渓流の宝石

とまろうとしてホバリングしてる姿が
とても鮮やかなブルーで、


青い鳥だ・・・・・・! (゚〇゚;)


リアル青い鳥を見てしまった!
と興奮してたら



s-1412041 copy


止まった姿はそこまで青くもなかった。

あれ? さっきあんなに青かったのに。
羽の内側がより青いのかな。



s-1412042 - Copy


なんか、ペンギンっぽい。 (゚m゚*)

この鳥はkingfisher。
日本でいうところのカワセミです。
でも日本のカワセミと微妙に外見違いますよね。



s-1412043.jpg


ペンギンっぽいフォルムも
お顔もかわいい~。

さすが 「渓流の宝石」 と呼ばれる鳥。
飛んでる姿はブルーで美しかったです。



s-1412045 copy


さて。
最近黒わんこと相性がいいぷく。

ほっぺぐりぐりされたり



s-1411288.jpg


犬同士の定番挨拶として
尻を嗅がれたり



s-1412046.jpg


とても仲良くしてもらってる。



s-1412046 - Copy


嗅ぎ方が凄まじいけど。


鼻突っ込む勢いだけど。

こんなことが続いていたからか、
公園で大型犬が数頭いるのを見たぷくは
真っ先に先日遊んだ黒わんこを選び
彼の元へと駆け寄りました。

彼もこっちへすごいスピードで走ってくる。



s-1412047 - Copy


そして二人はすれ違った。





昔の月9か。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ クリック下さると嬉しいです♪
ぷくサンタ。










出たどー!
今回も最高だったあああ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

Kakky

すれ違いに笑ってしまいました(笑)

3月のライオン最新巻、私も読みました!
読み終わった瞬間、「桐山君かっけぇぇ!」と
思わず叫んでしまいました(笑)

オハナ713

すれ違った時の最後のぷくさんの写真が泣けてきます...
黒わんこはまっすぐ前を見て走り去っているのに対し、ぷくさんはボーゼンと黒わんこを振り返っている..,

頑張れぷくさんっ!(´;Д;`)

瑞祢シェルダン

そうそう。カワセミってものすごく輝いているときと、地味な時あります。なんでだろ。こいつの赤い版のアカショウビンもそう。輝いているときはルビーみたいですが、画像検索するとじみ〜な写真ばかり。

mike

最後の写真で…「あれれ?」
なんですれ違うんでしょうねー

どんぐり

わ~ カワセミさん  ブルーが綺麗!
日本のより少し大きい感じしますが どうでしたか?
以前 名古屋の動物園でワライカワセミを初めて見ました
確かオーストラリアの鳥ですよね 
NZにはいませんね?
色や形がぬいぐるみっぽくて目が大きくて可愛かったです
このブルーのカワセミさんも目が大きいですね

黒ラブさんみたいなワンコさん トイレトイレ!って慌ててたのかも  

しの&みー

私もすれ違いに笑っちゃった!(^o^)!
最後から二番目の写真って親犬が子犬の下の世話をしているふうにも見えますね。

3月のライオン最新巻良かった~ひなちゃんが楽しい高校生活送っててホッとしたのも束の間、宇宙人みたいな父親の登場。早く続きが読みたいです。

mimosa

ほんと、きれいでかわいい鳥さんがいっぱいいるねー!NZ!!

わんこってパピーには優しく接するけど
体は小さくても大人わんこにはぐいぐいだね(笑)
くるみは、嗅がせやすいように、どうぞ。とばかりに片足あげます(笑)

かとちゃ

NZカワセミ、キレイですね。
見たらラッキーって思わせてくれる色。
あ、こんなこと言ったら、また黒鳥さんに睨まれる!
白黒お互いに走り出したものの、
疾走うちに気持ち良くなっちゃったのかな?コントみたい。

ぷくサンタさん、帽子が苦手な私でも
似合うニット帽をください。

てんてん母

昔、鎌倉でドライブ中信号待ちしてた時、ふと横を見たら欄干の上(橋の上の信号だった)にカワセミがいて、
あ!カワセ…って言い終わらない内に川の中にドボン!とダイブされた時は驚きました(゜ロ゜;)
瞬間を見たのは後にも先にもこの時だけです。

みゅー

うわー、カワセミなんですねー。すごいキレイ!!しかもなんかきりっとしてて賢そうー(^。^)
と思ったら最後にそんな兄さんのすれ違いがぁー

チャーン

ぷくさんって、寅さんぽいんだよね(⌒-⌒; )

がんばれ〜p(^_^)q

りんmama

色が違って見えるのは、光の反射具合かな・・?

ぷく兄さん、ソニぼんと黒ワンコの3匹で吉本に入りましょう(笑)

JJ

すれ違ったあとのぷくさんの振り返りに私も泣けます。
そのあとは何とか遊べたのかなー。

kazuko

渓流の宝石、見てみたいです(^^)
カワセミに関しては、昔に見た事があるのかそれともテレビの映像が頭に残ってるだけなのか、子供の頃からどっちなのか記憶が曖昧で、私の人生の不思議の一つになっております(--;)
ぷくちゃんと黒ワンちゃんのすれ違い、「昔の月9か」って、何て絶妙な台詞!!
ぷくちゃんが振り返ってるのがまたそれっぽいですね♪
黒ワンちゃんの姿勢が踏ん張ってるっぽいから、他の方もおっしゃってたようにトイレだったのかも。
この後の展開が気になります(^^)

nana

あはは~。
ノリさん、実に決定的な写真を撮られますよね~。がっつり尻嗅がれ写真といい、すれ違い写真といい。
もはや台本付きのネタとしか思えないわ。

カワセミは、おっしゃる通り羽根の下の背中?部分が鮮やかな水色で、羽根部分は以外と地味なんですよね。
あと、日本のカワセミはお腹部分がこれもちょっとくすんだオレンジだったと思うんですけど、NZカワセミはお腹が白いんですね!白いほうがブルーが映えます(^o^)

のんのん

カワセミは…
羽の外側と背中側が青いのです。
ので、飛ぶと青い鳥に見えるんですよ。
日なたに留まってくれたら光が当たってもっと青く撮れたんじゃないかな~とっても綺麗ですよね。

ノリ@管理人

>Kakky様
まさかあんな展開になるとは思いませんでしたね。
次巻が楽しみです!


>オハナ713様
そうなんです。ぷく、「え?」って感じで
呆然と振り返ってるんです。


> 瑞祢シェルダン様
アカショウビン画像検索してみました。
キレイ!キレイ!


>mike様
他に犬がいたからでしょうね。
ぷくはスルーされちゃいました。


>どんぐり様
単体で写ってるので大きく見えますが日本のとサイズ的に
そう変わらないと思います。ワライカワセミ可愛いですね!


>しの&みー様
なんなんだあの父親は!もう次巻が待ちきれません。
やきもきしたまま当分待たなきゃいけないなんてー!


>mimosa様
どうぞ、とポーズをとるくるみさんかわいい!
なにそれ萌えますわー!!


> かとちゃ様
ニット帽あるとないとでは暖かさが相当違いますもんね。
NZはこの時期日よけの帽子必須ですわ。紫外線が痛い!


>てんてん母様
いいなー。私もダイブの瞬間見たいです。
飛んでる姿はとても青くてキレイでした。


>みゅー様
色もキレイですが、とまるとフォルムがペンギンっぽくて
かわいかったです♪


> チャーン様
確かに・・・・。ぷくは寅さんっぽいですね。色んな要素が。


>りんmama 様
新喜劇入れてもらえませんかねえ。
ソ二ぼん座長さんにガンガンに怒られそう。


>JJ 様
そうなんです。ぷくは振り返ってるのに黒わんこは
振り向きもしてないのです。涙


> kazuko様
残念ながらトイレではなく、他の大型犬に向かって
走って行ったのでした。(T△T)


> nana様
やっぱり下の部分が青いんですね~。
羽ばたいてた時はものすごく青く見えたので。なるほど。


>のんのん様
ちょうど画像の木にとまろうとしてホバリングしてたんですが
その姿がものすごく鮮やかなブルーで感動しました♪
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク