献身




出口閉鎖!→ 「P House」


最初はクマと一緒にいたのです。

s-2101052.jpg

でも一生懸命クッションの上に
上がったらクマと離れてしまった。

s-2101053.jpg

麓に置いてきてしまった……。

だって頂上まで連れて上るのは
難しかったから。

s-2101055.jpg

そんな切ない顔するほど
遠距離じゃないけど。


そしてこの間ずっと揚羽が
前足の踏み台になってます。
ソニックがズリ落ちないよう
じっとして献身的に支えてる。

s-2101056 - コピー

よし、戻ろう!クマの元へ!

s-2101059.jpg

せっかく上がったのに
クマ会いたさに下山。
そしてクマを抱えます。

s-2101057.jpg

クマを抱えるソニックを
抱える揚羽。

s-2101058.jpg

どんだけソニぼん好きなんだよ。



楽しい日曜日を。。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ ぼんか私のデコをひと押し
下さると嬉しいです。( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )
いつもありがとうございます!



ワッフルプルオーバー


PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

れりぱ

「ボン君、こっちを見て~」って言ってる、情けない声が聞こえてきます^^;

いっちん

なんて...なんていとおしいアゲハっち。
なんて...なんて愛溢れるソニぼん。

しかし私には「大きなかぶ」という絵本の一部に見えてしまう(笑)大きな株(くまちゃん)をソニぼんが引っ張ってそのソニぼんをアゲハっちが引っ張って~うんとこしょどっこいしょ!頭が保育園に侵されているいっちんです(笑)

ひゅうぼん

アゲハの熱い思いが、ソニぼんの長寿を支える
エキスになってる気がしないでもない…♪

かとちゃ

クマちゃんへの愛は普遍ですねー。次回、山を登る時はおんぶで!

アゲちゃんはいつも、前脚と後脚がどうなってるのか??
ヨガっぽい佇まいです。たとえ踏み台でも尻尾がパタパタw

mike

クマさんへの愛があふれ出ていますね
あげちゃんの兄さんへの愛もあふれ出てますね。
いいなあ 愛のあふれる家♡

ねこはは

最後おおきなカブみたいになってますね。
愛情の矢印で見ると、くまさんにはめっちゃ愛情が溜まってそうです(о´∀`о)

ノリ@管理人

>れりぱ様
見てくれようがくれまいがかまわずモフる、
の精神を確立してるので大丈夫w


>いっちん様
「大きなかぶ」!懐かしい!ありましたね~!
そう言われるとまさにそのシチュエーションにしか見えない!


>ひゅうぼん様
それは本当にあると思っています。
揚羽がいなかったら今でもソニぼんここにいてくれただろうか、
と想像すると結構アレというか。。揚羽パワーのおかげです。


>かとちゃ様
そうなんですよ。隙間時間はヨガに当ててるみたいで。
日常の中にトレーニングを挟むタイプです。


>mike様
それぞれから愛は出てるんですけど、
愛の方向がすれ違ってることは時々ありますw


>ねこはは様
まさにカブw
最終的にクマが最も愛されてる気がしないでもないです。。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク