適当に答えない




 内緒話P。 → 「P House」


 世の男性は妻や彼女からの
 「ねえ、これ似合う?」や
 「これかわいい?」の問いに対し

 s-1707201 copy

 と反射的に答えつつ頭の中では
 NBAとかゲームとかカツ丼のことを
 考えていたりしますが

 ぷくに「これ似合うかな?」と聞くと

 s-1402107 copy

 それが靴だろうが服だろうが
 アクセサリーだろうがバッグだろうが
 まずはちゃんと見ます。

 そしてかんばしくない反応の時もあれば

 s-1707205 copy

 企画書に一発OK出すときの
 上司みたいな顔をしてくれたり。

 こういうところもホントに
 相棒っぽかったなと思うのであった。



 会いたいなあ……。
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ 丸い覆面くんをひと押し
 下さると励みになります。。

 

  チャンルーのアクセは
  ぷくOK出た。
  
 

コメント

ペーチョー師匠

さすがですね!
おはようございます。

ノリさんの言うとおり!
世の男性はみんな返事が適当すぎる!
でも、これ買おうかな、、的な言葉は聞き逃さずに
えっ、、。みたいな。

そんな中でぷく兄さんは最高に信頼出来る相棒だったんですね。
ノリさんとぷく兄さんの関係、素敵です。
ソニぼんにはその役目は難しそうですね(笑)

ポンタ母

 ソニぼんが彼氏だったら、その適当っぷりにケンカが絶えないかなぁ。でもスティッチ顔に弱いからすぐ許しちゃいそう。 ぷくさん、本当は部長クラスの人間だったんじゃ…。几帳面で正確でかっぷくのいい上司! 今はぷくさん、お盆に帰ってくる準備でお忙しいのでしょう。

青森りんご

ぷくさんチェック厳しいですねぇ( ̄▽ ̄;)

しかし、このチェックを通った物なら自信を持って身に付けられそう( *´艸`)

らてまま

「ん、いいね。」のぷく兄さん、最高☆ですね!
でも、ぼんちゃんの「うん、似合う似合うー(棒読み?)」も素敵(笑)!
私は、世の男性に的確なアドバイスは求めていないタイプなので、
とりあえず、こっち見てくれるならオッケーですd(^。^)。
全く振り向きもせず「似合う。うん。おけ。」とか言われると、アレですが・・。
ぷく兄さんの「かんばしくない反応」を想像して笑ってしまいます(^^;)。



こもちゃ

ぷくさん、顔‼
おっさんになってるよ‼

ソニぼんの癒し顔も大好きだけど、ぷくさんの顔芸はやっぱり別格ですね。笑

たちばな

「会いたいなあ」

この六文字にノリさんの
万感の思いがこめられている。

いかほどか我は汝を愛しけむ
わがタカラなり〇〇犬(けん)汝は


先日、読んでいた本に載っていました。
〇のなかに名前を入れると妙にストンと
胸に落ち染み入りました。

ぷく兄さんの存在感、彼岸への旅立ち
天晴れです。





くるくるくっきー

ぷくの顔が!

どんな顔しててもかわいいなぁ~
そして笑わせてくれるww

巣鴨でぷく地蔵とお会いしたかった!


れりぱ

やっぱり、できる男だったんですね。
ソニぼんは期待薄かな?
それとも。高い女子力で更に厳しいチェックをされる?

ルルコ

いつも見させていただいてます。
ウチも、去年の6月に14才と10か月のちわわを見送りました。
しばらくはパニック発作が出るくらい、体調を崩しました。
急変してからの最期までの事が、頭から離れませんでした。
他の方はどのように乗り越えたのだろうと思いました。
霊園にお骨を預けていますが、お参りに行くと骨を拾いながら泣いてる飼い主さんに会う事もあります。
みんな同じに悲しいのだなと思いました。
ある時、こんなに堪えるほど楽しかった事を、失った悲しみにせず思い出にしていきたいと思いました。
今は無理でも徐々にそうなればと。
今でも写真にお花やお水、好きだった食べ物を供えてます。
ウチはたまに夢に出ますが、こないだはごはんの抗議されました。
カリカリを、「え〜これ要らんのやけど」と、迷惑そうな顔をされて。
じつは生きてる時もカリカリ出すと、目に見えてガッカリされてました。
なんか、懐かしそうとかそういうの全くなくて、今の自分の居るところみたいなのを見せてくれるんですが、いろんな犬がたくさんいる中で、馴染んでました。生前は他所の犬、苦手だったのにです。
で!いつもお供えの催促です。
こないだは、キャベツと肉のゆでたのをほしいと来ました。
そんなんばっかし(笑)やっぱ戌だなあと思って笑えます。
夢に出る出ないは、犬さんの性格にもよるみたいです。ウチのは食い意地張ってたから。
だから、今はカロリー関係ないもんねと、毒になる種類以外のお菓子やケーキもあげてます。
長くてすみません。

リョーコ

ノリさんの 会いたいなあ で、またもやウルっときてしまいました。。
分かります…会いたいですよね!
でも、きっとぷくちゃんはどんな時もノリさんのそばにいて見守ってくれてるはずですよ!

りっくんかあたん

素晴らしい
ぷく兄さん、実に表情豊かで素晴らしいですね❗
我が家の愛犬は、写真を撮ろうとすると、固まる…または、目をそむける…のであまり良い写真が残っていません。表情豊かな子だったのになぁ~
魂を抜かれるとでも思ってるのか?と我が家ではもっぱらの噂でした!?

かとちゃ

あんな小さいのに頼りがいあるというか、
信頼すべき何かがありましたね。
何歳くらいから?お写真見ると
子犬時代から、部長っぽさはありましたが。
悪いけど旦那さん、ましてやぼんちゃんには
あの相棒感は出せないですね。
空からどうにか判定してくれたらいいのになあ。

みゅー

こっちの言葉をちゃんとわかって返してくれるんですよね。最高の相棒ですね♪

私もむかーし飼っていたセキセイインコはおしゃべりな子だったんだけど、私が話しかけるとぴたっとおしゃべりをやめて耳を(インコの耳って羽毛に隠れて見えないけど)私のほうにくいっと向けて話を聴いてくれる子でした。友達にもいえない事を言えたりした、ペットとかそういうものを超えた存在だったなぁ・・・たぶん鳥の皮をかぶった何か違うものだったんだと思ってます。

ぷくさんもワンコだけどワンコじゃない・・いや、うまく言えなくてすみません。そういういろんな何やかんやを超越した存在だったんですね、きっと♪

ハオハオ

初めてコメントします。
我が家にも4歳になるスムチーの女の子がいます。顔・姿形がぷく兄さんによく似ています!

6月にこのブログに出会いました。ぷく兄さんが体調を崩されていて…。
涙からの出会いとなってしまいましたが、今は、遡って読ませて頂く度に楽しいエピソード
素敵な写真に何とも言えない温かなほっこりした気持ちになります。

ぷく兄さん、、。
小さな体で抱え切れない程の愛情と想い出を持って今頃自由に駆け回っているのかなぁ♥
触れる事は出来ませんが、大好きなのりさん・ソニボン(可愛いですね♪)の傍にいつもいる
と思います。


クープー

心にグサッ。
会いたいなぁ、の一言が
毎回グサッときます。
うちの仔はまだ6歳ですが
いつか来るその日を思うと怖いです、が
焼肉はバンバン食べます(´∀`)

のん

亡くなって何年もたつ。多頭飼いで他犬もいて、その仔の良さがある。けど・・・
私のベストパ-トナ-はあの仔だった。

動物飼いの定めか。看取る悲しみは、残していく苦しみよりはマシ(..)。

ico

 会いたい 触りたい 抱きしめたい 大切な存在の不在は、胸にぽっかり穴が空いて、”時間が経てばいつか・・・”と思っていても、時間が経つのが怖くて、戻りたい!戻りたい!って叶わない事を願ったり、もがいたり。愛した分だけ苦しいなんて、悲しすぎると思ってしまいます。でも、ノリさんが、プクさんと過ごした時があることが幸せだと言うから、また、泣けて来ます。
 かけがえのない存在が他界して、死ぬことが少しだけ怖く無くなる。身近に感じる気もします。命が尽きたら、会えるんだなって思うから(思いたいから)。プクさんは見えなくなって、でも、ノリさんの回りに常に居る気がします。

コムチロ

ぷくちゃんの「ん、いいね。」の顔(笑)なんとも言えないかわいさですね(^^♪
ノリさんの、これ、どうかなー。にしっかり耳を傾けて考えて目でお返事してくれるって。。
ワンコは自分ではお話できないけど、ちゃんと聞いてくれますよね。私もウチの長男ワンコとよくお話してます。なんか、謎のくぅ~ん。みたいな返事が帰ってきます(笑)

Se

P部長の鷹揚な笑顔(泣)
的確なアドバイスやコーチングしてくれる、頼り甲斐のある部長って感じですね。P部長、いつもブログの写真でしかみていないので、本当にいなくなっちゃったなんて、まだ実感わかず。寂しい…。

対してそにボンの軽さたるや…(笑)そこが良いところでもあるけど。いつまでもそにボンはそのままで!

ritz

会いたいですよねー。
会いたいですよねー。
夢でいいから会いたいですよねー。。。
私も待ち焦がれてるのに会えません。
まわりはみんな早々に夢で会えてるのに。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
今日で急逝して49日(ま、犬には仏教関係ありませんが…(-。-;)
未だ、ritzが使ってたものが処分できずに、目が行く毎に、吐きそうになりながら偲んでます。
といっても、一見ふつーに生活してますが。
今日は、ぷくちゃん、我が家の愛犬共に主人のもとに降りてきますように。

Angela

ぷくの一発OKの顔が可愛くて、可愛くて。むぎゅーってしたくなりますね(^◇^)

のりさん、ぷくにあいたいですよね。私も、神様に願い事一つ叶えてあげるって言われたら、6年前に虹の橋を渡ったつくし(ラブラドール)にあいたいです。(=_=)

くまこ

ぷくさん人間味がすごい😊
相棒エピソード素敵です✨✨
賢いですねぇ!
ソニぼんはソニぼんで、似合うよーって何でも心から思ってそうですね!

tea

ぷく兄さん きっと忙しいんでしょうね
のりさんとは 心が通じていただけに 甘えて ちょっとお待たせしちゃっているんでしょうね
見守ってくれているんだろうけど 会いに来て欲しいですね
1日でも早く 会えますように

りきさん

ぷくさんは…
のりさんの事を1番解っていたのですね。
そして、のりさんもぷくさんの事を1番解っていた。

のりさん生まれ変わりって信じますか?
私は信じてるんですけど(怪しい宗教の者ではありません(^◇^;)、ワンさんは生まれ変わるのが早いそうです。
ぷくさんに早く会えると良いですね…

ぽち☆

ぼんちゃんワールドにとめどなく癒され、
バナーのところで涙腺スイッチが入ってしまう毎日。

読めば読むほど、ぷく兄貴のバディっぷりに心が鷲づかみされます。
ホントに、かけがえのない存在だと再確認させられます。

ぷくちゃん、生まれ変わっても一度現れてほしい。
ノリさんの前に現れて。。。お願いだから。

JJ

2006年10月、我が家にスムースチワワ♂を迎え、直後、ニュージーランドちわわん生活に出会いました。以後、毎日ノリさんとぷくさんに会いに行くのが私の日課でした。いつかはこの日が来る、とわかってはいたものの、リアルタイムのぷくさんに会えないことは悲しくて悲しくてしかたありません。
ノリさんがおっしゃるいろいろなこと、ちゃんとそのまま多くの人に伝わっていると思います。勝手ながら、心の底から応援しています。

meob

あ~、わたしはソニ君派ですね。
旦那の話しに適当に相槌うって、大丈夫~大丈夫~って言ってたら
お前の大丈夫は世界一信用できないってキレられました。
それからは相槌を打たず黙って聞いて(うわの空で)、
相手の話が終わってから適当に答えると結構信用されることがわかりました。
でもソニ君は本当に似合うねーって思ってるぽいですね。
次の瞬間には忘れてそうですが…

ノリ@管理人

>ペーチョー師匠様
ソニぼんにはこの役目は無理ですねー。( ´艸`)
ぼんにはぼんの役目があるのでOK。


>ポンタ母様 ぷくは完全に部長でしたね。
今頃きっと取締役に昇進してるんだと思います。


> 青森りんご様
でもぷくチェックの基準も独特なので
世間のスタンダードからややズレてるかも。(* ̄m ̄)


>らてまま様
私自身世の男性なみにその手の返事は適当なので
私も的確なアドバイスは求めないです。w


>こもちゃ様
小さくて可愛いのにおっさん臭さもバッチリ出せる
ぷく部長でありました。


>たちばな様
会いたいです。抱っこしたい。声聞きたい。
匂い嗅ぎたいです。


>くるくるくっきー様
巣鴨が完全に「ぷくとの思い出デートの街」になってしまったので
まだ足を踏み入れることができません。行ったら泣きそうで。
好きな街なのに!


>れりぱ様
やーソニぼんにこの仕事は期待できないです。
まあソニぼんはソニぼんの役割があるのでOK♪


>ルルコ様
私もお供えしてるんですが、コメント拝見してウチももうちょっと
メニューを変えてみようかなと思いました。


>リョーコ様
そばにいる感が最近薄いんですよね……。


>りっくんかあたん様
動物の写真を撮るのは難しいですよね。
こっちの思うように顔を向けてくれませんから。わかりますよ。


>かとちゃ様
あの相棒感はぷく以外誰にも出せないですねえ。
この先何匹犬と暮らしてもそれは変わらないと思っています。


>みゅー様
その子は鳥の姿をした何かだったんですね。
私インコのあの隠れたちっこい耳が好きです。かわゆい。(*´▽`*)


>ハオハオ様
訪問ありがとうございます☆
今までのぷくの勇姿も見て頂けると嬉しいです。


>クープー様
焼き肉は食べないとですよね。
マジで元気出ますからね。


>のん様
他の子が劣るとかその子より可愛くないとかそういうことでは
全くなくて、ただ永遠に特別な存在であるのがよくわかります。


>ico様
>死ぬことが少しだけ怖く無くなる
これまさに。おっしゃるとおりですね。実感しています。


>コムチロ様
ぷくはよく喋る犬でしたしね。
ああ寂しい。・゚・(ノД`;)・゚・


> Se様
P部長は今頃きっと取締役になってるんだと思います。
ぼんはどうかずっと平社員のままで。w


> ritz様
わかります。私も一見普通に生活しつつ、
中身は満身創痍であります。


>Angela様
むぎゅーってしたいです。猛烈に。
完全にぷく禁断症状です。


>くまこ様
ソニぼんはまず質問の意味がわかってなさそう。
でもソニぼんはそれでOK!そのままで。


> tea様
日に日に寂しさが増していく気がしています。


>りきさん様
輪廻転生的な考えはどこかで信じてる部分もありますが
別の姿のぷくと再会、というのは望んでないかもしれません。
私にとってぷくはあの体のぷくなので。。


>ぽち☆様
生まれ変わるよりも、私が死ぬまで待ってて欲しいです。
あのままのぷくで。


>JJ様
うおおお!随分と長いこと読んで頂いてるのですね。
長年ぷくを見守って下さっていたことに感謝!
ありがとうございます。


>meob様
そういう私もこの手の返事は世の男性なみに適当であります。w

犬大好き

おはようございます。
ノリさんの心中,お察しいたします。
喪失感,寂寥感,反省や後悔,募る愛しさ・・・
全部真実ですよね(私もかつて経験しました)。
でも,やっぱり前に進みましょう。
ぷく兄さんとの楽しい思い出を呼び起こしながら。
いつか絶対会えますから(夢の中も含めてね)。

ももママ

この23日で一周忌でした。お気持ち、全く同じです。喪失感や、後悔、どうしようもない寂しさとともに、一緒にいてくれた20年、めぐり会えた奇蹟を感謝するようになりました。私の中で永遠に欠けてしまった部分を自覚しながらも今は少し前を向いています。

えぬはは。

5年半ほど前に、最愛の子を送り出しました。
その後、ぷくさん・ソニぼん・ノリさんに影響を受けて
今は 2匹のチワワと暮らしています^^

正直 5年という長い時間が経っても
未だに強く思い出すのは、闘病期間や最期の瞬間です。
楽しかったことも思い出しますが
それ以上に、密度が濃く・深く刻まれた期間だったんだろうと。

本来は、時間の経過とともに
こんな風に 私自身が回復していったよ~~
と、私の方からお伝え出来ることがあればいいのですが
ノリさんの心の変化を読みながら
私も同じだった!!! って 逆に自分が励まされています^^;

何を食べても味がしない、砂を食べるようだったのに
それでも日々は過ぎて行って、お腹は減るし・仕事は溜まるし・・・
ただ、仕事があって お花のお世話(命あるもののお世話)をすることで
やーっと まっとうな生活を過ごせていた気がします。
仕事も無かったら、ロスから抜け出せなかったと思うので。

今は、普通に楽しく過ごしていますが
こうして、ブログを拝見しているワンちゃんの旅立ちや
思い入れのある子の頑張りをみていると
堰を切ったように、先代くんのことを思い出して
感情が止められなくなることがあります。

何年経っても越えられないものはあるんだなー と。
ただ「ダム崩壊」の頻度は ちょっと減りましたけどね。
それが淋しくもあり・・・なのです。

長々と失礼しました。

とろろ母

ノリさん こんばんは。
初めまして。
いつも読み逃げしておりました。

私もチワワを2匹飼っていました。
先住犬はぷく王子より1ヶ月お兄さんで、
後から来た1匹はソニぼんと同じ保護犬です。

私も7月12日、その15年ずっと一緒だったチワワの男の子を亡くしました。
7月11日「皆様へ」と書かれたノリさんのブログを拝見して、大泣きしました。

まさか、翌日私も大切な相棒を失うとは思っていませんでした。

仕事も会話も一応普通にして、でも中身はズタボロで、
2週間経って、やっと落ち着いてきて、
こうしてコメントを書かせていただいてます。

会いたいですね。
本当にそう思います。

ノリさんのブログを読んで、
激しく同意したり、
また大泣きしたりしてますが、
でも、少しずつ前へ進んでいると思います。

ノリさんも旦那様もそしてソニぼんも、
お体大切になさってくださいね。

これからもブログ楽しみにしています。

ままなつ

ぷく兄さんありがとう
ぷくちゃん、今までありがとう。
どうぞ安らかにお眠り下さい。

ブログファンの皆さん同様、ぷくちゃんに癒されてました。
世間のチワワブームを斜に構えてみてたけど、肉体派チワワなぷくちゃんの行動に、ほぼ毎回振られるけど挑む様に、自分より大きい犬への兄きっぷりに、イメージを覆されファンになりました。

ムキムキだのにあんなに甲高い鳴き声だったと知った日の衝撃。
悪徳商事の舎弟関係。
ソニックとのやりとり。
独自な被り物。チワワって、かわいいを体現する生き物じゃないの?かわいいけど、方向性が違うなとビックリしていたシリーズ。

のりさん、ご家族もどうぞご自愛ください。
ソニぼん、かわいいよー。

愛ママ

ぷく君の表情が何とも言えない(笑)
ノリさんの日常を切り取り、素晴らしい出来事にされるセンス、大好きです♡

悲しい時は悲しいままで
無理に元気を奮い立たせることはないのですよ。

涙は枯れませんよね。貯めないようにだしてくださいね。
しっかり流してしまう方が私は楽になります。

私も半年前にベストパートナーを見送りましたが、
涙は胸にたまる気がしました。
涙が貯まると胸に圧迫感がありました。

見送って暫くは本当に胸に風穴が空いてしまい、
寂しい風が吹き荒れました。
私はそれを遺骨と遺毛をいれたお守りを胸に当てて
塞いでいました。

今でも悲しい時は、わざと元気な人が集まっている場、
スポーツクラブだとか、ショッピングモールとか、遊園地
に行くのは私には有効です。

元気な気がもらえるように思います。

海や山や自然にも癒されますよね。
ノリさんにとっての最大の癒しはソニポンかな?

ぷく君は今もノリさんの近くにいてくれていると
私は思います。
しっかりご自分を癒して、天界のぷく君に
またいっぱい笑顔を見せてあげましょうね。

ぷく君の御冥福とノリさんと御家族のご多幸を
お祈り申し上げます。

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク