図書館と私

仕事で必要な資料本があり
ネットで注文しないとな~と思いつつ
たまたま近くを通りかかったので
図書館にふらっと入ってみたら
その本、ありました。



s-1405011 copy


目を疑った。
びっくり。なんてラッキー。

オークランド市内には
50以上の図書館があるのですが、
その中で日本語コーナーがあるのは6つ。

その日本語コーナーも
広い図書館の中のほんの一角なので
当然本のラインナップも限られます。
日本じゃないのでそりゃそうですね。 (´・ω・`)

それなのにそこに私の求める資料が
あったという奇跡。



s-1405012 copy


行ってみるものですね、図書館。
手が震えそうになるほど嬉しかった。

さて、図書館といえば
読みたい本が無くても
リクエストをして取り寄せてもらうことが
できる便利なシステムがありますね。
もちろんニュージーランドの図書館も同じ。

オークランド在住の友人は
そのシステムを使って
読みたい新作ミステリーなどを
バンバンリクエストして取り寄せてもらい
借りてるそうで。

なんとこのリクエスト、
日本の本でも OK なんです。



s-1405013 copy


なので急ぎじゃなくて、かつ
一度読めばいい、って感じの本なら
こちらにお住まいの日本人の方も
図書館利用するのもいいかもですね。

ところで以前からよく書いてきましたが
私は本屋さんがめちゃめちゃ好きです。

帰国中に最も足を運んでいる場所は
おそらく本屋さん。



s-1405014 copy


帰国中のトータル本屋滞在時間は
かなりいってると思う。
(その約半分はコクーンタワー内の本屋)

大型書店に一歩入っただけで
ものっすごく気分が高揚するのです。

それは日本に住んでたときから
ずっと変わりません。本屋好き。

なんですが、あの高揚感が
図書館に入ったときには無い。
むしろ妙にナーバスになるっていうか
緊張してそわそわしてすぐ出たくなる。

ありゃ、なんでですかね?



s-1405015 copy


私だけかなーと思ってたんだけど
以前本屋が好きだと書いたら
「私も本屋がめちゃめちゃ好きで
アガるけどこれが図書館だと
不思議と気持ちが上がらない」的な
コメントを頂き、とても共感したのでした。

図書館、すごく便利な場所なのに
なんでかな? (゚ー゚*?)





知るかって?
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 気が向いたら押してね。
にこにこぼんちゃん。









シリーズ三冊目。
ハマってます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

mike

図書館は好きなんですけどねー
騒がしい子供、ただ昼寝をしにきているおぢさん、やたら係の方に文句をたれる方
いろんな方がいるのでたまにどよーんとなります。。

おたす

あー
なんとなくわかります。その感じ。
用事が済んだらとっとと出なきゃいけない気がしたりして(°_°)
何でですかねー?
漫画やらドラマやら、いろんな所で描写されてるから、静かにしないと怒られる。とか、無意識にすり込まれてるんですかね(^^;;

それにしても、ノリさんすごい確率で巡り逢いましたね!
これはNZの図書館がすごいのか、ノリさんがすごいのか。
ええ絶対ノリさんがすごいのです!

それ凄いミラクルですね!
私も図書館大好きなのですが、本が多すぎて逆にそわそわして勉強ははかどりません・・・笑

そういえば日本人コミュニティや日本語学習者が多いシドニーも、日本語の本を借りれるところもきっとあるんでしょうね。私の近所のところでは見たことないなあ。ネットでちょっと探してみたけど良く分かりませんでした。

専門書はもっぱら学校の図書館で借りてますが、もしかして普通の図書館でも入れてくれるのかな?オーストラリアも本高いですからね。

私も日本に帰るとその安さがゆえにがんがん文庫本買ってしまいます。で、半分ぐらいは実家の母に置いて帰る。

どんぐり

図書館に行っても気分が高揚しない訳 私が思いますに 今読みたいすぐ読みたい っていうような本は当然皆さんも同じように読みたいから借りられていて 予約しても1年先 だったりしますよね
鮮度が古い本ばかり並んでいる雰囲気 それはそれで発掘する楽しみも有り面白いけど
私の住んでいる市なんて貧乏だからハリーポッターが120人待ちだったことも・・・
山間僻地な私の町内では 小さなバスみたいな移動図書って言うのが毎月1度来るんですよ
意外に話題の新刊本が借りられずに並んでたりして穴場的な感じです(お年寄りが多いからかな?) 
1か月後にまた来たときに前回借りた本は返すので わざわざ重い本を持って図書館まで行かなくて良いのも有り難いです 
動く図書館ってNZにもありますか?

くろまめ

ネット注文すればすぐなんだけど、あえて本屋に探しにいくのも楽しいですね!『あったー♪』て出会えた感がウレシイの♪本屋さんの陳列見たりオススメポップ見るのも楽しいですね♪あと本屋の隣に文具コーナーも充実してたら最高ですわね☆
今まであまり考えたことなかったけど、確かに図書館はテンションあがらない!

いっちん

私も本屋さんが目につくと入りたくなります(笑)
昔、子育て中ストレスMAXになりそうだと気づくと主人は何も言わずに私を車に乗せ本屋に放牧していました。
私が思うにインクの匂いが図書館にはないからでは~だって図書館に行ってもトイレに行きたくならないですから(*^^*)ウフフ~
でも今は立場を見極め図書館通いしてます。何も気にせず本を買ってみたい(*´-`)


てんてん母

図書館と言えば、夏休みに友達と宿題をやりに行き全く進まない、静か過ぎる寒過ぎる、本が整頓され過ぎててつまらない、等良い印象がないですが、
友達もタダで便利!と言ってました。
私敵には本屋の雑多な感じの中「こんな本が!?」と見つけるのが好きです(゜∇゜)
高くついてしまいますが(-.-;)

ケロ

初めまして、以前から拝見させていただいていて、先日やっと、過去のぶろぐを読破できました(*^▽^*)
図書館いいですね。私も本屋好きですが図書館は確かにあがらないです(笑)
共有の物だから気を使ってしまうのでしょうか?

りびあーな

あ、これわかる
私の場合、結局図書館の本はみんなの物で買うことはできない(自分の物にできない)からワクワクしないのだと思われ。だいたい予約した本のピックアップに行って終わりのことが多いです。

家で勉強するのが苦手で、中学生の頃から
図書館によく行ってました。
図書館は落ち着く場所・・・というイメージなので
テンションあがらないような雰囲気作りしてるのかなあ。
今でも仕事帰りに寄ったりしますが、閉館時間が早くて
長く居られない。
読み聞かせなどに使う絵本も、毎度買うとバカにならないので
図書館の本にお世話になってます。

たちばな

そういえば、私がぷく兄さんに一目惚れしたのも
図書館の中でした。

ライリーまま

図書館は職場!!
親の辞書に『図書館に行く』の文字がなく
大学まで学校の図書室にしか行った事がなかった私・・

図書室は新しい本がない、すぐ返さなくちゃいけないから自分のペースで読めない・・でしたね

大学の専攻のおかげで、ちょっと大きな市立図書館で働く事ができた時、初めて図書館を知ったんですが
新しい本の予約がいっぱいになると、追加で上下巻5・6セット購入したり児童書も、出版社が出す目録から何十冊も注文したり。写真集とかバンバン新しいものが入ってきて魅力ある図書館をつくっていらっしゃいました。

図書館の本は分類番号順に並んでいるところが多いので、この番号を知っている人は『へーこの番号にこの本!』という遊びもできます(暗!)

図書館勤めをやめて十数年、住んでいる所(チョイ貧乏)の図書館にはやはり行けない私でした。

まひろ

図書館の静か過ぎる雰囲気が、緊張感を増長させるのではないでしょうか。
本屋さんみたいなBGMが流れていたら、鼻歌まじりに好みの本を探せる気になりそうです。

私が利用する市立図書館は、一般向けと児童向けに階が別れているので、子連れには大変有難いです。
それでも自分用の本探しがなかなか出来ないので、暴れる子供を抱えながら職員さんに探してもらった事も…ごめんなさい。

本屋さんでも図書館でも、素敵な本に出会えると嬉しいですよね。ゆっくり探したいなぁ~

のりを

初めてコメントさせて頂きます。
私も幼い頃から本屋さんが大好きで、今では仕事にしています。

仕事にしたせいか、本屋に行きたい病は発症せず過ごしていました、
先日、nzの旅行に20日以上本屋さん行かなかったので、NZの本屋さんへ、本を買って日本に帰ったのですが、自分の働いてる店でも売ってました、しかも、日本の方が、3割位は安かったです(ノД`)・゜・。重かったのに...

NZ素敵な国でした、気候が最高ですね。

チャーン

本当にラッキーですね(≧∇≦)

最近、どんどん近所の本屋さんが潰れて駅前まで行かないと本屋さんがありません(T_T)
ネットのせいらしいけど、ネットはで便利。共生出来るといいのに!

ぷくさん、コメのお返事ありがとございました。
うちのばあさんも地層の様に服を重ねて着ております(^◇^;)

kumiko

書店の本はワタシに買ってらもうのを待っている本。
図書館の本は永遠に自分の本棚には並ばないから。
だと、ワタシは思うのです。

書泉グランデのバイトは楽しかったです。
たとえ配属されたのが地図売り場でも!
バイトにもオヤツが出たんですよ~♪

りんmama

私も本屋さんは大好きだけど、図書館は苦手です。

図書館は勉強しに行く所、というイメージプラス、貸し出し係の人に、(この人、又こんな本借りてくよ)と思われるのが怖いので・・・

なべたん

ドリンクチケット
「ブックファースト新宿店」にて 5,000 円以上お買い上げのお客様に、
「タリーズコーヒー新宿コクーンタワー店」のドリンク無料チケットを
1 枚プレゼント!

ってキャンペーン今でもやってるのかしら?
'11/05/01〜のキャンペーンのURLはっておきます。
ちなみに'13/12/14に5,000円以上購入したらもらえました。

さば?

図書館たぁ盲点でしたね。しかもNZの図書館で見つけられたなんて、運命を感じます。

うちは図書館が近所なんで私の本箱みたいなもんざます。おーほほほヾ(  ̄▽)ゞ(マンガは別腹)
でも、キャパが小さいので新作が出ると25人待ちとかは当たり前。
「2週間借りられるから14×25人てあーもういつなんだ!」と、セレブでおっとこまえの友人に愚痴ったら、早速買ってきて一晩で読んで次の日貸してくれました!
ありがとう~(涙)

でも、面白かったからってネタバレぎりぎりの話すんのは嫌がらせ親切心か?
ありがとう(棒)

てるすけ

図書館て意外と規則うるさいから、閉塞感があるんじゃなかろうか。

ノリ@管理人

>mike様
え~!図書館と言うと異様に静かな空間というイメージなので
騒がしい図書館て逆に新鮮!


>おたす様
まさかオークランドの図書館にあるとは思いませんでした。
そもそも探しにいったわけではなく、なにかあるかな?と思って
立ち寄っただけだったので驚きました。


> 結 様
シドニーなら図書館に日本語コーナーあるんじゃないですかね。
オークランドにあるくらいだからきっとありますよ。


> どんぐり様
動く図書館はどうでしょう??地域によってはあるのかしら。
鮮度が古い本の雰囲気って、なんかわかります。
確かにそれも原因のひとつの気がしますね。


> くろまめ様
そうなのよ~。ただダラダラ見て回るのが楽しくて仕方ないのです。
ポップにつられたり、平積みを手にとってみたり。ああ行きたい!


>いっちん様
本屋に放牧(笑) 癒されますもんね。
あと新刊が平積みされてたり、ああいう図書館にはないショップ的
雰囲気が好きなんでしょうね。


>てんてん母様
大型書店のフロアをあちこち回り、平積みされてる新刊を眺め、
店員さんのポップに釣られる。あの楽しさが図書館には無いですもんね。


>ケロ様
わー、過去記事まで見て下さってありがとうございます。
図書館って本探してる人だけじゃなく、机使いに行く人も多いですし
本屋とは決定的に雰囲気が異なりますよね。


>りびあーな様
あーそれもわかります。お店じゃないって時点で当然雰囲気も
違いますしね。


> 桃様
図書館って閉まるの早いですもんね。
本探しに行くより勉強しに行く場所としてのほうがいい感じがしますね。


>たちばな様
なんでしょう。
まるで知的清楚カップルの出会いのシーンのような一文。w


>ライリーまま様
なんですかその遊び!ちょっと羨ましい!


>まひろ様
そこ階をわけるのはいいアイディアですよね。
利用者はそのほうがお互いに絶対快適ですもんね。


>のりを様
本屋さんでお仕事、素敵!いいですね~。
NZは先月までは最高だったのですが、気候が悲惨な季節に
突入してしまいました。


>チャーン様
確かにネットで買うことが多いですけど、
それでも本屋さんは必要なんですよね。
特に大型書店が大好きです。


>kumiko様
書泉グランデのバイトいいですね~!
私も日本の本屋さんで働いてみたいなあ。


>りんmama様
すっごいわかります。本との出会いを求めて行くんじゃなくて
なにか資料探しに行く、もしくは勉強しに行く場所という感じですね。


>なべたん様
情報ありがとうございます♪v-290


>さば?様
日本語コーナーすごく小さいのでまさかあると思いませんでした。
ネタバレはだめー!ミステリーなら致命的!


>てるすけ 様
閉塞感ありますね。あと本探しに行くだけの場所じゃないですしね。
机と椅子目当ての方も多いですし。本屋さんとは雰囲気が
決定的に異なりますね。

おとしま

初めてコメントさせて頂きます。 

私も、チワワ(乙女)を飼っています

私も、本屋さんで本をみるのが好きです(*^_^*)
よく犬の本を買ってもらいます(^O^)/

日本の本がニュージーランドで借りられるなんてびっくりしました(>_<)

 

あんこ

初めてコメントいたします♪
いつも楽しく拝見しています(*゚▽゚*)

みをつくし料理帖3冊目とのことで思わずコメントしてしまいました。
ノリさんのレビューに惹かれて八朔の雪を手に取ってから、このシリーズが大好きになりました。私も今3冊目に入りました( ´ ▽ ` )
本は好きですが読むのが遅く飽きっぽい自分が、1ページ1ページ大切に読み進められる本に出会えました。
ノリさんのおかげです!
この気持ちを伝えたく書き込ませて頂きました(笑)失礼します(#^.^#)
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク