象散歩

オークランド動物園のゾウは
運動と気分転換を兼ね、
園内をお散歩します。

なのでゾウコーナーに行って
たまたまゾウが遥か遠くにいても、
いったん諦めて
他の動物を見て回ってると



s-1203185 copy


散歩中の象に出くわすんだぞう。


そこをすかさず追いかけると



s-1203186.jpg


あっという間に像の尻が目の前に。


園内マップのルートに従って
順番に動物を見ていく予定だったのに、
気付けば完全にルートを外れ
ひたすら像尻見ながら歩いてました。



s-s-1203187 copy


ゾウに触るのはNGですが、
かなり近くで見れるし
写真を撮れるのはもちろん



s-1203188 copy


近すぎて全体が

入りきらなかったりして。
 ヘ(゚◇、゚)ノ


普段撮ってる対象が小粒なので
大きいものをどうやって撮るのか
感覚が分からんのです。



s-1203189.jpg
これでもゾウより寄ってんだけどなあ・・。( ̄∇ ̄;)


ところでこの日は
日本人の修学旅行のおにゃにょこ団体が
いらしてました。

遠くを歩いてる友達を見つけると

「ぎゃ~!!○○久しぶり!」

と駆け寄ってはしゃぐ JK の群れ。



s-12031885 copy


ほんの1時間かそこら離れていただけで
久しぶり!と抱擁するその
私にはもはや分からん感覚、若さ。
とにかく元気で、眩しい。


あのエネルギー溢れる年頃から
随分遠くへきたものよのぉ

・・・と、ゾウ肌の皺と己を重ねてみる
秋のひとときでした。




ぼん鼻をプッシュ。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してけれ~。
ぷく指圧バナー。

コメント

Staffy

どアップ象さん、カワイイ♪
つぶらな瞳が萌え^3^)
背中にほんわり、うぶ毛(?)があるんですねー!

次回動物園に行く際には、お散歩タイム、ぜひ狙ってみたいと思います!

えー!象と散歩、、、そりゃついていっちゃいますね。象ストーカーしちゃいますね。素敵。
シドニーのタロンガではよく孔雀と亀が自主散歩してますよね。
あれは脱走なのか、放し飼いなのか・・・笑

cuaran

ぞうさんのお散歩なんてことがっ!
日本でもあるのかなぁ。どうかなぁ。

ところで、本日のバナーは、
「ソニぼん・鼻・バナー」。
略して「ぼんばなばなー」。
声に出して読みたい日本語「ぼんばなばなー」。

ぺぺかあちゃん

ゾウ散歩を見られるとは! 動物園は久しく行ってないな~。せっかく車で15分の距離に住んでるのに行かないな~☆ 今年は花見も兼ねて行ってみようかな(^^)

かとちゃ

象の散歩って、入園者も象さんも楽しめるいいアイデア!
いつもの「小さくて丸くて白い」子たちとは
真逆ですが、長いまつげと目はかわいいですね。

ぷくさんの小さな手は、ツボに入ると効きそうです!
ソニックさんは…気づいてないかもしれんけど(笑)。

象の散歩、出くわしてみたいデス。

ソニぷくを何匹集めたら
象の体重になるんだろう?

mimosa

えっ!
象の散歩が見られるんですって!
す・・すごいなNZの動物園!!!
すごすぎるよ!(。^▽^。)

わたす、小さい時に何かのイベントで象の背中に乗ったことあります!
小象でしたけど、すんごい迫力だったのを覚えてます
そして、生えてる毛の剛毛のすごさも(笑)
ああ、わたすも象の散歩についていきたいわ~

sorapon

幼少の砌、初めて見たサーカスで象さんはいきなりバレーボール大のう○こをボトボトと落しながら登場。サーカスを見に行ったのに、う○こボトボトの記憶しか残らなかったと言う悲しい思い出が…尻のおさしん、ボトボトしないかとハラハラしてしまいましたわ。象さんは家族思いの動物なんですよね。母象と子象が寄り添って歩いている場面を見ると暖かい気持ちになっちゃいます。しかし、今の高校生って修学旅行にNZまでいくのですね。凄い世の中になったもんですなぁ~

ちびびのママ

象さんだってたまには檻をでてお散歩したいですよね~。動物園ステキすぎます。

修学旅行、バス降りて友人と会うたび
「きゃー元気だったぁ?」
窓超しに目があうたび
「きゃー、(腕ブンブン)」
…あのノリは何なのでしょう?自分も同じ道を歩いたはずなのに解せません。
やはり若さゆえ…(遠い目)

くろまめ

わーい、ゾウさんの散歩風景だ☆
いつかブログで見れるかなーと
楽しみにしていたゾウ。(*^-^*)
あ、ぷくちゃん、ついでにワタシの肩もツボ押ししておくれ。

ぽんちゃん

いいなあ、大好き象さん!
一緒に散歩したい。
ぼんちゃんのお鼻もプッシュしてみたい。

めぐ

象さんだけですか? お散歩するの…

日本の動物園も、そのくらい動物の立場で飼育できたら良いのにねー。

おはぎん

ほのぼのしますね~。こんなふうにのびのび飼育されているから、ストレスたまってゾウが暴れだすなんてないんでしょうね~。(子供の頃、動物園行ったらゾウが暴れてて怖かった記憶があります。)

リンmama

以前、象の鼻に触ったら暖かかったのでビックリしたことがあります。哺乳類なんだから当たり前なんだけど、なんとなく冷たいって思い込んでました(^_^;)

みゅー

わー、ゾウがお散歩する動物園なんていいんですねー♪
オークランド動物園、何度か行ったことがあるんですが全く記憶がっ・・・(^^;

じゃすみん

象のお散歩!いつもとおーくから見るだけなので、実際の大きさに戸惑いそうです(笑)
日本ではペンギンのお散歩が話題になりましたよね!なぜか、ペンギンと象が並走しているのを想像してしまいました(笑)後ろ姿だけで萌え死にしそう…

mike

あああ それはうらやましい!
象さんのお散歩
想像しただけでにんまり笑ってしまいます。
前に某サファリパークに「子らいおんと撮影」出来るというのでわくわくして行ったんです。
「子らいおんが昼寝タイム」に突入して写真撮影ならず…
まあね 夜行性動物だから昼間は眠いよね‥

ノリ@管理人

> Staffy様
どアップでお食事姿も見れました。
かわえかったです。


>結様
あ!孔雀はオークランド動物園でも自主散歩しております。笑
どこでも比較的自由ですね、孔雀。


>cuaran様
そうです、ぼんばなばなーです。
リズムに乗って言いましょう。


>ぺぺかあちゃん様
あったかくなったら花見も兼ねて動物園、いいですね。


> かとちゃ様
確かにソニックは気付いてなさそう・・・。


>桃様
およそ3500ぷくですね。


>mimosa様
ええっ、象の背中に!?なんて羨ましい。
あの背中のぱやぱやした毛は意外と剛毛なんですね・・。


>sorapon様
私も「海外へ修学旅行だなんてええのお」と思って
見ておりました。


> ちびびのママ様
あ、散歩以外の時間にいるゾウセクションも檻じゃないんですよ。
広々としたゾウスペースになってます。だから遠くにいると観客からも
遠い遠い・・。


>くろまめ様
ぷくのツボ押しはあんまり効かないのよ。
何しろ体重が2キロないから。


>ぽんちゃん様
ぼんちゃんの鼻は湿っていて弾力があります。


>めぐ様
どうだろう。孔雀は自主散歩してました。笑
オークランド動物園はそれぞれのセクションを動物に快適な
自然環境に作っているところが私はとても好きです。


>おはぎん様
ゾウ以外のコーナーも、それぞれの動物に快適な広さと環境に
作られていて良い感じです。


>リンmama様
そうか、暖かいのか・・。
私もなんとなく冷たいと思ってました。


>みゅー様
今度NZ国内の別の動物園を攻めてみようと思っております。


> じゃすみん様
ペンギンは私の中で歩く姿が最も可愛い動物のトップに
君臨してます。


>mike様
いいなー子らいおん。オークランドズーでは餌タイムに
きりんと2ショットが撮れました。笑
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク