ジェットコースターサンデー

日本は三連休でしたね。

NZは普通の週末でしたが、
我が家ではぷくが腹をこわし
慌しい日曜日を過ごしました。
まいったまいった。



s-1311036 copy


なにその重役か校長みたいな顔。

こっちは夜中にぷくの具合が悪くなった
おかげでほぼ徹夜でクタクタですよ。

あ、ここから先はちょっと
お食事中の方には適さない内容に
なりますのでご注意ください。 (;^ω^A



s-1311045 copy


前日からちょっと下痢気味だったぷく。
犬がお腹をこわした時
NZではどの獣医さんも必ずすすめる
カッテージチーズおじやにしたけど治らず
いきなり元気がなくなりました。

翌朝は日曜日で
かかりつけの獣医さんが開いてないため
エマージェンシーの病院に駆け込むことに。

ちなみにその時夫は
接待サッカートーナメントに
出かけてゆきましたとさ。 ヽ(゚▽、゚)ノ



s-1311037 copy


さて、朝ご飯を食べなかったぷくに
驚き青ざめパニクったあたしは
ぷくを毛布に包み車に乗せ
知らない街の救急動物病院まで
一人で向かいます。

ぷくがご飯を食べないなんて
あり得ないことなので
運転しながらマジで泣きそうでした。



s-1311039 copy
元気なソニぼん。


で、家ではあんなに元気なかったのに
待合室に入った途端、帰る帰ると
キューキュー鳴きながら出口へ走る。
その様子はまさにこんな感じ。 → 
 
コリン先生のとこじゃなくて
初めて来た場所なのに
なぜここが病院だとバレるのか。( ̄ω ̄;)

「・・・・・元気そうじゃん」と
受付のねーちゃんが呟くのが
聞こえました。

アレなんかあたしまた大げさだった?
ともじもじしてきて。

いやでも下痢ピーだし
今朝ゴハン食べなかったし!

しかし診察の結果もどうやら
大ごとではなさそうで、
薬を2種類処方されて撤収です。

家に帰ったら



s-13110351 copy


とキッチンを鳴きながらうろつくの巻。

今朝は食べなかったくせに。

そのくせ「食べないなら僕が」と
ぷくの皿にソニックが寄ったら
ブチ切れたくせに。
(怒るくせに口はつけない)



s-13110353 copy


さっそく病院で出された療養用の
消化の良い缶フードをあげたら
「ご飯は飲み物」の勢いで
ガッツ食いしてました。

11年間毎日当たり前だと思ってきた
ぷくのバキューム一気食いを見て
こんなに嬉しかったのは初めてです。

キッチンの床に崩れ落ちるぐらい
ホッとした。



s-13110357 copy


ご飯に薬も混ぜたけど
もちろん一緒に一気飲み。

食べ物に混ぜても薬だけ残す
という賢いわんこもいるようですが、
ぷくは錠剤だけでも食べます。
動物としてはアレですけども
飼い主からすると助かります。( ̄∇ ̄)



s-1311046 copy
ソニドクター、様子を見る。


そして元気で「おかわりー!」と
空になった皿舐めてるところに
夫が帰宅。

「元気じゃん、ぷく。よかったねえ」

って言われて
そりゃ確かによかったんだけど
元気にこしたことはないんだけど
なんか納得いかないっていうか
ちょっとだけカチンときたっていうか。

あたしは冷や汗ダラダラだったのに
サッカーでいい汗かきやがって。


・・・・にしても。

ぷくは今まで下痢なんてしたこと
なかったんだけどなあ。



s-1311047 copy


今はもうよくなったのですが
最近獣医さんに行くことが
以前より増えてきて
ぷくも歳とったんだなと。
そう思うとさみしいです。




顔が丸い。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よかったら押してけれ~。
元気ぼんちゃん出迎えバナー。








最近こればかり履いてる。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

くろまめ

一冊本を一気読みしたくらいの感じデス~。
そりゃこの11年間、毎日、まるで久しぶりのご馳走くらいの勢いで食べ「腹ピーて何?」くらいのワンコがそうなったら慌てますとも!
今までお薬はごまかしてあげるもんだと思ってましたが、ノリさんの話しを聞いてから、サプリメント錠剤を「食べる?」て、まんま見せたら嬉しそうに食べてました
(^^;)それからというもの「薬食べる?」て言うと、目がキラン☆シッポ高速回転♪犬としてどうなの?と思いつつチョット楽♪
ぷくちゃん、たいした事なくて良かったね!

mike

ぷくさんが元気になってよかったです。
ノリさん 本当にお疲れ様でした。
元気が一番ですね
「胸やけがします」とか自己申告してくれればよいけどわんこはそうはいきませんものね
薬をお菓子と思わせる作戦…
そうか そんな手があったのか
目からうろこでございます。

せつこ

ほっ。
畳みかけるような文章。
ツイで題名見たときから、今回はどした?
って感じでブログを見たら…
えーー!ぷくちゃんって下痢したっけ?
って、正直ビックリ!!
飼い主のノリさんより驚いたというか、ショックだったというか…。
でもすぐ復活してよかったわ♪

わが家の愛犬も、お薬をなんの違和感も無しに食べます。(笑)
「えーーー、おやつくれんの?」って顔して。
あーー、でも良かった。
度々下痢する愛犬に、おかゆレシピためそうかな?

びわまま

ぷくさん、とりあえず元気になって良かったです(;つД`)
普段元気いっぱいだから余計に心配ですよね。のりさんも病院に向かう途中はこの世の終わりかというくらいの思いだったかと。
心中お察しいたします。

先週、うちのは入院しました。一日ですけど。
朝ゴハンを全然たべなかったのですが、結構わがままで食べないこともあるためほっといたらゼリー状のう○ちをし、マーライオンのように嘔吐しました。
毛布に包んで病院に運んだら点滴しないとねっと入院することに。
結局、胃腸炎らしく今も薬飲んでますが元気です。ただ、錠剤は丁寧にも吐き出すため、毎回砕いてフードも手作りになったのでものすごく手がかかります。
でもやっぱりかわいいかわいい我が子なんでね(´Д`)
ちなみにおやつは作るの大変なのでさつまいも茹でて一日分ずつ冷凍してあげてます。消化にいいし、トッピングにもなるので。
長くなりまして失礼しました。どうぞお大事に。
ぼんさんは全くシンクロしてないようでなにより…。

かとちゃ

即回復なによりです!
うちの子も三連休は高熱でした。
小さいものたちの不調は、ドキドキですね。
ぷくさん、病院行くくらいなら
自力で治す気持ちになったかな?
薬と一緒の一気ぐい、お見事です。
ノリさん、お疲れ様でした。

かおり

大事無くて安心しました。私も「もうちょっと食べるの
減らさなきゃ、中年だし」と思いつつも、時間に腹が減ってないと
「すわっ、どっか悪いのか」と思っちゃう。食べれてナンボです。
しかし錠剤だけで食べてくれるワンコさんは初めて聞いた(笑
ラムネ菓子??
ソニぼんがドクターでふたりでお医者さんごっこしたら
面白そうですね^^;

マロン&そら

ぷく兄さん、何事もなく良かったです。
途中、泣きそうでした。

マロン部長も先日9歳になり、今日はいろいろ考えてしまい、胸の辺りが締め付けられました。

のりさんの不安な気持ちを考えると、たまらなく苦しいです。

出来ることなら、私より長生きして欲しとマロンの寝顔を見ていつも思います。

ぷく兄さんとソニボンをいつまでも、いつまでも見守りたいです。
のりさん、元気出して下さい。

ぷく兄さん、お大事にして下さい。
兄さんの日々に、私はいつも癒されます。




あずきち

ぷくちゃん、今まで病気知らず、元気モリモリだったのに~
ビックリしました。
のりさん、本当に本当に心配だったと思います。
でも元気になって良かった!!
ぷくちゃんもお年頃ですから、
季節の変わり目に体調を崩してしまったんですかね?
いつでも元気が一番!ですよね♪

kazuko

ぷくちゃん、元気になって良かったですね!!
ノリさん、大変でしたね・・・お疲れ様でしたm(__)m
ソニドクター、すごく名医に見えました(^〇^) 私のかかりつけの先生もこんなに優しかったらなぁ(-_-;)

いっちん

ぷく先輩ご無事で何よりです!体が小さい分…パニックになりますよね

我が家も…ゲボッって1回だったけどグターとなり慌てて病院に~

やっぱり病院つく頃にゃ元気?逆にゲボッたブツを先生が見て「髪の毛、ゴミ、ホコリ~ちょび君部屋の掃除当番はしないでください」と叱られてました(笑)

ぷく先輩!お体大切に~

のん

家の夫は、愛犬が急遽入院になった際に連絡したら、泣きそうな声で心配心を語ったクセに
「今日は遅くなるんだ」と言いきりまして、飲んで遅くに帰宅しました(-_-;)。
仕事なら仕方ないけどさ-、飲み!ってさ-。
頼りにならなすぎでしょ。夫って、どこもそんなもんですかね~

ちろ

ぷくちゃん元気になってよかったですね。
うちの子もごはん食べないなんてありえなくて
ノリさんと同じく病院行って朝から何も食べない飲まないと伝えると
『犬は1日くらい大丈夫だから、もう少し様子みましょうね』と怒られた。

先生の言うとおりうちの子もすぐに良くなりました。
いったいなんだったのでしょうね。

あっ、うちの子も錠剤はおやつと思ってると思う。
くいしんぼうは楽ですね。

コバ

同感です。
犬も10歳を超えるといろいろと病院のお世話になることが多い。
うちのワンコも先週手術を受けました。
切ったところが痛いのか、ふんばれなくてウンチが3日ぐらいでなかった。12年間毎日快食快便だったのに。
で、うんちが出た時は涙が出たよ。泣きながらうんちを拾いましたとさ。

HARUママ♪

元気になってよかったですね
私もチワワのHARU、年末で11歳になる子と生活して
います。
HARUはぷく君と違って、時々体調を崩すことがあったので
逆に体調不良に過敏な私。。。
ノリさんの病院での状態、とってもわかります。。。(^_^;)
でも、本当に元気になってよかった!!
HARUも、体調不良から元気復活して食欲復活した時の
状況ってぷく君と一緒、一緒(^u^)
なんとも言い難い親心になります

ゆみこはん

プクさん元気になって良かったぁ~!
今まで元気でなんともなかったのに
ピーの食欲無しじゃ、自分の中でも「この世の終わり」みたいな感じになりますよ!
私も小さい頃に具合悪くてご飯食べれないのに
母が「ご飯いるの?」って聞くと、必ず「いる」と言ったんだそうで。
出されたご飯を見つめたまま食べなかったそうです。
プクさんとそこんとこ似てます。
息子は具合悪くてもラムネは食べてくれました。
多分甘酸っぱくて口の中がサッパリするからでしょうか。
銘柄は「クッピーラムネ」オンリーですけども。

R

わかります!!

うちのワンコもいつも元気な分、動揺しますー。
ネットで調べる指が震え・・・。
で、近所の病院に駆けつけたら、なんでもないとこも一緒です~。
ただうちのワンコは病院が好きなんですけどね;;

自分なら、何吐いても、P~でも「あーそーかー」みたいな感じじゃないですか??w

でも、人間もそうだけど、たまに調子悪くなる位が
自然でいいんだとか・・飼い主の動揺が伝わるというのも聞いて
『ど~~~~ん!』と構えたい。と思ってます。。。

のん

元気になってよかったです(>_<)
うちの子は薬をおやつと勘違いしてるので、喜んで食べてくれます(笑)
ちょうだいのポーズしてキラキラした目で待ってます(笑)

ろこ@なかの

知らない町の救急医に、のりさんがひとりで迷わずたどり着けたというくだりで、とれほど切羽詰まった情況だったのか、容易に想像できます。

健康ってほんとに大切~!

欠かさず読ませてもらってます

不安で不安で泣きそうになるお気持ちわかります・・・実は同じく三連休の初日に愛猫が重篤なウイルス性の風邪を発病してしまい入院しました。うちのは今ウイルスとの格闘中です。
ぷくちゃんお元気になってよかった^。^* うちも必ず!

ぽめたろう

あぁ、よかった!よかったねぇ。
そりゃあ、普段のぷく見てたら
真っ青になるさぁ・・・
先生は、普段をしらないからさぁ・・・
と、自分を慰めて
どんなときも、マイペースな
そにぼんと頷きあってください。
のりさん、おつかれさまでした。

ico

 大切な人、犬、元気がなくなったら心配で気が気じゃないですよね。汗の種類、ノリさんと旦那様の掻いた汗の違いに笑ってすみません。
 歳をとる。私達人間だって、いづれ歳老いてゆくのですよね・・・目をそ向けたいけど、エスケープ出来ない事実。最近よく考えてしまいます。『若いのに・・・』と、惜しまれない年齢まで生きたいです。大往生とまでいかなくとも。
 
 両親のお葬式が終わったら、鬱って訳でも、死にたい願望があるって訳でもないのですが、人生の節目というか、役目達成な気がしてしまっています。親孝行は出来ないけど、親不孝もしなくて済むと言うか。

とも

飼主の気持ちの揺れっぷり、よ~~~~~くわかります!!ウルッとしました。。。
ホントに何もない毎日がどれだけ幸せなことか。
私たちは出来るだけ小さな変化も見つけてあげれるように日々愛しんであげないと!ですね♪

tea

ぷく兄さん、良くなって本当に良かったですね。ノリさん、本当にお疲れ様でした。知らない道も、どんな辺鄙な所でも、うちの子の為なら行けますよね。母は強し…です。世のお父さんと呼ばれている方々、ご覧になっていたら、そのような時は(も)必ず妻を労いましょう。労いの一言で自分の株も上がる…という事を 学習しましょうψ(`∇´)ψ
錠剤…おやつのように食べてくれるのは羨ましいです。我が家のシュナは 以前何度か薬だけを見事に吐き出しました。砕いても好物に埋め込んでも無理。医師に相談したら、口をあけさせないように 抑えなさい!!って…そんなー(>_<)でもその時は心を鬼にして 君の為だから…って言い訳しながら押さえましたが…また薬のお世話になったら、どうしようΣ(゚д゚lll)

冬樹亜里咲

年齢とともにおなかもご老体となったわんこに、
うちはビオフルミンを食事のたびに1錠づつやってます。

やっぱり、ビフィズス菌は大事だよ。と
「最近おなか弱いんですけど」と相談に行った
かかりつけの獣医さんに教えてもらいました。

最近はいい○ンコしてますv-218

たちばな

ぷく兄さん大事に至らず良かったです。

物言えぬわんこの病気や異変には本当に
心配で泣かされますね。

ノリさんの今回の大変さは決して他人ごと
ではありません。

きょうは驚いたり、安心したり、笑ったり。

でも、ノリさん救急に行くとき心細かっただろうなあ・・・
 

たえ

のりさん、お疲れ様でした。
ぷくさんは大事に至らず良かったですね。
ぷくさんが病院へ行く回数が増えたのは、のりさんがぷくさんの様子を日々しっかり見ているからこそだと思います。
小さな変化にも気付いてあげられるからですね。
そんな愛情いっぱいののりさん、素敵です。

mimosa

ぷくさん、大ごとにならなくてよかったー
でも、下痢知らずのぷくさんが‥って思うとそりゃパにくりますね。うん。
うちはしょっちゅう何かしら不具合をおこすので
やたらに病院に行きます
でも、なんでもないことが多々^^;
先生も面倒だろうなーと思いつつお世話になっている次第です(笑)
でも、下痢はしょっちゅうなので病院へはいきません。
ビオフェルミンのパワーで治ってます!


カッテージチーズおじやなのか!?
ところ変わればなのですねー
うちの先生はおかゆ勧めるわ。日本だわ~

ぺろ

初めてコメントします。
はじめまして( ´ ▽ ` )ノ
何ヶ月か前から日記を発見してから毎日ワクワクしながら拝見させて頂いてます。
いつもぷくくんとソニぼんくんの毎日をほんわかしていていいなあと大ファンです。
ぷくくんが体調崩してしまいさぞ心配されたかと思います。
行きつけの病院がお休みの日だと尚更不安になりますよね。
早く元気いっぱいになってかけっこ出来ますように(*^^*)
我が家にもチワワ3才の女の子がいます。
ぺろと言います。
体調を崩すと私は毎回軽いパニック状態に。
でも、病院行くと案外ケロッとしちゃうんですよね。
また日記楽しみにしてます。
いつも癒しを分けてくれてありがとうございます。

ラルフママ

ノリさんお疲れ様でした。ぷくちゃんの下痢って聞いてビックリしました(´Д` )
ブログでしかぷくちゃんを知らないけど、今日の記事を見て泣きそうになりました。飼い主であるノリさんは何十倍も心配ですよね(>_<)
うちのシェパードは12歳6ヶ月、一昨日は全くご飯を食べませんでした。後ろ足も引きずり、たまに立てなくなることもあります。
目に見えて年を取ってあとどのくらい一緒にいれるかな?って考えちゃいます。
もう1匹のシェパードは7歳、チワワ6歳、チワワの子犬は6ヶ月。10年後にはチワワの子犬が10歳で、その頃にはこの子しかいないんだよなって悲しくなることもあります。
ずっと一緒にいたいのに、どうしても犬の方が先に年とっちゃいますね。
ぷくちゃん元気でいてほしいです。ソニぼんもね(o^^o)
それにしても相変わらずぷくちゃんは表情豊かで可愛いなー(≧∇≦)

fuyu‐suki

食べない!!は一番のサインですから、
行ける状況にあるなら、病院に連れて行ったが良いと思います。

こたろうはは

ほんと焦っちゃいますよね
確かに、いざ病院着くと元気っぽく
なるんだけど飼い主はオロオロですからね

前に夜間救急(動物)に御世話になったけど
安心と引き換えに前金(結構多額)払わされて

ペット保険、そっこー入りました!

おおお~よかった。
食欲は体調のバロメーターですもんね。
犬がご飯食べないのは相当心配。結果オーライだったとはいえ、病院に連れて行ってあげて大正解です。(例えぷくさんに恨まれようとも)。

元気でよかったー。

はる

ほっ
初めてコメントさせていただきます…♡
ぷく様 よかったですね☻
私も犬を飼ってまして、調子が悪い時はハゲそうなくらいパニックになります笑

…今日、スッキリでケイティペリーがロボレスに行ったとか聞こえたような気がして、コメントしなくては!とこちらにきました笑

みきゆき

良かったです(^^)
ぷく王子様の食欲が戻って良かったです〜\(^o^)/
ほっとしました!
ところで、
「 だろーだからもっと大盛りに 」のおさしん
デビルマンのサイコジェニー様並のスタイルで実在してビックリしました(笑)
ぷくちゃんソニちゃん大好きです〜
なんかフォローみたいな流れですが、失礼しました!

りんmama

犬はどこがどういう風に具合悪いか言えませんもんねぇ。

うちでは犬がお腹壊した時は、ビオフェルミンを1錠、無理やり飲ませて、ご飯もおやつも抜いて様子をみます。
丸1日たっても、下痢が続くようなら病院へ行きます

私が病院勤めなんで、点滴を持って帰って家で自分でした事もありますよ。
うちがいつも行く獣医さんは「点滴に毎日通ったら費用がかさむよ。安く売ってあげるから自分で家でやって」
と、以前の仔が、腎炎を患った時に道具と大量のボトルを持って帰らされました。

ごママン

お大事にー%5
はじめまして♪いつも楽しく拝見させていただいております。カワイイぷくさんとソニさんに癒されております。

我が家のワンコはお腹が弱くて…
以前ぴーな時にヨーグルトをあげたら、すっかり良くなり、以来毎朝スプーンひとさじのヨーグルトが日課です。(ヨーグルトはヒト用のプレーンヨーグルトです)また、もしもの時はお試しください。
カッテージチーズおかゆも気になります。

隆司

食欲が戻ってよかった!
いつもよく食べていると、ちょっと食べなくなっただけで驚いてしまいますよね。うちの子も同じで、満腹になったことがないような子が、ある日突然なにも食べなくなると、それだけで大騒ぎしています(笑)。

食欲があるのはいいことですね!よかった!

チャーン

ぷくさん元気になってよかったv(^_^v)♪

私も犬や鳥を抱えて、泣きながら病院に走った事、何度もありますよ。
冷静になって考えるとかなり恥ずかしいですが、その時は必死なんですよね。

まさこ

ぷくちゃん、大丈夫そうで良かったです。私もノリさんのブログ読みながら、泣きそうになりました。

ノリさんご一家、皆さん身体に気をつけてください。これからも、ぷくちゃんやソニぼんの元気で楽しいお話を、楽しみにしています。

ちょーまま

大変でしたね!ぷく兄さん、元気になってなにより。
うちのスムチーは年一度Pになるので、少し慣れましたが、低血糖とか心配になりますよね。
でもドクターから「胃を休めて自力で治すんですよ」と言われて、なるほど、と。
ウチも先週から大騒ぎ&医者通い。
人間の息子が勢いよく愛犬の上にダイブしてしまい、変な歩き方になったので、もう真っ青!そしてその日は休診日;;
でもダメ元でかかりつけ医に電話したらすぐ出てくれて、症状からすると緊急性は無い、と言って貰え、ホッ。
翌朝、大事には至らず、痛み止め注射と錠剤処方。
で、投薬中の3連休、今度は息子の玩具を食べちゃって、また真っ青!!もちろん休診日;;
もう、即ドクターに電話、これまた即応答、緊急性なし、とお達しがあり、ホッ。Pで玩具がでてきて、今朝早朝特別に診て貰い、また注射と錠剤処方。
どちらも私の管理不行届きなので、愛犬に申し訳なく、全く生きた心地がしませんでした。
嫌な顔せず対応してくれるドクターに感謝感激でした。

こさたんママ

ぷくちゃん、元気になって良かったですね。
「マジで泣きそうになった」って気持ちよくわかります。
ブログ読んでいてもらい泣きしそうになっちゃいました。

本当にご飯を食べてくれて良かった~。

oyasusu

プク兄さん、大したことなくて安心ですね。
ワンコが具合悪いときは、もう、それはそれは飼い主はただただウロウロ、アセアセするしかなく泣いてしまいますものね。私もその日その日のワンコの様子をしっかりみて過ごしたいとあらためて思いました。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク