FC2ブログ

注射、日本編。




一気に冬になったオークランドから
逃げるように日本へ着いた寒がりぷく。



s-1505141 - Copy copy


めっちゃ元気です。 あったかいからね・・・。


私も猛暑でもへっちゃらだけど
寒いと動けなくなるタチなのでわかるよ。



s-1505142 copy
ソニぼんももちろん元気♪


そういえばゴールデンウィーク明けに
日本で初めて動物病院へ行きました。

入国後30日以内に狂犬病予防注射を済ませ
区へ届け出ないとならないので早めにね。

ただでさえ人見知りなのに
獣医さんはそりゃもう苦手なぷく。



201210211336479ae copy
動物病院の入り口での様子@オークランド


コリン先生も散々手こずってたし
ここでも逃げようとするだろうなあ。
もうホントすみませんすみません
先に謝っておきますといった感じで
診察室へ入ったんですが



s-1505143.jpg


おとなしいな。


心音聞いたり体温計ったり触診したり
診察されてる間も抵抗しない。
逃亡しようともしない。

それどころか注射も、
血液検査のための採血もすんなり終了。


信じられない! )゚0゚(



s-1505145 copy


いや、そりゃ暴れられるよりよかったけど、
たまたま今回だけおとなしかったのかも
しれないけど、だけどなんていうかぷく・・・・、


そんなにコリン先生が嫌だったのかい? ( ̄▽ ̄;)



s-1505146 copy


いい先生でしたのに。
字、汚くて読めないけど・・・。

とりあえず予防接種と健康診断が
無事終わってホッと一息。




夏の始まり。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 押して下さると嬉しいです。 <(_ _*)>
冷やし中華始めました的な。





( ´¬`)



コメント

akka

煮干しも鰹節も納豆も好きなだけ食べさせられますね。
ぷくソニ日本在住かー。なんか信じられないw

やん

ぷくちゃん、コリン先生が嫌とかではなく、日本人の母を持つ?ワンコだけに、日本の獣医さんがリラックスできたのかな? なんて。

ぷくちゃん小さいとは伺っておりましたが、1枚目のお写真、ノリさんのご主人に片手で抱っこされている写真を見ると、本当に小さいんですね~。まさかノリさんのご主人、2m越えのオオオトコでもないと思いますし。

mike

ありゃ ぷくさんが獣医さんのところで普通ですね
なんででしょうね 日本の獣医さんが女性だったとか??

なんと!!(・o・)そうなの?コリン先生だったの?
毎年の風物詩だった獣医さんの前でのイヤイヤは、じゃあもう見れないのかしら~。
私の萌ポイントだったのに~(凄く勝手な言い分)。
ちなみに今シドニーは激寒いですぅ・・・><。

メリスケ

そうでしたか、コリン先生、過去に何かやらかしたんですね。
犬のことはよく知らないのですが、冬毛に生え替わったのに、また夏が来るとどうなるんでしょうかね? 本人らは混乱してないのかしら? まあ、ぼんちゃんは気にしないと思いますけど。

おいこ

こんなに暑くても大丈夫なんですか(^^:)
わがやのチワワ達は散歩行くとヘロヘロですが・・(ーー;)

そして日本の夏は暑いよ~~ぷく&ソニはついてこれるかな?
心配です・・・

のりさん、ニュージーランドは狂犬病の注射はしないのですか?

こば

そうか、狂犬病は当然ながら、フィラリアもないのか。
フィラリアの薬、もう少し安くならないかな。
あるいは強制になるとか。すべてのワンコがフィラリアにならないように。
そしてフィラリアの薬は、おやつタイプなので大好きです。

クールえりまきあると便利ですよ。

いっちん

ぷく隊長ヽ(*´▽)ノ♪
ワンコにも反りの合わない人間がいるんですね?それか日本語話す先生に体が固まっていたのか(笑)
どうか次も何事もなく病院に通えますように!

トーテム

コリン先生個人が嫌だったのか(笑)
でもやっぱり尻尾は巻き込み巻き込みですね!
2回目以降は踏ん張り抵抗するのでしょうか?
ぼんちゃんはきっと、、いつもどおりだったんですね(笑)

小梅の母

わが家の小梅は犬見知りで人大好き。なのでパピーの頃は病院自体はご機嫌で行って撫でられまくり、診察の時はシャーシャー言ってムキっ歯する自由な子でした。

が、もうすぐ2歳を迎えてるんですが知恵が付いてきた昨今。病院が恐ろしい所だと認識したようで固まったまま動かなくなりました。ガッチガチです。

シャーシャー、ムキムキが無くなって看護師さんに「賢くなったねぇ、怒らなくなったねぇ」と言われます。私的には怒る余裕すら失っていると・・・

ご褒美で獣医さんがくれるクッキーも食べられなくなりました。まぁ、車に乗せた途端「クッキーちょうだい。それ私が貰ったやつやん?あんた食べへんやん?」って感じになりますが。

ぷく君は赤道を越えて、さらに男に磨きがかかり”コリン先生の向こう側へ”行ったのかもしれませんね。で、ボンちゃんはどこでだって楽しい。

まや

コリン先生とは付き合いが長いあまりぷくちゃんは本性を出せてたんでしょうかね?
今はお澄まししてるのかな?

改めて、ノリさんおかえりなさーい。念願の日本帰国又ご家族皆さんの無事、本当に良かったですね、と心から思う一方で
ノリさんの手作り関連ブログを楽しみにしてた私は
日本でも
梅干しや
筋子からのいくらや

うどんや
クリームブリュレ等々を引き続き作ってくれるのかな!?(笑)
と思って。

こちらで見て以来、毎年いくらを漬けるようになりました♪
お料理レシピもよく参考にさせてもらってまーす♪

ポンちゃん

ノリさん、こんにちわ。
ふふふ。どうなんでしょうね。初めてだから大人しかっただけなのか
コリン先生だったのがあれだったのかどうか。。。
それにしても診察台のぷく、ちっこい坊やみたい♪  (*^-^*)

青森りんご

動物も国で言葉が違うと何かで読んだことがあります。

もしかしたら周りにいた他の患畜さんの言葉が分からなくて、病院に気づいてなかった…なーんて…臭いで分かりますよねー( ̄▽ ̄;)

tori

わ〜片手にスッポリのぷくさん可愛い!
でもご主人も手が大きそうですね。
そしていつも通りのソニぼんは頼もしいです。

りえ

うちの犬はもう11歳になりましたがNZに狂犬病とフィラリアがいないって今初めて知りました!
毎年する注射はそのためだとずーっと思ってました^_^
マウントマウンガヌイに住んでいますが、最近そんなに寒くないですよー。風邪ひいてるキッズがいきなり増えましたけど。
昨日の夜中にトルネードが起こって、近くのBay Parkの屋根が飛ばされちゃいました。びっくり。犬がとてもそわそわしていたので何かを感じてたのかな。
今日は、晴れたり雨が降ったりいきなり風が強くなったりがぐるぐる繰り返されて忙しいお天気でした。

ちよ

ワンコにも人間の好みがあるみたいですしね。

うちの子は大好きな女医さんがいなくなって
病院での様子が変わりましたよ。

今の先生をみたら(じゃぁ、またね~)って帰ろうとする。
そんな事なかったのに・・・

次に行った時も嫌がらなっかたら、
字の汚いコリン先生なんだかかわいそう・・
でも、次の反応がちょっと楽しみだったり

まいか

家に帰ってからのご機嫌はどうですか?

コリン先生、、サイコドクターだったのをぷくさんは、感じ取ってたりして!!!!
字読めないほど汚いって聞いて、ついつい危ない方向に妄想してしまいます。

ママりん

無事に注射も終って何より。これから来る夏を楽しんでね~
で ひとつ質問~
冬がボチボチ来そうな時期の場所にいたお2人さん ということはすでに 毛が冬仕様 か それに向って
変わる頃だったのか?
が、いっきょに夏仕様になってそのあたりどうなってんすかねえ。とても気になる。
にーさん はともかくww  ぼん は長毛 だから どうだったんだろ?っと他人事だがきになりまあす

ノアママ

ん?あれ?
NZには、フィラリアも狂犬病もないのですか?素晴らしい国だ。でも、何で??
フィラリアも狂犬病も入国させないのかしら?←無知すぎ?( ̄▽ ̄;)

ぷくちゃんはコリン先生が嫌いだったんですねー。もしや、去勢手術をコリン先生にしてもらったから?
うちのコ達は手術きっかけで診察台が嫌いになりました。
でも、人間大好きなので待ち合い室も、先生も大好きです(*´∇`*)

たちばな

コリン先生、いろんな意味で有名になっています。

畏るべしぷくソニ効果!!!

ピー子

初めまして
初めてコメントします。ずっとぷくちゃん、ソニぼんの大ファンでした!帰国、とっても嬉しいです(≧∇≦)我が家にもブラタンの女の子がいます🎶いつか何処かで会えるのを夢見ております(≧∇≦)
辛い物好きのノリさんに築地7丁目の宮崎から麺『えん』お勧めします🎶夜はお酒メインなので
ランチタイムに築地をうろうろする事あれば是非挑戦して下さい。
美味しいですよ❤️これからも楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ


Iwamika

はじめまして
いつもブログ楽しみに読んでおります。今回初めてコメントします。
なぜなら旦那さんのTシャツがエアロスミスだったから…!!思わずニヤリとしてしまいました(OvO)
ところでぷくソニは時差ぼけはなかったんですか??

みゅー

そうだったのか、病院がだめなんじゃなくてコリン先生がだめだったのか…( ̄▽ ̄)

りんmama

うちにも1匹、いますよ。

いつもお世話になってる獣医さんの、若い方の先生は大丈夫なのに、何故か院長を嫌がる子が。
何かされた訳では無いはずなので、多分波長が合わないんでしょう^^;

通りすがりのシェルティ

コ…コリン先生…… ┓( ̄∇ ̄;)┏

ノリさんとこでもきなこさんとこでも、いい味だしているナイスなキャラクターでしたのに……

おはぎん

今日の記事、コリン先生が読んだら(日本語読めないと思うけど。)ショック受けますね。。。
ぷくさん、やればできるじゃないですか!^^b

mimosa

シッポはまるまってるけど、
診察台をチェックする余裕はあるんだね(笑)
やはり、ぷくさんとコリン先生の間には何かがあったんだねー(笑)

ノリ@管理人

>akka様
そのどれもNZでも食べさせてましたよん。


>やん様
慣れない獣医さんで今回だけいつもと違う反応になっちゃった、
ってことかもしれないです。次回は嫌がりそう。


>mike様
いえ、おっちゃんでした。ぷくは女性でも人間はダメっす。


> 結様
いやー私の予想では次回からイヤイヤになると思いますよ。
今回はいつもと違う場所だからピンときてなかっただけかも。


>メリスケ様
コリン先生に限らずぷくは人間はみんなダメなので今回はたまたまかと。
チワワには冬毛も夏毛もないですよー。年中一緒。


>おいこ様
私がちゃんとケアするので心配しないでください。
するならむしろ冬を心配してください。( ̄- ̄;)
ニュージーランドは狂犬病非発生国なのでしません。
NZはフィラリアもいません。
そんなこともあって、NZの動物検疫は厳しいですよ。


>こば様
フィラリアの薬、まとめて買ったので余計「たかっ!」て
思ってしまいました。


>いっちん様
次回どうですかね~。コリン先生のときと同じ反応に
なる気がします。どうかな?


>トーテム様
はい、ぼんはいつもどおりでした。(笑)
先生たちに撫でてもらってゴキゲン。


>小梅の母様
食べないのにクッキーもらったことはちゃんと覚えてて
後から要求してくるところがかわいいですね!


>まや様
日本にいると作らなくても買えちゃいますもんね。
すぐ手に入る幸せを噛みしめております。笑


>ポンちゃん様
おっしゃるとおり、初めてだからおとなしかっただけ
のような気がいたします・・・。


>青森りんご様
最初だから様子伺い、って感じでしょうか。
採血もしたし、次回からは嫌がりそう。


>tori様
ええもうほんとソニぼん頼もしいです。
ああなりたいです。


>りえ様
∑( ̄ロ ̄|||) 三種混合とかのワクチンと、狂犬病、
フィラリアはまったく別物ですよっ。
オークランドの5月はぷくには十分極寒です。


>ちよ様
やーぷくの場合は次回はコリン先生と同じ反応に
なるような気がしてなりません。


>まいか様
コリン先生に失礼な。すばらしい天才獣医ですのに。


>ママりん様
チワワに冬毛も夏毛も無いですよん。
年中一緒。


>ノアママ様
非発生国なんですよ。元々いないんです。で、入れない。
ぷくの虚勢手術したのはコリン先生じゃないです。
ぼんの時は引っ越してたのでコリン先生がやりました。


>たちばな様
頼れる天才獣医でしたからね。
もうお世話になれないのは残念です。


>ピー子様
築地行きたいんですよね~!!覚えておきます。
情報ありがとうございます。


>みゅー様
苦手なのはコリン先生だけじゃないですけどね。
特に嫌われてた感は否めませんな。( ̄▽ ̄)


> りんmama様
そうそう、なにかされたとかじゃなくて
波長が合わないんでしょうね。
しかし苦手なのが院長ってのがなんかいいですね。w


>通りすがりのシェルティ様
ほんといい先生なんですよ。てきとーな感じがしつつ
いつもちゃんと治してもらってましたから。


>おはぎん様
コリン先生のことだからあんまショック受けなそう。
ぷく、次回はダメな気がします。


> mimosa様
待合室に太めのかわいいわんこがいたからかしら。
「楽しい場所」と一瞬勘違いをした感も。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク