• アウェーに飛び込んだわたし



    別館更新してます。
    出川リスペクト。→ 「P House」



    甲府にハマってた件について
    先日書きました。→ コチラ

    それで思い出したんですけど
    去年私は甲府で人生初の
    銭湯を体験していたのです。

    s-22012161.jpg

    私の周りにはスーパー銭湯好きが
    何人かいます。

    みんな自宅のお風呂ではなく
    わざわざ銭湯に行ったりしていて
    サウナにハマってる人も。

    s-100106851_202201241750103ac.jpg

    楽しそうだけれど、正直私自身は
    さほど興味がありません。

    混んでるお風呂が苦手なので
    自宅の方がいいと思ってしまう。
    思い返せば人生で一度も銭湯に
    行ったことがありませんでした。

    そんな私が2021年の終わりに
    ある銭湯を訪れたのです。

    というのも、温泉通の友人から
    源泉かけ流しの温泉銭湯がある
    と聞きまして。

    s-2201215.jpg

    甲府にある喜久乃湯温泉。
    創業がなんと昭和元年です。

    太宰治が通っていた銭湯として
    有名なんだそう。へえ~!

    番台で料金を払って中へ入ると、

    s-IMG_1884.jpg

    おおおおぉぉぉ……。

    こんなレトロな脱衣所が今の時代
    他にあるでしょうか。

    レトロっぷりがストレートすぎて
    映画のセットにしか見えません。

    セットっぽい脱衣所に加えて
    太宰治がこの近所に住んでいて
    毎日通ってたというストーリー付き。

    タイムスリップした気分になります。

    s-IMG_1882.jpg

    当時から使っていたという
    鍵付きのロッカーが現役で活躍中。

    構造がシンプルすぎるがゆえに
    逆に使い方が最初わからなくて
    戸惑いました。

    壁の広告もいい味出してます。。

    s-IMG_6622.jpg
    画像出典:山梨の銭湯

    浴室内がまたレトロなタイルで。

    加温・循環してるジェットバスと
    源泉かけ流しのお風呂がありました。

    s-2201218.jpg

    しかし、なんというか。
    見知らぬ土地の住宅地にぽつんとある
    銭湯にふらっと入るなんて。

    自分がそんなことできるとは
    思ってもみませんでした。

    それくらい私にとっては冒険ですコレ。。

    男湯は空いてたみたいですが
    女湯は近所の常連おばあちゃん達が
    何人か入っていて、私の存在はまさに
    見慣れぬよそ者が入ってきた感満載。

    気にしなかったけど、今思えば
    あれはなかなかのアウェーでした。

    s-2201219.jpg

    もう私、どこにでも入れそうです。



    怖いもんナシの気分。
    人気blogランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ 秘蔵、お風呂ぼんをクリック
    下さると嬉しいです。
    いつもありがとうございます。



    めちゃめちゃ面白い!


    PVアクセスランキング にほんブログ村
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク