FC2ブログ

本を読み、エイを見る。

怖いよー、怖いよー。 ((;゚▽゚)ガクガクブルブル



s-0906107 copy

いやぷく、そういう怖さじゃないんだ。
ホラーとかサスペンスとか、そういう類ではないの。
でもホラーでもないのにここまで怖いというのが
逆にすごいと思う。



廃用身 (幻冬舎文庫)


最後まで読んで奥付までしっかり読んで
さらに解説読んでまた奥付読んで
「なるほど・・・・!」となる凝った小説。
というか非常に鈍い私は、結構後半にいくまで
この小説のトリックに気付かなかった。

ネタばらしになるので詳しくは言えませんが、
色んな意味で「怖かった」です。
今年読んだ本の中で、一番の読み応え。(*`д´)b


s-0906122 copy

・・・・・まあね。
あと個人的には、数年前まで母が祖父の介護で
とても苦労していたので、介護問題にまつわる
「キレイ事ではすまない」感がひしひし伝わるところも
とても良い本だと思いましたとさ。


さて、しつこく引っ張る水族館ネタです。( ̄▽ ̄)ノ

先日水族館に行ったとき、
ペンギン以外で私が心奪われたのが
コチラ、Stingrays(エイ)。


s-0906077 copy


s-0906124 copy

目の前で大きく旋回してくれた。
ありがとう、ありがとう。(T▽T)

エイといえば、これよりもさらに大きい
オニイトマキエイ、通称マンタがいる。
マンタは大きいやつだと5メートルを越え、
体重は 3t にもなるんだとか。3t て。
一体何ぷくなのか、計算する気にもならない。

何を隠そう、学生時代私は
スキューバダイビングサークルに入っていた。
ダイバーにとって、マンタは夢。
沖縄に行ってマンタと一緒に泳ぐというのに
どんなに憧れたか・・・、などと
マンタに対する熱い想いを語っていると、
Stingrays見ながら夫が放った一言。


s-09060151 copy

心温まるコメントありがとう、夫よ。







座布団という単語を知ってるのがにくい。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
懸垂ぷくを応援してね。




<お知らせ>

お土産コラム、更新しました。

コメント

HARUママ♪

びっくりだよー、びっくりだよー!
「学生時代私はスキューバダイビングサークルに入っていた。」
が一番のビックリヾ(@Ο@;)/
思わず2度読みしちゃいました(笑)
エイの口元って常にスマイルっぽいですよね?
あれは可愛いな~って思います(^^)
介護って、本当にキレイごとじゃないです…
痴呆を伴うヒトを介護となれば肉体的だけでなく精神的にも
ほとほと追い詰められてしまうものですからね^^;
読んでみたくなりました

Kakky

すみません、私も小さい頃に、旦那さまと全く同じ発言をしました…(◎-◎;)


私も久々に水族館、行きたくなりました(´∀`)

Rin

私も読んだ本を忘れてしまうので・・・
最近、こんなサービス見つけて使ってます。
読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/
「あなたの読書量をグラフで記録・管理!」だそうです。

かいちょー

お久しぶりです、こんにちは。 (^ ^)

エイといえばひとつ思い出が。
実家に帰省した際に母と、福岡の「マリンワールド」に足を運んだ時
エイの水槽の前で、そのひらひらと優雅な泳ぎに
見とれていたワタシの前で、つるりと滑らかなお腹を見せてくれた1匹。

めっさお食事中でした。 ( ̄▽ ̄;

わぁ! イカ食ってる!
優雅な泳ぎにいかにも似つかわしい
「もっちもっち」と音がしそうなのんびりした動きの口元には
エンペラをがっつり咀嚼されてるイカの下半身がゆ~らゆらと・・・

決して「かわいい」「キレイ」だけでは済まされない
自然の厳しさを思い知った出来事でした (^ ^;

ちなみに母はラッコの大ファンで
同じ日、その水槽の前から小一時間動いてくれませんでした・・・

青森りんご

エイは…私の地方では煮付けて食べる…とっても美味しい魚です( ̄▽、 ̄*) ウマウマ~

ケイ

ぷくちゃんが仮に2kgだとすると
マンタは1500pk(ぷく)ぐらいでしょうか???
...今みっしり並んでいる姿が頭に浮かびましたi-229

エイのくちってポケットみたいですね。

bonny

海に車で5分のところに育った私。
潜るなら素潜りでしょう!と思ってます。
いや、潜りませんけどね。(笑)

↓過去作(というか今も続いてる)
「荒川アンダーザブリッジ」読みました。1~8巻まで。
んーっと・・・聖☆おにいさんに比べると笑えませんでした。
7、8巻になってようやくクスっと笑える感じです。
あくまでも私の感想ですが、NZにまで配送してもらうほどでは・・・
という感じです。
配送してもらうなら、よしながふみの「大奥」か
伊藤理佐の「ひげピヨ」の方がいいかも?

やっさん

意外な過去にクリビツ
エイと言えば臭い料理で有名なホンオフェを

思い出します。食べた事は無いので食べてみたいものです。


それにしてもスキューバダイビングサークルに

入ってらっしゃったとは、クリビツです。

ゆきえ

ノリさんスキューバーされてたんですか!?

私も学生時代にしてました~。
もう、ダイビングのためにバイトする、みたいな生活でしたよ♪

じ、実は私、マンタくんと一緒に泳いだことあります。
それが唯一の自慢だったりするんですよ~。≧m≦ププ

旦那さま…いい腕(ボケの 笑)もっていらっさる…(笑)

みゅー

このでっかいエイが何ぷくか考え始めると気が遠くなりそうですね・・・なんか口元が色っぽく見えるのは気のせいでしょーか(^^;

Hana

座布団・・・どこで学ばれたんでしょうか?

ノリさんのご実家?

水族館癒されますよね~

じぇりい

全然関係ないですが、今日の三枚目の写真のノリさんの髪の色が、叶美香みたいに見えます。
髪と背丈以外はゴニョゴニョ。

週末は「いけちゃんとぼく」を見に行きます!
前売り特典の「いけちゃんストラップ」は速攻落としました。見かけた人は不気味がるでしょう…。

すみれ

ノリさん、ほんま可愛いお嬢さん♪
その上、抜群のユーモアのセンスで、無敵ですね。

タガメ

そうそう。
もうね、なんて苦い苦しい小説かしら、と思った覚えがあります。
すごく考えさせられるんですよね・・・

「無痛」を読んで、面白かったので他の著作も読んでみたのですが、うん、夢に見ました。

気晴らしにエイでも眺めてみたいものです。

ico

 回旋エイ、げげげの鬼太郎のエンディングの最後にワッ!って出てきても違和感ナイです。怖くてドキドキの魅力です。そうか、エイヒレはこの子の・・・
 マンタって、マンボウ系ですか?縦なエイ?スキューバーって楽しそうですね。というか、ノリさんが格好良い。ビビリの私は、絶対大きな魚に遭遇したらパニックに陥ります。

mayu

やっぱり・・・
今日も素敵なファッションのノリさん
やっぱり私のファッションアイコンです!

海外でサイズが合っておしゃれな洋服を探すの
大変じゃないですか??? なのに凄いわ~

それはそうと、ぷくさんはどうやったらあんなに
素敵な表情を作ってくれるのですか?
写真を連写で撮ってるとか?
それともまさかのCGですか?

687s

マンタにちょこんとぷくちゃんが乗って遊泳してる姿を想像してしまいました。

ノリさん、ダイビング部とは意外な過去その2?でしたね。

けい

ええっ!のりさんがスキューバーのサークルとは。。
そっちに私も驚いてしまいました。。。
でもえい、、確かに座布団みたいですね。
魔法の絨毯みたいに座りつつ乗っかって泳いでみたいです。。←あほですね。。あたし。

かつら

座布団という単語を知ってるのがにくい。

最後のぷくの表情と日本語知らないくせにの言葉にウケました(笑)

それにしてもエイでかいな~~。

いのり

ZABUTONですか???ZABUTON???
たまに「どうしてそんな単語知ってるの?」って思うようなことを言いません?座布団はまだいいけれどうちのは知能が低い言葉しか覚えてこないので頭を抱えてます…。

エイ大好きですね~。あの優雅に泳ぐ姿がなんとも言えない…。
でも深海の映像とか水族館に行くと息が浅くなるのでちょっと疲れます。で、海面に出た映像みたりとか水族館から出ると「はぁ」と呼吸がしやすくなります…。私の脳みそが勝手に水中な気分につかってるのかしら…。

ケリー・タールトンズ(「ズ」って入りましたっけ?)は予想外に小さかったのが残念でした。日本の水族館を想像して行ってはいけないのね…と思いました。でも水中トンネルはよかったなぁ。あとエイが以外にたくさんいたのが印象的でした。

mike

エイヒレが好きです(きっぱり)
こんな大きなエイを見たらエイヒレ何人前かなと真剣に考えてしまいそう(^^;

ミンミン

エイのペチペチ!?
以前、家族旅行で行ったローカルで小さな水族館のエイさん達
水槽ぐるぐる泳いで回りながら、何故かひれで壁をペチペチたたいて?ました。

沖縄の水族館の魔法の絨毯みたいな大迫力のエイもすごいけど、
壁をペチペチしてた可愛いエイさん達も印象深いです。

あれぐらいのサイズならぷく王子をいい具合にのっけてくれそう(笑)

まめこっち

ノリさんがスキューバ?
ノリさんがお酒飲めないのと同じくらい衝撃が走りました。
いやー、人間って本当に深いですね〔水野晴郎さん調〕


旦那様、座布団発言だけに、座布団一枚ってとこですかね。
おい、山田くん、座布団持ってきて!
今度旦那様にココまで言って頂きたい。是非。

ぷくさん、怖すぎ。

ひろみ

スキューバーって1回しかやったことがないんだけど
めちゃくちゃ楽しいですよね~♪
与論島で潜ったんですが
「こんなに幻想的な世界があったとは!」とビックリしましたよ。
またいつか潜ってみたいなぁ。

ノリ@管理人

>HARUママ♪様
結構本格的にやってたんですよ。
介護はホントキレイごとじゃないですね。
2年前に祖父が亡くなるまで、本当に色々考えさせられました。


>Kakky様
水族館はいいですよ。
動物園より遊園地よりずっと好きなんです。


> Rin 様
へぇ~。こんなのがあるんですね!
でも仕事じゃなくて読書は趣味なので量を管理する必要は
ないような気も・・・。


>かいちょー 様
そ、それはものすごい瞬間を目撃されましたね!
お食事中の様子、私も見たいです。


>青森りんご 様
うん、確かに美味しいですけど、
この大きさを見て煮付けを思い浮かべるのが
なんつーか、ナイスでございますね。笑


>ケイ 様
ぽっけみたいですよね。
あのぽっけに釘付けでした。


>bonny 様
そうですかー。
そういえば私「大奥」もまだ読んでないんです。
これは読まないとダメですよね。


>やっさん様
えっ?イメージどーりでしょ?( ̄▽ ̄)


>ゆきえ様
私も!スキューバのためにバイトでしたよ。


>みゅー様
エイはこのぽっけみたいな口元がいいですよね。
ゆらゆら~っとした動きも。


>Hana様
私が床にクッション置いて乗るとき座布団って単語
使ってますからね。


>じぇりい様
ああいう赤系のヘアカラーじゃないです。写真のせい。
ひとつ前の記事の画像のほうが実際の色に近いっす。
「髪と背丈以外は」って、私の髪も背丈も顔もご存知ない
ですよね。会ったことないし。


>すみれ様
ありがとうございます。
でも全然そんなことないです。


>タガメ様
これは苦しい小説ですよね。
でも私、正直「アリかな」と思いました。
アリだと思った自分も怖いんですが、でも介護って
キレイごとじゃないですもんね・・・。


>ico 様
マンタは5メートルとかあるでっかいエイです。
この画像のがもっとでかいの。
スキューバ楽しいですよ~。
あ、画像ありがとうございました!


>mayu様
私は身長が高いので海外のほうがサイズは困らないです。
でもこの画像の服はどれも日本です。
ぷくは写真は加工してません。そのままです。
どうやって撮ってるかは2つ前の12日の記事参照。


> 687s 様
意外だっていう声が多いですね。なぜ?
私を実際知ってる人からすると全然意外じゃないと
思います。


>けい様
みんなそこ驚くなぁ。
私を知ってる人間からするとおそらく
スキューバなんていかにもですよ。


>かつら様
どうでもいい単語だけは知ってるんですよね。


> いのり 様
海外にいて日本の施設と比べてがっかりとか言うのって
ちょっと違うと思います。
だったら野生ペンギンを見れるトコとかツアーとか
行けばいいのでは?それこそNZの醍醐味ですから。


>mike 様
小さいエイみたいにこれも美味しく食べられるですかね。


>ミンミン様
ペチペチいいなぁ。
沖縄の水族館のエイはさぞかしすごいでしょうね。


>まめこっち様
意外だという声が多いなぁ。
私を知ってる人間からするとおそらく
スキューバやってたなんていかにもですよ。


>ひろみ様
スキューバはさいっこうに楽しいですよね!
結構本格的にやってました。
でも結構めんどくさいですよね。笑


Chiho

…あ、出遅れた。
海でマンタ、見たことありますよ~
一緒に泳げたら素敵♪なんて思っていましたけれど、
実際に見ちゃうと、何もできないんですよね。
街中で、芸能人を見かけた時みたいな。

ノリさんがスキューバやってても、不思議はないんですけれど、
大学に、そんなサークルがあることが不思議!!
そんなおされなサークル、無かったですよ~
私が、海から遠い大学に通ってたせいかな~

maco

はじめまして。
はじめまして、いつも辛口コメント楽しく拝見しています。(笑)
プクちゃん、かわいいですね。 
ところで、「廃用身」わたしも去年読みました。 ほんとにホラー映画より恐かった。
図書館で手にとって、あらすじ読んで、迷って、やっぱり借りました。 
読み終わった後に、プクちゃんの笑顔で癒されたかったです。

くみこ

マンタ素敵
こんにちは。
以前、大阪の海遊館へ行ったとき
ジベイザメにももちろんワクワクしましたが
マンタに釘付けになりました。マンタ素敵でしたぁ~
スナメリも好きで、こちらも見飽きないです。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク