• 経過ぼん



     Hagley Park です。→ 「P House」


     ゆっくりですがソニぼん回復してきました。

     s-1709271 copy

     食欲も戻ってきたし、全快じゃないけど
     昨日よりはだいぶ良いです。

     しかしソニぼん、
     工夫して巧妙にゴハンに混ぜても
     薬だけ上手に残します。( ̄。 ̄メ)チッ

     ぷくは混ぜちゃえば
     一緒に飲み込んでたのに。

     s-1709272 copy

     普段ぽ~っとしてるのに
     薬には敏感に気付くなんて。
     ちゃんとした犬みたいじゃないか!

     s-1709282 copy

     きちんとお薬飲んで
     早く良くなってちょうだいよー。



     どう混ぜてもバレる。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ ちょろかったぷくをひと押し
     下さると励みになります。。



      秋冬もCP Shades
      


    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 不調ぼん


     極妻ぷく。 → 「P House」


     今日はソニックの具合が悪くて
     急遽、獣医さんへ行きました。

     s-1709261.jpg

     お腹の調子が悪く食欲が無い。
     肝臓が弱いソニックには
     たまにあることなんですけれど
     いまだぷくロス真っ只中の私は
     それだけで動揺してしまいます。

     ぷくが体調を崩した時のことが
     一気にぐわっと蘇って怖くなる。
     ぷくとは症状も状況も違うのに。

     s-1709262.jpg

     飼い主の動揺は犬に影響するので
     落ち着いて構えていようと思いつつ
     なかなか難しいものですね。

     犬と暮らして15年。
     当然、体調が悪い時、元気な時
     どちらも散々経験してきたのに
     ここへきてお腹の調子が悪いだけで
     情けないことにガクブルMAX。(T◇T)
     ソニックもけっこう歳だしなあ……。

     s-1709263.jpg

     てことで書きながら自分に喝。
     これではぷくを看取った経験が
     マイナスに影響してるみたいだから。

     どんな状況でもポジティブに!
     みたいなのは正直ピンとこないけど
     ぷくが私にくれた経験だけは
     無駄にしたくありません。

     子犬を育てる面倒なあれこれから
     老犬介護の大変さまで
     私は犬飼い主としてのイロハを
     ぷくから叩き込んでもらいました。

     s-1709265.jpg
     ※天国へ旅立つ3週間前のぷくです。

     先住犬であるぷくから教わった全てを
     後から来たソニックに生かしたい。

     そう常々思ってはいるのですが
     経験を糧にどっしり構えて
     落ち着いて対処、どころか
     毎回心配で仕事も手につかなくなる
     ダメ飼い主なのでした。むむー。



     首かしげぼん。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ ひと押し下さると嬉しいです。
     6月のぷく。。



      秋ですな。
      

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • これ好きシリーズ


     アイリスペットどっどコムで連載中の
     「ゆるゆる日記」 更新しました。
     
     
     ※上のバナーをクリックするとページに飛びます。

     今月は、「ソニック流」です。
     よろしければご覧くださいませ。

     ===============

     ぼんの気迫。→ 「P House」


     【好きなものその1】
     最近のぷく家は週末に
     ISLAND VINTAGE COFFEEで
     ブランチするのにハマってます。
     ホットサンドがとても美味しい。
     もちろんハワイアンコーヒーも。

     s-1709253 copy

     週末の朝はかっこつけて
     アサイーボールを食べるのです (* ̄Oノ ̄*)

     というプランでここへ来たはずが
     全サンドイッチ制覇に燃え通ってる。
     当初の目的を完全に見失いました。

     しかし週末の朝は起きた瞬間から
     ホットサンドイッチ思い浮かべて
     お腹が空いてる始末なので、
     アサイーボールを食べる日は
     当分来ないでしょう。


     【好きなものその2】

     s-1709251.jpg

     作品から溢れる息吹、迫力がすごくて
     日々ぷくの存在を感じています。
     つい話しかけてヤバい人になってる。

     ところで森ちゃんのフェルト作品は
     ソニぼんのもあるんだよー。

     s-1709254_20170925094713e33.jpg

     6年くらい前に作ってもらったものです。
     サプライズでクマ付き。
     というかクマまでそっくりに作ってしまう
     森ちゃん、才能がありあまーるですね。

     このソニぼんは見てると笑顔になります。
     本物のソニぼん見てても笑顔になる。
     つられ笑顔。

     s-1709252 - Copy

     ね、口角が上がるでそ?( ̄m ̄*)

     
     【好きなものその3】

     s-1709256 copy

     実はラリマーコレクターです。
     多分これは私が海好きなせいかと。
     ラリマーの波模様が海っぽく見えて
     虜になり早数年。
     カジュアルに合うのもいいですね。

     以上、誰得好きなものシリーズでした。
     皆様ステキな1日を。(* ̄▽ ̄*)ノ~~



     ミニクマぼん。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ ふんぞり返る部長をひと押し
     下さると嬉しいです。。



      サンライズシェルも好き。
      

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 散歩中に我思う



     ぷくの好きなもの。→ 「P House」


     自然が豊かな場所を歩くとそこには
     大抵ぷくとの思い出があるので
     今でもその辺に小さな白いシッポが
     見えるような気がしてきます。

     s-1709071.jpg

     実際には見えないのはわかってて
     ほとんど反射的に目が探してる。

     ぷくの姿が映像として浮かび
     公園の風景に重なります。

     私にとって公園に来ることは
     イコール犬たちを遊ばせること。

     だからいまだにこういう場所にいるとき
     ぷくがいないことが不思議で変な感じで
     慣れません。

     s-1709073.jpg

     散歩中に涙を怺えたことは数知れず
     怺えきれなかった涙はそれ以上で

     では公園が苦手になったかというと
     そんなことはなくて
     草木を眺めて散歩する時間は
     変わらず私にとって最高の癒しです。

     s-1709075_2017090718350052d.jpg

     ぷくやソニックと暮らしてなかったら
     見つけなかったお花や風景。

     それらを日々目にするたびに
     犬と暮らす楽しさをとことん教えてくれた
     ぷくに感謝しかありません。
     
     だからどんなに辛い別れを経験しても
     やっぱり犬との暮らしは最高だと
     今でも毎日思っています。

     s-1709077.jpg

     以前、坂上忍さんがテレビで
     言っていたことを時々考えます。

     「犬を最期まで看取ったあなたは
     犬を飼う資質がある人なんだから
     悲しいからもう飼わないとか
     言わないで欲しい。あなたのような人を
     必要とする犬がたくさんいるんだから」

     その時はぷくがまだ元気だった頃で
     私も昔から同じことを考えていたので
     「もちろんそうするつもり!」と
     共感したのを覚えています。

     s-17090964.jpg

     ぷくとの別れを経験して思うのは
     一生一犬、の犬飼いライフも
     たくさんの犬と人生を歩むのも
     どちらも素晴らしいということ。
     
     私自身ははおそらく、年齢的に
     犬の一生に責任が取れるまでは
     きっと犬と暮らしていく気がします。

     それもぷくと出会っていなければ
     無かった未来。

     そもそもぷくがいなければ
     ソニックとの出会いもありませんでした。

     ぷくが私に与えた経験、影響は
     大きいなあと改めて思います。

     s-17090961.jpg
     
     ソニぼんと出会わせてくれてありがとう、ぷく。
     これからものんびりお散歩しようね、ソニぼん。



     ぷくとソニぼん。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ 白い魔球をひと押し
     下さると嬉しいです。。



      13巻も面白かった♪
      

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 時々、降臨



     妥協するぷく。 → 「P House」


     ソニックは、おっとりマイペースな天然君。

     それは相変わらずなのですが
     実はぷくがいなくなってから
     変化した部分もあります。

     まず、口数が増えました。
     私に向かってよくぶつぶつ何か言ってる。

     s-1709235.jpg

     吠えるのではなく、
     キューキュー声で喋る感じです。
     これはぷくの特徴でした。

     s-1709236.jpg

     ぷくは本当にお喋り丸野郎だった。

     一方、以前のソニぼんは
     イルカ声で喋りまくるぷくの横で
     ヘラヘラぼ~っとしてる担当でした。

     s-1709236 copy

     それが最近ではソニぼんも
     まるでぷくのようなお喋り野郎に。

     社会人(犬)は報告連絡相談、
     ホウレンソウ!を怠るな、と
     ぷくが引き継ぎ事項として
     託していったのでしょうか。

     あと、ごく稀に寝言を言うようになった。
     これも以前のソニックにはなく
     ぷくの特徴でした。

     s-1709237.jpg

     寝ながらキュンキュン言ったり
     シッポ振ったりしてるソニぼんを見ると

     寝てる間の、ほんの一瞬だけ
     ぷくがソニックのボディを借りて
     何かを言いにきたのだろうか?

     などとちょっぴりファンタジーなことを
     考えてしまい、思わず犬の寝言を
     真剣に聞く飼い主なのでした。



     だとすると説教かもしれない。
     人気ブログランキング

     にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

     ↑ お喋り丸野郎をひと押し
     下さると励みになります。。



      5巻も面白かった!
      


    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク