箱ごと推せない私

※当サイトのリンクにはプロモーションが含まれます



ソニぼんには差し支えない件 → 「P House」



テレビを全く観ない上に
興味がない分野の情報が頭に入らない私は、
そんなことも知らんのかい、と言われることが
よくあります。

最近友達との会話の中で教わった言葉は
「箱推し」

s-1312034 copy

男性アイドルにハマった経験が無い上に
グループごと好きになる、という経験も無い
私には、実に新鮮な言葉でした。

そして、箱ごと推せたら色々と楽しそうだよなあ
と考え込んでしまった。

私はいわゆる「箱推し」ができないタイプ。

好きな人の好きなモノは私も好き、
とは絶対にならない、なれないので
好きな人の好きな人も大切に想うという
姿勢をとても可愛らしいなあと思います。

s-1310235.jpg

私の「箱推し」できないレベルは相当で、
たとえばある野球選手のファンだとして、
その選手をどんなに好きでも同じ球団に
嫌いな選手もいる。そうすると
「推し選手が所属するチームを応援する」
という気持ちすらなくなります。
チームは勝っても負けてもどうでもいい。
これはもはやそのスポーツを楽しむことが
できてない気がする。

なんなら、このギタリストが奏でるギターが
とてもとても好きで、でもボーカルの声が
苦手だからこのバンドは別に好きじゃない、
みたいなことまである。
音楽全然楽しんでないじゃん。

ある人が好きでYouTube見たけど
チャンネルメンバーが好きじゃないから
動画は観てられなかったなんてことも。

s-2310194.jpg

推しの周りはみんな応援する、
「ファミリー」だから!
みたいな感覚をまるで持てない。

だからでしょうか、
○○ファミリーという括り方が
昔からあまり好きではありません。
チーム○○!とかね。

s-55 copy

だって私の好みはこの人であって
周りまで一緒に好きとか無理じゃない?
と思ったんだけど、どうやら世間では
箱推しする人が多いような話で、
ほんの少し落ち込んでしまった。

周りも含めてみんな好きになる!
ができない私ってイヤな奴っぽいなと。

……なんて話を山登りしながら話していたら
仲間のひとりが

「せいじは好きだけどジュニアは苦手だから
千原兄弟のコントは見れない」

と言い出して

「いやそもそも一緒に出てること少なくない?」
「あのふたりがコントやってるの見たことない」
「そこはさすがに実の兄弟だから好きでいて」
「逆じゃなくて?せいじ推しなの!?」

などと一斉にツッコまれていて癒やされた。

s-2101108 copy

うん、いいよねどっちでも。

箱ごと好きでもひとりだけ好きでもヨシ。
皆それぞれ自分に湧いた「好きな気持ち」
を勝手に大事にしたらいいよね。



クマぼんファミリー。
人気blogランキング

にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

↑ ぷく家のメンバーズをひと押し
下さると嬉しいです。
いつもありがとうございます!



温活。


PVアクセスランキング にほんブログ村



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ちわわん生活 VOL.2の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

コメント

tamapi

動物系は箱推しできますv-411
特に猫はv-398

ひゅうぼん

箱推し!
私も3年前にそのワード初めて知りました…

最初から箱推しではなかったんですが、
推しを目当てに動画とか見ていたら
自然と他メンバーの人となりもわかってきて
メンバー全員でいるときの推しのポジションに
ほっこりしたり

苦節15年という演歌歌手のような
下積みを経てのメジャーデビュー
それゆえに非常に謙虚

誰の話かってなりますよね?


そうなんです、何を隠そうアラ還の私は
めめラウ担のSnowMan箱推しです!
(訳:特に目黒連・ラウール推しで箱推しでもあります)

下は20代、上は70代のマダムと推し活してま~す(^O^)/

かとちゃ

好きな人の好きなものは好き!という純な心は20過ぎたら
スーッと消えましたが、それは自分の好みが確立したからかなと思います。
箱推しは可愛いけど、箱嫌い(そんな言葉ないけど)は
ちょっとイヤな風潮かな。個を見ずに、その所属でまるっと判断して、
無闇に叩いたり、大きく言っちゃえば戦争とかしてる気がします。
ま、何にしても、嫌いな気持ちは各人の心に留めて、
好きという気持ちで世がハッピーになればいいな。

ちわわんは箱推しです!

マッキー

私も全く同じです。
好きな人の好きな物は全て好きになれない。
若い頃、友達が、彼の影響で〇〇が好きになって今ではハマってるっていう言葉が謎過ぎた経験を持っています。
自分が好みではなければ、例え周りがいいよねーって盛り上がっていても合わせられず。
中学生の頃は同調出来ずに悩んだ時期もありましたけど。
年を重ねた今は、好きなものは好き、興味ないものは興味なし!とはっきり言えるようになり、
えーなんでー?と言ってくる人とはそれなりの距離感でが身につき、快適に暮らしております笑

今ちゃん

ソニボン箱推し可愛すぎ
箱推し、初耳です。
勉強になります。(笑)

ソニボン、可愛すぎて声出た!
アイドルグループのセンターみたい。
うちのチワワは、ぬいぐるみもおもちゃも興味なしなので
羨ましいです。

mike

自分も箱推しはできないタイプかもしれません。。
でもわんこやにゃんこは大きくても小さくてもみんなLOVEです。
もふもふ好きなだけ?

mintbeads

とある劇団のとある俳優さんにはまりました。
その方の舞台を見ていたら他にも好みの方がジャンジャン目に飛び込んでくる!
でも好きになれない人もいます。
だから"ほぼ"箱推しです。

れりぱ

ぷく兄さんリーダーでメンバーにソニぼん、アゲちょん、クマ、パンダという箱がありますよ(笑)

神楽

優柔不断
あたしはむしろ優柔不断で箱推ししか出来ないです。

やん

幼稚園?くらいの時から、◯◯が好きだから、◯◯が好きな◎◎も好き、という気持ちがイマイチ良くわからない、ちょっと変わった子でした、ワタクシ。

でもノリさんのお家の三兄弟はノリさんを含めて、箱推しです(〃ω〃)

ピンクのボーダーのシャツのくまさんを愛おしそうに見つめる、ピンクのさくらんぼフリースのソニぼん、を愛おしそうに撫でる揚羽くんのパタンとしたお耳、全て推せます!

ノリ@管理人

>tamapi様
動物は私もです!😆
私は犬に限らず動物全般好きだから
もはや箱がでかすぎて箱じゃないような。。


>ひゅうぼん様
>下は20代、上は70代のマダムと推し活してま~す(^O^)/
めっちゃ楽しそう……😮
ジャンルのせいなのか私の推し活は孤独です。。


>かとちゃ様
子供の頃から「好きな人の好きなものは好き!」が無理でした。
そのおかげで箱推しもないけど箱嫌いもないな。
ぷく家推しありがとうありがとう🥹💕


>マッキー様
私は箱推しどころか「推しの周りが嫌い」という状況が
ありがちなので推し活もしにくいです……😅


>今ちゃん様
ソニぼんはクマ推しでしたね~w
あのクマ愛は見ていて微笑ましかったです。


>mike様
私はわんにゃんどころか動物全般オタクレベルで大好きです♪


>mintbeads様
なんだか楽しそう!😀
舞台を観に行く楽しみがあるっていいですね~。


>れりぱ様
その箱だけは死ぬまで推します。
待って、クマ、パンダも?🤣


>神楽様
それも楽しそう!
箱ごと楽しめるのもいいですよね😊


>やん様
それは変わってるのではなく普通では?と思います。
私も子供の頃からそうですよ。
箱推しありがとうございますw
非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

ノリ

Author:ノリ
メールはコチラ


ぷく スムースチワワ ♂
2002年7月9日~2017年7月9日

ソニック ロングチワワ ♂
2005年12月3日~

揚羽 スムースチワワ ♂
2017年9月28日~

ぷく、ソニックと15年
暮らしたニュージーランド
から日本へ引っ越しました。

犬との生活のあれこれを
ダラダラ綴ってます。


ブログ内の画像の無断使用・
転載はご遠慮ください。




フォトブログ
 

過去記事

スポンサードリンク

ブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ内検索

スポンサードリンク