謹慎にゃんこ

足に虫がはっているような感触があり、
更年期の症状にそういうのがあるよな~
三十代なのにもうですかよ
と思ってたら本当に虫がはってました。



s-1304131 copy


ものすごい声で絶叫したので
ご近所にはヤバ女だと思われている
かもしれません。 


さて、ご近所といえばこのにゃんこ。



s-1304155 copy


最近あまり、見かけません。
以前は毎日庭に来てたのに。

どうしたのかなと思ってたところに
飼い主さんに会ったので
「猫は元気?」と聞いてみました。

すると、



s-1304156 copy


とご近所から苦情が入ったため、
猫は自宅謹慎おうちにいるんだとのこと。

あらまあ。

「もしかしてお宅にも迷惑かけてたでしょ。
 ごめんなさいね~」

と言われたんだけど、
ウチはだいじょぶだったぞ。
ガーデン荒らされてないし。


ひっかかれて流血はしたけど。




s-1304157 copy


お花踏み潰されたりは
してないけどな~と思いましたが
考えてみたら

綺麗なお花植えた
繊細でステキなガーデンなんて
作ってませんでしたわ、ウチ。




s-1304158 copy


ハナから荒らすものがないんだね。




洗濯物干しは押された。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向きましたら押してちょ。
おじぎにゃんこバナー。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

あれまま

人間の自宅謹慎のようにいつか解かれる日が来るのでしょうか・・・

mike

猫さまは自宅謹慎ですか…残念
ノリさんとのかけひき
プクソニとの攻防を楽しんでいたのに
でもガーデニングを楽しむ方にとっては庭を荒らす府届き者なんでしょうね…

かとちゃ

あら、残念!
ぷくソニには朗報ですが、
ノリさんとのお戯れ、楽しみだったのに。
家の中でいい子にしてるのかな。
虫の件、聞くだけでぞわぞわしました((((;゚Д゚)))))))

バスター

はじめまして。

猫ちゃん、以前ほど出てこないので心配していました。
何かあったのかな…と。
自宅謹慎でしたか。
可哀想だけどほっとしました。

小さい犬は苦手でしたが、
このブログを読んでいるうちに変りました。

おじぎにゃんこさん、謹慎ですかー。寂しいですね。
私も近所でほぼ毎日道に座って営業してたにゃんこに会えなくなっちゃって、心配してたんですが、あの子も謹慎かしら・・・。元気だといいなー。

ふりぷ

気にナル
何の虫が這ってたんですかぁ⁈
最初 勘違いして 皮膚の下、中 を虫が ホントに這ってたのかと思って ビビりましたが、身体の上ですよね‥

Corvallis

なんと
私もふりぷさんと同じ勘違いをしました〜。
「え?虫がわいたの?」と思い、
その後は「どんな虫だったんだろう?」と気になりました。

「這う虫」というと、いも虫系?

こたろうはは

ふりぷさん、皮膚の下に虫だなんて…

恐ろしいです
まるで映画の様ですわ(゜ロ゜;

私は以前スーパーで顔に軟膏を塗ったくった
おばさんを見た事があります

いや、軟膏だと思いました…



てっきり水疱瘡的な皮膚の治療の為の
白いクリームを点々と付けているのかと
思いきや、よくよく見たらティッシュペーパーで汗を
拭いた時に契れて顔にペタペタ残ってしまった様で

顔に付着した感触は無かったのかと
ひじょーに不思議でした

面の皮が厚いとはこの事か?

私事ですみませんm(__)m



くぅ

猫さんの害は、花を踏み荒らすというよりは、ふかふかの土=おトイレe-207にしちゃうトコなんですよね
ノリさん家のお庭が荒らされなかったのは、おじぎにゃんこちゃんにとって、くつろぐ場所と認識してるからでは?
もしくは筋トレするジムとか・・・


事故の心配を考えればお外へ出さない方が良いだろうけど、今まで自由にしてたのが『自宅謹慎』となると、ストレスにならないといいですが

さとっち

私の実家ではその昔お隣のうさぎクンが脱走して着てチューリップの花芽を食べて行ったという前科があります。そして先代のうちのネコがその恨みを晴らすべくお隣の庭をトイレ代わりにしてしまっていました。(お隣さんごめんなさい。)自由に出歩ける動物に罪は無いです。でも咲くのを楽しみにしていたお花が荒らされるとちょっと憎くなる気持ちはなんとなくわかってしまいます。あのネコちゃんはもう二度とお散歩できなんでしょうかね? 謹慎が解けるといいですね。

ちょーまま

花壇を荒らす・・・ってのは、つまりプーしちゃってるってことでしょか?
自分が寛ぎたい場所にはプーしないそうなので、あんだけノビノビしてただけに、ノリさん家が気に入ってて被害がなかったんですね。あ、ひっかかれる以外は^^;
にゃんこは3Dで動くから管理しようとすると自宅謹慎しかないんですかねえ。
ワンコしか飼ったことがないので・・・にゃんこもリードで散歩とかできるのかな?
ご近所にゃんこさん、可愛いからまたいつか登場してほしいわん。

りんmama

おじぎはするけど、いたずらにゃんこだったんですね。

うちは、昔コスモスの種をまいたら、どこかでそれを見ていたらしい雀にやられました。
雀から見たら、ごはんを置いてくれた親切なおばさんだったのか・・・とポジティブに思ってます。

でも以来うちは種まきをしていません。
あるのはアロエのみ、という色気の無いベランダです。

mimosa

あら~おじぎにゃんこさん
謹慎中ですかあ・・さみしいなぁ~
また遊びに来てくれるといいですねー
ま、ぷくソニにとってはラッキー!ってところですかね(笑)

虫が足を這うだなんて・・
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーー

ひめまろ

にゃんこさん。
にゃんこちゃん早く謹慎がとけたらいいのに(><)花壇を荒らされた人にちょとおすすめしたいのは胡椒です(*´∇`)庭の土にまんべんなくふっておくと近づいたにゃんこちゃんはくしゃみがでるから嫌がって近づかなくなるみたいです(o^o^o)害がないのでおすすめですくしゃみでるのはちょと可哀想だけど…(><)ただ、雨がふると胡椒が流れて効果なくなるかも(-ω-)汗

あきら

虫といえば、3、4歳の頃、夜寝ていた時に、パジャマの中に侵入したムカデに胸の上を這われた事があります。
幸いな事に噛まれなかったけど、その時の感触及び光景は30数年経った今でも鮮明に思い出せますよ。


チャーン

ぷくさんのお猿姿、新種のお猿のようにしっくりしてますね!

最後の文は、「端」と「花」をかけた、ギャグでしょうか…σ(^_^;)

くろまめ

絶叫ですね、虫ですか・・
って、げーっ手にゴキブリとまった時の事、思い出した
(ToT)ゾゾッ
にゃんこさん、寂しいですね。
おじぎして礼儀正しいのかと思いきや流血させられてたのね。毛模様が可愛いですよね。
ぷくソニはうれしかったりして。

よしぞお

おじぎにゃんこさんの名前が知りたいな…可愛らしい子でしたのに登場頻度が下がり残念。子供の頃近所のウサギが畑で悪さした挙げ句唐辛子をかじり下痢しておりました。

ゆみこはん

私も昔寝てる時に虫に這われてる感じがして。。。
実際虫だったと思うんですけど
ここは日本、その時は夏
蚊のブイーンじゃなくて虫の足のカリリという感じ
眠い頭がフル回転して出した答えは「G!」
真っ暗な部屋の中なのに猛ダッシュで両親の部屋に逃げ込みました
夜中に起こされた両親は怒りながらもGを探してくれましたが見当たらず
どっかに逃げた模様
しばらく眠れませんでした。

Ran

お外が大好きな子みたいだし、完全謹慎はかわいそうですね。
リード付けて自宅のお庭散歩くらいしているのかしら?

ガーデニングしている人にとっては許し難い猫。
人同士のトラブルになる前に謹慎やむをえずですね。

kazuko

ニャンこちゃんって撫でてる途中にいきなり引っ掻きますよね・・・私も以前の家の近所のニャンこによくやられました でも可愛いからついまた撫でちゃうんですよね
ぷくちゃんのサルの服を着た写真の顔が、ホントに苦情を言ってるみたいで笑っちゃいました表情が豊かですよね
今日職場で嫌な事があってストレスためて帰って来たのですが、吹っ飛んじゃいましたいつもありがとうございます

ポンママ

こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。

今までず~っと訪問させていただいておりましたが、
コメントさせていただくのは初めてで動揺しております。
(すいません・・・小心者なんで)

ノリさんの本買いました。
神棚に置かせていただいてます。 ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

ブログ書き始めて1年半くらになります。

ノリさんの文才、尊敬に値します。
毎日、ノリさんのブログにお邪魔して(お邪魔できない日もありますが)日々精進する毎日です。(笑)

応援しています。
これからも頑張ってください。

みゅー

にゃんこさん、最近ブログに登場しないと思ってたら自宅謹慎中ですか(^^;お花がそもそもなかったっていうノリさんの自分ツッコミにはウケてしまいました~

ノリ@管理人

> あれまま様
近所の猫を一斉に見なくなったな・・・と数週間思ってたんですが
今週からまたちらほら見かけたので、解決したのかもしれませんね。


>mike様
私も自分が猫を飼ってない分、ご近所猫に癒してもらってたので
ちょっと残念です。


>バスター様
小さい犬もかわいいですよ~。
小さい自覚がなくて気は強かったりで。笑


> 結様
分かります。
いつも見かけてた猫がいなくなると気になりますよね。


>ふりぷ様
NZではよく見かける小さくて飛ぶ虫なんですが、
名前がわかりません。皮膚の下て・・・。( ̄。 ̄;)


> Corvallis 様
んなバカな。皮膚の下なわけがないっす。( ̄ω ̄;)


>こたろうはは様
ご本人も鏡見て気付いた時、さぞかしびっくりしたでしょうね。


> くぅ様
NZは猫の放し飼いは当たり前、といった社会環境なので
苦情があったということにちょっと驚きました。


>さとっち様
お庭荒らされるのは嫌だろうなと思うのですが、NZでは猫の放し飼い
は当たり前なので、苦情があったことにチョトびっくりでした。


>ちょーまま様
ウチだけじゃなくてあちこちで「自分ちの居間か!」てくらい
伸び伸びしてましたからねえ。笑


>りんmama様
でもアロエがあるってステキな感じがします♪
私も植えようかしら。


>mimosa様
虫っていつからこんなに苦手になるんでしょうね。
コドモの頃はもうちょっとマシだったと思うのですが。


>ひめまろ様
コショウですか!しかし夏は晴天続きのオークランドですが
秋冬はずーっと雨ばかり。今週もずっと降ってます。


>あきら様
うああああ!想像しただけで鳥肌もんです!
忘れがたい恐怖体験でしたね。


>チャーン様
そんなオヤジみたいな駄洒落言わないですよ!
・・・たまに言うか。


>くろまめ様
とまったの?手にとまったの?飛んできてとまったの?
・・・・気絶しそう。


>よしぞお様
そのウサギ・・。齧って大丈夫なものを、動物的本能で
知ってそうなのに唐辛子にいっちゃってるところがダメすぎて
すごくかわいいです。


>ゆみこはん様
それは落ち着いて寝てられないですね!
んでそういう時っていくら探しても見つからないんですよね。
でも絶対どこかにいる・・・。


> Ran様
NZって庭荒らそうが何しようが仕方がない、猫は放し飼いするもの
という感覚の国なので、苦情があったことが新鮮な驚きでした。


> kazuko様
ゴロゴロ言って気持ちよさそうに撫でられてた次の瞬間
いきなりシャーッ!てひっかいたりしますよね。
あの瞬間がどういうタイミングでくるのか読めません。


>ポンママ様
うおお!いつも見て下さってありがとうございます。
ただの日記ですがよろしければこれからも遊びにきてくださいませ。


>みゅー様
家の中には植物たくさん飾ってるんですが、庭は殺風景ですわ。
つか雑草除去で精一杯で、花まで手が回らない・・・。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク