わんこと私の毎日は




別館更新してます。
『クネクネダンス』 → 「P House」


最近のソニック。
中身は出会った頃と変わらない
かわいい男の子のままだけど、
身体的にはすっかりお爺ちゃんです。

s-2106233.jpg

一日中お昼寝してるし、お薬も飲んでる。
耳も遠くなったし、老犬なりの体の衰えは
色々あります。

今年16歳になりますからね。
正直、毎日心配は尽きません。

s-2106232.jpg

以前も書いたことがありますが( →
私は寿命に長いも短いも無いと思ってます。

というか何歳だったら良くて
何歳だと短いからダメ、みたいな
誰が決めたかわからない基準で
命の長さに良し悪しをつけるのを
結構前にやめました。

長い方が偉い、飼い方が良かった証拠だ
みたいなのもちょっと違う気がしてる。
だって同じ飼い主が大事に育てても
わんこによって命の長さは全く違うから。

だから「ウチの犬は早死にでした」
というようなメッセージを頂くたびに
ご自分を責めないでほしいと感じます。
わんこは皆それぞれの一生を全うした
だけなので。

s-2106234.jpg

とはいえ長生きしてほしいという願いは
私の頭にも常にあります。

ソニックの衰えを感じるたび、
心臓のあたりがギューッてなります。

あとどのくらい一緒にいられるかな、
と無意識に年齢から逆算することは
しょっちゅうです。

でも一緒にいられる貴重な日々を
心配や焦りばかりで過ごしたくはない
とも思います。

s-2106236.jpg

老犬と暮らしてるから
できないこともたくさんあります。

心配で離れられないから旅行は無理だし
獣医代や薬代だってかなりかかる。

毎日のお世話だって
若い頃より気を遣う点が多いです。

ソニックが旅立ってしまったら悲しいけど
これらからは解放されるのでしょう。

そんな想像をしてみるんだけど、
ちっとも気休めにはならなくて
いやいやどんなに大変でもいいから
ソニックがそばにいてほしいです!と
神様に懇願する気持ちに襲われるのは
老犬と暮らしている方は皆少なからず
経験あるのではないでしょうか。


大変だけど、この大変さから
解放されたいとは思わない。

大変なのは嫌いなのに、
大変でもいいと思う。


そんな風に思わせるわんこって
本当にすごい。

こんなにちっちゃいのに。
この存在感。この絆。

s-2106238.jpg

何よりもかわいくて、
心の底から愛しいです。

犬バカライフ、バンザイ。



良い1日を。。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ スイカぼんをひと押し
下さると嬉しいです。( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )
いつもありがとうございます!



夏用レギンス♪


PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ベルママ

ぼんちゃんにはいつまでも元気でいて欲しいと思う1人です。
うちの子も心臓、脳と悪い所見つかりお薬が手放せなくなりました。
お金、時間もかかるけど、夜中に一晩中徘徊して寝れない日もあるけれど、それでも少しでも長くそばにいて欲しいと思います。

Manaたん

おはようございます。
朝から泣いてしまいました。うちの子達16歳と13歳です。
目が見えない、心臓の病気などなどもろもろありますが毎日が本当にありがたいです。
そして、7歳と9歳で旅立った子のことをずっと引きずってきました。
まだまだいきられたのでは?と自問自答したり.....

ちびらっきぃ

みんな大好きっ(*´▽`*)
ぷく、そにぼん、あげちょん、みんな大好きっ!!
そんなみんなのお世話をしているのりさんも好きっ!!

ひゅうぼん

ノリさんに愛されるソニックはしあわせ♡

にくす

泣いちゃった
おはようございます。
私も5年前にワンコを見送った経験があります。
肝臓がんで余命宣告されてもそれ以上に1年半も頑張ってくれた。
肝臓が腫れててトイレ我慢できなくて夜中の二時でも三時でも散歩に行かされた。
家でトイレができない子だったから。
ゆっくり寝たい!起こされたくない!って万年寝不足で仕事に行ったり。
でも早く逝ってくれ!なんて思えなかった。
夜中の散歩も今では懐かしい楽しい思い出。
ワンコパワーおそるべし♬

青森りんご

ソニックくん、まるごとスイカに果敢にチャレンジ→ダメそうだから皮の上からペロリ→やっぱり切って!の流れが可愛すぎてたまりません( *´艸)

やん

ノリさんの思い、願いに胸締め付けられます。ノリさん、ソニぼんの願いが叶いますように。

ソニぼんのすいか丸ごとペロン♪、とお尻だけ出演の構って揚羽くん、ヤバイ可愛い カワ(・∀・)イイ

かとちゃ

犬も、ニンゲンのコドモも、
めんどくさいけど、大変だけど、一緒にいる幸せが勝るんですよね。
ぷくさんとのお別れを経験して理解できたこともあれば、
予測してしまって怯えることもあると思います。
間接的だけど、いっしょに経験させてもらっています。

せらちょん

ノリさんのすごいところ
ぷく王子、ソニぼん、あげちょんへの愛が私達の心も癒してくれるところ。ずっと抱えていた重りがストーンと落ちました。ありがとうございます。
ところで、ぼんちゃん丸は無理💦

犬バカライフ バンザイバンザイヽ(´▽`)/

rinbodance

そにぼん。
今日も一日、健やかちゃんで♡♡

マッキー

我が家にはソニぼんと同い年の黒パグがいます。が、寝たきりになってしまいました。
日中は仕事をしている為、オムツをしてケージに入れています。
ほとんど寝てるようです。
耳も聞こえず、目もほとんど見えません。
でも嗅覚は衰えず、食欲もあります。
最近は夜泣きもするようになり、夜中何度も起きては体勢を変えたり、お水を飲ませたりしています。
でも時々何を要求しているのか分からず、ただ鳴くという事があり、そんな時はついイライラしてしまいます。
こんなに可愛いのに。
イライラする自分が情けなくなり、自己嫌悪の毎日です。
後どのくらい一緒にいられるかわからないのに。
老犬介護ってメンタルを保つのが大変ですよね。
でも最後までしっかり向き合います。

みなきち

思ってること全部言ってくれた。
ノリさんほんと素敵。
毎日の点滴、薬、給仕、夜泣き、徘徊・・・・。
つらいけど、つらくない!

犬バカライフ バンザイバンザイバンザイヽ(´▽`)/

はちぽん♪

ほんとに。
こんなにもシニア期がかわいいとは思わなかった、というのが今の本音。
朝も夜明け前から起きてしまったり、トイレトラップが頻発するようになったり、医療費やら何やら、シニア期を支える費用増大が切なかったり・・・
それでも、
それでもどうかこの時間が少しでも長く続きますようにと願い、「かわいい」連発して写真撮ったり。この小さなわんこの存在の大きさに今更ながら驚かされて。

大人になると「今」ではなく「過去・未来」に支配されて過ごすようになると聞きましたが、シニアわんこと暮らすことで「今」を意識して味わうように過ごす事を教えてもらった気がします。
わんこの存在はほんとに大きいですね!

いまこ

同感です♡
わかります!!わかりすぎるのかもしれません!!
私も4年前に15歳のワンコと3年前に14歳のワンコを亡くしました。亡くなる何日か前は、お世話が大変で「早く開放されたい」と思ってしまいました。いけませんね~😢残された弟たちも、今年12歳と10歳になりました。あと何年一緒にいられるのだろうと考えてしまいます。。
老いは仕方ないので、気持ち切り替えて全力で可愛がりましょう🥰

のあ

ノリさん、こんばんわ!

ノリさんのブログを読んでストンって府に落ちた感じです。そんなこと言ってくれるノリさんみたいな人は貴重だなって勝手に思ってます…💦

ぷく家のわんこは幸せですね!

ここ

1年半前に家族で3年介護したおじいワンを看取りました。
老犬ってなんであんなにかわいいんでしょうか。
夜中や明け方におむつパッドを交換したあと、抱っこして見つめ合いながらしばらくナデナデして過ごすのが至福の時でした。
間に合わずおしっこが漏れていて、おむつカバーやら服やら毛布やらを真夜中に洗うのもしょっちゅうでしたが(;´д`)
金銭的にも体力的にも大変でしたが、それを遥かに上回るかけがえのない時間をもらいました。

ぼんちゃんがずっとずっと元気ちゃんでいられますように。
おじいワンおばあワンたちとお世話中の飼い主さんが、少しでも穏やかに過ごせますように。

れりぱ

大変だけど、それに勝る喜びや楽しさがあるし、仔犬の頃にはは考えられなかった新しい発見もたくさんあって驚きますね^m^
犬を最期まで飼った事のある人にしか分からない、一生の宝物です(^^)v

ねこはは

ああ、ほんとに。
寿命は長くても短くても終わる時にはただただ悲しくて。良し悪しなんてないですよね。
そして一緒にいられたことに感謝しかないです。
病めるときも健やかなるときも一緒。
シンプルに幸せそうな顔が見たいだけですよね。
ぼんくん、また一日幸せに過ごして元気ちゃん♪
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。



連載中
 


フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク