犬飼いのヒトリゴト

2017-05-10



 ぷく家の顔。 → 「P House」


 調子が良くなったと思ったら
 また悪くなる。

 そこで飼い主が一喜一憂して
 動揺し振り回されないことが
 大事だと痛感しています。

 とはいえ実際は難破船なみに
 気持ちが揺れてしまうのですが。

 s-1705095.jpg

 犬と暮らすということは
 やがて老犬と暮らすということで
 
 老犬と暮らすとはどういうことかを
 今私はぷくからとことん教えられています。

 子犬を躾け、育てる大変さ。
 シニア犬の体調管理の難しさ。

 この両方の苦労をぷくから教えられ、
 それをソニックにも生かしていけるのは
 ぷくからもらったたくさんのギフトの内の
 ひとつだと思っています。

 犬飼い主としてたくさんの経験を
 ぷくと共に積んできて、改めてぷくは
 私の先生でもあるなと思いました。
 なかなか厳しい先生。。

 s-1705096 copy

 今日のぷくの調子はイマイチ。
 でも自宅で穏やかに過ごしています。

 波があるのは当たり前。
 一緒に波に乗っていこうね、ぷく。


 
 かわいい熱血教師。
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ 耳ツボPをひと押し
 下さると励みになります! (*´~`*)σ



 フランキンセンスが好き。
 


カテゴリ :つぶやき
tag :
前のページ | 次のページ