夏の終わりに

今月は縁起物ですので
ぜひ目に焼き付けてちょ。 (^・ェ・)ジー




※上のバナーをクリックするとページに飛びます。



「犬川柳」 更新しました。
よろしければ見に行ってみてくださいね。



===============



NZは徐々に秋の気配がしてきました。

昨日はリビングに突然
蝉が入ってきて焦った! ∑(゚∇゚|||)



s-1502241.jpg


蝉ってさあ・・・・、大きいですよね、
よく見かける虫の中ではダントツに。 ( ̄- ̄;)

捕まえる勇気は無く
かといって2階へ避難すれば
蝉がどこに行ったかわからなくなり
二度とリビングには戻れないので
目を離すわけにはいきません。



s-1502249.jpg


どうしようと呟きながら
ドアの影に隠れてガクガク震えてたら
じじじーっと部屋を旋回した後
窓から出て行きました。
よ、よかった・・・・。 
何もしてないのに汗だくだよー。



s-1502242.jpg


蝉なんかより大変なこと
人生にいっぱいあるのに。

いいトシこいて蝉ごときにビビらない
メンタル的強さが欲しいです。


【今月のロマンス】

 「ぷくー、こっちー♪」



s-1502245_201502240642500cd.jpg


「こっちこっちー。こっちよー♪」



s-1502246_20150224064251e45.jpg


「ふふふ、こっちだってばー♪」



s-1502244_2015022406424858c.jpg


ぷくを相手にこんなにベタに
はしゃいでくれる女子を
初めて見た気がします。




少なくともここ数年見てない。
人気ブログランキング

にほんブログ村

↑ 押して下さると嬉しいです。 <(_ _*)>
ぷく、それはどうかな。







敏感肌に。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

コメント

Hermit

のりのりの彼女と、うれしいのに困惑しながら
つきあっているようなプクくんがかわいい~v-345^m^

kazuko

蝉はたまに油断すると侵入するから、びっくりしますよね。ウチの周りは蝉と言えばほとんどアブラゼミばかりです...つくつくぼうしとか、羽が透明な蝉は何とかつかめそうですが、アブラゼミはちょっと無理...。あの羽の色があるものを連想させてしまいます(>_<) 

ぷくちゃんが、はしゃぐ若い彼女を「仕方がないなぁ」と微笑みながら見守る素敵なおじ様に見えました(*^^*)
四つ葉のクローバーも被ったし、良い事いっぱいありそうですね♪

いっちん

蝉!お疲れさまでした(笑)
蝉に蜂!絶対に怖いけど目が離せない虫~奴が出ていくまで張り込みですよね
物は違うけど~昔、団地に住んでいて隣の奥さんの叫び声!カラスが部屋に飛び込んできたというのを思い出した(笑)

mike

3月だしお雛様かなと思ったけど全然違ってた…
なんつうか「太陽の塔」を思い出しました。。

ポンちゃん

ノリさん、こんにちわ。
わー。セミが家に入ってきたんですかー。悲劇。超こわい。

そういえば、、去年の夏でした。スーパーから買い物の帰りに
人口の川が流れる遊歩道沿いを自転車で漕いでると
小学校低学年のBoysが捕まえたセミをかごから取り出しては
それっと空に向かって投げてたんです(T-T)次から次へと!
投げられたセミは、縦横無尽に飛びまくっていて
もう、地獄絵図ですよ。
即、Uターンして遠回りな道で帰りました。暑いってのに。

いくつになっても、怖いですよね。冗談ぬきで。

ランラン♪してるかわいこちゃんと、止まっているぷくがいいです。

かとちゃ

蝉、大嫌いです!
子供の頃、自転車に乗ってたら腰のあたりに
ピンバッジみたいに留まられて、
気絶しそうになったことあります。
死にかけのジタバタぶりも、
毎年ビビりまくりで、いい年してヨワヨワです。

モテてるぷくさん、心なしかお顔が
いつも以上にキリリッ。

りんmama

ぷく兄さん、今回の被り物、顔が細く見えますね(^^♪

蝉は7日間しか生きられないから・・・って子供の頃よく聞かされましたが、土の中で7年生きてるから、昆虫としてはかなりの御長寿さんって、大人になってから気付きました(笑)

チャーン

蝉って、お亡くなりになっているかと思うと、急に「ジジッ」って動くときにビビります(^◇^;)

お嬢さんわんこ、昔のシャンプーのCMみたいに毛をなびかせて可愛い〜

ひいらぎ

子供の頃は平気だった昆虫が、今ではなぜか苦手になりました( i _ i )
クワガタもセミも鷲掴み出来ていたのに…
家の中でGと遭遇した時もその場から離れたいけど、
彼の姿を見失っては後が大変なので身動き取れなくなります。

うちのチワワ、セミが大好きで夏は色々大変です。
散歩途中、地面を這ってる弱ったセミを至近距離で観察するために座り込んでしまったり(-。-;
2階のベランダで2時間程我が愛犬に追い回され絶命寸前で、それでもまだ弄ぼうとするので、ベランダからセミを1階の庭に落とそうとしたんです。
ただ、ティッシュ越しに触るのも私には無理で、今にも顔に向かって飛んできそうだし…
なんとか掴んでも、今度はティッシュから脚が離れてくれなかったり(ーー;)
とにかくこちらに向かって飛んで来られるのが一番パニックになりますね(~_~;)

ノリ@管理人

>Hermit様
相手がノリノリなのにあまり慣れてないんですよね。笑


>kazuko様
セミ怖いですね~。外でじーじー鳴ってるのも
結構な迫力なのに、家の中だと怖さ数倍です。


>いっちん様
カラス!!それは怖すぎる!
どう対処していいのかもわかりませんね。


>mike様
げーじつは爆発な感じで。


>ポンちゃん様
小学生男子は虫大好きですもんね・・・。こっちの恐怖は
まったく理解できないでしょうしね。(|||▽||| )


>かとちゃ様
蝉って大きいし、Gと並ぶくらい怖いです。
ぷく、イケメンぶってる。( ´艸`)


>りんmama様
あんなに大音量で騒ぎ続けなければ7日以上
いける気がしません?


>チャーン様
そう!蝉って急に動きますから恐怖です。
夏は好きですが虫が多いのが難点。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク

ブログ村

スポンサードリンク