今回はリフト的なものには一切乗ってません

※当サイトのリンクにはプロモーションが含まれます



別館です。
すごいですね、って言えばいいのか? → 「P House」



せっかく足が治ったので、山に雪が
降ってしまう前にハイキングがしたい。

楽に登れて、景色が良くて、空いていて、
できれば火山がいいなあ。

そんな都合のいい山などあるのだろうか
と思ったらありました。


s-2310131.jpg

標高1655メートルの小浅間山です。
浅間山ではなく、小浅間山。

今回なんと、ロープウェイにもゴンドラにも
ケーブルカーにもリフトにも乗っていません!

s-2310132 - コピー copy

標高1212メートルの金時山に登ったら
きつくてイヤになり → 
標高877メートルしかない筑波山ですら
頂上付近までロープウェイで行った
私が
それよりはるかに高い小浅間山へ
自分の足で登ったのです。

しかもめっちゃ余裕でした。


駐車場のある登山口で既に
標高1406メートルなので。


s-2310133.jpg

そこそこ高いのに低山より楽に登れて
火口周辺規制されている浅間山を
間近で見られる。

私にぴったりの山です。

s-2310134.jpg

ご覧の通り、傾斜も全然きつくない道を
のんびり歩いていきますと

s-2310132.jpg

急に背の高い木がなくなりました。

s-2310135.jpg

もう森林限界。

まだ20分くらいしか歩いてないのに……。


s-2310136.jpg

ここからいきなり傾斜がきつくなります。

画像では緩やかそうに見えますが結構急。
しかも火山特有の砂地になって滑ります。
ゆるハイクだと思わせておいて突然スパルタ。
へらへら勧誘してきたのに入部したら厳しい
運動部みたいな緩急です。

s-2310137.jpg

振り返ったらちょこっと浅間山が覗いてる!
おおおぉぉ。

蟻地獄のような砂地を登ってまた振り返りると

s-2310138.jpg

さっきより浅間山が見えてきました!

紅葉しかけている唐松がキレイです。

s-2310139.jpg

ナナカマドに癒やされたりしながら
最後の傾斜を登り頂上に着きました。

1時間かからなかった……。

目の前にドーン!と浅間山の雄姿が
そびえています。

s-23101371.jpg

この迫力。


なんという絶景だ……!!


s-232101471_20231014181019280.jpg

写真じゃ到底伝えきれないのですが
浅間山の迫力が本当にすごいのです。

小学校の遠足よりぬるいけど
標高は1655メートルもあり、この景色。

ガチ登山をする方には物足りないコース
かもしれませんが、できるだけ楽に
絶景に辿り着きたい私には最高の山です。

s-23101472.jpg

山頂で素晴らしい景色に出会えて
満足感とやりきった感を感じる山行でした。

コースタイム1時間半くらいだけど。



登山と言うよりただのハイキング。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ 犬公園岳に登頂したぷくをひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとう。。°(´ฅωฅ`)°。



卓上カレンダー予約受付中です。


PVアクセスランキング にほんブログ村


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

ひゅうぼん

秋めいてくると、ハイキングに心動かされますね~♪

小学校時代、レモン一個持参がルールの学校行事で
金時山ハイキングに行きましたが、

「もうやだぁ~つかれたぁ~レモンなんて絶対酸っぱいよ、やだよね!」

とブーブー言いながら頂上で食べたレモンのおいしさは格別で
忘れられない思い出に(≧▽≦)

かとちゃ

私の子供の頃は、遠足で登山ってありましたけど最近は減ったのかな。
うちの子は、街歩きでさえ疲れた連発です。
歩く楽しさは子供にゃわからんかな。
砂地歩くと、サイズの大きな靴履いてるみたいに、
一歩ごとにズリって滑って疲れますよね。
時間以上に、筋トレできてると思います。健脚!

れりぱ

最初は大阪の天保山かと思いました^m^
で、次に思ったのが、車って書いてないよね~でした(笑)

アニー

ハイキング
先日屋久島に行って来ました。
白谷雲水峡おすすめです。苔むす森まで一時間のハイキングで、ジブリの「もののけ姫」の世界です。
絶景の太鼓岩までは更に登ったところにありますが、大人のアスレチックと思えば頑張れるかも。
山小屋のトイレに入れるならば、是非是非行ってみてください。
ちなみに昔懐かしいボットンで備え付けの紙は別の箱にT字型棒で押し込むタイプです。

ノリ@管理人

>ひゅうぼん様
金時山……去年登りました。
絶景でしたが予想の何倍もきつくてもう登りたくありません。😭
そうか、登山ではレモンが美味しく感じるのか!


>かとちゃ様
街歩きって平坦で楽なのに疲れるから、娘ちゃんの気持ちわかります。。
「最も楽な山」と言われていったのに最後きつくて予想外でした。


>れりぱ様
思わず天保山を検索してしまいました。
標高4.53 mに爆笑しました。


>アニー様
あああ屋久島いいな~。
憧れるんですけど潔癖気味で山小屋トイレがダメなので
行けるところが非常に限られるのであります。。😭
キレイなバイオトイレの山ならギリ大丈夫なんですけど。
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。




フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク