先月の帰国中に本屋さんで見かけ

「あ、宮部みゆきの時代小説!
 これはハズレなわけがない。
 帰りの飛行機で読もう」

と、迷わず買ったら
まさかの続きモノでしかも後編だった件。



s-1209051 copy


しかもそのことに
後で読み始めてから気付いたため、
結局ニュージーランドに戻ってから
本より高い海外送料かけて
前編を買うことに。

泣きっ面に蜂。
傷口に塩。
落ち目に祟り目。



s-1209052 copy


1巻とか2巻とか書いてないまでも
せめて上巻とか下巻とか書いてたら
間違いませんでした!(逆ギレ)

そもそも前編と続編で
タイトルがまるっきり違うのです。


これが前編。 ρ( ̄∇ ̄o)



おそろし


こっちがその続編。




あんじゅう


これから読む方は気をつけてね。( ̄▽ ̄)b
「おそろし」が先ですよ。



s-1209053 copy


確かに宮部時代小説では
シリーズものって結構あるから
気をつけないとダメなんでした。
毎回タイトル違いますし。

トリッキーです。



s-1209057 copy


え?なんすか、ぷく。



s-1209059 copy


シリーズ第2弾って書いてある。


・・・・・・・・・・。 (● ̄▽ ̄●;)ゞ


表紙はホラーっぽい雰囲気ですが
怖い話ではないです。(当社比)

物の怪的なものは
多少出てきますけども。

相変わらずボキャ貧な感想ですけど
大変面白かったです。
読み終えるのが惜しかった。
先を読みたいけど
でも読み終りたくないみたいな。

宮部みゆき時代小説の醍醐味ともいえる
人情とか哀切さ、
人の心の闇の描写が
今回もじわじわ染みました。

後から前編だけまた
海外発送でわざわざ買ってまでして
読んでよかったです。



s-1209058 copy


さらなる続編も是非読みたい。

そしてその際には
このシリーズ第3弾だと分かるように
知らせてほしい。 (;^◇^;)ゝ

そう切に願うわけであります。


ところで、お天気の良い日は
少しずつ春めいてきたので
ぷくの足取りも軽くなってきました。



s-1209054.jpg
バディーベルト・2号 バンブー着用


芝生を駆ける10歳のとっちゃんぼうや。

まだまだ現役だぜぇ~。




2頭身か。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ

↑ 気が向きましたらクリックを♪
ベロ出しぼんちゃん。







こちらの商品ページに
ぷく&ソニックが載ってるよ♪


バディベルト2号natural
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

こなつ

おそろし…
まさに、おそろし…ですね。
ちなみに三島屋さんの続編ではないですが「ばんば憑き」も機会があれば是非読んでみてください。
過去の作品のキャラクターが出てきて、ファンとしては中々嬉しい作品です。
あ、もちろん読みごたえもあり面白かったです。

ええええ
ほ、本一冊海外発送っておいくらぐらいするんでしょう…
私なんて600円の文庫本、アマゾンで買ったら微妙に送料かかるのが嫌で
図書館で検索したけどなくて、半年ぐらい迷ってますのに。
いやお金もだけど本増えるのが困るんでね…
電子書籍ってものなんか違うし…
シリーズって言ったってそれが1つの作品の前編後編なのか
単に恋愛とかミステリーとかのシリーズなのか分かんないしー。。

店員さんも一言、これ後編よ?いいの?って聞いてくれればいいのに。
週刊誌の合併号2回買っちゃった悲しみと同じですよ!

mike

あー たまにありますね そういうこと(+_+)
自分なぞは表紙にでかく「下」と書いてあるのに気付かずに読んで「話の展開が早すぎる」とあせったことが
なにせ1ページめで主役死んでるし(ミステリーもの)
宮部さんは新作でこのたび分厚い3部作の第1巻が出たところ。とりあえず3部揃ってから買おうと手ぐすねひいて待ってます。(新刊は現代ものです。)

主婦8年生えみ

以前のエントリーみて、ぼんくらシリーズ3冊読みました。エンタメ小説から遠ざかってましたが、面白かったです。あんまり夢中になって読んでいたので、夫にひかれました(汗)
「おそろし」「あんじゅう」も読んでみよっかな。

全米オープンのナイトセッションをつっけぱにして午前中の家事をしてるわけですが、セレナはお胸が豊かですよね。毎回思うんですがね。昨日ちらっとみたダブルスのウエアはウエストがきゅっとしてて全体的にもスレンダーに見えて、シングルスもこんな感じのウエアにすればいいのにと思いましたです。

パラリンピックに国枝選手が出て活躍してますが、全米の車椅子テニスには出るんだろうか???間に合わないか。

MINA

「おそろし」の続編出ているのですね!
知らなかった~さっそく買います♪

久々のにゃんこ登場ですが、あれから他のにゃんことは
上手くやっているのでしょうか?笑
猫アレルギーですが、画面で見るのはかわいいです☆

みな

アハアハ( ̄▽ ̄)のりさんったらドジっ娘だな~と思いながら読んでたら、・・・買った!私も今度の旅行中にゆっくり読もうと思って宮部みゆきの時代小説をよく考えずに買ってもーたっ!と思って慌てて袋から取り出してみたら、「おそろし」の方でした。セーフ・・・。

mio

ぷく王子の「だんっ!」「びし!」
に笑わせてもらいました(笑)
本当だ~しっかり書いてある♪♪

せめて平積みで隣同士に並べられていたら
デザインで気づいたかも知れないですね(^^)

かとちゃ

ぼんくらも、タイトル変わって危険でしたよね。
帯もよく読んで買わないといけませんな。
店員さんのPOPでフォローがあれば!

お顔に比べてホソホソのぷく手、かわいい!
指関節(?)ぐりぐりしたーい。

青森りんご

飛行機に乗ってから気づいたと言うのが切ない!!
空港内なら、まだなんとかなったでしょうに…(´;ω;`)

腹黒烏龍茶

私も読んだのは「あんじゅう」が先です。
読売新聞で連載してたんですよ。読んで面白かったんでハードカバーの頃に購入しました。

ただ実は宮部作品はちょい苦手なんですよね。

だから「ばんば憑き」は少々迷ってます。

ico

 プクさんもソニック君も、アニマル柄が似合って可愛いですね。というか、お2人だってアニマル・・・って気がしません。“あんじゅう”一体なにを指してるのか察しがつきませんが、後半を読んでしまってからも前半に戻る価値があるなんて、興味沸きました(本当に、怖くないのならです)。

珀・由宇母

弱り目に祟り目?・・・か? わざとだったらごめんなさい。毎回、日本の空の下、楽しみに拝見させてもらってます。一匹・一匹性格違うので、笑ってしまいます。かわいい!!
 ただいま、畠中恵さん読破しそうなので、宮部作品、チャレンジしたいと思います。

珀・由宇母

訂正
今、辞書ひきましたら、ありました、落ち目も。
 謹んで、失礼をいたしました。m(__)m

rikushi

わわわ!
別モノだと思っていました・・・(-_-;)
ありがとうございました~!
先に「おそろし」を買うのですね!ヨシっ!

ところで、ボキャ貧とおっしゃるけれど、
「読み終わるのが惜しかった、先に進みたいけど、
読み終わりたくない」
って感想、まさにドンピシャです!
宮部作品の時代ものはいつもこんな風に思って、
けっこう長い間ぺらぺらとページをめくっては
余韻にひたったりしてますよー(^◇^)

kumiko

上下巻のワナですね。
我が家でも夫がアメリカ出張の折に下巻だけを買って
13時間のフライトで悔しい思いをしたそうです。
それから1年後、そんな事を知らないワタシが
同じ本の上巻のみを買ってきたというミラクルがオマケでついてきました。
タイトルは『チャイルド44』。
ソ連時代のロシアが舞台のハードボイルドミステリーです。

akiko

確かに宮部みゆきは間違いないですね。
でもそんな落とし穴が!
それはなかなか気が付かないですよねぇ。
私も気を付けますー。
ここでのレビューでかなり惹きつけられたので、NZへの飛行機の中で読もうかな…
ぷく君、今回も突っ込みばっちりで笑いました。

trr

宮部みゆきの時代小説、ほんとによいですね。

最近は、あさのあつこの時代小説もよいですよね。
「弥勒の月」「夜叉桜」「木練柿」のシリーズは
藤沢周平と宮部みゆきの中間、だと思っています。。

ココナッツ母

たまに上下買わず、上と上、下と下を間違えて買います。

前に手に取った人が間違えて戻すのでしょうが・・・

本屋の店員さんも下と下でいいのですか?と聞いてよぉ~と、人のせいにしています。心の中でですが・・・。

同じ本をなぜ3回も買えるのか自問自答の日々です。

ですので最近、好きなジャンル以外の本を読むようになりました。

やっぱ、同じ本の購入は無駄だわ。

りんmama

私も以前にやりました。何も見ずに買ったら下巻だったって事。
以来、帯も裏表紙も必ず読んで確認してます。
そして、レジに行くまでに訳がわからなくなって、この本を買ったかどうかってとこから悩んだりしてます(ーー;)

朝顔

はじめまして、普段は読み逃げですが『あんじゅう』の話題ということでおじゃましまーす。

数年前、学校の先生に薦められてハードカバーの『あんじゅう』を読みました。
読了後その先生と
「この話は絶対続編が出るに違いない!」
などと二人して単品の作品であると勝手に思いこみ盛り上がったのですが、つい最近、書店でまさに記事内の「第2弾」と帯がついた『あんじゅう』を発見して驚きました。

せ、先生、『あんじゅう』自体が続編だった…!
(平棚の前での心の叫び)

夏の夜に宮部作品の真の恐ろしさを知りました(笑)

おレンさん

これは正しくは「前編後編」ではなくてあんじゅうがおそろしの「続編」なんですよね。おそろしとあんじゅうの間って刊行されたのは結構間が空いてます。最近宮部さんの時代小説が新装版で出てますので、ノリさんが手に取ったのもそれではないかと。このシリーズは宮部さんの時代小説の中でも怖い方だと思いました。でも面白いです。ミステリは読まずに時代小説は全部集めてしまいました。
ぷくの元気に走りまわる季節が近づいてきたようですね^^

ぽんちゃん

そうか、本を購入するときは、気をつけなくちゃと思ったのですが、思い出しました。以前、上下巻としっかり記載されていたのに、下巻のみ、購入したことがあったっけ。

ノリ@管理人

>こなつ様
わ~、それは是非読みたいです♪


>杏 様
知ってたら買わなかったというわけではなくて
知ってたら前編も日本で買ってきたのにーと。
本に関しては浪費家です。


>mike 様
現代モノですか。
それも面白そうですね。うう、欲しい。


>主婦8年生えみ様
ぼんくらシリーズに劣らず
こちらも面白かったですよ~。


>MINA様
「おそろし」を読んでらっしゃるなら
「あんじゅう」も是非!


>みな様
セーフ!セーーーーフ!!!


>mio様
それが近くに無かったんですよ~。
えと、無かったはず・・・。


>かとちゃ様
ぼんくらシリーズも全部タイトル違いましたもんね。
ぷくの手が小さいのか顔が大きいのか・・・。


> 青森りんご様
そのちょっと前に気付いてたんですが
空港の本屋では見つかりませんでした。
ぎりぎりアウト・・・・。


>腹黒烏龍茶様
結局「おそろし」はお読みにならなかったのでしょうか。


> ico様
いや、先に「おそろし」を読みましたよ。
「あんじゅう」を読み始めて気付いたんですぐやめて
「おそろし」が届くのを待ちました。o(T^T)o


>珀・由宇母 様
病み足に腫れ足。( ̄▽ ̄)b


>rikushi 様
そうです!「おそろし」が先ですよ~。


>kumiko様
なんというミラクル!素晴らしい!


>akiko様
「ぼんくら」シリーズがお好きな方は
こちらもおそらく好きだと思います。


>trr 様
むむっ、面白そうですね!


>ココナッツ母様
私は「ビブリア古書堂」のシリーズの1巻を3巻と間違えて
2冊買っちゃって友達にあげました・・・。


>りんmama様
よく分かります。ありますよね。(ーー;)


>朝顔様
せ、先生・・・・!(TmT)


>おレンさん様
そうです、文中にも書きましたが続編です。
宮部ミステリーも面白いですよん。


>ぽんちゃん様
ありますね。上と下って字面も似てますしね。
そういう問題じゃないか。(;^ω^A

てるすけ

あんじゅう。よみますた。たしか春頃に。これを読むとなんだか心がほっとするんです。

昔の日本の心みたいな、あたりまえだけどもう忘れてるんじゃないか・・・みたいなものを、
普通に書いてくれてるのでアラフォーな私はほっとしました。

ちょっと涙したり、緊張しながらよんだけど読んだあとはスッキリする1冊です。^^
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク