FC2ブログ

意外と合理的、NZ。

s-P1250990 copy

ニュージーランドにいる私の親しい友人たちは、
皆それぞれが、それぞれのやり方で、
こちらの生活を楽しんでいる人たちばかりなので、
彼らと一緒にいると、とても楽しい。
まぁみんな、どこの国に行っても人生楽しむのが上手そうな
人たちではあるけれど。(* ̄m ̄)

そんな人たちといるとつい忘れてるんだけど、
ニュージーランドに移住してきた日本人の中には
こちらの価値観や習慣に戸惑う人も多い。
NZをボロくそに言って帰国する人も結構いるし。


s-P1260038 copy

そりゃ不便なことや頭にくることはある。
しかし私は日本で暮らす外国人に比べ、
ニュージーランドに外国人として暮らしている自分が
選挙権も含めどれだけ色んな権利を与えられているかに驚くし、
個人的に、日本に住んでる外国人で日本の悪口や愚痴ばかり
言ってる人があまり好きではないので、(だったら帰れよって思うし)
私もこの国で外国人として、日本と比べたNZの愚痴や批判ばかりを
言っていたくないと思うのだ。

しかし最近色んな日本人の方と接する機会があって、
移住してきた日本人が、どういうところに戸惑うのかが、
なんとなく、分かってきた。

国によってどういう法の精神があり、どういう合理性があるのかという
元の部分を理解することは、意外と難しい。
ニュージーランドの表面ばかりを見ていても
そんなものは見えてこないからだ。
表面だけ見ていて分かるのは、自然がきれいだねーとか
人がフレンドリーだねーとか、犬が遊べる公園がたくさんあるねーとか、
そういうことだけ。
あ、あとローライズから贅肉がはみ出てても
一切気にしないのね、とか。( ̄∇ ̄)b


s-P1260062.jpg

たまたまそんなこと感じることが多かった今日この頃、
私がよく読んでいるニュージーランドで会社経営されている方のブログに
最近のニュースを例にした分かりやすい話が書かれていた。
(→ニュージーランド企業家日誌 「若きハッカー」

殺人犯は容赦しねぇが、ハッカーなんぞ、
刑務所入れるよりそのスキル使って社会で働かせろ!
なんでム所入れて税金で養ってやらにゃならんのだ、なんて
実にニュージーらしい考え方だ。

私は↑のブログ記事に書かれていた最後4行に、激しく共感した。
あと、「日本の基準で、NZ方式が良い悪いと判断するのはやめてほしい」
という一文にも。


話は変わるが、私の入院を知って
「え~!私だったら病気になったら日本に帰って日本の病院行く」
と言った人がいた。ふ~ん。
私はとても気に入ってるけどなぁ、こっちの病院。
私立の病院限定だけど。( ̄∇ ̄;)

病院の居心地は快適だし、主治医の先生は信頼している。
ゲイの看護士さんも結構いて
「気配りは細やかで、でも力持ち」なとこも、
手術した翌日シャワー浴びてもいいとこも、
保険料稼ぐためにダラダラ長く入院させたりしないとこも、
いいじゃないか。
ドクターはなんだかいっつも脳天気だし。 ヾ(@°▽°@)ノ


s-P1260035 copy

いや、やっぱり医者がノー天気ってのはどうかな。( ̄∇ ̄;)
いいのかな、それは。





私の湯たんぽだったのに。
人気ブログランキング

にほんブログ村

コメント

まりこ

もしNZに行く機会があったら、
いろんなことを勉強してから行こうと思います。
身近にゲイの方っていないんですけど、
ノリさんの仰るとおりなんでしょうね。
私も知り合うチャンスがあったら、
ぜひお話してみたいです。
NZの(私立の)病院、良さそうですね。

otane

あぁ、いいことですね♪
私もここしばらく病院と縁が切れませんが、姑が時折、たいへんネガティブに心配してくれます。通院に付き添うとか言い出します。もちろん断固拒否。一回じゃあきらめないので、何回でも拒否。ダンナに「違う病気になりそうな気がする」と言わずにはいられないほどの攻防。ドクターの爪の垢、姑に送ってくださいませ♪

青森りんご

納得!ガッテン!です凸ヾ(>▽<*) ガッテンガッテンガッテン

他の国にすごしてらっしゃる方も言ってますが、自分で住む場所を悪く思って暮らすのってもったいないですよね。

人生80年、だいたいの方が日本で暮らす事の方が多いのに、外国で暮らすなんて貴重な体験です…私もいつかそんな体験をすることができる日が来たら、NZで暮らす皆さんのように楽しんで暮らせるように心掛けたいと思います。

Chiho

>殺人犯は容赦しねぇが、ハッカーなんぞ、
>刑務所入れるよりそのスキル使って社会で働かせろ!
>なんでム所入れて税金で養ってやらにゃならんのだ
っていうあたり、大賛成。マジでそう思います。
犯罪者の為に、税金払ってるんじゃないやい!!
(自分で払ってるのは、消費税くらいだけど)

日本を含めて、どこの国にだって良い所&悪い所があるんですもの。
良い所は、しっかり楽しんで、
悪い所は、ふーんって思っておけば、きっとドコでも人生は楽しいハズ!!

ドクターがノー天気なのは、きっとステキな事ですよ。
入院とかで、ネガティブな気持ちになっている時に、
ノー天気な人に会ったり、話したりすると、
「何で、悩んでたんだっけ?」って、笑い飛ばせるから。

くろまめ

ぷくちゃんは湯たんぽに夢中ですか。。。
東京は本日も太陽ギラギラ、ムンムンムレムレでございます。
ニホンにはなんだか意味も無く不機嫌そうな医師がたくさんいます。人と話をするのがイヤなら医者辞めたら?と思います。いい医師がたくさんいてもこういう医師がいると台無しです。他にどんなに優れているとしても突き放すような会話をする医師は苦手ですね~。
ノー天気な医者なら悩んでいる患者側も、もう吹っ切るしかないか!と思えるのかな。入院短いってイイですね!てかなによりシャワーOKってとこがイイです!

ちゃまま

批判するのは・・・
批判するのは簡単だし、自分の思ったとおりにならなかったら腹も立つし・・・。
この田舎から出たことがない私でも、いっぱい不便はあるし嫌なこともありますがそれでもやっぱりいいとこだな~と感じます。
ましてや自分の意思でその国に行ったのであれば”郷に入っては郷に従え”ですよね~。
いいとこを発見できないんでしょうね、そんな人達は。

kei

湯たんぽになりたい
リンク先の記事読ませていただきました。
客観的で合理的だとはいえ、リスクを負いながら、決断を下せる人間がいて、それを社会が受け入れる。
決断を下す事が苦手で、リスクを負う事を避ける傾向のある日本人の代表としては憧れますね。

rie

Aus.でワーホリしてた頃、夕方5時に閉まるショップで
5時前に追い出されたのは、カルチャー・ショックでした(笑)
なんだか、オセアニアと日本だと流れる時間の速度が違って感じられました。
今は帰国していますが、あの頃がとても懐かしいです(^-^)

mike

我が家は自分は医者にはかからない主義
家人は何かあると医者にすっとんでいく主義
足して2で割ればちょうどいいのになあといつも思います。
でも自分は医者には断固逝かないけど★

エリック

郷に入っては郷に従えと言いますもんね(*^_^*)

わが家は転勤族で、国内ではありますがやっぱり県がかわるといろいろ違ったりします。
言葉も微妙に違ったりするし、食べ物の事(みそ汁の味噌とか)も違ったりします。
あと、地方自治体によって小児医療制度は微妙に違ってたりします。(この前まで住んでた所は小学校上がるまで医療費タダだったのに、こっちに来たら3歳までだわ・・・とか)
不満は言ってたらきりがないんですよ。どこにいても一緒!!
私はこの国に生まれて、この国で育って、この国で子育てできてよかったと思っています。
でも、他の国で子供と一緒に暮らしてみたいなぁ~とも思います☆

ひでよし

他国の人と関わったり、他国に住んだりする際、そうした考え方をするかどうかで関係の深さや幅が変わってくるのだと思います。

私の仕事はメーカーの海外営業のため、様々な国の人達と関わる機会に恵まれています。その中で気をつけていることは、やはり『日本と同じじゃない』ということ。人間なので共通する部分はもちろんあるけれど、価値観の根本はやはり国、人それぞれ。この仕事に就いて良かったことのひとつは、それに気づけたことです。

なので、「え?」ということがあっても、まず拒否せずに「へぇ~」と受け入れてみることにしています。(さすがに出来ないこともあるとは思いますが・・・)

日本の常識では考えられないようなことでも、少し調べてみると、その国の深~い文化や成り立ちに繋がっていたりして、まだまだ知らないことは沢山あるなぁ、と思ったりしますよね。

pon吉

ノリさん、ぷくちゃん、またまたこんにちは。過去記事、読破いたしました!
ぷくちゃんは飲み込んでしまいたくなるほど可愛くて、ノリさんの文章はスパイスがたっぷり効いててグ~♪すっかり虜になっちゃいました。

今日の記事も考えさせられる内容ですね。ふむむ…。
外国に住んでてその国をボロクソ言う方々もイヤな感じですけど、日本に住んでる日本人が日本をボロクソ言うのもイヤなものです。平和活動家の知人の口癖は「これだから日本はダメなのよ!こんな国にいたくない!」…じゃあ、他の国に行けばいいじゃ~ん(-_-;)
住んでる国の良いところ悪いところ、全てを尊重して暮らしていきたいものですよね。『住めば都』で(*^^)v

dalida

腕組みしてる仲良しぷくさんとぷーさん。いいですね。
ゆたんぽって認識してないのかしらん?

日本人のメンタリティって世界でほんっとに特殊だとつくづく思います。でも貴重です。欧州の生活に溶け込みつつも、大和魂(ちょっとおおげさ)だけは忘れてはならぬと思いながら暮らしてます。

ろう

郷に入れば郷に従え
という言葉もございますものねぇ。
ですからワタクシも
>「日本の基準で、NZ方式が良い悪いと判断するのはやめてほしい」
という意見には大賛成でございます。

同じ過ごすにしても気持ちよく過ごすか、
否定的な思いで過ごすかでずいぶん違ってまいります。
違いを楽しんでこそナンボのような気もいたしますよ。
今はその予定がございませんが、現実にどこかに
移住した際は、戸惑いすらも楽しみたいと考えております。

ちーず

ノリさんとお友達の関係って大人の関係だなってずっと思ってました。
ステキな関係だと思います。。。
自分というものをちゃんと持ってるんですよね!
羨ましいです!

ちゃみ

ドクターが能天気はとってもいいじゃないですか。
そしたら、患者も能天気でいられるし♪♪
精神面で良い効果になると思います(●^o^●)

NZの文化は、正直知らないのですけれども。
私はNZの法律に賛成しますねぇ~。
日本では『刑務所に入る為に犯罪をする』人もいますから。
ほら。働かなくてもご飯食べれるじゃないですか。
家賃もないし、納税もしなくていい。
でもご飯は食べれる。
困っている人には、魅力的な環境だと思います。

もちろん、日本にもいいところも有りますよ。
ただ、どこの国も完璧ではありませんよね。

秘書

私もこの方のブログはよく拝見しております。良いこと書いてらっしゃると感じることが何度もありました。

仕事柄、経済移民や労働移民に分類される人と話すこともあります。思い通りにならないと罵ったりする人もいれば、決して上手ではないし小学生程度ではありますが、漢字も交えて書類を作成してくる人もいます。

適応には当然払うべき努力が必要ということを、その人達の姿から実感しております。

うさわん

湯たんぽLOVE♪なぷくちゃんに萌え~。

湯たんぽといいゴマちゃんといい、ぷくちゃんは
ラブラブなお相手が沢山ですね。
たしかあみぐるみちゃんにもラブラブなお相手が
いたような・・・。
もしかして浮気者!?

自分をしっかり持ったり自分の見方を大事にする
ことはとてもいいことだとは思うのですが、それ
に固執してしまったり、逆の立場だったら、とか
考えることができないのは、視野をとても狭くし
てしまいそうですよね。
なかなか難しいことなのかもしれないけれど、い
つも気をつけていたいなぁ、と思います。

日本にもいいところもダメなところもあるように
NZにだっていろいろありますよね。
でも、どうせだったらいいことを沢山感じて生き
ていきたいですよね。

mimosa

どこの国へ行ってもその国の悪いところだけみないで
いいところを見るのがいいですよね。
でも、住んでみるとやっぱり嫌なところが目立ったりするのかな~
でも、やっぱり楽しく暮らすには、いいところを見たほうが暮らしやすいですよね♪


ラテの横のお皿に乗ってるのは・・何?何ですか~?!
虫型チョコレート?

こたちゃん

この歳で海外経験なくて…
どんな感じなのかよくわからないのですが、
来るかもしれない未来の為に勉強になります…

あ、ローライズからの贅肉って、

「マフィントップ」

っていうんですって(^∇^)

ひろみ

日本の基準で、NZ方式が良い悪いと判断するのはやめてほしい

ってその通りですよね!
国が違えば、言葉だけじゃなく全てが違って当然ですもん。
せっかく日本とは違う場所で過ごすんだから
移住した国を楽しむほうが得だと思います。
…が、私の場合、海外生活をしたことがないから言えるのかな?とも思ったり(汗)
でも、もしこの先移住するようなことがあっても
その国での暮らしを楽しめたらいいなー。

ふろーら

今日の記事、海外在住者として考えさせられます。
自分で選んで住んでいるのに、その国のことを批判してばかりじゃいけないですよね。
どこに住んでも長所も短所もあるわけだし、
その国のやり方にはそれなりの理由と歴史があるんだし、
理解しようとせずに否定するだけじゃ、住んでいても楽しくないですし。
やっぱり郷に入っては郷に従え、ですね。

ゆきえ

今日のノリさんのブログを読んで、こんな日本のことわざを思い出しました。
『郷に入っては郷に従え』
『人には添ってみよ、馬には乗ってみよ』
(あれ?二つ目は意味ちがった? 笑)

湯たんぽって元々ノリさんのだったんですかー!?
思いっきり愛用してるからぷくちゃんのかと思ってました。≧m≦プッ!

LINDA

初めまして。
チワワ好きです!!
LAに住んでいます。
ブログ良かったら覗いてください。
犬も、色々載ってます。

Emi

なんでも日本と比較して文句ばかり言う人、いますね~。
日本が世界の基準、じゃないのにな。
でも、そういう方たちは、日本を外側から見るという貴重な機会に
恵まれたことを実感し、「日本の良さ」を痛感しているのでしょう、きっと。
(それでも、表立って在住国の文句ばかり言うのは良くないですね。)
私は今住んでいる米国の、嫌な面も多々見てきましたが、
それ以上に良い部分が非常に心地よいため、日々の生活は
思いきり楽しんでおります。
こちらのドクターもNZと似て能天気な人が多いです。
病院側もクールというかなんというか。
私が受けたのは腹腔鏡の手術だったので、傷口は1.5cmほどのが
3つだけでしたが、医療用ボンドで止めただけで、日帰り。
手術2日後の飛行機に乗っての旅行、行ってきていいよと言われました。
(旅好きな夫に拝み倒されて頑張って行ったのですが、
これは正直ちと辛かったです。
いくらドクターが「翌日から普段通りの生活していいよ♪」と
言ったからってさぁ、夫よ・・・。)

momonga

私の湯たんぽだったのに・・・
 そう繰り返される「つぶやき」に、ノリさんの湯たんぽへの熱~い想いが感じられます。
 でも、ぷくちゃんが恋してしまったんだもの、ぷくちゃんを愛する者としては身を引くしかないわよね。切な過ぎて、さぞや体が凍えそうでしょうとも♪(=^o^=)プフフッ♪
 
 ところで、ハッカーの話については、私はある条件さえ追加されれば大賛成。だって、そんな高い能力を持っているんだったら、会社としては即戦力になるし「蛇の道はヘビ」でハッカー側の心理等を熟知していればこそ、ハッカー対策としては最高の適任者♪さぞや良い働きをしてくれるはず!
 あとは、その能力の高さを知らしめてくれた(?)、被害者側にちゃんとお詫びとして損害賠償をしてくれればOK!被害者側もただでプログラムのテストをやってもらって穴を見つけて貰えて対策を打てて良かったってことで・・・。
 日本も特化した能力を悪い方に使って逮捕された人達には、刑務所の管理下で、その能力生かした仕事につき、一定の期間分の給与を被害者補償に充てたらいいと思う。だって、老後の生活費等を巻き上げられた人達にとっては、犯人が刑に服すことより、生活費が戻ってくることの方が差し迫った問題なはずだから。
 特に能力がないというなら体を動かせ!制約付きの仕事場で必死に汗水たらして働いて、被害者への慰謝料に充てるがえぇ!( ̄‥ ̄)=3 
 再就職のための技能を教えるなんて生ぬるい事言っとらんで、徹底してプロとして仕事させて「被害者に償った」という方が刑務所から出所してからの心象もいいんじゃないか?

Eva

そうですね~。
ある面では、日本は優れすぎていて、サービスもよすぎて、
ここに来る前まではそれが常だったので、
「日本だったら……!!!怒」と考えたことも無きにしも非ず。

でも今はもう「日本だったら…」と比べること自体が時間のムダだとようやく気づいたので、
もう考えもしてないですが。ここはアメリカですもの~♪

ドライブするーでちゃんとオーダーしてから、
“じゃ、合計は○ドルね。回ってちょーだい。”
といわれて、受け口まで回ってみたら
“what you want?”って言われた時には、陰で爆笑したり。

汚れた洋服を洗いたいからランドリーに行くのに、
どのランドリーも汚くて、ドライヤーから出してみたら、
もっと汚れて出てきたりとか( ̄▽ ̄;)

最初は嫌っていたこの国も、今ではなかなか離れられなかったり。
この国ならではの方法で、好きになってきてるかなー。

modi

はじめまして、です。
ラテカップ横の変な塊が萌え燃えでつい初コメです。
...いや、もしかしたら前にもしてたかもしれません。
適当ですいませんv-235
というかSNSのus/uk rockに入りたくて
メールさせていただいたことがありました。
そうでした。その節はお世話になりました。
前から大型犬びいきだったはずなのに
ぷくちゃんを見ていていつの間にか
「チワワもいいなぁ。かわいいなぁ」
なんて思い始めていて時折はっとしますv-15

ノエルまま

自分のモノサシだけでモノゴトを測らないこと、自分の目盛りを疑ってみることが 今大事なのかもしれませんね。
面白がること、思いやること、よく見て感じて 日々勉強です。
いろんな国のこともっと知りたいな~

ノリ@管理人

> まりこ 様
NZの病院いいですよー。ホテル気分です。


> otane 様
過剰に心配されるのイヤですよね。
それだけで病気になりそう。


>青森りんご 様
日本でエリートだった人が特にその傾向があります。
こっちじゃ仕事も無くて物価も高くて思ったようにいかなくて、んで文句。苦笑


> Chiho 様
そうそう、どんなに調子悪くても「だいじょぶだいじょぶ」
って言うのでほんまかいなと思うんですが大丈夫らしい。笑


>くろまめ様
でしょ?私はシャワー浴びれないとそのストレスで
具合悪くなりそうだもの。


>ちゃまま様
まず「日本だったらありえない!(怒)」ということ自体が
間違ってるというか。だって日本じゃないもの。


> kei 様
根本的な考え方がまず日本と違いますからねー。
湯たんぽ、カムバーック・・・。


> rie 様
そうそう!閉めるなよっ、って思いますよね。笑


>mike様
うーん、私もずっと医者いらずできましたが、
自然治癒力に任せられないものもありますから。
検査は大事ですよ。


> エリック 様
国内もホント地方によって色々違いますよね!
住めば都ってことですよね。


>ひでよし 様
そうなんですよね。日本の常識が世界の常識では
ないですから。


>pon吉様
>日本に住んでる日本人が日本をボロクソ言うのもイヤ
あ~分かります。私も同感です。


>dalida様
私は日本の「ワビサビ」の精神がすきです。
あれは絶対に訳せないし。


>ろう様
そうそう!戸惑いすら楽しむ、これですね。


>ちーず 様
みんな「わが道を行く」ですからね。


>ちゃみ様
ドクターいいですよー。「だいじょぶだいじょぶ」って
ほんまかいなと思うんですが、安心しますし。笑


>秘書様
日本でエリートだった人にたまに見られるのが、
こちらで仕事も無く英語もイマイチ、思うように
いかないけどプライドは捨てられず、で、NZ批判して帰国。
それってNZのせいかよって思いますよね。


>うさわん様
編みぐるみともラブラブですよ~。
犬の彼女はいないのに・・・。


>mimosa 様
正解!虫型チョコレートですっ!


>こたちゃん様
「マフィントップ」!!なるほど、うまいこと
いいますね~。


> ひろみ 様
「日本だったらありえない!(怒)」って怒る人結構
いるんですけど、だって日本じゃないんだものね。


>ふろーら様
そうなんですよね。日本の常識が世界の常識では
ないですし。でもムカつくこともありますよね。笑


>ゆきえ様
そうですよ!私の湯たんぽだったのに・・・。


> LINDA 様
訪問&コメントありがとうございます。
よかったらまたどうぞ。


> Emi 様
あはははは!2日後に旅行はさすがに辛いですね!


>momonga 様
条件、というよりまず法の制度と根本的考え方が日本とは
違いますからね。比較はできないですね。
私はNZは意外と合理的だと思います。


> Eva 様
そのドライブスルーはひどいですけど、ちと笑えますね!
また最初からオーダーかよっ。笑


>modi様
あのカップの横の物体はチョコレートでございます♪


>ノエルまま 様
意外と日本の常識って世界の常識とは違ったりします
からね。比較して腹立てても仕方がないなと。


maco

はじめまして。 いつも楽しく拝見させていただいてます。
ゲイの看護士さん。「気は優しくて、力持ち」。
日本在住ですが、わたしもずーとそう思ってました。
ゲイの人たちって、女の私より気が効くし、繊細。
力持ちだし、おかまバーで働くより看護士さんになって、
現場でバリバリお仕事なさってほしいとずーと思ってた。
だって、適材適所って感じですもん。
なるほど、合理的な考えですなー。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク