不調ぼん



 極妻ぷく。 → 「P House」


 今日はソニックの具合が悪くて
 急遽、獣医さんへ行きました。

 s-1709261.jpg

 お腹の調子が悪く食欲が無い。
 肝臓が弱いソニックには
 たまにあることなんですけれど
 いまだぷくロス真っ只中の私は
 それだけで動揺してしまいます。

 ぷくが体調を崩した時のことが
 一気にぐわっと蘇って怖くなる。
 ぷくとは症状も状況も違うのに。

 s-1709262.jpg

 飼い主の動揺は犬に影響するので
 落ち着いて構えていようと思いつつ
 なかなか難しいものですね。

 犬と暮らして15年。
 当然、体調が悪い時、元気な時
 どちらも散々経験してきたのに
 ここへきてお腹の調子が悪いだけで
 情けないことにガクブルMAX。(T◇T)
 ソニックもけっこう歳だしなあ……。

 s-1709263.jpg

 てことで書きながら自分に喝。
 これではぷくを看取った経験が
 マイナスに影響してるみたいだから。

 どんな状況でもポジティブに!
 みたいなのは正直ピンとこないけど
 ぷくが私にくれた経験だけは
 無駄にしたくありません。

 子犬を育てる面倒なあれこれから
 老犬介護の大変さまで
 私は犬飼い主としてのイロハを
 ぷくから叩き込んでもらいました。

 s-1709265.jpg
 ※天国へ旅立つ3週間前のぷくです。

 先住犬であるぷくから教わった全てを
 後から来たソニックに生かしたい。

 そう常々思ってはいるのですが
 経験を糧にどっしり構えて
 落ち着いて対処、どころか
 毎回心配で仕事も手につかなくなる
 ダメ飼い主なのでした。むむー。



 首かしげぼん。
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ ひと押し下さると嬉しいです。
 6月のぷく。。



  秋ですな。
  

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク