悪夢の週末

日曜日のこと。
夫は午前中用事があって、家にいなかった。
私はぷくの他には誰もいない家で一人這いつくばり、
床に雑巾をかけていた。

と、不意にくしゃみが私を襲う。
はっくしょん。



s-P1200784.jpg



動けません!

先生、動けません!(*`◇´*)/



突然右半身に言葉にできないほどの激痛が走り、
目の前が真っ暗になる私。

実は去年から右の腰から足の付け根のなんちゃらの不調で
通院しているのだが、薬飲んだりあれこれ治療し、
最近では大分良くなってきていた。(ハズだった)

それが、這いつくばりながらのたった一度のくしゃみでこのザマ。
あまりの痛さに目の前真っ暗&脂汗タラーですよ。

ちょうどバスルームの脱衣場に雑巾をかけていたのだけど、
バスルームでほふく前進のスタイルのまま数十分ほど固まる私。


s-P1210268.jpg


陸軍ですか。
私ビリーには入隊したけど陸軍には入隊した覚えないんですが。
※私の右半身不調はビリーのエクササイズが原因じゃないよ。

しかし何だろう、この激痛は。
今までの三十ウン年間の人生の中でも、トップクラスの痛みだ。
この姿勢のままでもかなり痛いので、もっと楽な姿勢に変えようとするも、
ちょっとでも動くと激痛が走る。
このままでは永遠にバスルームで篭城かと思われたが、
30~40分ほど経つと、すこーしずつ動けるようになってきた。
まさにほふく前進。


s-P1210256.jpg
鬼軍曹セツコ。


しかしリビングまでは程遠い。
狭い家だけど、1メートル移動するのにもものすごい時間が
かかるのだ。えーんえーん。泣かずにいられないよホントに。

病院行かなくちゃ、と思ったけれど、とても運転などできそうにない。
それどころか電話まで移動できなくて、救急車すら呼べないのだ。
この姿勢から動けないけど、もし今トイレに行きたくなったら
あたしは漏らすしかないんだろうか・・・、とちょっと考えた。( ̄ー ̄;
こんなときぷくは、びっくりするほど役に立たない。
いや、いいんだけど。
ものすごい時間をかけて、幸い近くにあった携帯電話に手を伸ばす。
あと少し!携帯電話まであと1メートルよ!
頑張れアタシ!


s-P1200031.jpg


やっとのことで携帯を手にし、とりあえず夫にSОSメールする。
「くしゃみしたら右の足腰が痛くなって動けません」
夫の返信。
「オーケー。じゃあ何か食べるもの買ってくねー。
 DVDも借りてくよ。何がいいかなぁ?(*´∇`*)」


そういう次元じゃないから。


午後はぷくを連れて公園へ行こうと、出かける前に話していたので、
脚が痛いなら今日は公園は中止で家で映画でも観よう♪と思ったらしい。
ほふく前進スタイルのままどうやって見るんだ。
今のあたしは映画とかなんとか、それ以前の問題だ。

こんな、悪夢のような週末だった。
幸い時間とともに回復し、夜には普通に歩けるようになったので
心配しないでね。
いやー、健康って、大事だねぇ・・・。




クリックしてくれると嬉しいなぁ・・・。
人気ブログランキングにヨロヨロ参加中。

←こちらも応援してね♪

コメント

こたつ猫

王子がどぶに落ちて真っ黒になったのかと・・・。

ぷちぎっくり腰?というわけでもないんでしょうか?
回復されたようですが、くしゃみには注意ですね(え?)。
脱衣場を雑巾掛けなんて、ノリさんたらdekiヨメですね。

かみあじ

くしゃみでぎっくり腰になる人もいますものねえ(^^;)くしゃみのエネルギーってすごいんですよ。
とりあえず、携帯電話をポッケに入れておくことをお勧めします。
お大事にしてください。

えいとまん

健康一番です。
インフルエンザで3日間のたうち回っておりました。
それでも社会は回ってる。
わたしだけ、宇宙に取り残されたのかと
思いましたが、なんとか戻ってまいりました。
ノリ様もお体大切に。

hummingbird

ノリさま、くれぐれもお大事になさってくださいね。

いや~、ノリさまとは違って深刻度&緊急度はグーーーッと下がるものの、くしゃみから携帯電話到達までの一語一句が、hummingbird初ギックリ腰体験と、まるでシャチハタで押したようにそっくりで、がっくんがっくん頷きながら、文字を追いました。

hummingibird の場合、外出先から帰ってきたばかりの、寒い冬の夜、暖房をつける前に、部屋着に着替える途中の床の上ヴァージョン。痛みに耐えつつ、徐々に冷たくなる身体が我ながら恐ろしかったです。携帯、玄関に置いたコートのポケットの中だったし・・

それにしても、適材適所の豊富なセツコ画像、お見事ですね!?!セツコとしては、鬼軍曹というより、欠伸だったとか(笑)


花子

おぉ~災難でしたね。
お大事になさってください。

ナンだったんでしょうね?
スジ違えちゃったののヒドイ感じでしょうか。
回復したのならぎっくり腰ではなさそうですが・・・。

家事は危険がいっぱいですね。
これを期に、ダンナサマとぷく王子に家事を仕込んでみては?

bonny

明らかにギックリ腰ぽいですよね?
癖になるらしいので、お大事になさって下さい。
旦那さんのメール、ノリさんは途方に暮れたと思いますけど
私は大爆笑でしたー!
せっちゃんの一喝も!!
クリックするついでにせっちゃんをナデナデしたのは
私だけじゃないはず・・・・。

ノリ@管理人

ぎっくり腰じゃないのよ。
私のは右脚の骨のつなぎ目の、ディスクの怪我なのよ。

さち。

やべっ
す・すみません。
ノリさんが大変なのは分かるのに
爆笑でした・・・
昔ぎっくり腰にならなったことがあります。
カバンを取ろうとかがんだらそのままになりました。
もちろん待ち合わせには遅刻です。

犬達に携帯の持って来いを練習させます!
今年の目標けてーい!

ジョーディーママ

てっきり
ぎっくり腰になっちゃったのかと思いました!
骨って自分で見えないしどうしようもないし
「ちゃんと連携とってつながっとけ!」と思うことがありますよ。
回復なさったならよかったです。本当に良かったです。
自分で動けないとどうしようもなく困りますもんね。
さすが、鬼のセツ軍曹の「喝」は効きますね(笑)

にゃんこ

股関節?
私は左でしたが、股関節がちょっと緩んでいたらしく、腰とか足の付け根が痛み、それは足指の付け根のほうまでつながっているので、そっちもマッサージするとよい、と言われました。歩き始めは痛まないほうから、曲がるときも痛むほうを軸足にして、と。
普段は痛まないなら違うかな?

ちぃー

災難でしたね。
途中まで読んで、てっきり自分と同じかと思ったら結末は違いました。
私は真夜中に咳で肋骨を折ったことがあります・・・。【注】二十歳の時の話です。
ほぼ同じですよ。大きな咳と同時にポキッと音がして、ものすごい激痛v-12
落ち着く為に水を飲もうと持ったコップですら更に激痛。
ほんとに泣きそうでした。しかし救急車ってどれくらいの症状から呼ぶべきなのか?と、痛みを耐えながら朝を待ちました。

痛みゆえのホフク前進・・・自分も経験しましたが表情といい動きといいリアル貞子ですよね。


ゆるさく

あらららら...
神経に当たっちゃってるんでしょうかねぇ?
私は股関節の両受け皿が嵌っている脚の骨よりも大きいらしくって時折痛みが走ります。
持って産まれたものなので、後は筋肉でカバーするしか無いそうです。
最近は殆どないですが、以前は痛み止めの注射に通ったりもしてました。

文章読みながら大爆笑してしまいましたが、辛さは分かりますよ(^^;A
そのケガ自体はビリーでの影響はないのですね。
まあ程々にってやつでしょうかw

お大事にされて下さいね(^^;)

ホント、五体満足程有難い事って無いですよね...

みゅー

わわわ・・大変でしたね。ノリさんの右半身、なんかあるんでしょーかねぇ。私は小さい頃から骨折ったり縫うとかの怪我するといえば左手左足ばっかでしたけど・・・
 ダンナ様の危機感のないリアクションと、鬼軍曹セツコの対比に笑ってしまいました。スミマセン。

 お大事にしてくださいねー。 

ウースター嬢

読みながら、ひやっとしました。無理はなさらないでくださいね。
今後の対策として
ぞうきんがけ -> モップがけ
に変更するか、もしくは、旦那様にこの際お願いしてしまう、というのはいかがでしょうか!? 我が家では、モップがけは男の仕事です (きっぱり)




mike

それは本当に災難でした。
ぎっくり腰でしょうか??
自分は人生初ぎっくり腰は床を雑巾がけしていて勢いよく立ち上がろうとして「ぐきっ」でした。
しばらくそのままワンワンスタイル(四つんばい)で固まっておりました。。
ぎっくり腰はまず冷やす!炎症を起こしているから冷やすです。
それから鍼灸とかオステオパシーとかカイロプラクティックに通って根本的な改善をオススメいたします。
くれぐれもお大事に

青森りんご

症状の発生の仕方がぎっくり腰と似ていましたが、ディスクの方でしたか…そんなに思いっきりくしゃみしたんですか?(^^;)

セツコ軍曹の喝!と旦那様ののほほん返答の対比に、笑いを堪えることができませんでしたm(__;)m スイマセン
これからはお家にいる時も、常に携帯を身につけていた方が安全かもですね(;^ー゚)b

ゆぅ

セツコ姐さん・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
厳しすぎます!!
急に身動き出来なくなったときって、トイレの心配しますよね~
ここで漏らすのか・・・それとも頑張るのか・・・

大事に至りませんように。。。(T人T) ナムナム

るなこ

メールだとなかなか真意が伝わりませんよね

じゃなくて、だんなさんが鈍感すぎるだけ…?


どちらのしてもお大事になさってくださいね~
ぎっくり腰もほんのちょっとしたことで…っていうので、それと同じかもしれませんね
↑の米にもちょっとでていますけど、オステオパシーいいですよ
紙の上から触っても髪の毛がどこにあるかわかるくらいの繊細なタッチの整体です
(オステオパシーを確立した方は10枚の紙の上からどこに髪の毛があるかわかったらしです)
ぼきぼきしないから痛くないし、むしろ気持ちよくて眠ってしまいます♪
しかも私の通っているところの先生は美人さんなので、行きたくなってきたー(笑

ワン

ワー大変!!私の症状と似てるかもしれません。
突然の激痛で呼吸も出来なくなりそうな痛み?ですよね。
素人考えですが、仙骨から足の付け根のクッションの部分が磨り減って神経を刺激しての激痛かしら・・と思うのですが。へたな医者に行くと、ブロック注射なんかされそうで、病院遠のいてます。ほんとに・ほんとにお大事になさってください。しかし・・・家よりかなりやさしいい旦那様だと思います。多分、私の場合「ふーん、寝てれば」ブチッ・・・と電話切られそうです。

はちみつココア

ぅわぁ~~(>д<)辛そうッ!
とりあえず回復して良かったです。お大事に^^

それにしても、旦那サマの緊迫感のなさ、
おもしろすぎて、怒る気になれません(‐д‐)i-203
せつこには、爆笑でした~~。

そんな時にために、電話くらい持ってきてくれるように、
日ごろからワンコに教えておきたいと思う私ですが、
うちの子アホなので、私が苦しんでたら
「遊んでる~>∀<」って勘違いする可能性大なので、
やめておきました。
ぷくちゃんの場合、電話くわえて来る途中で
アゴが外れて、
けが人&犬になるだけかも・・・?(笑)


あッ!!先日の部長の追記で、
「最近、高城 剛(43)を意識。」を採用してもらえて、
嬉しかったで~す^^♪

bazooka

お大事に!
ひゃー!災難でしたね。
大事にしてください。

ウチの母も、足が悪くてときどきフリーズするんですが
一度、横断歩道を渡ってるときに足がミシっと来たことがあって
その時は軽く焦って、父と両側支えて母を道から回収しました。

ノリさんもお気をつけて・・・

まりこ

こんにちは。すごい災難でしたね。もう大丈夫ですか?
主婦にあらずなのであんまりよく分かりませんが、
かがまずにすむ床磨きアイテムがあればいいですね。
クイックルワイパーにぞうきんをはめて
立ったままモップのように床を拭く・・
ちょっと邪道ですかね(笑)
モップは後が大変そう。
とにかく体に負担をかけないのが一番ですね。
あんまり無理しないでくださいね。
お体ご自愛ください。

亜衣子。

大丈夫ですか!?
 プクさんに、芸を仕込んで下さい。ノリさんが動けなくなった時は、携帯電話を持ってくるって役目です。
 ウチもですけど、アレですよね?女が風邪引いて動けないとか、仕事で遅くなるって言うと、『じゃあ、ご飯の心配は要らないよ!』って申し出てきますよね。心配の要点が、“食”重し。

mimi

だ、大丈夫ですか?
なんかセツコにカツ入れられても…。
大変でしたね、ぷくちゃんは、どうしていたんでしょう、その長い間?
お身体、大事になさってくださいね。

ぐりやん

あぅ! (◎o◯;)
災難でしたね、その後の調子はいかがですか?
お大事になすってくださいませね。
かくゆう私も風邪で寝込み中…。

yasmin

大変でしたね、お加減はいかがですか?

ホントこういう時ってどうなるんだろーっていろいろ
頭の中をぐるぐる回りますよね。しかも30~40分って
結構長いじゃないですかー!!!

早く原因がわかって完治できるといいですね。
私的には鍼がオススメですけど。

お大事にー!!!

yamami

ノリさん大丈夫ですか!?
私も昔、左の股関節が痛くなったことがあるのですが
階段を下りている時に急に激痛が走り力が抜けて
階段を踏み外しそうになりました。
同じ原因の痛みかは分かりませんが
ノリさんもくれぐれも階段には注意してください。
特に下りる時!
拭き掃除は完治してからにしてください。

どりす

回復して良かったですね。
でもくせになるかもしれないので、くれぐれも無理せずにお大事に!

それにしても鬼軍曹セツコが怖すぎます。
夢に出てきそうです。でも目が離せません(汗)。

nyankooooo

>そういう次元じゃないから。
って分かります!
義父が尿路結石で激痛の余りトイレで動けなくなった時、「早くトイレ出てよ。」って義母が言っていて、それは違う。と思ったことがございます(^^;)
ところでプラナリア。切っても切っても再生することで有名ですが、どの程度小さく切っても大丈夫か、やってみた人がいて、最小1mm画に切っても大丈夫だそうです。
1匹のプラナリアから、1mm画に切ったら100匹は採れるよなあ。それが全部再生したら。。。と考えていたら、その夜悪夢を見ました(汗)
プラナリアに転生された場合にはどうか試してみてください。

ちよ

ひぇーー痛そうですねぇ。
私はただの指つめだったのですが、掃除をしている時なぜだかドアの軸の隙間につめの付け根を挟んでしまったことがあります。はじめは、『ものすごく痛い』ぐらいだったのにだんだん目の前が見えにくくなって立っていられなくなり、倒れこんだことがありました。まわりの人によると顔から血の気が引いていたって言ってました。
ノリさんの痛みはそれ以上だろうから、想像すると怖いです

でも、旦那様の返信メールには笑っちゃいました。よけい力が抜けそうですね。
で、ぷくちゃんの反応は?
お体お大事に・・・

たさ

くしゃみでそんな状態になるなんて、次はいつ痛みが襲うのか分からない・・・怖すぎます><
でも、正直途中で笑ってしまいました。ほふく前進スタイルのままDVDとか、あのセツコのライオンよりも怖い顔とか・・・猫じゃねーっw

フォース荒井

お大事にしてくださいね。
読んでいてすっかりぎっくり腰かと思いました~
私はぎっくり腰になりやすいのでくしゃみの時は必ずどこかにつかまってからくしゃみをします。

きっと雑巾がけが足の負担になったのですね。
無理をしないでくださいね!

くろまめ

ごめんなさい・・・
大笑いして読みました。ナイス・オット様。

ワタシも扉のかどに足の小指をぶつけて家の中で涙浮かべてのたうち回っていたら、チワワンが縄のオモチャくわえてきて「遊ぼう♪」って手にオモチャをこすり付けてきたとき、普通なら「飼い主、大丈夫?」ってホッペを舐めたり、助けを求めて誰かを呼ぼうと探しに行ったりしないのかい?ワタシ達の絆は?!
・・・と一瞬思いましたが、元気のない飼い主を励まそうとオモチャを持ってきてくれたに違いない、とイイように思うようにしました。

ノリさん、お大事に!

私もコアラ 

おぉ。それは大変だったことでしょう。
毎年ぎっくり腰でだるまさんが転んだ状態になる私。
ノリさんの悪戦苦闘ぶりに「そうなのよ~奥さん。」と激しく同意です。
うちは息子もネコも同レベルで役立たずなので、家の中でも携帯は手離せません。
せめてセッちゃんみたいに気合いくらい入れてほしいもんだ。

もも@広島

大変でしたね!!
一人のときにそういう状態になるとすごく不安になるんですよね!(ぷくちゃんはいたけれど・・・)
怪我ではないですが、年末に職場でちょっと怖い思いをしたので、それ以来いつでも電話できるように必ず携帯電話はポケットに入れていますよ。

ルークさんの呑気さにちょっとウケました(ごめんなさい)

ジャスミン

痛そう><
大丈夫ですか?

次からは、体勢を整えてからくしゃみしてくださいね。
でも、くしゃみって待ってくれない時があるから
お気をつけて。

ラックママ

腰は大事
わかる!!わかります!!(゜д゜)(._.)(゜д゜)(._.) ゥンゥン
私もたま~に腰がピキっ!ってなって動けないときあるんですよ!!本当に悪夢です・・・。

回復してよかった♪冷やさないのが一番ですよσ(゚ー^*)

ぷくちゃんこ可愛さでママの腰を治してあげて☆☆☆
ポッチとな☆

ワタ ナベリ

くしゃみって爆発的ですからねえ、ホントにどっか変調がある時はコワイですよね。きっとノリさんのくしゃみも、私のくしゃみ(はーっくしょいオラ~系)と同じく爆発的だったにちがいない、ト勝手に親近感。
たまにいるじゃないですか、クチン……って女子くしゃみの人。
あれでスッキリするのか、トいつも不思議ですが。
ホントにノリさん、お大事になさって下さいね。

ちゃまま

くしゃみで・・・
ノリさん、さぞ痛くて不安だったでしょうね。
やっとの思いでSOSしたのに、ご主人の反応が・・・・。
セツコさんも手厳しいですね。
少しは楽になりましたか?腰は無理してはいけません。坐骨神経痛になるとしびれ感がずっ~と続きますから。(私の体験談からですが)
大事にしてくださいね。

yukiko

ノリさん、大丈夫ですか~?
よく「くしゃみ→ぎっくり腰」っていうの、よく聞きますよね。
回復されたようでよかったですけど、どうぞお気をつけください。

ノリさんの大変な状況が伝わっていなかったとは言え...
ダンナさまの“天然返信”は笑えました~(^m^)
あ、笑ってる場合じゃなかったですね。
ごめんなさいm(_ _)m

ろう

ひええええ
け、結局ルークさんは帰宅後、ノリさんがとんでもない状態なのだと知ってどうなさったのでしょうか……。
ワタクシもときどきかかとで釘を踏んだのではないかと思うほどの激痛が走り、歩くどころか平気なはずの上半身を動かすことができません。
症状が治まったらそれっきりで平気なのですが……さすがにそこまで行きますと、いっぺん精密検査を受けてみてはいかがでしょうか。
……何ごともなかった場合、それでいいのですが「検査料がー!」と叫ばれそうな気がしておりますけれどね……。

まるもろ

だ、大丈夫ですか?
皆さんも書かれていますが、くしゃみで、ぎっくり腰になるというのをよく聞きます。
くしゃみは腰に負担をかけるので、なるべく壁に背中をビタッとくっつけて、くしゃみするのが良いそうです。
お大事にです~

私も金曜休んで、本日は病み上がりでの出勤だったのですが、とんでもなく忙しいのに、ハプニングが起こるという、最悪な一日でした・・・

黒みつきなこ改め 黒みつ

大変でしたね・・・
無理せずゆっくり休んでくださいね。

私が具合が悪かった時、ダンナがお粥を作ってくれようとした事があったんですが、
「『ダシ1カップ』ってこれで良いんだよね?」
と持ってきた鍋に入っていたのは
濃縮ダシ薄めずそのまま1カップ分でした。
何人分作るんだ?!と寝ていたのに爆笑してしまいました。

それにしてもセツコ軍曹の喝、凄い・・・



michiyoko

くしゃみでプチぎっくり
私もやりました。ごく最近。
寝返り打つのもしんどいし、椅子にもずっと座ってられないし。
脅すわけじゃないですが、一度やると二度三度繰り返すという説。
一度目はプチでも二度目は身動きとれんという説も。
以来「くしゃみは、何かにつかまってする」ように…。
お互い気をつけたいものですねー。

ぎんちゃん

大変でしたねー・・・・動けないくらいの痛みのときに
だんなちゃんの、返信メールには、笑っちゃいけないと思いつつも、笑ってしまいました(。・m・)クスクス
職場で見ていたので、大笑いはできませんでしたが・・・アイムソーリー(o*。_。)oペコッ
かえってまた読んで、(*≧m≦*)ププッ
お大事に・・・・・

通りすがり子。

心配です。動けるようになっても一応一度精密検査を受けてくださぁーい。お願いします。

うさみ

お大事に!!
すごい大事だったんですね~(;O;)、もう大丈夫なんですか?
何かあると、健康第一って思いますが、元気になるとすぐ忘れちゃいますよね。
どうぞぷくちゃんのためにもお体にお気をつけて。

wanko

あららこらら、ぎっくりになっちゃったのでしょうか?

また動けなくなった時の為に、携帯はポッケにですね。
そして、きなこさんに連絡をして助けてもらう。
食事を作るのも困難でしょうから、ほらタッパーを
きなこ邸に、旦那さん持ってってあげてー。w

どうぞお大事に。

ゆきえ

ノリさん大丈夫ですかぁぁぁ>◇<;

私も以前中腰になっている時にくしゃみをして、そのとたん腰がプチッっていった事が(涙)
動くに動けず辛いんですよね、アレ・・・。

夜になって、だいぶ歩けるようになったって書いていらっさってて一安心だけどお大事にしてくださいねぇ。

一人暮らしの私も人ごとではありません。
うちの子たちも何の役にも立ちそうにないし(笑)
とりあえずクシャミをする時には注意します≧m≦♪

ラファエル丸

大丈夫でしょうか。
旦那様とぷく王子ったら、かなりマイペース?

家の坊っちゃんもいざというときまったくもって役に立ちません。
役に立たないどころか、むしろトドメさしてくれます。
ほんとありがたい…わけない。

先日風邪で寝込んでたら、僕が動けないのをいいことに、ゴミ箱ひっくり返したり、クッション食い千切ったり、挙句の果てには、動けない僕を踏みつけて大運動会。
携帯もって来るどころか、壊しかねない。
家の場合、いざというときは、動けないことを悟られてはいけないです。

ノリさん、よくなったからといって油断は禁物ですよ、お大事にしてください。

ひろみ

うわぁ…、それは大変でしたねぇ。
今はもう大丈夫ですか?
くれぐれもお大事にしてくださいませ。

そう言えば、私も以前、クシャミで首が回らなくなった経験ありです。
ま、私の場合は首の骨がずれただけだったんですけど。
それでも1週間、自力で起き上がることが出来なくて苦労した記憶があるわぁ…(汗)

まめこっち

お大事に・・・
ノリさま、大丈夫ですか???
無理なさらないでくださいまし・・・
セツコの言うことなんて、気にしないで・・・
(でもセツコに大爆笑)
心を癒してくれる、天然の旦那様とぷくちゃんに乾杯・・・
で、ほんとに無理しないでくださいね・・・

ciao

私、以前くしゃみした瞬間に肺に穴開いた事があります。
あれも動けないし、息できないし大変でした。
くしゃみって用心しないといけないのね・・・。
チワワって癒しだけど、頼れないんですよねぇ。
うちの母が階段から落っこちて、足を骨折して苦しんでいる時、
うちのボケチワワちゃんったら、遊んでると思って母の膝に飛び乗りやがりました^^;

ゆうこむ

お大事にしてくださいね!!私は腰痛がひどいと家の中を這っている時あります。そんな時は横になるのも辛い、、、。歩けるって普段は当たり前なんだけどありがたいとしみじみ感じます!

iwashi

腰椎椎間板ヘルニア?
何を隠そう私は整形外科の患者A。
足の痛みで通院しているのですがMRIまで撮ったのに原因分からず・・・で、先生は何もする術なし!
ただ腰が悪い場合も足の痛みが出る事もあると先生が言ってました。
友達が最近ヘルニアでのた打ち回ったのですが状況があまりにも似ていたのヘルニアかと思ってしまいました・・・素人判断?!

でも動けないって想像以上に困難な事なのだとノリさんの緊迫感溢れるレポで参考になりました~!
そんな時でもクールなダンナサマとぷくちゃんの対応も参考になりました!

私はもしもの時の為に(どんな時だよ・・笑)自分の犬の傍で倒れた振りを何度かしました。
が、どの回も犬は隣に伏せて寝てしまうテイタラクぶり・・
この親不孝者がぁ!

お大事に~

むっこ

大変でしたね。
動けないほどの痛みは、体も辛すぎるし
なんでこんなに痛いのかと怖くなっちゃったりしますよね。
でも動けるようになってよかったです。
どうかお大事にしてくださいませ。

azusa

どうぞお大事にされてくださいね。古傷というか、痛めている所があると、くしゃみなんて単純な事でそこに負担がかかってしまいますものね。皆さんがこんなに腰痛持ちなんて意外ですが、私も年一回は必ずギックリ腰をします。疲れてきたなーという頃に必ずします。それも雑巾洗っている時など、なんてことない瞬間です。当然、転がったら最後自分ひとりでは起きもできなきゃ寝返りもできません。
一度ぎっくりの時、半泣きで我が家のワンコを散歩に連れて行き、「う○ち、拾うから動かないでー!!」と叫びながら、しゃがんだら最後立ち上がれなった記憶がよみがえります。
のりさん、本当にお大事になさってくださいね。埃で人は死にません!

mimosa

痛いのに、横になれない、動けないってのは辛そう(>_<)
辛そう~!!!!
動けるようになってよかったです。
お大事にです。

ところで、役に立たなかった(笑)ぷくちゃんはどうしてるので?じーっと見てるんですか?心配そうにうろうろまわりをまわるとか?
うちの場合、その昔、私がお腹が痛くてぶっ倒れていた時に、チーズは人の顔の前に背中をくっつけてお座りして・・私息ができずに苦しかったです^^; 役立たずでした(笑)

Ishimaru

いつも楽しく拝見しています。しかし今日のセツコは一段とすごいですね。

さて、もしかすると似ているかもしれない症状が2年くらい前に突然起こりました。股関節は問題なかったので、ひとまず2ヶ月くらい仕事を休んでごろごろ。強い痛みは遠のいたけれど、奥のほうにいやな感じが残ったまま暮らしていました。
で、去年の春に引越しで再発。局部をかばったために腰痛も併発してひどい状況になったため、今度は鍼灸に定期的に通うことにしました。

鍼灸の先生いわく、椎間板ヘルニアが主たる原因の「坐骨神経痛」だとか。片側のお尻がカチカチで「ぞうきんを絞りあげたような」状態なので、それをゆっくりとほぐしていく治療というのをしてもらってます。坐骨神経痛って位置的にもっと真ん中のような気がしていたので意外でしたが、ネットで調べてみるとぴたり!の症状でした。

そちらに鍼灸院は少ないと思いますが、坐骨神経痛に限らず激痛には特に効果があるので、もしものときはお試しくださいね。

エツ丸

きゃ~!
ノリさん大丈夫ですか~?
ブログを書いている場合ではないのでは・・・?
と心配になってしまいました。
私も数年前病気で入院しましたが
その時 健康って本当に大事だな~と思いました。
がんばりやさんのノリさんなので
あまり無理なさらないでくださいね!

らも

お久しぶりです!
それって、卵巣じゃないですか??
自分もまったく同じでした。
内科行って薬もらい、よくなったり、動けなくなったり・

そのあと、整体行き、なんだらこーだら言われ、納得して帰り、まだ、しっくりこない・・

たまたま、いった産婦人科で卵巣脳腫といわれ、一時的にねじれて、動けなくなるんですが、足から腰にかけてでした。
くしゃみとかも原因でなったこともあります・
卵巣を別にとるとかではなく、病院へいけば、すぐ良くなる病気です。ただ、MRIとかじゃなければ、見つけにくい病気ですね。長々すいません。気になりましたので・・

カンナ号

ノリさん大変でしたね!!!
ギックリ腰とは違うんですね?
1度なると怖くて雑巾がけは出来ませんね・・・
暫くはヤメテおいてくださいね(--)

私も腰が悪いのですが、以前友達に
「くしゃみのときは構えた方がいい」と言われました。。
友達は棚の物を取りながらくしゃみして「グキッ」と
ぎっくり腰です・・・・怖いですね(><)

momo-bravo

えぇぇぇぇーっ
心配しますよっ(汗
もういつもの生活にちゃんと戻れましたか?
くれぐれもお大事に・・・腰って痛いとかな~りやっかいな部分ですよね。。。
まぁ、アタマといいおなかといい指先といい、痛いと厄介な場所ってかなりあるけど
でもでもでもでも、腰が痛いのはツライと思う・・・。

最近ワタシは寝起きにふくらはぎ(後ろ側)が攣って
「攣った攣った!」と大騒ぎして後ろを延ばしたら今度は前側(これもふくらはぎ?スネって言うの?)が攣って
「今度は前が攣った攣った!」と大騒ぎして
嗚呼、アシが攣るのって大変・・・と思いましたが、ノリさんの比じゃなかったことに気づきました。
・・・比べられたくない? シツレイシマシタ・・・。

you

きゃー!
大丈夫ですか・・・!?お体は大切にされてくださいね。
私も妹がヘルニアになったことがあって大変そうなのを近くで見ていました。

風邪を引いて熱が出たりすると健康って大切。ってしみじみ思います。でも普段はかなり無頓着に過ごしていますけど。
そういえば、このあいだ私も軽いぎっくり腰を初めてしました。痛いけどその体勢から動けないのを初体験です。

ACCO

腰の痛み辛いですよねぇ。
私も坐骨神経痛(多分)持ちなので、たまにピキッと来て動けなくなります。
本当に困ったのは、塩サウナで裸にハンドタオル1枚って姿で仰向けに寝ていた時。
起き上がろうとした瞬間に地獄に落ちました(T∇T)
さすがに人を呼べる状況じゃないんで、自力で何とか立ち上がりましたが…。
後は整骨院に行ったら、余計変な刺激を受け、足を引きながら帰ったこともあったっけ。

まぁ服を着ていたことが幸いとでも思ってくださいませ( ̄▽ ̄;;)
それでは、お大事に。

ノリ@管理人

> こたつ猫様
今回はぎっくり腰ではないんですよ。
去年から通院してる右足の故障です。


>かみあじ様
まさに「ポッケに携帯入れとくんだった!」と百万回くらい
思いました。


>えいとまん様
分かりますその感覚!宇宙に取り残されたかと思う。
えいとまんさんもお大事になさってくださいね。


>hummingbird 様
うひゃ~!冬の床の上はつらいですね!


>花子様
去年から通院してる右足の故障です。
せっかく良くなってきてたのに。


>bonny様
ぎっくり腰じゃないのよ。


>さち。様
犬にもってこいの練習!なるほど!
でもぷくチビだからあご外れそう。


> ジョーディーママ 様
セツコ軍曹、迫力あります。


> にゃんこ 様
なるほど!コレは参考になります。
ありがとうございます。


> ちぃー様
うひゃ!それは痛そう!!
まさにリアル貞子でしたよ。


>ゆるさく 様
本当に、五体満足程有難い事って無いとつくづく感じました。


>みゅー様
夫には危機感が全く伝わってませんでした。やれやれ。


>ウースター嬢 様
私はモップかけの後に雑巾かけでして。
夫にやらせるとちゃんと隅っこまでやらないので
イライラしちゃうんです。


>mike様
今回はぎっくり腰ではないんですよ。
去年から通院してる右足の故障です。


>青森りんご 様
それがものすごく小さめくしゃみだったんです。
だから余計納得いきません。ちきしょー。


> ゆぅ 様
セツコ姐さん、厳しすぎるでしょ。(゚´Д`゚)゚。


>るなこ 様
オステオパシーですね。探してみます!


> ワン 様
まさにそうです!んでこのときも痛すぎて呼吸困難に
なりかけました。


>はちみつココア 様
やっぱりぷくには「携帯もってこい」は無理ですね。笑
あごはずれちゃう。


>bazooka 様
よりにもよって横断歩道をわたってるときに!
それはあせりますね!


> まりこ 様
ありがとうございます。大分マシになってきました。


>亜衣子。様
ぷくチビすぎて、携帯持って来いはあごはずれちゃう。
旦那ってそう言いますね!はなからそんな心配してないのにね。


>mimi様
ぷくは「何やってんだろ」って顔してたまに見にきました。
緊迫感はあまり伝わってませんでした・・・。


>ぐりやん様
風邪早く良くなりますように。
お大事になさってくださいね♪


>yasmin 様
かなり長かったです!30~40分でしたけど、
私には数時間に感じました。


>yamami様
うひゃ~!階段下りてるときに激痛はほんっと危ないですね!


>どりす 様
怖いけど目が離せないでしょ、セツコ軍曹。


いったん送信します~。

ノリ@管理人

> nyankooooo 様
あはは。あれは小説の中の一節を例に出しただけで
私自身がプラナリアに転生したいと思ってるわけでは決して。


>ちよ様
分かります!窓の間に指挟んだときも私も目の前暗く
なりました。


>たさ様
せっちゃんは写真撮ろうと思って近づいたらこの顔で
シャーって言われました・・・。


>フォース荒井様
私もこれからはどこかにつかまってくしゃみするように
心がけます。


>くろまめ様
犬って飼い主が落ち込んでるのは敏感に察するけど、
身体的にしんどい時はなぜかお構いなしですよね。


>私もコアラ様
もうねー、痛みでほふく前進ってリアル貞子ですよ。


>もも@広島様
携帯はポッケに入れとこうと、今回誓いました。


>ジャスミン様
大分回復してきましたー。ありがとうございます。


>ラックママ様
本当に悪夢の数十分でした・・・。


>ワタ ナベリ 様
それがこのときのはたまたまものっすごい小ぶりの
「くしゅん」くらいだったんです。なのにこのザマ。
余計納得いかねー!!!


>ちゃまま様
セツコ軍曹は厳しいです。病欠とか受け入れてくれません。


>yukiko様
今回はぎっくり腰ではないんですよ。
去年から通院してる右足の故障ですた。


>ろう様
去年がっつり検査して今でも通院中の右足の故障でございます。


>まるもろ様
今度から何かにつかまったり、壁に背中つけてから
くしゃみします。くしゃみ、待ってくれるかな・・・。


>黒みつ 様
旦那さん、おしいなー。いや、おしくないおしくない。笑


>michiyoko様
何かにつかまってからくしゃみするよう気を付けましょう。
でもくしゃみ待ってくれますかね・・・。


>ぎんちゃん様
旦那にはまるで危機感が伝わってませんでした。


>通りすがり子。様
去年がっつり検査受けて、今でも通院中の右足の
故障でございます。原因判明済みです。


>うさみ様
ほんとに五体満足であることが何よりありがたいっす。


>wanko様
今回はぎっくり腰ではないんですよ。
去年から通院してる右足の故障です。


>ゆきえ様
一人でいるときこういうことがあると焦ります。
犬役立たないし。笑


>ラファエル丸様
ううう。お察しいたします。具合悪いときにぼっちゃんたら
大運動会で一位をとりまくりだったのですね・・・。


>ひろみ様
うひゃー、痛そう。
くしゃみって、怖いですねぇ。


> まめこっち 様
大分ましになってきました。ありがとうございます。


>ciao 様
なんですってー!!くしゃみって怖いですねぇ!


>ゆうこむ様
私のも、横になると痛いので横になれないんです。
五体満足って何よりありがたいことですよね。


> iwashi 様
私のは一応検査して原因は分かっているのですが、
せっかく良くなってきたところにこのザマですよ。


>むっこ様
おかげさまで大分ましになってきました。
ありがとうございます。


>azusa様
わんこ散歩中のギックリ腰事件、読んでいて涙を誘います。
azusa さんもお大事になさってくださいね。


>mimosa様
そんなチーズさんが可愛い。笑
ぷくはたまに「何やってんの?」みたいな顔で見にきました・・・。


>Ishimaru 様
何だか症状がすごく似ています。
参考になります。ありがとうございます。


> エツ丸様
いやいや、私頑張りやじゃないですよ。
嫌いな言葉は「努力」「忍耐」です。笑


>らも様
私のは去年から通院してるんですが、右足の骨のつなぎ目の
ディスクの故障です。卵巣脳腫も怖いですね・・・。


>カンナ号様
くしゃみって怖いですねぇ・・・。汗


> momo-bravo 様
脚がつるのって、連チャンするのはつらいですね。
あせるし。


> you 様
ほんとに五体満足であることほど有難いことはないですよね。


>ACCO 様
サウナの中で!!それは大変でしたね!
いやー、私せめて服着てて良かった・・・。


moko

あの~私は、チワワとNikonと透明な猫のハァンです。
あのかわいいニコンちゃんが、いきなりランク外にされました。私は、思いましたあなたのうちの犬よりニコンちゃんのほうがかわいいと思います。

ノリ@管理人

>moko様(ubr02-c30-030.spacelan.ne.jp)石川県
ランキングは見てる方の投票によって決まるので、
それは私に言われましても。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ

2002年7月9日生まれの
スムースチワワ、ぷく(♂)と
2005年12月3日生まれの
ロングチワワ、ソニック(♂)と
15年暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。

2009年8月1日より
ソニックが家族に加わりました。
ソニックを引き取ったいきさつは
コチラ。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 

 

フォトブログ
 

たまにボソっと

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

ブログ村

スポンサードリンク