ニキだよ

2015-11-11



「P House」 は寝起きぼん集です。→ 


先日のモネ展で勢いがついて
また芸術鑑賞しに行ってきました。


s-1511081.jpg

国立新美術館です。
初めて中に入ったよ。

先日行った東京都美術館は
いかにも芸術展示の場っぽい
粛然とした雰囲気でしたが
こちらはモダンテイスト溢れる美術館。
カフェスペースも広々で快適です。


s-1511082.jpg

吹き抜けで開放感あっていいねー。ヽ(゚▽、゚)ノ

さて、今日のお目当ては
「ニキ・ド・サンファル展」です。

私の周囲でも行った人が数人いて
皆口を揃えて「ヨカッタ!」と言うので
どうしても見たかった。


s-1511084.jpg
2点だけ撮影許可されてる作品がありました。


恥ずかしながら私ニキのことは
あまり知りませんでした。

うっすら知ってはいたけど
「フランスの岡本太郎的なひと」
という認識くらいしかなかった。


s-1511085 copy

行ってみた結果、
すっかりニキのファンになりました。
こんなに美術鑑賞を楽しんだのは
初めてです。ほんと面白かった。

美術館で有名絵画を鑑賞する時
私はいつも「知識として仕入れる」
ためにみてる感覚があったんですが
今回はただただ純粋に作品を
鑑賞することを楽しんでいました。


s-1511086.jpg
椅子!


ニキといえば射撃絵画とか
「ナナ」シリーズの彫刻が有名で、
よくわかんないですけど
世の中からはその辺の作品の
メッセージ性などが評価されている
のかもしれません。

だけど私は後期の絵画作品、
てかイラストがダントツに好きでした。


s-1511087 copy

そうあとやっぱりニキご本人が
大変美しいひとなのがね。(*´ェ`*)
作品の魅力にも反映されてるような。

ニキはサクセスフルな芸術家だけど
正規の美術教育は受けていないそうです。

アートの勉強したことないけど
魂の赴くままに好き放題作ったら
評価されちゃった、みたいな。(* ̄m ̄)
そこも非常にカッコイイデスね~。

だってアートって本来そういうもんじゃ
ないのかえ?

・・・と思ったりするわけです。
作品なんてそれを見た素人の
心を揺さぶってなんぼじゃね?と。
専門家や批評家の方の芸術の見方も
色々あるんでしょうけれども。


s-1511088.jpg

ニキ展は12月14日までだそうです。

また面白そうな展覧会に行きたいな、
と美術館巡りにハマり出している
最近のぷく家でした。秋だしね。(゚m゚*)



考えるぼん。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ ランキングに参加しています。
ニヒル兄さん応援してちょ。<(_ _*)>






カテゴリ :つぶやき
tag :
前のページ | 次のページ