FC2ブログ

恐怖の30分



 未公開ベビー揚羽 → 「P House」


 2019年版カレンダー出ました!
 今回は2種類あるよ~。→ コチラ


 s-1810048 copy

 換気のため窓を開け、数分後に
 閉めた、その直後の出来事です。

 アゲハが寝室のカーテンを
 じっと見上げていました。

 何だろと思って視線の先を追うと
 カメムシを巨大化したような虫が
 とまってる!!Σ(|||▽||| )
 (Gではない)

 私、絶叫。

 虫、飛んだ。

 私、さらに絶叫。

 アゲハ、驚いてリビングへ避難。

 ソニぼん、そのまま。

 s-1810041.jpg

 冷房の効いた部屋で私は
 サウナに入ってるかのように
 全身汗だくになりながら
 虫と格闘しました。
 
 数十分後になんとか
 画用紙の上に虫を移動させ
 窓から外へ画用紙を出して
 
 振る!
 私、画用紙を振る!
 
 こうして虫にお帰り頂きました。
 疲れた……。_| ̄|●il|li

 s-1810042 copy

 我が家はマンション住まいでして
 それほど高層階でもありませんが
 虫はほとんど飛んでこない高さ。
 ここに引っ越してからというもの
 虫とは遭遇してなかったのです。
 蚊も来ない。

 だから殺虫剤も無かった。
 丸腰で戦わねばならないなんて
 HPが下がりすぎてゲームオーバー
 寸前です。

 s-1810048 copy

 という事の顛末を、
 先日生まれて初めてムカデと格闘した
 という九州在住の友達にLINEしてたら
 「カナブンじゃないの?」と彼女。

 え、カナブン?
 カナブンってあんな大きかったっけ?
 いやいやカナブンがあんな恐ろしい
 わけないってば。

 画像検索したところ

 カナブンだ。

 あいつ、カナブンです。

 s-1810044 copy
 
 で、でもですよ。(。;゜▽゜)
 カナブンって怖くないですか?

 飛ぶし、色といい形といい
 Gと似てる気がするんですが
 皆さんカナブン平気ですか?

 私は平気だと思ってたけど
 全然平気じゃなかったです。

 歳をとると対応できることが
 増えていくものだと思ってたけど
 苦手なものも増えていくんだね。( ̄∇ ̄;)


 
 得意な虫などもういない。
 人気blogランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ 見守る覆面ヒーローをひと押し
 下さると嬉しいです。(^・ェ・)ジッ



  愛用。
  

コメント

瑞祢シェルダン

虫の怖さはスピードに関係すると思います。カナブンも普段はのんびりでもひっくり返したりして足をバタバタさせると結構早く動きます。素早いと駄目です。私はカブトムシやクワガタは大丈夫ですけど、ゴキブリはホント駄目。カニとかが大丈夫なのもスローモーだからだと思います。もしカサカサ素早いとエイリアン(映画)になりますから、ホント駄目w

メロンパン

カナブン、いや、ブーンと飛ぶ虫は全般ダメです!昔、肩にカナブンを乗せたまま帰宅し(全く気が付かず)、耳元でブーンとされ死ぬ思いで逃げ回った記憶がよみがえりました涙。ソニぼんのように、虫にも動じない自分になりたい。

カルビ母。

セミの方が…
人相悪いと思います。

りきさん

カナブンはゴキです!
私とっては同じです!!
嫌い!怖い!うわーってなります!

今年もカレンダー出たんですね?!
嬉しい!購入させて頂きます( ´ ▽ ` )

おやびん

私は甲虫類だとカミキリムシが苦手です~。
あの長い触角だけでもイヤなのに、気持ち悪い模様があるともう…orz

やん

先日シーツを洗って干して取り込んだとき!何かついているなーと思ったら、カメムシ?でした( ̄∀ ̄) 動かないので恐怖感はありませんでしたが(そもそも虫わりと平気なほうで)、臭い!というイメージが強烈で、思わず、ひいっ、悲鳴がでました。ティッシュ三重くらいにしてひっぺがし、そのまま再度洗濯機へ(*´ー`*) それ以来、洗濯物の取り込みは、じーっとチェックしないと安心できません。

虫だろうと、揚羽くんの北斗の拳ごっこ、だろうと、いつもニコニコ、平常心のソニぼん、いい子だなー、可愛いな(*´ω`*)

みゆまま

おはようでさまです!
アハハは😆
Gは勿論かなぶん、怖いです!
ガも怖いです!
やつらは、こっちにむかって飛んできますものね!
鳥さんたちは飛んできたらかわいいのに😅
ところで、アゲハちゃん、かなぶん、食べようとは
しませんでしょうか、、

たまちゃん

田舎育ちのお陰か
田舎育ちで昔から虫とかカエルとか平気だったので、虫に対するメンタルはハガネです。
今はクレイジージャーニーで耐性を保持しています。

みゅー

カナブンって背中が若干テカってるヤツですよね??無理です無理です。絶対外にお出ましいただく!!
でもこの前カナブンとは違う土気色っぽくて四角い形のが、CDプレイヤーを聴こうと思ったらそこにはりついてて、朝からぎゃぁぁぁーと大騒ぎ。私は近くのパンフレットでそやつを救い上げて外に放り出しました。あれはなにものだったんだろう・・朝から大汗でした(^^;

くろまめ

今はこちらに戻ったけど、以前、田舎暮らしを満喫してみたいと引っ越した両親に、秋に会いに行った時、山の中の家の外壁にびっしりカメムシがとまっていたのを思い出してしまいました。
絶対に勝手に窓を開けるな、て電話で言われてたの、この事か!て。
(ーー;)

まりっぺ

カナブンブン
カナブンはデコピンすればどっかに飛んで逝ってくれるので、大丈夫ですが、
蜘蛛さんは絶対に無理です。黄色と黒のシマシマの奴なんか生理的に無理。

つくね

ベランダで死んでると思った蝉を掃除しようとして、急に動き出された時 隣近所に聞こえるほどの叫び声をあげてしまいます(>人<;)

くまきちゃん

カナブン、、昔ドライブデート中に窓からカナブンが乱入してきましてね むんずと素手で鷲掴んで窓から投げたら隣の席の彼が 掴むんだ。。って言いました( ̄▽ ̄)だって農高卒ですもの。虫との遭遇は日常でしたから〜

しの&みー

カナブン・・・随分と前ですが自転車に乗ってる時、カナブンがぶつかってきたことがあります。痛かった(>_<)
時速何キロで飛んでるのか知りませんが歩きなら避けれても自転車走行中は無理です!虫の方で避けて欲しいです。

武蔵&大和の母ちゃん

ノリさんおはようございます(*^▽^)/★*☆♪
格闘お疲れさまでしたね(゜m゜;)

私の住んでいる地域は北海道でも田舎のため、かなりネイチャーな環境です(-""-;)
たいがいの虫は平気ですが、羽に粉がついているやつらだけは勘弁願いたい(#`皿´)
アンテナが張っているせいか、やたらと見つけてしまうのが悲しい…( TДT)

ノリさんはそんなことありませんか?

かとちゃ

自転車で走行中、蝉が腰に止まったことがあります。
私の腰でミンミン鳴きました。失神するかと思いました。
素手で対応できるには、蚊のみです。
小さい頃はカブトムシも育てたはずなのに、
どうして小さな虫がこんなに怖いのでしょう。
手足4本までの生き物しか愛せません。

強い風が吹くと、わりと高いとこまで飛んできます。要注意。

陸ママ

ノリさんの格闘、想像して共感します!私は田舎育ちですが虫はダメ、絶対!子供の頃は平気だったのに…。1人で闘う時は己の持てる全ての力を使ってます。その姿と気迫にビビってウチのワンコはハウスに避難してます(笑)
虫を殺さず捕獲ってかなりのスキルが必要ですよね。メンタルHPがかなり削られます(*_*)

babumama

カナブン
愛媛ではふつうーにそこらへんにいます(^^v
通称ブイブイと呼んでますvv
けど、さすがにお部屋に来た!ことはないです。びびったでしょーね
格闘お疲れ様でした。

青森りんご

ホウキとチリチリがあれば何とかなりますが、素手とか画用紙とかは無理ですヽ(ill゚д゚)ノ

ノリさんの健闘に拍手(*TωTノノ゙☆パチパチ

meob

カナブンさんも大きいですよね…。でもまだ可愛いかもです。
うちは異国&田舎なので 奇々怪々な虫達がよく出没します。
一番嫌なのが巨大テントウムシ。 巨大+キモい模様+威嚇の体液発射と
テントウムシ=可愛いと思っていた自分の常識を叩き潰されました。
そのうちアゲハ君が虫と遊びだしたら大惨事になりそうな… ( 。-ω-)

まる

コメントの皆さんの虫アクシデントが
あまりに面白くて大笑い!
ノリさんもあと10年したら
Gなんかは新聞紙を丸めた武器を両手に
握りしめて、舞いながら退治出来るように
なりますよ👌
おとといの私ですが、何か?

ミカン

カナブン退治、おつかれさまでした。
紙に止まってる虫って、なかなか離れてくれないですよね〜。
離れた思ったら人間側に飛んできたり。あぁ鳥肌絶叫もの…
なので私は、虫の真裏辺りを狙って裏からデコピンします。
(紙の表に虫が止まっているとしたら、裏面からはじく感じで)
カーテンに止まっている場合も同様に。
ギリギリまで閉めた窓の隙間から、虫がいるカーテン部分と、めいいっぱい伸ばした腕だけ出して弾く!
振るより簡単に離れてくれます。もしもの時はぜひお試しを。
試す機会なんて無い方がいいですけれども…

mimosa

部屋に居たらカナブンもだめです
きっと外なら大丈夫な気がするけど…
部屋にいたら無理ーーーー
私はこの夏、アシナガバチと戦いました。
軒下に巣を作りやがったもんで、危険!
殺虫剤を持って毎日戦いました。
もちろん、わたくしが勝利いたしました!
来年は巣を作らないで欲しいな…

トォ

職場の裏の家の庭はジャンゴー状態なので、虫がよく飛んで来ます。
一人で残業してるときにカナブンが蛍光灯に向かってバシン!バシン!と体当たりする様は呪怨より怖いです(>人<;)

つく

飛んだのであれば怖いですよ。
甲虫の羽音、はんぱないって。
昔、夜寝ているときに籠から逃げ出して部屋の中を飛び回ったノコギリクワガタ♂を思い出しましたよ。
暗闇の中をなんだかわからない爆音のものが飛んで、時々壁にぶつかるんだ。
思い出しただけで恐ろしい。
人間、なんだかわからないものは怖いものです。

まめケロ

カナブン
あやつは危険です。都内でもしっかり目撃します。

そして洗濯干していると服についていたりします。
それに気が付かず、天気が曇りだから乾きの悪い外干ししていた洗濯物をドラム乾燥にかけた私・・・。
ドラムの奥になんか黒い物体が・・・手を伸ばしてとりあげて絶句!!!
カラカラに乾いたカナブンが・・・。

ノリさんもお気を付け下さい。

korokoro

角を装備していないカブトムシみたいな立場なのであまり苛めてあげないでクダサイ
そもそも虫全般がNGってことでしたら無理もないところですがw

コムチロ

めちゃくちゃタイムリーな虫ネタです!私も2日前に、カメムシと遭遇しました。虫は苦手なので、高層階に住んだというのに、案外、カナブン、セミ、その他謎の虫は真夏~今頃にかけては居ます。格闘しようと思いましたが、出勤前で時間がないのでそのままで一日ブルーで過ごし、帰ってから確認すると何故か腰窓のサッシで仰向けで亡くなっておられました^^;
カナブンは、洗濯物にもたまについたりしますね。。早く虫が眠る冬になってほしいです。。

いっちん

ノリさんお疲れ様でした。装備品が紙類では戦わずして死すですね(笑)外に向かって腕を気が狂うほど振りまくってる姿···(((*≧艸≦)ウケタ
去年の夏、お婆ちゃんと同居してる次男坊から突然LINEが~「母さん助けろ!」何事かと思ったら部屋のどこかで蝉が鳴いてて部屋に入れないと(笑)「奴は飛んで移動中」と逐一LINE。遠く離れてるから助けに行けない┐('~`;)┌最終的にトイレで殺虫剤攻めにて終了。抹殺したが捨てられずトイレに行けない(笑)婆ちゃんが助太刀!生き延びた次男坊でした(*´-`)
虫嫌いにはG君やら蝉、カナブン飛ぶ虫は必殺仕掛人ですよね(笑)私はミミズ···つま先立ちになります。

未知

ノリさん、実況中継凄く上手ですね😃
ノリさんの声に驚いてあげちょんが避難って、想像で目に浮かびました➰😳

カナブンは、大丈夫です😳
ムカデは、ダメです〰️〰️

ノリさん、大変お疲れさまでした〰️😅
ソニボン、ある意味凄い⤴️⤴️(笑)

スズママ

カナブンは平気です😄
カメムシ、G、カミキリ虫、蛾の幼虫はだめですねぇ😅

ベルママ

ウチは平屋なので、虫ちゃん共存しています。
でも、カメムシ臭い!カナブンうるさい!やはり触りたく無いので、うちわに乗せてお外に扇ぐ(笑)

はる母

ノリさん、大変でしたね。お疲れ様でしたm(__)m
巨大なカナブンって、どれくらいなんでしょう...ちょっと見てみたい気もします(私もわりと大丈夫な方なので)(^^;
実家がめちゃめちゃ田舎なので、子供の頃、家の中の壁に手のひらほどの蜘蛛がいるのは当たり前で、同居してたばあちゃんも「蜘蛛は悪い虫を食べてくれる」とか言ってたので、全く気にしてなくて、泊まりに来たいとこが絶叫したのを見て、「何で怖いの?」とびっくりしてました。
そんなだったのですが、今は家の壁に蜘蛛がいたら今回のノリさんみたいに戦います!何であんな巨大蜘蛛をスルー出来てたのか不思議です。。

うずまき母

当時、ドアが鉄製だった マンションに住んでいました。
深夜机に向かって仕事をしておりますと、何となく誰かがドアの前まで来て立ってる気配がするのです。
そしてカンカン、カンカン、、小さくとその鉄製のドアを叩き始めました、、。
もう心臓はバクバクで、身体は硬直状態!
息を潜めて待つこと数秒、今度は上の階に上がって行く気配がします。
「フウゥ、よかった。上の階と間違ったんだ 」そう思って仕事を始めましたが、手は震えたままでした。

するとまた降りてきた気配がして、ドアをカンカン、カンカンと再び叩くのです‼︎
もう恐怖はピークに達し、寝ていた息子に「外に誰かいる、誰かいるウ‼︎」と
部屋に飛び込んでいきました!

息子、ドアスコープを覗いて一言!
「カナブンやんかっ‼︎」( *`ω´)


-

ノリさん、お疲れさまでした!!!
とりあえず辛勝って感じですよね!!!
私は北海道のめちゃくちゃ田舎にすんでいますので、虫バトルは頻繁であります(T_T)
今の時期はカメ虫との戦いです( ノД`)…
そしてバトルは常に負けております………。37年生きておりますが、5勝くらいしかしてません( ノД`)…
ソニぼんの動じない精神…見習わなければ。

我が家も…
先日、我が家のチワワが前足でちょいちょいしているので見てみると、10センチ程のムカデを撫でていたのです!
掃除機をハイパワーにして向かっていくとムカデは逃げ、絶叫しながら追い回しやっと吸い取りましたが、ホースを這ってくるのではと怖くて掃除機を止められません。止めた後は掃除機の先をビニールで包んで一晩置きました。

その3日後、今度は台所のシンクでムカデに遭遇。ムカデはつがいでいると言いますが本当だったんですね。私の絶叫を聞いた父が駆け付け、退治してくれました。
ノリさんの恐怖、よくわかります!!!!

さんたろ

私はヤツらが部屋に入ってきた時のために、100ショップで買った虫取り網を常備して、距離をとって戦います。
1枚目のあげちょんのくちびるが可愛いです。

ReiRei

私も虫苦手ですが、うちは色々いるし入ってきます(木が沢山)。そして私に輪をかけて旦那が虫嫌いなんで、捕獲・リリースはもっぱら私の仕事です。。。

そこで、知り合いから教わった、誰でも簡単に捕獲・リリースできるやり方お教えします(大げさ)。 1.グラス(トールグラスがお勧め)と紙 (何でもいいですが、出来ればしっかりしたものがいいです、下敷きなんかあったら最高)を用意、2.虫をグラスでかぱっとトラップして(このとき足とか挟まらないように注意)、3.紙をその横に置いてグラスごと虫をその紙の上に移動させ、4.グラスを紙で蓋した状態でお外にリリース。これは間違って直接触ったり、手の上とかに移動してくる心配もないんでいいですよ~。失敗することないし、これでかなり平気になりました。

Jin

カナブンは手づかみでポイっです。
カメムシはティッシュにつけてポイっ。
窓辺なら人差し指でピンっ。
ダメなのはゴキだけです。
ただ年々平気になっていってます。
ゴキも今や10センチまで迫れるようになりました。
あと5年もすれば、ティッシュで掴めるんじゃないかと思います。

れりぱ

カナブンは大丈夫です(∩´∀`)∩
うちの職場の近所は毎年初夏に大量発生しますよ。
ええ、それはもう、ウジャウジャと( *´艸`)

のあ

ノリさん、こんばんは!…そしてお疲れさまでした。。( *´艸`)

私は虫全般がダメです!飛ぶヤツはどこに飛んで来るかわからないから特にダメです!

ノリさん、いい物がありますよ!友人が教えてくれたんですけど、ゴキちゃん用のスプレーで『凍死』と言うのがあって、一瞬で退治できるそうです!なんたって『凍死』ですから。ただ、そのあとの片付けが…勇気がいります!( ̄▽ ̄;)
購入しましたけど、まだ使う勇気が出ません!
ノリさん、お宅に1本いかがでしょうか?

のねね

こんばんは~。カナブン・・・怖いですよね。
私も虫全般が苦手なので、お気持ち分かります。

ブログから察するに、ノリさんは害のない虫なら殺したくない
派だと思うので、夏になると(まだあるかも)100均に出てくる
虫取り網があると便利ですよ。

高いところにいるのとか飛んでる虫
とか触らずに取れますし。
100均でない編み目の細かい高級品なら、
蚊の様な本当に小さな虫も捕れますし、100均の物より竿が扱い
やすくて丈夫なものが多いので、おすすめです。amazonで買えます。

とにかく触らずに済むのが虫嫌いには一番ポイント高いです。
我が家ではたま~に入ってくる蜘蛛の排除に使ってます。
益虫なので、殺したくは無いんですよね。。

ノリ@管理人

管理人から
皆様たくさんの虫エピソードありがとうございます。
ぞわぞわしながら拝読させて頂きました。(|||▽||| )

このマンションに引っ越してきて3年目。
今まで虫が出なかったので油断しきっていました。
まさかこの階まで飛んでくるとは。
なるほど、風が強いとかなり高く飛んできたり
するものなのですね。

虫と戦うアイテム、戦い方、勉強になります。
おかげさまでもしまた遭遇したら
もっと上手に戦えるような気がします……たぶん……。

そして、くまきちゃん様のコメントに唸りました。
さすがです、農高出身!
私もそんな風になりたい!
けど全然なれる気がしない!(T▽T)

虫ごときにビビらないで落ち着いて対処できるように
なりたいです……。

たのしいエピソードたくさんありがとうございました!
皆様ハッピーな週末をお過ごしください♪

アポロ

うちの8ヶ月のトイプーは庭のウッドデッキで日向ぼっこをしてる最中に、カナブンを口に入れて噛み砕きました。あっという間の出来事でした。慌てて口の中に手を入れて半分になったカナブンを出しました。恐怖体験でした… 残り半分はお腹に入ってしまったようでした。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク