ、ぷく。

     s-1705162 copy

     ぷくがいるこの瞬間に、最大限の感謝。
     時間が止まればいいのにと思う。



     いろいろあるけど
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 久々お食事Pをひと押し
     下さると励みになります。。



     カウチカバーを探し中。
     


  • バレバレっす



     私の宝物です。 → 「P House」


     【ソニぼんのひとりごと】

     s-1705151 copy

     キミは普通のゴハンを食べなさい。( ・`ω・´)


     犬が弱っているとき、
     お別れが近いのではと思ったとき、
     飼い主は明るく笑顔で接しなさい
     とよく言われますよね。

     私も最近これ、散々言われてます。

     飼い主が悲しんでたら
     それは犬に伝わってしまうから
     犬が心配しないように
     笑顔でハッピーでいることが大事だと。

     私はこれ聞くたびに昔から
     いや無理だろと思ってました。

     s-1705154 copy

     ごもっともだとは思います。
     飼い主が悲しんでたら犬は不安。

     でも人間の心は機械ではありません。
     最愛の存在との別れの場面で
     心からの笑顔でいられるって
     どんなメンタルなのでしょう。
     私は無理です。

     実際その恐怖に接してみても
     不可能だと思い知りました。

     それに笑顔で接したところで
     誰よりも敏感に私の心を察するぷくに
     通用するとは思えません。

     落ち込み悲しみ緊張その他。
     私が笑ってて家族ですら気付かない時も
     ぷくにだけは100%察知されてきました。

     s-1705153 copy

     涙を見せずに笑顔でいても
     私の心が悲しんでたらぷくにはお見通し。
     無理に取り繕ったって無駄なのです。

     だから笑顔でいなさい説は
     あんまり意味がないんじゃないかなあと
     個人的には思うのでありました。



     食欲なくても
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ ベビーPをひと押し
     下さると励みになります。。



      愛しのぷく。 → 
      s-1702213 - Copy


  • Peaceful day



     一緒だから。 → 「P House」


     s-1705142 copy
     
     今年も大喜びで食べてます
     ソニぼんの大好物、スイカ。

     ぼんが白目むいてスイカを食べている。

     ただそれだけの
     毎年繰り返されてきた光景が
     本当に幸せでありがたいものだと
     今年は実感しています。
     
     s-1705144.jpg

     本当にたくさんのメールコメントTweet
     メッセージをぷくに頂いています。
     ありがとうございます。

     ぷくがかわいそうだからもう頑張らせるな
     いや徹底的に治療すべきだ等々、
     色んな意見があるのだと思います。

     それを真剣に伝えて下さるのは
     とてもありがたいことで感謝しています。

     でも今様々な異なる意見を一斉に大量に
     受け止めるのは難しい時でもあります。
     どうか見守って下さいますと幸いです。

     ここ数日のぷくは家で
     とても穏やかに過ごしています。

     s-1705147.jpg

     これはぷくの性格によるところが
     大きいのでしょうが、家にいることで
     調子が安定するのでなるべく家で
     過ごさせる方向で先生とも一致してます。
     
     昨日は私も久しぶりに落ち着いて
     普通に自分の仕事をしていました。

     ぷくがすごく痩せてしまって
     痛々しく思っていたのだけど
     LINEで友達に画像を送ったら
     「……むっちむちじゃん」
     と返ってきた。あれ?(。:゜▽゜)


     
     確かに全然痩せて見えない。。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ まったりPをひと押し
     下さると励みになります。。
     


      夏物の準備。
      

     
  • difficulty



     ぷく。 → 「P House」


     出勤中や仕事のお昼休みに
     ここを見て下さってる方も多いので
     なるべくハッピーなことを書きたいと
     思ってはいるのですが、今日は私も
     落ち気味で暗さ爆発でごめんなさい。

     ぷくの具合が良くならず
     正直辛い日々です。

     s-1705121 copy
     
     私の状況を羨ましいというお言葉も
     度々頂きます。

     自分の愛犬はある日突然旅立って
     しまったからショックだったと。
     自分もそんな風に一緒にいて
     もっと看病、介護したかった、
     そしたら悔いなく納得できただろうと。

     そういうお気持ちもあるのだと思います。

     でも私は毎日心臓がねじれそうです。

     体力的にも精神的にも
     こんなにきついことは他になかった。

     ぷくがどんどん痩せていくこと、
     苦しそうなぷくを見ていること、
     なんとかしたくて頑張ってみても
     思うように回復しないことは
     覚悟していたより遥かに、遥かに
     想像を絶するくらい辛いことでした。

     私のやり切った感なんてどうでもいいです。

     ぷくが少しでも苦しくないように。
     それだけを望んで毎日奔走しながら
     自分は今間違ったあがき方をしている
     るのではないかと常に自問しています。
     


     心配かけて
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 頑張るぷくをひと押し
     下さると励みになります。。

     
     
     フランキンセンスが好き。
     
     

     
  • 疑問



     ぬいぐるみは。 → 「P House」


     ここは病院であり注射を打たれた
     ということに気付いているのだろうか。


     s-17050866.jpg


     白目を出しすぎではないだろうか。


     s-17050861.jpg


     囚われた宇宙人なのだろうか。


     s-1705087.jpg


     パン食べすぎではないだろうか。


     s-17050862.jpg

     
     耳とシッポはプロペラ式なのか。


     s-17050864.jpg

     
     マジでパン食べすぎではないのか。


     s-17050863.jpg


     さちこが握ったおにぎりなのだろうか。


     s-17050869.jpg

     日々、疑問は尽きない……。



     今年もスイカぼん。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります! (*´~`*)σ



     夏用バッグ。
     


  • 犬飼いのヒトリゴト



     ぷく家の顔。 → 「P House」


     調子が良くなったと思ったら
     また悪くなる。

     そこで飼い主が一喜一憂して
     動揺し振り回されないことが
     大事だと痛感しています。

     とはいえ実際は難破船なみに
     気持ちが揺れてしまうのですが。

     s-1705095.jpg

     犬と暮らすということは
     やがて老犬と暮らすということで
     
     老犬と暮らすとはどういうことかを
     今私はぷくからとことん教えられています。

     子犬を躾け、育てる大変さ。
     シニア犬の体調管理の難しさ。

     この両方の苦労をぷくから教えられ、
     それをソニックにも生かしていけるのは
     ぷくからもらったたくさんのギフトの内の
     ひとつだと思っています。

     犬飼い主としてたくさんの経験を
     ぷくと共に積んできて、改めてぷくは
     私の先生でもあるなと思いました。
     なかなか厳しい先生。。

     s-1705096 copy

     今日のぷくの調子はイマイチ。
     でも自宅で穏やかに過ごしています。

     波があるのは当たり前。
     一緒に波に乗っていこうね、ぷく。


     
     かわいい熱血教師。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 耳ツボPをひと押し
     下さると励みになります! (*´~`*)σ



     フランキンセンスが好き。
     


  • 経過P



     違うんだぼん。 → 「P House」


     先週はこの状態が続いてから

     s-1705081.jpg

     なんとかこうなって、

     s-1705082.jpg

     また一枚目に戻ったりして
     そして今日は

     s-1705083.jpg

     歩いてます。 ( ̄∇ ̄;)

     体調は回復してきたものの
     麻痺はかなりあったので
     体が辛そうだったぷく。

     別に無理に歩かなくていいけど
     動けないと体は硬くなるし
     神経の圧迫がどうのこうのだし
     やはり少しマッサージとかして
     体を楽にしてあげたいと思い
     カイロに連れて行きました。

     前回もリハビリ云々以前に
     体調面での効果がかなりあったので。

     で、翌日から歩き始め、
     今日はゴハンも食べられました。

     s-1705084 copy

     ここ数日色んなことを考えました。
     今はただただぷくの生命力に
     驚かされています。



     こりはダッシュぼん。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります! (*´~`*)σ


     
      夏物の準備。
      


  • 点滴P



     ブロックぼん! → 「P House」


     ぷくの様子はまだ波がありますが
     先週と比べると回復してきました。
     昨日今日は久しぶりに病院にも
     行かずに家でゆっくりしています。

     これは数日前の様子。

     1705052 copy

     s-1705053 copy

     じっと見たって早く終わんないよ。
      
     この画像の前日までは
     ずっと眠りっぱなしで、起きても
     首は全く上がらなかったんだけど
     こうしてフセの姿勢ができるように。
     
     と思ったら

     s-1705054 copy

     短時間だけどお座りもできてました。
     
     ところでぷくの主治医の先生は
     女性です。そして点滴した腕は

     s-1705061 copy

     なんかかわいい。。(*´ェ`*)

     でも先生がお休みで
     男性の先生が処置した日は

     s-1705065 copy

     青が巻かれてきて
     些細なことなんだけど
     ほっこり和んでしまったのでした。



     ぼんスマイル。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります! (*´~`*)σ



     チュニックブラウス。
     


  • ぷくです



     垣根の無いぷく。 → 「P House」


     ご心配をおかけしております。

     ここ数日のぷくは毎日病院で
     朝から夜まで点滴でした。
     本当は入院すべき状況だけど
     ぷくは入院が致命的なストレスに
     なってしまうためギリギリ日帰りで。

     しかも日帰りとはいえ今のぷくは
     病院においていかれること自体
     これまた大きなストレスになるため
     私がつきっきりで応接室で点滴
     というぼっちゃんぶりでした。(-ω-;)
     
     それでも思うように回復してこなくて
     飼い主も精神的にしんどかった。

     で、今日やっと数値が少し改善。

     ホッとしたと同時にぷくが
     4日ぶりにゴハンを食べました。

     s-1705041 copy

     けっこうな勢いで食べた。(。;゜▽゜)

     数日前は自力で排尿もできず
     カテーテルで抜くしかなかったけど
     今はおしっこもちゃんとしてます。

     無理な延命はさせたくない、
     でもぷくの体が辛い状態ならば
     少しでも楽にしてあげたい、
     と考えているうちに自分でも
     どこまで何をやったらよいのか、
     今やっていることが正解なのか
     わからなくなった数日間でしたが

     今ぷくが家でリラックスして
     ゴハンを食べているのを見て、
     自分を少し許すことができた気がします。

     今日はソニぼんも一緒に行って
     健康診断をしてきました。
     こちらは問題ナシぼん。

     s-1705042 - Copy copy
     
     元気ちゃんでホントありがたい。。( ;∀;)
     

     
     満腹ぷく。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります! (*´~`*)σ



       愛しのぷく。 → 
      s-1702213 - Copy


     
  • 頑張るP

     

     ぷくとデート。 → 「P House」


     GWいかがお過ごしでしょうか。
     ぷく家は身内の不幸があったり
     その間ぷくを獣医さんに預けたりで
     結果、自宅と違う環境がぷくには
     大きなストレスになったようで
     体調を崩してしまいました。

     また体が麻痺して寝たきりです。

     せっかくあそこまで回復したのに
     また振り出しに戻ってしまい
     いろんな感情が込み上げますが
     今はぷくが少しでも快適に
     過ごせるように頑張ります。

     3月とは症状も色々変わっていて
     ここ数日が頑張り時だと言われました。

     s-1705021.jpg

     ご心配をおかけしてごめんなさい。
     せっかくGWなのに楽しい記事が
     更新できなくて申し訳ないです。

     ソニぼんは元気ちゃんです。

     

     すやすや兄さん。 
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 不屈のPをひと押し
     下さると励みになります! (*´~`*)σ


      
      コットンブラウス♪
      


スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク