• 揚羽の日に決めたこと



    複雑なトライアングル → 「P House」



    昨日はコメント欄やインスタグラム
    たくさんメッセージありがとうございました。

    本当に犬が好きな人たちから集まる
    温かい言葉ばかりで、心にしみました。

    ネットって汚い言葉も溢れてるけど
    ここに寄せられるメッセージは面白くて
    楽しい言葉ばかりでありがたいです。
    本当にいつもありがとう。

    s-2209287_202209282233477b4.jpg

    今日はダラダラ綴る呟き日記なので
    軽い気持ちで読み流してほしいのだけど。

    昨日Twitterでも呟いたのですが
    ツイートした時、どうしようもなく
    げんなりしていたのでした。


    s-IMG_6978 (1)


    私はテレビをほとんど観ないので
    せめてネットニュースくらいは見ないと
    世の中がわからなくなってしまいます。

    それでざっくりとチェックをするのですが
    それfだけでメンタルが気付かぬ内に
    結構やられてることがある。

    見たことも会ったこともない人の意見に
    無駄にものすごく腹が立ったりして。

    そういう経験、ありませんか?


    s-IMG_6979.jpg


    顔も知らないどっかの他人に憎しみを
    感じるとかアホらしくて仕方がないです。
    でもそれを誘発する仕組みになってる。

    自分と考え方が違うからムカつくとか
    そういう次元の話ではなくて、
    びっくりするほどエグい言葉のやり取りが
    繰り広げられたりしてるのが嫌です。

    誹謗中傷は止めましょうなんて言葉、
    中傷する人には微塵も響いてないだろうし
    逆にそれしかないんじゃないの?ってくらい
    溢れてるし増えているように感じます。

    s-2209283.jpg

    Twitterでの誹謗中傷の規制が
    先月辺り厳しくなったとアナウンスがあり
    あーよかったなあと思いました。

    しかし実際は何も変わっていないし、
    有名人のSNSには、こんなこと許されるの!?
    っていう言葉がたくさん投げつけられてる。

    ある有名人のアカウントについたコメントで
    こ、これはさすがにマズいのでは??
    という汚物のような言葉の数々に驚き、
    実は通報してみたことがあります。

    でもTwitterからの返答は
    「Twitterポリシーに反していませんでした」

    ……マジで?

    あれが問題ないとするならばつまり
    明確な殺害予告でもない限り
    すべてOKなのだと思いました。

    その人の見た目を酷く侮蔑する言葉、
    暴力で脅す言葉、家族をけなす言葉、
    全部「ポリシー上問題なし」でした。

    そりゃ減るわけがないわ。

    そもそも炎上系のYouTubeが再生を
    集めるくらいなのだから
    あらゆるプラットフォームは要するに
    「誹謗中傷OK!むしろバズるよ!」
    という姿勢なんだとすら感じてしまった。

    ガーシーのチャンネルはBANされても
    他のガセネタ誹謗中傷チャンネルは
    絶対にBANされないのはなんでだろ?とか
    基準がファジーな世界でもありますしね。

    s-2209287_2022092822454514c.jpg

    私だって何かを見て猛烈にムカついて
    頭の中で誰かに対する罵詈雑言が
    バンバン飛び交うことはよくあります。
    嫌いな人間もたくさんいます。

    でもその暴言を投稿しようとは思わない。
    会ったこともないその人にぶつけようとは
    思わないです。

    だってそんなことやってたら、人死ぬよ。
    確実に。

    木村花さんの件を自分がやってることと
    結びつけずに罪悪感なく誹謗中傷してる
    人が世の中多いのでしょうね。

    それどころか自分の書き込みは
    正義だと勘違いしてる人すらいる。
    はたからみれば正義とは対極のものだが。

    あとあれだけ誹謗中傷で溢れてたら
    自分のコメントだけが訴えられるとか
    考えないでしょうしね。

    それでもし誰かが亡くなっても
    「書き込んでたの自分だけじゃないし」
    ってケロッとしてんだろうな。

    s-2209286.jpg

    あと私は「論破」って言葉も嫌いです。

    昨今の「論破」って必ずしも
    まともな方が的外れなほうを議論で
    破ってることを意味していないからです。

    単に口が達者なほうが口喧嘩に勝った、
    それだけなのに「ハイ論破」と勝ち誇る、
    そんなのを見てるとバカバカしくて
    厭世観が強くなる。

    s-2209287.jpg

    ……とダラダラ綴りましたが
    昨日のツイートの通り、
    揚羽の誕生日に決めたこと、

    ニュースを読んでも人のSNSでも
    好きな動画チャンネルを見ても
    コメント欄は見ない。

    これを心がけて生活しようと思います。

    自分のアカウントにきたメッセージは
    ちゃんと読んでるから送って下さった方は
    安心してね!皆さんいつもありがとう。



    穏やかな一日を。
    人気blogランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ 兄さんの頭をひと押し
    下さると嬉しいです。
    いつもありがとう。。



    袖リブスウェット。


    PVアクセスランキング にほんブログ村
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 俺、5歳になった



    ソニックと子犬 → 「P House」


    5年前の今日、カステラのような眉毛、
    マズルぷるんぷるんの可愛い子カバが
    この世に誕生しました。

    s-IMG_0342 - コピー copy

    いまだに落ち着きはないしヤンチャだし
    無邪気な甘えん坊ですけれど → 動画
    人間年齢では三十代後半ですよ。
    どうなのこれ。

    顔は濃いけど中身は子犬のまま
    本日5歳になりました。

    s-2209272 copy

    体調崩したことも無く
    よく食べよく寝てよく動き続けて
    今年も誕生日を迎えられたことを
    とてもありがたく思います。

    てか5歳て!
    5歳でこの感じ!?
    いつ落ち着くの??

    s-2205168_20220927202108a40.jpg

    ………。

    ぷくの看病で生命力を削られた私の元に
    生命力をまき散らすように現れた揚羽。

    大げさではなく私の救世主でした。

    もう5歳になってしまったのかと思うと
    時を止めたいような焦りに襲われるけど
    いまだ子犬みたいな性格と活きの良さに
    日々癒やされています。

    s-1712118 copy

    こんなに小さかった揚羽は5歳になり

    s-2209276 copy

    ……仕草とかあんま変わってないね。

    s-1712135 copy

    オモチャと格闘してたチビ揚羽は

    s-2204173 copy

    5歳になってもオモチャと闘っている。
    頑張ってんな……。

    s-2209278.jpg

    素直で可愛くて、愛情深い揚羽。

    お誕生日おめでとう。

    これからも元気に過ごせるよう

    s-1812045_202209272205215b8.jpg

    ソニック、キミのこと大好きだった弟を
    どうか見守っていてください。



    小さかった俺とぼん君。
    人気blogランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ チビアゲやんをひと押し
    下さると嬉しいです。
    いつもありがとう。。



    ぷく、ぼん、揚羽と三代で使ってます。


    PVアクセスランキング にほんブログ村
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 甘えんぼなのだ



    別館更新してます。
    兄弟の会話 → 「P House」


    尊い絶景UPしました。
    ぜひ今日の記事をみてください。 →




    甘えん妨な俺。



    みんな目は閉じて寝よう。
    人気blogランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ ステキな寝顔をひと押し
    下さると嬉しいです。
    いつもありがとう。。



    ぷく、ぼん、揚羽と三代で使ってます。


    PVアクセスランキング にほんブログ村
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 絶景



    別館更新してます。
    ぬいぐるみ用? → 「P House」


    昨日の記事にもありましたが
    揚羽はカウチの背もたれの頂上で
    よく寝ています。猫か。

    s-2209269.jpg

    ぷくとソニックはクッションの上では
    よく寝ていたけど、背もたれの上で
    寝ることはありませんでした。

    この高さまで上がれなかったので。

    s-1604302 copy

    だけど揚羽は定位置といっていいくらい
    その部屋の一番高い場所へ上がって
    寝ています。

    その光景は私にとって絶景でもあり、
    カメラを構えたくなる瞬間です。

    これ。


    s-2209263.jpg

    惚れ惚れ魅入っちゃう。

    家の中にこの光景がある幸福。

    自分がカウチにもたれて、
    振り向くとこうなってるんだよ!

    s-2209264.jpg

    ……尊い。
     

    なんかすごくオモロ可愛い生き物がいる。
    そう思っていつも目が離せないのです。

    立ち上がって正面から見ます。

    s-2209267.jpg

    これがものすごく可愛く
    眩しい寝顔に見える私の目は
    どうかしちゃってるんでしょうか。



    白目兄弟。
    人気blogランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ ステキな寝顔をひと押し
    下さると嬉しいです。
    いつもありがとう。。



    ぷく、ぼん、揚羽と三代で使ってます。


    PVアクセスランキング にほんブログ村
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • たくさんの犬が占領



    別館更新してます。
    見ちゃうわたしたち → 「P House」


    布団をめくったら犬がいた。

    s-2209201.jpg

    デスクに向かおうとしたら
    椅子には犬が座ってた。

    s-2209202.jpg

    座布団に座ろうとしたら犬がいた。

    s-2209203.jpg

    ……カウチ!
    カウチならばたとえ先客がいても
    私が座るスペースも絶対ある!

    s-2209204.jpg


    s-2209205.jpg

    無かった。


    ウチには犬が5匹くらいいるんじゃないか
    と思うほど行く先々が占領されている。

    一匹だけでは体感として辻褄が合わない
    くらい占領されてるのは一体どうしたら。

    とにかく暴走を遮ってカウチに座ったら
    カウチ上に静寂と平穏が訪れた。

    ……しかし首元に鼻息が。

    s-2209206.jpg

    背もたれの頂上に犬がいた。



    5~6匹いる感覚。
    人気blogランキング

    にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

    ↑ こびと爺ちゃんぼんをひと押し
    下さると嬉しいです。
    いつもありがとう。。



    ゆったり♪


    PVアクセスランキング にほんブログ村
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク