Mind's eye




 たんぽぼん。 → 「P House」


 目があまり見えていないぷく。
 ゆえに家具の配置を変えたり
 いつもと違う場所に物を置くと
 ぶつかってしまいます。

 獣医さんにもほとんど見えてない
 と言われた。

 しかしながら、

 s-1704123.jpg

 ぷくのアイビームでその内きっと
 私の大福に穴が開くと思う。

 s-1704124 copy

 焦げそう。。



 大福と大ぷく。 
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ 心眼マスターをひと押し
 下さると励みになります! (*´~`*)σ



  Jennifer Ouelletteの
  ヘアアクセ好きです。
  


コメント

マッキー(半角)

ぷくさん…
見えて…
いらっしゃいますよね…?
(^^;)
念力で大福が浮きそう

あひる

ぷくちん
そうか、こんなに目力強いのに…信じたくないなあ(;-;)
ものすごく具合が悪かった時は、ぷくちんに無理な負担かからないようと願いつつも、息してるだけでも良いから生きていて!!とも願っていました。。
でもきっと、不屈のぷくちんは嗅覚とか念力(笑)とかで、イモがわかって走れたりするんだね(^-^)v

福ちゃん

心眼!ぷく隊長、ついに禅の悟りの境地に達しましたか。
ぷく隊長の心眼で私の煩悩に喝を入れて下さい。

モナ姫

ほとんど見えてないなんて…(T^T)ものすごく悲しいですが、ぷく兄さん、心眼を開いたとは…!
すごい!さすが兄さんですね!
パワーアップ兄さんのこれからに、幸あれ。

コムチロ

ぷくちゃん、視力は弱くなってしまったけど素晴らしい嗅覚や聴力でお芋や大福を見る目ヂカラは強力ですね。大きなおめ目がこぼれそう。。(><)
美味しい食べ物も、お外のお花や暖かい空気や風の臭いを小さな体いっぱいに感じてるんですね。

れりぱ

透視能力があるのかも~( *´艸`)

それよりも、ビームが出てきて大福に穴が開きそう(;^ω^)

ペーチョー師匠

ぷくお兄様、お目めほとんど見えてないなんて(T_T)
芋や大福に反応したり、ソニぼんとお散歩してる写真からはわかりませんでした。
うん、本当に心眼でまわりを見てるのかも。
健やかに穏やかに、日々が続いて欲しいと願っています。

さくら

達観したる師匠
「心眼」…。なるほどです…。

ぷくの心の眼は、のり様の心の動きも読み取るのでしょうね。

ぷくの瞳からは、大福餅の美味しさが伝わってきます。のり様の優しさが伝わってきます。穏やかな日々が伝わってきます。



陸ママ

心眼ビーム
ぷくさんの眼力さすがです!ビームが出てますね。うちのワンコも目があまり見えていないのに食べ物ははっきりと見えているようです。

みゅー

きっとココロの目で大福をガン見していたのですね♪コゲコゲ大福になる前にノリさん、早くお腹の中へ~
ぷく兄さんがぼんちゃんとノリさん一家と心おだやかに元気でいられますように、元気玉毎日送ります!!

かとちゃ

視力は厳しくても、目ヂカラは衰え知らず!
うちのわんこも白内障で見えなくなりましたが、
人間と違って悲観することなく
鼻一本で頑張ってたなあ。
ぷくさんはデコに第三の目がありそうですね。

ぷりん

心を込めて祈ります
鮮やかなお花を見て。ぷくちゃんとぼんちゃんを見て。 
きっとぷくちゃんの目が良くなるような気がしました。

まりお

そうなんですか…。でもぷく兄さんはご飯食べたり、散歩したりすることが嬉しいんでしょうね^_^
でもこのお目目の感じは見えてますね笑

ママりん

わが家のシーラちゃんもシニアになって白内障のため急に視力が悪く(なくなる?)なりました
が・・・・・・・
家具の配置など変更しない限り何不自由暮らしてますよお。お散歩の時は気をつけるけど
食べ物ももちろん 心の目 と 大きな鼻の穴が絶賛活躍中

くぅ

もともとわんこはあまり視力はよくないと言いますもんね
だからきっと、嗅覚、聴覚ともに人間より敏感な器官を持っているんでしょうね
ぷく兄さまの場合、イルカみたいな超音波もありそう!

あっ、ノリさん、大福焦げてる! ほら、そこそこ!(´っ・ω・)っ

しろいぬ

美味しそう…!
私は右の豆大福様を頂こうかしら。
濃いめの緑茶が合いそうですね。

ぷく兄さんの顔を見つめていたら、
雪見大福で良いからとにかくもっちりしたものが
食べたくなってきた。
チョコもなかジャンボなんて買ってる場合じゃなかった…
大福が食べたい…

のあ

ぷくちん、目力がすご過ぎる!
大福が宙に浮きそう…。

mimosa

心の目が開いて、きっと見えてるね。うん!
そして、きっと大福は心の目で食べている。うん。

ぽんちゃん

ぷくちゃん、大福も焦げそうな凄い眼力なのに…信じられません(。ŏ﹏ŏ)
だけど、ゴハンタイムの力強さとか、お散歩のときの元気なぷくちゃんを見てると、それだけでも、涙がこぼれ出るほど嬉しいし、ミラクルぷくちゃんなので、もしかしたらと期待してしまいます^_^
これからも、ぷくちゃん、ぼんちゃんの元気な姿を見続けたいです(*^^*)

ノリ@管理人

あれれ……なんだかショックを受けてしまわれた方が
けっこういらっしゃったみたいで、
書かないほうがよかったかなあと反省しています。

もうすぐ15歳の犬の視力がかなり弱るのは
わりと一般的なことかと思うので
飼い主的にはそれほど悲観的になっていません。
おそらく犬自身も人間と違ってその点で
悲しんだりしませんしね。

元々犬は視力がとても弱い生き物ですし
その代わり人間よりはるかに優れている
聴覚と嗅覚をフルに活用して生活しているわけで
ぷくも今までとそれほど変わりなく
過ごすことができているように思います。

たまたまシッポが下がっている写真をのせると
それだけで「元気がない」と判断されたり
ご心配頂いたりすることもあるのですが
日常シッポは上がっているときもあれば
下がっているときもあるわけで。
写真は日常のほんのひとこまですので
どうかそこだけで心配なさらないでくださいね。(*^^*)ノ

ぷくもがっつりシニア年齢なので
いつもヤング時代のように飛んだり跳ねたりとはいきません。

それでも穏やかに過ごしていければいいなと
思っていますので、ゆったり見守って下さいますと嬉しいです。

ご心配おかけしてごめんなさい、そして
暖かいコメントありがとうございました!(^_^)



>陸ママ様
そうそう!食べ物だけは見えてるだろ!って思いますよね!笑


>かとちゃ様
まさに犬ってそうなんですよね。(゚д゚)(。_。)ウン!


>ママりん様
おっしゃるとーり、以外と不便なく生活できますね。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク