FC2ブログ

超限定のお茶スポット

お天気が良かったので
我が家を正面から撮ってみました。



s-1302211 copy


読みながら皆さんが
はいはいもういーからとスクロールするのを
ひしひし感じる虚しいホラを吹きつつ、
横からアングルも。



s-1302212.jpg


伯爵のおうちみたい。(゚m゚*) ←少女漫画バカ

最近中世ヨーロッパが舞台の漫画を読んだので、
古い建物にときめきました。



s-1302215 copy
mimosa巨匠のレース編み。



この家が建てられたのは1863年。
部屋数は18ですって。

一般入館できて、
ウエディング会場にも使われるんだそう。

趣があって大変ステキなんですが、
広すぎて古すぎて薄暗くて
肝試し会場にもうってつけだなと
密かに思ったりもしました。(失礼)

結構広い屋根裏部屋もあった。
住み込みの下男の部屋かなーなどと
マンガ的妄想をふくらませる。



s-s-1302216 copy


さて、ここで1年に8日間だけの
超限定ハイティーをやっているというので
行ってきました。

(ハウスのサイトはコチラ → Alberton

予約時に聞いた話によると、
一部のみなさんはドレスアップして
お帽子を被ったりなんかするらしく、



s-13022151 copy


と、一瞬悩むの巻。

でもそうは言ってもただのアフタヌーンティーだし
別にカジュアルでいんじゃねとなめてかかり
友達と二人、普段着てるワンピで参上しました。


うん、周りもわりとカジュアルでした。 ( ̄ω ̄)b ホラネ



s-13022153 copy
mimosa巨匠の力作 「犬のおまわりさんと迷子の子猫」



一部ドレスアップにお帽子組もいたけど
まあ普段着でオッケーな感じ。

お値段は一人35ドルでした。



s-1302221 copy


おいおいこんなシンプルかつ少量のフードで
随分強気な値段ですな、と思いましたが
普段はこのハウスに入るだけで
入場料が10ドルなんだそうで、
その代金も込みと思えば
お得な気がしないでもない。

と、築150年のお屋敷の雰囲気に
丸めこまれるチョロいあたし。



s-1302222 copy


実際雰囲気は抜群に良くてくつろげました。

NZの短い夏の、素敵な思い出に。
もしくは少女漫画家の先生の、取材場に。




友達がビビってた人形部屋。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ いつもクリックありがとう。<(_ _*)>
犬公園派出所勤務のぷくさん。






柔らかくて肌触りいいから重宝してます。
バッグに入れといてサッと羽織るのにも
便利♪

コメント

mike

レースひらひらのドレスで乙女が優雅にお茶を飲む…
そんな感じですねー
ほうじ茶のせんべい派のワタクシでも一度は体験してみたいです。
でも着る服がなーーい!

-

ノリさんてば~、すんごいお城に住んでるんだわーって、初っ端信じちゃいました。いつもブログに出てくるお部屋の写真も凄く素敵だし、ここが我が家ですって紹介されたら信じちゃいますよ。
こんな所で優雅にハイティー、素敵だな~。

ぷくソニちゃんの犬のおまわりさん&迷子の子猫ちゃんコスプレも可愛い~(*^_^*)

くろまめ

おお!素敵ですね。ああ、行ってみたい!
おほほほってお上品に会話も素敵にしなくちゃダメかしら。
人形部屋、先日ドラマ『贖罪』ちょうど観たばかり。人形の話もあるからその人形部屋も、わぉ!です。『贖罪』原作も読んだけどドラマおもしろかったよ。
屋根裏部屋は妄想しておきます。

ゆみこはん

素晴らしいご自宅ですね♪
入るだけで10ドルの価値ありますよね^^
こうゆう建物見ると神戸の異人館思い出します。
そゆ所でもハイティーやったらいいのになぁ
(してるかもしれませんが・・・)
近場に住んでたのに行ったのは2~3回。
だって坂がキツイんですもの。
真冬でも上ると滝のような汗かきます。
じゃあ観光バス使えばと思いますが、もったないじゃないですか。(金が)
やっぱりカップ持つ時は小指立ちますか?

かとちゃ

日本じゃ新選組ができたころの建物ですね。
こういうテラスがある家好きです。
日本家屋でいうと軒の深い家。
テラスから自分は雨に濡れずに、
土砂降りを逃げ惑う人々を見下ろしたい。
ちっちぇえ優越感。

青森りんご

やっぱりこういうお宅って、人が住んでた頃には執事さんいらしたんでしょうね。

ここ近年、執事の本(漫画含む)を読んだりしているので、本当にお屋敷にお仕えしているモノホンの執事さんを見てみたいと思ってるんですよねー(≧∀≦)

かなこし

いやもう、ガキデカにしか見えない。
『死刑っ!』が似合いそうだもの。
むしろ顔のデカさが・・ ・ ・ ・ ・

mio02

ハイティーステキ(*´ω`*)
こんな素敵なところがあるなんて羨ましいです。
仙台にこんなとこない…いや、あるけど知らないだけ?

ぷくソニのお二人様。
素敵な被り物お似合いですわぁ(=^・^=)
ちゃーんと被ってることにものすごく感心します。

ちょーまま

えっ?こんなトコ住んでたの?!
と まぢでひっかかった自分にがっくし^^;;

素敵なハイティー、由緒ある場所ってのがまたいいですね。
お姫様気分が盛り上がる♪

帽子って
えげれすの王室の結婚式なんかでも
オシャレなのかぶってる方いらっしゃいますけど
なんか凡人かつ日本人の私は
帽子って室内で脱がないのはいいんだろうかと思います。。
あれってディナーの時も脱がないで召し上がるのかしら。
ガーデンパーティーならともかく室内でそれはOKなんでしょうか。
セレブの世界が分かりません。。

さとっち

いつも楽しく拝見しています。
チワワ好きで私も実家に預けっぱなしですがデカチワワの飼い主です。
一瞬本当にノリさんのおうちってこんなにスゴイんだ~なのにゴミは収集され忘れちゃうんだぁって本気で思いました。
ニュージーランドはいつか行ってみたい南半球の国・・・
日本は花粉が飛び始めてます。

りんmama

古い洋館、確かに萌え度高いですね。
ちょっとすてきなおじ様な執事がお迎えしてくれたら・・・

因みに私も人形部屋はビビリます。

mimosa

ステキなお宅!
1年に8日しかやってないの?!なんて貴重なんでしょう!
そんな素敵なハイティーには
頭にレース巻いて行かないとね!
ひさーしぶりにおまわり・ぷくさんを見て‥
あら!ぷくちゃん帽子持ってるんだーあたしも帽子作れるかなーって思ってしまった。
あたしが作ったんじゃん!(笑)

チャーン

そのタワーに乗ってるお菓子は全部食べていいんですか?
難しいマナーはあるんですか?

コーヒー代だけで食べ物ついて来るモーニング文化の東海地方住民としては、興味深いハイティーです(((o(*゚▽゚*)o)))

くぅ

あら~ノリ様のお屋敷 v-352ス・テ・キv-352(* ̄Oノ ̄*)

さすが ぷく様そに様のおうちですわぁ ヘ(゚∀゚*)ノ


※ノッてみました(#⌒∇⌒#)ゞ

ゆうゆ

ぶっ! レース編みのわっか、、、超面白かったです。

Corvallis

サイトに行ってみたら「ティーパーティー」と「ランチョン」があって、
ノリさんがいらっしゃったのは「ランチョン」なんですね。
う〜ん、確かにその量で35ドルはぼったくりかも。
それプラス、普通のケーキが欲しいな!

蛇足ですが、ここ米国西海岸では「ランチョン」は「ランチン」と発音します。
「ランチョン」では通じません。夫に発音を直されました。。。 orz

ぽんちゃん

ノリさんち、凄ーい!!と思ったら、違った。
素敵だけど、ちょっと高い。だけど、一年に8日だけなんて。。やっぱり、行っちゃうかも。
そのあと、違うところで、食べてしまいそうですが。

ぷくちゃん、ぼんちゃんのレースのかぶり物、犬のおまわりさん、迷子の子猫。久しぶりに見ましたが、やっぱり可愛いですね♪

かりん

レース編みがしっくりくる2匹がウケます(*0ω0从*)


ままなつ

ポリス
カタカナで書かれたポリスに笑っちゃいました。
プクちゃんのPだからポリス役?
でもソニックくんは子猫ちゃんってはまり役で、譲れなそうだ。

天国の上司はビックリしてるんじゃないかな?
ワイの部下がポリス!?って。

ノリ@管理人

>mike様
いやあ普段着でオッケーでしたよ。
おされ組もいましたけど、カジュアルも多かったっす。


>無記名の方
一瞬騙されて下さってありがとうございます。(* ̄m ̄)
チワワが確実に迷子になる広さのお屋敷でした。


>くろまめ様
『贖罪』て湊かなえの小説のやつ?
ドラマ見てみたい!怖かったですか?


>ゆみこはん様
小指は決して立てません。( ̄▽ ̄)


>かとちゃ様
そうか、新撰組の頃かあ。幕末かあ。
そう思うと改めて随分古い建物ですね。


>青森りんご様
執事の出てくる漫画は数冊読んだことありますが
執事の仕事って大変ですね。
事務から何から何まで全部責任があって。


>かなこし様
>むしろ顔のデカさが・・ ・ ・ ・ ・
そこを言われると返す言葉がみつからないですわ。( ̄∇ ̄;)


>mio02様
日本のホテルでやってるアフタヌーンティーのほうが
ずっと豪華ですよ~。v-290


>ちょーまま様
チワワを飼ったら確実に迷子になる広さのお屋敷でした。
掛けてある時計から何から全てレトロ。


> 杏様
あれディナーの時は被ってないですよね。
ちゃんとドレスコードがあるのでは。


>さとっち様
ゴミ収集されなかったのは一度だけですよっ。汗
家の中ももんのすごいレトロでした。


>りんmama 様
人形部屋にあった人形もかなり古いものっぽかったので
怖さも倍増だったかも。私は平気でしたけどね。


>mimosa様
カタカナで「ポリス」って書いてあるところがさすがというか。
鬼才の世界観爆発のお帽子ですな。


>チャーン様
マナーなんてないない。(知らないけど)
気軽にお茶飲んでまったりすればいいのですよ。


>くぅ様
広すぎてチワワが家の中で迷子になりますの。


>ゆうゆ様
似合ってますでしょ?


> Corvallis様
「ランチン」ですか!へええ!
場所によって発音も随分違うものですねー。


>ぽんちゃん様
普段は入館料だけで10ドルするらしいのでいっかと思いましたが
あそこ入るだけで10ドルての正直高いなあと。
面白かったですけどね。


>かりん様
顔にすっぽりハマってて似合ってるでしょう?w


>ままなつ様
マル暴くらいでないと、天国の上司は納得しなそうですね。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク