FC2ブログ

ぷく育てについてちょっとだけ

ぷくはチワワだけあって、非常に小さい。

足も小さくて細いので、簡単にケガをするんじゃないかと心配で
以前は随分と過保護にしていた。

でも、あの名犬ガクを育てた野田知佑さんの本を読んで、
人間も犬ももっと色んな経験させないとだめだ、とか
犬には教育よりも経験をさせた、とかそういった考え方にかなり共感してしまった。

100_2331s-.jpg


もちろんチワワだから、ガクと同じように育てることは出来ない。
でも、人に迷惑をかけない基本的なしつけの部分は別にして、それ以外は
なるべくアレもコレも禁止にしないで自由に遊ばせようと思っている。

賛否両論あるかと思うが、色んな躾本などを読んだ上で、
それでも対極の野田さんの考え方に共感するのは
私は自然の中を冒険してる時の、ぷくの最高に幸福な顔を知っているから。

100_2335s-.jpg



最近ありがたいことにアクセス数がぐっと増えた。
見てくださっている方が増えると、やはり否定意見も当然増える。
次のような内容のメールをいただいた。

「チワワはそれほどアクティヴな犬種ではないと思います。小さいゆえに怪我もしやすい。
ウチのチワワはお散歩嫌いで外で走ったりしません。のであまり外にも出しません。
脱臼をしやすいので運動もあまりさせないようにしています。
ぷくちゃんは色んなところに遊びに行っているようですが怪我をしないように
飼い主として注意をしてあげてください。」

ありがたく読んだ。しっかり心に留めておきたいと思う。

私が日本の大都市でぷくを育てていたら、今のスタイルと大分違っていただろうと思う。
前述の野田知佑さんの犬の飼い方も、大都市だったら不可能だ。

ただ、以前もちょこっと書いたけれど、
ぷくのおかげで私はニュージーランドの自然と触れ合う生活を楽しめるようになった。
それと、コレは絶対に確信しているのだけど、ぷくはアウトドアが好きだ。

100_2361s-.jpg
崖っぷちではありません。低いのでご安心を。


自然の中でたくさん遊んできただけあって、危険回避する知恵もついていると見ていて思う。
ぷくは結構頭がいーのだ!(←親ばか)
ぷくがハッピーだと、飼い主の私もハッピー。
だったらやはり時間がある時は、これからも一緒に自然探検に行こうと思う。
な?ぷく。


人気blogランキングへ←長文読んでくださって感謝!ついでにクリックもしておくれ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

「日本ブログ大賞2006」の「写真部門」に参加してしまいました!
投票してくださった方、ほんっっっとーにありがとうございます!
推薦コメント全部大感激で読んでます。(涙)
引き続き応援どーぞよろしく。

コメント

きのこ

いいねー目がランランとしてるぷくちゃん。
鼻の穴も気持ち北島三郎だし。
こうゆう顔されると飼い主もわんこも脳内麻薬がどばぁーと出ますね
これからもドンドン出して、アウトドアジャンキーになってください

chie

のりさん、はじめまして。
いつも羊の国のゆうさんとこにお邪魔してるchieです。

実はお気に入りに入れときながら、ずっと読み逃げしてました。
(毎日ぷくちゃん見てたら、チワワが欲しくなって困ってます。)

すっごくうらやましいです。自然の中にいるちっこいぷくちゃんの楽しそうな顔。
月並みだけど、すごく生き生きしてて、見てる私までうれしくなります。

うちのは(クロエビス・コンビほどじゃないけど)でっかいラブラドール×2のわりに、私がついつい過保護にしてしまって・・・。

田舎のくせに自然の中で遊ばせられる場所もなくて、ノーリードで走らせようと寒い中お山に行くのも車で1時間かかるし・・・。

だからちょっと出かければすぐに大自然ってNZで暮らすぷくちゃんたちがほんとにうらやましいし、いいなーって思います。

確かに心配なこともいっぱいあると思うけど、これからもぷくちゃんのあのごっつぅ嬉しそうな顔、見せてくださいね♪

ちゅーちゅーの母

のりさんとぷくさま
こんにちわっ。チワワは小さいので、確かに大きめのワンちゃんより気をつけないとだめな部分はありますよね。(気がついたら後ろにいて、ふんずけそうになる、小さいだけに体力がないので、病気には気をつけるなど)でも、ぷくちゃんを見ていると、ああ、シアワセやねんなー、愛されているねんなーというオーラがふわぁ~と出まくっていて、こっちまでシアワセになってきます。

「ぷくは頭がいーのだっ!」って同感、ど~か~ん!可愛い顔してるだけじゃないですよね~!うちのちゅーちゅーもまぬけな顔してて、実はなかなか頭いいしっ!←こちらも親バカ?

いつも楽しく読ませてもらっているので、これからも頑張ってくらさい♪

Futa-bar

ぷくママちゃま
ママちゃまも、朝起きてウンチとチッコして、ご飯食べて元気だと幸せじゃないですか?
僕はそれだけで「ウーン良い感じ」って思うの。
その上広々お散歩付なら言うことないな。
お病気前の僕は「体力チワワ、3キロ散歩チワワ」って呼ばれていたの。
毎日「エッホ、エッホ」とお散歩してたら、大福ママが黒糖饅頭ママになっちゃった。
春になったら体力チワワにカムバックするから見ててね。
夢はNZの原野を駆け巡る。

実の親のネエネは僕のことを
「歳の離れた弟ですの。オホホ」だって。
そのくせ言うこと聞かないと怖いよぉ。歳の離れた姉は。

よんひきチワワみゃみゃ

うおぉぉぉ~
こんにちはv-238
先日、ぷくちゃんを発見しましたぁ。
読んでて爆笑。文才あるなぁーそして!ぷくちゃんも男前v-10
NZ・・・といい、チワワといい、私の人生にかかわることだったので、楽しくこれからも読ませて頂きますv-238
大自然で思いっきりかけてるぷく様・・・羨ましい限りです。
うちには5ヶ月になる3匹の子と1歳10ヶ月のママがいます。散歩がだ~いすきなので、このブルブル~{{{(‐。‐||)}}} ブルブルした時期にも毎日いってます^^
週末はドックラン(NZみたく大原っぱではないですが・・・><)で、思いっきり走って、他のわんちゃんと戯れて、ぷくちゃん同様、ご満悦顔v-7
あぁぁぁぁーNZへ行きたい!!!

Aki

はじめまして
最近ここのブログを発見して以来お気に入りに登録して毎日楽しみにしています。
私はだんな様と室内飼いにゃんこ1匹とせま~い東京砂漠v-260に暮らしているので、
NZでのびのびと暮らしているのりさんとぷくちゃんが羨ましい!!
チワワってあんなにぴゅんぴゅん走るんだ~って感動しました。
賛否両論あって当然かと思いますが、ぷくちゃんが現在幸せである、
ということは一目瞭然です。
このまま大自然の中の男の生き様をつらぬいて欲しいですv-221
これからも楽しみにしていますねv-238

すばるの相棒

のりさん、いいんです。
犬は人間が思うほど軟じゃない。
走りたければ走る、疲れれば休む、痛ければじっとしてる、人間より自分のことはしっかり自己管理できる。
擬人化したり、犬種のことばかりにこだわるとその子自身の個性を見失ってしまう。
オトコぷくさん走りたいんだから走れ走れ、幸せそうな顔してるね。
知らずに鍛えられているのは人間のほうですよね。

ブンラン子

ニュージーランドの大自然で探検!!
素敵なことですよね。ぷくちゃんとお出かけして
少しでも一緒にいれるじかんを満喫できることが
ぷくちゃんにとっても幸せですもんね。
うちもランはチワワだけど2時間ぐらい歩きぱなしの
ときもありますよ。しんどそうな時は抱っこするし。。。

表情見ながら、散歩が一番だと思います♪

わんこによっていろんな性格がありますわ。
ほんまに外出るのがきらいな子もいれば、男道を極めるぷくどの。
ぷくちゃんはほんまに眼がきらきらしておるね。
野生なちわわんか?ノリさんも書かれてるように「お!危険だ!」という本旺は自然の中でより一層磨かれるような気がします。
自分の子がいまどういう状態なのか?これはもう飼い主にしかわからない。↑にも書かれてる方がいますがしんどければ立ち止まって動かなくなるし(笑)


いけ!ぷくちん!目指せ、男道!
でも牛とタイマンはあかんで!

まなまな

はじめまして!毎日楽しく読ませて頂いてポチッとしています。
野田知佑さんとガクの名前を見たので、なんとなく嬉しくなって
初めてコメントさせていただきます。
ガクって、野田さんとカヌーに乗ってるガクの事ですよね?
私は、作家の椎名誠さんが好きで、よく本を読んでいるのですが、
野田さんは椎名さんのカヌーの師匠として時々登場します。
それで野田さんに興味を持ち、以前、四万十川をガクとカヌーで下る
野田さんのドキュメンタリー番組を見ました。
のりさんの読まれた本も読んでみたいので、良かったら
タイトルを教えて頂けませんか?
私は、ミニピンを飼っています。色々問題があり、つい過保護になって
しまいますが、犬を変に擬人化するのではなく、サラリとした
関係でこれから先、一緒に生きて行けたらいいな…と思います。

レッチリ

大自然!
はじめまして。こんばんわ。

去年のクリスマスにオークランドにいってきました。
オークランドおすすめスポットにone tree hillが載っていたので
思わず、「あー羊たちだあ!」とうれしくなっちゃいました。
あそこにいる牛たちでかいですよね。

毎日ぷくちゃんとのりさんのとんちのきいたコメントに
癒されてついでに腹筋も鍛えられてます。
(たまに笑うため)

アキ

うちのチワワも東京砂漠で元気に走り回ってます。えぇ毎日1時間以上…人間は寒いです。凍ります。
犬も個性ですからね。色々です。
散歩が好きならさせてあげればいいし、嫌いなら運動不足で病気にならない程度にしてあげればいい。
ただ「脱臼しやすい犬種なので運動をあまりさせたくなかったので、あまり外に出しませんでした。小さい頃に社会化がはかれていないので、散歩が嫌いになりました」という図式もありがちなので、それは問題かと思います。

あ、ちなみに私も「チワワなのにそんな散歩して…」なんて非難されたことがあるので、ドッグトレーナーに相談しました。その人の個人の意見ですが、「毎日42km走るのは問題かと思うけど、チワワも犬なので運動させてください」とのことでした。大丈夫ですよ、のりさん。

まゆ。

Love NZ! Love Chihuahua!
初めまして☆

最近プクちゃんのブログを発見しました。
我が家のチワワもKiwiですよ!!
NZに住んでたときに飼いだして、去年一緒に帰国しました。

子犬~成犬のとっても活発な時期をNZでノビノビすごしたせいか、走るの大好きですよ!!超活発チワワです。
NZ滞在中にこのブログに巡り会っていたら、わおうの初めてのチワ友になってもらっていたはず^^
イヌ友は大型犬ばかりでした。

フローリングで走り回るのは良くないと聞きますが、どうしても走ってしまうんですよね>_<
おもちゃをくわえて、家中を走り回ってます。
でも、本人はいたって元気で楽しそうです。

Remueraにオフリードのドッグランがあるなんて知りませんでした^^

これからも応援していきます♪
プクちゃん夏を満喫してね!!

ぼのぼ~の

ワンコもいろいろ
同じ犬種でも個性はいろいろあるし、何が大丈夫で何がダメなのかは飼い主が一番わかってますよね~。
こんな素敵なブログを書いてるノリさんだから、誰よりもぷくちゃんのことを大切に思っているか、読めばわかるはず・・・。

これからも大自然の中の男らしい(笑)ぷくちゃんの写真、ビシバシ載せて下さいね!

hiroyone

こんばんは
妹が犬の仕事(トレーナーとか栄養学)してるので、よねに関してもいろいろ注意されてますが、妹の飼っているボクサーと山を登ることもあるし運動は別に悪くないと思います。よねも脱臼しやすいから太らせない、車には注意、街中で散歩するときは必ずリード、他の犬には注意(チワワは小さい分、車から見えないしよその犬に噛まれたら簡単に内臓までやられてしまうから)。あとは餌は妹が指定してるところ(人間には禁止されている添加物とか使っているメーカーが多いので)で妹がよね用に調合したサプリを混ぜてます。
書いてると面倒くさいようだけど、チワワは小さくて麻酔で死ぬことが結構あるみたいなので手術しないで済むようにしてあげたいし、純血種はそれぞれ特有の疾患があるみたいだから必要なのは最後まで面倒を見る覚悟じゃないかなぁ。
ずっと小型犬を飼ってきたけど、どの子も自然の中で遊んでるときはとっても幸せそうだった。ぷくちゃんもいつもいい顔してますよね♪

ノリ

>きのこ様
北島三郎!さぶちゃんとは!今まで気が付かなかったです。
確かにこの写真はさぶちゃんぽいわ。。
ありがとうございます、使わせていただきます。(爆)

>chie様
はじめまして!チワワ欲しくなりました?いいですよー、ちわわん!
どうですか?チワワも一匹!
私も近場に犬が喜ぶ場所があるので行ってますけど、こういう環境になかったら無理ですねー。車で一時間は遠いですね!
アホアホブログですけどこれからもよろしくお願いします。

>ちゅーちゅーの母 様
でしょ?でしょ??賢いですよね、チワワ。
そうそう、気をつけないとふんずけそうになりますよね。
いつの間にか足元にいたりします。(笑)

>Futa-bar様
その黒糖饅頭ママってのがまたしてもツボです。(爆)
是非黒糖饅頭ママの画像を送ってください。大福ママ画像はダメです。

> よんひきチワワみゃみゃ 様
はじめまして。私の独り言ブログですが、笑っていただけて光栄です。
5ヶ月の子が三匹って!そりゃ最高ですね。
まだコロコロしててかわいいでしょうねー。多頭飼い、いいなー。

>Aki様
いいな~。私も東京砂漠で暮らしたいんですけどねー。(笑)
朝起きたらいきなり夫が日本語ぺらぺらになってたりしないですかね?(しねーよ!)
ま、ぷくにとってはいい環境なので、なるべく楽しい感じのブログにしたいと思ってます。これからもよろしくどーぞー!

>すばるの相棒様
ああぁ~!ありがとうございます!すばるの相棒さんのコメントにとっても救われました。
私も本当にそう思います。他の人にこの考えを押し付けることは出来ないですけど、でも何と言われようと、同感です。

>ブンラン子様
そうそう、チワワは疲れたって言ったら抱っこしちゃえばいいので楽ですよね!
んで、ブンちゃんが疲れたって言ったら?(爆)
アクティブチワワのぷくとの生活もいいけど、まったりフレンチブルとまったりした生活もしたいなぁ。。並んでヒーターにあたったり。。

>ぶ 様
そうそう、その子の性格にもよります。
アクティブぷくと外で遊ぶのもいいですが、まったりだうの添い寝もしたい。。あぁ、だうとまったり昼寝したい。右にだう、左に黄黄だったら夢のような幸せ。

>まなまな様
いらっさいませーっ!来たーっ、椎名誠ファンが!
そうです、そのガクです。カヌー犬ガク。
えっとですねー、お勧めは「カヌー犬・ガクの生涯―ともにさすらいてあり 」。あと、「カヌー犬・ガク 」。でもコレは最初のとダブってる部分が多いので、前述の方がお勧めです。
私のお気に入りはガクの写真付きの「さらば、ガク 」 。です。
人に自分の趣味を押し付けるのは嫌なので我慢していたのですが、
まなまな様が聞いてくださったので爆発してしまいました。(笑)

>レッチリ様
one tree hill 行かれたのですね!あそこはいいですよね。
のんびりしてるし広いし眺めもいいし。
独り言ブログですがこれからもよろしくお願いします。

>アキ様
まさにアキさんが指摘している、そういう図式ってありがちですよね。。
私も実はそれたまーに気になってました。
ホントに外が嫌いな子だったらそれでもいいのですが、チワワといえども犬なので、わざわざそういう方向に育てるのはどうかな、と。
アキさんのチワワちゃん元気ですね!ぷくはすっごい寒がりです。

>まゆ。様
うぉ~!帰国されちゃったのですか!そりゃ残念!
犬友は大型犬ばかりだった、ってそれよく分かります。ぷくもそうです。(笑)
Remueraらへんは結構オフリードドッグランありますよ。
私が知ってるだけでも三箇所。探せばオークランド市内でも結構あるのかも。

> ぼのぼ~の様
はい!これからも自然児ぷくを載せていきますよ!
んで、ついでに私のハンドメイドもたまに載せてもよろしいでしょうか。。
たまにでいいんですけど。。

>hiroyone 様
それが、獣医さんとかトレーナーとかプロの人の考えも、欧米と日本とじゃ随分違う部分もあったりで。その小型犬の手術なんかに関しても。。
飼い主さんが納得した方向で飼えばいいので、自分の考え方と人が信じてるものが違っても、そこは押し付けたり出来ない立ち入れない部分だと思っています。


こじこじ

無骨な大型犬を飼ってると、チワワって壊れそうで怖い!って思うことも正直ありますよ(笑)。
でも、皆さんおっしゃるようにチワワだって犬なんだから、適度な運動って必要だし自然の中をお散歩できるなんて素晴らしいことだと思いますよ。
必要なのは関節に負担がかからないような体重管理とか、暑さ寒さ対策とかじゃないですかね。
うちも都心でサモエドなんか飼っちゃってるんで、夏場は「かわいそう」ってよく言われますよ~。確かにそうなんだけど(^^;。

ノリ

>こじこじ様
オークランドの夏は日本の夏よりずっと涼しくて、冬は日本の冬よりずっと暖かいので、犬が暮らすのには随分と助かってます。
今真夏ですけど近所のサモエド君も元気で外走り回ってます!
すっごい可愛いのですけど、ぷくを見ると木の柵に体当たりしてくるので
柵が壊れそうで怖いっす。

サガミ

オススメHPを紹介します!
HP探検隊のサガミです。
一押しオススメHPを紹介します!

「よめろぐ」http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログみたいです。
姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?

独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク