時期って?



 施術するP。→ 「P House」

 
 ぷくとソニックは仲良しだったので
 実はぷくがいなくなった後
 「ソニックが超さみしそう。
 もう1匹迎えてあげればいいのに」
 というメッセージを結構頂きました。

 s-1712116.jpg

 そしてアゲハがきたらやはりというか
 「もう2匹目だなんてびっくり!
 早っ!喪はアケタノ??」
 というメッセージを頂きました。

 s-1712117.jpg

 ひとつだけ言いたいのは
 私がぷくをこの上なく愛していて
 恋しく思う気持ちは一生続くので
 ぷくが旅立った翌日迎えようが
 10年後に迎えようが

 変わんないっすよ。( ̄。 ̄ ) 

 私にとっては、ですけれども。

 逆にその方の基準での
 喪が明けるっていつなのでしょうか?

 s-1712118.jpg

 以前チラッと書きましたが →
 ぷくのためにもう飼わないとは
 私は思わないです。
 ぷくはぷく、ソニックはソニック、
 アゲハはアゲハでそれぞれが
 唯一無二の愛しい存在なので。

 家族を迎えるかどうかは
 家族で決めること。
 責任を取るのは私なのだから
 早くとか早いとか言われたから
 決めるということもありません。

 通勤中やお昼休みに
 ユルい記事を楽しみにしている
 と言ってくださるかたも多いので
 私は普段こういうことを書きません。

 けれど一番辛かったぷくの
 闘病中から本当にたくさん
 いろんな意見を頂戴してきて

 アゲハを迎えた今、
 このことだけは一度この場で
 お伝えしておきたかったです。

 s-1712119.jpg

 アゲハ、足を食うんじゃない。

 s-17121161.jpg

 なんて顔だ。( ̄∇ ̄;)


 
 ちょ、顔!顔!
 人気blogランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑夢にでも出ておくれよー。
 


  洗濯しやすい。  
  

コメント

ピーモコ

ほんと、ノリさんの言う通りだと思います。
それぞれが、唯一無二の愛しい存在。
夫には・・・夫にも同じ感情になれると円満なのにといつも思います(我が家の場合)

ゆうさん

ノリさんが3ワンコを愛しく思うきもち、毎日のブログからしっかり伝わってきています(^-^)v
それにしても、アゲハ君はプクちゃん並みに身体柔らかいですね〜♡

富士山ママ

ノリさま.:*:・'°☆

私も
同じ思いです。

昨年、初代ワンコを亡くし、
本当に辛くて、辛くて、

2代目を
半年後
迎えました。

悲しみを救ってくれたのは、
2代目ワンコでした。

そして、
2代目を迎えて、

ますます
初代が、愛しく、 
又、
2代目が、大切な存在と
気がつかされました。
:*:・'°☆
そして、
きっと、
ソニぼんちゃんも、
ノリさまと、
同じ気持ちですね.:*:・'°☆

こうちゃん達の保護者

家族のことは家族で決める。当たり前のことですよね。私は猫の多頭飼で、去年虹の橋へ旅立ったこがいますが、その時言われてちょっと違うと思ったのが「他にもいるから寂しくないでしょ」という言葉でした。
何匹何万匹いようが、そのこに対する気持ちは、愛情は変わらないんですけどね。みんなそれぞれに変わらない愛情を持っています。
のりさんがアゲハくんを迎えた事については、こちら側がどうこう言う事ではないですね。
これからもソニぼんに癒され、アゲハくんの成長を楽しみにお邪魔します。もちろんぷくさんも(^-^)

スー

こんにちは。
いろんな人がいますよね、本当に。
私は疲れたー!て昼休みにいつも見てます、どんな内容でも嬉しいです!アゲちょんの成長楽しみにしてます(´ω`)ぼんちゃんは癒しのなにものでもないですし、バナーに出てくるぷくちゃんも嬉しいです!

でっしー

よく、わかります。
いつも楽しく拝見してます。
ノリさんのお気持ち、よーくわかります!
どのコも皆んな同じくらい愛おしい存在です。

ルピ☆

はじめまして。いつも朝8:00が楽しみです♪

新しい家族のアゲハくん、美味しそうに足食べてますねぇ。THE育ち盛り。

これからも外野の声は軽~く受け流し、ご家族皆さまで健やかにお過ごし下さいませ。

つくね

犬もそれぞれ、人もそれぞれ^_−☆
みんな違って、それでいい^_−☆

ぷく、ワタクシもツボ押しお願いします(*^^*)

もん

癒し
私にとっては、ココは満員の通勤電車の中での癒しです。かわいい写真やノリさんのツッコミにニンマリしつつ…ソニぼんの笑顔とアゲハの成長、、そして時々出てくる兄さん、これからも楽しみにしてます♡

富士山ママ

Phouseの★施術する★

この写真に

とても、

涙、涙

出てしまいました.:*:・'°☆

甘夏

おはようございます。
このブログに出会ったのは私が社会人になったばかりの頃でした。それから10年以上、ぷくくん、ソニックくん、そしてアゲハくんも私の元気の源になっています。
本当に時折しかコメントを残すこともない私ですが、ずっと応援しています。

すごろく

ほんとその通り!

新しくワンコを迎えるか迎えないか、それがいつなのか、家族で決めた事ならそれでいいのです。

第三者の立場だといろいろ言う人もいますよね。考え方は人それぞれだから。
気にすることは何もないですよ〜(o^^o)

アゲハ君の一枚目の写真‼︎
悩殺ポーズにもほどがあります!
お腹ぽんぽこりん可愛い(//∇//)

らてまま

色々いや〜〜ん😍
おはようございます☀。
あげちょん!なんておっぴろげな…笑。
あんよも美味なお年頃?😆
そにぼんもあげちょんも、へそ天で幸せそう…💕。

世の中には、自分の言いたいコトを我慢できない人がいるのですね。人は人。ワンコをいつ迎えるとか、どう迎えるとか、他人様の生活のほんの一部しかしらない垢の他人が口を出すコトじゃない。自分だって誰かにそんなコトされたらイヤでしょうに。自分の価値観をどうしても発言したいなら、自分のテリトリーでやれば良いのになぁ。

ノリさん、これからも、ぷく兄さんとそにぼんとあげちょんの暖かい日常の記事、楽しみにしてます💕。

やん

ノリさんのブログはノリさんのものであり、ノリさんとぷくさん、ソニックくんとのお家はノリさんだけのもの、私たちはその一部をブログを通して知るだけのスタンスで、次のワンコを迎えるとか、迎えないとかは、ノリさんのタイミングですし、ご縁というものもあると思うし、とやかく言うことではないと思っています。

だからアゲハくんが登場したのは、嬉しい驚きでした。

しかしおっぴろげ~からの、アンヨかじかじ、可愛すぎるやろー。

うめ

のりさん、おひさです。
のりさんの言う通りだと思います。
そんなこと言う人は、自分の価値観でモノを言い、気持ちを押し付けているだけですから。
結局は、のりさんがどう思うかなんですよね。
それに対していろいろ言う人の気が知れません。
アゲハくん、足食うの?パピーちゃんならではの動作に癒されます♡

alice

全く同感です。
私も今年1月と3月にお腹を痛めて産んだわが子より溺愛していた(今も溺愛しています)チワワを相次いで亡くしました。
本当に今でも涙しない日はありません。
が、8月にはまたベビーお迎えしました!
それぞれがそれぞれに愛おしい。
逆に、一般的に喪が明けた、と言われる時が来たとしても、私にとってはそんなの関係ない。
唯一無二の存在を亡くした悲しみも寂しさも、変わりません。
ノリさんからは、ぷくちゃん、ソニぼん、アゲハくんそれぞれに愛情を感じますし、私だってぷくちゃんのこと忘れません。
私にとってノリさんのblogは元気の源です…☆*
これからも、楽しみにしています(*^^*)

そんな事言う方がいるんですね>_<びっくり
たぶんその方は このぷくソニックへの愛情たっぷりのブログをきちんと見ていない方なんじゃないかな?この愛情たっぷりのブログ見てたらそんな事思わないはず!そんな考えの方がいる事に驚きました!気にするのやめましょ!
ほとんどの方は そんな事思ってませんよ(*´-`)

 くぅ

『小さな親切大きなお世話』とはよく言ったものですね(;一_一)
こういうのはソニぼんみたいに、盛大にスルーですね

わんこって、自分の足カミカミしますよね~
アゲちゃんのアンヨ、美味しいのかな?
そのうち、ソニぼんのゴージャスしっぽを
カミカミするようになったりして( ´艸`)

ノリさん、今日も笑顔でhappyな一日を!(*^。^*)

ビビ子

はじめまして(*´꒳`*)

全く同感です。
みんな、それぞれ愛おしくて
それぞれ違うんですから
時期に答えなんてありませんよね

家族の一番いいタイミングで迎え入れられる子が、やはり出会うべき運命の子なんだと思います。
家族に笑顔が増えますように☆
それが一番だと思います〜

nonnon

ノリさんらしいですね
おはようございます。

本当にらしいです。なんか、うれしい。
新しい家族のアゲハ君、とっても楽しみです。
実をいうと、ぷくちゃんがいなくなったとき、もうこのブログやめちゃうのかとも、思ってしまいましたが、これからも、まだまだ秘蔵のぷくちゃん、写真きたいしてますよ。
ソニックちゃん、アゲハちゃんと仲良くね。

megu

初めてコメします
はじめまして。
毎日楽しみにお邪魔してます。
いつもは読んでニッコリ!だけだったのですが、書かずにはいれず、、、

代わりの存在なんて、いない!
プクちゃんはプクちゃん!
ソニックちゃんはソニックちゃん!
アゲハちゃんアゲハちゃん!

色々な事を言う人がいると思いますが、
わたしはずっとブログ読んでて、
自分も経験してる事なので分かります!

これからも毎日楽しみにしてます(^^)

あひる

私のぷくちんの存在感は、今もずっと変わっていません…
それとは別に、あげちょんが来たときとっても嬉しかったです(*^^*)
これからも楽しみにしています。

とまむ

同感
きっとそういうコメント入れる方が出てくるんだろうなと心配していました。
でもノリさんがアゲハを迎い入れたことがとても嬉しく思いました。
私も20年前の小鳥がまだ忘れられません。
アゲハはアゲハ、ぷくはぷく、ソニックはソニックですよね!
これからもブログ楽しみにしてます。

Angela

のりさん、お早うございます。
朝から、ダブル足パッカーんで笑ってしまいました。(^3^)/

いろんな方がいらっしゃいますね。
私はのりさんの家族のことなので、のりさん家が決めればいいと思っています。
私はのりさんのワンコ日記を読ませて貰っている読者だと思っています。
こらからも、ちわわん日記楽しみにしています。ヘ(≧▽≦ヘ)♪
ぷく兄貴!!夢に出てきてあげて~( ☆∀☆)

ペーチョー師匠

おはようございます。
色々と言う人はいますよね。
でもほとんどの人は、家族のことは家族で決める。
その当たり前のことを知ってます。
ノリさんは、ぷくお兄様の闘病中も深刻になりすぎないよう、日々の状況を更新してくれてましたし。
でも、実際はすごく大変だしノリさんはつらいだろうとは想像していました。
ぷくお兄様、ソニぼん、あげちょん、三者三様で無二の存在ですよね!
私は、ノリさんが毎日更新してくれるぷくお兄様、ソニぼん、あげちょんの情報を楽しみにしています。

yoko

確かに!(*゚▽゚*)
何か聞いて欲しい方…なのでしょうかね〜。
家族のことは、家族で決めるって、当たり前の言葉に、強いお気持ちとパワーを感じて、寒い朝に🔥ぐっときました(๑°ㅁ°๑)‼✧

あげちょんの若いパワーが、ソニぼんにも伝わってるのを見るのも嬉しいのです♡
本日も元気出していきます(* ॑꒳ ॑* )

はしこ⭐

私は単純にアゲハ君の登場が嬉しくて、アゲハ君の存在が分かった時に無意識に声だして喜んでました 。うちのちわんこをお迎えして約8年、その頃から もうずっとこのブログが好きで見てるので、ブログを通してだけですがノリさんのお気持ち分かります。ただ、漫画愛だけは私には分かりませんが(笑) あっ、だけど矢部太郎のコミックエッセイの『大家さんと僕』だけは漫画で最近ハマりました(笑)て、ノリさんとは趣向が大分違いますね。。て!とにかく、ぷくとソニックとアゲやんのブログこれからも楽しみにしています‼

ユティコ

それでいいと思います
他人が言ってることはアドバイス。
90%聞き流すアドバイス。
子供のことを一番見てるのは母親だから。
って、退院する時産婦人科のおじいちゃん先生に言われた。

どこからアゲハが迎え入れられたかわからないけど、確実に言えることは…
チワワ1人の命が幸せな家庭に救われたって事だと思います。
ソニぼんも楽しそうでよかった。

ハナ

どんな時もプクさんやソニックさんやアゲハさんへの愛情、とっても伝わってきます( ´ᴗ` )
私自身もいつも癒されています。

hana

本当に色んなこと言う方がいるんですね。。。
現実でもブログの世界でも自分が正しい!!と思い込んでいる方多いですもんね。思ってるだけならまだしも、相手にも押し付けちゃうっていう…。
ノリさん、ボンくんご家族の幸せだけをいつも祈っています。これからもブログを通して、ぷくくん、ボンくん、アゲハくんのかわいさをお裾分けしてください☆毎朝の幸せです(*^-^*)

ちびらっきぃ

みんな幸せ(^^)
ぷくも、そにぼんもあげちょんも、のりさん家の子になって本当に幸せ。
のりさんもこの子達と家族になれて本当に幸せ。
幸せは自分で見つけるものだから。
見つけたら、自分で手に入れるものだから。

みゆまま

時期って!
出会ったその瞬間ですよぉー
ぷくちゃん、ソニちゃん、Aちゃん、
絶対っ運命の出会いだもの!

私も、大切なコが旅だったすぐに、みゆに出会ってしまいました!

ブログ、いつもありがとうございます!

J J

そんなの当然です!
いろいろおっしゃる方はいらっしゃると思いますが、ちゃーんとそのまんまノリさんのお気持ちわかる方もいらっしゃいますよ。わかる!と断言するのもアレですが、まあ、そういう感じで。読者を意識することなく、これからもノリさんの自然なお気持ちのブログを訪問させていただきます。

みゅー

ノリさんの気持ち、ワンコを飼ったことはないけど(インコしかないので)わかっているつもりです♪どれだけぷく兄さんを愛していたか、ぼんちゃんのことも、今回家族に迎えたあげちょんのことも♪愛あふれるノリさんのブログ、これからも楽しみにしています♪

tamapi

心ない言葉ですね・・・
毛深い家族はどのこもどのこも愛おしい存在です
今まで、7匹の猫との別れを経験しましたが
何十年たっても、母や姉と「あのこはあ~だった、こうだった」と話します
何十年たっても愛おしい気持ちはかわりません
その気持ちが解らない発言ですね

アイス君ママにいいつけましょ(笑

里っちょ

はじめまして
のりさん おはようございます。
そして 初めまして(^O^)/

毎日楽しみに ブログ拝見させて頂いています。
今回の時期のブログで 

私も 今年 3月に 長男 TETO(18歳ダックスフンド)
8月 長女 NANA(17歳ダックスフンド)が お空組になりました。
主人も息子2人も大変悲しみ HANAが49日経ってから 新しい家族を迎えました。
今回は ちわわの空人 やんちゃ盛りの悪ガキです。
確かに 早いと思う方も居ると思います。
でも 私にとって 毎日 TETO HANAを思いメソメソしながら
過ごすか 新しい縁有った子を迎え TETOやHANAを 
思いだしながら 笑顔でこの子を立派なワンコに育てる楽しみを持っても良いのかもと思います。
TETO HANAは きっと 『ママ よかったね。また 悪がき迎えちゃったねv-407
思ってくれるはずです。
やはり 夜な夜な TETO、HANAに会いたくて 今だに涙しています。
1番2番なんて 番号なんて付けられない 可愛い息子、娘 そして 今を生きる悪がきのくーちゃん
TETO、HANAが居てくれたから ワンコとの生活が楽しかった。
この2頭の経験を活かして これからは空人と楽しいワンコライフを 楽しみたいと思います。
のりさんも ソニぽんと新人アゲちょんと 楽しい生活を送って下さい。
時期なんて関係ない!!私はそう思います。
長々とすみません。

ミーシカ

今日のブログは一言一句、そうですその通りですー!とうなずきました。
そういうジトジトした態度で自分のやり方を他人様にまで強要するヤツ大っ嫌いです。
匿名で遠回しにねちねちと脅迫みたいに、なんて卑劣で失礼な人なんでしょう。
きっと孤独な人だからノリさんに甘ったれて、自分と完全に同じやり方でふるまってほしいのでしょう。

わたしは「そうか、ノリさんにもその時が来たのですね、さすがだ。揚羽くん良かった!!」
としか思わなかったです。

ぷくくん、ぼんちゃん、揚羽くんのこれからに幸い多くありますように☆
いつも素敵な写真とブログを私たちに見せて下さり感謝です。ありがとうございます大好き。

あやか

何を言われても余計なお世話ですよね。
とりわけ家族の問題については。

あげちょんカラフル!!
ぷくソニは白とベージュとピンクで淡かったけど、あげちょんは色が多いなぁ!と思いました。
よく考えたら、それに黒が加わっただけ…?
あれ?面積かな??

えぬはは。

私も、5年前に初代を送り出して
その4ヵ月半後に、2代目を迎えました。

抜け殻状態だった私を救ってくれたのは 2代目くんで
犬と暮らすよろこび を教えてくれたのは、初代くんです。
初代くんの功績は誰も越えられない~と思っています^m^
今は、新しく加わった妹と共に 2ひき+お空の1匹と楽しく過ごしていますよ。

大切な家族をお空へ送り出しても
その後、その人の環境・経済的な状況が許すのならば
時期を問わず、その方の思うタイミングで
新しい子をぜひぜひお迎えして欲しい・・・と
そう思うんですけどねー。
「もう犬と暮らせない!!」 って言われる方が、見ている側にとっては辛いです。

個人的には
ノリさんがアゲハくんをお迎えする気持ちになっているというのが
嬉しい!!! と
そして、ブラタン好きには たまらん~~~~と思ってます。

ペコとグミのママ

我が家もスムチとロンチがいて、初代スムチを一昨年膀胱癌で亡くし、あまりにも悲しくて、似ている子がいないかネット徘徊してました
二月ほど経ち、主人が何気にペットショップを覗いてみるかと言い出し、スムチがいたんです
私は似てないと思ったけど、主人が似てるから飼いたいと言い、私は私でネットで似ている子を見付けていたんで、その子も飼って良いならと2匹を迎えました
チワワが3匹になりとても賑やかな毎日で、ドン底の悲しさを紛らす事が出来ました
2代目ロンチもこぶんが増えてイキイキしました
ひとつ言えることは、やはり、初代の変わりはいないということでした
それぞれのワン達は性格も違いますし、皆愛おしいです
色んな考えの方がいます
二度と飼わないと言う方も多くいらっしゃいますし、そのお気持ちも解りますので否定はしません
私もいますことをお知らせしたく、長文になりました

リンママ

ノリさん、ソニぼん、アゲちょん、おはようございます♪
本当にそう思います。
ご家族が迎えたいと思えた時が時期なんだと思います。
早いとか、遅いとか…そんなの関係なくて。
次の子を迎えたからと言って虹の橋を渡ってしまった子への愛が変わるわけでもないし。
人ってどうして価値観を押し付けるんだろうってそんな時思います。
私の場合、ワンコ飼ったら子供できひんよ…とか早く作らな!とか。
本当、大きなお世話って感じです(´Д` )
あっ、話逸れちゃいました( ゚ Д ゚!)・・・・

アゲちょん、可愛いですね♪
足を食べてる姿にキュンとしました(*›◡︎‹*)

daisy

のりさん
おはようございます。
色んなこと言う人がいるかもしれませんが
家族のことは家族で!
私も初代犬亡くなった時は、ぼろぼろで
何を見ても知らず知らずのうちに涙。。。
次の子を迎えるタイミングも家族が決めることです。
何があっても大切に、笑って遊んで幸せを
分かち合う!ぷく大好き!ソニぼん大好き!
アゲちょん大好き!あっ我が家の銀と大和も
もちろん大好き!!(笑)

jirochan

ツボ押しぷくくん、優しいおじいさんのような眼差しに、浪越先生の 「指圧の心は母心、押せば~」が聞こえてくるようです(古)
ぷくくん、ソニぼんくん、そしてあげぴょんちゃんを想うノリさん、そんなノリさんの大ファンです!
これからも楽しみに拝見させていただきます☺️

if

同じ経験
私は先月、実の姉を無くしました。
人間の本当の姉です。

つい先日 思わず笑ってしまう出来事があり、声を出して笑ったところ「笑えるなら大丈夫ね」って言われました。
悲しんでる人は笑ったらダメなの?
当分の間は悲しい顔をしてないとダメなの?と、とても落ち込み、私は悪い人間なのだと思ってしまいました…
残された者の気持ちまでは経験者じゃないとわかりませんよね。
私は早いと思いません。
これからも毎朝私を笑わせて下さい。
師走に入り、お忙しいとは思いますが、誠に自分勝手ですが、毎朝楽しみにしております。

青森りんご

先日、『世界の果てまでイッテQ』で放送されたアゼルバイジャンの日本語学校で素晴らしい例文が流れました。

【彼はいつも一言多いのでみんなに嫌われています】

自分はそうならないように気を付けて過ごそうと思いましたよ( *´艸`)

闇夜の月子

 もぉねぇ~ほっときましょう^^
バスター君の時も(名前あってる?)思いましたけど
彼を見ていた数日間で ノリ様の思いや愛が、伝わっているのに
要らん事言いが・・・

 楽しませていただき、癒していただいています。
ノリ様、ぷくちゃん、ソニック君、アゲハ君
ありがとう^^

めぐみ

笑止千万
的はずれなコメント、笑止千万ですよ!心が貧しい人がいるんですね。
わんこは(というより、全ての生き物は)唯一無二の存在です。
誰かが誰かの代わりにはなりませんし、誰もがいとおしい存在です。

私はアゲやん(呼び方、気に入ってます笑)がノリさんのお家に来てくれて、すごく嬉しかったです。
何故ならこれまでブログを拝見してきて、ノリさんがわんこを幸せに出来る人だと確信を持っていたから、幸せになれるわんこがまた一人増えた!と思ったからです。(愛情は勿論、教育への意識や環境、金銭的余裕…嫌な言い方ですか、特に多頭飼いをする場合、現実的な視野も必要ですよね。)

心ない発言の方はノリさんのブログ、読んでないと思います。こんなにぷく君に、ソニぼんに愛が溢れているブログを読んでいたら、こんな的はずれな発言ありえない!
アホな意見はスルーして、これからもぷくソニアゲやんへの愛情駄々漏れブログを楽しみにしています\(^-^)/

うらん

私も愛猫を亡くしました。
数ヶ月で新しい猫を二匹迎えました。
今でも亡くなった愛猫も愛しいです。
のりさんの気持ちよくわかります。
私はのりさんがアゲハくんを迎えてくれてとってもとっても嬉しかったです。
どうかお気になさらずに。
これからも応援しています(^^

弥助

そのとおり~~~
色んな事を言う人がいますね(^_^;
ブログから、ぷくさんへの愛情は十分伝わっていますよ。
同じ文章を読んでも読み手の感情でとらえ方も違ったりしますね。
あげちょんの可愛さにニヤニヤさせていただいています。
1日に何度も覗きに来てしまう。
ベビちゃんパワーにメロメロです。
可愛い姿を見せていただき、ありがとうございます。

shino

ノリさんはノリさんでいいんだ!
人の言うことなんか気にすんな!

みー

ノリさん、毎日お疲れさまです。
世の中、色々なこと言う人がいるもんですよね…。歳を取るほど実感します。
でも、愛情を注がれてる犬達は、それぞれを大切に想うノリさんの気持ち、いちばーん良く分かってくれていると思いますよ!犬って飼い主の愛情や気持ちにとっても敏感ですから。だから、大丈夫です!
毎日明るい記事にしようと気を遣われていると思いますが、たまには愚痴もこぼして下さいね。

ベルママ

全ての出会いはタイミングです。
早い遅いなんて関係なく、出会った事が必然なのでその出会いを逃したく無い!
と、私は思っています。
うちの子を迎えたのは私が大きな手術する3日前でした(笑)
この前は素敵なターナーに出会いました(笑)
感じ方かなんて皆んな違うからね。
自分がブレなければ何を言われても大丈夫!と、思いたい。
しかしアゲちょん、おまた全開脚かみかみ!可愛い♡

ポンタ母

私も昼休みや仕事休みの日にブログ拝読してニヤニヤしている読者の一人です。ぷく家の日常をほんの少し覗かせていただいている身であります。のに、おかしな事を言う人がいるもんですね。これからもソニぼん&アゲハ君のショット楽しませてもらいます!そして過去記事も読ませてもらってます。ぷくさんは偉大なワンコだ!

meob

考えさせられる内容なのに
どうしてもアゲハ君のおっぴろげに目がいってしまう…
ソニ君の無(自然)の開脚に比べて
「ほれ、なでれ」といってるような
可愛い(あざとい)開脚のアゲハ君がツボ。
プクちゃんも忙しい師走。
ポカポカ鍋食べて乗り切ってください~。

ティ

うちは先代犬を亡くしてから1ヶ月後には2代目を迎えてました。
今でも先代犬はわが子同然のように16年も生活してきたので忘れることはないです。いつもいつも思い出してます。
早いとか遅いとか全く関係ないと思います!

ふじもん

その通りですよね
他人が口をはさむことじゃないですよね。
私も以前愛犬が亡くなってしまった際に子犬が会社に迷い込んできて、私が連れて帰らないと保健所行きになってしまって引き取ったのですが、まわりの人にいろいろ言われました(>_<)

新しい家族を迎えるのはのりさん夫妻とソニぼんであり、その三方が納得した上でお迎えしたのであれば、たとえ翌日だろうが100年後だろうが他人が口をはさむことじゃないですよね!!

何言われても気にせず、そにボンのマイペースをお手本にして頑張ってくださいね(。・‿​‿・。)ノ

ぽんちょ♪

激しく同感です!
時期なんて関係ないのです。
だって、
ぷくはぷくだし。ソニックはソニックだし。
アゲハはアゲハなのですから。
唯一無二の存在♪

あぁ、
子犬のポンポコリンなお腹が
もう たまらんです~(>m<)i-178

いつか、
アゲハとの出会いのお話しも聞かせてください。

Suna

アゲハ君の写真もっと希望!
長年ブログを覗かせて貰ってます。
いつも癒しと笑いを有難うございます。

皆さんのペットは家族同然という
考えは理解してますが、
人間と同一視し、喪に服さなければ等と
考えなくても良いのでは?

動物を責任持って飼える方は、
好きな相手を好きな時期に迎え入れて欲しい。

そしてブログ等で写真を上げてくれたら
ペットを飼えない人も癒され幸せです


ねねママ

こんにちは!
ニュージーランドにぷくちゃん1人の時からの愛読者です。ソニックちゃん増えて…日本に帰ってこられてそしてぷくちゃん亡くなって…ぷくちゃん亡くなった時は号泣してしまいました(T_T)で、アゲハちゃん増えた時はまたまた自分の事のように嬉しくて何回も見ちゃいました♪♪ なのに早いとか、喪があけないとか許せません!!アゲハちゃん増えて何が悪い!ノリさん気にしないでぇ!縁があってきた子って(^-^)♪私はノリさんがアゲハちゃん増やした事がとっても嬉しいです♪♪頑張って下さいねp(^_^)q ぷくちゃんソニちゃん大好きなファンより これからアゲハちゃんも大好きになると確信してます(^.^)b

そら

それでいい!!
もう何年にもわたる読者ですけど初めてコメントします。
ノリさん、その通りですよ!
ノリさんの思うとおりに自信をもって愛情を注いでください!!
私も二匹と暮らしてます。息子も二人います。
どちらも比べることなんてできません。
当たり前のことですよね。

さくらい

わざわざそんなメッセージを送る方達はおせっかいなのか読解力がないのか...?
大半の方がこのブログからノリさんのワンコたちへの愛を感じてると思います!

私は朝の作業が一息ついた10時頃にここに来るのが楽しみになっています♪
アゲハくんが足を食べてる写真を見て、「あーうちの子も子犬の時足食べてた!」って懐かしくなりました(笑)

ミカ

めったにコメントしませんが、10年以上の読者でございます。
毎日楽しみに拝見しています。

しかしとんだ輩がいるもんですね。
うっさいわボケ!余計なお世話じゃ! と私なら言ってしまう。
いやきっと、ノリさんも心の中で言っていたでしょうね。え?言わない?
迎えるのが早かろうが遅かろうが、もう迎える事が無かろうが
人それぞれですから。気にしない、気にしない。
ノリさんが、ぷくちゃんをどれ程愛おしく想っていたのか
ほとんどの人には伝わっていると思います。

アゲはん、最高に可愛いですね。
ソニぼんとの絡み、これからも楽しみにしています。

アース母

その通り❗
私も、ノリさんの言う通りだと思いますね。
1匹1匹に、違った個性が在る様に、違った愛が在ると思いますね。
私も、先代のシーズーが無くなって3ヵ月で、次のチワワを向かえましたが、全然違うんですよね。
愛にも、色々な形が有って良いと、私わ、思いますね。

かとちゃ

毎日泣いてますってブログ読むより、
アゲソニ、絶対王者のぷくさんのかわいい話を
聞かせてもらうほうが、私も幸せです。

足食うアゲぴょん、人間の赤子と同じ同じ(笑)

エリー

とっても、久しぶりにコメントしてます。
あの頃の名前がエリーだったかは不明ですが…(笑)
とにかく、ぷくちゃんがひとりっこ時代だったり社長と戯れてた時代からの読者です。

うんうん。
そうですよね。
タイミングなんて個々それぞれだし、新しい仔を迎えたからって悲しみが全て癒えたってわけじゃないですよね。
今回で言えば、のりさん家族がアゲぽんに出逢った今がタイミングなんですもん。
アゲぽんは、ぷくちゃんの代わりじゃないですもんね。
ぷくちゃん・ソニぼん・アゲぽんみんな、唯一無二の愛しい仔❤

これからも、のりさんのペースで可愛い彼等をお裾分けしてください❤

えもす

それぞれが唯一無二の存在ですよね。同感です、凄く。
私は今年の2月に16歳7か月で愛犬を見送りました。
その後5月に強烈な縁を感じ、繁殖を引退した5歳のロンチーの女の子を迎えました。
先住犬の13歳スムチーとは仲良しではないけど、ケンカもしない関係です。

ノリさんがどんなにぷくさん、ぼんちゃん、アゲやんを愛して大切にしていることか。
だからこそ皆さん、ちわわん生活の魅力にはまり引き込まれていくのだと思います。
それにぷくさんもアゲやんを気に入っているに違いない。


なかい

ひさーしぶりにコメントさせて頂きます。
今の私の状況では責任もってお世話できないので
わんこお迎えしたいけど我慢しています。
なのでもうわが子のように「ぷくそにあげは」のことを思っています。
顔が見えないから、わからないからといろんなこと言う方がいらっしゃいますが
スルースルースルー。
読んでしまった、見てしまった以上、心にひっかかってしまうかもですが
年末の忙しさと「ぷくそにあげは」のかわいらしさで
吹っ飛ばしてくださいね!

はらーん

おはようございます。
ノリさん、全く同感です。アゲハちゃんはアゲハちゃん、唯一無二の存在なのだから、ぷくちゃんが天国に行ってしまっても、三者三様?三犬三様で、どの子も決して忘れないと思います。これからも、ユルい日常生活、楽しみにしてます。

ゆきえ

私もノリさんの言うとおりだと思います。
うちはまだお迎えができていませんが、それは『この子!』っていう子に出会えていないだけだと思っています。
プクさんもソニぼんもアゲやんもみんな可愛くて愛しくて大好き。
毎日朝が楽しみです。(*´エ`*)

よっちゃん

のりさんこんにちは、全くそんなこと事をコメントする人いるんですね?
まあ、言わせておけばいいです。
私も14年前に近所の人に同じこと言われましたよ。
今でも覚えてますけど・・でもその言った本人も同じようにすぐに子犬を飼いました・・(何なの------?)

のりさん毎日楽しみにしてますよ。
そろそろアゲハ君との出会いお願いしま~~す。


まひろ

家族のコトですもの、色々な家族があって良いのです!
縁ですよね、大切になさって下さいね。
私は朝の家事がひと段落して、出勤する前にブログ見てます。
癒されてリフレッシュさせて貰ってます。
ありがとうございます!

きり

色んな方の意見があるようですが…
私もノリさんと同じ考えです!!!

どの子も自分にとってかけがえのない存在です!
誰かの代えなんて絶対ないですし、アゲハくんを迎えるのもノリさんたちが決めることであって、そうじゃない人たちがアレコレ言うことではありませんよ。

ノリさんがぷく兄とソニぼんをどれだけ大事にしてるのかは画面越しから十分伝わってますよ。
いつも2人はノリさんちの子で幸せだなって思ってましたよ^_^
アゲハくんも幸せもんですね^ ^

りきさん

おはようございます
もうね…貴重なご意見「ありがた迷惑〜」と思ってしまいます!

ぷくさんの闘病中の時もね…「見守っていただけると…」って言ってるんだから、見守りゃいいじゃん!と思いました。
どなたかのコメントで思い出しましたが、そうでしたバスターくんの時もね!

アゲハくんの事もいつ迎えても良いと思います!!

12月も半ばになりました!
そろそろカレンダー届きますね(*´∇`*)
とっても楽しみです(*´꒳`*)

小間物屋

その通りです
本当に犬好きの方は、新しく二匹目を迎えてあげてください。新しい子を迎えて、家族が元気を取り戻した犬友を、たくさん見ています。

はしこ⭐

再度コメント失礼します。

武田鉄矢さんのいつかのコメントで

『一番怖いことは何かというと、やっぱり正義。 自分が正しいと思っている人ほど人を傷つける人はいない。どこかで自分が正しいと思っている人ほど、みんなに迷惑をかけてる。』という言葉にもの凄く納得をし目が覚める思いをしました。自分は完璧な人間じゃないので、時には経験から自分の正義を押し付けるような事を言いがちになってしまう事もありましたが、これを聞いてから気を付けるようになりました。

ノリさんのお気持ちや想いを無視し、たんに正義だと勝手に思い込み、おせっかいな事を言っている人たちが、自分がいかに人を傷つけ迷惑をかける人間なのか、気づいてほしいものですね。

はる母

これはもうご縁ですもんね。
早いとか何とかじゃないと私も思います。
ノリさんがぷくちゃんもソニぼんもアゲハ君も愛していること、ブログからとても伝わってくるので、今日のブログに書かれていたことは気にしたことなかったです。ほとんどの読者の方はそうだと思いますよ(^-^)
バスター君の時も、ノリさんのバスター君への愛が感じられていたので、批判的な意見があるのにびっくりしました。
人それぞれだなぁ...と思ったのを思い出しました。
どっちが良い悪いとか決めるつもりはないですが、「何をしたって悪く言う人は出てくるし、わざわざそう言ってくる人は訳ありなんだ...」と聞いたことがあります。確かに!と思いました。それからは、相手の問題だと思って、意見はちゃんと聞きますがあまり気にしないようにしてます(^^)

いろいろ言ってすみません(^_^;)
これからもブログ楽しみにしてます♪
寒さ厳しくお仕事もお忙しい折、どうぞご自愛下さいねm(__)m

りんりん

私も考え方や思いは人それぞれだと思います。
人にとやかく言われる筋合いはないなと…。
それよりも犬見知りソニックがぷく以外に受け入れるのか?が心配でした(笑)
家族枠なら大丈夫だと知り安心です🎵
早く並んで散歩行く上からの姿が見たいです❤️
後、獣医さん嫌いなのかどうか知りたい(笑)

りつこ

今日もアゲハちゃん可愛い〜
色々言う方いるんですね〜。そういうお無視でいきましょう。
私は純粋にどういう経緯でアゲハちゃんが来ることになったのか
知りたいなあって思います。ぷくちゃんはぷくちゃん、
ソニックはソニック
アゲハちゃんはアゲハちゃんでいいと思います。
皆それぞれ可愛い〜😍。

にゃんこ

はんにゃ
般若顔、可愛い(´Д` )
もっと般若を!

ぴーちゃん

それぞれ
うちは先住犬ロンちゃんが亡くなって2週間後に新しい仔むぎちゃんを迎えました。
周りからは早っ!と言われましたが、毎日毎日場所も関係なく泣いてしまう自分の精神状態が怖くなったのと気を紛らわせたかったから。
新しく迎えた仔は私を癒してくれました。ロンちゃんは穏やかな仔だったけどむぎちゃんは気が強い仔で全く似てないなぁと思ったり、こういうとこロンちゃんと同じだなと感じたり。2週間は他の人からみたら早いのかもしれないですが、むぎちゃんは我が家に来るべき仔だったので我が家は2週間後だったのです。1年半経っても会いたくて泣いてしまう日もありますが、楽しかったことを思い出すことが多くなりました。
今、むぎちゃんがいてくれてしあわせです。
ちなみにうちもチワワです🤗

仁美

初めてお便り差し上げます。
我が家も同じ経験があり、2人兄弟の片割れが亡くなった3か月後に
新しいチビさんを迎えました。
「前の子が亡くなって、日も開けないのに 新しい子だなんて…」
って言われましたけどそれは 出会いとご縁の問題だ…って、心から思っています。

今は この2人じゃないことが想像できないくらい、私は毎日たくさんの幸せを貰っています^^v

ぷくちゃんの 悲しいお別れのあと、
毎日ブログと向き合うのが お辛いのではないかと思っていたので、
ノリさんが元気でいてくださることに 感謝していますし、本当に
ノリさんが ブログをやめないでいてくれてよかったと 心底思っています。

これからも 私に。 そして ブログの皆さんに
ノリさんの パワーと 2人への愛を ぶちまけてください(笑)!!!
今後の更新も 楽しみに拝読させていただきます☆

チーナナママ

ノリさん
毎日楽しみにしている読者には分かってますよ!

本当に案の定なメッセージを送る人がいるんですね。
( ´Д`)y━・~~
毎日寒いので、ノリさんファミリーも体に気をつけて下さい。
ソニボンは私の癒し。

tomozo

外野うるさ過ぎ!

蘭'ズ母ちゃん

我が家では、新しいコを迎えるた度に、亡くなった子が帰って来てくれたかのように彼女(うちは♀でした)のエピソード、彼女がいま何を思ってるか、といった思いや会話が激増しました。と同時に寂しさ、空虚感まで復活したりして。うちは10年、間があいてもそうでした。年月じゃないと思います。

ソレにしてもあげちょんの足かぶり、人間の赤ちゃんと一緒ですね~。可愛い。♪

miu

私もノリさんの意見に同感です!
ソニぼんに新しく弟が出来ただけのことであって、ぷく兄さんはかわらないわけで。
ぷく兄さんだって、ソニぼん大丈夫か?って思ってるだろうし。
アゲハくんはアゲハくんで、またいいキャラを存分に発揮して欲しいところです。
喪に服す、っていうけど、それっていつまでだよ、と私も思ってました。
いいたい人には言わせておきましょう!!
私はソニぼんとアゲハくんのやりとり、日々楽しみです。
そしてきっと空からぷく兄さんがソニぼんに「そうじゃない!!」とグチっているんじゃないかなぁ、と思っています。

リンボーダンス

唯一無二。ほんとに、そう思います。

アゲハくん。麻呂顔ですね。
キャワユイです!

ともも

サンマルクで1人ニヤニヤしたり、涙を堪えたりしながら読んでる者です☆
でも気を使わないで良いんですよ、ノリさんが思った事を書いて。ぷくソニあげちょん、ノリさんが大好きでココに来て読んでるんですから♪
うちも2頭目をすぐに迎えました。驚かれたけど、うちはウチ!ですからね~☆
愛情を掛けられる人がお迎えしてるんだから、余計な事を言うな!です!
ノリさん、毒は吐いて下さいね(^ー^)

せらちょん

ノリさん大好き❗️
ソニぼんもアゲハくんも大好きだよ😘
もちろんぷくさんも😺

mimosa

自分の基準を人に押し付けるな!ですね
つか、ナニサマなんでしょう?!?!

アゲハぴょん、あんよはおいしいかい~♪

マキ

ビックリ‼︎
色々なことを言ってくる人がいるんですね(^^;読んでて腹が立ってしまいました。家族で決める事なのに。。。ノリさんのおっしゃる通りだと思います。愛犬の健康を願っていましたが、まさかの自分が闘病する事になり、緊急入院で、愛犬には淋しい想いをさせてしまいました( ; ; )入院中は、ブログでぷくちゃんの頑張ってる姿を見て、私も元気をもらっていました(o^^o) これからも、毎日楽しみにしています♡ ソニぼん、あげちょん、可愛い♡

豆太郎

いつもありがとうございます。
こんにちは。
2年前に愛犬を空へ見送った者です。
夫婦揃ってロスになった時に、ぷくくんとソニぼんに沢山癒やしていただきました。
二人とも本当にありがとう。

今あの仔は目の前にはいないけど、確かに繋がっている感じがとてもあります。
不思議なのですが、そばにいた時よりも更に強く感じます。

出会いは早い遅いではなく、人それぞれのタイミングで。
また、ピン!ときた仔に巡り会えた時もそうだと思っています。

おっしゃるとおり、みんなそれぞれが可愛くて、素晴らしい唯一無二の存在ですよね。

めまぐるしい日常のひとときを、愛らしいぷくくん、ソニックくん、揚羽ちゃんでほっこりできる素敵なブログを、いつもありがとうございます。

あげはくん、なんて無邪気な…
脚は旨いかい?

「それはどうかな。」と、夫が横で言っています。
ぷくくんの専売特許…(;・∀・)



みるまま

それぞれですが
飼い主さんを待っているワンちゃんがいる。飼える状況、ワンちゃんと暮らしたい飼い主さんがいる。
出会えればどちらにとってもハッピー😊
亡き愛犬への思いは心の事。別の話。
喪という考え、私は考えたことありません。

Angieee

同感です!!!( ^*´I`^)ノ…
初めてコメントさせていただきます。
随分前から…
そう…ずっとずっとずっと前からブログ拝見させていただいております。
ぷくちゃんが大好きです。
ぷくちゃんの性格もフォルムも…
可愛すぎて大好きです。
ソニぽんがやってきてからのぷくちゃん…
ますます好きになりました。
ちょうど私も始めてチワワを飼い始めて、日々学ぶことがいっぱいありましたが…
ぷくちゃんを見習ったり教えてもらったり…
感謝でいっぱいです。
私もチワワを飼う前は15年共にした♀シーズー犬(fegaroフィガロ)を亡くしたばかりでした。
ペットロスが酷く体調を壊すほどでしたが、思い切って新しい子→スムチー♂casperキャスパーをむかえました。
亡くなってすぐ次の子を迎えるのが悪いことのように言われる方もいらっしゃいますが…
私の友達がいつまでもペットロスで元気がないと亡くなったフィガロが心配して虹の橋へいけないよ。よくないよ。次の子を迎えてみたらと背中を押してくれました。
おかげでいまは2ピキのスムチー(♀gizmoギズモ)と共に毎日楽しく暮らしています。
チワワはとてもとても可愛らしいワンちゃんです。
アゲハちゃんが家族に加わって、ぷくちゃんとソニぽんと3ピキのブログ、ますますたのしくなりそうですね。これからも楽しみに拝見させていただきます。
いきなりのコメントで失礼致しました。

みなきち

モウマンタイ!
ノリさんお気になさらずに。
そういう輩は何も考えてないっスよ。
思ったことを何でも口に出すっスよ。
ぷくもソニぼんもアゲハもみんな可愛い。
誰かの代わりじゃないのに。
「かわいそう」とか簡単に言うヤツ、うるせぇッスよ。

毎日更新してくださりありがとうございます。
楽しみにしてます。

kanabun

同意!
ネットだからか思いもよらない発言を目にすることがありますね^^;
blog読めばノリさんがプクくんを大切に想ってる事や、アゲハくんも大切に育てられること間違いなし!な事わかるのに..
いちゃもんをつけたい人は何をしても言うもんなんでしょうな〜(-。-;

poca子

そのとおり!
ノリさん
アゲハ君自信が ノリさんご一家に出会えたことの幸運を実感するのは
もっと ずっと先だと思うのだけれど、
私は、アゲハ君が お兄ちゃんたちと同様に
最高の幸運の星の下に生まれてきたことを 知っています。
これからの 日々のブログ更新が 本当に楽しみです。
いつも ありがとうねー

とらお

おなかツンツンしたい〜。

きり

はじめまして。
うちも2頭の犬飼いですが、同じよーなこと言われます。
そもそも、犬は虹を駆け上がるのに49日もかけないと思うのですよ。
飼い主(ワタシ)の仏教知識も怪しいし^-^;

犬を愛する犬飼いさんは、すべての責任を負ってます。
何をするのか、何をしないのか、全ては愛を持って決めること。
どういう決断であっても、そこに間違いはありません。
人の気持ちもわからんと、ゴチャゴチャ言う奴ぁボコですボコ。

385

初めてコメントです。
毎日見てたブログだったのですが、ちょうど1年前転職をし、毎日忙しく、今日久々にぷくさん元気かなと、ふと思い拝見しました。
びっくりして、記事をさかのぼり読ませて頂きました。
ぷくさん、ありがとう。いつも癒してもらってました。どうぞ安らかに。

akoako

私も全く同じ想いでいます。
わんこが好きなヒトのそばには
わんこがいてほしい🐶🐶💕😊
アゲハ君が来たことを知って
ほんとにあーよかったなって
いいご縁があってって思いました☺️
大好きなソニぼんとアゲハ君の日常を
楽しみにしています💖

megan

初めてコメント書かせていただきます。
実は、私もこの10月にまだ5歳という若さで、ゴールデンの男の子を血管肉腫で亡くしました。この子の闘病中は、この子が亡くなってもしばらくは次の子飼わないって思ってました。
しかし、先住犬の12歳のチワワのシャンプーにペットショップに連れて行った時、ガリガリで、ゴールデンとは思えないくらい手足と尻尾の長い女の子が売れ残ってました。
前の子が亡くなって1週間も経ってなかったです。
そこから、その子のことが気になりだして、家族と相談して、1ヶ月半後でしたが迎え入れることにしました。
確かに早すぎるとは思いましたが、この子が売れ残ってしまった後のことを考えると、いてもたってもいられなくなりました。
これも出会いだと思ってます。前の子が使っていたベッドで寝てくれるこの子を見てると、とても癒されます。
私は、時期なんか関係ないと思ってます。
初めてなのに、ダラダラと失礼いたしました。

これからも、ちわわん生活楽しみにしてます。

たらこ in melbourne

施術する側のプク君の恍惚顔。
笑かしてくれますねー。

それにしてもアゲハ君って
既にかなりのキャラクターのようですね!
これから楽しみ〜❣️

とっとろ

ソニぼんが大好きで。愛溢れているのりさんのブログが大好きで。お辞儀する猫ちゃんや、木の上から助けを求める猫ちゃん救出、洗濯に失敗し、涙で前がみえないよママン。とつぶやくのりさんブログが大好きで。もちろんぶくちゃんを愛するのりさんブログが、私は大好きです。

コメ入れない時の方が多いけど。こちらがつらくてコメ入れられない時もありました。無神経な人は、どこにでもいますね。

これからもずっと楽しみにしておりますね。早くカレンダー届かないかなぁ😁

ココのママ

いつも楽しみにしています!
のりさん、

普段コメントしませんが、NZの時代からいつもお昼休みにブログ楽しんでいます!
あげはクン超かわいいですね!既にキャラクターを発揮中ですね。
プクのことも大好きでしたが、これからのソニックとあげはの展開も楽しみにしています!

こいまり

ちわわん大好き
はじめまして。
7才のチワワを我が子のように溺愛しているオバハンです。
ぷくちゃんのブログを見つけてから ずっと読ませていただいておりました。
今回初めてコメントさせていただこうと思ったのは ノリさんの気持ち 痛いほどよくわかったので せめてここにノリさんの気持ちをわかっているおばはんがいる事を伝えたかったのです。
ぷくちゃんを失くして それを忘れるはずがない!赤の他人の私でさえ傷心して ノリさんにはなんとか立ち直ってほしいと願っていました。
新しい子を迎える事、何が悪いのでしょう?
そんな事を言う人がいるなんて 泣けてきます。
わたしは遠くから見守る事しか出来ませんが きっと私と同じ気持ちの人がたくさんいます。
どうかこれからも変わらずブログを続けて下さいね。
このブログにどれだけ癒されて 勉強させていただいているか計り知れません。応援していますからね。

まっくす&みにまむのママ

初めてコメントさせていただきます!!
いつも楽しみに拝見してます。
たぶん・・・・
きっと・・・・
同世代だと・・・・
そうですよ!同感です。
最後まで、その子に責任を持って育てるのは
飼い主なんだから・・・
人間の子供も一人一人違うように
ワンちゃん達の一匹一匹 
性格も違うし・・・・
我が家には今、二代目と三代目の子がいますが
どの子も愛おしい存在ですよ!
きっと、初代の子も天国から見て笑っていると信じてます。

のあ

ノリさん、こんにちは!

ノリさんの意見に同感です!相手の気持ちを思いやることができないで、自分のものさしで意見を押し付けてくる…自分がされたら嬉しいんでしょうか?

ノリさん、『スルーは最大の防御❗』ですよ!

私はノリさんの毒舌も好きですよ!( *´艸`)
たまにはいいんじゃないですか?

アゲちょん…足、おいしい??

サラ

色んな人がいるんですね。
ノリさんのように有名ブログだとかもしれないですが。
「大きなお世話じゃ!!」って事言ってくる人がいるんですね。

ノリさんのブログで黒い何かを発見した時に(笑)
「おっ!黒いのが来たのか!!」が私の最初の感想でした。

私は現在は2頭ですがその前には4頭見送りました。
たった3日だけ一緒だった子もいます。
でもどのタイミングとはないんですよねぇ。

と、支離滅裂なコメント、すみません。
これからも楽しいブログを楽しみにしてますが
毒吐いてもいいんじゃないっすか~(笑)

ウランさん

ソニぼんのヘソ天、何故だか癒されます笑
そして、アゲハ君のお股パッカーン…
思わず笑ってしまいました(๑´ლ`๑)フフ♡
セクシーポーズにしか見えません笑

毎日このブログ楽しみに読ませて
いただいております♡
ぷく君はぷく君
ソニぼんはソニぼん
アゲちょんはアゲちょん
私もそう思います。
縁があってアゲハ君を迎え入れられたこと、
嬉しく思います。
これからも応援しています(ง •̀ω•́)ง✧

梨木加代

なんちゅう…
そんなことをいう輩がいたなんて知りませんでした。きつかったですね。ひどかー、そんなコメントする人間がいるんですね。

私にとっては、ホントに心温まるブログ、私の癒しのブログ、1番楽しみなブログです。
ノリさんから発せられる言葉に何度嬉し涙したり、クスッと笑ったり、心地いい気持ちにさせてもらったことか。
これからも今までのノリさんでいて欲しいです。
んーなんて言ったらいいんだろうか…歯がゆいです。

ゆき

私はアゲちょんをお迎えしたことを知って嬉しかったです。
ぷくちゃんの壮絶な介護のあと、ノリさんに新たなワンちゃんとのご縁があって良かったと思っていました。
ソニぼんがかわいそうとか、喪がアケテイナイとか的外れですねー。
全てはノリさんとノリさんのご家族が決めること。タイミングや縁などもありますし。
外野の心無い意見にノリさんが傷つくことがありませんよう願っています。これからも楽しみにしています。

たちばな

うるさく人の気持ちがわからん奴
はもう来ないでよろし!

ノリさんも外野に振り回されず
ソニぼん、アゲちょんのドタバタ劇
沢山待ってます。

もう、心ないコメントが来ないことを
祈ります。

JOY

OMG!
あげはの最後の写真の顔すごいですねー!笑えました。
どんな犬に育つのか楽しみです。

おいこ

私はのりさんが新しい家族アゲハくんをむかえてくれて、
すっごく嬉しかったです(*^。^*)♪

若いパワーってすごいな~
って毎日思っています♪♪

しにょん

こちらのコメント欄でははじめまして、です。
アゲハ君を迎えた時、消極的なコメントがあるだろうと、あえてコメント欄を読んでいなかった者です。
誰をいつ、どのように迎えるかは人それぞれ。きっとアゲハ君は『今』がその時だったんですよね。
ちなみに「この場所で伝えておきたかったのです。 アゲハ足を食うんじゃない」と続けて読んでしまい「食べちゃダメだよね、お腹痛くなるよ」と本気で思いました。
アゲハ君の性格が、所々ぷくに似ている気がします。ソニぼんの反応がぷくに対する反応と同じように感じるからでしょうか…?

みき

ありがとうございました
昨日17年3か月になるチワワが旅立ちました
ご飯を食べなくなって、ノリさんのおっしゃられていたカステラがいいというのを思い出して
あげたら食べる食べる
ノリさんのブログがためになりました
ありがとうございました
ぷくちゃんが亡くなってものすごく悲しかったですが、ノリさんがアゲハくんを飼い始めて
前に少しでも踏み出せたこと、涙が出ました
忘れはしないけど、人間前に進むしかないということを教えていただいた気がします
心無いことを言う人がいるみたいですが、わたしのようにブログを楽しみにしている人のほうが
多いと思います
これからも、ソニぼんとアゲハ君のわちゃわちゃで心を癒してくださること、楽しみにしています

さば

私も24年間連れ添った愛猫を亡くしたばかりです。まだ、発作的な悲しみもありますが、彼女から貰った沢山のモノを活かしたいと思ってますよ。気持ちは、変わらないもの!!アゲハ君を沢山可愛がってあげてね´ ³`)ノ

れおまま

私もノリさんのおっしゃる通りだと思います。
私は先月、実家のわんこを亡くしたばかりです。
13歳でした。
結婚して家を出るまで、ずっと一緒に寝起きした妹でした。
亡くなる前日にうちのわんこを連れて行き
一緒に実家のお庭で散歩しました。
それが最後でした。
いまだに涙が止まらなくなるほど悲しい時があります。
あのこは唯一無二の存在です。
あのこの代わりなんていません。

アゲちゃんが登場した時は嬉しかったです。
だって、ノリさんの様にぷくちゃんを15年間
愛情たっぷり育て上げ、慈しんでこられた方は
わんこを飼う資格があるんですもの。
アゲちゃんはソニぼんと共に
幸せな一生を送れる事間違いなし!!

ぷく王子、ソニぼん、アゲちゃん、みんな大好きです!
これからも楽しみに拝見させていただきます。

のりえ

初めてコメントします
2年ほど前から楽しみに拝見しています!
今は、お昼休みの日課ですฅ´•ᴥ•`ฅ

いつも、わんこ達の写真をニヤニヤしながら見ては、癒されております。

そして、辛い内容の時には、自分も泣いてしまいました…

私は、自分ではわんこが好きすぎるのに、家で飼ったことはありません。ただ、以前に9年ほど勤めていた職場でゴールデンや雑種のわんこをお世話していて、何回かお別れも経験しました。
その時に、もう飼わないって言っていたご主人が、短期間でわんこを飼い始めたこともありました。決めるのは、ご家族です。本当にその通りだと思います。みんなそれぞれ個性があって、違うわんこなんだから、誰かの代わりとかでは無いですからね。

そにぼんと、あげはちゃんのお写真、これからも楽しみにしています♥

くぅちゃん

笑うしかない
がや うるさくて 笑いました。

私は覚えてましたよ〜。 ノリさんが 次の子を絶対にお迎えしない なんて思っていない と 言ってた事。 お迎えするかも知れない気持ちがある事が 嬉しかったもん。
なぜだかわからないけど。

お迎えなんて するぞ! と 意気込んでするものじゃ無いし。 ご縁だもんなぁ。

アゲハ君が そんなの関係ねー になってるし。
笑笑 おっぱっぴー ですよ。

ぷくちゃんは 忙しいよね。 年末のご挨拶に奔走中みたいだから。 笑。

-

不特定多数の目に触れる以上、色々な方から色々な意見が来て大変かと思いますが、応援してます!
のりさんもぷくもそにぼんも、あげはくんもみんな大好きです!!
これからもその姿を拝見できることを願ってます( ´∀`)ノ

-

哀しみの中でもがいている人を周りの人が暖かく見守ってあげましょうという期間が喪中なのだと思います。
一人悲しんでもいいし、誰かと騒いで気晴らしを試みてもいいし、普通に暮らしてもいいし、どんなことを選択をしてもそれはその人の立ち直るためのプロセスなんだから。

サカママ

わかるっす!
時期なんて関係ないっす。
ご縁っす!
そして1匹だろうが、2匹になろうが、他人がとやかく言うことじゃないっす!
私もぷくちゃん永遠にLOVEっす!
ソニぼんのキャラもLOVEっす!
アゲハ君めっちゃかわいいっす!
(うちもお空組2匹と私の膝の上に1匹いるのでわかるっす)

ぷにーに

いつも楽しく見させて頂いてます。
やっぱりそういうご意見ももらってらっしゃったのですね。
新たに迎えた際には当然そういうことを書く人がでるだろうな、とずっと心配でした。
なのでコメントは読みませんし、滅多に書くこともありません。
のりさんならきちんと言ってくれるでしょうし、そんなことで完全に滅入ることもないと思ってますが、一瞬でもよくない気持ちにさせられてしまうのが、ブログをやる上で致し方ないけど心配でした。
いつもネット越しに応援しています。
これからもニマニマ、へらへら、笑顔になれる癒しの時間を私にください。笑

チワワニューママ

その通り
そう、時期ってないです。
7年前に亡くなり3年前に亡くなった2匹を思い出すと今でも泣けてくるけど、それはそれ。今いる子をいっぱい愛してます。
ソニボンはうちの一匹目とそっくりでこのブログを読み始めました。とっても、楽しいノリさんの文章が私の癒しです。これからも、ソニボン、アゲハ君のぷっと笑える毎日を楽しみにしています。

いっちん

ぷく隊長の性格上ノリさん夫婦やソニほんがしっかりやってるか絶対に見てる(笑)ぷく隊長は何にも変えられることはできない無二のぷく隊長ですもんね( ´∀`)

それよりアゲハっち!人間の赤ちゃんと同じことしてる~そんなに足美味しいか?しかしアゲハっちの目力···半端ない(`◇´)ゞ頑張れソニほん!

茶々丸

変わんないっすよ。( ̄。 ̄ ) 

好き!これすっごい好き!
思い切り笑っちゃいました。
内の主人はウジウジ言うほうです。
もう飼うの?って
さびしいんでしょうね、自分が(笑)

 変わんないっすよ。( ̄。 ̄ ) 
癖になりそう♪
これからもソニボンとアゲハ君を影ながら
応援しています。

もえこ

その通りだと思います。
人は人、自分は自分です☆(ゝω・)

ばんび

のりさんはのりさんで
長年ブログを読んでるぷく家(せつこやバスターも含めて)大ファンの私ですが、きっと色々言われて大変なんだろうなぁと想像してました。

のりさん、のりさんらしくね。
私はいつもソニぼんやぷくに力をもらってます。
言いたい人には勝手に言わせとけ~。

くるくるくっきー

内容と関係ない話でごめんなさい。
アゲハのお尻、かわいいマークみたいになってるような・・・
花柄? どうなってるんだろう。
ちゃんと見てみたい~!

スズママ

そにぼんとあげはちんの格好が同じだなぁ(*´ω`*)と思いつつ、うんうんそうだね。のりさん。人が決めることでもなけりゃ、責められることでもないし勿論その当人が決めることだもの。と読みながら最初のあんよ食い画像で
「あげはちん!あんよ食ってるよ!あんよ!」と突っ込みつつまた読み進むとのりさんの
「足食わない!」の突っ込みにぶふふふっっwwwと変な笑いが出ました。
あげはちん、これからどんな性格になっていくのか楽しみだなぁ✨

カンナ号

ノリさんの言う通り❗
本当にノリさんの言う通りだわ…

足は旨いかい?
アゲハちゃん(笑)

Kikirrn

うちの子もすごく美味しそうに後ろ足
かじります。串揚げ食べてる?って突っ込んでます。
すごいコメントの数ですね!
ノリさんのブログを楽しんでいる方がみんなステキで
嬉しいです♪
もうすぐカレンダー届きますかね?
こちらも楽しみです❤️

こただいママちゃん

人が思う「普通」が、一体どれほどの普通なのか
せつない話しだなぁ
飼い主とワンコが幸せなら、それで良いのではないだろか

Tam

色々な考え方はあるとは思うのですが、なぜそんなことを書くのでしょうね…。
このブログのファンも皆、ぷく兄さん、ソニぼんくん、アゲハくん、
み~んな、それぞれのことが大好きだと思います!
毎日癒しを届けてくださるノリさん、本当にありがとうございます!
これからも毎日楽しみにしています♪

花とカレンのお姉さん

のりさん スルーですよ スルー
私がのりさんの立場だったら ソニぼんのために次の子を迎えてると思います
ぷく兄さんとソニぼんがいいコンビだったように ソニぼんとアゲちょんもいいコンビになるよう 見守りたいと思います
きっと虹の国のぷく兄さんから『母ちゃん小さいことに気にすんな❗』ってツッコミがはいりますよ😃

ひゅうぼん

わたしも、それは他人がとやかくいう事じゃないと思う。ノリさんの気持ちに従って行動するのが一番自然。
すきにさせてくれ〜〜と、思う。

anisehyssop

人の口 気にしないで
ぷく兄さんより早くに亡くなった愛犬の飼い主がいます。
友達です。
落ち込んでいるだけでないんです。
痩せてしまい愛犬の写真を見ては悲しむ。泣き出す寸前でこらえている。
愛犬との楽しかった生活ばかり思い出して。。。。。
日に日にやつれていく彼女に

また子犬を飼ったら❔
多頭飼い 良いらしいよ。


自分の年齢を考えるともうできない。私が先に死んだら どうなるの❔

どうしても私の意見を聞き入れない

泣いてばかり


私は、のりさんに
新しい家族を迎えては❔

そう言いたかったのです




新しい家族を迎え 今 彼女は楽しそうです。

娘さんが 犬を飼おうよと
お母さん選んで❕と
どうしても仕事で帰りが不規則な私には犬の世話はできないけど
お母さん頼んでいい❔

そういう事だったようです

日に日にやつれていく母親の姿をみていられなかったのだと思います。


私は動物アレルギーのため犬も猫も飼えません。

どんなにかわいい犬がそばを通っても
撫でることもできません。


でも 大好きです。

犬を飼われている方が家族の一員として
ときには厳しくしつけているのも知っています 愛情込めて

アゲハ君

ぷく兄さんの代わりではありませんよね!

大事に

仲良く

その楽しい生活の一端を私に教えてください

これからも楽しみにしています。















キコ

初めまして
アゲハ君可愛いですね

私はノリさんのブログを見てチワワを飼い始めました。私のチワワもプクと名付けました。
今では私には無くてはならないものとなっております。ノリさんとプクとソニック、本当にありがとうございました。
アゲハ君を迎える事が出来て、これからが楽しみですね。ずっと応援しています。

ちゃちゃるるままん

その通り!
おっしゃる通り!なんて事言っちゃう人いるんでしょう!!
最近キナコさんのブログでも、信じられない話を見たばかりで、思い出しちゃいました。。

アゲハ君とっても可愛くて、可愛くて、おうちに来れて良かったねって心がとっても暖かくなりました。ブログを読んでいて、私と違った人生を見せてもらっていて、ノリさんありがとうしかありません。

これからも楽しみに楽しみに更新待ってます。

えるか

家族のことは家族のことです!外野がとやかく言うことではありません!

それに加えて気になるのが…以前の記事のコメントでもあるのですが、アゲハ君にぷく兄さんとの共通点を探している方が結構いるということ。ぷく兄さんが偉大だったせいでもあるのでしょうが、アゲハ君自身を見ていない感じがして、心配…。偉大な親をもつ二世タレントみたいだなぁ。笑

足食うアゲやん、成長が楽しみでっす☆(そして注意されたら「なんでダメなの?」っていう顔をするんじゃない…。」

ワサビ

それぞれが唯一無二!で当たり前!!
色々な方、様々な価値観があるとは思いますがこう言う件って、必ずご自分の物差しでの価値観を押し付けてくる方っていらっしゃいますよね。アゲハちゃんをお迎えしたって、プクちゃんを失った喪失感が消える事は無いし、アゲハちゃんはプクちゃんの代わりじゃない事位、ノリさんのブログを読めば分かりそうな物ですけどね。そう言う意味では喪なんて一生あけないし、アゲハちゃんがノリさん宅に来たからと言って、ノリさんがプクちゃんとの尊くて愛おしい月日が消えたり、上書きされて無くなるような事でも無いのに。ノリさんが全身全霊でプクちゃんを愛していた事、今も愛していらっしゃる事、文章のどこを切り取ったってちゃんと伝わっています。そのようにおっしゃる方は誰が1番愛しいとか常に順位付けていらっしゃるのかな…。それか、その方にとっては、初代犬が唯一無二の存在で一生1匹のポリシーかもしれないですね。そう言う価値観を別に否定もしませんけど、それこそ、人それぞれ愛の形はあって良いと思うし、それを決めつけたり否定したりするのはおかしいと思います。アゲハちゃんはアゲハちゃんだし、プクちゃんはプクちゃん!勿論ソニボンはソニボン!誰の代わりでも無く、誰が1番大事とかでも無い、全員大事なノリさんの家族だって、ちゃんと伝わってますよ〜!これからゆる〜く楽しいブログを心待ちにしてます!

Trr

のりさんは真面目な方ですね~。

ブログのコメントなんて、本気で気にすることはないですよ。

たとえ同居の家族でも、本当の気持ちはわからない。
でも、お姑さんは
[私は、何でも分かる経験者よ。
だから、あなたのために一言いわせて!]
なんて、ピンぼけの忠告するのと同じ。
悪気はなくても、意味はない。

人気ブログに、何か言ってみたい、だけ。


それにしても、アゲちょんは可愛いですね。
ぼんちゃんとセットで、そういうオモチャみたい。

みかんの父ちゃん

久々にコメントします。

他人は所詮他人です。
犬と暮らすのも自分ですし、どう暮らそうが自分が一番と思うことを心掛けて
日々生きています。

世の中には自分の考えが絶対だと思い込み、
ひとに対して説教をする方は、残念ながらたくさんいらっしゃいます。

まぁ、そうゆう書き込みとかみかけたら
そにぽんや揚羽君のお腹に顔を1回うずめる!とか決めておくと
そうゆう書き込みが楽しみになりますよw

ankomu

コメント数に表れてますね
いつもそうそう、と思いながら読み逃げしています。
文句を言いたいだけの人より、同感しながら読んでいる人がずっと多い証拠がコメント数に表れていますね。

うちもコーギー♀を亡くした約半年後に、たまたま保護犬のコーギー♀にめぐりあい、お迎えしました。
同じ子が欲しかったの?とかいう人いますが、はっきり言って性格も見た目も全然違うし、どちらもとっても愛しいです。
たまたま同じ犬種に縁があっただけなんですが、変なこと言う人は言うんですよね、気にしないことです。

吉田

人は人
いつもいつも楽しく拝見しています。
私は鳥、オカメインコを飼っていまして、犬も猫も飼えないためこちらのブログを楽しみにしています。
ぷくちゃんが亡くなった時も親戚のおばちゃんみたいに一緒に泣いておりました。
今でも一緒につらいと感じるくらいに。
アゲハちゃんもかわゆくて、華族増えてよかったと思いましたゆ。
そんなこと言う人がいるんですね、
気にしない気にしない。
傷ついたりせずにいてくださいね。

Nagisa

(初めて書込みさせて頂きます…)

誰がなんて言ったって、良いんですよ。
ソニぼんが笑顔で、アゲハくんが元気で、それを見つめるのりさんが笑顔でいられるなら。
それを雲の合間から覗いているぷくだって、シアワセな気持ちになれるんですから。

サンドラ

楽しみにしています♪
色々とあるんですね。
ひとりひとり様々な受け取り方があると思うのです。ノリさんはノリさんのままでいいと私は思いますよ。

ワンコと一緒に生活をしたことがない私ですが、一緒にいたらこんな感じになるのかなと思いながらいつも楽しんで見ています。

本当に癒されています。ノリさんのツッコミ好きです。これからも楽しみにしています。

ぷちん

犬と暮らすということ
いつも読んでいます。
ワタシもこの夏に長女のチワワを見送りました。最初の数日はいわゆるペットロスに陥り、見るもの、食べるもの、すべての色彩を失ったような日々でしたが、一週間もしないうちにモーレツに仔犬が欲しくなりました。
私は長女のチワワに対して一抹の後ろめたさもなく、全身全霊をかけて愛しぬいたと、自分自身に誇ることができます。今でも触りたいなぁ、淋しいなぁと思うことはありますが、申し訳ないと思うことはありません。ただ、新しい素敵な公園を見つけたときは、あぁ、一緒に歩きたかったな、と思うことはありますけれど。
仔犬を迎えるということは、自分の人生を逆算するとあと何度ワタシに訪れる僥倖だろうかとおもいます。年齢的に責任のとれる範囲で仔犬を迎えたい、70歳になったら仔犬を迎えることは難しくなりますし、大型犬を迎えるなら、50歳くらいが限界かな、と思います。
いつまでも犬と楽しく暮らせること、それが一番の望みです。

えーさん

ノリさん!!
私はぷくもソニぼんもアゲやんも大好きですが、ノリさんがだーい大大好きです!!!!
ノリさんもソニぼんのように、ときどきノリぼんになってゆっくりお過ごしくださいね(*´ω`*)♡
もう一度言います!ノリさんが大好きです\(^o^)/

かかしい

watever
喪があけるも何も『喪』と言う概念自体所詮ヒトが決めたもの。その考えを否定はしませんが、亡き魂をどう弔うのかは家族に任せて欲しいですよね(*_*) 外野が何言おうが、whateverという感じ?私は超猫派ですが、のりさんのblogほのぼので大好きです。飾らないところとか。おごらないところとか。もちろん、ぷくさん、そにぼんさん、あげはさんも。たまに出てくるグルメ情報も☆

れりぱ

本当に、喪明けっていつなんでしょうね。
私も16年飼ってたダックスが旅立った直後は二度と新しい子は飼わないだろうな~って思ってましたが、半年経たないうちに膝が淋しくて初チワワを迎えちゃいました(;^ω^)
その子も、そのお嫁さんにと来た子も逝た後、やっぱり淋しくて・・・と埋められない穴を埋めようとした結果、4頭飼いになっちゃいました。
でも、全員が平等にとはいかないけど、愛しい家族です。

アゲハ君、足は美味しい?良い出汁が出てそうだね(^^♪

あい

ソニぼんとアゲハくん、足の開き具合が同じよう見えますね。
ぷくさんとソニぼんがそうだったように、これから仕草が似てくるのかなぁ…(*´-`)

表情豊かなぷくさんに、天然かわいいソニぼんに、元気いっぱいのアゲハくん。
仕事の合間の短い休憩時間でも、のりさんのブログを見ると元気が出ます。
今日みたいに「そんな無神経なこと言う人がいるの…?」ってことも、書いてぶちまけちゃってほしいですψ(`∇´)ψ

コメントって読むの大変なのかなぁと思い控え気味の私ですが、今日はどうしてもお伝えしたくて。
これからもずっと応援しています。

のぐ

お腹!
あげちょんのお腹って、どこからピンクなのか、気になってたのでお腹が見れて嬉しいです!!黒とピンクの境目触りたい。可愛い。

ピイ

その通り。
新しい子をお迎えするのは、その人その人でお考えがあると思います。他人がとやかく言うことではないですよ。愛する子を忘れるわけないじゃないですか。ぷくちゃんへの愛はこのブログを読み返せば誰でもわかります。

ティノママ

ノリさんがわんこ達の個性を尊重しそれぞれに愛情を注いでることはお写真からだけでも十分伝わってきます。でも文章にしないと伝わらない方もいるんですね。そういった意見?がノリさんのお心の負担にならないと良いのですが…。

アゲハ君のパピー特有のポッコリお腹と薄い毛流れ!うちの子のパピー時代を思い出しました。ノリさん家のわんこ達はみんな表情が豊かですね。

よしえ

こんばんは!
私はすごく嬉しかったです!また新しい家族が増えたこと!
今までのノリさんと2匹の関係を見ていた人であれば、プラスの方向にしか考えないと思います!
これからも見守ってます!!
ソニぼんの、お兄ちゃんぷり楽しみ!!

プー太

ばかじゃねーの?
人間も喪中のタイミングで生まれた子は、愛されてはダメなの?
どこのどいつがそんな事を言う?
この世に生まれ出たひとつの命を護ることを決めたことに乾杯‼︎
って、ぷく君も言うと思う。

みさき

ノリさんの言う通りですよ!
人の家族について余計な口出しをする人には本当に呆れ果てます。

私も先代のちわわんを亡くした時はご飯が喉を通らなくなるほど悲しみました。
しかし夜ごと家の廊下で先代の犬が私を心配そうに見上げる夢を見続けたので、
このままでは自分が辛いと自覚し今の犬を迎え入れた日が、
ちょうど先代の犬の四十九日に当たる日だったのでびっくりした経験があります。

今の犬を家に迎えたその日、私はこの犬をまた最期まで離さないと本当に身震いしました。

ノリさんもきっと身震いするほどの決意で迎えた新しい家族である揚羽ちゃんを
私は心から歓迎し、応援しています。

ノリさんとご家族のお幸せを心から祈っております。

おぅママ

その通りですね!
まだぷくちゃんだけの時からずーーっと大好きでブログ毎日楽しみにしています!
チワワって可愛い可愛いですけど、なんでノリさんのところへ来るチワワはこんなに可愛すぎるんでしょう…!♡
アゲハくん可愛すぎるー!!ぷくとソニックもパピーに負けない可愛さですけど♡
いつもノリさんのブログを見てる方なら早くだの早すぎるだの全く思ってないと思います!アゲハくんもノリさんの家族に迎えてもらって幸せだね〜♪これからも更新楽しみにしています!

マロン&ソラ

心が痛みます。

ぷく兄さんを愛してやまないノリさんの気持ちは
言わずとも分かります。
ぼんちゃんもアゲハくんも愛おしくてならないはず。

人の気持ちに寄り添えない方はさみしいですね。

アゲハくんの足食いが私の心をなだめてくれます。
ぼん兄ちゃんのフサフサが私を癒してくれる。

ぷく兄さんがチョイチョイ登場するので
まるで三兄弟を見ているみたいで
本当に幸せです。

ぷく兄さんはずっとそばにいるから。

うずまき母

私は関西人!

アゲぴょんよりアゲやんに一票!

これからタオル鉢巻で漁に出るおっちゃん達を彷彿とさせるナイスネーミング!
(ごめんね、アゲハ君)

ひいらぎ

うちの愛犬がブラタンのロンチなので、アゲハ君がノリさん達の家族になって、私はとても嬉しかったですよ!
ムツゴロウさんだったかな、次の子を迎えることは、先代犬との日々が幸せで、そうした家庭に迎えられる次の子もまた幸せになれるといった趣旨のことを言っていて、ノリさんに育てられるアゲハ君も絶対幸せになれるって思います。
アゲハ君の鼠蹊部?辺りの黒模様が揚羽蝶みたいです(笑)

ジェットん

こんにちは😃
ウチのワンコをお迎えした10年程前からコソコソと拝見させていただいてます。
私、コメント欄がザワザワしてるの記事を読むまでアゲやんに全く気が付いていませんでした💦
えっ⁉︎と思って前ブログを見返してアゲやんの影を見つけた時、きゃーっ♪ってね、ノリさんおめでと〜っとかよく分からないけど声出して喜んじゃいました😆
あの日はそんな歓声が沢山響いたんだろうなあ、雑音なんか吹き飛んでしまうくらいにね!

いーのり

はじめまして

いつもこそっと拝見してました
ソニックちゃんが我が仔に似てまして。

同じ立場です
4月に愛しくて考えると心がギュッと痛くなるミニチュアダックスフントを亡くしました

その7カ月後に新しい仔を迎え入れました。ただ今、毛の生えた子供達が三頭おります。

何があっても誰がどう言おうとも
愛しくてやまない我が仔達。
自分の命を、引き換えにしてもいいぐらい。。
関係ありません 他人様には。。


私も夢に出ておいで〜〜と願って止みませんが、出てこず…

いまだにスーパーに買い物行ってもふいに涙チョロっとかがありますが、
のりさんのブログを拝見して
たくさんの方々が同じ想いをされてると知り、心が温かくなりました。

これからも楽しみに拝見させてもらいますね。♡

あずき

全文同意です

ノリさん宅にアゲハ君が来たからと、ぷく君との関係が変わるはずもなく
ぷく君はそれらを理解出来る賢さが備わっているコです

それぞれの立場での関わり方・線引きは大切です

アゲハ君の表情や眼差しはぷく君と似ているような?
仔犬なのに、何でも知ってる分かってる風

すごい目で足を食べてますけどねw

nimoha

犬と暮らすずっとずっと前から、ノリさんのブログ拝見してます。
コメントは初めてです。

とても良く分かります。

ぷくはぷく。

この先ノリさんが何頭の犬と暮らそうと、
ぷくへの愛はぷくだけのもの。

ノリさんのブログ本当に大好きです!!!
分からず屋の言葉は気にしないで下さいね。

しーな

うーん
まだ、とか、もう、とか思うのはそれぞれ自由で勝手だけど、そう言われて相手がどう思うかを考えないとですね。
つい気安くコメントしてしまったのだとは思うのですが。(自分も気をつけます)
とりあえず、ちわわん生活が終わることなく、ソニックとアゲハの新生活とぷくさんの勇姿が引き続き見られるのが嬉しく、感謝です!

ほっち。

うちは亡くして2週間後に迎えました。
旦那さんがすすめてくれて。
あまりにも悲しみにうちひしがれている
わたしを見かねてだったそうで。

悪く言う人はきっと亡くした子の
代わりの子って
思ってるんでしょうね。
だから悪いほうに捉えられてしまったり。
代わりの子じゃないんですよね。
新しく来た家族なんですよね。
代わりになる子なんていないんですもん。

これからも楽しみにしています!

ゆえず

はじめまして
去年の9月に最愛のダックスが15才で虹の橋を渡ってからボロボロになって…ダックスの検索でノエルドッグに出会い、そこから、ちわわん生活に辿り着き…そう、時間に比例して癒されるものではないよね❗ と泣き 気づいたら2ヶ月前からチワワの里親 (あったかい…)と抱きしめて泣き 前の子をまだリビングに置いたままだけど この子のお母さんにならなくては 見ててね と写真に語る それでも 泣きたくなるっ… ありがとう いつもありがとう あなた達のブログは、誰かを励ましている  

かけす

ノリさんがアゲハくんをおむかえして、ソニぼんと遊んでるのを見たって、ぷく王子を忘れる訳じゃありません。
みんな、それぞれかわいいんですもん。
アゲハくん、よろしくね

クー

本当に「大きなお世話」ですねぇ
忌や喪は遺族を労わるためにも作られた制度。と聞いたことあります
様式美化されてしまってる部分もあるから
そこしか見えてないからこだわる人がいるのかなあ
ただの難癖っぽい気もします
アゲハさんのこの愛らしさの前では
ただただ野暮なことですなぁ
ぷくさんは「なに?」って感じで
片目をちょっとだけ開けて でもまたすぐグースカしそう
ソニぽんは「モ?なにそれおいしいの?」って
しっぽブンブン振ってキラキラお目目で期待して来ちゃいそう。

tea

唯一無二 そのとおりだと思います
他の方も仰っていたように 品のない方もいらっしゃるんですね…
そういう方って 何にせよ 口出したくて しようがないんでしょうね…
ノリさんの大人な対応 流石です
きっと私だったら 未熟者なので キィーって なりそうです

かわらず 応援しています
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク