歩くよ

2017-06-26



 イージーぼん。 → 「P House」


 ソニックとの散歩が楽しいです。

 s-1706225.jpg
 
 動けないぷくの介護をしていると
 慣れて落ち着いてやってるようでいて
 不意打ちで突然 (´;ω;`)ブワッ と
 胸を塞ぐような重たい感情が
 込み上げてくるときがあります。

 ぷくが動けなくなったのが悲しい
 というような単純なことではなくて
 今のぷくも最高に愛しいんだけど
 あの頃のぷくが急に恋しい、とか
 手の隙間から水が零れるように
 ぷくの生命力とかそういうものが
 こぼれ落ちていってしまうような、
 そんな錯覚に突如陥ったりだとか

 とにかく不意打ちで (´;ω;`)ブワッ
 ってなる時がある。

 s-1706226 copy

 介護あるある現象だと
 思うんですがどうでしょ。
 
 で、そういう時にお日様を浴びつつ
 「元気にグングン歩く!」という
 シンプルかつ生命力溢れる姿を見て
 自分も一緒にガンガン歩く。

 するとなんかすごく元気が出てきて
 「私元気!腹減った!(`▽´)」 となる。

 s-1706227 copy

 そして一気に冷静さを取り戻し
 「食べて寝て起きれば大抵のことは
 解決する」 というアホの子みたいな
 私の信条に自然と立ち戻れるのです。

 ぷくが歩けなくなってわかったこと。 
 歩けるというのが、いかに幸せか。

 s-1704231.jpg

 上の画像は2ヶ月前のぷくです。

 毎日ソニックと散歩しながら
 足元でぷくが元気に歩いている姿を
 何度も思い出しています。



 木漏れ日とぷくぼん。
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ 足元のPをひと押し
 下さると励みになります。。



 夏の散歩の必需品。
 


カテゴリ :つぶやき
tag :

使途

2017-06-24



 豹変するP。 → 「P House」


 s-1706161 copy


 s-1706162 copy


 s-1706163 copy

 でもソニぼん……、
 
 s-1706164 copy

 それだとベッドじゃなくて枕。



 色々あるけど
 人気ブログランキング

 にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

 ↑ 鼻埋没兄さんをひと押し
 下さると励みになります。。



  ソニぼん似合いそう…。
  


tag :
前のページ | 次のページ