初めて見たもの

昨日セミの抜け殻について書いたら、
世界共通セミの抜け殻好きの男子、略して蝉男子から

「抜け殻の画像はぁ~?」

というコメントが入ったのでお見せします。


s-1002237 copy

中身はとっくに出て飛んでったのに
バルタン星人みたいな前足でしっかりと木を掴み
いまだにこのポジションを保ってるなんてご苦労さんです。
殻なんだから、もうそんなに頑張らなくてもいいのに。


s-1002238 copy

思えば私、ちゃんとセミの抜け殻を見たのって
大人になってニュージーランドに来てからかも。
覚えてないだけかなあ。

特に私はインドアな人間だったので、
日本では見たこと無くて
ニュージーランドに来てから初めて見たものって
意外とたくさんある。たとえば


1002239 copy

やたらと派手な色をした鳥とか。
色んな植物とか。


客を乗せたバスを運転中に道に迷う

インド人バスドライバーとか。




s-10022355 copy


s-10022345 copy

面白い声で鳴く野生の鳥とか。

ベビーカーを押しながら
かなりのスピードでジョギングする女性とか。
(↑今じゃ見慣れて何とも思わない)

犬を枕にする犬とか。


100223574.jpg

最近ちょこっとダイエットして20キロ痩せたの、
と言われたけれど痩せる前との違いが
全く分からなかった女性とか。

家の中で ZUMBA の DVD を観ながら
一人えっほえっほとエクササイズをする私に向けられる
犬の冷ややかな視線とか。


s-100223864.jpg

今日はあっちの店でセールをやっていて
これと同じ製品がウチより200ドル近く安いから
向こうで買ったほうが絶対お得だと
他店を勧める電機屋の店員とか。

勧誘セールスにやってきたけれど
玄関でソニックを撫でてばかりいて
ちっともセールスせずに帰った営業マンとか。


s-1002245.jpg

スーパーでレジ打ちながら
ひたすら初対面の客と世間話に話を咲かせる
オバちゃんとか。

きれいな海、山、空にたくさんのポフツカワの木とか。


1002241 (2)

ニュージーランド、なかなか良いトコです。






ツッコミどころも多々。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑上のバナークリックで10pt応援頂いてます。
NZに生息するセツコと pukeko 。




<お知らせ>
 「犬川柳」更新しました。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

ゆるさく

嗚呼、やっぱり一度でも良いから結婚前に滞在すべきだった...NZ。
今でも渡りたい気持ちはあるんですけどねー。
もう無理だな( ̄∀ ̄;)

ひなこの父

おはようございます。

ニュージーランドの電気店と海と山と空とたくさんの木々を日本にもわけてください。

mike

ひぃぃー リアルな抜け殻ですこと
今まで地面に転がっているのは何度も拝見しましたがこうして本体が出た後もまだ木にしがみついてるのは初めてです。
ううう… これを袋にみっちり詰める…
想像すると背中がゾクゾクしますがなんかワクワクもします。

ぺぺかあちゃん

道に迷うインド人ドライバーが、激しくツボにハマりました(爆) いいですね、ニュージーランド。なんか日本みたいなセカセカ感がないと言うか、全体的にゆったりした雰囲気で。ササクレだった人間性も丸くなれそう。いつかは行ってみたい国の1つですね。

BLANCA

ぼんちゃん撫でててセールスせずに帰った営業マンってのがツボに来ました(^^ゞ。
日本は何かとせっかち気味ですが、NZの大らかな感じは一度体験してみたいです。

akka

せ、蝉男子、オカマみたい。せめて空蝉の君とか言って♪(おすぎチック)

大きいですね。羽は透明?17年セミみたいな奴ですかね。
だんだん専門的に(笑)

ico

 一昨日、初めてサウジアラビア(宗教?)の頭の巻物した警察見ました。良いんだ・・・
ポリスの帽子って、絶対着用のユニフォームじゃなかったんですね。

しー

木登りしている子どもの話の時、
NZはおおらかでのびのびしていていい国なんだろうな~と思ってました。
プクの冷ややかな視線、かわいいっすね~

外食産業の裏側の管理人

京都の老舗料亭ですね
ソニボンは一見のセールスマンにも頭をなでさせるけど、
プク様は一見のセールスマンには気安く触らせないだろうから京都の老舗料亭みたいですね。

江夏豊ばりの貫禄です



さば

バスが道に迷って、キレられないんでしょうか?(;゜ω゜)


大人になって初めて見たもの。

カツラじゃなくて、マジックで塗っちゃってる人。
フェールトの人も見ました(  ̄ー ̄)

ビチまま

蝉老婆
いつも楽しく拝見しています。

ぷくちゃんソニぼんたまらなく可愛いですよ。
2人の相性が良くて本当に良かったですね。
このブログが日々の楽しみです。


ウチの祖母(89)も蝉の抜け殻が好きで
庭で拾ってきてはその辺においています。
まとめて袋に入れるのもギョッとしますが
家の中でその辺にポツリポツリあるのも怖いですよ・・・。

ベビーカー押しながらジョギングは衝撃!

ruota@しずおか

当方アラフォー女子ですが…
こどもの頃、セミの幼虫を捕まえてました。
巣穴にじょぼじょぼと水を注ぐと、ヤツら地上に這い出てくるですよ。
そこをすかさずget!
ウチに持って帰ってカーテンにくっつけておくと、一晩かけて脱皮して成虫になっていくのが見物できたもんです。
たくさんgetして、何匹もがいっぺんに成虫になっていくその様はとっても壮観でした。
今じゃ抜け殻触るのもイヤですけどね…
なんであんなことができたのか、不っ思議~♪

でも!今でもセミの幼虫のいるとこを見つける自信はありますぜ!

くいしんぼう

ニュージーランドって魅惑の国ですね!
凝り固まった頭がほぐれそう。
行ってみたいわ~♪

さくら

インド人最高♪♪
型にハマった日本じゃ考えられないですよね~(*_*)
いいなぁ~♪ニュージーランド(*^_^*)

青森りんご

今日の記事を読んで改めて…
すごく!す~っごく!す~~~っっごく!!NZに住むノリさんがうらやましく思いました・:*:・(*´∀`*)・:*:・エーナー

愛美

私も蝉の抜け殻集めるの好きです笑(現在18歳)
木にしがみついてるのなんてうらやましいです!
きれいな形が保たれてますよ!

ニュージーランドの電気屋さんの人はとても良い人ですね!
そして確かに・・・犬を枕にする犬はぷくちゃん以外に出会ったことがないです笑

ruri

私もブートキャンプしながら、うちのチワワのクッキーに、白い目で見られてます。

セミの抜け殻って、ほんとにすごいですね。
私の姉も、あれは芸術作品だと言ってました。
以前夜に彼氏と歩いているときに、街路樹に居る
セミの幼虫を彼氏がめざとく見つけて、登るのをみたことがあります。
まだ低いところにいたので、誰かに持っていかれたらと心配したら、彼氏が「こんな気持ち悪いもん、
誰が持っていくか!」と言ったのが、面白かったです。

choro

ニュージーランドか~。きれいですよね~。
広いドッグパークでウサギと犬に囲まれて走り回りたいです。
その前に言葉の壁を気合で乗り越えなければ。

塩辛

セミアレルギー
4年以上、こちらのブログを愛読してるのにコメントするのは初めてです。こんにちは。

わたし、ゴキ○リと同じくらいセミが嫌いで
NZにはセミもゴキもいなくて快適♪と思ってました。。。
(クイーンズタウンに住んでます)

オークランドはいるんですね!!
まだ行った事ないから今年あたり行きたいんですけど
夏は避けて行こうと思います。


うちの方のドライバー(たぶんキウイ)は
乗降口をあけっぱなしにしたまま、
後ろに座っている友達らしき人の方を向きながら!
運転しています。

miso

初めまして!いつも&毎日、楽しく拝見させてもらっています。今日は「インド」という言葉が出てきましたので、インド在住7年の私は我慢できず、書き込ませてもらいます♪

「客を乗せたバスを運転中に道に迷うインド人バスドライバー」

鼻息荒く言い放つ彼の言い訳が頭に浮かびます…

「いつもあるはずの看板がなかったんだよ!そうそうあの角の!あれが俺の目印なんだよ!ったーく、困るんだよ~、勝手に外されちゃあ!」

・・・。

やったら風通しいいなあと思ったらフロントガラスがない、とか、知り合いのドライバー同士が偶然会ってしまったら道の真ん中で立ち往生して話し出し交通渋滞が発生する、とかとか…。

初めて見るものってたくさんありますねー♪

メルメル

蝉の抜け殻使用法・・・と言えば、ショコタンが頭に付けてるのをv-55で観ました。
4,5匹分をシニヨンの根っこ部分にですv-12

まめこっち

NZはおおらかで素敵なところですねえ~。
世知辛い日本を飛び出して、一度はのんびり旅してみたくなるお国ですねえ。
バスが迷子になることがあるなら、時間的に余裕を持ってのんびり回らねばなりませんね(笑)

で、営業マンさん、ぼんちゃんにメロメロでしたか(笑)
ぼんちゃんの脳内のお花畑パワーは、なでなでした人の手から浸透して行くのですねえ。
その頃ぷくさんは・・・ドアの影から市原悦子のごとく、じっと見ておられたのでしょうか・・・
ずんばをするノリさんを見守るときのような、冷静なお顔で・・・(笑)
私が営業するなら、ぷくさんにはセールストークがすべて見透かされている気持ちがして、落ち着かないことこの上ないと思います。

まきにょ

抜け殻画像
ありがとうございます♡
私が知ってる抜け殻より 細長かったのでビックリ。
もちょっと丸っこかったような? ← 日本のアブラゼミ。
ここ何十年も見てない内に、進化しやがったのかしらッ?!
(ただの記憶違いか、蝉さんの種類の違いでしょうよ;)

日本と ひと味もふた味も違う、NZの愉快なアレコレ。
お国柄というか 文化の違いというか。
面白いですね~♪

だだ

去年の夏
土から出たばかり??
木に向かって歩いている蝉の幼虫を見た事がありますよ。
最初はすげーーって見守ってたんですが、
ずーーーっと見てるのも飽きたんで
次の日見に行ったら蝉の歩いて行った方向に
ちゃんと抜け殻だけがありました。

Chiho

あ…あれ? 私が営業マンだった頃には、
まだソニぼんは、生まれてもいなかったはずなのになぁ。
おかしいなぁ。。。
ええ、じゃぱんで働いていながら、可愛いワンちゃんだけ、
散々なでくり回して、ロクに営業せずに帰ったことが多々あります。

セミ、あまり得意な方じゃないんですけれど。
世の男子は、みんな持って帰ってくるんですかねぇ。
袋いっぱいのセミの抜け殻とか。
バケツいっぱいのオタマジャクシとか。

ゆりな

ソニックくんの笑顔、サイッコーに癒されます。かなり弱っている読者より。

チワワニューママ

蝉の抜け殻
蝉退(せんたい)と言って漢方薬に使われています。単体では使いませんが、煎じたりぬったり、役にたちますよ~。

いちにいさん

はじめまして♪
いつも楽しく拝見させていただいています♪

蝉の抜け殻ですが私は幼き日、
東ハトの「キャラメルコーン」に似ていると思ったばかりに
アラフォーになった今でも、抜け殻を見るたび
甘い香ばしい香りと味を想像する私です・・・
いやぁさすがに食べちゃぁいないですよ♪まだ(笑)♪
いやいや絶対食べません(笑)♪

ゆきえ

初めて見るもの体験するものをやった(見た)ことないことだから…ヤだなぁと思うか、(こんなこともあるんだ~♪)と思えるかで全然違いますよね~

ツッコミどこ満載♪と思える心のもちようが素敵だな~と思います(*^_^*)
私もそんな風に感じられる大人になりたいです。

たぶん ノリさんより年上だけど。 ̄▽ ̄♪


セツコとプケコ…

韻を踏んでていい感じです(笑)

さち

いつもブログ楽しく見ています(*´艸`)

ソニぼんが友達のところのチワワちゃんと似てたりで
可愛くって♪
って…
今日のブログ見ててビックリしたんですが…
【ベビーカーを押しながら
かなりのスピードでジョギングする女性とか。】
↑↑
これ、すごいですね!!
赤ちゃん落ちないのかな~?とか
思っちゃいました(汗)

かおりんの姉

抜け殻、日本のよりスリムですね~。

今日、高校時代からの友人美容師(女性)へ昨日のブログの話をしましたら、
「私はカエルのミイラを持ち帰って、引き出しに“カエルのミイラ”って張り紙して取っておいた」
という恐るべき告白がありました。
そんな私は小学生の時、夏休みの自由研究でアゲハ蝶を幼虫から羽化するまでを観察して纏めました。
ゴキ以外だったら、特別好きではなくても“生態に興味ある”友人と私。

日本国内でも、地方によって初めて見るものってありますよ。
夫の故郷青森・弘前市では、雪が多いため信号機は縦、電話BOXには階段がついていました。
お赤飯が甘かったり、茶碗蒸しには銀杏ではなく栗の甘露煮が入っていて出汁味ではなく甘かったり・・・
津軽弁も全く聞き取れず、異国にいる気分になれます(苦笑)

ちゃまま

未だに・・・
我が家の庭の木にセミの抜け殻が未だに張り付いています。
ひと冬越しますね。
ニュージーランドに住んでからノリさんはたくさんの初めてとの出逢いがあったんですね。
この田舎に住み続けている私にとっては見なくなったものがありますね。蛍、とのさまカエル、メダカ、細いトンボetc・・・。
田舎でも環境自体がなにかしら変化してきているんですね。

飛鳥

ニュージーランド
はじめまして♪ 初カキコです。
今回の写真はとても楽しかったです!
せみの抜け殻はちょっと引きますが・・・(虫嫌い)

ニュージーランドは自然豊かの国だとは知っていましたが、
野うさぎやハリネズミが普通に生息しているなんて、感激(?)です!
自分もニュージーランドで住みたくなりました^^

普通でいう夏、(6月から8月)は暖かいのですか?それともやっぱり冬なりに寒いとか?
日本食とか日本食品素材とかは売っていますか?

いつも楽しそうな生活ぶり、楽しみにして読んでいます^^これからも続けてくださいv

COCO

ソニぼんの笑顔、ものすごくカワイイですよね!
もう毎日癒されております(*´∀`)ホワーン
ウチの犬はあんなに笑ってくれません。( ・з・)チェッ

でもとてもいい国ですね。NZ
ドッグパークでウサギと戯れるなんて素敵じゃないですか。
私は去年まで中国に滞在していたのですが、
NZとは比べものにならないくらい空気が悪いし、
人が多いので、とても疲れました。(;´д`)ハァー
でも意外と中国もいいトコですよォb(>∀<)

NZに住んでみたかったなぁ~

藁わんこ

抜け殻
昔読んだ團いくまさんのエッセイに、
食通で在らせられた彼のお方、なーんと庭の蝉の抜け殻を
蝉男子のように集めて、から揚げにして食べたと・・・
味の感想は殆ど覚えていませんケド

みゅー

セミのぬけがらがなんだかチョコに見えた・・こんなに色濃かったんですね(^^;
 そしてセールスマンの気持ち、わかるなぁ。ソニぼんのこの笑顔見た日にゃー、仕事なんでどーでもよくなりますね♪

mimosa

ほ~
これがセミの抜け殻ですか~!!
私も実際は見たことないかも・・(忘れてるだけかな?^_^;)
もっと透明な感じの茶だと思いきや!結構しっかり茶色なんですね^^;
うう・・・やはり実際には見なくてもいいっすー

公園で、ハリネズミさんやウサギさんにあってみたいー!

外食産業の裏側の管理人

いい味してるぜ
もう、普通に枕にされてるしw


お尻をつけられてるしw


笑ってるしw

すず

蝉の抜け殻
こんにちは!
蝉の抜け殻と聞いて思い出したので、書き込みさせて頂きます。
私が子供の頃の事ですが、近所の男の子が得意げに見せてくれた珍品があります。
蝉の抜け殻で作った首飾りを
時代劇とかでよく見る、首からかけるごつい数珠のようでしたが…それは蝉の抜け殻を何個も集めて作られた貴重品。
聞けば、彼のお母さんが作ってくれたそうです!これで失くさないよ、とw
誰にも真似出来ない発想に脱帽しましたw

読人不知

川柳
こんにちは。はじめまして。

「陽だまりで、ぷくがソニック夢枕」

なんてどうでしょう?

すもも

ジョギング with ベビーカー
>ベビーカーを押しながらかなりのスピードでジョギングする女性とか。

に反応して思わずコメント残しちゃいます。

アメリカ留学中のホストマザーがそうでした。
毎日毎日、近所の老人ホームの敷地周りを走ってました。
なんでもジョギング用のベビーカーが存在するらしいですね!
そのベビーカーのおかげでホストマザーは急カーブも片手押しでこなしてましたよ

いつか"犬を枕にする犬"を見るためにNZにも行きたいです!

Rike

年末マルタ島に旅行に行ったときに市営バスに乗ったのですが、運転手が途中で道が分からなくなり、地元の乗客に道を教えられながら軌道修正をし、無事正しい道に戻って私達もホテルに辿りつけた…のを思い出しました。
現在ドイツのそこそこ都会に住んでいるのですが、なぜかリスを沢山見かけます。

電気屋さんには爆笑しました。

港のようこ

コレクター?!
男の子って コレクターなのかしら?
息子達も 抜け殻をゴッチャリ集めましたね~! あとカマキリも! 共食いしてしまうので、虫かごや ヨーグルトのパックに一匹ずつ入れて、縁側に ズラーッと並べて ニヤニヤ。 おかげで エサ用の蝶々を取らされましたヨ。

JoJo

オーストラリアにいたとき、バスに乗ってて、
次停まりますボタンを押して、ちゃんとボタンが作動してたのに、ドライバーがまぬけでバス停に停まってくれず、次のバス停から戻ればいいじゃん、って言われたことがあります。そういう問題じゃないんだけどねぇ...バス代金はどうなるんだよ、って話じゃんか。

さち。

行きたいぃぃ~!
超行きたぁ~い!ニュージー!!

ベビーカー担いでNZ行って
爆走したいです。

セミの抜け殻をいっぱいあつめて
粉々にして「ふりかけー」って
言ってみます。

行きたいよぉ、ニュージー・・・

Tykee

ほんとだ。バルタン星人だ。
初めてはっきり見ました、バルタン星人。
トロントですが、まだハリネズミ見たことないです。
はじめてキツツキを見たときは感動しました。

最近バスの運転手が7分間バスを離れてコーヒーを買いに行って、トイレに行っていたのを携帯で撮られていてYOUTUBEにUPされ、論議を呼んでいます。切符売り場の人が居眠りしていたのもやられてました。彼は持病の薬を飲んで、意識がもうろうとしていたのだ、、、、、とおっしゃっています。

アンゴラウサギのグルーミングを依頼され、緊張しつつ楽しみなひよっこグルーマーです。

ああ、早くっ
更新してるかな?って覗くたびに
蝉の抜け殻を目にしてしまうのが辛い・・・
ぷくちゃん、ソニボンの画像お待ちしております。

タガメ

前にも書いたと思いますが、
セミの抜け殻をフリカケにするブログを見てから、
食べてみるべきかどうか、
ずっと悩んでいます。

思い切って食べて、
「別に、普通だね、おいしいね」って、地味なリアクションで終わりそうで、
まだやってません。

Ai

儲かりまっか
初めてコメントさせていただきます。

電気屋の店員氏は親切なのかなんなのか・・・
スイスで携帯の契約をしようとしたら「ウチではそれはできない、○○ではオプションがあるから行ってみたら。××にショップあるから。」と言われて腑に落ちなかったことがあります。こちらのひとの商売っ気のなさにはびっくりするやら呆れるやら敬服するやら。
もっともこちらでは、選択肢がおそろしく少なく競争がない故の「面倒な客なら売れなくてもイイ」というかんじなので、NZとは事情が違うのかも知れません。

ノリ@管理人

>ゆるさく様
ではバカンスに来るってのはどうでしょ。


> ひなこの父様
さりげない変換ミスご指摘ありがとうございます。
でも「電機」でsyね。ヤマダ電機って電機だし。


>mike 様
でしょ。ゾクゾクしつつもワクワクするでしょ。
ちょっと袋に詰めたくなるでしょ!


>ぺぺかあちゃん様
来るともっとささくれ立つ人多いですよ。観光客日本人とか。
おおらかっていうより人種のるつぼなので、
せっかち民族とゆったり民族が混ざっててカオスです。


> BLANCA 様
ぷくは人見知りなんでひたすらぼんちゃん撫でてました。


>akka様
じゅ、17年セミ?専門的だわ・・。
ちょっとセミについて検索したくなりますわ。


>ico 様
マジですか!?見たことない!あの辺の人はNZポリスは
採用しないと思ってました!びっくり、そりゃすごい。


>しー様
オークランドはのんびりともまたちょっと違うとこあります
が、人種のるつぼなので色んな価値観に対応する柔軟さが
オークランダーにはあるような気がします。


>外食産業の裏側の管理人 様
ぷくは鋭い視線でセールスマンを睨み付けてました。


>さば様
もちろんキレられてました。NZ人的にも「信じられない!」ってことなので。でもインド人は平気そうでしたけど。


>ビチまま 様
昨日今日のコメント見てるとホント老若男女問わず
セミの抜け殻は人気ですね。


>ruota@しずおか 様
それは私もやってみたいです!
水注ぎたい。


>くいしんぼう様
色んな民族、色んな価値観が共存してるので
ほぐれるどころかさらにこる危険性もあります。


>さくら様
でもこのインド人ドライバーにはNZ人も驚いてました。
「ありえない!」って。


>青森りんご 様
マジですか?どの辺がっ?バス?(違


>愛美 様
セミの抜け殻好き多いですね~。
やはりあの精巧な形が魅力ですかね。


>ruri 様
いいですねぇそういうカップル!


> choro 様
確かにドッグパークは恵まれてますね。
めちゃくちゃ広いし気軽だし。


>塩辛様
クイーンズタウンとオークランドじゃ気候が全然違います
からね。湿度も気温もずっと高いのでゴキもセミも
わんさかいます。


>miso 様
なんつーか、かないませんよね、インド人の言い訳には。
対抗するだけ無駄っていうか。ゆったり構えるしかない
ですよね。笑


>メルメル様
しょこたんさすがですねぇ。


>まめこっち様
ぷくはものすごい鋭い視線を放ってました。
あ、それでセールスせずに帰ったのか。


>まきにょ様
種類によってセミも結構形が違うんですかね。



いったん送信~

ノリ@管理人

>だだ様
幼虫私も見てみたくなりました!


>Chiho 様
バケツいっぱいのおたまじゃくしも
男子のお約束ですね。


>ゆりな様
どうしたんですか!ファイトー!


>チワワニューママ様
確かに漢方チックな色合いしてますね。


>いちにいさん様
キャラメルコーンが無性に食べたくなりました。


>ゆきえ様
セツコとプケコ、大きさも同じくらいですしね。笑


>さち様
落ちないですよ。落ちそうなつくりになってないし。
でもアメリカ在住の方のコメント見ると
ベビーカーもジョギング用のがあるみたいですね。


>ちゃまま様
蛍ととのさま蛙、見たいです。ぜひ見たい。


>飛鳥様
季節は日本と逆です。NZ生活については色々書いて
きましたので過去記事でもお暇なときに覗いて頂ければ。


>COCO様
郷に入っては~の精神さえあればどこも結構
住めば都ですよね!


>藁わんこ 様
他の方のコメントによると漢方にも使われるみたいです。


> みゅー様
ぷくは人見知りなのでソニックを延々と撫でてました。


>mimosa様
ハリネズミはのろいので犬が近づかないように注意が
必要なんです。うさぎは勝手に逃げるけど♪


>外食産業の裏側の管理人様
枕にされても気にしないとこがすごいですよね。


>すず様
す、すごい・・・!どこかに展示しないと!笑


>読人不知 様
いいですねぇ。風流ですね。床の間に飾りたい感じの川柳です。


>すもも様
ジョギング用のがあるんですね!こちらの女性も
押しながらよく走ってます。あれもジョギング用の
ベビーカーなのかな。


>Rike 様
そちらにもいますか、困った運転手さん。
リスいいなあ。


>港のようこ 様
男の子のお約束アイテムってありますよね。
おたまじゃくしバケツいっぱいとか、カマキリの卵を
引き出しにしまうとか・・・。


>JoJo 様
そういうのありますよね。文句言っても疲れるだけの結果
で終わりそうなあの空気がなんとも。


> さち。様
お子さん連れて旅行にいらっさい。


>Tykee様
何でも動画がアップされちゃうので油断ならない世の中
になりましたね。キツツキ見たい!


>桃様
そういわれるともう少しセミ画像を引っ張りたくもなったり。笑


>タガメ 様
食べてみてください。そしてレポートお待ちしております!


> Ai 様
日本人的にびっくりすること色々ありますよね。
店員さん、親切なのか何なのか。

こっちゃん

セミの抜け殻っていくつになっても
男性には魅力的見たいですよ。


うちの会社の社長室のカーテンにも
近所の神社で拾ったと言うセミの抜け殻があります(-_-メ)

こんにちわ。
セミの抜け殻もいいですが、
私の近所では、夏の夕方6時半~から木の根元を見ながら
うろうろしていると、わっせわっせと木を登っている脱皮前のセミを見つけることがあります。

そーっと自分が持った木の棒に這わせて自宅に持ち帰り、
羽化するのを見てから外に出しまっす。

はじめまして
ニュージーランドとってもいいところですね。
きれいな海、山、空の写真を見ていきたくなりました。

犬を枕にする犬の写真めちゃくちゃ可愛いです。
ぷくちゃんソニぼんが仲良さそうで癒されます。

ペットって、エクササイズ中なんであんな冷ややかな目をするんでしょうね。
動きが挙動不審に見えるのでしょうか…
うちは猫なのですが、ちょっと離れた場所から冷たく見つめられます。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク