さんすくみ

普段から無宗教と言って憚らない
特定の宗教的信仰心を持たない
人間ではありますが、
日本の神社や寺が好きです。



s-1312114 copy


帰国時はよく浅草寺に行く。( ̄- ̄)

浅草寺みたいにたくさん人がいる
観光スポット的な寺もいいけど
あまり人が多くない時期の神社なども
たまりません。

あの独特の佇まいとか
日本らしい静謐とした雰囲気が
とてもとても好きなのです。



s-s-1208098.jpg




やっぱり日本に住もうかなと思う瞬間は
参拝時にかなり高まります。

で、最近友達が貸してくれたマンガがコレ。







から始まって、
こちらの連載に続く。







普段私が好んで読む
ストーリー漫画とは毛色が明らかに違う。

なんだけど、好きでした。 (●´ω`●)

神社と寺と教会の息子たちが
親友三人組で主人公のお話です。

実家の信仰が違うのに仲良し。

同じ宗教法人の跡取りジュニアとして
悩みも事情も理解し合えるってことで
面白い友情を築いているのであります。

ときどき仕事手伝ったりもしてる。



s-1312118 copy


寺や教会の跡取り事情から
神主さんのお仕事内容などなど
内情が描かれていて面白いです。

寺好き神社好きな私としては
強烈に参拝行きたくなる。



s-1312115 copy


個人的にツボにハマったのは
神社の息子の恭太郎君が
彼女が欲しいがために自分ちとは違う
縁結びの神社に参拝に行くくだり。

神社の息子だけに参拝の仕方が
超本格的で、恋愛祈願に来た
周囲の参拝客に笑われてる様子とか
おもしろかわいかったです。

そしてそれに付き合ってる
寺の息子と教会の息子もまたおかし。



s-1312117 copy


信じるとか信じないとかいう以前に
何かの節目に気持ちを引き締めつつ
神社へ参拝に行ってなにか祈願したり
するのはやっぱり好きだなあ。

神頼みっていうか、自分の中での
「決意」みたいなのもあり。

夏の南半球で日本が恋しい
今日この頃です。






食われる!
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ よろしければ押してちょ。
ひがみっぽいバナー。








この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

浅草寺今回の帰国で初めて行きました。
なぜか何度も「そうせんじ」と呼んでしまい、外人旦那に訂正されました・・・。
その外人旦那は修学旅行中の小学生の突撃インタビューに遭遇w(なんか英語で外国人観光客と会話しましょうみたいな宿題があるみたいです)。

それにしても、日本の漫画の幅広さは感動ものですね。



mike

友人にお寺の住職がおりまして…
お寺併設の幼稚園の園長先生もかねております。
クリスマスにはツリーを飾りケーキを前に園児と御経を唱えてからケーキを食べるという…なんかミスマッチ
彼いわく「地獄とか極楽とか…逝ってみなきゃわからん」
た、確かに…

犬大好き

1月といえば神社仏閣への参拝in Japan.
日頃行かない日本人も皆うちそろってお詣りです。
私は朝からぷく地蔵様を拝めて幸せです。

てんてん母

ぷくちゃんってタレ目だったんですね(⌒-⌒)
今朝はすごく快晴で、
新宿駅中央線ホームから空を見たら、コクーンの天辺から湯気がホワホワ出てて、温泉地みたいなノンビリ感が演出されてました。

青森りんご

この本、amazonさんにもおすすめされて悩んでいたんですよ。
やっぱり面白いんだ…うわー!買う本が目白押しの年末に悩むわー!ヾ(;´Д`●)ノ

エッセイ漫画ですが杜康 潤さん作『坊主DAYS』はおすすめです。
作者さんのお兄さん(現役住職さん)の修業時代のお話で、私達が見ることのできない僧堂生活が厳しいながらとっても面白いですよ♪
本の最後に書かれている『葬儀に関する知識アレコレ』もとってもお役立ち( ̄∀ ̄)

かとちゃ

面白そう!聖おにいさんで宗教の裏話に笑ったので、
読んで見たくなりました。本屋行かねば!
仕事柄、寺社取材をしょっちゅうしてましたが、
お寺さんの中にはものすごく偉そうで、取材費も高くて、
手を合わせる気持ちがすーっと引いてくことが正直多かったです。
中の人の人柄、できれば知りたくなかったわ。
でも建築物としては、ほんとにかっこいいんで好きです。
静かなお寺では、京都の法然院さんがいいですよ。

ひめまろ

神社
私も神社が好きすぎて小さい頃から通ってた小さい神社で式をあげました(^^)小さい神社なので私が初めての花嫁さんになりました県外に嫁ぎましたが今でも2ヶ月に一度は実家に遊びに帰った時には必ず会いにいってますいく度に幸せを沢山もらってますこの間は神社にあるもみじが目を奪われるくらい綺麗で鮮やかで感動しました(≧ω≦)

さば?

さんすくみ、面白そうですね。

同級生のマリコちゃんがお寺に嫁ぎました。
んで、彼の名字か゜阿部さんなので必然的に彼女の名前は「アベ・マリコ」
彼女、ちょっと悩んでました。

遊びにおいで、と誘われて遊びに行くと、すごいですよ玄関で三つ指ついて「いらっしゃいませ」と言われましたよ。私なんかに私なんかに!

ご住職ですか? ああテレビゲームに熱中していらっしゃいました。煩悩むき出しで。

シュリ

さんすくみ!!
ノリさんの読書範囲はほんとに幅広いですね~♪
私もさんすくみ読んでます!!ゆるい感じがたまりません(笑)

個人的には肝試しの回が好きです

もくもく

ノリさん、こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいています(^^
話題なのでコメント(^^
私は実家が神社です。
実家を離れて17年、一年に1、2回帰りますが、実家ながら、
その度に、神社に漂う澄んだ空気に癒されています・・。
(二礼二拍手一拝は小さい頃から普通にやっていました)
他の神社さんに参拝に行くこともあります。
綺麗にされている境内はとっても気持ち良いですよね!

ベルママ

私が通っていた幼稚園はお寺の中にあったので、紙芝居などは正座で読んでもってました(TωT)
そのせいか、神社仏閣ファン❗️
結婚式も神社で挙げたし、1人鎌倉も行っちゃいます。

浅草寺は東京タワーから眺めるのが好きです。
プク地蔵∵ゞ(≧ε≦o)ぷッ
もしかして、日本の神社にいらっしゃるかも。

mimosa

なんか、面白そう~
私は、神社仏閣にはほとんど興味がないけれど
読みたくなりましたわい!

最近、稲荷神社には生半可な気持ちを持っていってはいけないということを認識しました。
犬を連れて行ってはいけないところだとも初めてわかりました。知らないって駄目ですねー危ない危ない

こたろうはは

お正月の初詣に行くたび
つい、この前までは
サンタも大変だったけど
この時分は神様も相当大変だろーなと

気の毒に思いながら
私もパンパンと…
真面目に1年過ごさなきゃと
決意するのであった

ふうりんまま

こんにちは!わたしも神社仏閣は大好き!心落ち着きます。学生の時は仏像巡りに熱くなりましたわ!今でも京都行くとテンション上がりますね。

そして今日は一日ぷく地蔵さまをPCのデスクトップに貼付け、心静かに仕事に取り組めました!ありがとう!

鬼っ子夢

ぷく地蔵様、
うちの悪魔のような、気分はドーベルマンの小娘が自分はチワワと自覚する様何卒お願い致しますm(._.)m

kumiko

「さんすくみ」を読んでから御朱印集めを始めました。
京都奈良のメジャーどころのものは
筆にも勢いがありつつ美しいです。
東京近郊の神社のは…小学生男子?って文字の神社がありました。
これもまた記念と思いつつ、御朱印帳の残念なページになっちゃいました。
マンガみたいな事って、本当に起きるんですね。

チャーン

その漫画面白そう!
同じクラスに、医者とお寺と墓石屋の息子がいましたね〜
よく話題になるから、仲良し3人組でしたね。

ぷく地蔵、ありがたや〜(^人^)

りんmama

神社やお寺って、小学校の遠足とかで行ったけど、小学生にはわびさびとかありがたみとか、解りませんでした。
高校生になって、安倍清明にはまって友人らとミーハーして行き始めましたね。

でも、ぷく地蔵が祭ってあるんなら、小学生の頃から参拝してたと思いますよ。

みみこ

タイムリーにもほどがある、と。
いやはや。びっくりです。

つい数日前、「花食う乙女」を本屋で買ってきて 他の作品を読もうかどうしようか、と家族と話していたところです。

私も神社仏閣は好きな方で、若い頃 神社で巫女さんのバイトをしたこともあるくらい。
大学は仏教系、祖先は寺総代。というか、寺侍からの寺総代。

私は日本の「なんでも神様」にして 大事にする懐の深さというか、寛容性というか、混沌というか、そうゆうところがわりと好きなので、ガチガチに宗教論を語られると引いちゃうんですが、背景を知ったり、宗旨を知るのは好き。

あぁ、やっぱ買うしかないか。(結論)(^^;)

いつもご紹介ありがとうございます。

ノリ@管理人

>結様
日本語できるご主人素晴らしい。
浅草寺行くと仲見世で買い物するのも楽しいですよね。


>mike様
な、なんというミスマッチなクリスマスでしょう!
でも楽しそうですね~。


>犬大好き様
私も新年に神社仏閣巡りしたいです・・・・。


>てんてん母様
コクーンの天辺から湯気が!?(゚ロ゚屮)屮


>青森りんご様
でもこの漫画は結構趣味が分かれるところかもしれません。
買う前に満喫でチラ見してみるといいかも。


>かとちゃ様
寺社取材をしょっちゅうするお仕事だったんですか~!
やっぱりお寺さんにも色々ありますよね。色んな人いますしね。


>ひめまろ様
わー♪神社でお式、いいですね。
あの神社の雰囲気が好きです。


>さば?様
アベ・マリコ・・・・。確かにチョット悩むところではありますね。


>シュリ様
これは友達が貸してくれたものなのですが、自分じゃ買わないタイプ
の漫画に出会えるので漫画部楽しいです。


>もくもく様
まああ素敵!あの神社に漂う独特の澄んだ空気はなんでしょうね。
本当に癒されます。行きたいなあ・・・。


>ベルママ様
1人鎌倉ってなんかよさそうですね。
自分の行きたいスポットに絞って回れそう。


>mimosa様
えー!、稲荷神社には生半可な気持ちで行っちゃいけないの!?
じゃああたしは行けないわ。(?)


>こたろうはは様
まあ、サンタも神様も繁盛期ってことで。


>ふうりんまま様
ぷく地蔵を見かけたらカサでもかけてあげてください。


>鬼っ子夢様
ぷく地蔵様も自分をサルーキーかなにかと勘違いされてるので
どうにもなりません。


>kumiko様
あははは。恭太郎くんみたいな字のところもあるんですね。
それもいい記念です。


>チャーン様
あー。そこは連携してる感じがありますもんね。
でもってやはり仲良しなんですね。笑


> りんmama様
高校生で安倍清明にハマるというのもなかなか渋いですね。


>みみこ様
わかります。敬虔な信仰をもってらっしゃる方から怒られるかも
しれませんが、私もそのなんでも神様にして有り難がるとこが
わりと好きなのです。

れい

わたしも「さんすくみ」読みました。
奈良京都は地元なので、共感することも多く・・・
読んでいると自然と、キャラに応じてセリフイントネーションを変わっています。
奈良と京都では少しイントネーションや言い回しが違うのですよ~

いま、お気に入りなのが「ぎんぎつね(ヤングジャンプコミックス)」。
(すでに紹介されていたら、ゴメンナサイ・・・)
神社のお話しなので、神社での日常生活がすこーし見えると思います。
連載中で、すでに10巻まで刊行されてます。アニメ化されました。
神社の跡取りの女子高校生がかわいくて、かわいくて。
人情がある一生懸命さが伝わるお話しが多いです。
八百万の神様の使いだからか、神使達(特別な能力のある人にしかみえない)も個性的で、ぜひとも神社でお目にかかりたい。
読んだあと、すごくほっこりするマンガです。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク