FC2ブログ

山賊

表紙の雰囲気とか絵のタッチとか
普段私が手に取るタイプの漫画
ではないのに・・・・。 ( ̄- ̄;)




山賊ダイアリー 1-4巻



友達が貸してくれて読んでみたら
どっぷりハマりました。

沼地に足を取られるように
そりゃもう、どっぷり。

今まで各種少年マンガ少女マンガ
エッセイ、ギャグと、色んな漫画を
山ほど読んできましたが、


新しい世界、開けた! ( ̄ロ ̄;)


て感じです。ヤバイよこれ。



s-1401111 copy


猟銃所持許可・狩猟免許を持つ作者さんの
狩猟エッセイ漫画です。

ていうと、この漫画のユニークさと
強烈な体験談を含んだ面白さが
伝わらなそう・・・・、それどころか

「えー?猟?やだ」

と女性にはことごとく敬遠されそう。

正直言えば私も「えー?猟?やだ」って
最初ちょっと思いました。 (^▽^;)

ところが読んでみたらこれが面白くて。



s-1401112 copy


あと、この漫画の見所はズバリ「食」

主人公である作者さんが
色んなもの食べてますので
その食レポも強烈です。

読みながら
「・・・・・・食べてみたい!(゚ー゚;)」
と思うものと
「そっ、そんなもの食うな!(~D~ノ)ノ」
と叫びたくなるものと両方載ってます。



s-1401113 copy
どうしても食べたくなった・・・。


『百姓貴族』 のレビューでも → 
命を頂くありがたみというのを
読後にしみじみ感じましたけれど、
この漫画も全然違う角度からですが
命を頂くことへの感謝みたいなのを
感じました。

決して説教臭かったり
押し付けがましくはなく、
でも著者の真摯な姿勢が伝わります。



s-1401119 copy


そういえば数年前に
夫の仕事関係のパーティーに行った時
同じテーブルで私の隣に
NZの狩猟免許を持ってる方が
いらっしゃいました。

他に話題も無かったんで
その方が狩猟免許の取り方などを
話しているのをひたすら聞いてました。(´・ω・`)

今だったら漫画で得た知識を元に
もっと熱心に猟の話とか聞けたなーと
パーティーの反省と共に振り返ったりして。





イノシシっておいしいの?
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向きましたら押してね。
ダブルぺろりんちょバナー。








4巻まで出てます。

コメント

BLANCA

出川ぼんちゃん可愛い(^^)
新しい世界を垣間見て、ソレがハマると楽しいですよね。

個人的にはイノシシは味噌仕立てのシシ鍋で頂くのが好きです。

りい

山賊ダイアリー、私も読みました!

私も「えー猟?やだ」の人でしたが、
読んでいくと”食べる為に捕る“のだから
これは自然な事なんだな…と思うようになり
命を取り扱う漫画だけど、猟師さん同士のやり取りでクスッとしたり、笑いもあって面白かったです。
「とりぱん」に出てくる鳥が出てきたりして、
いやぁぁぁ〜!!(TдT)と思う事もあったり。

くろまめ

やだ指導員の資格も持つ父に教えよーかな。父は小説しか読まないんだけど以前『三匹のおっさん』て小説読んでゲラゲラ笑ってたので、もしかしたら漫画もいけるかもしれません。狩猟仲間でまわし読みしたりして(笑)
全く関係ない話題ですが、帽子の収納に困ってマス、ノリさんどーしてる?

かおり

イノシシさんもシカさんも美味しいです。
3歳の頃、母が戴いたシカ肉を炙ろうと生姜醤油に漬けておいたら
私が生のまま口から血を滴らせてパクパク食べてニヤッと笑って怖かった
そうです(笑)子供ながら生でいける、こりゃウマイとわかったのかな?

うんうん、本当は自分の手を汚さず獣肉をウマイのマズイのと
食べている方が不自然なんですよね。いつもありがとうと思う。
でもハムやソーセージになっていると忘れてしまいますね。
お魚さんも・・・

ぼうずくん

イノちゃん
はじめまして。
イノシシさんはうまいっすよ。
普通に豚肉扱いで料理してます。もらったときは。
(たまに知り合いからカタマリもらえる)
きちんと処理されたものは臭みもまったくないので、
臭み消しのショウガとか入れなくてもノープロブレムです。

かとちゃ

専門職ものの漫画、私も好きです。
山賊って言い方もいいですね。
紹介してもらわないと見逃してたかも。
さんすくみの後、読もうかな。

狩猟は地域が限られてるから、
馴染みがないと全然ですよね。
こういう漫画が読むたびに、生きてくパワーが
都会育ちの人間はダメダメだなあと思います。

なな

おいしいよ♪
いのしし、おいしいですよ♪

今は狩猟する人が減って、いのししなどの農産物被害がすごいので、狩ガール?だったか女性の狩人を増やすキャンペーンみたいなことしてるって記事を先週くらいに読みましたよ(*^^*)。

マンガはまりますよね。。。

だじゅ

いのししは
タイランドからです。
いのしし名産の兵庫県出身ですが
わたし個人的にはお値段の割に美味しいとは思えません。
大きないのししは軽自動車の新車の値段ほどで
売れるとのことで
家の周りをうろうろするいのししを捕まえろー!!と父に言うも
かわいそうでできないそうです。
よく家の周りを親子でうろうろしてはります。
わたしも狩猟の資格でもとろうかしら。

蔵やしき 野の花畑

自家製味噌仕立て ぼたん鍋満喫・・・
群馬県からです。野趣あふれる味です。地味噌を和えるから臭みも感じません。あとは、ワインや味噌漬けにしてから焼いたりして食べます。冬季限定のグルメなジビエ狩猟料理です。

腹黒烏龍茶

父が猟をしていたので猪はよくたべました。
メッチャ美味しかったです。

トリミングもせず生肝食べたし、頭で出汁とってスープやラーメン作ってくれました。
だから脳味噌食べるのに抵抗ないです。

鹿、鳩、雀、クマ、家鴨、鴨、ウサギ、父のおかげていろんなものが食べられてラッキーでした。

-

猟は食糧調達です!
うちは旦那とそのお父さんが狩猟免許を持ってますので、毎年11月半ばの狩猟解禁日以降は終末猟師ですよ。ほんでもって私はその獲ってきた鹿でワンコのジャーキーをドライフード製造機で作ります。(うちもチワワですU^ェ^U
もちろん人間も鹿や猪、獲ってきたものは食べちゃいます。散弾がたま~に出てきますが、散弾のまわりの肉は傷みやすいのであんましおいしくありません(。>д<)
結婚が決まってから旦那の終末猟師の件を知りましたが、「マタギ!超かっこええかやん!」と思いました。

みん

イノうまし!

「鬼灯の冷徹」のアニメが始まりました
おもしろい!
そしてエンディングテーマがGOOD!!

mike

イノちゃんは前に食べたことがあります。
ブタさんのような味でした(当たり前か)
うーん この漫画も読んでみようかなあ
ノリさんがおすすめしてくれる漫画は面白いのが多いから

チャーン

随分前のちびっ子だった頃、近所のお友達のお宅が「猟銃と釣具」のお店でした。
私たちが、お人形や人生ゲームで遊んでいるよこで、友達のお父さんは、せっせとキジのはく製作りをしてましたね〜

今は、代替わりして釣具専門店になってます(^_^;)

さば?

昔、おばあちゃんちで飼っていた猫が雉を狩ってきて
どや顔で見せにきたそうです。
エライエライと褒めた後、雉鍋にして美味しく頂いたって聞きました( ̄▽ ̄)

ばあちやん、せーかーい! 猫ヤバーイ!





りんmama

百姓貴族、どこに行っても売り切れで、今日やっと買えました。
まだ一巻の真ん中辺りだけど、面白いです!
牛乳を飲もうと、思いました(笑)

私もイノシシは食べたこと無いけど、イノブタは美味しかったですよ。

ひめまろ

いのしし(^O^)
おいしいです(^O^)野生だから匂いさえ上手に取れればかみごたえのあるおいしいお肉ですでもかなりあくがでるらしいです今日は誕生日だったのでぷくちゃまとソニ坊やのめんこい顔が見えて幸せ(*´∀`*)

Y's

こんばんは。
 
 イノシシは美味いです。
 まぁ豚の先祖なんで、なんとなーく味は似ているような気がします。
 私は以前世界遺産になった五箇山で『ハクビシン鍋』を食しました。
 肉に歯ごたえがあって、中々美味しかったです。
 

ベアアッガイⅢ

はじめまして
はじめまして、こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいてます♪
山賊ダイアリーは「この漫画がすごい!」だったかで紹介されて一躍有名になりましたね!
実際に作者さんにお会いしてみたいです…(笑)
さて、漫画繋がりで『鬼灯の冷徹』のアニメが日本で始まりました。
一話から世界発見のパロディ等々アニメいい出来映えですよ!
漫画ではなかった描写や最近の日本の時事ネタなど、原作ファンにも一見の価値があると思いますので是非☆
(感想を書いて頂けたら嬉しいです)

ひいらぎ

テレビの特集で、女性猟師の密着取材を見たことがあります。
まだお若い方で、確か仕留めた動物の角などで作ったアクセサリーを身に付けた、とてもおされで可愛らしい女性でした。
後継者不足が深刻で、大変厳しい世界ですよね。

鬼灯の冷徹、テレビで放映されています!
漫画は読んだことないのですが、以前ノリさんがお勧めされていた漫画だ!
とすぐに毎週予約にしました\(^o^)/
カレンダーも持ってます(^^)

青森りんご

皆さん書かれてますが、いのしし美味しいです!!
叔父さんが狩猟免許持っていたので、存命の頃は良く食べてました。

ささがきにしたゴボウをたっぷり入れて、甘辛味噌仕立ての鍋で食べてました(*¯∀¯)ノ

びー兄

猪、美味しいです。

九州の実家では、父の大好物で、
よく冷凍庫に、凍らせて保存されていました。

豚系の肉の味が濃く、すき焼きのように、野菜と一緒に甘辛く醤油で煮込んで、溶き玉子をつけて食べてました。

鴨肉のように、赤身の肉の端に、分厚い脂肪と皮がついてたかな。脂肪をギュッと鍋肌で焼くと香ばしく、うま味が増します。

omelett

初めてコメントさせて頂きます\(^o^)/
はじめまして!この度、初めてコメントを投稿させて頂きます。
のりさんの、楽しい文章に大笑いし、元気を頂いております。(本当に素晴らしい文才!)有り難うございます!
私も2年前まで小さなワンコと暮らしておりました。残念ながら今は天国に行ってしまいましたが、ぷくちゃんや、ソニボンの可愛いエピソードを読みながら、懐かしい日々を楽しく思い出しています。

のりさんの、ブログ同様に、人に寄り添ってくれる犬の様子がとても上手に表現されている、とても可愛い短編アニメーションを見つけ、何度も何度も繰り返し見ております。

既にご存知かもしれませんが、とても素敵です!(絵もストーリー音楽も!)
Medeline sharafianさん
が作られた、
「Omelett」
という作品です!

ぷくちゃんや、ソニボンにも見えますし、私の飼っていた小さな犬にも見えます。
初めて見た時は、可愛くて可愛くて泣けました!(老化もあるとは思いますが…)

お時間のある時に是非見て頂けたら嬉しいです!

では、これからもブログを楽しみにしております!
(のりさんの、面白くて、キレのある文章は最高です!)
お体に気をつけて、頑張って下さいね!

アニメーションのリンクです

http://vimeo.com/m/65107797


みみこ

さんすくみ、百姓貴族、銀の匙・・・と来て、ハズレなし!
大変楽しいお正月でした。
次は山賊か!と、ホクホクしております。
いつもご紹介ありがとうございます。

いのしし、「おいしい」とおっしゃる方が多いですね~。
私、神奈川県丹沢山塊のとあるお店で「シシ鍋」を食べたことがあります。が、お肉が固くておいしいとは思いませんでした。
きっと煮過ぎたのでしょう。
もしくは、ドングリをたらふく食べていないイノシシだったのかなぁ?

前々から「生きるために喰らう。」コトが イヤになったりしつつも「やっぱお肉はおいしい♪」ので、ここ一連のご紹介が心底ありがたいです。(合掌)

Tomato

愛読書ですー!
ウチは犬で猟やってます。ダンナが。
猟犬って怖いと思われがちですが、とても人懐こくて可愛いんですよー!
我が家では、家の中で飼ってますし、普段は家庭犬と全く同じです。
ぷくちゃんやソニぼんとおんなじ。
ご飯食べて、昼寝して、ナデナデしてーって甘えて、遊んで、イタズラして叱られてケションとして。
でも、猟場に行くと、うって変わってキリっとなります。
犬で猟する人って、犬が凄〜く好きな人達ばかりです。
もうメチャ可愛がってますよー!
お陰様で我が家でも雉、鴨、猪、鹿、熊など、美味しくいただいてます。
意外に美味しいのが熊です。
クセもあまりなく、食べると体がぽかぽかしてくるんですよ。
オススメです!

ノリ@管理人

> BLANCA様
都内で食べれますかね。今度挑戦してみようかな。


>りい様
この本面白いですよね!
登場人物が多いですけど、どのキャラも個性的。


> くろまめ様
狩猟やる人が読んだら絶対面白いと思う!
つかお父様、指導員の資格持ってるってすごい。
帽子は収納困るほど持ってないの。収納困るのはブーツ。


>かおり様
なかなかスプラッターな体験談をお持ちですね。笑
そうそう、ハムとかになってるとつい忘れがちですね。


>ぼうずくん様
そうですか~。皆さんのコメント読んでるとおいしそうですねえ。


>かとちゃ様
これ面白いですよ。キャラもみんな個性的。
ちなみに舞台は岡山県です。


>なな様
漫画はまりますね~。
獲った獲物を調理する場面が毎回興味深いです。


>だじゅ様
そうそう、お高いんですよね!漫画にも書いてありました。
今度シシ鍋出すお店に行ってみようかなあ。


>蔵やしき 野の花畑様
うう~、おいしそうですねえ。
意外と皆さんシシ食べてらっしゃるんですね。


>腹黒烏龍茶様
お父様が猟師なんですね!
クマっておいしいですか?


>無記名の方
ドライフード製造機がご自宅にあるというのがすごいですね!


>みん 様
おおっ。原作ファンとしてはアニメはどうしようかと思ってましたが
評判良さそうですね。


> mike様
これはまた今までの漫画とは違う感じですよ。
でも mikeさんは好きそうな気がする・・・・。なんとなく。


>チャーン様
猟銃と釣具!まさにこの漫画の世界ですね。
はく製造り、見てみたいです。


>さば?様
猫すごい。ハンターですね。
漫画に出てきた雉もおいしそうだったなあ。


> りんmama様
そうそうあれ読むと牛乳飲もうと思いますよね~。
2巻も面白いですよ。お父さん強烈です。


>ひめまろ様
お誕生日おめでとうございます♪
ハッピーな年になりますように。


> Y's 様
は、はは、ははは、ハクビシン鍋ですか!?
すごい!それは食べたことある人そうそういないでしょうね!


>ベアアッガイⅢ様
アニメは観ないんですが、鬼灯だけは挑戦してみようかなあ。
原作ファンにも高評価となると気になりますね。


>ひいらぎ様
この漫画の作者さんは若いにーちゃんです。
鬼灯、原作漫画も是非!


>青森りんご様
皆さん身近に猟師さんがいていいなあ。
色んなもの食べれますね。


>びー兄様
おいしそうですね。
帰国したらシシ鍋のお店探してみようかしら。


>omelett 様
観ました~♪とてもかわいいですね。
情報ありがとうございます。


>みみこ様
この漫画はテイストが独特なんですが、なかなか面白いです。
強烈な食レポが載ってます。


>Tomato 様
漫画に出てきた猟犬も賢くてかわいかったですね。
すごくお利口で感動しました。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク