夢はナンセンス

2017-08-12



 ぷくと絶景を。 → 「P House」


 ぷくの夢をみました。

 s-15031251 - Copy
 
 基本的に私は夢なんかみないほど
 朝までぐっすりなのですが
 ここ数日あまり眠っていなくて
 睡眠が短時間で浅かったことが
 影響したのかもしれません。

 場所はなぜかデパ地下で
 見慣れた、でも懐かしい3頭身のボディが
 買い物客で溢れた食料品売り場を
 お尻ぷりぷり歩いてました。

 犬が入っちゃいけない場所なのに
 こんなとこ歩いてたらヤバイ!と
 夢の中で私はすごく焦っていて
 でも周りの買い物客は誰もぷくを
 気にしていなくて。

 やっと会えたのに
 このままでは見失うような気がして
 大声で「ぷく!」と呼びました。

 ぷくが立ち止まり
 振り返ったのを見た瞬間
 夢の中で感情が大爆発。

 すごく待ってたのに
 なんで1ヶ月も会いに来なかった
 あんなに一緒に頑張ったのに
 ひどすぎるずっと待ってたのに

 というようなことを一気にまくし立て
 (場所は相変わらずデパ地下)
 ヒステリックな私にぷくがひとこと


 1708101.jpg


 そこで目が覚めました。

 起きたら涙で枕がびしょ濡れ。
 しばらく呆然としていました。

 そして明け方のまだ暗い寝室で
 私の口から思わず漏れた言葉は

 「じゃあしょうがないな」


 1708103.jpg

 ずっと動けなかったもんな。
 やっと動けるようになったんだもんな。
 公園に走りに行ってたならしょうがない。

 そっか、あそこに行ってたのか。
 そっか。

 私も一緒に行きたかったな。

 s-1708104 copy

 夢でも幻でも何でもいいから
 ぷくに会えたら話したいとずっと
 思っていたことがたくさんありました。

 ぷくがいた15年は本当に幸せだったこと。
 ものすごくものすごく感謝していること。
 私の全身全霊で愛していること。
 楽しかった思い出話など。

 なのに実際夢にぷくが出てきてみれば
 そういったことは何ひとつ言えず
 忙しくてあまり会えない彼氏に
 私と仕事どっちが大事なのとか言う
 バカ女みたいなことをまくしたて
 ぷくはぷくでひと言だけ返して終了 ヽ(゚▽、゚)ノ
 
 という、思ってたのと全然違う内容と
 なったのでした。

 まあそんなもんです。

 s-1708105 copy

 にしてもぷくさん、1ヶ月は長くない?
 合宿?
 

 
 夏期キャンプ?
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ お話ぷくさんひと押し
 下さると励みになります。



  シルクで着心地よし。
  


カテゴリ :つぶやき
tag :
前のページ | 次のページ