FC2ブログ

梅プロジェクト

3月ですね。



s-1303031 copy


そういえば、卒業式の後に好きな男子から
制服のボタンをもらうとかもらわないとかいう
昭和の風習は今も健在なんでしょーか? ( ・◇・)


さて、生梅を漬けて2ヶ月になります。

梅シロップはかき混ぜてたら
わりとすぐ砂糖が溶けたので
数週間後からジャンジャン飲んでました。



s-1303041 copy


大変おいしいです。
漬けてた梅の果肉をつぶして入れると
さらにおいしい。

梅干しが苦手な夫(NZ人)も
この梅ドリンクはやたら気に入っていて
よく飲んでます。

本当はもうひと月ぐらい置いてからが
一番の飲み頃なんだそうですが
その頃にはもう無いでしょうね。 ヽ( ´ー`)ノ

初めて作ったけど
なかなか上手く出来ました。



s-1303038 copy


まあシロップは失敗のしようがないからね。
問題は梅干しです。

では、いきますよ。




s-1303037.jpg


できたわい。 V( ̄∀ ̄)V


「干し」の行程は省いてるので
梅干しというより梅漬けです。

友達がくれた自家製梅干しが美味しくて
作り方を聞いたら「干さない」だったので、
私も今回あえて「漬ける」までにしました。

皺っとした梅干しより
ふっくらジューシーのが好きなのでね。
まさに好みの梅干になってました。



s-1303042 copy


梅干しこそもっと時間を置いたほうが
いいんでしょうけど、待ちきれなくて
食べてみちゃった。
おいしかったです。

そもそも、ものすごいせっかちなんで、
作ったものがどうなってるのか味見せず
数ヶ月単位で待てと言われても無理。
到底ムリムリ。 (;´Д`)× 



s-1303039 copy


とりあえず梅干しもうまくいってよかった。

ひとつ悔やまれるのは、
シロップは多分大丈夫だろうけど
梅干しは失敗する可能性大とみて
生梅の8割をシロップにしたことです。

梅干しはちょっとしか漬けてない。

これも食べ頃が来る前に
確実になくなるでしょう。





きゃー、ぷく先輩。(棒読み)
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向いたら押してちょ。
お風呂のソニぼん。






fitflopの今年の新作出たー。

コメント

mike

よかったですね
来年はもっと大量の梅を買いこんでいそうな予感♪

よしぞお

私…
テーブル覗くぷくの姿が好きです。テーブルに置いた手の肉球がたまりません。萌えます。さらに後ろに寄り添うソニぼんで萌え倍増です。

おなもみ犬

初梅酒に挑戦の予定です。
梅ジュースもいいですね。美味しそう♪

ぷく先輩、胸毛ください~
すごい被り物でも似合いますねv-238

かなこし

うーー、梅干しネタは旨そうでも唾液が溢れてくる。

ぷく先輩の胸毛発言は一瞬ゾっとしました。
で、ぷくを見て“あ、そっか”って、安心。

いやー、リアル胸毛はキモい先生のイメージしかなくて。
梅づくしいいなー(o>ω<o)ー

みんちゃん

凄ーい!梅シロップ、美味しそう☆炭酸水で割って、クイッと一杯、うーん、いいですね。
梅干も美味しそう、ホント、ジューシーな感じですね。
手作り、いいな~。

プクちゃんの胸毛発言、めっちゃ面白い♪
私もプク先輩に告白して、胸毛頂きたいで~す(*^_^*)

ご成功おめでとうございます☆

のりさん、すごいなぁ。

私は昨年、梅酒を作ろうか作らないか迷った挙句、やめてしまいました。
大きな瓶と重い梅を買って家に持って帰るのが大変そうだったので(汗)

私も今年は作ろうかな!

はぴこ

我が家の梅干しも干さないレシピです。
美味しいですよね。
「梅干さない」って言ってたけど、「梅漬け」の方がいいですね。

プク先輩、順番に配ったら胸毛ツルツルなっちゃいますよ!

どんぐり

こんにちは
こんにちは お久しぶりです
梅干し 昔一度作ってみたら大変美味しかったのですが 天日干しがなかなか大変でした
大きな平たい竹のザルなんて持っていないので 家中のステンレスザルを総動員したり
空を眺めては家の中に入れたり出したり(山沿いなので急に天候が変わる)
ほんとに忙しかったので 一度っきりでやめました
でも 干さなくても良いのならそれはありがたい!
今年はぜひチャレンジさせていただきます

私が学生の頃には制服のボタン風習?は未だありませんでした
昭和って長かったのですね(昭和前半生まれのおばさん)
ついでに言えば 恵方巻きも・・・

Daniel Mama

梅の干さないはちみつ漬けをうちの祖母がよく作っていました。なつかしいです。^^

かとちゃ

完成おめでとうございます!
けど、大量に作ったときに限って失敗したり
するんですよね。もうちょっと食べたいくらいが、
来年も作る原動力になりそうな。

先輩、思い出に胸毛ください!

mio02

キャーッ\(^o^)/ぷく先輩第二胸毛下さい〜(笑)

梅干し美味しそう。
自分でつけたことないです。
日本人なのに…(^O^;)

ばあちゃんの梅干し食べたいなぁ

みっちょん

あげた人全員に「まずい」と言われて早十数年。今だに漬かったままの小梅は種まで食べれるほど柔らかくなっております^^梅干成功おめでとうございます♥ぷく先輩!!もしもらえるんなら胸毛でなくてもいいから小瓶に入れて置いときたいです♪梅と一緒に永久保管。。。

ico

 読んでいるだけでヨダレが・・・その美味しそうな炭酸割をみて、焼酎の梅割りを連想し、もう今すぐ飲みたくて仕方ないです。飲んだ後、梅おにぎり。最高!

ayu

こんにちは^^
梅ジュースも梅干しもおいしそうですねー!

男子学生の制服の「第2ボタン」、昭和の風習いまだ健在ですよ!
娘の高校の卒業式で、アピってた男子いましたから(笑)

ふくにゃこ

梅を干すとね…
梅はね、干すというか、太陽に当てると皮が柔らかく、食べ易くなるんですよ。

ピンコ

すごーい!
買った梅干しみたいにきれいですね!

今日のブログでもはやほぼ四半世紀前の高校の卒業式を思い出しました。
ぷくちゃんの胸毛発言には吹き出してしまいましたが。。。
ほんとに毎日癒されてますよ~♪
特にふて寝姿のぷくちゃんが好きです。
うちのニャンコはふてくされてなくてもあの姿で寝ます。

ゆみこはん

やっぱり果肉潰したのも美味しいですよね♪
今はシロップだけ送ってくれるので果肉はすべて母の腹にいってますが。。。
長持ちさせるためにリカーを入れるらしいので、幼児の息子には梅ジュース飲ませてないのが残念。
梅干しは私は苦手なので、和歌山のどっかで売ってた蜜漬け?みたいなの食べたりします。
一個ずつ袋に入っててなんだか上品な感じだったです。

さとっち

梅シロップ美味しそうです!

ぷく先輩、私にも胸毛くださいな! ← 皆が欲しがってきっとハゲちゃいますよ・・・

マヨ

ぷく先輩きっとモテますよ!!!

可愛いから~✾(。◠‿◠。✿)

ぷく先輩!胸毛くださいっっ!でも

みんな胸毛をもらったら・・・・

ハゲちゃうぅぅ!!

別の方法はないのか・・・・!?

おはぎん

美味しそうな梅干しですね。見ているだけで唾が出てきます。。。^^ 幸いにも母が毎年梅干しを作るので貰っているんですが、今年分はあと2粒しかありません。。。買うのも何だし(高いですよね)自分で作るなんてムリ!と思ってたんですが、今年はやってみようかしら?

ぽんちゃん

梅ジュースも梅干しも美味しそう♪
おにぎりは、絶対梅派です。
自分で、梅をつけたことないですが、やってみたくなりました。


みかんはは

梅シロップは
はじめまして
我が家もみんな好きで飲んでます。

梅1kg、砂糖1kgに対してお酢を150〜200cc入れると、発酵しにくくなり
保存が効きますよ。
リンゴ酢だとフルーティで軽くなります。酢が嫌いな人はダメらしい。
お酢の殺菌作用があるから
焼酎で梅や瓶を濡らす手間もないです。
アルコールがないから
子どももいけちゃいます。

特に木熟した梅はいたみやすいから
楽かもです。

TIKI

梅梅悔
「梅」のおはなしだから
「梅」という文字がたくさん出てくるのは当たり前なのですが、
突如、「ひとつ悔やまれるのは」と出てきて、

「ひとつ梅やまれるのは」

と読んだのは、わたしだけではないはず…( ´ ▽ ` )ノ

ある意味、「梅漬け」にされたわたしの脳みそ。
ノリさん、しっかり漬けましたね!(笑)

チャーン

3月!学生でなくても年度末の仕事に追われるおばちゃんも、ぷく先輩の胸毛欲しい。・°°・(>_<)・°°・。
なんかご利益ありそう〜

梅干しは作った事がありませんが、干し芋を干した事が…
出来上がる頃には、数枚に…だって日に日に甘くなるお芋を味見せずにはいられなくってf^_^;)

りんmama

ぷく兄さんの胸毛、運動神経が良くなるお守りとして欲しいです。
ソニぼんのは、イライラしないおまじない・・かな?

梅干、昔ながらの塩辛いのが好きです。最近のは、蜂蜜のおかげで甘くて、私はご飯のお供にはダメです。

たらこ

うわぁーーー、
ノリさんの梅干し?梅漬け?おいしそーーー!

豪の杏を使った、もっちり「梅干し」のレシピを見つけたので、
ちょー面倒臭がりだから作るかどうかはわからなかったけれど、
一応、楽天で「三段干し網」を購入したものの
家の杏は今年も実をつけず、
毎年とっても美味しい実をたわわにつけるプラムは
この夏はもうとっくに終わってしまった...。

干さないで漬けるだけなら私でもできるかなぁ。

来年は私も是非、「プラム漬け/杏‐梅漬け」に挑戦してみたいわ。

ちょーまま

ぷく先輩、お胸がboldingしちゃうぜ~!(ルー風)

昔、友達に頼まれイケ面の先輩にボタンを代理で貰いに行きました。
が、大人気の先輩、とっくに全身のボタンも、カラーや校章すらない。
結局・・・靴下、下さいましたぁ。ぬぎたてv-394
友人は、いや~ん、恥ずかしくて直接は受け取れないの~、とクネクネはにかみ、
先輩は悲しそうに靴下持って待ってたので・・・結局橋渡し致しました・・・。
いたずらに恋の橋渡しはすまじ・・・!!

梅、おいしそう~。私は義母からたまに貰えます。
その義母から庭で育てたレモンを大量に貰ったので、今日一部はちみつ漬けに。
明日マーマレードにも挑戦しよう!
私ら夫婦の結婚記念に植えてくれたレモンの木で、今年は豊作と聞いて、なんとなく嬉しいのでした。

mimosa

はいはいはい!!胸毛お願いします!ぷく先輩!(笑)

梅漬けも美味しくできましたか!
ご飯がおいしく食べられたことでしょう(^o^)
私も今年は烏龍梅を作ってみたいと思います!
(作ったことはないけど^^;)

ノリ@管理人

>mike様
今年は1キロ買ったんですが
来年は2キロいっちゃいましょうかね。


>よしぞお様
必死で背伸びして覗きこんでるんですよ~。
私もその肉球に萌えます♪


>おなもみ犬様
梅酒いいですね!
私も飲めたら絶対梅酒にするんですけどね~。v-405


>かなこし様
梅はおいしいですね。
梅干しおにぎり食べると日本人でよかったーと思います。


>みんちゃん様
ぷく、ここのコメント欄限定でモテモテですな。


>楓様
分かります。梅プロジェクトは材料調達の段階が一番億劫ですね。
そこさえ超えれば大丈夫。


>はぴこ様
干さないのがジューシーふっくらで美味しいですよね♪
ぷくはモテないので胸毛は大丈夫。v-218


>どんぐり様
ほおおそうなのですか。あのボタンの風習って
いつ頃始まったんでしょうね?


>Daniel Mama様
ハチミツに漬けるのもおいしそうですね。
レシピ検索してみます!


>かとちゃ様
そうそう、調子乗って大量に作ると失敗しそうな気がします。
特に私は。胸毛どうそ。(*゚◇゚)ノ


>mio02様
「第二胸毛」にウケました。
本命胸毛ってやつですね。


>みっちょん様
十数年!!!梅干しって究極の保存食ですねえ。


>ico様
私も飲めたら絶対梅酒にするんですけどね。
梅酒ぐらいなら平気かなあ。来年は梅酒挑戦しますかね。


>ayu様
いまだに健在でございますか!
モテる人はボタン全部なくなっちゃうんですよね。


>ふくにゃこ様
そうなんですか~。干したら固くてしわしわになったという
友達の体験談があったので今回漬けるまでにしました。


>ピンコ様
ねこのすまん寝姿はかわいいですよね。萌えます。v-10


>ゆみこはん様
果肉つぶしたの美味しいですね。
砂糖に漬かって甘くなった梅、絶品です。


>さとっち様
ぷくはコメント欄限定でモテますね。


>マヨ様
ぷくはドッグパークではフラれ率結構高いですから
胸毛は大丈夫かと。


>おはぎん様
海外だと梅干しがものすごく高いので頑張って作りましたが
日本にいたら絶対作らないです。買います。


>ぽんちゃん様
梅シロップは簡単ですよ。
手間もかからずおいしいのでおススメ。


>みかんはは様
私も誘い水用に酢をちょっと入れました。


>TIKI様
自分で打ちながら「紛らわしいかな」と思ってました。w


>チャーン様
分かる!分かります!経過を見る意味でも
食べずにいられませんよね!


> りんmama様
私もゴハン用は塩辛いのがいいです。
シロップに漬かった梅は別物としておいしいですけども。


>たらこ様
三段干し網、私も欲しいなあ。
来年は是非挑戦してみてください!


>ちょーまま様
く、靴下までくれる先輩ってすごいですね。v-12
いい人なのかアレなのか・・・。しかしすごいモテっぷり。


>mimosa様
烏龍梅!?何それ高度な感じ!
作って作って!そして経過をおせーて。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク